【スポンサードリンク】

« ミヘギョル | メイン | メリは外泊中 »

2014年03月12日

メイクイーン 第40話「新たなる時代の幕開け」あらすじ(最終回)

チャンヒは記者会見を開き、ドヒョンのこれまでの悪行を暴露した。キチュルもテレビを通じてヘジュに謝罪する。検察の手が迫ったドヒョンはジョンウに時間をくれと頼み、家族一人一人に会いに行く。
チャンヒはヘジュに親たちの夢をかなえろとドヒョンの金と株を渡し、自分は闇から抜け出す、と告げた。復しゅうを終え、ようやく素直にサンを受け入れ、幸せを実感するヘジュのもとに差出人不明の小包が届く。中を開けてみると…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年03月08日

メイクイーン 第39話「裏切り者の発覚」あらすじ

チャンヒは石油に執着するドヒョンに、銀行からの融資や裏金も使い、サンたちが持っている試掘権に全財産を投資することを提案する。ドヒョンの破綻をもくろむチャンヒだったが、不正を探っていたことをドヒョンに知られてしまい、キチュルともども痛めつけられる。
ヘジュが実子だと知ったドヒョンは、本物のマイクロフィルムを手にヘジュのもとへ向かい、事業提携を提案する。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第38話「家族の定義」あらすじ

ヘジュが兄の子でないことを知ったジョンウは、グミをなじり苦悩する。しかし、血のつながらないホンチョルがヘジュを心から愛していたことをダルスンから聞いたジョンウは、自分の弱さを恥じ、叔父として再びヘジュを抱きしめた。
石油の試掘権をかけたプレゼンテーションで天地(チョンジ)造船に勝利したあと、サンはヘジュにプロポーズする。しかし、ドヒョンの血が自分に流れている申し訳なさからヘジュはそれを断ってしまう。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第37話「実の父親」あらすじ

遺伝子検査により、ヘジュがドヒョンの娘だということが判明する。最も恨んでいる者の血が自分に流れていることを知ったヘジュは、ショックのあまり自暴自棄になってしまう。
一方、検査結果からハクスへの罪の意識とドヒョンへの復しゅう心が強まったグミは、キチュルとチャンヒの真意を探ることに。
プレゼンの日が迫る中、サンはキム秘書が見る必要のない設計図を盗み見ていたことをサンテから聞き…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年03月05日

メイクイーン 第36話「イルムンの焦り」あらすじ

検察に出頭したドヒョンは取り調べを受けることに。しかし、ドヒョンの元部下が現れドヒョンから買収や脅迫を受けたことを明かすと、状況が不利になったドヒョンは病気を理由に逃げた。
そんな中、サンたちが他の造船所と提携することを知り焦ったドヒョンは、石油の試掘権を獲得するために考えをめぐらせる。
一方、イルムンは、サンたちの工場からドリルビットを盗み出すことを思いつき…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第35話「法より怖い処罰」あらすじ

ドヒョンの不利な情報を知るドヒョンの元部下が帰国した。それを知ったジョンウは記者会見を開き、ドヒョンの元部下やキチュルに、ハクスたちが殺された経緯や裏金についての真実を証言させようとする。彼らと会見に出るため、ヘジュは事前に自分がホンチョルとの血のつながりがないことを兄妹に話した。
記者会見当日―、キチュルと元部下が会場に姿を現さずジョンウが焦る中、別の会場でドヒョンが記者会見を開き…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年03月01日

メイクイーン 第34話「チャンヒの役目」あらすじ

復しゅう心をたぎらせるヘジュに対し、サンはドリルを完成させて天地(チョンジ)造船をつぶすことが一番いい復しゅうだと諭した。
一方、キチュルは再びグミのもとを訪れ、ハクスを殺したのはドヒョンで、再婚だけでなくフィルムを手に入れることが目的だったのだろうと告げる。ドヒョンのことは信じられないが、イナが気がかりなグミは、フィルムの中身を探るため家へ帰ることにする。グミの帰宅を喜ぶドヒョンだったが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第33話「衝撃の告白」あらすじ

家を出たグミを連れ戻すのに失敗し、ドヒョンにさんざん殴られたキチュルは、チャンヒに自分がドヒョンに従うことになった理由を告げた。そしてチャンヒに黙ってヘジュのもとを訪れ、ドヒョンに脅されてホンチョルを殺したとヘジュに告白する。
一方、チャンヒに絶大な信頼を置いているドヒョンは、夢をかなえたら会社をチャンヒに譲るつもりだと彼に伝えた。
そんな中、キチュルがヘジュに真実を話したと知ったチャンヒは、キチュルを責めが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月26日

メイクイーン 第32話「生きている理由」あらすじ

チェ秘書に狙われたヘジュだったが、サンの助けで危機を脱した。ドヒョンは、チェ秘書が強引な手を使ったことを怒るが、ヘジュを海外へ送ることに失敗したと知り、すぐ身を潜めるようチェ秘書に命令する。
一方、イルムンからヘジュが実子だと告げられたグミは、初めて聞いたかのように演技をし、ドヒョンになぜユジンが生きていることを黙っていたのか、と怒りをぶつけた。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第31話「光と闇」あらすじ

父親を陥れようとしたことがばれ、追い詰められたイルムンは、苦し紛れにヘジュがユジンであることをドヒョンに明かす。キチュルがユジンを始末していなかったと知り、激怒したドヒョンは、キチュルを山の中に呼び出し制裁を加えた。命の危険を感じたキチュルがおびえながら真実を話すと、ドヒョンはチャンヒの命をちらつかせ、グミには決して事実を教えないよう警告する。
そんな中、天地(チョンジ)造船ではチャンヒが臨時で会長に任命される。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第30話「遺された夢と恨み」あらすじ

愛娘ユジンがヘジュとして生きていたことを知り、喜びのあまり取り乱すグミ。しかし、ジョンウからドヒョンがユジンを殺そうとしたという衝撃的な事実を知らされショックを受ける。
一方、ドヒョンの悪行を知って怒りに震えたヘジュは、サンとともにドヒョンへの復しゅうを決意する。ドヒョンの夢である石油の試掘権を奪うことが一番の復しゅうだと考えたヘジュとサンは、ドリル開発の資金を調達するためプレゼンテーションを行うことに。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月22日

メイクイーン 第29話「チャンヒとイナの結婚」あらすじ

多くの人からの祝福を受け、結婚式を挙げるチャンヒとイナ。天地(チョンジ)造船の社員として招かれたヘジュは、二人の姿を複雑な気持ちで見届けた。
一方、本格的にヘジュの出生について調べることにしたジョンウは、ダルスンからヘジュが家にやってきた時の話を聞き出し、その後グミに会いに行く。
そんな中、デピョンの墓前でドヒョンへの復しゅうを誓ったサンは、工事現場で働きながらその機会を狙っていた。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第28話「野望の化身」あらすじ

ダルスンから、ヘジュがめいのユジンだったことを聞かされたジョンウは、涙を浮かべながら喜んだ。
一方、隠し財産や脱税の疑いで任意同行したドヒョンは、事の重大さに気付き、会社存続のためにチャンヒの言うとおり会長職から退くことを決断する。その後の理事会で、会長の後任には、イルムンが指名された。この一件でドヒョンに高い評価を受けたチャンヒは、イナとの結婚を確実なものにする。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月19日

メイクイーン 第27話「デピョンを襲った魔の手」あらすじ

雨の中、デピョンが感電して倒れていた。サンの両親が死んだ当時の状況と、ドヒョンがマイクロフィルムを狙っていることを知ったデピョンは、ドヒョンの秘書に手を下されたのだ。結局、デピョンは体内の損傷が激しく息を引き取ってしまう。
うなだれるサンに残されたのは巨額の借金だけだった。もうヘジュを守れないサンはジョンウに、ダルスンがヘジュの実母ではないから心配だと伝える。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第26話「交換条件」あらすじ

天地(チョンジ)造船でのプロペラ製作を決めたヘジュは、その交換条件としてサンの工場の差し押さえを解除することをドヒョンに約束させ、早速、技術開発チーム長として復帰する。そのことをサンに報告するが、ドヒョンを恨むサンは激怒する。
一方、イナとの結婚を反対されているチャンヒは、家の実権を握るグミからの許しが必要だと考え、情に弱いグミを説得するため、ある作戦を実行する。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第25話「限られた選択肢」あらすじ

ひき逃げに遭ったサンは、設計図とプロペラの模型を奪われてしまう。目の前で事故に遭ったサンを見て、ホンチョルの事故を思い出したヘジュはパニックになる。
そのころ、天地(チョンジ)造船の海洋事業部では、奪った模型と設計図を目の前にドヒョンたちが頭を抱えていた。材料の配合比率が分からず、模型が手作りであったため、同じものを製造することができないでいたのだ。そこでドヒョンは、サンを陥れようと画策するが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月14日

メイクイーン 第24話「狙われたプロペラ」あらすじ

天地(チョンジ)造船は油田とドリルシップの問題のせいで資金不足になり、系列会社を売却しなければならない事態に陥っていた。自分を窮地に追い込んだサンにいら立ったドヒョンは、サンがプロペラ工場を買収したことをノーブル社にリークする。情報を聞きつけたノーブル社から会社に残るか否かの選択を迫られたサンは頭を抱えてしまう。
そんな中、ドヒョンの家では、突然イナがチャンヒと結婚すると宣言する。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第23話「ドヒョンの思惑」あらすじ

ヘジュがグミの娘であることをついに明かしたダルスン。しかし、グミは遺伝子検査の判定は違ったと告げる。
一方、ドヒョンはチャンヒに、イルムンを影で支えてくれれば苦労してきた分を補償するが、決して後継者を狙うな、と釘を刺す。
そんな中、イルムンが投資していた油田が爆発事故を起こし、天地(チョンジ)造船は大混乱に陥る。そうとは知らないイルムンは、サンが開発しているプロペラを奪おうとたくらんでいた。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第22話「不当な解雇」あらすじ

上司のイルムンを脅かす存在だと、チャンヒにより会社を解雇されたヘジュは悔しさをにじませる。
一方、ヘジュとの関係を明らにするため依頼した遺伝子検査の「母子関係不成立」という結果にヘジュは落胆していた。思いを断ち切るため、ユジンがいなくなった海に向かったグミは、帰り道でヘジュに出会う。ユジンはどこかできっと幸せに暮らしているはずだと慰めるヘジュだった…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月11日

メイクイーン 第21話「出生の秘密」あらすじ

ヘジュは、ダルスンから、ホンチョルが実父ではないことを聞かされ大きなショックを受ける。苦労が絶えない娘を哀れに思っていたダルスンは、血縁のないヘジュを実母のもとへ戻そうと考えていた。しかし、ホンチョルから血のつながりだけが家族ではないと教えられてきたヘジュは、苦楽をともにしてきた人たちが家族だと言って譲らない。
同じころ、両親が祖父デピョンのせいで死んだことを知ったサンは、深く傷つく。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第20話「血は水よりも濃し」あらすじ

15年前、キチュルの仕業で島に売り飛ばされそうになったことを知ったヘジュは、その理由を聞き出すためキチュルに会った。しかし、キチョルは開き直ったうえ、ヘジュに暴言を吐く。
一方、ジョンウの部屋でハクス、グミ、ジョンウ、ヘジュが写る家族写真を偶然目にしたダルスンは、4人の関係を不思議に思いジョンウに尋ねた。そこでダルスンは、ジョンウとヘジュが血縁関係だと気づき驚く。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第19話「予想外の発令」あらすじ

上司として海洋事業部に赴任してきたチャンヒに、イルムンは不満をあらわにする。
そんな中、プロペラの研究費を流用していることをドヒョンに知られ、罵声を浴びせられたイルムンは、ヘジュがプロペラ工場の製作過程を確認しに行ったことを思い出し、告げ口をしたのは彼女だと誤解する。
一方、ダルスンは、ヘジュの父親がホンチョルではないことを知り…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月05日

メイクイーン 第18話「暗闇の中へ」あらすじ

海外に行って幸せになろうと、ヘジュを無理やり空港まで連れてきたチャンヒ。しかし、ドヒョンはそんなチャンヒを国内に留まらせるため、キチュルの命をちらつかせて脅迫する。ヘジュは、家族を残して国外に発つ決心がつかず、その場を去ってしまう。
ヘジュから拒絶されたショックとドヒョンの脅迫による圧力から、チャンヒはある決意を胸に、自分の運命を受け入れることにするが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第17話「涙の決別」あらすじ

チャンヒに突然別れを告げられたヘジュは、ショックを受けつつも気丈に振る舞い、感謝の気持ちを伝える。人生における光を失ったチャンヒは、自暴自棄になっていた。
一方、ジョンウがイルムンの拘束を諦めていないと知ったドヒョンは、必ず阻止するようチャンヒに圧力をかけた。
同じころ、チャンヒにとってヘジュがどれだけ大きな存在だったかを知ったキチュルは、チャンヒを思い、ある提案をする。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年02月02日

メイクイーン 第15話「思いがけない家宅捜索」あらすじ

ドヒョンに弱みを握られたキチュルは、天地(チョンジ)造船の家宅捜索を阻止しようと試みるが、チャンヒの強い意思を曲げられず失敗に終わる。チャンヒを突き動かしているのは、ドヒョンへの復しゅう心だった。
一方、ドヒョンから海洋事業本部は問題ないかと訪ねられたイルムンは、何もないと断言するが、資金流用の件で不安を抱えていた。
そんな中、イベントで無理やりイナにキスされたサンは、彼女に本心を打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年01月30日

メイクイーン 第14話「血がついたナンバープレート」あらすじ

ダルスンは、ヘジュに本当の母親が誰かを明かそうとするが、ヘジュはそれを拒む。
イルムンの独断で資金が流用されていたため、ドリルシップ用のプロペラを天地(チョンジ)造船で製作できなかったことに感づいたサンは、早速ヘジュを誘って一緒にプロペラ開発をすることを決意する。
そのころ、チャンヒはドヒョンを拘束しようと画策していた。しかし、それに気づいたドヒョンはキチュルを呼び出し…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第13話「母の愛」あらすじ

悪徳金融業者がキチュルの所業を白状し、真実を知ったチャンヒは、怒りが収まらずキチュルを怒鳴り散らす。また、ダルスンもキチュルがヘジュをひどい目に遭わせたと聞き、キチュルの家で2人の結婚は反対だと大騒ぎをした。その帰り、偶然グミに会ったダルスンは、ユジンが行方不明になった理由を尋ねるが…。
そんな中、ジョンウがイルムンをねらっていると知ったドヒョンは、チャンヒにそれを阻止するよう命令する。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第12話「突然の告白」あらすじ

イナとチャンヒの結婚をもくろむキチュルは、チャンヒとヘジュを別れさせるため手切れ金を持ってダルスンを訪ねた。
そんな中、ドヒョンの家での食事に招かれたヘジュは、キチュルと同席することを気まずく思っていた。さらに、チャンヒがいきなりその席で、ヘジュとは結婚する仲だ、と告白し…。
一方、天地(チョンジ)造船では、ヘジュの技術と人柄を高く買ったドヒョンが、プロペラ開発チームへの異動を発令する。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第11話「断ち切れない想い」あらすじ

グミは、ヘジュからダルスンの住んでいる場所を聞き出す。そして、真実を確かめるため、グミはユジンの写真と黄色い服を手にダルスンに会いに行くことに。しかし、それを知り、ヘジュの正体がばれることを恐れたキチュルは、グミに同行する。グミが持ってきた写真と服を見て動揺を隠せないダルスンだったが、さらにグミから「ヘジュは養子なのか?」と質問され、混乱してしまう。
そんな中、ヘジュはサンから設計を学ぶことになり…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年01月26日

メイクイーン 第10話「面接結果」あらすじ

イルムンは、ライアンがサンだと知り驚く。
そんな時、キチュルが自分とイナを結婚させようとしていると知ったチャンヒは、ヘジュを結婚相手として紹介するために、キチュルと3人で食事する席を設けた。ヘジュを遠のけるため殺人まで犯したのに、彼女が目の前に現れて動揺したキチュルは、ヘジュに向かって「目の前から消えろ」と叫んでしまう。
一方、面接で会った女性がヘジュだと知ったサンは、直接会おうと試みるが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第09話「15年後の再会」あらすじ

溶接工として懸命に働くヘジュは、ずっと憧れていた天地(チョンジ)造船の最終面接に残り喜びを隠せない。
一方、チャンヒは有能な検事になっていた。幼少期に別れてから長い間ずっと連絡を取り合っていた二人は、いつしか恋人として付き合うように。
そんな中、天地造船の海洋本部に、突然アメリカのノーブル社からライアン・カンという優秀な監督官が派遣されてきて…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年01月22日

メイクイーン 第08話「固い決意と別れ」あらすじ

橋の下で行くあてもなく途方にくれているヘジュたちを見かけたグミの妹・ボンヒは、彼らを連れてドヒョンの家に向かう。それを見たチャンヒは、自分の家で過ごすことを提案する。
一方、ドヒョンに屈服し造船場を奪われたデピョンは、サンに希望を抱き、アメリカに留学するように命令する。造船場を奪ったのはドヒョンだと察したサンも、将来ドヒョンから会社を取り戻す、とデピョンに約束するのだった。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第07話「ホンチョルの死」あらすじ

ヘジュに申し訳ない気持ちを伝えたホンチョルは、その場で息を引き取った。
一方、ホンチョルが事故に遭った原因がヘジュだと知ったダルスンは、ヘジュを激しく非難する。その時、妊娠していたダルスンが産気を催し、ヘジュが赤ん坊を取り上げることに。ヘジュは生まれてきた子を、父親ホンチョルの代わりに立派に育てると固く決意するのだった。
そんな中、ヘプン造船はドヒョンの差し金で、検察からの家宅捜査を受けることになる。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第06話「計画された事故」あらすじ

ジョンウからドヒョンとグミが再婚だと聞いたホンチョルは、ヘジュがグミの娘だと確信する。ホンチョルは、直接グミに会って真相を確かめることに。何としてでもそれを防ぎたいキチュルは、ホンチョルを始末しようと考えていた。そうとは知らず、キチュルから、修理工場の埠頭(ふとう)まで来ればグミに会わせてやると言われたホンチョルは、実の母親が誰かを教えるためにヘジュのことも呼び出し…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年01月18日

メイクイーン 第05話「黄色い服」あらすじ

ダルスンが実の母親ではないことを知っていたヘジュは、つらさのあまりホンチョルに実の母親が誰かを聞く。
そんな中、イナの意識が戻った。二度とヘジュに会わないようイナにくぎを刺したグミだったが、ヘジュが命の恩人だと知らされる。
一方、ヘジュにこれ以上苦労させたくないホンチョルは、ヘジュが幼いころ着ていた服を手にドヒョンに会いに行き、真実を確かめることにするが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第04話「海での遭難」あらすじ

ドヒョンのヨットで沖に出たヘジュ、サン、チャンヒ、イナだったが、船が突然浸水して沈没の危機に直面する。救命胴衣を身につけて海に飛び込んだものの、行方不明になった彼らの捜索は次の日まで及んだ。体力が尽きたイナが浮きボードから離れると、追いかけたヘジュも体力が尽き流されてしまう。
ヘジュを助けに行ったチャンヒも、浮きボードに戻る体力はなく、二人組ずつ離れ離れになり…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

2014年01月15日

メイクイーン 第03話「抜け出せない苦しみ」あらすじ

義母のダルスンにひどい扱いを受け、苦労が絶えないヘジュのことをホンチョルは気の毒に思っていた。ヘジュの出生の秘密に感づいたホンチョルはキチュルを訪ね、真相を問い正すが、シラを切られてしまう。
後日、キチュルは土地の買収の進捗(しんちょく)を報告するため、ドヒョンのもとを訪れた。するとドヒョンは、手こずるキチュルを散々ののしったうえ、殴りつけた。自分の父親が虫けらのように扱われる姿を偶然目にしたチャンヒは、心を痛めるのだった。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第02話「狂い始めた歯車」あらすじ

ひょんなことから、ヘジュはドヒョンの家で食事をすることになる。ヘジュが家に出入りしていると知ったキチュルはホンチョルを呼び出し、ヘジュが二度と来ないように言い聞かせるが、ホンチョルは取り乱す彼の姿を不審に感じていた。
そんな中、チャンヒの壊れたトロフィーを直そうとホンチョルが勤める工業社に向かったヘジュは、そこでサンに出会う。サンは、溶接がうまいヘジュを不思議がるが…。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。

メイクイーン 第01話「欲望と裏切り」あらすじ

石油工学者ハクスが、友人ドヒョンの裏切りに遭い殺害された。ハクスの妻グミを手に入れようと画策したドヒョンは、ハクスの娘ユジンを殺せとキチュルに脅しをかけるが、キチュルはユジンを殺せず軍隊の先輩ホンチョルに預けることに。すべてを失ったグミは、ドヒョンに言いくるめられて再婚し、彼の子供たちを育てることになる。
11年後−。ホンチョルは、家族を連れてドヒョンの家で執事として働くキチュルを訪ねた。

以前・以後のあらすじは、メイクイーン 韓国ドラマデータベースから見れます。