【スポンサードリンク】

« 龍の涙 第148話「太子とオリの出会い」あらすじ | メイン | 龍の涙 第150話「誠寧死去」あらすじ »

2015年05月18日

龍の涙 第149話「太子、宮殿から追放」あらすじ

譲寧(ヤンニョン)は、わざと騒ぎ立てて人々の注目を集めたうえで、オリを強引に夫のもとから奪い去る。譲寧の暴挙の噂は、官僚たちはもちろんバンウォンにまでたちまち伝わった。王妃は譲寧の身を案じるものの、何の力もないため成り行きを見守るしかない。オリと一夜を過ごした譲寧がイ・オバンやク・ジョンスを連れて宮殿に戻ると、待ち構えていた内禁衛将(ネグミジャン)が彼らに王命を伝える…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/35532