【スポンサードリンク】

« 龍の涙 第155話「シム・オンの末路」あらすじ | メイン | 龍の涙 第157話「対馬へ」あらすじ »

2015年05月25日

龍の涙 第156話「譲寧、広州を抜け出す」あらすじ

シム・オンは渡された毒薬を飲み命を絶ったが、恨み多きパク・ウン一族とは今後婚姻関係を結ばないようにと遺言を残す。その頃、広州(クァンジュ)の譲寧(ヤンニョン)は妓楼通いにも飽き、監視の目を盗んで全国行脚に出ることに。譲寧が姿をくらましたと聞いたバンウォンは全国に触れを出して探させる。折しも朝鮮はひどい干ばつに見舞われ、忠寧(チュンニョン)は対応に苦慮していた。民の窮状を見た譲寧は…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/35609