【スポンサードリンク】

« メリは外泊中 | メイン | ラブレイン »

2013年11月02日

ラブ・アゲイン症候群 第16話「ラブ・アゲイン症候群」あらすじ(最終回)

バスの中からヨンウクの車を発見したジヒョン。再会した二人は愛の深さを実感し、それぞれ離婚を決心するのだった。
一方、テジンはウチョルの記者会見が始まる直前に倒れ、緊急入院する。意識を取り戻したテジンは、主治医に一日だけ外出を許してほしいと頼んだ。
ジヒョンとヨンウクはそれぞれの家に戻るが、離婚を切り出すことができない。
そんな中、7人の同窓生たちが母校の校舎に集まった。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第15話「別れられない縁」あらすじ

ヨンウクが病院から消え、スジンはわらにもすがる思いでソンギュに電話をかけた。
そんな中、ウチョルはすべての事実を明らかにすることを決め、テジンの前に姿を現す。シヨンは、ウチョルのために緊急記者会見を準備した。
そのころ、ジヒョンとヨンウクは郊外のホテルで幸せな時間を過ごしていた。しかし、ジヒョンは子どもたちのことが心配になり、ヨンウクを置いてソウルに戻ろうとする。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年10月30日

ラブ・アゲイン症候群 第14話「期限付きの人生」あらすじ

ヨンウクが運ばれた病院で、ジヒョンはスジンとまた鉢合わせしてしまう。
ジェギュから連絡を受けて病院に駆け付けたソンギュは、ジヒョンを強引に連れ帰り、さらに監視を強めた。
そんな中、ミヒはテジンの家で大量の薬を発見する。シヨンに会いに行ったミヒは、テジンの人生が残り少ないという事実を知って大きな衝撃を受ける。ミヒは病気の事実を知ったことをテジンには隠すことを心に決めた。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第13話「手鏡」あらすじ

ヨンウクは、ジヒョンに「君は笑っている時が一番きれいだ」と告げ、遅れた誕生日プレゼントとして手鏡を贈る。
テジンに三人で暮らし始めた感想を尋ねたシヨンだったが、死を覚悟したテジンの発言を聞き、切ない気持ちになる。
そのころ、ソンジュはソウルに戻って問題を解決すべきだとウチョルを説得していた。そんな中、麻薬犯を逮捕しようとしていたヨンウクは、刃物で腹部を刺されてしまう。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第12話「母のなぐさめ」あらすじ

ホテルの宴会場でスジンにののしられ、ほおを打たれたジヒョンは、床に座り込んで謝罪する。しかし、ジヒョンに代わって土下座をするヨンウクを見て、スジンは怒りに身を震わせた。
母親の前で涙を流し、好きな人がいると打ち明けるジヒョン。突然の告白に母は驚くが、苦しむ娘を元気づけようとする。
一方、ミヒはダビンを連れてテジンの家で三人暮らしを始めるが、買い物から帰ると、そこにはテジンの別居中の妻シヨンがいて…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年10月27日

ラブ・アゲイン症候群 第11話「答えのない関係」あらすじ

ソンジュの弟ジェギュが、ヨンウクとジヒョンの関係に勘づいた。一方、ウチョル失踪事件の再捜査を命じられたヨンウクはこれを拒否するが…。
そんな中、スジンに呼び出されたソンギュは、彼女の言葉に気分を害し、ヨンウクの直属の上司は自分の弟だと脅しをかけた。お互いの家庭に与える傷が大きくなり、ジヒョンは「これ以上答えのない関係を続けるのはやめよう」とヨンウクに告げる。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第10話「束縛」あらすじ

無理にジヒョンを連れ帰ろうとするソンギュを目撃し、車の前に立ちはだかったヨンウク。腹を立てたソンギュは、ヨンウクに向かって「二度と目の前に現れるな」と言い放つ。嫉妬からソンギュの束縛は日に日にエスカレートし、ジヒョンに花屋を辞めさせるに留まらず、一日の出来事をノートにつけて報告しろと命じるほどに。
一方、テジンは別居中の妻シヨンとついに離婚しようとするが…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年10月23日

ラブ・アゲイン症候群 第09話「あなたを愛してる」あらすじ

ユリとミンジェが器物損壊の疑いで補導され、ジヒョンとソンギュ、ヨンウクとスジンの夫婦は警察署で鉢合わせする。ユリは二つの家族が集まった場で、ヨンウクに母とはどういう関係かと尋ねるが、ヨンウクは冷静に、単なる同級生だと説明する。ジヒョンとヨンウクの関係を知ったソンギュは、花屋の仕事を辞めるように強要した。
そんなある日、テジンがジヒョンの前で意識を失って倒れ…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第08話「対面」あらすじ

ソンギュは、保険の営業成績を上げるため、弟ジェギュが勤務する警察署へ出向いた。ジェギュの部下にあたるヨンウクも、ソンギュが扱う保険に加入する。ソンギュは契約のお礼としてヨンウクをビヤホールに誘うが、ジェギュが兄嫁のジヒョンをその場に呼んでしまう。とっさに初対面のふりをしたヨンウクとジヒョンだったが、その翌日、ソンギュは家の近所のカフェで二人が楽しげに過ごす様子を見かけ…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第07話「波乱の幕開け」あらすじ

スジンはヨンウクの先輩が営む花屋を訪れると、そこで同窓会の写真で目にしたジヒョンを発見する。スジンは客として花束を作ってもらい、その間にジヒョンの様子を探った。
一方、義父に離婚を大反対されたミヒは、テジンに一人暮らし用の家を探してほしいと頼むが、慎重に考えろと説教をされてしまう。
長らく無職だったソンギュは、ついに営業社員として保険会社に就職する。ところが、昔の部下にプライドを傷つけられ…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年10月19日

ラブ・アゲイン症候群 第06話「発覚」あらすじ

病院のエレベーターでエプロン姿のジヒョンを目撃し、驚きのあまり言葉を失ったテジンとヨンウク。帰宅したジヒョンは、友だちにみじめな姿を見られた自分の気持ちがわかるかと泣きながらソンギュを責めた。
一方、ミヒは手術後、女としての自信を失って落ち込んでいた。テジンはそんなミヒをフォトスタジオに連れて行き…。
そんな中、ヨンウクの妻スジンは夫を疑って車の中を調べ、同窓会の写真を発見する。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第05話「嘘」あらすじ

空港に現れた夫のソンギュを発見し、ジヒョンは顔をこわばらせる。ヨンウクはその場を通り過ぎ、ミヒとテジンは夫婦のふりをして何とかその場を切り抜けるが…。
後日、テジンは雑誌の特集企画でウチョルとソンジュの逃避行を記事にする。失踪事件を非公開で捜査していたヨンウクは激怒し、テジンを殴ってしまう。
一方、ミヒは子宮を摘出したことを夫に伝えようとするが、離婚話を切り出され…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年10月16日

ラブ・アゲイン症候群 第04話「告白」あらすじ

済州(チェジュ)島に行く決心をしたジヒョンは、家族が寝ている間に食事の準備をし、こっそりと家を出た。長女のユリだけは、母親の普段とは違う行動に気づいていた。ヨンウクとテジン、ジヒョン、そして遅れて済州島に到着したミヒは、二手に分かれてウチョルとソンジュを探す。そこでヨンウクと二人きりになったジヒョンは、自分の素直な気持ちを告白した。ヨンウクも抑えられないジヒョンへの思いを打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第03話「昔のように」あらすじ

夫のソンギュが株式投資で全財産を失い、ジヒョンは大切なマイホームを手放すことに。引っ越しを終え、暗い気持ちで朝を迎えるジヒョンだったが、ヨンウクからの突然の誘いに胸をときめかせる。二人だけで母校を訪ねたジヒョンとヨンウクは、思い出に浸りながら幸せな時間を過ごした。
そんな中、ヨンウクの携帯電話にウチョルから連絡が入る。そしてヨンウクは、ウチョルの車から遺書めいた走り書きを発見し…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第02話「消えた同窓生」あらすじ

逃避行中のソンジュから連絡を受け、誰もいない彼女の家に荷物を取りに行ったジヒョン。ところが突然二人の取り立て屋が現れ、ソンジュの居場所を教えろと大暴れする。そこにヨンウクが登場し、取り立て屋の男に向かって、「自分はジヒョンの夫だ」と名乗り…。
一方、ミヒの家を訪れたテジンは彼女の夫インスと鉢合わせする。慌てるテジンに、ミヒは何食わぬ顔で家庭の秘密を明かした。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。

ラブ・アゲイン症候群 第01話「再会」あらすじ

ソウルのあるホテルで、江原道(カンウォンド)のチョンヨン中学校の第1回同窓会が開かれた。中学時代、同じ天体観測部に所属し、お互いに淡い恋心を抱いていたジヒョンとヨンウクも再会を果たす。30年ぶりに集合した同窓生たちは、それぞれに抱える悩みや問題は隠しつつ、旧友との楽しいひとときを過ごした。
ところがその翌日、二次会にも参加していたウチョルとソンジュがそろって失踪したことが発覚し…。

以前・以後のあらすじは、ラブ・アゲイン症候群 韓国ドラマデータベースから見れます。