【スポンサードリンク】

« シティーハンター in Seoul | メイン | シンイ-信義- »

2013年06月12日

プレジデント 第25話「大統領選挙」あらすじ(最終回)

チョ名誉会長が交通事故死したというニュースが流れた。弔問には、野党のハン候補も訪れる。
葬儀後、イルジュンはミンギを酒に誘った。ミンギは、イルジュンが自分をソウルに呼び寄せたのは、息子である自分の身を守るためだったことを知る。帰宅後、イルジュンは、ソヒに対し、ミンギの母のことは今も愛しているが、ソヒこそが運命の人だと話した。
劣勢だった選挙戦もイルジュンが盛り返し、最後のテレビ討論会が勝敗のカギを握ることに。そんな中、ハン候補に止められていたにも関わらず、ペク議員がイルジュン襲撃事件は自作自演だった、という疑惑を暴露してしまう。ペク議員が青瓦台(チョンワデ:韓国の大統領官邸)と内通し、現大統領に操られていたことを知ったハン候補は激怒、ペク議員を陣営から追い出した。一方、ミンギに励まされたソヒは、再びイルジュンを支えるために選挙本部へと向かう。
テレビ討論会では、大統領の差し金で、番組司会者もパネラーもあからさまにハン候補をえこひいきしていた。その中で最後にイルジュンは、国民に向かって、将来の我が国のために犠牲を払ってほしいと訴え、ともに生きる国を作ろうと呼びかけた。
そして、いよいよ大統領選挙当日―。史上まれに見る接戦の中、出口調査ではハン候補の優勢が伝えられたが…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年06月08日

プレジデント 第24話「殺人者の正体」あらすじ

イルジュンとハン候補とのテレビ討論会が行われた。精彩を欠いたイルジュンは、過去の発言との矛盾を突かれて、散々な結果に終わる。そんなイルジュンの様子を見たキ室長は、彼が何かを隠していることに気付いていた。イルジュンは、明日は遊説の予定を切り上げて日帰りにし、選挙本部で会見を行うと言い出す。しかしその夜、ミンギの件でイルジュンを脅していた記者が、ガス事故で殺された。そのニュースを知ったミンギは、母の事故現場へと向かった。
パク議員が新党を旗揚げしたうえ、討論会の影響で支持率が低下したにもかかわらず、イルジュンはすべての予定をキャンセルする。
そんな中、ミンギは母の事故の際、ファン警護室長が島に渡っていたことを知る。すべてを悟ったミンギは、電話でソヒを呼び出した。人気のない倉庫で対面する、ミンギとソヒ。ソヒは、ミンギがマスコミに公表しようとしているデータを渡すよう要求し、彼に銃口を向けた。そこへイルジュンも駆け付けるが、その時、ミンギに向けて何者かが銃弾を発射し…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第23話「知られてしまった秘密」あらすじ

名誉会長からの資金の提供を断ったイルジュンを、キ室長は責めるが、イルジュンはテイルグループからの援助だけは受けないと言う。
そんな中、酒に酔ったソヒが思わずミンギのことを口に出してしまい、ソンミンまでがミンギの秘密を知ってしまう。ショックを受けたソンミンは、イルジュンに食ってかかるが、それを見たミンギは、イルジュンの家を出て行くことを決めた。そして、ソンミンも外国へ行くことを選択する。
時同じくして、ミンギに記者から連絡が入った。ミンギがイルジュンの子であることがバレたのだ。自分が姿を消すというミンギに、イルジュンはこれは自分の問題だと言い放つ。さらに、ミンギの身が危険だと察知したイルジュンは、部屋を用意してファン警護室長にミンギを警護するように命じた。
そのころ、パク議員とペク議員は、大統領のもとを訪れていた。パク議員を立て、新党を旗揚げしようと画策しているのだ。さらにペク議員は銃撃事件の真相を…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第22話「民主主義を殺す者」あらすじ

病室のイルジュンのもとに突然、野党の大統領候補ハン・デウンが密かに訪れる。ハン候補は国をまとめる大統領になるために、泥沼の選挙はやめて政策で勝負しようと提案する。
病院を無理やり退院したイルジュンは、パク議員をはじめとする党の重鎮たちがイルジュンの候補辞退を要求して開いた議員総会に、病身をおして出席した。そこで、イルジュンは、自分は国民と党に選ばれた大統領候補であり、辞退をせまるのは民主主義に反すると訴え、信任を勝ち取る。イルジュンが退院していたことすら知らされていなかったソヒは、戻ってきたイルジュンに、自分を排除するのかと食ってかかり、あなたが光なら自分は影だと泣きついた。しかし、イルジュンは濃すぎる影は光を殺すと答え…。
釈放後、入院していた父のチョ名誉会長のもとを訪れたソヒは、「私たちはもうダメかも知れない」ともらし思わず涙を流す。チョ名誉会長は大統領選に勝ちさえすればうまくいくと励ますが…。
選挙戦が進む中、今度は逆にハン候補の不正資金疑惑が報じられ…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年06月05日

プレジデント 第21話「大統領候補狙撃」あらすじ

イ本部長は、以前チョンアムの護衛をしていた射撃の名手のもとに向かっていた。彼の兄は、30年前にイ本部長とともに戦った同志で、イルジュンの兄同様死刑になったのだ。チョンアムを恨み、護衛をしながら暗殺の機会を狙ってきたが、イルジュンの選挙戦に心動かされ、チョンアムを許すことにしたと言う。その男に、イ本部長はある頼みごとをし…。
事情聴取前夜、イルジュンは、真実を話す決心をして演説の案を練っていた。すると、テイルグループ名誉会長の義父が釈放されるというニュースが流れる。イルジュンは、義兄がテイルグループのために大統領と取り引きし、不正資金疑惑の情報を流したのだと悟った。
翌日、イルジュンは検察の事情聴取のため選挙本部に向かった。選挙本部前で国民に真実を語り始めたイルジュンだったが、その時、一発の銃弾がイルジュンを襲った。撃ったのは、イ本部長が依頼した射撃の名手だった…。
手術により一命を取り留めたイルジュンだったが、まだ意識は戻らずにいた。その間に、イ本部長は自ら記者会見を開くと言いだす。イ本部長は、不法資金の件は自分が独断でやったことであり、イルジュンには関係のないことで、自分はこれから検察に出頭すると発表した。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第20話「血で記した理想」あらすじ

イルジュンとソヒが言い争うのを聞いたイニョンは、ミンギがイルジュンの息子であることを知ってしまう。一方、未来党の内部は、イルジュンが一方的にキム候補を次期総理に指名したことで、混乱していた。
そのころ、候補戦以来姿を消していたキムが、山寺にこもっているという情報が入り、イルジュンが訪ねて行く。「君を許すから、私のことを自由にしてほしい」と語るキムに、イルジュンは、死刑になった兄が自らの血で、理想の国について書き残した聖書を渡した。そして、自分のために兄は死刑になった、兄の理想の国を作るために力を貸してほしいとキムに頼む。その後、会見を開いたキムは、政界からの引退を表明するが、大統領候補としてイルジュンを支持するよう呼びかけた。
そんな中、突然、イルジュンがテイルグループから不正な政治資金を受け取ったという疑惑が報じられる。大統領の指図で検察が動き始め、さらにペク議員の差し金で未来党の議員十数人が離党し…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第19話「大統領との取引き」あらすじ

イルジュンは、大統領の提案を受け入れると返答した。大統領は、イルジュン勝利の暁には会見を開き、義兄チェを次期総理として指名することを要求する。
そんな中、大統領夫人が激励のため、イルジュンの選挙本部を訪れた。イルジュンが提案を受け入れたと知ったキム候補は、シン議員にすべてを話す。許せないとイルジュンに怒りをあらわにするシン議員だが、盗聴のことを聞かされ言葉を失った。会見を開いて政界からの引退を表明したシン議員だったが、結局イルジュンへの支持は取り下げなかった。
大統領からの組織票により、ソウルでの選挙で勝利を収めたイルジュンは、未来党の大統領候補に選ばれた。しかし、選挙後に会見を開いたイルジュンが、次期総理として指名したのはキム候補だった。裏切られた大統領夫妻は激怒し、父親が釈放されると思っていたソヒもイルジュンに食ってかかる。スタッフとの打ち上げから帰ってきたイルジュンに、ソヒは、「私は、野望達成のための道具にすぎなかったのか」と言い…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年06月01日

プレジデント 第18話「鉢植えの蘭」あらすじ

金庫の中からミンギの写真を見つけたイニョンに、ソヒは選挙が終わればすべてを話すと告げた。
そんな中、パク議員が鉢植えのランを持って選挙本部を訪れるが、イルジュンは冷たく追い返す。しかし、そのランには盗聴器が仕掛けられていて…。
そのころ、イルジョンは密かにキム候補に呼び出されていた。キム候補は、「妻の兄を総理に」と大統領から打診されたことを告げ、ともに大統領からの提案や支援はすべて断ろうと持ち掛けて、イルジュンもそれに同意した。その後、イルジュンにも大統領から呼び出しが入り、キム候補と同じ提案がなされる。それに加えて義父テホの釈放まで示されたイルジョンは、返答を保留するが、大統領は翌日の午後までに返事をするよう迫る。
同じころ、ソンミンが酒場で殴り合いのケンカをして、警察に拘束される。そのことが盗聴器を通してペク議員に知られ、マスコミに情報が流された。そのタイミングの良さに疑念を抱いたキ戦略企画室長は、盗聴器が仕掛けられていることに気づき…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第17話「候補単一化」あらすじ

チョンアムと酒を酌み交わし、本心を語ったイルジュンは、あなたを許したいとチョンアムに伝えた。翌日、チョンアムはイルジュンを支持する声明を発表する。焦ったキム候補は、すべての票をシン候補に流すよう命じるが、結果はイルジュンが6票差でシン候補に逆転した。連絡が取れなくなったシン候補に、イルジュンは自ら会いに行く。キム候補から単一化を打診されていることをシン候補がイルジュンに告げると、イルジュンは、自分の政策とキム候補の政策のどちらがあなたの理想に近いか考えてほしいと口説き、ついにイルジュンと候補の単一化が実現した。
ソウルでの決戦を前に、イルジュンはキム候補に2320票差と迫っていた。そんな中、キム候補が青瓦台(チョンワデ:韓国の大統領官邸)に密か呼び出される。大統領は、キム候補が大統領になった際の総理候補に、妻の兄であるチュ元議員を推薦し…。
一方、父イルジュンの金庫から許可なく借りた時計を、こっそり返しておいてほしいとソンミンに頼まれたイニョンは、金庫にしまってある写真に気づき…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第16話「マッコリ討論会」あらすじ

自らチョンアムを訪ねたイルジュンは、20年前、チョンアムが法務長官時代にイルジュンの兄を死刑にした借りを返せと迫るが、チョンアムを怒らせただけに終わる。
キ戦略企画室長は、行方をくらましたユン政策室長が、子どもの手術のために不法資金を受け取っていて、そのことで脅されたことを知る。
一方、イルジュンとシン候補との間の約束に気づいたキム陣営は、のちのち扱いやすそうなシン候補に勝たせるため、自らの票をシン候補に流すことを思いつく。
そんな中、イルジュンは、ミンギを誘ってチョンアムの農場で働く人々が集う酒場に向かった。彼らは、自分たちが師事するチョンアムを政界から追放した人物としてイルジュンを憎んでおり、酒場は緊張に包まれるが、そんな中でもイジュンは、堂々と自分の政治理念を語り始めた。次第に、毎夜酒場でイルジュンの政策談義を聞くことが、農場の人々の楽しみになっていく。 そのころ、ユン政策室長の居場所が判明する。キ戦略企画室長に叱責(しっせき)されたユン政策室長は、選挙本部に戻って頭を下げ、イルジュンも彼を許すことに。
そんなある日、キム候補の票がシン候補に流れていることに、イルジュン陣営が気づき…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月29日

プレジデント 第15話「決戦は忠清道」あらすじ

チュは金銭目当てで、イルジュンに不利なるようなウソをついたことを認めた。彼女もパク候補も追及しないと会見で明言したイルジュンに、シン候補から連絡が入る。シン候補はイルジュンに謝罪し、候補単一化の提案を受け入れ、光州(クァンジュ)での選挙後、話し合いを持つことになる。
イニョンとミンギは、空港にチュを見送りに来ていた。真実を知り安心したミンギに、今度はイニョンが家族のために別れようと告げる。
そんな中、キム候補の公約が新聞の紙面を飾った。しかし、それはユン政策室長が考えたイルジュン陣営の公約だった。
光州での選挙を終え、イルジュンはシン候補と4票差の3位につけていた。微妙な駆け引きの中、イルジュンとシン候補の意見は食い違うが、折衷案を取り、単一化は忠清道(チュンチョンド)での選挙の後と決まる。しかし、最下位のパク候補がシン候補と密かに連絡を取っていて…。
その後、忠清道に乗り込んだイルジュンたちに、寝耳に水の知らせが入った。忠清道を地盤とするパク候補が辞退し、シン候補を支持するというのだ。その危機に、イルジュンは引退した大物チョンアムの力を借りようと…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第14話「真実の会見」あらすじ

釜山での演説では、シン候補が徹底的にイルジュンの不倫問題を批判し、結果イルジュンの得票数は4位に転落した。
一方、イニョンとの連絡を絶っていたミンギは、意を決して彼女に会いに行くが、結局自分がイルジュンの息子であることは明かさず、二度と会わないとだけ伝えて立ち去る。
そのころ、イルジュンは、シン候補を待ち伏せ、再び候補単一化の話を持ちかけていた。イルジュンは、パク候補の件を暴露したのは自分だと謝罪しながらも、根拠もない不倫問題ネタに自分を大々的に批判したシン候補を責め、自分が無実だと証明された際には、候補単一化の再論を、と求めた。
そこに、イニョンの実母チュが記者会見で、DNA検査の結果を証拠として示すというニュース飛び込んでくる。ソヒは裏に手を回して、チュを誘拐しようとするが、偶然その場に居合わせたミンギがそれを阻止した。パク候補が同席し、チュの会見が始まった。すると、そこにミンギに連れられたイニョンが現れ、涙ながらチュに抗議する。会見を見ていたイルジュンはその場でチュに電話をかけ、責めるどころか謝罪の言葉を告げた。イルジュンの言葉に、チュは…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第13話「イニョンの母の告白」あらすじ

ソヒに交際を反対され、別れを切り出したイニョンに、ミンギはイルジュンを説得してみる、と答える。二人がまだ会っていたことを知ったソヒは、怒りのあまりイ本部長にミンギがイルジュンの息子であると知っていると口走ってしまう。
そんな中、ペク議員の差し金で、イニョンの実母チュがテレビ出演し、かつて自分はイルジュンに関係を強要され、それが原因で夫は自殺したこと、そしてイニョンは自分とイルジュンの子であることを告白した。番組を見ていたイルジュン陣営は名誉棄損で訴えようとするが、イルジュンはそれを止める。イニョンを傷つけたくないというイルジュンだが、他に理由があると感じたソヒは…。
ミンギは、イルジュンがイニョンと自分の仲を許さない理由はこれだったのか、と失意のまま姿を消した。ユン政策室長も「すみません」と書き残し、行方がわからなくなる。
一方、DNA検査も拒否し、この話には取り合わないというイルジュンには、逆にこの状況を利用しようという計略があった。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月25日

プレジデント 第12話「失われた信頼」あらすじ

各地でイルジュンは順調に票をのばしていたが、常に二位に甘んじ、少しずつキム候補に差を広げられていた。
そんなある日、イルジュンと食事することになったミンギは、イニョンと自分とは血がつながっているのかと尋ね、さらに自分はイニョンを愛していると、付け加える。しかし、イルジュンは、その言葉を聞かなかったことにする、とミンギに告げた。
そのころ、ペク議員は、ロサンゼルスにいるイニョンの実母チュ・イルランに連絡を入れていた。そして、ユン政策室長を脅し、パク候補の不倫疑惑の証拠の写真を手に入れる。その写真をペク議員はパク候補に、そしてキム候補はシン候補に渡す。さらにペク議員は、イルジュンとチュが二人で写った写真もパク候補に渡し、仕返しを手伝うと伝えた。
そんな中、シン候補に呼び出され、候補単一化の約束を取り消されたイルジュンは、パク議員の不倫の情報が漏れてしまったことを知る。ユン室長のウソから、コ前代表が犯人と疑われるが、コ前代表と話したイ本部長は、それがキム候補の仕業ではないかと疑い…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第11話「義父の犠牲」あらすじ

不法相続疑惑の影響で、イルジュンの支持率は半減した。この事態にソヒは、キム候補が総理就任時代に受けた援助のリストを作成し、キム側に揺さぶりをかけようとイルジュンに提案する。リストを受け取ったキム候補は、身に覚えがないと事実を否定したが、キム候補の当時の秘書と夫人が、援助を受け取っていたことが判明する。ペク議員は、イルジュン陣営と取り引きするよう提案するが、キム候補はイルジュンとの和解を拒んだ。未来党の将来を心配した大統領も、二人に和解を促すが双方譲らない。
そんな中、イルジュンとソヒは別荘に呼び出され、ソヒの兄サンジンに会見を中止するよう言われる。しかし、イルジュンはそれを断わり、名誉会長であるソヒの父テホに不法相続についての罪を認め、"犠牲"になってほしいと懇願した。家族を犠牲にするイルジュンに対し、ソヒはキム候補に勝たなければ許さないと涙を流す。
そして、迎えた江原道の未来党候補投票の日―。キム候補の前に記者会見を開いたイルジュンは、テイルグループの長である義父への捜査を要求した。その投票の結果は…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第10話「不法相続疑惑」あらすじ

イルジュンの目的のためには手段を選ばない姿に、ユン室長は選挙本部を去ろうと決意するが、自宅に帰るとイルジュンが洗い物をしていた。自分は変わったわけではない、最後のチャンスにかけているだけだ、というイルジュンの言葉に、もう少し残ろうとユンは心に決めた。
そのころ、世論調査の結果でイルジュンは2位に躍進する。巡回候補選を前にイルジュン陣営では戦略会議が開かれ、ミンギの広報用動画の試写会も行われた。一方のキム候補は、シン候補に手を組まないかと持ちかけていた。
そんな中、キム候補の工作で、テイルグループの不法相続疑惑が新聞の紙面をにぎわす。財閥の味方というイメージがつけば終わり、すぐ否定すべきというキ戦略室長に、あくまでも事実を確認してコメントを出すというイルジュン。その情報を流したのがペク議員だと分かったイルジュンは、キム候補に直接会いに行き…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月22日

プレジデント 第09話「テレビ討論」あらすじ

大統領がキム候補に譲った公約を調べるため、キ室長は青瓦台(チョンワデ:韓国の大統領官邸)をハッキングして情報を入手した。
一方、広報用動画にはソンミンの出演が不可欠と考えていたミンギは、嫌がるソンミンを説得するようイニョンに頼む。ソンミンとミンギは、酔っ払いに絡まれて以来、心を許す仲になっていたが、ソヒは複雑な心境で二人を見つめていた。
テレビ討論の当日―。イルジュンは他の候補者から、集中的に無料診療制度の財源に関する質問をされる。その間にキ室長とソヒの情報網から、キム候補の公約が判明し、ソヒの機転で討論中のイルジュンに、本当の公約を伝えることに成功する。イルジュンは、大統領がキム候補に譲った公約を自分の公約として発表した。イルジュンに先に発表されてしまったキム候補は、公約は発表しないと言い、番組で形勢不利だったイルジュンは、最後に持ち直すことに成功した。
番組終了後、キム候補はイルジュン陣営が公約を調べるため青瓦台をハッキングしたことを知り…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第08話「大統領の思惑」あらすじ

未来党の大統領候補選出方法が決まった。イルジュン陣営の望みがかない、選挙本部で祝杯をあげているところに、キ・スチャンが雇ってほしいと訪ねて来る。
その後、戦略企画室長として雇われたキが選挙スタッフにあいさつをしていると、イルジュンに大統領から呼び出しの電話がかかってくる。コ代表を取り込んだイルジュンに危機感を抱いた大統領が、イルジュンに候補を辞退するよう催促してきたのだ。 同じころ、ソヒは大統領夫人と会っていた。大統領夫人の話では、テレビ討論を前に大統領はキム候補に公約を譲ると聞いたソヒは…。
一方、候補の広報用動画を制作することになったミンギは、題材に悩んでいたがイニョンからヒントを得て、テーマを「家族 永遠に変わらぬ感動」に決める。
そんな中、ソヒは大統領夫人から公約の内容を入手するが、キ室長はこの情報はワナだと疑い…

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第07話「コ代表の"初心"」あらすじ

コ代表に要求された賄賂を渡すようソヒから促されたイルジュンは、かばんを片手にコ代表に会いに行く。しかし、賄賂の件はコ代表のワナで、イルジュンの持参したカバンが検察に調べられることに。しかし、カバンを開けると、中には書類があるだけだった。イルジュンは、コ代表が当選したころの"初心"を持って来たのだった。
一方、イルジュンにワナだったことを聞かされたソヒは、失敗を挽回しようと、一人コ代表の家を訪ね、「イルジュンこそ大統領にふさわしい器の持ち主だ」と、雨の中で土下座をして支持を懇願した。
コ代表の記者会見の同日同時刻に、イルジュンは記者会見で20年前にコ代表が提案した無料診療制度を公約として発表した。自身の会見を遅らせ、イルジュンの会見を見ていたコ代表は初心を思い出し、党代表と候補選の準備委員長を辞職して、イルジュンを支持すると発表した。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第06話「イニョンの両親」あらすじ

ミンギは、イニョンになぜイルジュンを慕うのか、理由を尋ねた。するとイニョンは、イルジュンが16年前に公薦を受けながらも、国会議員選挙に出馬できなかったという過去を話し始める。その時、不正資金受取問題に巻き込まれたイルジュンだったが、実はイニョンの母がイルジュンの名前をかたり、不正資金を受け取っていたのだ。さらに、母は愛人とアメリカへ逃亡、当時イルジュンの秘書をしていた父は、苦しみに耐えかねてビルの屋上から飛び降りたのだという。その後、イルジュンは10歳だったイニョンを引き取り、家族として育ててくれた、と彼女は語った。
ミンギとイニョンが屋台の前を通りかかると、ソンミンがイルジュンと酒を交わしていた。息子への愛情を見せるイルジュンに、ミンギの見方が変わっていく。
そんな中、ソヒが裏で手を回し、イルジュンはコ代表に接近していた。それを知ったキム候補は、イルジュンとの決別を覚悟し、先手を打つことにするが…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第05話「かつての敵と…」あらすじ

現職の大統領の支持を取り付け、大きな翼を得たキム候補に対抗するため、イルジュンは党代表で最大派閥の長コ・サンリョルを味方にしようと画策する。しかし二人には15年前のある事件で敵対した過去があった。
キム候補はイルジュンがコ代表に会いに行ったことを知り、旧世代の政治家は抜きにして泥仕合を避けよう、コ代表に二人で引導を渡して正々堂々と戦おう、とイルジュンに持ちかける。
一方、犯罪者のレッテルを貼られたソンミンは、毎晩酒を浴びるように飲み、家には帰らなくなった。ある日、イルジュンの養女イニョンに連絡が入り、偶然一緒だったミンギとともにソンミンを迎えに行く。ミンギは失意のどん底にいるソンミンのことを気の毒に思い、大統領になるためならば手段を選ばず、息子をも犠牲にするイルジュンのやり方に抗議するが…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月16日

プレジデント 第04話「イルジュンの代償」あらすじ

キム候補の不正資金の受け取り疑惑の情報の出どころは、イルジュンの息子ソンミンだった。父のことを思って情報を流したソンミンだったが、それが事実無根だったため、情報提供者が誰かわかれば逆にイルジュンが窮地に立たされるという危機に。そこでイルジュンは、キム候補の出版記念会に行き、マスコミが大勢いる前で事実を伝えて謝罪した。たまたま会場にいたキ・スチャンは、キム候補をテレビ討論に出演させるため、イルジュンがわざと出版記念会で謝罪したことを見抜いていた。一方、妻のソヒは、息子のソンミンを犯罪者にしてまで選挙戦にこだわるイルジュンに、何か別の理由があるのではないかと問いただすが…。
そんな中、大統領から4人の候補者と配偶者を招いての食事会に招待されることになり、イルジュンからのはっきりした答えを聞けないまま、ソヒは食事会に同席することに。しかしその食事会に、キム候補夫妻の姿はなく…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第03話「暴露の余波」あらすじ

イルジュン陣営が、パク候補の不倫を暴露したことで、最下位だったイルジュンの支持率は三位に浮上した。パク候補の情報を流したのは、シン・ヒジュ候補だと見られ、二人は一触即発の状態に。イルジュン陣営にとってこの状況は、一石二鳥だった。
そんな中、ミンギは、イルジュンの家で同居したいと申し出る。イルジュンは同居を承諾し、家族には「私生活まで撮影され、迷惑をかけることになるかもしれないが、協力してほしい」と頼んだ。
三位になったイルジュンの次のターゲットは、シン候補だった。イルジュンは、候補選の折り返し時点で、得票数の少ないほうが立候補を辞退して候補を単一化するのはどうか、とシン候補に持ちかける。
同じころ、キム候補の不正資金の受け取り疑惑が、表ざたになり…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第02話「熾烈な争い」あらすじ

突然イルジュンに父親だと告げられ、困惑するミンギ。大統領選に出馬したイルジュンにとって、母は格好のスキャンダルの種、そう考えると、母の事故は仕組まれたものではないかとミンギは疑い始める。鑑識の結果が「事故」とされたことに納得できないミンギだったが、イルジュンの本当の正体を暴くため、取材を引き受けた。
一方、与党の未来党では候補選を目前に激しい争いが始まっていた。4人の候補のうち、最有力候補の前総理キム・ギョンモの収賄の証拠を、イルジュンの息子チャン・ソンミンが入手する。しかし、父イルジュンからは党自体の崩壊につながるから手を引け、とクギを刺されてしまう。
そんな中、未来党のライバル候補パク・ウルソプの不倫写真を手に入れたイルジュンの選挙本部スタッフは…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。

プレジデント 第01話「大統領への道」あらすじ

政権与党の大統領候補チャン・イルジュンは、大統領選挙を目前に控え、韓国屈指の財閥テイルグループから不正資金を受け取った容疑をかけられていた。身に覚えのないイルジュンだったが、妻チョ・ソヒがテイルグループの会長である兄に頼んだことと判明する。検察の取調べに向かうイルジュンが、国民の前で真実を告げようとした時、何者かに襲撃された。
銃撃事件の3ヵ月前―。制作会社で働くユ・ミンギは、久しぶりに故郷に帰省するが、女手一つで育ててくれた母ユ・ジョンヘが、ガス漏れが原因の事故により自分の目の前で命を落としてしまう。失意のミンギが仕事に専念しようと心に決めた矢先、イルジュンの選挙戦に密着する話が舞い込んできた。専門外を理由に断わるミンギだったが、一度イルジュンに会ってみる決心をし…。

以前・以後のあらすじは、プレジデント 韓国ドラマデータベースから見れます。