【スポンサードリンク】

« 個人の趣向 | メイン | 光宗大王 »

2013年03月27日

光と影 第64話あらすじ(最終回)

ユンはギテを呼び出して亡き者にしようともくろむが、スヒョクによって阻止される。さらにスヒョクは何かを決意したように母とジョンヘに電話をかけるのだった。そんな中、チョルファンが主催したオリンピック誘致決定の祝賀会が行われ、ピンナラの所属歌手たちが駆り出される。それを知ったギテは会場に乗り込んで歌手たちを連れ戻し、激怒したチョルファンはギテに暴行を加える。が、そこにスヒョクが現れて…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月23日

光と影 第63話あらすじ

スヒョクを釈放させるためにチョルファンと取引したギテ。チョルファンに復讐する切り札をスヒョクのために使った理由をプンギルに問われるが、人生をこれ以上チョルファンのために振り回されたくないと答えるのだった。一方、時期大統領の座を狙うチョルファンはスヒョクに協力を要請する。スヒョクはチョルファンに復讐するために、あえてその提案を受け入れるが、その心情を知らないギテはスヒョクに失望する。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第62話あらすじ

チョルファンに会ったギテは不正の証拠書類をちらつかせ、プンギルとヒョンス、ミョングクを解放させることに成功する。ピンナラタウンの建設が始まり、ギテから要職を任せられたジョングやテスらピンナラ企画のメンバーは意欲を高める。一方、ミヒョンから映画出演を提案されていたジョンヘは、ギテに後押しされて出演を決める。その頃、スヒョクはチョルファンの策略によって、反政府運動の濡れ衣を着せられるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月20日

光と影 第61話あらすじ

チョルファンが手形詐欺で得た資金が大統領の親族の口座に振り込まれていることをつかんだスヒョクは、その事実を大統領に話すといってチョルファンを脅迫する。するとチョルファンはミョングクを拉致させ、不正の証拠を渡すようにと迫る。一方、ユンはプンギルとヒョンスに共産党主義者のスパイ嫌疑をかけて、その共犯者としてギテを拘束しようともくろむ。危険を察したギテは、2人を安全な場所にかくまうが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第60話あらすじ

意識が戻ったものの、下半身が動かないことを知ったジョンへはギテの重荷になることを恐れて日本に発とうとするが、ギテの深い愛情を知って思いとどまる。チョルファンはオリンピック誘致活動のために釈放され、激怒したギテはミョングクに協力を要請する。ミョングクは危険を承知でチョルファンの不正の証拠をまとめ、ギテに手渡す。一方、チョルファンはギテの父を拷問の末に死に追いやった元中央情報部課長のユンに接近する。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第59話あらすじ

数ヵ月後、事業が順調に進む一方で、ジョンへの意識が戻らず心が休まることのないギテ。献身的に病院に通うギテを見て、周囲の人々は心を痛めるばかり。一方、刑務所にいるチョルファンは逆転のチャンスを狙っていたが、そんな中、大統領がオリンピック誘致に乗り出し、前政権時代にIOCとの親交があったチョルファンを釈放するとの意見があがる。それを知ったミョングクは、ギテに注意をうながすとともに、これまでの罪を謝罪する。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月18日

光と影 第58話あらすじ

チョルファンはギテの殺害を部下に指示し、その実行役にはミョングクの関係者を選べと告げる。その頃、両家の顔合わせを和やかに済ませたギテとジョンへは帰途についていたが、トラックに追突されて病院に運ばれる。ギテが軽傷で済んだのに対し、ジョンへが意識不明の重体だと知ったスヒョクは、ジョンへの謝罪の気持ちで涙する。一方、ギテは殺害を指示したのがミョングクだと疑うが、やがてチョルファンの仕業だとわかり…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第57話あらすじ

ヒョンスから結婚を許されたギテとジョンヘは、プンギルから譲り受けたホテルで結婚式を挙げることを決める。手形詐欺の罪で窮地に陥ったチョルファンは、ミョングクに自分の罪をかぶって欲しいと説得。さらに、スヒョクにはギテを消す代わりに、大統領に自分を救うよう進言して欲しいとの取引を持ちかける。ジョンへの執着を捨てきれないスヒョクはその提案を受け入れるが、ミョングクは悩んだ末に提案を断る。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第56話あらすじ

国策映画が惨敗し、ギテの働きかけで投資主も失ったミョングク。さらにギテはヒョンスが投資したお金に日本のヤクザの資金が絡んでいると知ると、ヒョンスを救うべく行動をおこす。ギテのおかげでヤクザとのトラブルを回避したヒョンスは、プンギルの説得に応じ、ギテをジョンヘの結婚相手として認めることにする。そんな中、ビンナラ企画が製作した第1作目の映画「恋愛の条件」が公開されるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第55話あらすじ

ジェウクからチョルファンの手形詐欺についての報告を受けたチョン新大統領は、スヒョクに調査を指示する。なんとしても手形の不渡りを避けなければならないチョルファンはヒョンスに接近し、言葉巧みに投資話を持ちかける。一方、ギテはシャイニーボーイズのレコードが売れていても歌番組で1位になれない状況に直面し、放送局への賄賂で順位が操作される業界の悪しきルールを変えようと動き出す。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第54話あらすじ

チョルファンは手形詐欺の穴を埋めるためにヒョンスに接近する。またその一方では、ビクトリアナイトクラブに暴力団を送り、営業妨害を仕掛けるのだった。対処に悩んだギテは亡きハン会長の部下を探し、ギテの説得で終結したハン会長の元部下たちは暴力団の締め出しに協力する。同じ頃、カラーテレビ放送開始のオープニングショーにビンナラ企画に復帰したチェヨンと、新人のシャイニーボーイズが出演し、大成功を収める。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月08日

光と影 第53話あらすじ

ギテの父のような存在であるプンギルと父ヒョンスの因縁を知ったジョンヘ。ギテはヒョンスに許しをもらおうとするが、プンギルと縁を切れと言われてしまう。一方、ミョングクは自社の国策映画の主役にジョンヘを指名する。ヒョンスからギテとジョンヘを別れさせるよう指示されたテソンは、ジョンヘの印鑑を盗み、国策映画への出演契約書に無断で捺印してしまう。ミョングクは契約を不履行にすれば訴訟するとギテを挑発して…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第52話あらすじ

シナリオ変更の影響で資金繰りに困ったギテは、ミジンが紹介してくれたサラ金業者と会うなかで、チョルファンが詐欺手形を回している事実を知る。一方、ギテがスロットマシン事業をやめると言いだしたことで収入源を断たれたテスは、やむおえずチョルファンと手を組むことにする。そんなある日、ギテとジョンヘは結婚に向けて両家の顔合わせの場を持つが、ジョンヘの父親として現れたのはプンギルの天敵、イ・ヒョンスだった。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月06日

光と影 第51話あらすじ

宴席から戻ったジョンヘに会ったギテは、これから大きな決断をするから信じて欲しいと話す。後日、新聞にギテとジョンヘの結婚の記事が掲載される。それはギテがジョンヘを守るために選んだ手段だった。一方、ジョンヘを宴席に送ったチョルファンに激怒したスヒョクは、チョン委員長にチョルファンの不正行為を報告する。するとチョルファンはミョングクと手を組んで事態の収拾をはかろうとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第50話あらすじ

チョルファンにパートナーの解除を申し出たギテ。激怒したチョルファンは、ギテとその周囲に危害を与えると言い放つ。その矛先となったジョンヘは、チョン委員長への接待を余儀なくされる。さらにチョルファンはミョングクに接近し、資金を提供する代わりに、自分の味方につくようにと交渉する。そんな中、ビンナラ企画が製作中の映画が検問にひっかかってしまう。ギテはミョングクが文公部の職員を買収したことを知るが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第49話あらすじ

高額な追徴課税を要求されても考えを曲げないギテ。いてもたってもいられないジョングとサンテクはギテに内緒で芸能人たちを宴席に送り出す。何も知らずに宴席に呼ばれたジョンヘはその事情を知ると、ギテのために協力を惜しまなかった。同席していたスヒョクはジョンヘが接待する姿に耐えきれず、ギテに激しい怒りをぶつける。ジョンヘを巻き込んでしまったことを知ったギテは、これ以上政治に振り回されないためにある決意をする。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年03月01日

光と影 第48話あらすじ

チョルファンに政治資金集めの不正を密告されたスヒョクとアン検事は要職から外されるも、新党設立のための特別任務を任される。スヒョクはチョルファンをけん制するためにキム・ジェウクを新党に誘うが…。一方、チョルファンは要人が集まる宴席にビンナラ企画の所属芸能人を出席させるように要請するが、悪しき風習を終わらせたいギテは要請を断る。激怒したチョルファンは、ビンナラ企画に財務調査が入るように手を回す。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第47話あらすじ

ギテはビンナラ企画を株式会社にして体制を整える計画を幹部たちに告げ、マネンジメントする第一号の芸能人としてジョンヘの名前を挙げる。ジョンヘはスヒョクの嫉妬をあおることを心配するが、ギテの説得によって専属契約を交わすのだった。一方、ギテを陥れたいスヒョクはベトナム戦争時の罪をネタにテソンを脅迫して味方につけると、チョルファンにも接近を企てる。しかし、ギテはそんなスヒョクの動きを察知して…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年02月27日

光と影 第46話あらすじ

試写会に出席するためにスニャン劇場に向かったジョンヘは、スヒョクに拉致されてしまう。さらに、ミョングクは暴力団を使って試写会をつぶそうとするが、テスがその動きをかぎつけたために失敗に終わる。後日、ジョンヘは試写会に出席できなかったことを謝罪するが、ギテはこれ以上自分のために犠牲になって欲しくないと告げるのだった。一方、ギテとジョンヘが昔のように親密に話す様子を見たチェヨンは心を痛めるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第45話あらすじ

4年前に自分を刑務所に送ったのがスヒョクだったと知ったチョルファンは、怒りをぶつける。一方、ジョンヘはスヒョクに別れを告げ、ギテの悪評を払しょくするためにインタビューを受ける。ジョンヘとの別れを受け入れようとしないスヒョクは、記事を見て激怒する。そんな中、ギテはジョンヘの主演映画「淑香伝」の試写会をスニャン劇場で開くことを決め、ミョングクはギテへの恨みを晴らすため試写会の妨害を計画するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第44話あらすじ

政治資金調達のためにキム・ジェウクに協力を求めたスヒョクはキム・プンギルを紹介されるが、そこにギテも現れる。プンギルがギテを信頼している様子を目の当たりにしたスヒョクは、ギテへの怒りとコンプレックスをますます募らせてゆく。そんな中、ジョンヘの入院をかぎつけた記者がギテとの関係を探り始める。するとスヒョクは、記者を拉致して脅し、ギテの悪評を記事にさせるのだが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年02月22日

光と影 第43話あらすじ

ギテはスヒョクをけん制するためにチョルファンに手を組もうと誘う。最初は警戒していたチョルファンだったが、ギテの資金源が在日実業家のキム・プンギルだと知ると心を動かされる。一方、チェヨンがギテに口づけをするのを見て誤解したジョンヘは、過去をふりきる気持ちでギテに幸せになって欲しいと告げる。が、その直後、ギテはヤクザに襲われ、それをかばったジョンヘは刺し傷を負って病院に運ばれる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第42話あらすじ

チョン委員長の要請でチョルファンと会ったパク室長は、ギテとテスの解放を求められる。さらにミョングクが三清教育隊に送られたと知ったスヒョクはチョルファンの裏切りを非難するが、かえって怒りを買ってしまう。スヒョクのパートナーのアン検事はギテに脱走させて射殺する計画を立てるが、ジョングが救ってくれると信じるギテは罠にはまらず、無事に釈放される。一方、ジョンヘは4年前にギテを陥れた人物がスヒョクだったと知る。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第41話あらすじ

ギテとジョンヘが会っているのを目撃して嫉妬したスヒョクは、ギテとテスを力づくで三清教育隊に送ることを決める。スヒョクが三清教育隊の担当のパク室長と会っているのを見かけたチェヨンはギテに注意を促すが、ほどなくしてギテとテスは連行されてしまう。ギテを救うために裏金の帳簿が切り札になると考えたジョングはチョルファンに取引を持ちかけ、弱みを握られたチョルファンはハンビッ会出身のチョン委員長に会うのだが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第40話あらすじ

ランラン・ショウとの契約に成功したミジンと手を組んで本格的に映画ビジネスに乗り出すことにしたギテは、第1作の映画にジョンヘを出演させたいと考えるが、ジョンヘは依頼を断る。詐欺に遭ったミョングクは裏金流用をチョルファンから激しく責められ、その映画にジョンヘを出演させると喜んでいたスヒョクは詐欺の首謀者がギテだと疑って激怒する。一方、身の危険を予感したギテは、ジョングにチョルファンの裏金の帳簿を託す。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第39話あらすじ

ギテが送った詐欺師だとは知らずに契約金を支払ったミョングク。同じ頃、ジェウクから持ちかけられたパチンコ事業に投資をしようとしていたチョルファンは、ミョングクに裏金を用意するよう命じる。裏金を流用の発覚を恐れたミョングクは、ギテの計画通りに資産や映画の権利を売却に出す。ミョングクが売却したスニャン劇場を買い取ったギテは、ジョンヘが出演する映画の権利も買い取り、映画の投資者としてジョンヘの前に現れる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年02月16日

光と影 第38話あらすじ

香港の映画社の社長を招いたパーティーでギテと再会したジョンヘは、わざと冷たい態度をとる。復讐のターゲットをまずはミョングクに定めたギテは、テスに金庫破りをするように頼み、ミョングクが管理するチョルファンの裏金の帳簿を盗みだすことに成功する。その頃、ミョングクはハリウッドとの合作映画のビジネスを持ちかけられ、そのために必要な巨額の契約金を、チョルファンの裏金で支払おうと考えるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第37話あらすじ

ミジンが準備していた香港の映画社との契約をミョングクが奪おうとしていると知ったギテは協力を買って出る。スヒョクはギテの思惑が気になって尾行をつけるが、ギテはもう争うつもりはないと告げるのだった。いまやトップ女優となったジョンヘはギテの帰国に心が揺れるが、スヒョクがギテに危害を加えることを恐れて関心のないふりをする。一方、実業を始めたチェヨンは、チョルファンに武器輸入のビジネスを持ちかけるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第36話あらすじ

政治資金が必要なスヒョクは、ブローカーとなったチョルファンと協力し、パチンコで成功を収めた在日実業家キム・プンギルと会うことにする。が、プンギルの代理人として現れたのは中央情報部の元部長キム・ジェウクだった。一方、ミョングクは資金繰りで窮地に陥っているミジンに打撃を与えようとするが、そこにギテとテスが帰国。ジョンヘの心をつかむことができないでいるスヒョクは、ギテの帰国を知って不安に駆られるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第35話あらすじ

録音が公開されることが中央情報部の不利益になると考えたキム部長は、ギテを一時的に拘束させ、会見を中止させたのちに釈放しようとする。しかし、スヒョクはキム部長に協力した代償として、ギテを釈放させないことを要求する。キム部長は仕方なくギテとテスを日本に密航させ、スヒョクはジョンヘの前でギテを救ったかのようにふるまう。それから4年後、政界ではスヒョクが、芸能界ではミョングクが権力を握っていた…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第34話あらすじ

ハンビッ会のチョン将軍に拉致されたキム部長は、チョルファンの釈放を余儀なくされる。しかし、チョルファンと共倒れしたくないスヒョクは、キム部長が持ちかけた取引に応じることを決意。チョルファンの不正の証拠を提出し、ジョンヘの前ではギテの味方であるかのように装う。一方、ギテはチェヨンとスンウォンが開いた記者会見の場で、チョルファンが父に濡れ衣を着せた証拠となる録音を公開しようと計画するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年02月10日

光と影 第33話あらすじ

ギテはチョルファンを挑発し、ギテの父親に濡れ衣をきせた証拠となる発言を録音することに成功するが、すぐに軍に包囲されてしまう。しかし、そこにキム部長が現れ、私的に軍を動かした罪でチョルファンを逆に拘束するのだった。さらにキム部長はスヒョクに対し、真実を語ることが助かる道だと説得するのだが…。一方、ジョングとミジンは無事に逃亡したギテとテスと会い、キム部長が2人を救おうとしていることを告げる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第32話あらすじ

地下通路から脱出したギテは、スヒョクに遭遇。自首を勧めるスヒョクの提案を断って射殺されかかるも、テスによって命を救われる。スヒョクを人質にして検問をすり抜けることに成功したギテとテス。ギテはジョンヘに電話をかけ、自分のことは忘れて欲しいと伝えるのだった。さらにはスヒョクにチョルファンとミョングクを呼び出すよう命じ、その状況を知る由もない2人は、言われるがままにユンマダムの料亭に向かうが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年02月06日

光と影 第31話あらすじ

テスに便乗して脱獄に成功したギテは、一緒に密航しようというテスの提案を断り、チョルファンらを殺害して復讐を遂げようと決意する。その頃、ギテの脱獄を知ったチョルファンは、大統領の耳に入る前にギテを始末しようともくろみ、キム部長はチョルファンを追い詰めるためにギテを救い出そうと動き始める。ギテはミョングクを殺そうと接近をはかるが、逆に銃で負傷を負ったあげく、潜伏先を包囲される危機に追い込まれるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第30話あらすじ

刑務所で奇しくも同室となったギテとテス。ギテに侮辱されたと誤解したテスは看守を買収してギテにリンチを加える。やがて、すべてのことがスヒョクらが仕組んだことだと知ったギテは、テスにその事情を説明して誤解を解く。一方、ジョングはミジンにギテの状況を伝え、ミジンはキム部長にギテを救って欲しいと相談する。そんな中、テスが脱獄を計画していると知ったギテは、テスの様子をうかがうが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第29話あらすじ

ハン会長はミョングクの手下に殺害されてしまう。ギテは大麻所持の濡れ衣をきせられたあげくに、ハン会長とのつながりから暴力団組織を率いた嫌疑をかけられて逮捕される。さらにミョングクは目障りなサンテクとテスにハン会長殺害の濡れ衣を着せ、その間に芸能界を掌握しようとももくろむのだった。ギテの逮捕を知ったジョンヘとチェヨンは、ギテを陥れた張本人だとは知らずに、それぞれチョルファンとスヒョクに救いを求めるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第28話あらすじ

父の死因を独自に調査していたギテは、ついに真実をつきとめる。ミョングクやスヒョクを問い詰めるも開き直る態度に激怒したギテは、必ず復讐すると言い放つ。傷つくギテをジョンへは気晴らしの旅行に誘い、2人は永遠の愛を誓い合う。一方、ギテをつぶす切り札として芸能人の大麻吸引リストを準備してきたスヒョクは、ついに計画を実行に移す。罠にはまったピンナラの団員は大挙検挙され、ハン会長もスヒョクに拉致される。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第27話あらすじ

ソンウォンの映画をミジンに奪われたミョングクは腹いせにギテとジョンヘの熱愛報道を流す。さらにはヤクザのハン会長やテスとのつながりも指摘され、窮地に陥ったギテ。ジョンヘはそんなギテを守るために熱愛説をきっぱりと否定する。一方、スヒョクはギテを潰すと同時に、チョルファンが大統領に取り入るための材料として芸能人の麻薬吸引を利用しようともくろむ。そして芸能人の麻薬吸引者リストを作り、周到に準備を進めるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月30日

光と影 第26話あらすじ

ハン会長に恨みを持つテスはハニャンクラブに現れてショーの妨害をしようとするが、ギテは1対1の勝負を申し出る。ギテの正々堂々とした戦いぶりに男気を感じたテスは引き下がり、ショーの運営を任せるのだった。そんな中、「夏の女」がクランクインする。ジョンヘを気に入ったギテの母だったが、ジョンへを嫌うミョンヒは安家に出入りした過去を話す。ギテ母から真実を問われたジョンヘは事情を説明するも拒絶されて…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第25話あらすじ

ギテの死の真相が公になれば政治生命を失うチョルファンはキム部長に土下座して謝罪する。すると、キムはギテにチョルファンの関与はなかったと嘘を告げるのだった。キムからスカウトされたスヒョクは、手の内を知るためにその誘いを受け、チョルファンの監視を命じられる。一方、「夏の女」のダブル主演が決まったチェヨンとジョンヘ。ギテはジョンヘを自宅に招いて母に紹介するが、そこにミョンヒから招かれたチェヨンが現れて…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第24話あらすじ

ピンナラ企画社の設立パーティーに招待されたチョルファンは挑発するつもりで出席するが、祝辞を述べさせられて屈辱を味わう。さらにはキム部長からギテの死の調査をしていることを聞かされ、動揺を隠せない。ギテはヘビンの曲をあの手この手で売り込み、その甲斐あって大ヒットする。一方、ソンウォンの映画「夏の女」の主演をジョンへが務めることを知ったチェヨンは、ライバル心をむき出しにして出演を志願するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月26日

光と影 第23話あらすじ

チョルファンと料亭で出くわしたギテは、復讐すると挑発する。マンシクの死の真相発覚を恐れるチョルファンは、ギテを野放しにしているスヒョクとミョングクを無能だとののしる。一方、ビンナラショー団を会社組織にすることを決めたギテ。ギテの手腕を買うキム部長は支援を申し出るが、ギテは父の死に中央情報部が関わっていることを理由に断る。事情を知ったキムは内部調査を始めるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第22話あらすじ

団員からの信頼を得られなかったことに自信を失ったギテは、新人オーディションを中止しようとするが、そこにジョングらが駆けつける。裏切りを謝罪するジョングをギテは広い心で受け入れる。オーディションにはジョングのかつての師匠ユ団長が審査員として加わり、実力はあるが問題児の歌手ヘビンが合格する。そんな中、ジョンヘの初出演映画「復讐の血闘」が封切りする。ギテが考案した宣伝の効果もあって、映画は大ヒットする。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月23日

光と影 第21話あらすじ

ジョングに裏切られたうえに、テスに襲われたギテ。チェヨンは刺されたギテを間一髪で助け、自分の別荘にかくまう。チェヨンが安家で大統領に気に入られたと知ったチョルファンは接近をはかり、大統領とのパイプ役をして欲しいと頼む。交換条件としてテスがギテから手を引くことを要求したチェヨンのおかげで、ギテは安全を確保される。ジョングの裏切りが信じられないギテは、セブンスターショー団に真実を確かめに行くが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第20話あらすじ

テスの襲撃からハン会長を守ったギテは義兄弟の契りを交わし、ハニャンクラブの契約を取りつける。ギテのアドバイスでビクトリアの営業停止問題に関わらなかったキム部長は官邸内で力を強め、反対にチョルファンは官邸外に飛ばされる危機に置かれる。お礼にキムはギテの復讐に協力すると言うが…。一方、ギテにやられっぱなしのサンテクは、セブンスターショー団を任せるといってジョングを誘い、ピンナラの団員の引き抜きをはかる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月21日

光と影 第19話あらすじ

自分の家を破滅させたのがチョルファンであることをジョンヘに教えたギテは、心の支えになって欲しいと告げる。チョルファンの圧力によって違法営業を指摘されたビクトリアナイトクラブは3ヶ月間の営業停止処分を受ける。団員のために新しい営業先を開拓するギテは、ハニャンクラブを仕切るヤクザのボス、ハン・ジピョンに会いに行く。一方、ジョンヘの成功の影に権力があると思い込んだチェヨンは、自ら宮井洞安家行きを志願する。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第18話あらすじ

違約金を払ってまでピンナラに移籍したチェヨンは、改めてギテに感情をぶつけるも受け入れてもらえない。ジョンヘが自分を守るために身を引いたと知ったギテはスヒョクに経緯を確かめるが、スヒョクはジョンヘのことは自分が守ると言い放つ。一方、ギテの恋人がスヒョクではなくギテだと知ったチョルファンは、ギテへの怒りを募らせる。そこで、ミョングクはジョンへを誘い出し、チョルファンと会わせようとするが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第17話あらすじ

ミジンからキム・ジェウクを紹介されたギテだったが、キムが中央情報部の部長ということにわだかまりを隠せない。そんな中、ギテはマドロス・パクの出演交渉のために映画の撮影現場を訪れるが、そこには女優に転身したジョンヘがいた。何も知らなかったギテは失望するが、ジョンヘは自分の力で成功したいと突き放す。ミョンヒからジョンヘが宮井洞安家に出入りしていると聞いたギテは、真相をたしかめるためにスヒョクに会うが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第16話あらすじ

テスを雇ったことでミジンの怒りを買ったサンテクは契約を切られる。ギテの度量を買ったミジンは資金援助を申し出て、ギテは歌手の引き抜きや新人発掘に乗り出す。一方、スニャン食堂でジョンヘと出くわしたスヒョクは、ギテから離れなければチョルファンの危害が及ぶと警告する。何も知らないギテはジョンヘをセブンスターから引き抜こうとするが、ギテのために身を引くことを決めたジョンヘは歌手をやめると告げる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第15話あらすじ

サンテクと再び契約することにしたミジン。団員のためにステージを失いたくないギテは、前払いでもらったひと月のギャラ分だけでも続けさせて欲しいと交渉する。ギテが目障りなサンテクはヤクザのテスに依頼し、テスはギテを脅迫してビクトリアから追い出そうとする。一方、ジョンヘをチョルファンから守りたいスヒョクは、ジョンヘの恋人が自分であると嘘をつき、辞表を提出する。スヒョクの裏切りにチョルファンは激怒するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第14話あらすじ

ギテは営業先探しに奔走するが、サンテクの圧力によって苦戦する。そんな中、最大手のビクトリアナイトクラブを経営する宇宙興業の社長ソン・ミジンがギテと契約を交わすことに。サンテクと契約でもめたミジンは、みせしめのためにギテと契約したのだった。ギテはアイディアをつくして期待以上の業績を上げるが…。一方、チョルファンの命令でジョンヘの意中の男を調査していたスヒョクは、それがギテだと知って驚く。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月12日

光と影 第13話あらすじ

ミョングクの裏切りを知ったギテは、悔しさを胸に秘めて復讐を誓う。チョルファンのために用意された宴席に同席したジョンヘは、そこで自分の女になるよう要求される。好きな人がいると拒絶するジョンヘにますます興味を抱くチョルファン。一方、資金が半分しか用意できなかったものの、ジョングを説得して団長の座についたギテだったが、団員は経験のないギテを信用しない。そこでギテは10日間で営業先を開拓すると宣言するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第12話あらすじ

開業式でチョルファンが祝辞を述べたことで、ミョングクとの親密な関係を疑うギテ。ミョングクは事実を知るテソンと取引をして口止めする。ピンナラショー団を引き継いだギテは早速ジョンヘと契約しようとするが、ジョンヘはスヒョクの根回しによってセブンスターショー団と契約した後であった。さらに、ギテはショー団を買い取る資金を得るために家を担保にしようとしていたが、母ギョンジャが詐欺に遭ってしまい…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月09日

光と影 第11話あらすじ

チョルファンから宮井洞安家に行くことを要請されたジョンヘは、そこが単なる宴席ではないことをようやく察して断る。が、チョルファンはこのことでますますジョンヘに興味を抱くのだった。一方、ギテはショー団経営に嫌気がさしたジョングからビンナラショー団の団長の資格を買い取ることに。そんなさなか、ミョングクがテヤン映画社を設立したとの噂を聞き、怪しげな雰囲気を感じ取ったギテは開業式に足を運ぶが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第10話あらすじ

チェヨンはギテのためにサンテクに反抗してまでも地方公演に協力する。一方、ギテもまたソンウォンをだまして引き留めることに成功。公演中止の危機を脱して喜ぶ団員たちだったが、怒りの収まらないサンテクはチョルファンに公演をつぶすべく協力を要請する。チョルファンの指示で中央情報部に連行されたジョングは、共産党主義者に仕立てられそうになるも釈放されるが、サンテクの裏に強力な権力があることを思い知るのだった。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第09話あらすじ

ギテのためにピンナラショー団の地方公演に加わったチェヨンだったが、ジョンヘをショー団に引き入れたのがギテだと知って複雑な気持ちになる。ギテを食事に誘ったジョンヘは、改めて感謝の言葉を伝え、そんなジョンヘにますます好意を抱いたギテは、自分がジョンヘをスターにすると約束する。その直後、チョルファンの手回しで出所したサンテクが現れる。嘘をついてチェヨンを地方公演に同行させたジョングはあわてふためくが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第08話あらすじ

ジョングを見つけるも返済能力がないとわかったギテは、ショー団経営に加わることを決意。そんな中、軍用品の横流しでひと山当てたテソンが姿を現す。テソンは恨みのあるサンテクにショー団派遣違反の罪を着せると、ジョングはサンテクのいない間にセブンスター所属のチェヨンやソンウォンを丸めこんで地方公演を企画する。一方、ジョンヘは宴席から連れ出したスヒョクに理由を問い、スヒョクはジョンヘに関心を持っていると告げる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月02日

光と影 第07話あらすじ

1年後、ソウルに上京したものの放浪生活を送るギテは、ナイトクラブでチェヨンと出くわす。ギテに好意を持つチェヨンはショービジネスへの参入を強く勧める。一方、ベトナムから戻ったジョンヘはテソンのギャラの持ち逃げによって途方に暮れるが、スネからある仕事を持ちかけられる。スヒョクは宴席の接待だと知らずに宮井洞安家に足を踏み入れたジョンヘを連れ出すが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第06話あらすじ

マンシクが何者かに連れ去られたと知ったギテはチョルファンに力を貸して欲しいと頭を下げる。が、マンシクは拷問のさなかで死んでしまい、チョルファンは事態の隠ぺいを図る。中央情報部に呼び出されたギテはマンシクが共産主義者だと自白して自殺をはかったことを知らされる。信じられないながらも家族に危害が及ぶのを恐れて口をつぐむギテ。一方、職を探すジョンヘは、ベトナム戦線の慰問公演を行うショー団派遣に加わるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第05話あらすじ

選挙運動違反の罪で警察に連行されたギテを釈放するためにマンシクはプライドを捨ててチョルファンに頭を下げる。しかし、釈放されたギテは挑戦的な言葉を投げかけて、チョルファンの怒りを増幅させる。ジョングの雲隠れによって残り2日間のショーの中止を余儀なくされたギテは、前金を取り返すためにソウルに向かいサンテクと出くわす。ギテが資産家の息子だと知ったサンテクは態度を変え、ビジネスパートナーになろうと誘うが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第04話あらすじ

紆余曲折を経てなんとかショーを開演させたギテ。チェヨンやソンウォンの活躍によって初日公演は大成功を収め、ギテは大きな充実感に包まれる。一方、チョルファンの下で働き始めたスヒョクは、マンシクを共産主義者に仕立てる計画を知って躊躇するも加担することを選ぶ。なんとかショーを潰したいチョルファンはジョングを呼び出して圧力をかける。翌日、ジョングは姿をくらまし、ギテも警察に連行されてしまうが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第03話あらすじ

自分をショー団に入れてくれたのがギテだと知ったジョンヘは好意を抱き始める。一方、ギテが野党にチケットを提供したことを知ったチョルファンは激怒し、ミョングクにショーを潰すようにと指示する。ミョングクはヤクザを雇ってジョングを拉致監禁するが、テソンから居場所を聞いたギテによって救出される。目玉歌手が来ないことをギテに隠していたジョングは良心が痛み、代役として俳優のソンウォンと歌手のチェヨンを呼び寄せる。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第02話あらすじ

映画の代わりにショー団を招致することにしたギテはジョングと契約を交わす。そこに歌手になりたいと志願するジョンヘが現れ、憐憫と好意を感じたギテは彼女をショー団に入れることを契約条件につけ加えるのだった。一方、政治家のチャン・チョルファンはマンシクに資金援助を求めるが断られる。さらにはギテにも公演のチケットの支援を求めるが、権力を振りかざす態度に腹をたてたギテは対立する野党にチケットを提供する。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。

光と影 第01話あらすじ

地方都市スニャンの実業家カン・マンシクの長男ギテはスニャン劇場の経営を任されていたが、道楽が先立って期待に背いてばかり。さらに、お盆に上映する映画の投資詐欺に遭い、父の逆鱗に触れてしまう。そこでギテは詐欺師のヤン・テソンを探しだして投資金を取り返そうとするが、テソンはすでにお金を使いこんでいた。その騒ぎの現場に居合わせたシン・ジョングは、自身が団長を務めるピンナラショー団の名刺をギテに渡すのだが…。

以前・以後のあらすじは、光と影 韓国ドラマデータベースから見れます。