【スポンサードリンク】

« 千日の約束 | メイン | 太王四神記 »

2013年08月28日

蒼のピアニスト 第25話あらすじ(最終回)

ヨンランが行方知れずとなって1年が過ぎ、刑期を終えたイナが出所する。ジホはある言葉をヒントに、自分が幼い頃を過ごした済扶島(チェブド)にイナとともに向かい、ヨンランを捜し出す。しかし彼女は、家に帰ろうというイナの誘いを頑なに拒み…。お互いのために時間が必要と悟ったジホは、会社をイナに任せてドイツ留学を決意。韓国を離れる日、ヨンランを訪ねたジホは別れと再会を告げるが…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第24話あらすじ

ジホをかばって負傷した後遺症で、徐々に視力を失っていくヨンラン。息子たちに気づかれまいと気丈に振る舞うが、その事実を知ったジホは、彼女をそんな目に遭わせたチェ弁護士の命を奪おうとする。間一髪のところで駆けつけたイナは、ジホを必死に説得し…。ウジンへの傷害事件の判決が迫る中、悩み抜いた末、ジホはダミ一家を訪ねる。そして母のために減刑の嘆願を出してほしいと頭を下げ…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第23話あらすじ

グローリー楽器のピアノがトラックごと奪われダミが負傷。イナが首謀者だと知ったヨンランは秘かにピアノの在りかを告げるメールをダミに送るが…。一方、ジホはヨンランが実母だという事実をダミに告げ、彼女から離れようとする。そんな中、プソングループが不渡りを出してグローリー楽器と合併。ジホが新会長となるが、無下に扱われたチェ弁護士はジホを拉致し、ヨンランをおびき寄せる。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月24日

蒼のピアニスト 第22話あらすじ

ジホはダミの協力でプソン楽器と同じ日にグローリー楽器の音楽会を開催し、成功させる。そこにナ女史が現れ、ジホの実母について真実を打ち明ける。打ちのめされたジホは、ナ女史を止めに入ったヨンランに憎しみの言葉を吐いて立ち去る…。そんな中、チェ弁護士が罠を仕掛け、クムダン建設の会長エルビン・キムの正体が明かされる。ヨンランはジョンウクに騙されていたことにショックを受け…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第21話あらすじ

法廷で最後に証言台に上がった人物はヨンランの罪が軽くなる証言をして、ジホを混乱させる。その裏にはジホとヨンラン、そして自らの関係を知ったジョンウクの手回しがあった。一方、ジホを避けていたダミはジホに想いを告白し、戻ってきてほしいと伝えるが…。そんな中、ヨンランはDNA鑑定の結果と秘書の告白から、ジホが自分とジョンウクとの子だと確信する。だが、事実を受け入れることが出来ず…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月21日

蒼のピアニスト 第20話あらすじ

ウジン殺しの真犯人を追及するため、新しい証拠品が警察に提出されるが、ヨンランが裏で手を回したために逆にジホに不利な展開に。やがて迎えた事件の初公判。そこに証人として現れたのは、思いもよらぬ人物だった…。一方、ナ女史はジョンウクとヨンランの子供がジホではないかと考え、それを確かめるため密かにDNA鑑定を依頼する。そして、彼女はその結果をジョンウクに打ち明けるが…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第19話あらすじ

罠だとも知らず、マンセ殺害の事実をジホの前で白状したヨンランは、大勢の記者たちに囲まれてしまう。ニュースは瞬く間に広がり、事件の再捜査を望む世論が高まる。そんな中、クムダン建設への借金返済が叶わず、イナは窮地に陥ってしまう。母とプソングループを守るため、彼はダミをも裏切り、警察に偽りの証言をする。だが、そこにジホが現れ、スピョの無実を証明する重要な証拠品を提出し…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月17日

蒼のピアニスト 第18話あらすじ

グローリー楽器本部長として現れたダミに驚くイナ。さらに彼女の口から、兄ウジンを殺した真犯人を知っていると言われ二重の衝撃を受ける。コンペではプソン楽器が勝利し、大量注文を受けるものの、なぜかイナは動揺する。その理由をジホだけは知っていた。間もなく、ダミが何者かに呼び出され倉庫に閉じ込められる事件が起こる。ヨンランの仕業と知ったジホは怒りに燃え、次の行動に出る…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第17話あらすじ

ジホに盗作疑惑を仕掛けられ、釈明会見を開くことになったイナ。会見で、かつてのジホの盗作問題は事実無根であると明かす。その後、ピアノ納品を巡るコンペにグローリー楽器社長として正体を現わしたジホ。意外なライバルの出現にヨンランとイナは驚く。一方、イナが兄殺しの犯人だと聞かされたダミは、真偽を確かめるため彼に罠を仕掛け…。そんな中、ヨンランはジョンウクに重大な告白をする。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月14日

蒼のピアニスト 第16話あらすじ

ジホの行方が分からぬまま、イナはプソングループの社長に就任。やがてハ教授の娘ソユルとの婚約式が開かれるが、そこにジホが突然現れ…。そのとき暴漢がヨンランに襲いかかるが、ジホはとっさに彼女をかばって傷を受ける。しかしその後、ヨンランは傷ひとつないジホの体を目にしてしまう。孝行息子として世間の信頼を得たジホはついに母と弟に復讐を開始する。そんな中、ダミはジホと再会する…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第15話あらすじ

イナに突き倒され、意識不明で病院に運ばれたウジン。ヨンランはイナのために完璧なアリバイを作り上げると、ジホに嫌疑がかかるよう巧妙に罠を仕組む。ジホは容疑者として警察に連行され、ウジンも帰らぬ人となり…。やがて、韓国を離れることを条件に、ヨンランが手を回してジホは警察から釈放される。そんな彼を謎の男たちが拉致するが、連れて行かれた倉庫に現れた人物は、ジョンウクだった…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第14話あらすじ

父マンセ殺害の真実についてジホから問いつめられても、シラを切り通すヨンラン。そればかりか、その場をイナに見られた彼女は、マンセを殺したのは実はダミの父親だとイナに告げる。一方、ヨンランとの因縁を知ったダミは苦しんだ末、ジホと別れる決心をするのだった。そんな中、ジョンウクはチェ弁護士からスピョの無念を晴らす決定的証拠を入手。それを持ってウジンはヨンランを呼び出すが…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月10日

蒼のピアニスト 第13話あらすじ

名画ピアノを完成させたイナはジホから株を手に入れ、プソングループ最大株主となる。そんな中、ヨンランはかつてジョンウクとの間に授かった我が子が生きていると知る。その頃、ダミの交際を懸念するウジンはジホに妹と別れてほしいと告げ、14年前の真実を伝える。衝撃を受けたジホは、ヨンランにマンセの死の真相を問いただすが…。さらにダミも、亡き父とジホの家族との許しがたい因縁を知り…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月07日

蒼のピアニスト 第12話あらすじ

分解した名画ピアノの組み立てに失敗したジホは、ヨンランから責任を追及される。ダミはそんなジホの力になろうと、共に働くことにする。一方、イナは父の遺言で大量の木材を手に入れ、名画ピアノの再現に意欲を燃やす。そしてヨンランはウジンが出した条件に罠があるとは知らず、名画ピアノ製作日誌をついに手に入れるのだった。さらにイナは、ジホが名画ピアノの中から発見した鍵を盗み出し…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第11話あらすじ

かつてマンセからヨンランに送られた名画ピアノ。それを再現するのがプソン楽器の14年来の悲願だったが、その方法を巡ってヨンランと会社本部長となったジホが対立。折しもウジンは、ジョンウクが持つ名画ピアノの製作日誌を餌にヨンランに接近し…。そんな中、ジホはイナから盗作の濡れ衣を着せられ、音楽界から追放の危機に陥る。さらに理事会でも本部長の座をイナに譲るよう迫られたジホは…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第10話あらすじ

兄弟のピアノ対決の日。イナが卑怯な行動に出たためにジホはハンデを負うが、最終的にジホの勝利となる。だが、母と弟の本心を知った彼は深く打ちのめされる。そんな自分を慰めてくれたダミにジホは…。それに対して、後継者の座もダミもジホに奪われたイナは自暴自棄となり…。一方、ナムジュはチェ弁護士が持つ14年前の証拠品を手に入れようとするが、逆にウジンの行動について脅されてしまう。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年08月03日

蒼のピアニスト 第09話あらすじ

楽譜盗難事件はチェ弁護士の指示だったことが暴露され、ジホの無実が証明されるが、ジホは黒幕がヨンランであることも知ってしまう…。一方、ダミの兄ウジンは、ヨンランの元恋人ジョンウクの部下となり、ヨンランに復讐する計画を進めていく。一方、イナは、あることからハ教授の怒りを買い、教授の後継者選びは白紙に戻ってしまう。再びジホが候補者に加わり、2人のピアノ対決が行われることになり…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第08話あらすじ

イナの慈善リサイタル本番直前、ピアノの音を狂わせたのはジホだと決めつけたハ教授とヨンランたち。その場にいたダミの調律で収まるが、彼女はジホとイナが兄弟であると知り、驚く。リサイタルは成功し、ハ教授はイナを自分の後継者にすることを決意。孤立するジホをさらに苦しめるように、彼が楽譜を盗んだという記事がマスコミに流出する。そんな中、彼とダミは子供時代の出会いを思い出す…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年07月31日

蒼のピアニスト 第07話あらすじ

宅配業者の男から、楽譜の件はハ教授が仕組んだと聞かされたジホは、その事実に愕然とする。一方、イナと再会して一緒にピアノを弾いたダミは子供時代を思い出す。だが、ダミの初恋の相手が自分ではなくジホだと知ったイナは、ジホへの嫉妬に駆られ…。そんな中、ユ家の元家政婦ドンヒとチェ弁護士の会話から14年前の火事の新事実を知ったナムジュは、チェ弁護士の家政婦として家に潜り込み…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第06話あらすじ

ダミがハ教授の誤解を解いたことで、教授とジホの関係は修復された。さらにダミのピアノの才能を認めた教授の指示で、ジホが彼女を教えることに。そんな中、教授が部屋の金庫に保管していた楽譜が何者かによって盗まれ、直後に部屋を訪れたジホに疑いがかかってしまう。再び教授の怒りを買ったジホは濡れ衣を晴らすために必死になり、当日、不審な行動をとっていた宅配業者の男を突き止めるが…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第05話あらすじ

火災のときに見捨てられたと思っていたイナだが、ヨンランの言葉でようやく誤解を解き、母子はジホからすべてを奪い返すことを誓い合う。一方、ジホはダミと自転車でぶつかり、互いの書類を取り違えてしまう。楽譜を紛失したジホはハ教授の信頼を失い、ダミはその曲をレストランで弾いて動画サイトで話題に。動画を見たイナはダミが初恋の少女だと気づくが、ジホはそれに気づかず、ダミに怒りをぶつけ…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年07月27日

蒼のピアニスト 第04話あらすじ

ジホは自分がいない方が一家のためと判断し、昔住んでいた島に帰ってしまう。だが、マンセの遺言でジホがプソン楽器の最大株主になっていたため、ヨンランは仕方なくジホを連れ戻す。そんな中、火傷の後遺症で苦しんでいたイナは絶望して過激な行動に走り…。一方、マンセ殺しの汚名を着せられたスピョの家族は不幸のどん底に落される。14年後、ピアニストとなったジホは、久しぶりにイナと再会する。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第03話あらすじ

ナムジュとスピョの娘ダミはピアノレッスンを受けることになり、そこでイナと出会う。ジホのお披露目パーティの夜、遺言状のことでマンセと言い合いになったヨンランは思わず彼を突き飛ばすが、同じ頃、ローソクが倒れて屋敷が火事に。ヨンランはイナと間違えてジホを助けてしまう。マンセは帰らぬ人となり、イナは全身に火傷を負う。さらにバノルに頼まれ屋敷に飛び込んだスピョも命を落とし…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第02話あらすじ

ジホとイナはピアノコンクールに参加することに。手首にケガをしたイナは、治っていたにもかかわらずギプスをしたまま出場、優勝を勝ち取る。だが、それを見破ったマンセから激しく責められてしまう。そんなある日、ジホは以前に楽器店の前で出会った少女ダミと再会する…。一方、マンセの母バノルは認知症が悪化し、ホットク屋の夫婦ナムジュとスピョにヨンランの服やピアノを与えてしまい…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

蒼のピアニスト 第01話あらすじ

プソングループの新会長ユ・ジホは、就任式で弟イナとピアノ演奏を披露する。就任式後に屋敷で火災が発生。ジホは助けを求める母を見捨てて立ち去る…。時は遡りジホの少年時代。祖母の死後、孤児となったジホは実父であるプソン楽器の会長ユ・マンセに引き取られる。マンセは昔の恋人との子ジホを長男として迎えるとヨンランとイナの前で宣言する。やがてジホが絶対音感の持ち主であることがわかり…。

以前・以後のあらすじは、蒼のピアニスト:韓国ドラマあらすじ極から見れます。