【スポンサードリンク】

« 大望(テマン) | メイン | 棚ぼたのあなた »

2014年03月17日

第3病院〜恋のカルテ〜 第20話あらすじ(最終回)

亡き妻の故郷の山に行った帰りに雨で足を滑らせ、頭に重症を負ったハユン。駆けつけたドゥヒョンとスンヒョンは、その場で緊急手術を行なうことにする。とはいえ、山の中に満足な医薬品があるわけでもなく、麻酔のための鍼を打つスンヒョン、その間に脳の手術をするドゥヒョン。2人の協力でハユンはなんとか一命をとりとめる。やがてウィジンのMRI検査の結果が出る。果たして新しい薬の効果はあったのだろうか?

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第19話あらすじ

無許可の薬を治療に使った違法行為が咎められ、審議会にかけられるヘイン。医師免許はく奪の危機を救ったのはドゥヒョンだった。だが今度は彼自身が告発されることになる。「お前の娘のせいで俺の息子がとんでもない目に遭っている」と怒るハユンに、ウィジンの父ヒョンウクは、ハユンの妻がどんな思いでハユンのもとを去ったのか、その真実を伝える。がんで亡くなった妻の愛の深さを初めて知ったハユンは、後悔に打ちひしがれる。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第18話あらすじ

ウィジンの命があるうちに、なんとか抗がん剤を開発したいと焦るスンヒョンは、自分の体を試験台にして薬の毒性を確かめることにする。その無謀な行動に巻き込まれ、取り乱すヘイン。幸いスンヒョンの体に異変はなかったが、ウィジンは苦しい息の下から「もし私が死んだら悲しむスンヒョンのことを頼みます」とヘインに頼む。そんな2人の姿を見守るヘインは、悩んだ末にある決心をするのだが...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第17話あらすじ

バーで酔いつぶれたドゥヒョンを家まで送ったヘイン。翌朝はドゥヒョンが先に出勤、ヘインは自分の家でまだ寝ていると言ったため、病院内に2人が付き合っていると噂が走る。意識を失ったままのウィジンに懸命の鍼治療を行なうスンヒョン。やがて奇跡が起こってウィジンは目を覚ます。一方、ドゥヒョンの部屋を訪ねたヘインは、このインターンが終わったら自分の気持ちに正直になることをドゥヒョンに伝える。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第16話あらすじ

貴重な薬草を手に入れて、戻る途中のスンヒョンとヘイン。一方、死を覚悟したウィジンは病院を抜け出し、ドイツに行こうするが空港のロビーで意識を失い、病院に搬送される。ヘインが無人島でスンヒョンと一夜を過ごしたことを知ったドゥヒョンは、病院に戻ったヘインを叱責。ハユンに「ヘインを心から大切に思っている。スンヒョンだけはダメです」と言う。ヘインはドゥヒョンに愛されていたことにやっと気がつく。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第15話あらすじ

ウィジンの癌が思ったよりも早く再発してしまった。絶望のあまり泣くウィジンを抱きしめるしかないスンヒョン。それを見たハユンは、ヘインを韓方チームに合流させることを提案。ドゥヒョンは反対するが結局押し切られてしまう。抗がん剤として効果がありそうな常緑草という薬草を探しに無人島に向かうスンヒョン。同行したヘインは、そこでスンヒョンが愛する人を失い、心に大きな傷を負っていたことを知る。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第14話あらすじ

ドゥヒョンの執刀でウィジンの手術が行われる当日、ハユンが現れてアシストを申し出る。スンヒョンは今はヘインの気持ちを受け止める余裕がないことを、正直にヘインに詫びる。手術は無事成功。回復したウィジンは同じ病室で白血病とたたかう少年ミンジュンと仲良くなり、病気が治ったら一緒にドイツに行こうと約束する。一方スンヒョンはウィジンの命を救うため抗がん剤の開発を急ぐが、焦るばかりでうまくいかない。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第13話あらすじ

「私をほうっておいて」と涙するウィジンを説得し、病院に連れ帰ったスンヒョンは、ドゥヒョンに手術を依頼。だがドゥヒョンは「腫瘍の位置が悪すぎて自分の手には負えない。父さんに頼め」と言う。スンヒョンが10年前に恋人を脳腫瘍を苦にした自殺で失ったことを知っているハユンは「苦痛を承知でまた同じ選択をするのか?」と突っぱねる。一方、ヘインをドライブに誘ったドゥヒョンは、突然愛を告白するが...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第12話あらすじ

悪性の脳腫瘍により突然余命を宣告されたウィジンは、スンヒョンを苦しめないように、事実を告げないまま故郷の智異山(チリサン)に帰る。突然戻ってきた娘に戸惑い、何かあったと疑う父のヒョンウク。一方スンヒョンへの恋心が抑えきれなくなったヘインは、同僚の美人レジデント、スンヒに相談し、ついに告白を決意。屋上に飾り付けをしてスンヒョンを待つ。ところがその寸前、スンヒョンがウィジンの病気のことを知り...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第11話あらすじ

演奏会の最中にヴィオラを落としてしまったウィジンは、偽の診断書を出したことがバレて楽団をクビになる。そうとは知らず、屋台でヘインと酒を飲みながら「ウィジンは恋人ではなく妹同然の存在。そばにいるだけで癒しと慰めになる」と語るスンヒョン。ショックを受けたヘインは飲みすぎて酔いつぶれてしまう。一方、駐車場で気を失ったところをドゥヒョンに助けられたウィジンは、ハユンの診断を受けるのだが...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第10話あらすじ

会議の席で「韓方に癌は治せるか?」を議論する協診チームの医師たち。研究費支援の決議は今後に持ち越される。アメリカ国立癌センターのセミナーが行われ、ヘインはその後で開かれたパーティーにセクシーな紅のミニドレスを着て参加。男性陣の目を釘付けにする。そんなとき「好きな男はいるのか?」と突然ドゥヒョンに問いつめられ「もしかして私のことが好きなのかしら?」と首をかしげるヘインだったが...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第09話あらすじ

ヘインは師事するドゥヒョンが気分を害することを知りながら、手術を終えた父親の韓方医療を希望。ドゥヒョンとスンヒョンの新たな葛藤を生むことになる。一方、病院では政府からの研究費の使い道を巡って、西洋医学チームと韓方医学チームが激しく対立。スンヒョンたちが研究している、韓方医学による抗がん剤開発は後回しにされそうに。それぞれに悩みを抱えたヘインとスンヒョンは、バイクに2人乗りして夜の街を走る。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第08話あらすじ

韓方医であるヘインの父親が突然倒れた。それを知ったスンヒョンはソハン病院に搬送を指示。ヘインとともに救急車に乗り込み、脳出血の応急処置をして命を救う。病院ではドゥヒョンによる緊急手術が行われ、無事成功する。一方、病院のロビーでヴィオラのミニ演奏会をしたウィジンは車を運転中、急に手に力が入らなくなり、駐車してあったドゥヒョンの車にぶつけてしまう。「私の手、どうしてしまったの?」

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第07話あらすじ

9年前。恋人を亡くした傷心のスンヒョンは、医師でありながら何もしてやれなかった自分に絶望して智異山(チリサン)に住む有名な韓方医チェ・ヒョンウクのもとを訪ねる。そこでは人間の自然治癒力をベースにした伝統的な治療が行われていた。その効果に驚き感動したスンヒョンはヒョンウクに弟子入り。そこで出会ったのが、死んだ恋人と同じ名前をもつ高校生の娘ウィジンだった。天真爛漫なウィジンはスンヒョンを一途に慕うが...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第06話あらすじ

リハーサル中にじん帯を痛めたと、K-POPグループ4 Minuteのナム・ジヒョンが病院にやってくる。怪我よりストレスが問題だ、とリラックスさせて無事に本番に向かわせるスンヒョン。一方、階段で足首をひねったヘインは、スンヒョンの鍼治療に助けられる。しかし西洋医学と韓方医学の協診プロジェクトは依然、成果を上げられない。癌を苦にして亡くなった恋人ウィジンの写真を手にしたスンヒョンの脳裏に苦い思い出が蘇る。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第05話あらすじ

西洋医学を批判した発言の責任を問われ、辞職に追い込まれるスンヒョン。西洋医学と韓方医学の協診どころか対立が深まるばかりの現状に、このままでは閉院もありうると危惧した院長らは、両者の完全な協力体制を導入したプロジェクトチームを結成。そのセンター長に脳手術の世界的権威であるキム・ハユン博士を招く。博士こそはドゥヒョンとスンヒョンの父親だった。一方、ウィジンは楽団のオーディションに合格する。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第04話あらすじ

脳腫瘍のため悪魔に取り憑かれたような罵詈雑言を吐いて暴れる女性患者ヤンに騒然となる病棟。スンヒョンが鍼を打つと嘘のように静かになった。そんなとき、ソハン病院の設立に関わった政府の高官たちが突然、視察にやってくる。そうとは知らない西洋医学チームと韓方医学チームの若い医師たちは、医療観点の根本的な違いを巡り、病室で取っ組みあいのケンカを始めてしまう。それを見た高官たちはある決断をすることに...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第03話あらすじ

ドイツに音楽留学していたヴィオラ奏者のウィジンが帰国した。高校時代からスンヒョンを一途に愛するウィジンは、楽団のオーディションに受かるまでという約束でスンヒョンの家に居候を決め込むが、スンヒョンはウィジンを妹のように扱う。一方、ドゥヒョンが手術した患者とその家族が、スンヒョンの鍼治療効果の噂を聞きつけた。「私たちもスンヒョン先生の治療を受けさせてほしい」と強く希望されたヘインは...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第02話あらすじ

ドゥヒョンとスンヒョンは高名な医師の父親をもつ異母兄弟だが、幼少時から互いに葛藤を抱え、今では絶縁状態だった。病棟で再会した2人は治療方針の違いから早速いがみ合い、西洋医学チームと韓方医学チームもことあるごとに対立する。そんななか韓方医を父にもつドゥヒョンの弟子ヘインは、最悪の出会いから衝突ばかりしていたスンヒョンが、鍼一つで患者の病状を劇的に改善していく様子に目を見張る。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

第3病院〜恋のカルテ〜 第01話あらすじ

韓国で初めて西洋医学と韓方医学の協力診察システムを全面的に導入した国立ソハン病院が設立された。開院式当日、病院に向かう途中の神経外科医ドゥヒョンは交通事故で頭部に重傷を負った男性を救出、衆人環視のなか難手術に成功する。一方、山の中で薬草を採取してから病院に駆けつけた韓方医のスンヒョンは、担ぎ込まれた意識不明の子どもの命を救うため、気管挿管をしたことが越権行為とみなされてしまい...。

以前・以後のあらすじは、第3病院〜恋のカルテ〜 韓国ドラマデータベースから見れます。