【スポンサードリンク】

« キング〜Two Hearts | メイン | パスタ »

2014年03月18日

パスタ〜恋が出来るまで〜 第02話「女はいらない?」あらすじ

クビになったユギョンだったが、やっとコックになれたのに辞められないと、しつこく出勤することに。しかし、ヒョヌクはそんなユギョンを無視し続ける。ある日、準備中にやってきた常連客キム・サンに、パスタを作って欲しいといわれたユギョンは、ヒョヌクに黙ってパスタを作ろうとするが…

以前・以後のあらすじは、パスタ〜恋が出来るまで〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

2012年11月09日

ケ・セラ・セラ 第17話「心が遠くにある人と生活するのは辛い」あらすじ(最終回)

ウンスの冷たい態度にショックを受けるテジュ。次の瞬間ウンスの体から力が抜け、テジュは彼女を支えようとするが、ジュニョクが登場、ウンスを抱きとめる…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第16話「あなたは異常だわ」あらすじ

オフィスで仕事中、「ジス(イ・ウンソン)に臓器提供者が現われた」という嬉しい知らせを聞くウンス(チョン・ユミ)。偶然テジュ(ムン・ジョンヒョク)と目のあったウンスは、このことをテジュに伝える。テジュは明るく笑い、共に喜んだ。
テジュとウンスが事務所で話していると、ジュニョク(イ・ギュハン)が入って来て、親しげな二人を見て立ち止まる。ジュニョクの方を振りむいたウンスはびっくり。ウンスの手をとってオフィスを出るジュニョク。
「カン・テジュに会いたくて仕事をしているのでなければ、やめたほうがいい」ウンスに忠告するジュニョク。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第15話「心配する資格はないわ」あらすじ

自分の準備した「ワールド百貨店・統合ブランド計画」をジュニョクが白紙に戻すと、ウンスは力が抜けたようになり、しばらく実家に戻ることにした。
ジスの夕飯の準備のために市場に来たウンスは、偶然テジュに会う。一方、ウンスを心配して実家を訪ねてきたジュニョクは、ウンスとテジュが一緒にいるところを見てしまうが…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第14話「彼女の不幸を望むの?」あらすじ

ジュニョク(イ・ギュハン)とウンス(チョン・ユミ)の家族の初顔合わせが、緊張の中でぎこちなく執り行なわれた。ユン女史(ユン・ミラ)がジス(キム・ウンソン)に「まだ学生なの?」と尋ねると、「一人ぼっちになったので、高校をやめました」とジス。テジュ(ムン・ジョンヒョク)は「隠しだてしない女王タイプ」とジスを評し、とてもよくわかっている様子。チャ会長(ソン・ジェホ)とユン女史を除いて、皆の顔に緊張が走る。
ユン女史がテジュに、「どうやってジスと知り合ったの?」と尋ねる。「テジュは昔、隣りに住んでいたんです」とウンス。
ジスとテジュは二人して前に起きた事件のことを話し続け、ジュニョクとヘリン(ユン・ジヘ)は居心地が悪くなる。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第13話「好きでもない人と結婚するの?」あらすじ

ヘリン(ユン・ジヘ)とテジュ(ムン・ジョンヒョク)の約婚式(結納)が終わると、ジュニョク(イ・ギュハン)は、チャ会長(ソン・ジェホ)に、自分もウンス(チョン・ユミ)と結婚すると打ち明けた。チャ会長が反対すると、ジュニョクは「許してもらうつもりはなく、ただお伝えしたかっただけです」といって会長の怒りを買う。
一方、家の残金を支払う日が近づき、払えそうになくなると「払えないと契約そのものが無効になり、頭金を失う」と落ち着かないギョンジン。悩んだあげくテジュのもとを訪ね、契約書と金の入った封筒を返し、「家を買おうが契約を飛ばそうが勝手にしなさい」という。その代わり、ウンスには「すべて返した」と伝えてほしいという。不動産屋を訪ねたテジュは、息を切らして飛び込んできたウンスと出くわした。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第12話「自分の価値観や感情を押し通すの?」あらすじ

自宅を引き払う整理をしに立ち寄ったテジュ(ムン・ジョンヒョク)はウンス(チョン・ユミ)を呼び出した。テジュはウンスに「会社を移るのはどうか」と尋ねる。理由を問うウンス。「ヘリン(ユン・ジヘ)も苦しむだろうし、何よりもあくせく生きるウンスを見ていられない」とテジュ。ウンスは「全然関わりのない人のことで苦しむ理由はないわ。あなたはあなたで生きていればいいじゃない」と背を向けた。
一方、ジスの母ギョンジン(グム・ボラ)は、ホヨン(チャン・テソン)と一緒に、テジュが買ってくれるという家を見て回る。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第11話「悪い夢を見たことにしよう」あらすじ

「わずかな金のことでおびえながら暮したくない。俺はヘリン(ユン・ジヘ)と結婚する。だから別れよう」とウンス(チョン・ユミ)に告げるテジュ(ムン・ジョンヒョク)。テジュのことは恨めしいが、ウンスはいさぎよく諦めることにする。
一方、ヘリン(ユン・ジヘ)は、ジュニョク(イ・ギュハン)のもとを訪ねた。「私、テジュ(ムン・ジョンヒョク)と結婚するわ。これから同じ家族になるテジュ(ムン・ジョンヒョク)に対して、失礼のないようにね」とヘリン。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第10話「終わりにしよう」あらすじ

「ウンス(チョン・ユミ)を本気で愛している。あなたとのことは終わりにしたい」とへリン(ユン・ジヘ)に告げるテジュ(ムン・ジョンヒョク)。「あなたにそれを決める権利はないわ。あなたが捨てるんじゃなくて、私がそうするまで待つのよ」と命令するヘリン。
ヘリンはウンスを訪ね、「賢明な判断をして、早くテジュと終わりにしなさい」という。「テジュは私のものよ!」とウンス、さらに二人で「私の気持ちのほうが強いわ!」。怒りに燃えるヘリンはウンスの頬を打ち、ウンスも負けずにヘリンの頬を打つ。
一方、ウンスはジュニョク(イ・ギュハン)のもとを訪ね、「あなたのプロポーズは受けられない」と告げるが…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第09話「プロポーズされました」あらすじ

優秀インターン社員賞を受け、シンガポールのAFA(Asia Fashion Association)にジュニョク(イ・ギュハン)とともに行くことになったウンス(チョン・ユミ)。「カップル同士で行けば、どこへ入るにも楽だし、あなただっていいと思うはず…テジュ(ムン・ジョンヒョク)も一緒に誘ってみるから」とジュニョクに持ちかけるヘリン(ユン・ジヘ)。
シンガポールで、テジュの全神経はジュニョクとウンスに向いている。「二人の出会いは本気よ。受け入れるべきことは受け入れなさい」とヘリン。
一方、イベント会場でドレスを飾るダイヤを盗もうとした外国人と目の合ったウンスは、その男をつかまえる。しかし、男はウンスのバッグに宝石を入れ、濡れ衣を着せようとして…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第08話「私にかまわないで」あらすじ

「ファッション業界人の夕べ」というパーティーに参加したテジュ(ムン・ジョンヒョク)とヘリン(ユン・ジヘ)。ジュニョク(イ・ギュハン)とウンス(チョン・ユミ)が一緒に入って来るのを見て驚く。それだけではない…セクシーなドレスに見違えたウンスにショックを受けるテジュ。
「遊びの相手として、お前はひっかけられたのさ。最後に捨てられて、結局傷つくのはお前だ」ウンスにささやくテジュ。湧き上がる怒りを押し殺し、「だったら私も遊び返してやるわ」と応酬するウンス。
手首をつかんだテジュを振りほどいてジュニョクに近づいたウンス。振り返ったジュニョクにキスをするが…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第07話「頭も心もからっぽなのが罪?」あらすじ

ジュニョク(イ・ギュハン)は、ウンス(チョン・ユミ)を呼びだした。「このままクラブの仕事を続ければ、正社員採用の時に影響するぞ」ウンスがお金を必要としていることを知ったジュニョク。今の仕事の代わりに、自分が個人的に進行するプロジェクトを手伝わないかと提案する。
一方、ウンスがジュニョクのもとで働いていることを知ったヘリン(ユン・ジヘ)。「どうして女がいるの?すぐに男に入れ替えなさい」と迫る。「自分の仕事は自分で決める。関わるな」とジュニョク。ヘリンからその話を聞いたテジュ(ムン・ジョンヒョク)はショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第06話「私をバカにしてるの?」あらすじ

ワールド百貨店で働くことになったテジュ(ムン・ジョンヒョク)。資料室でウンス(チョン・ユミ)にばったり出くわす。「見かけよりやるな。どうやってもぐりこんだ?」とテジュ。皮肉に気を悪くしたウンスは「馬鹿にすると承知しないわよ」と言い返す。
一方、ジス(イ・ウンソン)の母ギョンスク<ギョンジン>(クム・ボラ)を探していた借金とりたちが、ウンスの部屋に押し寄せた。逮捕されることになったギョンスク<ギョンジン>は、借金返済の代わりにウンスをいかがわしいクラブで働かせることを承諾。ウンスがクラブで働く初日、友達に会いに来たジュニョク(イ・ギュハン)と出くわし…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第05話「私と付き合うんですよね?」あらすじ

酒に酔ったウンス(チョン・ユミ)は、テジュ(ムン・ジョンヒョク)を痴漢だと通報。警察署で取調べられて腹を立てたテジュは、ウンスを訪ね、「無実の人間を突き出すな」と抗議。一戦交えんばかりのその勢いに、「家宅侵入・暴行未遂で、また通報するわよ」と脅すウンス。「あのときは悪かったと謝っただろう?」とやんわりと取り成すテジュに、ウンスは好意を打ち明けた。
仕事のためヘリン(ユン・ジへ)に会ったテジュ。何だか寂しそうな彼女に、心が搖れる。ヘリンから恋人役を演じてほしいという頼みを受け、テジュは聞きいれる。
一方テジュに告白、交際を申し込んだウンスは、テジュから連絡がないことに苛立ち…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第04話「どうして私とキスしたの?」あらすじ

百貨店のホールでイベント進行をしていたテジュ。うっかりミスで、パックのモデルの一人が足りなくなった。彼は特設売場でバイト中のウンスを思い出す。テジュに興味が湧き、「夕食をおごってくれるなら、やってもいい」と請合うウンス。顔にパックをしてショーに参加した彼女。妙に顔が痛むが、テジュを思って我慢する。ウンスの動きに異変を感じたテジュ。あわててウンスを連れ出し、パックを取ると…彼女の顔は発疹だらけ。見るも無残に腫れ上がっている。
一方、テジュにファッションショーの企画を依頼したヘリン。「財閥2世のデザイナー…その看板でアピールする方針に変えましょう。無駄なプライドにこだわっていないで、バックの力だろうと、本人の実力だろうと、ルックスだろうと、使えるものは全て動員するべきです」と主張するテジュ。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第03話「頭の中がキスでいっぱい?」あらすじ

ヘリン(ユン・ジヘ)の母ユン女史(ユン・ミラ)。ジュニョク(イ・ギュハン)を呼んで「ヘリンと一つ屋根の下にいることが気に入らないの。気分が悪いので家を出てくれない?」という。「独立してからというもの、見えない場所でのヘリンの行動には、これ以上僕も責任を負えません」と反駁するジュニョク。
今日は、テジュ(ムン・ジョンヒョク)の昔の恋人ミヨン(カン・ジョンファ)の結婚式。テジュにホテルキーを渡し、「新郎には恋人がいるの。悔しいから初夜はあなたと過ごすわ」とミヨン。「花嫁は部屋が気に入らないようだ。けど、新郎まで変えちまうのはどうかと思うぜ」とキーを新郎に返すテジュ。怒り狂った新郎は、背を向けたテジュに殴りかかる。ちょうど同じ式場に新郎の来賓として来ていたヘリン。この光景を見て微笑む。
一方、真夜中にウンス(チョン・ユミ)の部屋の水道管が破裂。いちめん水浸しになってしまうが…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第02話「本当は優しい人なの?」あらすじ

いけすかない女、ヘリンをしょいこむことになったテジュ。道に捨てる…なんてこともできず、思いあぐねていたところ、ラブホテルが目に入る。ウンスは仕事を見つけるために何度か面接を受けるが、成果があがらない。
生活費を送ってくれるはずの母は音信普通。口座の金は底をついた。わずかでも稼ぐため、ウンスはパレス百貨店のイベント会場の販売バイトをすることになったが…。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。

ケ・セラ・セラ 第01話「何なんだ、この女は!?」あらすじ

この3ヶ月間、夢のような恋愛を楽しみ、見事なエンディングを飾って…早朝、出勤の準備のために帰宅したテジュ。さわやかな気分でマンションに戻ってビックリ!見たことのない女性(ウンス)が家の入り口にもたれ、大口を開けて眠りこけているのだ。
兄弟を訪ねてきた…というその女性、「ここの家主は俺だ」というテジュの言葉を聞き入れない。やっとのことで追い出したのもつかの間、再び呼び鈴が鳴る(それもシャワー中)。ドアを開けると再び彼女が家に乱入。今度は浴室に逃げ込んで、ドアに鍵をかけてしまった。

以前・以後のあらすじは、ケ・セラ・セラ 韓国ドラマデータベースから見れます。