【スポンサードリンク】

« 王と私 | メイン | 屋根部屋のネコ »

2013年01月26日

黄金の魚 第67話「最後に来た場所」あらすじ(最終回)

ユニは、ギョンサンと2人で南海(ナメ)に向かい、ジミンを連れて帰ろうとするが、ギョンサンはジミンの好きなようにさせてやろうと言う。容態が急変して意識を失ったままのテヨンにユニは、目を覚ますよう、生きるよう語りかけ、ギョンサンを残し独りソウルに帰った。
その後、意識を回復したテヨンは、母を不幸にしたと恨んだこともあったが、今は母が幸せだったと思えるとギョンサンに打ち明ける。ユニにも電話をしてセーターの礼を言い、長年二人の間にあったわだかまりは解けた。 テヨンは、ジヘが好きだった思い出の場所にジミンを案内し、穏やかな気持ちで二人は海を見ながら話をする…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月23日

黄金の魚 第66話「両親の許し」あらすじ

悩み抜いたあと、ついにヒョンジンはテヨンから身を引く覚悟をする。そして、ヒョンジンはジミンに電話をして、今テヨンに生きる意志を与えられるのはあなたしかいないから南海(ナメ)に来てほしい、と頼んだ。申し出を断ったジミンだったが、ヒョンジンに説得されてそれに応じ、南海に行くことを決意する。
大田(テジョン)でバレエの講師をしに行く、と家族にウソをついて家を出ると、そこにはジョンホが待っていた。ジミンは、ジョンホと二人で南海に向かう。テヨンは、看護に来たジミンに驚き、追い返そうとするが、結局は人生の最期をジミンといられる幸せを受け入れることにする。
ジミンが家族にウソをついて出て来たと知ったテヨンは、ユニに電話をしてジミンと一緒にいることを告げ、1日だけ猶予がほしいと頼むが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第65話「ヒョンジンの悲しみ」あらすじ

テヨンが重い病気だと知ったジミンは、居ても立てもいられず家を飛び出すと、テヨンのもとに向かった。出てきたヒョンジンにひと目だけでもテヨンに会わせてほしいと頼むが、ヒョンジンはテヨンに頼まれたとおり、ジミンを冷たく追い返す。
一方、ヒョンジンから何とかテヨンを助けてほしいと懇願されたジョンホは、テヨンに会いに行き、ニューヨークのガンセンターで治療することを勧めるが、テヨンはもう手遅れだと固辞する。その直後テヨンは意識を失って…。
意識を取り戻したテヨンは、最後に1週間だけでいいからジミンと一緒に過ごしたいとジヌに打ち明ける。そのテヨンの告白を立ち聞きしていたヒョンジンは、テヨンが行きたいと言っていた南海(ナメ)に夫婦で一緒に行こうと急に言い出した。南海に来たものの、生きようとする意志がないテヨンを見て、ジヌはテヨンの望みを叶えてやってはどうかとヒョンジンに切りだした。テヨンが望んでいるのは、ジミンと最後の時間を過ごすことだと分かっているヒョンジンだったが…

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第64話「母から息子へ」あらすじ

テヨンが病院を辞め、移住先のアメリカの家の予約もキャンセルしていたことを知ったヒョンジンは、ジミンと再び寄りを戻すためだと考え、帰宅したテヨンを激しくなじり、出て行くように迫る。テヨンは、韓国を発つ決意をし、ヒョンジンには離婚届を渡した。すべてはジミンのせいだと信じて疑わないヒョンジンは、ジミンの実家を訪ね、ギョンサンとユニに、テヨンとジミンが駆け落ちを企(たくら)んでいるから阻止してほしいと訴える。テヨンは、最後にひと目、ジミンに会いに行った。
テヨンが韓国を発つ日―。彼が一人で空港から旅立つのを見届けたい、と空港まで送って別れたヒョンジンだったが、ジヌからのメールで、テヨンは余命わずかで一人でひっそり死ぬために旅立とうとしているのだと知る。引き返してテヨンを見つけたヒョンジンは、最後まで一緒に戦おうと言い、自宅までテヨンを連れて帰った。家ではテヨンを心配したギョンサンが待っていたが、その目の前でテヨンが急に苦しみ出した。その時、テヨンがジヘと同じ病気にかかったと知ったギョンサンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第63話「新たな悲運」あらすじ

ジミンとジョンホは、それぞれの思いを胸に別々の車に乗り、別々にソウルへと向かった。ジミンが実家に戻ると、そこにはヒョンジンが待っていた。ジミンが離婚すれば、テヨンの心がジミンに傾いてしまうのでは、と不安を募らせるヒョンジンは、今は離婚しないでほしいとジミンに訴える。
アメリカへの出発を前に、テヨンとヒョンジンは、健康診断を受けることにした。すると、診断の結果を見たジヌがテヨンの体に異常があることに気づき、テヨンを呼び出して無理やり再検査させる。検査の結果、テヨンは、亡くなった母ジヘと同じ遺伝性大腸ガンが原因の末期ガンで、すでに体中に転移して手術もできず、余命もわずかということが分かった。テヨンは、病気のことは誰にも言わないでほしいとジヌに頼むと病院を後にし、ジヘの納骨堂を訪れた。母の無念を晴らすために始めた復しゅう劇の末、なぜ自分が新たな悲運を引き受けねばならないのか、同じ病気を息子に贈ったのか、と行き場のない怒りに体を震わすテヨン。そしてある決心をしたテヨンは、ユニを訪ねて彼女を無理やり連れ出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月21日

黄金の魚 第62話「ジョンホの涙」あらすじ

カン女史がジミンを脅すのを見たジョンホは、迷いがふっきれ、すぐにジミンを連れて出ると、実家に送り届けた。
テヨンのジミンに対する気持ちが心配でならないヒョンジンは、ジミンが実家に戻っていると聞き、ジミンを訪ねて、アメリカへ渡る前にもう一度テヨンと会って気持ちに区切りをつけてほしいと頼む。
そんな中、財団を去る手配をしたジョンホは、ジミンとの待ち合わせの場所に向かっていた。しかし、カン女史が睡眠薬を飲んで自殺を図ったとの連絡を受け、ジョンホはジミンのところではなく、カン女史の入院先に駆け付ける。ベッドに横たわるカン女史を前に、母には勝てないことをジョンホは自ら認めるのだった。
その後、ジミンと新婚旅行に出かけたジョンホは、初めての二人きりの旅を楽しむ。そんなジョンホの胸には、ある決意が秘められていた。ヒョンジンからの電話でカン女史が自殺を図ったことを知ったジミンは、気丈に振る舞うジョンホの胸の内を察し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第61話「ジミンの流産」あらすじ

ユニが家出をして何日も戻っていないと連絡を受けたジミンは、心配で居ても立ってもいられなくなり、カン女史が止めるのも聞かずに、ムン家を飛び出して実家へと向かった。ユニの居場所の手掛かりはつかめぬまま、夜になってムン家に戻ると、ジミンは閉め出され、カン女史に「二度と戻らない覚悟で家を出たはずだ」と言われる。寒い中、門の外で許しを乞うジミン。そこへテヨンが現れ…。
長時間で体を冷やし、体調を崩したジミンは流産した。ジョンホはカン女史を許すことができなくなり、親子の縁を切ると告げる。しかし、息子が母親を裏切るのはジミンのせいだと決めつけるカン女史は、ジョンホを思うなら、親子の縁を切らせるようなことをせず、家に戻るようにと入院中のジミンを脅した。ジミンは、家に戻ろうとジョンホを説得する。
一方、ジミンの流産を知ったテヨンは、自分がいなければジミンを苦しめずにすむと、アメリカへの出発を急ぐが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第60話「カン女史の暴走」あらすじ

ジミンのお腹の子の父親が自分だと、カン女史が疑っていることを知ったテヨンは、自分を解雇させるために、カン女史が病院長を買収した証拠を持ってムン家を訪ねた。すぐには信じなかったものの、テヨンの話が気になったジョンホは、ファン秘書の行動を調べさせる。そして、カン女史がファン秘書を使ってジミンを監視していたことや、覚書を書かせたことを知る。
一方、ジョンホと母親カン女史との関係が悪化することを望まないジミンは、悩んだ末、テヨンを呼び出した。ジミンの話からテヨンは、自分のジミンに対する思いにヒョンジンが嫉妬(しっと)していることを知る。帰宅したテヨンは、ジミンへの気持ちは長く一緒に過ごしてきた家族や妹に対するもので、特別なものではない、とヒョンジンに説明した。そして、一緒にアメリカに渡って、家族三人で幸せになろうとヒョンジンに告げた。
そのころ、ジョンホがジミンにだまされていると、今も信じて疑わないカン女史は、ジョンホがジミンに贈った別荘の不動産登記簿を売却してしまう。連絡を受けたジョンホが家に戻ると、カン女史がジミンを怒鳴りつけていて…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第59話「カン女史の疑念」あらすじ

ハン家の前で偶然ジミンに会ったテヨンは、体調の悪そうなジミンを心配し、昔なじみだった食堂に強引に連れて行く。しかし、テヨンとジミンの仲を疑うカン女史が雇った監視が、二人の姿を写真に納めていた。不審な男に気づいたテヨンは、男を取り押さえカメラを取り上げる。テヨンは、ジミンと二人でいる姿を撮られたと知り、心を決めてジョンホを訪ねた。そして、ジミンを心から信じることができるのかを問い、ジョンホに写真を見せる。ジョンホはすぐに、カン女史の仕業だと察知した。一方のカン女史は、ジミンのお腹の子の父親はジョンホではなくテヨンなのではないかと疑い、さらにジミンにつらく当たる。
そんな時、ジミンの体調を気遣うユニからの使いで、ガンミンがユニの手料理を届けにムン家を訪ねて来た。ガンミンは、ひょんなことからジミンとカン女史のやり取りを聞き、ユニがテヨンの母を死なせたという事実を知ってしまう。
そのころ、カン女史は、テヨンの勤め先の病院に、テヨンを解雇するよう買収工作をしていた。それを知ったテヨンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第58話「ジョンホの決断」あらすじ

ギョンサンは、カン女史にまで過去のジミンとテヨンの関係が知られたと聞き、ユニと二人でジミンを連れ帰ろうとムン家を訪れた。そこで、二人はジョンホからジミンの妊娠を知らされる。ジミンが自分の子を妊娠したことで、過去を忘れてやりなおす決意をしたジョンホは、テヨンにヒョンジンと韓国を去るよう促した。ジミンの妊娠を知ったテヨンは、自分が始めた復しゅう劇のために、ジミンが人生を棒に振ったという同情と後悔との入り交じった複雑な思いになる。
そんな中、ジヌと飲んで酔いつぶれたテヨンが、寝言でジミンにわびるのを見たヒョンジンは、夫の気持ちがジミンに傾いているのではと不安を募らす。テヨンからアメリカに移住しないかと提案されたヒョンジンは、それがジョンホの発案だと聞き、ジミンのせいで自分たちが追い出されると考えて、ムン家に抗議しに行く。
一方、つわりがひどく何も食べられないジミンを気遣って、ジョンホは、カン女史を説得し、ジミンをしばらく実家で休ませることするが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第57話「母の復讐」あらすじ

ジョンホは、熱を出してうなされながらも、寝言で自分に謝るジミンの姿に、自分とは愛情なく結婚したのだという確信を深めて傷つき、耐え切れず庭に出てひとり涙を流す。そんなジョンホに気づいたカン女史は、息子がジミンの過去を知ったことを悟り、ジミンとテヨンに対する怒りを募らせていく。カン女史は、ジミンにはさらに冷たく当たり、テヨンには勤務先の病院にテヨンを解雇するよう買収工作をする。カン女史の策略を知ったテヨンは、抗議に向かうが…。
そんな中、ジミンが高熱で倒れた。ジミンを抱きかかえ、病院に運ぼうとするテヨンの姿に、カン女史もヒョンジンも衝撃を受ける。結婚前、テヨンと恋仲だったことを知っても、ジミンを手放したくない思いが上回っていたジョンホだったが、その限界を感じ始めていた。ヒョンジンも、ジミンを心配するテヨンの態度に、昔の思いがよみがえったのではと不安に駆られ、ジミンを一刻も早くジョンホと離婚させようとする。
そのころ、ジミンが妊娠したことを知ったジョンホは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第56話「ジョンホの失望」あらすじ

モルディブへ新婚旅行に行くため、ジミンと待ち合わせた空港に、ジョンホは現れなかった。ジミンが電話をすると、携帯に出たのはジョンホの秘書コンドルで、急用ができて旅行はキャンセルだと言う。
ジミンとテヨンの過去を知り、傷ついたジョンホは、かつて遊んだ店で遅くまで飲んで帰宅するが、遅く帰ってもジミンが腹を立てたり浮気を疑ったりしないのは愛情がないためだとさらに失望するのだった。
一方、医療院での就職を断ったテヨンは、先輩が経営する個人病院で一からやり直すことを決めた。テヨンは、ジョンホに会って今までのことを謝るが、テヨンがジミンを心配する態度が、二人の過去を知ったジョンホをさらに傷つけた。ヒョンジンからも、ジミンが離婚届に判を押していたことを聞かされたジョンホは、大切にしてきた妻の裏切りに腹を立て、ジミンに冷たく接する。そんなジョンホの様子を心配したジミンは、話をしようとデートに誘うが、ジョンホに素っ気なく断られてしまう。ジミンはジョンホを待ち続け、雨に降られてずぶ濡れになり…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第55話「悲しい疑念」あらすじ

テヨンを心配するヒョンジンは、医療院で働けるように計らってほしいとジョンホに懇願する。その話を聞いたジミンも、ジョンホに兄を助けてほしいと頼んだ。
一方、カン女史はジミンがテヨンを助けるように頼んだことを知り、昔の男のために息子ジョンホを利用したと激怒、ジミンを厳しくとがめた。そこに、偶然医療院への就職のあいさつにムン家を訪ねて来たテヨンが居合わせ、カン女史とジミンの話をいてしまう。自分との過去の関係を知ったカン女史が、ジミンにどんな仕打ちをしているかと心配したテヨンは、居ても立ってもいられず、その晩ジミンを呼び出した。帰宅したジョンホは、家の前で話すテヨンとジミンに気付き、不審に思いながらもとっさに引き返す。そして、済州(チェジュ)島で出会ったころのジミンを思い出し、テヨンとジミンの間に兄妹以上の何かを感じ取ったジョンホは、人を雇って二人の関係を調べさせた。
ジョンホとジミンの新婚旅行出発の日―。空港に向かう途中、ジョンホはテヨンとジミンの関係の真相を知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第54話「旅立ちの朝」あらすじ

ジミンがテヨンと密会していたこと、さらに結婚前にジミンが付き合っていた男性はテヨンだったことを知ったカン女史は、信じがたい嫁の裏切り行為に怒りをたぎらせる。
翌朝早く、ジミンが荷物を持って門を出ると、そこにはカン女史が待っていた。ジミンを深く愛する息子ジョンホのため、カン女史は嫁として一生息子のそばで罪を償い続けなければ、テヨンを再起不能になるまで踏みにじるとジミンに決断を迫った。テヨンにこれ以上の苦難を与えたくないジミンは、カン女史に従うことを決める。
一方、カン女史に呼ばれてムン家を訪れたヒョンジンは、韓国を去ったはずのジミンに出迎えられて驚いていた。再びジミンにだまされたという思いを募らせるヒョンジンは、テヨンがジミンに対して同情の念を抱いていることを知り、さらにイラ立つ。
ジミンをまったく信用できくなったカン女史は、家族の前では優しく振る舞いながらも、陰では怒りをむき出しにし、離婚を言いださないことや生涯をかけて罪を償うなどの覚書を、ジミンに書かせた。さらに、ジョンホには別居を思いとどまるように命じた。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第53話「ジミンのつぐない」あらすじ

釈放が決まったテヨンに、会って謝ろうとするジミン。しかし、ユニから受けた虐待でテヨンの肩に今もやけどのあとが残っているという話をヒョンジンから聞かされ、何も知らずに復しゅうに走ったジミンには、テヨンに会って謝る資格すらないのだと突き放される。
一方、テヨンは、過去の真実を知り、後悔の念にさいなまれて涙するジミンに哀れみの気持ちを感じていた。そんなテヨンを見て、ジミンに対する思いが再燃するのではと不安になったヒョンジンは、韓国を去るようジミンに迫る。罪を償うために家族に黙って韓国を出る決意をしたジミンは、去る前に家族に尽くそうと早起きをして料理を振る舞い、ジョンホをデートに誘った。
そのころ、ジミンが韓国を去るという情報をつかんだカン女史は、嫁の新たな裏切りに怒りを募らせていた。そして、他の男と駆け落ちするのではないかと疑い、ジミンに監視をつける。カン女史の思惑に気づかないジミンは、最後にテヨンに謝罪しようと呼び出すが、その様子をファン秘書に見られてしまい…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月12日

黄金の魚 第52話「真実の重み」あらすじ

ユニの通報で、警察がテヨンの居場所を突き止め、ギョンサンの目の前でテヨンは逮捕される。参考人として警察に呼ばれたジミンは、そこに居合わせたヒョンジンから「テヨンの母を殺したのは、ユニだ」と聞かされた。
ジミンは、以前テヨンにも同じことを言われたのを思い出す。そして、なぜギョンサンがテヨンをかばおうとするのかを確かめるため、実家を訪ねた。そこでジミンは、テヨンをかばうギョンサンとテヨンを憎むユニとの言い争いを聞いてしまう。真実を知り、警察署に駆け付けたジミンは、テヨンに謝ろうと面会を願い出るが、テヨンはそれをかたくなに拒んだ。自責の念にさいなまれたジミンは、ジョンホとカン女史に、兄テヨンを救ってほしいと懇願する。
一方、隠し続けてきた真実をジミンに知られてしまったユニは覚悟を決め、ジョンホを呼び出した。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第51話「テヨンの逃亡」あらすじ

手術が失敗して遺族に医療事故だと告訴されたテヨンは、行方をくらまし、連絡も取れなくなる。すでにジミンが偽造罪で告訴していたため、テヨンは全国に指名手配された。ヒョンジンはジミンに控訴を取り下げてほしいと懇願するが、ジミンは聞き入れない。
そんな中、記憶を取り戻し、テヨンの身を案じたギョンサンは、家族に内緒で彼を捜しに出かけ、子どものころによく釣りに来ていた海岸で、テヨンを見つける。すべてを失ったテヨンは、入水自殺を図ろうとしていたが、ギョンサンに助けられ一命をとりとめた。
テヨンの罪は、自分の責任だと悔やむギョンサンは、ジミンに電話し、テヨンへの告訴を取り下げるように懇願する。しかし、なぜすべてを奪ったテヨンを父が救おうとするのかが理解できないジミンは、隠された事情があるのではと疑い、ユニに電話する。ギョンサンがテヨンをかばったことに怒ったユニは、テヨンの居場所を察知して…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第50話「テヨン復活のチャンス」あらすじ

ジョンホの怒りを買い、ハヌル病院長を解雇されたテヨン。そんな折り、ヒョミョングループの会長が倒れ、緊急手術の執刀医にテヨンが指名される。ジョンホは強く反対するが、カン女史の一声でテヨンの執刀が決まる。右手の自由が利かないままのテヨンだったが、運命を賭けて執刀に臨んだ。
一方、ジミンは、カン女史が二重帳簿を燃やしていないことを知り、それを手に入れようと行動を起こす。そしてついに、テヨンの罪を証明する二重帳簿を手に入れたジミンはテヨンを刑事告訴するため、警察署へ向かった。
そのころ、病院では、ヒョミョングループの会長の手術が始まろうとしていた。手術の直前、「テヨンの右手は動かないから、執刀を中止させてほしい」という匿名のメモがジョンホのもとに届く。手術室に入る直前のテヨンを止めたジョンホは、手に問題があるのか、と問うが、テヨンはジョンホの前でこぶしを握って見せた。緊迫した空気の中、テヨンの執刀で手術が始まり…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第49話「ギョンサンの悔悟」あらすじ

テヨンは、ギョンサンを助けようとしてやけどを負った右手が、傷は治ったのにうまく動かないことに疑問を抱き病院を訪れた。すると医師からは、心因性ではないか、という診断を受ける。7歳のころ、ユニに熱湯を浴びせられやけどしたトラウマが、今でも自分に苦難をもたらしていることにがく然としたテヨンは、ユニとギョンサンへの怒りを新たにする。
テヨンは、倒れたまま眠り続けているギョンサンのもとを訪れ、手が治らなかったら許さないと怒りをぶつけた。眠っているかのように見えたギョンサンだったが、実はそのテヨンの言葉を聞いていた。
一方、ジョンホは、前の妻セリンとの離婚の原因となった17年前の不倫騒動は、カン女史によるねつ造だったことを知る。ジョンホは、カン女史からジミンを守るため、母親の住む家を出る決意をし、引っ越し先を探し始めた。しかし、カン女史から夫ジョンホの行動を、たしなめるよう厳しく言い渡されているジミンは、別居することを渋り…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第48話「嘘の代償」あらすじ

ヒョンジンの妊娠・流産のウソが明らかになり、ジミンにムン家の同情が集まる。カン女史は、二重帳簿の件ではジミンに我慢を強いたので、今回はジミンの意向に沿うよう、ヒョンジンには離婚を申しつけると約束し、テヨンに離婚届を送った。ジミンが結婚したのはテヨンをつぶすためだけで、目的を達成すれば家を出ていくはずだとヒョンジンは訴えるが、ジョンホは聞く耳を持たない。さらに、婿(むこ)の悪行を知ったセリンが、テヨンに家を出るよう迫る。テヨンはヒョンジンに離婚を切り出すが、ヒョンジンは絶対に離婚しないと突っぱねた。
一方、倒れてから依然、意識不明の状態が続いているギョンサンだったが、ハン家の人間は、倒れた際にそこに居合わせたテヨンの仕業と疑っていた。
そんな中、ガンミンが病院前で起こした騒ぎに居合わせ、さらに以前からギョンサンの奉仕活動について知っていた新聞記者が、テヨンとギョンサンの関係に興味を持ち、ジミンから一連の事件のいきさつを聞く。テヨンが犯人ならば、挑発に反応するだろうと記者は動き出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第47話「偽りの妊娠」あらすじ

テヨンの裏切りに怒ったガンミンは、ハヌル病院の前で抗議行動をするが、テヨンが警察に通報したため逮捕される。連絡を受けたジミンは、心から兄を慕っていた弟までも自らの保身のため警察に突き出したテヨンに対し、怒りを新たにした。
そんな中、ジミンはヒョンジンの体を気遣ったカン女史が用意した品を持って、ヒョンジン宅を訪ねる。すると、家で寝込んでいるはずのヒョンジンの姿はなく、不審に思ったジミンは病院を訪れた。そこで妊娠も流産もヒョンジンのウソだったと知ったジミンは、ヒョンジンにジョンホとの離婚に賛成してほしいと頼む。
家族が集まった場で、ジョンホと離婚したいと切り出すジミン。みんなが驚く中、ジミンの思惑どおり、ヒョンジンだけは離婚に賛成する。離婚を切り出した理由を聞かれたジミンは、ヒョンジンが妊娠や流産をしたというウソをつくほど、自分を嫌っているのがつらいと訴え…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2013年01月09日

黄金の魚 第46話「ガンミンの怒り」あらすじ

カン女史の決断によって、テヨンは罪が公になることを免れ、院長も続けることになるが、財団のために生涯働くよう迫られる。テヨンは、一生財団のために働くと約束し、ある秘密を打ち明けた。
一方、ヒョンジンの妨害でテヨンへの復しゅうにまたしても失敗したジミンは、捨て身の覚悟でヒョンジンを訪ね、全てを明らかにしてジョンホと離婚すると告げる。ジョンホに全てが知れてしまうとテヨンとの離婚が避けられないヒョンジンは、それを何とか食い止めようと、ジミンを追い掛けた。そこで二人は言い争いになり、ヒョンジンは階段から転げ落ちてしまう。ヒョンジンは、それが原因で流産したとさらなるウソをつき、子どもを返せとジミンをなじった。その上、流産の話を聞いたヒョンジンの母セリンが、ムン家に怒鳴り込んでジミンを責め、ユニにも電話して怒りをぶつける。
セリンからの電話に、「もともとはテヨンの裏切りが原因の発端だ」とユニが言い返しているのを聞いたガンミンは、ハン家をおとしめたのは義兄テヨンなのかと、ジミンを訪ねて問い詰め、真実を知る。テヨンの裏切りを知ったガンミンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第45話「カン女史の決断」あらすじ

警察署に告訴しに行くというジミンにテヨンは、母ジヘはギョンサンの初恋の人でネックレスはギョンサンからの贈り物だということ、そしてジヘの死は自殺ではなく、二人の仲に嫉妬(しっと)したユニによる他殺だと打ち明ける。テヨンを疑いつつも、ハン家に立ち寄ったジミンは、母ユニにジヘの死の真相を確かめようとするが、ユニが怒り出し何も聞けずに家から追い出されてしまう。
一方、ヒョンジンは、妊娠したとウソをつき、控訴するならお腹の子を中絶するとジミンを脅していた。さらに、テヨンを守るためジミンの寝室に忍び込み、ハヌル病院の二重帳簿を盗み出そうとするが、忘れ物を取りに戻ったジミンに見つかってしまう。帳簿を奪い合う二人に気付いたカン女史が仲裁に入り、一連の事件はカン女史の知るところとなる。財団の名誉が脅かされる重大な事態だと考えたカン女史は、ヒョンジンに離婚するよう命令するが、ヒョンジンはテヨンの罪を明らかにするよりも家族や財団を守る方が大事だと訴え…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第44話「味方の裏切り」あらすじ

ジミンに頼まれ、ギョンサンを破滅に追いやった犯人を探す手助けを始めたジョンホは、ハヌル病院の工事中止に関し、当時の投資関係者を集めて事情を聞く。すると資金提供をやめるよう指示したのはテヨンだったことが判明する。さらに、事情聴取で名前のあがったハヌル病院の支援金担当者・ペク部長の身辺を調べると、事件後に退職し急に羽振りがよくなっていることが明らかになる。
ペク部長に接触したジョンホは、書類のねつ造を依頼したのがテヨンだったことを知り、ヒョンジンを呼び出して事実を伝え、テヨンと離婚するように言い渡した。ジョンホの話が信じられないヒョンジンは、父の話を否定する言葉を期待してテヨンに電話するが、テヨンはあっさり事実だと認めた。人の道を外れたあまりにもひどい仕打ちだ、と怒ったヒョンジンは、テヨンを激しくなじり電話を切るが、自分の言葉に傷ついてテヨンが死を選ぶのではないかと心配になり・・・。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第43話「夫の裏切り」あらすじ

ヒョンジンは、テヨンとジミンが結婚していたこと、そして自分はテヨンに愛されていないだけでなく、結婚後もずっとだまされ続けてきたことを知る。さらに、テヨンへの復しゅうのために父ジョンホまでも利用したジミンに対し、ヒョンジンは怒りで身を震わせた。
怒りの収まらないヒョンジンは、ジミンを困らせようと、テヨンの元恋人と会わせてほしいとジミンに頼み込む。テヨンには、教会に行って2人の結婚を確認したことを告げ、自分への裏切りをなじった。さらに、ジミンが事故のテープをもとにテヨンに事実の告白と謝罪を迫っていることを知ったヒョンジンは、ジミン夫妻の寝室に入り込みテープを盗み出す。何も知らないジミンは、テヨンに謝罪させるため夫妻を夕食に招くのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年12月31日

黄金の魚 第42話「テヨンの元恋人」あらすじ

ネックレスがテヨンの母ジヘの物だったことに気付いたヒョンジンは、テヨンとジミンの仲を疑い始め、テヨンの親友ジヌから元恋人についての情報を聞き出そうとする。しかし、はっきりした答えを聞き出すことができなかったうえ、その行動がテヨンにバレてしまう。テヨンに責められたヒョンジンは、夫を疑ったことを反省し、仲直りを兼ねて夫婦でバレエの公演を見に行くことに。しかし、その会場でヒョンジンは、バレエ団の女子たちがテヨンとジミンが別れたらしい、という話をしているのを聞いてしまう。
車を飛ばして教会を訪れたヒョンジンは、テヨンとジミンが結婚したことを牧師から聞き出した。怒りのあまり、その足でムン家を訪れ、父に事実を明かそうとしたヒョンジン。しかし、心からジミンを愛するジョンホを目の前にして、事実を言い出せずに帰宅する。
翌朝、ストレスが原因で倒れ、入院することになったヒョンジンは、病院でジミンががけから転落した件について、テヨンと言い争っているのを偶然聞いてしまう。そして、その事故の様子が映ったテープがあることを知ったヒョンジンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第41話「事故のテープ」あらすじ

転落事故の様子が映ったテープを、ジミンがカメラマンから受け取ったのを確認したテヨンは、そのテープを何とか手に入れようとジミンを呼び出す。しかし、その思惑をジミンに見抜かれ、断られてしまう。
一方、テヨンとは連絡を取っていないとウソをついていたジミンを責めようと、ムン家にやって来たヒョンジンだったが、逆にテヨンがギョンサンを拉致し、ジミンを脅迫していたことを聞かされる。ショックを隠せないヒョンジンは、テヨンを呼び出し、その件について問い正した。
その後、ジミンは事故のテープをちらつかせ、真実を公表してギョンサンの無実を証明し、謝罪するようテヨンに迫る。さらに、テヨンに自らハヌル病院を去るよう告げた。
窮地に立たされたテヨンは、ジョンホの家で酒を飲む機会作り、そのすきにテープを探そうとするが、ジミンに見られて言い争いになる。二人のやりとりを偶然見ていたヒョンジンは、疑念を抱いて思いを巡らすうち、ネックレスがジヘの物だったことに気付く。確信を得ようと、引っ越し祝いを装ってハン家を訪れたヒョンジンは、ギョンサンにそのネックレスを見せるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第40話「ジミンの逆襲」あらすじ

ギョンサンを連れ去ってジミンをおびき出し、花嫁不在にして結婚式を食い止めようと画策するテヨン。しかし、ジミンと電話している間にギョンサンを見失ってしまう。ギョンサンが無事警察に保護されていると連絡を受けたジミンは、テヨンの脅しを逆手に取って、必ず向かうから待つようにと頼んだ。結婚式は、開始時間ギリギリにジミンが駆け付け、無事に行われた。
その翌日、ハン家の人々は正式な顔合わせとして、ムン家での食事に招かれた。その席でギョンサンが、ヒョンジンのしているネックレスに気付き、ジヘのものだと言って興奮して暴れ出した。
そんな中、がけから転落した際に助けてくれたカメラマンが、事故の様子を偶然ビデオで撮影していたことを知ったジミンは、ギョンサンの拉致と自分の殺人未遂を暴露する、とテヨンを脅し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第39話「ウエディングドレスの行方」あらすじ

テヨンがついに、ジミンの入院している病院を突き止めた。病院に駆け付けたテヨンから逃れ、ジミンは間一髪で身を隠す。
ユニの態度から、ジミンが生きてどこかに隠れているという疑いを強めたテヨンは、ジョンホを訪ねた。花嫁が行方不明のまま、結婚式が翌日に迫っているにも関わらず、さほど焦っていないジョンホを見て、テヨンはジミンが生きていると確信する。さらに、ジョンホの秘書がウエディングドレスをホテルに運ぶように指示しているのを聞いたテヨンは、その情報をもとにジミンの居場所を探し当てた。
そして結婚式当日―。支度をしているジミンに、一本の電話がかかってくる。電話の主はテヨンだった。ギョンサンを連れ出したテヨンは、結婚式が終わるまでどこかに隠れ、ジミンの結婚式を食い止めるという最後の手段に出たのだ。父に会いたければ迎えに来い、とジミンに迫るテヨン。すると、ジミンは式場を飛び出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第38話「ジミンの失踪」あらすじ

テヨンと争って、がけから転落したジミン。死亡の可能性も頭をよぎる中、テヨンは必死に探すがジミンは見つからない。
翌朝、ジミンが部屋にいないことを知ったヒョンジンは、自分の言葉に傷ついてジミンが出て行ったのではないか、とジョンホに謝る。テヨンは平静を装いつつも、ジミンががけから転落したことが明らかになることを恐れていた。帰宅後テヨンは、ウソをついて山に戻り、転落者や転落死の情報がないか、案内所や病院を探し回る。
一方、ジミンはがけから転落したものの、大きなケガはなく病院に運ばれ入院していた。ジミンが「ジョンヨン」と名乗っていたため、テヨンは見つけることができなかったのだ。ユニに電話して無事を知らせたジミンは、ジョンホには結婚式の準備を進めるように伝えてほしいと頼む。
そのころ、ジョンホは、「ジミンのことは心配する必要はない」と言っていたテヨン自身がジミンを探し回っていたことを知り、不審感を募らせていた。
そんな中、ユニの行動を見張らせていたテヨンは、ユニがこっそり外出するという情報を得て…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第37話「ジヘのネックレス」あらすじ

ウエディングドレスを選びに行ったあと、ジミンはムン家に立ち寄り、ジョンホに指輪を贈らせてほしいと告げた。そして、指輪のサイズを確認するため、ジミンはジョンホの宝石箱を開ける。するとそこには、テヨンの母ジヘの形見のネックレスがあった。以前、バレエ団のそばでぶつかった時にジミンが落としたものを、ジョンホが拾って取っておいたのだ。
そんな中、ジョンホとジミン、ヒョンジン夫妻の4人は、そろって別荘へ出掛けた。ジミンは、ドレス選びを手伝ってくれたお礼だと言って、ジヘの形見のネックレスをヒョンジンに贈る。しかし、父の結婚に賛成できないヒョンジンは、離婚した母セリンがジョンホを思い続けていることをジミンに告げた。
一方、テヨンがジミンの腕をつかんで言い争うのを見たジョンホは、テヨンに対して怒りをあらわにする。するとジミンは、証拠はないが父を陥れた犯人は分かっている、とジョンホにほのめかした。ジョンホの信頼を失ったテヨンは、その夜ジミンを無理やり山に連れ出して…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第36話「妨害の代償」あらすじ

ペク部長との秘密のやりとりが録音されたレコーダーを、ジミンの部屋で見つけたテヨンは、ジミンがすべてを知ったうえで自分に近づいてきたことを悟り、がく然とする。
一方、いまだジミンとジョンホの結婚に反対するカン女史は、ユニに連絡を入れた。するとそれがきっかけで、授賞式にユニを招き入れた人物がテヨンだったことが判明する。カン女史はテヨンを呼びつけ、ジョンホをはずかしめた償いに、結婚の障害になるものすべてを排除するよう迫った。
そんな中、テヨンは、ジミンがジョンホと結婚するのは自分への復しゅうのためで、この結婚を止めるにはユニ自らジミンに過去の事実を告白するしかない、とユニに詰め寄った。娘の幸せを願うユニは、テヨンの言うとおりジミンに真実を告げようとする。
結婚を間近に控え、上機嫌のジョンホだったが、カン女史からユニを招き入れ授賞式を台無しにしたのはテヨンだ、という事実を聞かされ複雑な心境になる。ジョンホは、娘夫婦とのわだかまりを解こうと、週末を一緒に過ごすことをヒョンジンに提案するが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第35話「ユニの妨害」あらすじ

テヨンから、ジミンが公の場にジョンホの同伴者として出席することになっており、そうなると二人の結婚はもう止められない、と吹き込まれたユニ。迷った末、ユニは授賞式に乗り込んだ。ジョンホは、公式の場でユニから暴言を受け、面目が丸つぶれになる。そんなジョンホの名誉回復のため、カン女史はジミンに結婚するか別れるかを決断するよう迫った。ユニが授賞式に現れたのは、テヨンの仕業と知ったジミンは、ハヌル病院の院長室にテヨンを訪ね、その足でカン女史のもとを訪れる。
そんな中、家族から大反対を受けながらも、ジミンはジョンホとの結婚を決断した。ジョンホは、ジミンの家族を思いやり急ぐ必要はないと言うが、カン女史は、名誉回復のためには早い方がいいと式の日取りを決めてしまう。
なぜジミンがジョンホとの結婚にこだわるのか、どうしても納得できずにいたテヨンだったが、ジミンがギョンサンを陥れた犯人が自分だと気付いているうえ、その証拠となる録音テープも持っていることを知る。するとテヨンは急いでハン家に向かい、ジミンの部屋に入ると…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第34話「捨てられた指輪」あらすじ

ジミンがジョンホから婚約指輪を贈られたことを知ったテヨンは、ジミンを無理やり車で連れ去った。ジミンに会うため、車の中で待機していたヒョンジンは、二人がテヨンの車に乗り込むのを見て後を追う。
しばらく車を走らせ、テヨンはある場所で車を止めた。そこは、以前テヨンがジミンに贈った指輪を、自ら無理やり奪い取り、投げ捨てた場所だった。テヨンは再びジミンから指輪を奪うと、それを投げ捨てる。その一部始終を、ヒョンジンが目撃していた。
そんな中、ハン家に侮辱されてもなお、ジョンホの結婚の意志が変わらないのを知ったカン女史は、会食の席を設けてジミンを招き、ジョンホの結婚相手として家族に正式に紹介した。そして、公式の授賞式にもジミンを同伴し、公の場で婚約者として紹介するようにジョンホに指示する。
一方のテヨンは、カン女史に「ジョンホとジミンの結婚は認められない」と直訴した。しかし、カン女史の気持ちは変わらなかった。テヨンは、結婚が決定的になるのを食い止めようと、義母のユニを呼び出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第33話「ジミンの結婚」あらすじ

掲示板への書き込みの犯人がジミンだと報告を受けたカン女史は、財産目当てで近づいたジミンにジョンホがだまされていると考え、テヨンに案内させてハン家に乗り込んだ。そこでカン女史は、ジョンホとジミンの結婚は、絶対に許さないとユニに告げる。突然のカン女史の訪問と、娘の結婚話にユニは驚くが、ジミン本人からもジョンホと結婚したいと言われ耳を疑う。ジミンは、掲示板に自分の名前を使って書き込みをしたのはテヨンだと確信していた。
後日、ジミンとの結婚を認めてもらうため、ジョンホはハン家にあいさつに訪れた。しかし、そこでユニに水をかけられたうえ、ののしられ追い返されてしまう。落ち込んだジョンホが一人酒を飲んでいると、そこにテヨンが現れ、ジミンとの結婚は賛成できないと進言した。さらにユニは、親子ほど年の離れたジョンホに、ジミンを嫁にやるわけにはいかないと憤り、ジョンホを困らせようとして、ジミンを嫁に渡す代償を要求する。
ジミンをあきらめられないジョンホは、指輪と共にある思いを込めたガラスの靴をジミンに贈り…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第32話「ジョンホの決断」あらすじ

新聞社からの匿名情報で、ジョンホがジミンと付き合っていることを知ったカン女史は激怒し、ジミンに会うためハヌル病院に出向く。カン女史の怒りがジミンに向けられたことを知ったジョンホは、ジミンを守るためプロポーズをした。ジミンは、真っすぐに自分を愛してくれるジョンホを利用する自分を憎みながらも、彼に一生尽くして償おうと誓う。
一方、カン女史を使ってジミンとジョンホの仲を断ったつもりだったテヨンは、翌日も受付にいるジミンを見て驚く。ジョンホはジミンと結婚することを決意し、家族に紹介しようと家に招待した。そこでジョンホは結婚宣言をするが、年が離れているうえ、テヨンの兄妹でもあるジミンがジョンホの嫁になることを、集まった家族やテヨン夫妻は素直に受け入れられず、気まずい雰囲気になる。
そんな中、2人の結婚を何とか食い止めようとするテヨンは、ハヌル病院の掲示板に理事長の恋人が病院内にいると書き込みをして、カン女史がハン家に乗り込むよう仕向けるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第31話「復讐再開」あらすじ

レストランでジョンホとジミンの親しげな様子を見たテヨンは、再び二人の仲を疑い、ジミンのたくらみを探ろうとするが、はぐらかされてしまう。テヨンは、ジミンの行動に不信感を募らせていく。
一方、テヨンは重要な手術を成功させたことで、ジョンホの母・カン女史からの信頼を深めていた。カン女史は、信頼のしるしに、亡夫の大切な形見の品をテヨンに贈る。
そんな中、ジミンはある目的で、ジョンホへのあいさつを装いムン家を訪ねた。するとジミンはカン女史から「今時めずらしい娘だ」と気に入られる。ジミンがムン家に訪問していることを知ったテヨンは、ジミンがジョンホとのデートから帰ってくるのを待ち伏せしていた。テヨンはジミンの腹を探ろうとあれこれ探り、二人は言い争いになる。
着々と復しゅうを進めるジミンは、父が生涯を捧げたハヌル病院で働きたいとジョンホに懇願し、受付の仕事を得た。ジミンが受付にいるのを知ったテヨンは激怒、ジミンを呼びつけすぐに辞めるように言う。しかし、ジミンが説得に応じないと悟ったテヨンは、ジミンを辞めさせるため、ある人物を利用し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第30話「雨の中の告白」あらすじ

ジミンは心の中でジョンホに謝りつつも、復しゅうを成し遂げるためテヨンの義父であるジョンホを利用する決意をする。ジミンから思いを告白されたジョンホは、娘ほど年の離れたジミンへの真心から、自分の本心とは裏腹につれなく断る。しかし、ジョンホが自分にとって復しゅうの最後の手段と信じるジミンは、「嫌いと言われるまではあきらめない」と告げ、大雨の中で傘もささずにジョンホを待ち続けた。
そのころ、テヨンは、国中が注目する総理の複雑な心臓手術を担当することになり、世間から注目を集めていた。手術の前日、ジミンがジョンホと親しげに話しているのを目撃したテヨンは、二人の関係を不審に思い、ジミンに問いただすが、ジミンは知らないふりをする。
翌日、手術を成功させ、一躍“時の人”となったテヨン。財団の跡取りとの声も高まり、テヨンの前途は大きく開けたかのように思えた。
そんな中、テヨンは、ヒョンジンと待ち合わせた店で、ジミンとジミンの友人だというジョンホに出くわす。テヨンは、ジョンホといたジミンに再び疑念を抱きはじめ…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第29話「ジミンの完敗」あらすじ

テヨンとホテルで2人きりになったジミンは、ヒョンジンに電話をかけるが、それをテヨンに見られ、計画がバレてしまう。テヨンはジミンに二度と自分の家に出入りするなと言い渡し、自分を信じて待つヒョンジンのもとへと向かった。
テヨンの家に出入りできなくなったジミンは、屈辱感に打ちひしがれながらも、ユニに代わってギョンサンに付き添い病院へ行く。すると、ジミンはそこでテヨンと一緒にいるジョンホの姿を目撃する。
一方、テヨンは、ジョンホからの推薦を受けてハヌル病院の院長の座を手に入れた。
そんな中、ユク室長は、ジミンへの思いをあきらめようとするジョンホの姿を見かねて、ジョンホが今までどんなにジミンに尽くしてきたかを訴える。そして、ジミンがジョンホの心を踏みにじったと不満をぶちまけた。ジョンホの自分に対する深い愛と、ジョンホがテヨンの義父であることを知ったジミンは、ある計画を思いつき、ジョンホを呼び出すが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第28話「揺らぐテヨン」あらすじ

ジョンホが運転手ではなく、ジョンイン財団の理事長だと知ったジミンは、もう会わないとジョンホに告げる。連絡を絶たれたジョンホは仕事が手につかず、ジミンの家の前で待ち伏せをした。ジミンに正体を知られたうえ、秘めた思いも告白したジョンホは、彼女のことはあきらめようと決意し、仕事の鬼になる。
一方、テヨンの元恋人の影に不安を感じたヒョンジンは、仕事で遅くなるというテヨンのために夜食を持って病院に向かった。しかし、それを知ったジミンがテヨンを病院から連れ出す。テヨンがいないことに不安を感じ、電話をかけたヒョンジンは、テヨンの対応から彼が何かを隠していることを感じ取る。ジミンはそれに追い打ちをかけるように、後日テヨンのハンカチをヒョンジンに送りつけて不安をあおった。しかし、ヒョンジンは、それが罠(わな)であることを見抜くかのように冷静だった。
焦ったジミンは、付き合って6年目の記念日を祝おうとテヨンをホテルに誘い出し、その一方でヒョンジンには、テヨンとの密会をにおわすメールを送りつけるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第27話「揺れる心」あらすじ

ジミンの仕掛けた罠(わな)にかかったヒョンジンは、テヨンの態度を不審に思い、気持ちが不安定になっていく。ジミンはテヨンに対して思わせぶりな態度を続ける一方、ヒョンジンには、メールや電話を使って、恋人がテヨンとまだ会っているように誤解させるような工作していた。不安な思いを募らせたヒョンジンは、テヨンの元恋人と直接会って話をすると言い出す。元恋人からの手紙で見た、二人が結婚式を挙げたという教会に車を走らせるヒョンジン。ヒョンジンは、心配のあまり何も手に付かない日々を過ごすが、テヨンとは何があっても別れない、家庭を守り抜くと心に決めていた。
一方、イ院長と病院再建方針をめぐって張り合うテヨンは、自分の案を支持してもらおうとジョンホのもとを訪ねるが、素気なく断られてしまう。
そんな中、ジミンはヒョンジンの使いで病院を訪れた。ジョンホから職業は運転手と聞いていたジミンは、それとは程遠いジョンホの姿を目撃し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第26話「消し去れない愛」あらすじ

ヒョンジンとソヨンが出かけている間、ジミンはテヨンに早く帰って来てほしいとせがんだ。部屋で二人きりになるチャンスを得たジミンは、テヨンが自分になびくよう、いろいろな手を使って誘惑する。
そんな中、ジミンはヒョンジンの母セリンの紹介で見合いをすることになった。テヨンへの思いを断ち切るために、見合いをするかのように演じるジミン。そんな彼女が気になって仕方がないテヨンは、見合いの場に押しかけて、ジミンを無理やり連れ出した。ここでもジミンは、かつての恋人である兄への愛を断ち切れない妹を演じながら、テヨンの家庭を壊すべく、新たな作戦を仕掛けていた。
そんなジミンにすっかりだまされたテヨンは、二人が恋人同士だったころを思い出して心が揺らぐのだが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第25話「ジミンの仕掛けた罠」あらすじ

ハヌル病院の院長室で、ユニがテヨンに突き飛ばされるところを見てしまったジミン。その場では、心を鬼にして母ユニを悪者にし、テヨンに謝ったジミンだったが、内心ではテヨンに対する怒りを一層膨らませていた。
ジミンは、テヨンに思わせぶりな態度で誘惑する一方、ヒョンジンに対しては、テヨンと元恋人がいまだに連絡をとっていると誤解させるような行動を取り、彼女を惑わせていた。ジミンの演技にだまされたヒョンジンは、不安になっていく。しかし、テヨンへの復しゅうを進めながらも、かつて愛した男をあざむくことに対し、ジミン自身も次第に心を痛めていた。
一方、テヨンも、ジミンがそばにいることで、心穏やかでない生活を送っていた。ジミンが、済州(チェジュ)島での事故が原因で、バレエができなくなったことを知ったテヨンは、治療を受けさせようと病院に呼ぶが、そこで二人は言い争いになる。一人落ち込んだ時にジミンが呼び出したのは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年12月18日

黄金の魚 第24話「報復の第一歩」あらすじ

ジミンはヒョンジンにたくみに近づき、家政婦の代わりに家事を手伝うことでテヨンの家に入り込むことに成功する。ジミンがそばにいると何かと心穏やかでいられないテヨンは、ジミンを追い返そうとする。
一方、済州(チェジュ)島での事故以来、ジミンの心の支えはジョンホだった。ジミンは、心安らげる相手だからこそ、ジョンホに対して申し訳なく感じ始め、もう会わないと告げる。
テヨンの家にお手伝いとして入り込んだジミンは、あれこれテヨンの身の回りの世話を焼きテヨンを誘惑していた。何も知らないヒョンジンやソヨンはジミンを歓迎するが、ジミンがそばにいると恋人時代を思い出し心穏やかでいられないテヨンは、ジミンを遠ざけようとする。
そんな中、ジミンがバレエ団をやめたことを知ったユニは、最後の望みだったジミンまでがテヨンのせいで夢を断たれたと、ハヌル病院に乗り込む。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第23話「裏切りの証拠」あらすじ

テヨンの裏切りの決定的な証拠を手に入れたジミン。目の前の証拠と自分が愛した男の裏切りを信じたくないという思いの間で、ジミンの心は揺れ動いていた。しかし、母ユニが夢にうなされながら、テヨンに謝っている姿を目の当たりにし、ジミンはテヨンへの思いを断ち切ろうと決心する。ユニが入院していた病院を訪れた彼女は、母が過ごした過酷な状況を目の当たりにした。テヨンがユニに何をしたのか、聞き出そうとするが、ユニは「あなたは、関わってはならない」と口を閉ざしてしまう。
その後ジミンは、ハン家の没落はすべてテヨンの企てだったと知る。バレエの思い出の品や写真を燃やし、その場にテヨンを呼び出して過去と決別する自分の背中を押してほしいと告げるジミン。愛もバレエも失い、何よりも大切な父親まで認知症になってしまった彼女は、報復のためテヨンの幸せをすべて壊すことを心に誓った。
その第一歩として、ヒョンジンと同じ料理教室に通い始めたジミンは、家政婦が急に帰省することになると聞き、家事を手伝いたいと申し出て…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第22話「23年目の謝罪」あらすじ

ギョンサンに横領や医療事故の罪を着せたのは、ペク部長だったとチョン課長から知らされたジミンは、居ても立ってもいられず、ペク部長の家に駆けつける。そこにはなぜかテヨンがいて、ペク部長と何やら話し込んでいた。驚いた様子のジミンに気づいたテヨンは、自分もペク部長を疑っていて調べていると言う。
一方、自分への復しゅうを果たすためならテヨンは手段を選ばないと悟ったユニは、次第にテヨンにおびえるようになっていた。
そんな中、ユニの向精神薬のことで、テヨンがウソをついていたことに気がついたジミンは、テヨンへの不信感を強めていた。そして、反対するテヨンを無視して、ジミンは強引にユニを退院させる。すっかり生気を失くした母ユニを気遣うジミン。そしてその晩、ユニがテヨン対しておびえながら謝るのを立ち聞きしたジミンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第21話「テヨンの策略」あらすじ

ユニがジョンホに直訴したことで、院長の座を逃したテヨン。その報復としてユニが精神を病んでいると家族に信じ込ませ、渋るジミンも説得したテヨンは、ユニを強制入院させることに成功する。ジミンは母を入院させることに同意はしたものの、電話もままならない状況を心配し、家族の声だけでも聞かせたいとテヨンに訴えた。
一方、これ以上ジミンに身分を偽り続けられないと判断したジョンホは、真実を告白しようと決意し食事に誘う。しかし、ジミンと待ち合わせたレストランに、テヨンとヒョンジン親子が偶然入って来た。ジョンホは間一髪でトイレに立つふりをして逃れるが、ジミンはヒョンジンに気づかれ、仲睦まじいテヨン親子を目の当たりにする。
そんな中、ユニの病院から呼び出しを受けたテヨンが病室を訪れると、ユニは、意気消沈するどころか、テヨンを激しくののしった。そんなユニにテヨンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第20話「院長就任の日」あらすじ

テヨンは、ハン家に通い、ギョンサンの体調を気遣うフリをする。そんなテヨンにハン家は感謝し始めるが、ユニだけは、テヨンを疑い続ける。ユニは、すべての不幸はテヨンのせいで、テヨンはハン家を陥れようとしているのだと家族に訴えるが信じてもらえない。
ユニは、テヨンがハヌル院長に就任すると知ると、何としても阻止するためジョンホに直訴しに行く。再生ハヌル病院の院長の座を手中に収めたテヨンは、再建のための準備を進めるが、ユニからの直訴を受けてテヨンに不信感を抱いたジョンホは、突然、テヨンを院長の座から外す。
テヨンは、ユニに対する憎悪を募らせ、ギョンサンを気遣う優しい兄を装いつつハン家の信頼をつかむ一方で、ペク部長を使ってユニを激高させ、被害妄想で危険な状態にあると家族に信じ込ませるよう仕向ける。
一方、ジミンに対して淡い恋心を抱き始めたジョンホ。ベーカリーショップで働くジミンを気遣ってあれこれと助けようとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第19話「逆転する立場」あらすじ

テヨンの狙い通り、ハン一家はセリンの家を借りて住むことになる。家主であるセリン、そして婿テヨンと、間借り人となったユニの立場は逆転。家族には気遣うフリをして、テヨンはハン家に通い、ユニに対して密かに支配的な態度を取って恨みを晴らしていく。そして、ジョンホに計画を断られたテヨンは、ハヌル病院入手のため、カン女史に近づく。
次々と復讐をすすめるテヨンは、ハヌル病院を自分の手中に収めるため、カン女史に取り入って一度はジョンホに却下された引き継ぎ計画を実現させ、ついに念願の病院長の座を射止める。
一方、ジミンは、家計を支えるためバレエの練習とウソをつきベーカリーショップで働き始める。ジミンが気になるジョンホは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年12月13日

黄金の魚 第18話「テヨンの裏切り」あらすじ

ギョンサンが病院に戻ると、テヨンが待っていた。テヨンは、ギョンサンにすべては自分が仕組んだことで、母ジヌの無念を晴らすための復讐だと言い放つ。そして、テヨンの言葉通りに、病院は人手に渡り、ハン家の自宅や土地までも担保に取られてしまう。
信じていたテヨンの裏切りに、ギョンサンはショックで倒れ手術室に運ばれる。手術は無事に終了したものの、認知症となったギョンサンは、家族の顔も分からない状態になる。
すべての財産を失ったハン家は、急きょ住まいを探すことになる。さらなる復讐心に燃えるテヨンは、自尊心の高いユニをおとしめ家主の家族として優位に振る舞うため、ユニに部屋を貸すようセリンに頼む。さらに、テヨンは、財団の資金力を利用して、ハヌル病院をわが物にするべく、ジョンホにハヌル病院を引き継ぐよう申し出る。
一方、ソウルでジミンに再会したジョンホは、何とか脚を治療させようとするが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第17話「ギョンサンの逮捕」あらすじ

病院の屋上にいたところをジョンホに助けられたジミンだが、翌朝、置き手紙を残して退院してしまう。
ジミンが、ヒョウォンを頼ってソウルに戻ると、結婚の挨拶に来ていたテヨンとヒョンジンに出くわしてしまう。
一方、復讐の計画を進めるテヨンによって、医療事故の隠ぺいと支援金の横領の罪を着せられたギョンサンは、警察に逮捕され、ハヌル病院には抗議の人々が押し寄せる。ユニは、病院に長く務めるペク部長を頼ろうとするのだが、ペク部長が流した偽情報により投資家たちの信頼が一気に落ち、病院は新築工事の資金繰りに行き詰る。
留置場にいるギョンサンは、急場をしのぐ当座の資金確保を任せるため、家や土地の権利書をテヨンに預けるようユニに指示するが、ユニはテヨンを疑う。そして、示談成立で釈放されたギョンサンが知った事実とは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第16話「済州島での事故」あらすじ

バレエの公演を抜け出したジミンは、テヨンとヒョンジンの結婚式が行われる会場に駆け付ける。ジミンが会場に来ていることをジヌから聞かされたテヨンは、間を持たせるように頼むとジミンを探し出して式場から連れ出す。先に結婚したのは自分だと訴えるジミンだが、テヨンは冷たく突き放して式場に戻る。
その晩、テヨンとヒョンジンが仲睦まじく過ごすのを見たジミンは、絶望し、通りかかった車に飛び込み脚にひどいケガを負う。その車を運転していたジョンホは、飛び出してきた娘が素性を明かさないことを不審に思い、ジミンの前で清掃員のフリを続けるが、あることから妹ジョンヨンの弟子でバレリーナだということを知る。また、テヨンが結婚式直前に行方不明になった理由をユク室長から聞いたジョンホは、テヨンへの不信感を高まらせる。
結婚で家族を手に入れたテヨンは、次なる復讐のためハヌル病院に入り込み…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第15話「復讐の第一歩」あらすじ

ムン家を訪れ、正式に結婚の許可を願い出たテヨンとヒョンジン。テヨンに対する不信感があるものの、ジョンホはしぶしぶ結婚を認める。
テヨンの結婚のことはバレエ公演までジミンに秘密にするつもりだったユニだが、偶然ガンミンに知られてしまう。ユニはきつく口止めするが、ガンミンは言うべきだと言い張る。
一方、結婚が決まったテヨンはハン家への本格的な復讐に取り掛かるため、ハヌル病院の総務部長、ペク部長を呼び出す。結婚の事実を確かめるべくテヨンの家に向かったジミンは、そこでヒョンジンと鉢合わせする。苦しい言い訳を迫られるテヨンと不安と疑念で心がいっぱいになるジミン。ヒョンジンは怒るジミンの姿に不信感を抱く。
そして結婚式当日。済州島でテヨンとヒョンジンの結婚式が盛大に始まろうとしていたその時、ソウルでは初舞台を迎えたジミンが師のジョンヨンから励ましの言葉と髪飾りを贈られていた。そんなジミンの前にテヨンの結婚式の招待状が届き…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年12月11日

黄金の魚 第14話「結婚の挨拶」あらすじ

ヒョンジンはテヨンからの求婚を受け入れ、母セリンにテヨンを紹介する。テヨンの態度の急変に難色を示したセリンだったが、義母へもプロポーズの品を贈るというテヨンの気配りにすっかり気をよくし、結婚を許す。
復讐の計画を進めるテヨンは、次にジョンホに接近する。ゴルフでジョンホと一緒になることに成功したテヨンは、巧みにジョンホを食事に誘い、ヒョンジンとの結婚の許可を願い出る。
テヨンの態度の急変を不審に思うジョンホは即座に却下し、ビョンサンのもとにテヨンがハヌル病院を辞めた理由を聞きに行く。テヨンとヒョンジンの仲を聞いたユニはジミンの公演まで結婚のことを秘密にするよう言い渡す。
一方、ジミンはテヨンの言葉を信じて公演に向けてレッスンを再開するが、テヨンの行動に不安を感じ・・・。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第13話「復讐の誓い」あらすじ

ギョンサンとユニの話を別室で聞いていたテヨンは、母の死の真実に愕然とする。
母が亡くなった場所へと急ぎ、長年知らされなかった真実への悔しさと怒りに涙を流す。そして、母の納骨堂を訪れると、そこにはユニがいて、母への恨みの言葉を吐いていた。テヨンは、激しい怒りと後悔の念に体を震わせる。
すべてを捨て去る覚悟で海辺の宿に戻ったテヨンは、待っていたジミンを置いて走り去り、水泳場にヒョンジンを呼び出す。復讐を誓ったテヨンは、何かを振り切るように泳ぎに没頭したのち、ヒョンジンを呼び出して求婚する。テヨンの態度の急変に本心を測りかねたヒョンジンはその場で断るが、そんなヒョンジンを説得するため、テヨンは命を賭けると言い水に潜る。
テヨンのアパートで一晩を過ごしたヒョンジンは、迷いながらもテヨンの求婚を受け入れようとする。一方、心配してアパートにやってきたジミンにテヨンは別れを言い放ち、結婚指輪を取り上げて…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年12月09日

黄金の魚 第12話「ギョンサンの決断」あらすじ

教会で二人だけの結婚式を挙げたテヨンとジミンは幸せなひと時を過ごすが、娘を守るためテヨンを捨てると決断したギョンサンのウソで、テヨンが病院に戻る間にジミンは宿から連れ出される。
父の言葉を信じ別荘でテヨンを待っていたジミンだが、ネックレスを失くしたことに気づく。病院に戻ったテヨンはギョンサンの通報により、誘拐容疑で警察に逮捕される。
無実を主張するテヨンの元にユニが訪れ、通報したのはギョンサンだと告げる。スヨンの助けで釈放されたテヨンだが、宿に戻るとジミンの姿はなかった。
ジミンを捜しあてた先に現れたのはギョンサンで、ジミンとの別れを迫られる。ギョンサンの豹変に驚くテヨンは、半信半疑ながらもスヨンの元を訪れ、母の死の真相を聞く。話を信じようとしないテヨンのためスヨンは、ユニとギョンサンを呼び…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第11話「23年目の告発」あらすじ

結婚の許しを得るまで帰らないと、ひざまずいて待つテヨンだが、ユニは頑として聞き入れない。家族全員が賛成する中、孤立したユニは、翌朝になってもその場を動かないテヨンと追い返そうとするが、その際、手渡そうとした熱い紅茶がテヨンにかかってしまう。幼い頃、虐待された記憶が甦り、感情が抑えきれなくなったテヨンは、ジミンと一緒に家を飛び出す。
一方、ギョンサンの元にかつてジヌを看護していた女性が現れ、二十三年前の事実を告げる。ジヘを殺したのはユニだというスヨンの言葉を信じられないギョンサンだったが、口止め料が振り込まれた通帳を渡されたうえ、ユニがスヨンと隠れて通話するのを見て、ついにその真相を知る。
ギョンサンはユニを問い詰めるが、ジミンを守るためにはテヨンを捨てるしかないと逆に迫られる。家を飛び出したテヨンとジミンは、不安を感じつつも幸せな時間を過ごす。テヨンはジミンを教会に連れていき、二人だけの結婚式を挙げるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第10話「ユニの悪夢」あらすじ

テヨンがジヘの形見をジミンに贈ったことから、親子二代に渡る悪縁を感じとったユニは、二十三年前ジヘが入院していた病院を訪れ、家族に隠し続けてきた事実、ジヘが転落死した事件をひとり回想する。
テヨンとジミンは、ギョンサンを味方につけ、ユニにも結婚を認めてもらおうとするが、家族全員が二人の結婚を認めたことに怒りを新たにしたユニは、二人が別れるまで二十四時間ジミンを監視しつづけるという強硬手段に出る。事情を知らない家族はユニの異常なまでの反対ぶりに戸惑い、待ち続ければいつか許してくれると思っていたテヨンとジミンは絶望感を味わう。
一方、娘のためテヨン獲得に動くジョンホは、更なる好条件を出してテヨンを誘う。ユニの目を盗んで練習場を逃げ出したジミンはテヨンに助けを求め、深く傷ついたジミンを見たテヨンは二人でユニの前に土下座し、結婚の許しを請う。
そんな中、謎の女から再びテヨンに電話があり、母の死の真相を教えると言われ…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第09話「思い出のペンダント」あらすじ

ヒョンジンからテヨンへの思いを打ち明けられ、恋の成就に力を貸してくれるよう頼まれたジョンホは、娘のためにテヨンを財団に引き抜こうとするが断られる。
テヨンが申し出を固辞するのは養父を気遣うためだと知ったジョンホは、ギョンサンを訪ねテヨンの将来を思うなら手放すべきだと話す。
一方、テヨンは母親の形見のネックレスをジミンに贈り、互いの気持ちを確かめ合う。ところが、家族の夕食会でそれを見たユニは突然激怒する。それはギョンサンがジヌに求婚する際に贈ったものだった。ギョンホはユニをなだめようとするが、ユニは二人を絶対に引き離さなければと言う。
そんな中、テヨンがジョンイン医療院に転職するという噂がハヌル病院に流れる。噂の出所がジョンホだと見抜いたテヨンは財団に押しかけ、ヒョンジンにも迷惑だと抗議する。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第08話「23年の誤解」あらすじ

海外バレエ団への移籍話をユニが勝手に進めていたと知ったジミンは、父を味方につけようと、恋人はテヨンだと打ち明ける。親子鑑定の結果を受け取ったテヨンは、ギョンサンが実の父ではなく、ジミンとも血のつながりがないことを確認する。テヨンは、ユニに事実を認めさせようと結果を突き付けるが、ユニは、ギョンサンが「テヨンは俺の子だ」と言ったと言い張り聞き入れない。そこに帰宅したギョンサンは、妻が二十三年間も自分を疑ってきたことを知る。
二人の仲が家族に知れたテヨンとジミンは、ユニが認めるまで焦らず待つことを誓い合う。
一方、テヨンの気を引きたいヒョンジンは、ソヨンが幼稚園の誕生会に招くために書いた手紙を渡しつつ、テヨンをデートに誘う。
ギョンサンは、ユニへの償いの気持ちやテヨンとジミンへの思いから、家族で夕食会を開く提案をするが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第07話「ユニが知る真実」あらすじ

テヨンは、母と対立しても自分への思いを貫くジミンに心を動かされ、ギョンサンが帰国し次第、二人のことを告白しようと決意する。
ヒョンジンは父ジョンホの非礼を詫びにテヨンを訪ね、自分の思いをストレートにぶつける。ジョンホは娘の真剣な思いに動かされ、テヨンの身辺調査を始める。
ギョンサンがアフリカ出張から帰国ギョンサンが帰国し、テヨンは少しでも早く打ち明けようと空港へ向かうが、テヨンのもとへユニから電話が入る。そして、ジミンとの自分との間にある衝撃の事実を聞かされ言いそびれてしまう。
ユニの言葉に思い悩んだテヨンは、ある方法で真相を確かめようとする。
一方、父の結婚話に衝撃を受けたソクジンは、家に帰らず外泊する。心配した父ジョンホはソクジンに会社に来るよう電話する。そんな中、ジュヒの妊娠を知ったセリンはある決意をする。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第06話「ユニの反対」あらすじ

ヒョンジンから呼び出されたジミンは、テヨンに見合いをさせたのはユニだったと知る。テヨンが急に冷たい態度を取り始めたのも、ユニに交際を反対されたからだと気づいたジミンは、二人の関係をユニに告白する。しかし、ユニは断固反対し、ジミンを海外のバレエ団へ移籍させようとする。そして、テヨンもついに家を出て行く。しかし、ジミンはテヨンの家に押しかけ、そのまま熱を出してテヨンのアパートで寝てしまう。
一方、ヒョンジンから思いを寄せる男がいると聞かされたジョンホは、その男が医療院に引き抜こうとしていた医師であることを知る。興味を持ったジョンホは、テヨンに直接電話をかけテヨンを酒席に誘い、財団の後継者の地位をほのめかしながら婿にならないかと口説く。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第05話「偽りの和解」あらすじ

テヨンとジミンのキスを目撃したユニは衝撃を受け、二人を引き離すために画策を謀る。ユニは、テヨンに「今までのことを許して欲しい」と言い、セリンには「ヒョンジンとテヨンの見合いの席をもうけたい」と提案する。一方、テヨンとジミンは、二人の仲を今度こそ家族に打ち明けようとする。
妊娠発覚で落ち込むジョンホは、バーで絡まれ新たなスキャンダルとなる。ジョンホの母カン女史は、ジュヒの素行調査を秘書に指図する。
ユニがお膳立てしたヒョンジンとのお見合いの席で、テヨンは「愛する人がいる」と断り席を立つが、テヨンを追いかけたユニは、「二人の結婚は絶対に認めない。私が死なない限り」と言い放ち、車に飛び込でしまう。一方、カン女史は、ジュヒと会い、妊娠したフリを続けるように申しつける。
テヨンが待ち合わせ場所に現れず、待ちぼうけとなったジミン。帰宅したテヨンに怒りをぶつけるが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第04話「2つのプロポーズ」あらすじ

バレエの練習を休み、思い出の海辺でひとり寂しく海を見つめるジミン。ジミンを探して海辺に来たテヨンは、ジミンにプロポーズする。
家族に二人の仲を告白しようと決意し帰宅するが、レベッカが産気づいて救急車騒ぎになり、機会を失う。
テヨンが気になるヒョンジンは、世話になったお礼にと病院を訪れる。
ジョンホに別れを切り出されたジュヒは、ムン家に乗り込んで「ジョンホさんと結婚させてほしい」と言いだす。
一方、ユニは、ジミンとテヨンの仲を疑い始める。
ジョンホは、妊娠の事実を問いただそうとジュヒに会いに行くが、超音波写真を見せられショックを受ける。
ヒョンジンの気持ちを知ったセリンは、テヨンとの仲を取り持つため、先輩ユニ宅を突然訪問する。ガンミンやレベッカのことを隠そうとするユニだが、結局セリンにばれて大恥をかく。
家を出て行くようユニに迫られたテヨンは、部屋を借りる。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第03話「テヨンの苦悩」あらすじ

ユニはレベッカに大金を渡し、何とか追い返そうと画策するが失敗に終わる。
ユニの怒りの矛先はテヨンへと向かい、ガンミンが医師を諦めたのはテヨンの責任だと責め、家から出て行けと言う。
ひとり悩むテヨンは、酒を飲み、行く当てもなく病院へ向かう。そこへヒョンジンが現れ、テヨンのつらい心の内を言い当てる。
ジミンがテヨンを捜し病院へ来ると、ヒョンジンがテヨンに迫る姿を偶然目撃してしまう。
眠れぬ夜を過ごしたジミンは、朝食の席で家族に「恋人がいて結婚するつもりだ」と宣言する。酔って記憶を失っていたテヨンは、ジミンの行動が理解できず、二人は言い争いけんかになってしまう。
一方ヒョンジンの父ジョンホは、スキャンダルを機に若手女優のジュヒと別れようとしていた。ジュヒとの諍いが原因でジョンホの元妻であり女優のセリンは番組を降板させられる。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第02話「ふたりの記念」あらすじ

デートの相手が夫でなくテヨンと知ったユニは、怒って演奏会場から出て行ってしまう。テヨンが女性とデートすると聞いていたジミンは、母と帰宅してきたテヨンの姿を見て安心する。
テヨンはジミンをウェディングドレスショップへ連れて行き、正装し記念写真を撮り、幸せなひと時を過ごす。
一方、娘ソヨンの命を救ったテヨンに思いを寄せるヒョンジンはテヨンの気を引こうと、少しずつ彼へ近づいていく。
そんな折り、医師になるためアメリカ留学していたガンミンが、妊娠したガールフレンドのレベッカを連れて突然帰国してきた。大学を退学し、学費は新婚旅行に使ってしまったというガンミンに父ギョンサンは大激怒。ユニは、ガンミンから何も相談を受けていなかったのかとテヨンを厳しく問い詰め、ガンミンを立派な医師にできるならテヨンを認めると言う。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。

黄金の魚 第01話「秘密の恋」あらすじ

7歳で母親を失ったテヨンは、ハヌル病院の院長であるジミンの父ギョンサンに引き取られ育てられた。
有能な外科医となったテヨンとバレリーナとして活躍するジミンはお互い惹かれあい、いつしか恋人となっていた。家族には言えない付き合いを続ける2人だが、ジミンはテヨンからのプロポーズをずっと心待ちにしていた。しかし、ジミンの母ユニに幼い頃から虐げられてきたテヨンは、ジミンには事実を話せず苦悩する。
なかなかプロポーズをしてくれないテヨンに業を煮やしたジミンは自らプロポーズを演出。しかしテヨンに「待ってくれ」と言われてしまう。
そんな中、ギョンサンはテヨンをハヌル病院の副院長にしたいと家族の前で発表する。
テヨンを憎むユニは、実の息子ガンミンの立場が危うくなるため、副院長の座を辞退するようテヨンに迫る。テヨンは、ユニに自分を認めてもらおうと、ギョンサンの協力を得て演奏会にユニを誘い出すが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚 韓国ドラマデータベースから見れます。