【スポンサードリンク】

« 愛の贈りもの | メイン | 愛もお金になりますか? »

2014年11月04日

愛は歌に乗って 第76話あらすじ(最終回)

ヒョヌはアメリカへ旅立つ。ドゥリムは旅立つヒョヌのため空港へと向かうが結局、会えぬまま終わる。1年が経過し、セジュンとジョンジャの間に子供が生まれる。そして同時にスイムの妊娠が発覚する。そんな中、偶然にもドゥリムとヒョヌは再会を果たし、はじめて出会ったときと同じ状況で対面する。時間がたてば忘れられると自分に言い聞かせる2人。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月27日

愛は歌に乗って 第75話あらすじ

ヒョヌはジョンナムの病室へ行き、意識が戻らないジョンナムの手を強く握る。回復を願うヒョヌの気持ちが通じたのか、意識を取り戻すジョンナム。一方、ジヨンはソクテに22年前の罪を認めるよう言うが、ソクテは断固として拒否する。ボムジンはジョンナムの部屋で感謝の気持ちを伝えるが、それを聞いたジンスンは怒る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第74話あらすじ

ジンスンとドゥリムの祖母はジョンナムが移植手術を行うことを聞き、病院へ向かう。ジンスンは手術に同意したスイムに憤る。ジョンナムとヒョヌの手術が終わり、意識を取り戻したヒョヌに家族は喜ぶ。そしてヒョヌはジョンナムが臓器提供者だと知る。一方、医師はジョンナムの状態に関し、安心できる状態ではないと告げる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第73話あらすじ

ヒョヌを助けて欲しいとジョンナムに頭を下げ頼み込むボムジン。考えを改めたジョンナムは移植を決意しジュホのもとへ行く。事情を知らないコン家は臓器移植を決めたジョンナムを必死で止める。ジョンナムの元にソクテが現れ、詐欺の被害額を弁償する代わりに臓器提供を要請する。そんな中、ヒョヌの容体が急変する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第72話あらすじ

ヒョヌに肝臓を提供できるのは生物学上の父親しかいないため、ボムジンは父親の捜索をジュホに依頼。一方、ジョンジャの妊娠を知ったジョンナムに呼び出されたセジュンは2人の仲を認めてほしいと頼む。ソクテは自分の全財産を会社に還元することに決める。そんな中、ジュホはジョンナムがヒョヌの父であることを知る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第71話あらすじ

交通事故により重傷を負ったヒョヌは病院へ搬送される。一方、ジョンジャはセジュンと会い、妊娠を花束と共に祝福される。2人は仲を認めてもらうことを再度、試みようと決意。一夜明け、手術は無事成功したがヒョヌの意識は回復しないままであった。肝臓移植が必要とされ、生死に関わる状況であると医師より告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月20日

愛は歌に乗って 第70話あらすじ

ヒョヌはソクテに事実を告げ、22年前の真相を問いただす。しかし激怒したソクテはヒョヌを追い出し、サンヒョンはヒョヌを殴る。ソクテはボムジンを訪ね、ヒョヌの裏切り行為の責任を取るよう要求する。一方、セジュンとジョンジャはミオクに謝罪とあいさつをするためハン家を訪れるが、ジョンジャが突然吐き気を催す。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第69話あらすじ

ソクテが逮捕され、動揺を隠し切れないパク一家。スイムが決め手となる証拠を提出したことを知り、ボムジンは彼女を呼び出す。一方、ミオクはセジュンとジョンジャがサウナに行ったことを知る。怒ったミオクはスイムにすぐ帰宅するよう伝えるが、スイムは実家から帰る途中で正体不明の男たちに連れ去られそうになる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第68話あらすじ

スイムは、ソクテが嫌疑不十分のために不起訴となり、解放されたとジョンナムに伝える。潔白であるとパク家に伝えに来るソクテ。恥をかかせた者たちを懲らしめると息巻く。スイムは1人で奮闘してきたが、結果を受けて弱気になっていた。ソクテからコン家を訴えるよう言われるヒョヌ。そんなヒョヌにとある人物が近づく。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第67話あらすじ

ジョンナムの家にやってくるソクテ。店を大きくするのに力を貸すともちかけるが、ジョンナムはソクテのカネを受け取らず、追い返す。ソクテはジョンジャにカネを押しつけて去る。大金に心を動かされるジョンジャ。一方、スイムはジョンナムにソクテが家宅捜索されたことを伝え、ジヨンにはソクテの罪を見逃さないと言う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第66話あらすじ

病院の予約を断ったスイムに対し、不妊治療を受ける気がないなら離婚しろと迫るミオク。実家に帰ったスイムはドゥリムに全力でソクテを追い込むと告げる。一方、セジュンは就職が決まり、ミオクにジョンジャとの関係を直談判しに行く。ジヨンはヒョヌを信じないボムジンに嫌気が差し、ヒョヌと共にアメリカに渡ると言う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月13日

愛は歌に乗って 第65話あらすじ

調査を終えて帰国するヒョヌ。投資者がソクテの渡米前に亡くなっていたと報告されボムジンは驚く。一方、セジュンはジョンナムと差し向かいで話し、ジョンジャを幸せにすると言う。聴聞会の朝、ボムジンはソクテに投資者について尋ねる。ドゥリムはヒョヌから結果を聞き、実父の無実とソクテが詐欺師であると確信する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第64話あらすじ

ヒョヌはソクテに会社設立の出資者が実在するのかを尋ね、サンヒョンにはボムジンの潔白を証明するためだと説明する。ジョンジャはジョンナムに家を追い出されたがジナを連れて仕事をしにくる。一方、ナリはドゥリムを閉じ込めた証拠がなくとがめられない。ミオクは息子夫婦の態度を怪しみ、検査結果を聞きに病院へ行く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第63話あらすじ

スイムは診断の結果、妊娠が難しいと告げられるが、テギョンは子供がいなくても幸せに暮らせると慰める。一方、激怒したジョンナムに仕事も家も追われたジョンジャ。セジュンのもとへ身を寄せるとミオクがやってきてセジュンに絶縁すると言い放つ。ボムジンは胸中を明かしてヒョヌとジヨンを苦しめてきたことを詫びる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第62話あらすじ

聴聞会ではヒョヌが婚外子であることが取りざたされるが、ヒョヌ自身はボムジンの子であると信じる。ソンフンはセジュンとジョンジャの関係を知るヒョジンから、母の幸せを願うよう諭される。一方セジュンはコン家にやってきて、ジョンジャとの交際の許しを請う。ジョンジャは再び家を追い出され、セジュンの部屋に行く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月07日

愛は歌に乗って 第61話あらすじ

一家の敵であるとしてジョンナムはドゥリムにヒョヌと別れるように言う。一方、ジョンナムが夫と兄を侮辱したとしてジヨンはヒョヌにドゥリムと縁を切るよう命じる。互いに家族を信じるためドゥリムはヒョヌに別れを切り出す。ソンフンは家に帰る気配がない。学校では生徒がけんかで捕まったといううわさが流れていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第60話あらすじ

ジョンナムはスイムからユンシクの事件の判事がヒョヌの父であると聞き、敵である判事の息子にドゥリムを任せられないとヒョヌに別れを命じる。セジュンとジョンジャもまた、親戚であり保護者と教師の立場であるために周囲から別れを望まれていた。一方、ドゥリムは代役での演技が主演女優のナリよりもよい評判を得ていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第59話あらすじ

スイムはドゥリムにユンシクの事件のユン・ソクテがヒョヌの伯父のソクテであることを伝える。ショックを受けるドゥリムだが、判事がボムジンであったことは知らされずにいた。一方、ミオクはジョンジャとセジュンの関係を知ってしまう。劇団銀河は公演初日を迎えるが、開演直前に主演女優のナリが腹痛で病院に運ばれる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第58話あらすじ

事件について調べるスイムは、ヒョヌの伯父がジョンナムをだました詐欺師と同一人物である可能性を感じ、さらに調査を続ける。ボムジンはヒョヌから証人申請の棄却について指摘を受け、激怒するが、ソクテに対しても疑いを持ち始める。スイムはサンヒョンを呼び出し、それとなくソクテについて聞き出そうとする。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第57話あらすじ

スイムはボムジンにユンシクの事件でソクテの証人申請を棄却した理由を尋ねるが、その答えに納得できない。ボムジンはソクテにスイムが昔の事件について調べていることを伝える。ソクテが証人となるはずの被害者であった事実を知り、驚くヒョヌ。詳細を確認すべくジョンナムを訪ねるが真犯人はソクテであると告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年09月30日

愛は歌に乗って 第56話あらすじ

ヒョヌは家を飛び出したドゥリムを見つけ、劇団に連れて行く。ジョンナムはドゥリムが無事であると聞き安心するが、ジョンジャにドゥリムの出生の秘密を知られてしまう。テギョンの盗作疑惑は相手の盗作だったことが判明し、謝罪を受けたことで解決する。一方、ナリはソクテと契約するため、劇団銀河を退団しようとする。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第55話あらすじ

ジンスンがジョンナムに離婚を申し出るのを聞き、慌てたドゥリムはジンスンを慰めようとするが冷たくされる。ジョンナムはドゥリムに実の父親の名前を教える。スイムはドゥリムに母親が苦しんでいる原因を尋ねられるが答えない。ドゥリムは改めてスイムの事務所を訪れ、そこで実父の名と罪名が載った逮捕状を見つける。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第54話あらすじ

ジンスンは、詐欺師の娘であることを隠してドゥリムを育てさせたとジョンナムに憤り、家を出てしまう。一方、ジョンジャは家を出ているセジュンを再び訪ね、ミオクが心配していることを伝える。そんな中、テギョンの盗作疑惑がうわさされる台本が届き、酷似していることと、作者がテギョンの知り合いであることが判明する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年09月25日

愛は歌に乗って 第53話あらすじ

ジョンナムはユンシクが無実でありながら詐欺の罪で刑務所にいたことをスイムに明かす。スイムはドゥリムが一家を貧乏にした男の娘であると思い、大きなショックを受ける。一方、テギョンは、劇団銀河の次回公演が盗作であるという記事を書かれ、サンヒョンからは延期を、そして俳優たちからは説明を求められていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第52話あらすじ

スイムは手紙の内容とドゥリムの関係をジョンナムに問いただせずにいた。だがユンシクからの手紙が頭から離れず、ついに現地まで行き調査をする。ユジンもスイム同様に、ドゥリムが養子かどうかと悩み、明らかにすべくジンスンを呼び出す。一方、セジュンは連絡がほとんどとれないまま、休職していたことが判明する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第51話あらすじ

セジュンの好きな人はジョンジャではないかとミオクは尋ねるが、ヒョジンはつれない反応をする。スイムとテギョンの結婚式にも出席せず、失踪するセジュン。一方で、ソクテが決めたドゥリムとの契約解除は無効であるとサンヒョンはドゥリムに告げる。海外公演の契約が諦めきれずにジョンナムはサンヒョンに直接、尋ねる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第50話あらすじ

サンヒョンはスイムを会社の法律諮問から外すことをソクテに提案されるが、受け入れられない。その一方でソクテはヒョヌに事務所を畳み、独立して法律諮問を務めることを求める。海外公演でのドゥリムの成功をジョンナムは望むが、ドゥリムはソクテに呼び出され、ジヨンの家族に迷惑をかけたとして、契約の破棄を迫られる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第49話あらすじ

ソクテに対し、ユンシクへの謝罪を要求するジョンナムはボムジンがドゥリムを侮辱したことに憤る。一方、ドゥリムがジョンナムの娘だと知ったソクテはサンヒョンにもヒョヌにも別れるよう伝える。それに面と向かって反対するヒョヌに対しボムジンが怒る。ボムジンの実の子か悩むヒョヌは息子であることをやめたいとこぼす。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第48話あらすじ

ボムジンに呼び出され、ヒョヌとの交際を認めないと言われるドゥリムだが、ヒョヌの苦しみを知り、いっそう思いを強くする。ボムジンの言葉に傷つくドゥリムを慰め、妹の成長を感じるスイム。自分の幸せを求めて両親にはテギョンと結婚する意思を告げる。一方、ヒョジンはジョンジャにセジュンから身を引くと伝える。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年09月17日

愛は歌に乗って 第47話あらすじ

ヒョヌの家にあいさつに行くことをジョンナムに許可され、涙を流すドゥリム。ジヨンからの正式な招待だが、ボムジンはドゥリムを招待することに反対し続けている。一方、テギョンはミオクの反対にも関わらずスイムへの思いを貫こうとし、ヒョヌには結婚の意思を告げる。ソクテはユンシクの死とその一人娘の存在を知る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第46話あらすじ

ジョンナムは詐欺師を再び見つけるが逃げられてしまい、罪をかぶった友人を思い涙する。ヒョヌはドゥリムを外泊させた件で謝罪に訪れるが、ジンスンに門前払いにされる。一方でジヨンはドゥリムを改めて招待していた。テギョンはスイムとの結婚の承諾を得に行ったことを両親に告げ、母親同士の問題解決を図ろうとする。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第45話あらすじ

オーディションに向けて練習をしてきたドゥリムだが、ヒョヌの居場所が分かり、運ばれたという病院へ向かう。そのためオーディションを欠席し、会長に悪印象を与える結果となる。目を覚まさないヒョヌに不安を覚えたドゥリムがジヨンに電話をかけ、親子の縁を切ると言い張るボムジンに反対しジヨンは病院へと向かう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第44話あらすじ

ドゥリムを父と知らせずに紹介したサンヒョンにはスイムとヒョヌが抗議する。スイムはボムジンからヒョヌのアメリカ留学を伝えられるが、新しい公演のためのオーディションを翌日に控えたドゥリムにはヒョヌは伝えていなかった。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第43話あらすじ

息子に好きな人がいると知り、米国からやってきたサンヒョンの父に、サンヒョンはドゥリムを恋人として紹介しようとたくらむ。一方、スイムに好意を寄せるテギョンを受け入れられないジンスンだが、苦しみながらもドゥリムのためにヒョヌを受け入れる姿勢があることをドゥリムに伝える。それを聞きヒョヌとドゥリムは喜ぶ。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第42話あらすじ

ドゥリムの両親のもとにあいさつにきたヒョヌを、ジンスンは娘たちの敵だと言い、追い返す。一方、ヒョヌを留学させるくらいならとドゥリムを認めようとするジヨンに、ボムジンはドゥリムがスイムの妹だと明かす。3人の関係とボムジンがドゥリムを認めない理由を知ったジヨンは厳しい表情でドゥリムの家にやってくる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年09月09日

愛は歌に乗って 第41話あらすじ

ドゥリムとジョンナムの会話からドゥリムの恋人がヒョヌではないかと疑うジンスン。ヒョヌの恋人に対するジヨンの不満やジョンナムの態度から、ヒョヌに直接確認しようと事務所を訪ねる。一方、ヒョヌは親子の縁を切るか恋人と別れて留学するかとボムジンに迫られる。ドゥリムは覚悟を決め、ジンスンに恋人の名を明かす。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第40話あらすじ

ジョンナムはボムジンに電話をかけるが切られてしまう。スイムもボムジンに弁解をしに行くが追い返される。一方、ドゥリムの家を訪れたサンヒョンは食事をして帰る。怒りの収まらないボムジンはヒョヌに別れを命じるも、ヒョヌは受け入れようとしない。ジョンナムはドゥリムのためを思い、再びボムジンのもとを訪ねる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第39話あらすじ

ドゥリムとの交際についてジョンナムに許しをもらおうとするヒョヌだが、拒絶されてしまう。反対するジョンナムをスイムは説得しようと試み、更にはヒョヌの家に招待されたドゥリムの背中を押す。ドゥリムはやっとヒョヌの恋人として紹介することを許されたが、ボムジンとはスイムを介してあいさつを交わしたことがあった。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第38話あらすじ

海外に行ったはずのヒョヌは別れの真相を知り、諦めることができない。やり直そうとドゥリムに伝えるが、家族に悪いからと断られる。スイムはドゥリムから事情を聞き、気持ちに心を打たれ、ドゥリムの恋を応援しようとするが、それが本心とは言い切れない。帰宅したヒョヌは家族の前で改めて、恋人を選ぶことを宣言する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第37話あらすじ

事務所を畳もうとしてボムジンに親子の縁を切ると言われてしまうヒョヌ。サンヒョンはドゥリムとの契約者としてジョンナムらにあいさつにやってくるが、ドゥリムからはミュージカルの夢を追うためと家に遊びに来るのを断られてしまう。事務所の処理をすべてスイムに任せ、ヒョヌは海外へ長い旅に出ようとしていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年09月02日

愛は歌に乗って 第36話あらすじ

ドゥリムとの関係をヒョヌから聞き、娘たちに二度と会うなと激怒するジョンナム。サンヒョンはオーディションの結果を心配してドゥリムをジムに連れていき、距離を縮めていく。ジョンナムから事務所を辞めるよう命じられ、スイムはその気になるが、それを聞いたドゥリムは3人の関係を知っていることをしゃべってしまう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第35話あらすじ

ヒョヌと別れた直後のオーディションで致命的なミスをして落ち込むドゥリムに対し、別れを知ったスイムは優しく接する。スイムがヒョヌを諦めようとしたためにボムジンはジョンナムを呼び出すが、ジョンナムは縁が無かったとスイムの結婚を断る。その帰り道でジョンナムはヒョヌに抱きしめられているドゥリムを目撃する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第34話あらすじ

急なドゥリムの態度の変化に、3人の関係が知られたのかと動揺するヒョヌ。ジンスンから結婚の件を終わりにしたいと言われたジヨンはまたしてもドゥリムを訪ね、別れるよう要請する。冷たいヒョヌの態度からスイムは諦めることを受け入れつつある一方で、苦しむスイムとジンスンを思い、ドゥリムはヒョヌに別れを告げる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第33話あらすじ

スイムとヒョヌの言い合いを目撃し、姉の好きな人が自分の恋人であると知ったドゥリムはスイムに何も言い出せず、大好きな姉のためにヒョヌを諦めようとする。一方、スイムはボムジンに招待され新年のあいさつに行くが、ヒョヌに避けられてしまう。そんな中、サンヒョンはドゥリムを連れてアメリカへ行こうと計画していた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年08月27日

愛は歌に乗って 第32話あらすじ

スイムからサンヒョンとヒョヌの関係を説明され、再度別れるよう進められるがドゥリムは首を縦に振らない。一方、ヒョヌに顔合わせの約束を破られたスイムは、姉の好きな人と知らぬままにヒョヌと交際するドゥリムに八つ当たりをする。翌日、スイムの事務所に出向いたドゥリムは机の上のプレートが恋人の名前であることに気づく。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第31話あらすじ

ヒョヌとスイムは結婚を望む両親たちの顔合わせを目前に控えているが、当の2人は浮かない表情をしていた。ヒョヌはスイムに恋人のドゥリムがスイムの妹であることを知ったと告げるが、それでもスイムはヒョヌとの結婚を諦めようとはしない。そんなスイムのもとにサンヒョンが現れ、ヒョヌとドゥリムを引き離す計画を話し出す。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第30話あらすじ

サンヒョンに紹介されたドゥリムをヒョヌからも紹介され、ジヨンは激怒する。母の拒絶に戸惑うヒョヌと、それを目の当たりにして傷つくドゥリム。一方、ジヨンはスイムに望みを託して結婚話を進めようとジンスンに連絡をとり、ヒョヌの両親から交際の許しを得たスイムは苦しむドゥリムに夢のために別れるよう助言する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第29話あらすじ

スイムは後輩である自分を優先させて恋人と別れてほしいと迫るが、ヒョヌは聞く耳を持たない。そんな中、サンヒョンはドゥリムへの恋を成就させるため、ヒョヌとスイムを結ばせようとジヨンにうそをつき、傷心するスイムを慰める。改めて恋人と別れるようヒョヌに迫るスイムは彼女と交際してはいけない理由を伝えようとする。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第28話あらすじ

告白するも、好きな人がいるからとヒョヌに振られてしまったスイムだが、ボムジンの応援もあり、すぐには諦めることができない。一方、スイムを後輩としてしか見ていないヒョヌはスイムが離れていくことや、事務所で一緒に働いていけるのかを不安に思う。そんな中、スイムはドゥリムがヒョヌといるところを目撃してしまう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年08月20日

愛は歌に乗って 第27話あらすじ

ヒョヌからドゥリムとの関係を聞いたテギョンは、スイムにヒョヌを諦めるように言うが、理由を打ち明けることができない。正式に劇団員となりヒョヌの家にあいさつに行く約束をするドゥリム。一方、姉のスイムはヒョヌとの弁護士事務所の共同経営者として正式に招待され、ヒョヌの両親から真剣な交際を提案されていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第26話あらすじ

意図を知らずに出席した食事の席でサンヒョンからジヨンを紹介されたドゥリム。ヒョヌはサンヒョンからのネックレスをつけているドゥリムを目にし、怒りをあらわにするが、ドゥリムからの告白を受け、互いの気持ちを再確認する。一方、テギョンはミオクがオーナーである物件をヒョヌとスイムの事務所にどうかと提案する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第25話あらすじ

弁護士事務所を辞めて劇団銀河に出入りしているヒョヌを見て、事情を知らされず心配するドゥリム。ヒョヌを説得したらスイムを受け入れるというジヨンの条件や、ボムジンの後押しもありスイムは独立に向けて動き始める。弁護士に戻ったら家に挨拶に来ることをドゥリムに承諾させ、ヒョヌは復帰のためにスイムを呼び出す。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第24話あらすじ

依頼人に不利な証拠を相手側の弁護士であるスイムに渡したことで責任を問われたヒョヌは、スイムの必死の説得にも関わらず退職願を提出してしまう。一方、陽気にふるまうヒョヌの異変に気づくが説明されずに不安になるドゥリム。ジヨンはスイムを責め、スイムの悩む姿はテギョンを苦しめる。ヒョヌは父に自らの意思を伝える。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第23話あらすじ

真実を選んだヒョヌは依頼人に不利な証拠をスイムに託し、上司やボムジンからは責められるが良心を貫く。ドゥリムがサンヒョンと契約を決めたことで劇団には波紋が広がる。ヒョヌは裁判が済んだら好きな人を家に招くと言い、ヒョヌの両親はスイムのことだと勘違いする。セジュンは悩んだ末にジョンジャを学校に呼び出す。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第22話あらすじ

ドゥリムはヒョヌに気持ちを伝え、二人はそれぞれに幸せな思いを抱えて新年を迎える。ボムジンはスイムとヒョヌを近づけようと一席設ける。ジョンジャの秘密を知り、セジュンはそれを許せない自分に苦しむ。ヒョヌはサンヒョンとの会食でドゥリムが本気で好きだと言い、サンヒョンは再びドゥリムに契約の話を持ちかける。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第21話あらすじ

ヒョヌが代役を務め上げたことでドゥリムは練習相手の恩人がヒョヌであったことを知る。依頼人よりも公演を優先させたことでボムジンはヒョヌには弁護士の資格がないと叱る。ヘヨンはヒョヌに諦めると言い、円満に別れる。元夫とよりを戻さないとジョンジャから聞いたセジュンは、彼女が教え子の母親であることを知り驚く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第20話あらすじ

相変わらずジヨンはスイムを認めず、スイムのつらい気持ちを聞くテギョンは自分の元に来いと言うも断られる。ボムジンはヘヨンの正式な挨拶の日程調整を拒む。サンヒョンとヘヨンと一緒に劇団銀河の公演を見たヒョヌはドゥリムがサンヒョンと契約していないことを知り、ドゥリムを追いかけ交通事故から間一髪で救う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第19話あらすじ

サンヒョン、ヘヨン、ヒョヌの会話に入れず学歴の無さでドゥリムは落ち込み、嫉妬するナリの心無い言葉でヒョヌやサンヒョンから同情されていると勘違いする。ヒョヌを諦めようとしているスイムはボムジンから「ヒョヌの人生に必要」と告げられ、パク家に招かれるが、そこにはジヨンに招待されていたヘヨンの姿があった。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年08月07日

愛は歌に乗って 第18話あらすじ

ドゥリムはもてあそばれたと憤り、ヒョヌの言葉に耳を貸さない。ヒョヌは母親からお見合いの続行を強要されて拒むが、勘違いした母親はスイムに息子と会わないよう求める。思いつめた挙句、最後に話がしたいとドゥリムを呼び出すヒョヌ。ドゥリムは迷った末に約束のカフェへと駆けつけるが、そこにもうヒョヌの姿はなかった。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第17話あらすじ

スイムはテギョンにヒョヌが好きだと認めるが、ヒョヌはスイムの気持ちに気づいていない。ドゥリムは耳当てのお返しにヒョヌに手袋を贈る。ヒョヌは自分が好きな人をいじめるなとナリに警告。ドゥリムにあとで会おうと約束する。楽しみに待っていたドゥリムだが、ヒョヌがヘヨンと一緒にいるところを目撃してしまう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第16話あらすじ

スイムを送ってヒョヌがコン家にやってくる。家族はスイムとの結婚話を期待するが、彼は恋人関係を否定する。家を後にしたヒョヌはサンヒョンに送られて帰ってきたドゥリムと遭遇し、憎まれ口をたたく。ドゥリムは姉を傷つけた男に憤るが、ヒョヌとの距離は縮まっていき、ヒョヌは「好きな人がいる」とスイムに告げる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第15話あらすじ

スイムに振られてもテギョンの気持ちは変わらない。ヒョヌは母親に押し切られて、渋々、見合いをすることに。スイムはヒョヌの見合い話を耳にしても彼を諦められない。ドゥリムはテギョンが劇団を辞めると知って憤る。テギョンを心配してやって来たヒョヌが見合いをすると話すのを聞いて、ドゥリムは複雑な気持ちになる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第14話あらすじ

ドゥリムは「自分は養女なのか」と叔母を問い詰めるが、はぐらかされる。駆けつけたスイムが否定してもドゥリムは信じない。事情を知ったヒョヌは「両親と向き合え」とドゥリムを励ます。ジョンジャらの話を聞いて、ジンスンは真実を隠し通そうと主張するが、納得できないジョンナムはドゥリムの舞台を見にやって来る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第13話あらすじ

自分が養女だと知って、ドゥリムは混乱する。ジンスンはボランティアグループの新会員がスイムの“彼氏”の母親だと直感するが、当のジヨンはヒョヌの見合い話を進める。サンヒョンがテギョン抜きで契約を進めていることに憤慨するヒョヌ。濡れ衣を着せられて劇団を飛び出したドゥリムは、ヒョヌにつらい胸のうちを明かす。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第12話あらすじ

スイムは両親に血液型の確認を勧めるが、2人は渋る。ドゥリムはヒョヌに100万ウォンを返す代わりに食事をおごることに。親たちの食事会に、ミオクに呼ばれたテギョンとスイムがやって来る。両親の態度を不審に思うスイムは「自分は養女なのか」と問い詰めるが、ジョンジャから「養女はドゥリムのほうだ」と聞かされる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第11話あらすじ

ドゥリムはヒョヌが弁護士だと知るが、ヒョヌは性犯罪者扱いされたことに激怒。ドゥリムに100万ウォンを渡して関係を絶とうとする。スイムは落ち込んだヒョヌに呼び出されて、酔っ払う彼を複雑な思いで見つめる。ヒョヌの態度に納得できないドゥリムだが、彼女を救急センターに運び込んだのは彼だったと聞かされて驚く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第10話あらすじ

自分の代役起用はコネなのかとヒョヌに詰め寄るドゥリム。家ではスイムの“彼氏”を迎える準備が進んでいる。事務所の会食に出席したヒョヌだが、思わぬ事態で再び父親と険悪に。公演直前、プライドを傷つけられたドゥリムが劇団から姿を消す。スイムの家へ行く途中に連絡を受けたヒョヌはドゥリムを連れ戻しに向かう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年07月25日

愛は歌に乗って 第09話あらすじ

ヒョヌを暴力団員だと思い込んだドゥリムは彼から必死に逃げ回る。スイムは再びヒョヌの家に招かれるが、何も知らないテギョンから愛の告白を受ける。劇団でヒョヌとテギョンがふざけあっているのを見たドゥリムは暴力団員が監督を襲っていると勘違い。ヒョヌをモップで殴打するが、テギョンから彼は友達だと告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第08話あらすじ

サンヒョンにすっぽかされたドゥリムが待つレストランにやって来たヒョヌ。言い争ううちにドゥリムはスイムから勝手に借りたピアスを落としてしまう。スイムは大切なピアスを無くした妹に激怒する。ピアスを拾ったヒョヌはドゥリムに返そうとするが、事件関係者の女性とモーテルの前にいるところを彼女に目撃されてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第07話あらすじ

病院のベッドで目覚めたドゥリムは、駆けつけたスイムの車で公演開始直前の劇場へ滑りこむ。スイムは舞台で歌う妹の晴れ姿に涙する。そこでドゥリムとテギョンの関係を知るが本人たちには黙っておく。ヒョヌに助けられたとは知らないドゥリムは、サンヒョンが自分を病院に運んでくれたのだと勘違いしてお礼の食事に誘う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第06話あらすじ

代役として舞台に立てることが決まって喜ぶドゥリムだが、主役のナリには認めてもらえず、家族には信じてもらえない。ヒョヌは風邪気味のドゥリムのことが気にかかる。公演開始時間が迫ってもナリが現れず、劇団は混乱状態に陥る。ドゥリムを心配して駆けつけたヒョヌは、姿を隠したままデュエットの練習相手を務める。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第05話あらすじ

父親とけんかして家を飛び出したヒョヌ。早朝、ドゥリムは劇団の練習場で寝ているヒョヌを見つける。ヒョヌは夢を追いかけるドゥリムの話に心を動かされるが、男を連れ込んだと勘違いされたドゥリムは再び劇団をクビにされてしまう。話を聞いたヒョヌは責任を感じてドゥリムを呼び出すが、二度と会いたくないと言われる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第04話あらすじ

けんかの仲裁に入ってノックアウトされたヒョヌ。助けようとした女性がドゥリムだったと知って怒りが再燃する。ヒョヌの家に招かれたスイムは母親の態度が心に引っ掛かる。テギョンはスイムとヒョヌの接近に内心、穏やかでない。サンヒョンと劇団を訪れたヒョヌは、偶然、耳にしたドゥリムの歌声に思わず引き込まれてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第03話あらすじ

一家に借金を負わせた友人の墓参りに行ったジョンナムを家族が責める。ドゥリムは法的知識を仕入れて再度ヒョヌと対決するが、逆にやり込められてしまう。スイムはヒョヌにそれとなく好意を伝えるが相手にされない。先輩の衣装を勝手に着て劇団から解雇されるドゥリム。ヒョヌはいとこのサンヒョンを迎えに空港へ向かう。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第02話あらすじ

偶然、現れたヒョヌに驚き、歌えなくなってしまったドゥリムは、オーディションに失敗したと落ち込む。ヒョヌはドゥリムを採用するなとテギョンに釘を刺す。家に戻ったドゥリムがヒョヌに100万ウォンを弁償させようと闘志を燃やしているところに、テギョンから電話がかかってきて、練習生としての採用を告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第01話あらすじ

ミュージカル女優志望のコン・ドゥリムは自転車でオーディションへ向かう途中、男とぶつかる。服を汚されたドゥリムは法に訴えると息巻くが、男は新米弁護士のパク・ヒョヌだった。その夜、友人で演出家のテギョンと後輩で弁護士のスイムが集まり、ミュージカルの道をあきらめて法曹界に進んだヒョヌの就職祝いが行われる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。