【スポンサードリンク】

« 我が家の女たち | メイン | 階伯[ケべク] »

2013年06月05日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第23話「逆転の勝利」あらすじ(最終回)

ソラはジュニョクのおかげで母から株を譲られ、ホテルを取り戻すことに成功。母はソラに「いつもすまないと思っていた」と謝罪し、釜山を後にする。セナから離婚届を受け取ったテソンは、ソラを思い出の灯台に呼び出し指輪を差し出すと、心を込めてプロポーズするのだった。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年06月01日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第22話「テソンの決心動」あらすじ

裁判が始まり、ソラの無実を告げたテソンは検事を辞めると言い出した上、ソラが問われた私文書偽造の罪を着ようとする。法廷が騒然とする中、ソン会長が出廷し、自分の意思でサインしたことを証言、事なきを得る。テソンは養父に「今後は自分の人生を生きる」と伝える。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月29日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第21話「釜山地検への異動」あらすじ

酔った勢いで釜山まで来たテソンだったが、結局ソラには会わず、ペンダントだけを残して去る。間もなく、テソンに釜山地検への異動の辞令が下りる。その頃、海雲台ホテルを追われたタミから告訴されたソラや部下は検察に移送される。そこにテソンが新任検事として登庁する。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第20話「君のためにできること」あらすじ

養父の要求を受け入れて、ソラのためにソウルに帰ったテソンは、セナを寄せつけようともせず仕事に打ち込む。テソンが去って、一からやり直すことを決心するソラ。そんなソラにジュニョクは仕事を頼む。一方、ソラを忘れられないテソンは、ある夜酔ってタクシーに乗り・・・。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第19話「引き裂かれる2人」あらすじ

テソンがソラのためにすべてを捨てると言い出し、思いあまったセナは法務長官の父に頼んでテソンの養父に圧力をかける。窮地に陥った養父の差し金で、テソンは大株主ソン会長のサインを偽造したと、私文書偽造容疑で逮捕されてしまう。さらに養父は、ソラに別れを強要する。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第18話「記憶が戻って」あらすじ

ジュニョクの部屋で養父と鉢合わせたテソンは記憶を取り戻す。すべてを知りショックを受けるソラ。テソンは養父のもとに戻るが「セナと別れる」と言い出す。セナは、テソンのことを隠していたとジュヒを責める。そして、ソラを訪ねて「彼はあなたのもとには戻らない」と言う。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月25日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第17話「荒れる株主総会」あらすじ<

ホテルの大株主ソン会長を訪ねたソラは、病院で寝たきりの会長を見て親身に介護する。株主総会の日、株主の前でテソンはヤン社長の息子ではないと言うタミに、ジュニョクはテソンこそが社長の息子だと明かし、総会は紛糾。同じ頃、テソンの養父が海雲台ホテルを訪れる。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月22日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第16話「ジュニョクが知った真実」あらすじ

救出されたテソンとソラは家に戻る。テソンは記憶が戻らなくてもいいと思うようになっていた。その頃、ジュニョクはガジュンが実はヤン社長の息子ではないと知り、秘かにテソンたちのDNA鑑定を依頼。間もなく、ジュニョクはセナからテソンの写真を見せられ驚愕する。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第15話「無人島の一夜」あらすじ

船上パーティの日、ソラはジュニョクから「僕を見てほしい」と迫られるが受け入れない。その直後、甲板にいたソラは船から海に転落。それを見たテソンも海に飛び込み2人は行方不明になってしまう。無人島に流れ着いた2人は、そこで一夜を過ごし改めて心を通わせる。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第14話「ホテルを巡る攻防」あらすじ

株主名簿を捜し当てたテソンは株主の1人を説得する。一方、プレステージホテル会長の息子ジュニョクは、父の命令で秘かに海雲台ホテル合併を画策し、船上パーティを開いて株主たちを招くことにする。タミはテソンとソラが偽装夫婦ではないかと疑い、スパイをさせていた。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第13話「期間限定夫婦!?」あらすじ

海雲台ホテルで後継者修業を始めたテソンは、ソラをホテルのプールに呼び出して「2ヶ月は今のままでいよう」と言ってキスをする。そして、株主が誰だかわかれば説得してホテルを取り戻すことができると、株主名簿を手に入れることを提案し、自らも名簿を捜す手伝いをする。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月16日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第12話「いきなり社長御曹司!?」あらすじ

身体検査の結果、テソンがヤン社長の息子だとわかり、ショックを受けたソラは、タミに離婚しろと言われ受け入れようとする。しかしテソンは、タミの息子ガジュンが戻ってDNA鑑定ができるまでの2ヶ月間は離婚しないと宣言。その頃、ジュニョクはある思惑を抱いており…。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第11話「ホテル奪還宣言!」あらすじ

テソンはソラの夫を演じることになる。数日後、タミの前でひざまずくソラを見たテソンは怒り、自分にもヤン社長の息子と同じアザがあることから、社長の息子になってタミからホテルを奪うと言い出す。だが、ソラは彼が息子だとわかれば仇同士になってしまうと心配する。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第10話「新郎のピンチヒッター」あらすじ

ソラは結婚式前日、父のせいで多額の賠償金を払うはめになり、ご祝儀で払うことを約束。だが、最初からソラを騙していたミングは式に現れない。そこで、テソンが急きょ新郎に仕立てられる。新郎がテソンだと知ったジュヒは、2人を会わせまいとセナを式場から連れ出す。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第09話「息子捜し始まる」あらすじ

記憶喪失になったテソンはソラに頼りきりになり、ソラを何かと気にかけるジュニョクの存在が面白くない。実はジュニョクの継母は、幼いソラを捨てた母だった。間もなく、ヤン社長は偶然テソンのそばで息を引き取る。海雲台ホテルでは社長の息子を捜すため広告を出す。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月10日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第08話「新任副社長の思惑」あらすじ

海雲台ホテルでソラと一緒にいるテソンを見かけたセナは、ホテルの駐車場で気を失ったところをソラに助けられる。テソンの記憶を取り戻そうと、彼と会ったナイトクラブに行くことにしたソラだが、ホテルの新任副社長ジュニョクと会っていて行くことができなくなってしまう。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第07話「間違われた遺体」あらすじ

ソラはテソンを病院に置き去りにするが、すぐに思い直して彼を連れ帰り、住み込みで働かせることにする。同じ頃、事故死したジョンチョルの遺体がテソンだと判断され、ソウルでは葬儀が行われていた。セナは友人のジュヒに連れられ、テソンの事故現場を訪れ涙を流す。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第06話「まさかの記憶喪失!」あらすじ

ジョンチョルと格闘の末、テソンは海に転落。ジョンチョルはテソンの車で逃走し事故を起こす。テソンは偶然ソラたちの漁船の網に引っかかり、病院に運に込まれる。隣のベッドではヤン社長が行方不明の息子テソンの名を呼んでいた。目覚めたテソンは記憶を失っていた。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年05月07日

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第05話「オ・ジョンチョル現わる」あらすじ

不眠症のテソンはソラに鍼を打ってもらい眠りに落ち、幼い日の出来事を夢に見る。夢には父としてヤン社長が登場していた。その後、ジョンチョルは携帯電話を取りにソラの家を訪ねる。ソラがジョンチョルとは無関係と知ったテソンは、彼を追って船に乗り込むが…。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第04話「ヤン社長との悪縁」あらすじ

尾行を怪しまれたテソンは「ソラが好きだから」とシラをきり、ソラはそれを信じる。その頃、ソラの父から海雲台ホテルを奪ったヤン・マノ社長は死の床にあった。ソラの一家を目の敵にするマノの後妻タミは、子分たちにソラの家を襲わせて「海雲台を去れ」と脅す。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第03話「勘違い潜入捜査」あらすじ

求職中の荒技師ナメと名乗ったテソンはソラの家に宿泊し、ソラがジョンチョルと接触する機会を窺う。間もなく、結婚を控えるソラに婚約者ミングから電話が入り、ウェディングドレスの試着に行く。電話の相手がジョンチョルだと誤解したテソンはソラの後を追う。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第02話「麻薬犯の愛人!?」あらすじ

腹膜炎のセナは緊急入院することになり、テソンはその間にジョンチョルを追ってナイトクラブに潜入する。そこで、グァンスンを追って釜山から来ていたソラをジョンチョルの愛人と勘違い。ソラの車に書かれた“サムチョン水産”の名を頼りに単身釜山へやってくる。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。

海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 第01話「カタブツ検事と元極道の娘」あらすじ

検事のテソンはあと一歩のところで麻薬犯オ・ジョンチョルを逃す。その頃、“サムチョン水産”のソラは従業員の娘グァンスンが家出したと知り、連れ戻しに行く。同じ日、自分の結婚式を終えたテソンは新婚旅行に向かうが、途中で新婦セナが腹痛を訴えて倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち 韓国ドラマデータベースから見れます。