【スポンサードリンク】

« 龍の涙 第149話「太子、宮殿から追放」あらすじ | メイン | 龍の涙 第151話「廃太子、立太子」あらすじ »

2015年05月18日

龍の涙 第150話「誠寧死去」あらすじ

バンウォンは譲寧(ヤンニョン)を宮殿から追放したものの、まだ廃太子にする決心がつかないでいた。そんな中、臺諫(テガン)たちから譲寧廃位の上書が提出される。義父キム・ハルロのもとに身を寄せた譲寧は、そんな騒ぎをよそに、放免されたオリを迎えに行く。王妃の必死の看病もむなしく、ついに末の息子 誠寧(ソンニョン)が死去した。太子の師ピョン・ゲリャンは譲寧を葬儀に呼ぶようバンウォンに訴え…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/35533