« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月28日

帝王の娘スベクヒャン 第07話あらすじ

月日は流れ、ソルランは、チェファとクチョンの間に生まれた娘・ソルヒと、仲の良い姉妹として育っていた。
そんな中、武寧(ムリョン)王の子として育てられたミョンノンは、罪人として捕まったポルグムが高句麗(コグリョ)の密偵であることを暴く。彼の成長を認めた武寧王は、百済最高の密偵集団・ピムンをミョンノンに引き会わせた。
一方、武寧王の本当の息子であるチンムは、亭主のある女人と通じて宮中を騒がせ、武寧王は頭を抱えていた。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

帝王の娘スベクヒャン 第06話あらすじ

チェファは、生まれてきた娘に「スベクヒャン」ではなく、「ソルラン」と名付けて育てていた。
耳と口が不自由なクチョンのために、チェファは玉の運び屋の仕事を見つけてくる。クチョンの気持ちを知りながら、それに応えることのできないチェファ。
そんな中、クチョンはペク・カの遺骨と形見を入手した。それを見たチェファは、ようやくクチョンの気持ちを受け入れる決意をする。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

帝王の娘スベクヒャン 第05話あらすじ

ヘ・ネスクは、チェファが命を落とした、とユンに報告した。
一方、クチョンに連れられたチェファは、伽耶(カヤ)の地にたどり着く。
強大な百済(ペクチェ)を築くと決意したユンは、25代王・武寧(ムリョン)王として即位した。さらに、“息子を守ってほしい”という東城(トンソン)王の遺言に従い、よく似ているといわれる自分の息子と彼の息子の衣服を取り替えさせた。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

帝王の娘スベクヒャン 第04話あらすじ

進退窮まったペク・カは自害の道を選び、加林(カリム)城はついに陥落する。ペク・カの屋敷は炎に包まれ、父の側を離れようとしないチェファは、クチョンによって救出された。
それを目撃した侍女のマックムは、チェファがユンの子を宿していることを、ユンの忠臣ヘ・ネスクに伝える。すると、ヘ・ネスクはその事実を口外しないよう、マックムに口止めし…。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

帝王の娘スベクヒャン 第03話あらすじ

東城(トンソン)王が逝去し、ユンは王を暗殺した罪でペク・カを召喚した。しかし、ペク・カはそれに応じず、ユンからの使者に剣を抜く。すると、ユンは自ら兵を率いて加林(カリム)城を包囲し、ペク・カの側近たちを暗殺した。
一方、チェファは密かにユンと面会して父の命乞いをするが、いまだにユンの子を身ごもったことは伝えられずにいた。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第19話あらすじ

ミュージックビデオの出演が決まる新人スンシン。社内でジュノとの関係が怪しいと噂される。一方、ヘシンの離婚を知ったジョンエら家族は激怒。災難の数々に頭を悩ませる。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第18話あらすじ

スンシンに入れ込むジュノに賭けの中断を提案するヨナ。その頃、業界にスンシンの悪い噂が流れ始める。一方、ヘシンの離婚を知ったジヌク。ウジュに贈り物をしようとする。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第17話あらすじ

チャンフンの事故やミリョンの娘について聞き出そうとイルドは同郷のボンマンを訪れる。一方、女優反対のジョンエは契約金を返しにジュノの元へ。彼は1ヶ月の猶予を請う。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第16話あらすじ

オーディション当日、スンシンがリストに登録されていないと判明。それはミリョンの指示だった。一方で、チャヌと付き合うと決めたユシンは、ある条件をチャヌに提示する。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第16話「信頼の証」あらすじ

百年客館に現れたウォルリョンは「人間になるのはあきらめろ」とガンチを脅し、コンダル先生を攻撃して姿を消す。自分の血を使ってコンダル先生の傷を治そうとしていたガンチは、ピョンジュンと弟子たちに誤解されてしまう。一方、ホンミョンはテソを部屋に招き、百年客館を取り戻す気があれば力を貸すと申し出る。そんな中、グァヌンが流した噂のことを知ったガンチは、民衆の前で自分が九尾狐ではないことを証明しようとする…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第15話「離ればなれの2人」あらすじ

ウォルリョンが千年悪鬼となって戻ってきたことをガンチに伝え、早く逃げろと警告するソジョン法師。その頃、ヨウルは森の中で出会ったウォルリョンから「ガンチの父親を殺したのはおまえの父だ」と聞かされショックを受ける。ピョンジュンはヨウルの外出を禁じ、花嫁修業として裁縫を習わせることに。そんな中、グァヌンは森で起こった殺人事件は九尾狐の子であるガンチの仕業だとして、イ・スンシンを窮地に追い込もうとするが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第14話「灯籠祭りの夜に」あらすじ

2人きりで燈籠祭りを見物し、楽しいひとときを過ごすガンチとヨウル。一方、グァヌンは宮本団主の妻チャ・ホンミョンをもてなすために宴を開く。初めて朝鮮語を話すホンミョンを見たグァヌンは、彼女の正体が気にかかる。そんな中、無形道館の弟子が殺され、朝帰りしたガンチに疑いの目が向けられるが…。そんな中、テソはスパイとしてグァヌンに接近することを決意。ピョンジュンは、ヨウルとテソの婚礼を進めようとするが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第13話「不吉な気配」あらすじ

無形道館の教官であるヨウルはガンチの訓練を担当することに。人間になるための第一歩として、ガンチは袋いっぱいに詰まった豆を数え始める。そのとき強風とともに不吉な気配が漂い、ガンチは言いようのない恐怖に身を震わせる。一方、テソは父ムソルが遺した四君子の証、菊花の落款をピョンジュンから受け取り、重要な任務を打診される。そんな中、森の中で3体もの変死体が発見され、無形道館の弟子たちはガンチを疑うが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第12話「真の友」あらすじ

グァヌンの手下たちに捕らえられたガンチとチョンジョ。テソに腕輪を外され、ガンチはチョンジョの前で神獣の姿を現してしまう。テソに傷を負わせたガンチを見て、チョンジョは失神するが…。一方、ガンチが獣に変わったことを知り、ウォルリョンを思い出すグァヌン。ソ副官もガンチはウォルリョンとソファの子ではないかと進言する。グァヌンはピョンジュンを訪ね、20年前なぜすぐにソファを殺さなかったのかと問い詰めるが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第42話あらすじ

ウソンが実の兄と知ったドクファはショックで酒を浴びるように飲む。ソンナムとウソンはドクファを心配するが、ドクファにとって相談できる人はジスしかいなかった。一方、ジスに秘密を知られたエリは不安が募り、ジスに睡眠薬を飲ませる。倒れていたジスを偶然ウソンが発見して病院へ運ぶ。幸い無事だったが、詳細を知らないソンナムが証拠のコーヒーカップを洗ってしまう。ソンミはウソンがジスと外泊したと聞いて言葉を失う。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第41話あらすじ

結婚写真の撮影を終え祝いの席についたソンミ夫婦とドクファたちだが、それぞれの思いは複雑だ。後日、エリが普通に歩いている姿を目撃するサラン。一方、ウソンはソンナムを陥れるため10億ウォンを融通してくれと言う。そして、ジスもエリの足が治っていることを知り、怒りを抑えられない。テレビ局で偶然再会したジスとソンナム。それを目撃したエリは不安を隠せない。一方、アンナの病状が劇的に好転し、ついに声を出せるようになるのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第40話あらすじ

ソンナムはジスと2人で逃げることを本気で考え始めていた。一方のジスはソンナムに別れを告げる手紙を残し、その場を去ってしまう。ソンナムの将来のために愛を捨てたジスは、1人静かに泣き崩れるほかなかった。ジスと別れ死人のように魂の抜けたソンナムはエリとの結婚を承諾する。そのうえ総選挙に出馬するデグァンからは"トップに就け"と気合いを入れられてしまう。デグァンの情報を知ったソンミはイライラが募るばかりだった。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第39話あらすじ

エリが次から次へと作戦を実行に移し、病院へ運び込まれる。駆けつけたジスとソンナムはインギョンから罵倒されてしまう。患者の望むとおりにすれば好転するという医師の言葉は、ソンナムとの結婚を意味するのだが...。ドクファはミュージカルの代役抜擢がウソンの口利きだったと知り、不思議に思う。エリは大芝居を打ちデグァンを意のままに動かすが、決心の揺ぎないソンナムはデグァンに土下座し、ジスと結婚させてほしいと頼むのだった。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第38話あらすじ

一緒に暮らし始めたサランを厳しくしつけようとするウソン。彼はドクファとヨンミに食事をごちそうするのだが、ドクファは不愉快でたまらない。一方、リハビリを始めたエリ。しかし、うつの症状は深刻さを増すばかりで、なかなか回復しないエリだったが、実は両親の力を借りて一芝居打っていた。イ家で暮らすサランは父であるウソンよりもソンナムに懐いていた。ウソンはジスを訪ね、許可なくサランに会いに来るなと釘を刺す。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第37話あらすじ

ドクファが出演するミュージカルの関係者に会ったウソンは、ナジンが公演のスポンサーになると約束する。デグァンはエリの足が治ったら結婚しろとソンナムに迫る。一方、サランは裁判所で判事と面会するのだが...。勝手に物事を決めるウソンの行動に疑念を抱き始めるソンミ。ソンナムはエリに縛られているような自分の身の上を嘆く。一方、サランを引き取ったウソン。彼はサランを強く育てるために習慣を直そうとするのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第36話あらすじ

ギチョル宅でのサランいじめはエスカレートし、サランはママと暮らしたいと泣いてウソンに訴える。金銭的に逼迫したジスはサランをウソンに任せようと思い始めるが、サランがウソンの家でいじめられる夢を見てしまう。一方で、秘書ヨンミのデスクに飾られた少年の写真に、ウソンは驚く。生き別れた弟ヨンソプは、ソンナムを先輩と慕うドクファだったのだ。こんなに近くにいたなんて!ウソンは自分たち兄弟を離れ離れにしたデグァンへの復讐を誓う。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第35話あらすじ

サランと一緒に暮らしたいジスだが、ウソンは一歩も引かない。ソンミはサランを返す見返りとして、ソンナムとエリがうまくいくように力を貸せと要求する。一方、デグァンの過去を知ってしまったソンナム。また、エリは事故の後遺症で激しい不安に襲われていた。デグァンはソンナムに二度とジスに会うなと命じる。ジスは前科者であることが知られ、職場を追われてしまう。ウソンはギチョルを使って生き別れた弟の行方を捜させるのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第34話あらすじ

ウソンはエリの事故に疑惑を感じ、独自に調査を始める。それを知ったインギョンは気が気でない。エリに早くソンナムと結婚しろとけしかける。一方、ジンジュにこき使われているサランを見て胸を痛めるジスは、エリが強引にソンナムの唇を奪う瞬間を目にしてしまう。持ってきた弁当を看護師に預け、そのまま病院を後にするのだった。ジスを愛していると言い切るソンナムに、エリはすがりつくばかり...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第33話あらすじ

名前をチャ・サランに替えられて同級生にからかわれるサランをジンジュが助ける。一方で、ひき逃げ事故で舞踊が出来なくなったエリは失望してひどく暴れる。自分を責めて苦しむソンナムはジスに奇跡を信じるかと尋ねる。苦しむエリの姿を見て、すべてをジスのせいにするインギョン。デグァンはジスを病院に近づけるなと言う。希望を失ったソンナムに奇跡を起こそうと力づけるジス。ひき逃げ犯を捕まえるためにチラシを配るジスだったが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第18話「暴かれる正体」あらすじ

ギエに会うために突然タンの家を訪ねたラヘル。ギエと和やかに談笑するラヘルだったが、帰り際、庭に干してあるウンサンの制服を見つけてしまう。ウンサンがタンの家に住んでいるという真実を知ったラヘルは…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第17話「踏み出した先で」あらすじ

身一つで家を追い出され行く当てのないタンは、ホテルゼウスに泊まっているウォンの元を訪ねる。一方、ヨンドはウンサンのアルバイト先のカフェを貸し切りにし、ウンサンと2人だけの時間を作る。しかしウンサンはヨンドを無視し続け…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第16話「勇気を出して」あらすじ

ラヘルとラヘルの母を家に招いたジスク。会長とジスクが仲のいい夫婦を演じるなか、ギエは自分の部屋で隠れて泣いていた。そんなギエにジスクは罵声を浴びせる。それを見たタンはギエの手を引いて部屋から連れ出す。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第15話「大切な人のために」あらすじ

タンとウンサンは、タンの部屋で話をしているところをギエに見つかってしまう。ギエはメイドルームに乗り込みウンサンの母を怒鳴りつける。ウンサンはこれ以上タンの家にいられないと、1人で家を出ていく。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第14話「崩れる均衡」あらすじ

ウンサンに会いにキャンプ場に来たタン。タンはテントにいるウンサンを2人きりになれる場所に連れていく。一方、親の再婚の記事が学校でウワサになり、1人涙を流すラヘル。タンはそんなラヘルを慰めるのだが…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月27日

おバカちゃん注意報 第23話あらすじ

ジュンスが過去の失恋で心の傷を負ったと信じ込んだドヒは、その傷を癒すべくジュンスに心理カウンセリングを施そうとする。そしてジュンスに対する気持ちが徐々に大きくなっていくのに気付いたドヒ。一方、ジンジュはようやくヒョンソクと一緒に食事をする。そして2人で話をするうちに、当初の目的以外にもヒョンソクに興味が湧いてくる。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第22話あらすじ

兄弟がそろって夕食を食べる日。ジュンスは妹弟達のためにサムゲタンを作ってふるまう。しかし丁度その時、ヒョンソクの先輩であるチョルスが突然家にやってくる。ジュンスは動揺するがヒョンソクが兄貴だと紹介し、帰りもバス停まで送って行く。そんなヒョンソクの姿を見てジュンスは勿論、ジンジュやナリも感動する。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第21話あらすじ

自分を簡単に信用してはいけないと激怒したジュンスに対して、私自信よりもジュンスが信用できるとドヒは言う。そんなドヒのおかげで2 人は仲直りし、ジュンスは女性恐怖症も克服する。一方ジュヨンはドヒに対して、ヒョンソクとどんな関係なのか問いただす。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第20話あらすじ

晴れて運転免許を取ったジュンス。ドヒは免許取り立てのジュンスに車を運転させて、助手席で寝たフリをしていた。その姿を見て、ジュンスは自分を簡単に信用してはいけないとドヒに激怒する。ドヒはジュンスが何故怒るのか分からず、誤っても許してもらえないのでイライラしてしまい...

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第12話あらすじ

ペク会長がウニョクを監禁させたことを知ったインギョンはウニョクに一緒に出て行こうと頼むが、これ以上ペク家に関わりたくないウニョクは頑なに断る。一方、危篤状態にあるチャンジュの父はジンセにチャンジュを許してほしいと頼む。ジンセは何も言えず、それを見ていたチャンジュは涙を流していた...。

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第11話あらすじ

チャンジュとウニョクがホテルに入るところが撮られた写真が新聞に掲載され、チャンジュとジンセは遂に別離を選ぶ。離婚後、チャンジュとウニョクの関係は続いていたが、気持ちの揺れるチャンジュにウニョクは苦しんでいた。一方、酒に溺れていていたジンセはチャンジュが作った桃のジャムを見つけ、幸せだった日々を思い出す。

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

未来の選択 第11話「潜入取材」あらすじ

宿中、スタッフ全員の前でミレに愛を告白したシン。だが、ミレはシンの行動に失望し、2人はケンカになってしまう。 一方、DNA鑑定の結果を聞いたジュヒョンは、2人のミレが同一人物だという事実に衝撃を受ける。 そんな中、ミレは偽洋酒製造の取材のため、カラオケバーの厨房スタッフとして潜入取材を開始。 シンとセジュはそれぞれの方法でミレを守ろうとする。やがてミレは偽洋酒の製造現場を撮影するチャンスを手にするが…。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第41話あらすじ

素直な気持ちをロラに打ち明けたソリは、マネージャーとして一層ロラに尽くす。
いまだにロラを諦めきれないママは、差し入れ持参で撮影現場に出向くが、普段着で来たママよりもマネージャーのソリの方が上質な身なりをしていたことに、ママは焦りを隠せない。
そんな中、コーヒーのCM撮影に臨んだロラは、クライアントの要望で即興でソリと恋人役を演じることになり…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第40話あらすじ

イムダンは知人の紹介で、ソリの家で料理専門の家政婦をすることになった。料理の腕が良いイムダンはアンナに気に入られるが、周りの人たちもイムダンがまさかロラの母親だと知る由もない。
そんな中、ソリからメールを受け取ったロラは、撮影現場であるホテルに急いでいた。しかし、そこに待っていたのはいつもとは違う、スーツを着たソリだった。ソリはロラの顔を見るなり、「1発殴ってほしい」と真剣な顔で言い…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第39話あらすじ

シモンら三姉妹はロラの家を訪ね、ママとロラとの結婚には反対だと、イムダンに詰め寄る。シモンらに責められ、涙するイムダンの姿を見たロラは、自分の目を疑った。頭に血が上ったロラは、一歩遅く到着したママに、激高のあまり別れを告げる。その時、ママの方からロラに復縁を持ちかけたと知らされたシモンは、驚きを隠せない。
ママはロラとの結婚を諦めきれず、姉たちにロラへの謝罪を要求するが…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第38話あらすじ

シモンらを説得するため、ロラは再びファン家を訪れた。シモンたちに無視されても、めげずに昼食を共にするロラ。ロラの話があまりに面白かったので、シモンたちは思わず吹き出した。
一方のママも、今の幸せを逃すまいと、姉たちにロラと結婚することを宣言した。しかし、これが新たな火種となり…。
そんな中、ダジはサゴンの家で同居生活を始めた。しかし、同居に反対するチヨンは、ダジに冷たい態度を取る。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第14話「幻想ではない私」あらすじ

セギョンは、普段どおりに過ごすスンジョを見て、ある決意をする。翌日、スンジョはセギョンを連れて教会へ。式のリハーサルをするスンジョに、セギョンは罪を認めてしまう。行方をくらましたスンジョをセギョンは必死に捜すが、見つからない。そして、ユンジュの家でも全てを知られ…。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月25日

天まで届け、この想い 第128話あらすじ

ジュヒは家を出たイェリンを必死に追いかけるが、イェリンは姿を消してしまう。一方、セヨンとジョンヒョはジュヒとテジュンから結婚を認めてもらうため、 特別パーティーを準備した。イェリンの居所がつかめない中、ジュヒの元にイェリンからのはがきが届いた。セヨンはジョンヒョとテジュンのわだかまりをなく すため2人をキャンプに誘った。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第127話あらすじ

イェリンはジョンヒョとの結婚を止めようと、セヨンにこれまでやってきた数々の悪事をジョンヒョが黙認していたことを告白するが、そこにはジュヒやテジュ ン、同僚たちも同席し、すべてのことがばれてしまう。ジュヒはイェリンに怒り狂い、ジョンヒョはセヨンに申し訳ない気持ちでいっぱいだった。セヨンは全てを受け入れジョンヒョを許した。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第126話あらすじ

家族たちに見守られ、ジンサとサラの結婚式が行なわれ晴れて2人は夫婦に。式の後、セヨンとジョンヒョはジンサたちに結婚したいと告げ、家族たちは喜びに包 まれた。放送局ではキムチ工場の問題は解決し、セヨンとジョンヒョも懲戒処分を免れた。仕事が一段落し、ジョンヒョはセヨンに正式にプロポーズするための準備を進めていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第125話あらすじ

ジョンヒョはキムチ工場の社長と面談するが、すでに証拠は隠蔽されていた。ジョンヒョは裏を取るため工場に潜入しカメラを回すが……。ジョンヒョと連絡が 取れず心配になったセヨンは、工場に駆けつけ、閉じ込められていたジョンヒョを助け出した。セヨンとジョンヒョは上層部の許可を得ないまま証拠の映像を放送で流し…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第124話あらすじ

ジョンヒョがテジュンの息子だと知ったイェリンはひどく狼狽。一方、テジュンはジュヒにセヨンを嫁に迎えたいと伝え、ジョンヒョも結婚を許してほしいと 言った。放送局ではジェソンが担当したキムチ工場の食品偽装ニュースのせいでデモが行なわれ、大問題に発展していた。ジョンヒョは問題を解決するため情報提供者に会いに行くが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第123話あらすじ

テジュンの提案を受け入れ、ジョンヒョは戦略企画室の室長に任命された。ジョンヒョが室長に抜擢され、ジュヒや部長、同僚たちは驚きを隠せずにいた。セヨンはジョンヒョの抜擢を祝福したが、イェリンは驚きのあまり言葉を失った。一方、セヨンの家ではジンサとサラが結婚すると宣言し、父に裏切られたと思ったイルヨンは激怒した。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第122話あらすじ

スタジオに閉じ込められたイェリンをセヨンが助け出すが、イェリンは放送に間に合わなかった。スタッフたちから責められたイェリンは、セヨンに閉じ込めら れたと嘘をつき、ジョンヒョはイェリンに対して怒りをあらわにする一方、イェリンにはめられながらも彼女の心配ばかりするセヨンにジョンヒョはイラついていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第121話あらすじ

放送局に出勤したイェリンは何事もなかったかのようにジェソンと一緒に番組を続け、ジョンヒョがセヨンにプロポーズをしたことも気にもとめなかった。イェ リンは番組の制作がうまく進まず、ジョンヒョとセヨンが助け舟を出すが、2人を冷たくあしらった。放送当日、イェリンは他人に作らせた料理を隠すために空 きスタジオに行くが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第42話「ボミの後悔」あらすじ

シニョンは拘置所に収監されたボミの面会に行くが、変わらぬ彼女の悪態に呆れる。しかし、叔母が苦しんでいるのを無視できず、告訴を取り下げることに。ソプンは家族に内緒でボミが住む家を用意するが、兄夫婦にすべてがばれてしまい…。モルは横領の証拠隠滅のために会社へ行き、ク社長の秘密を目撃してしまう。一方、ボッキは死ぬ前にやりたいことをリストにまとめ、1つずつ実行していく…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第41話「天国と地獄」あらすじ

ボッキは、医師からダルレと自分のMRI記録が入れ替わっていたことを告げられる。娘の健康を心から喜ぶものの、迫り来る病魔に不安を感じ始め…。ボミは、モルの仕掛けた罠でTNを解雇され、さらにシニョンとTNから告訴され警察に捕まってしまう。苦悩するソプンは、カシは死んだと兄夫婦に嘘をつくが…。一方、ガンソはミンジュのために大学で特別講義を開き、あるサプライズを用意する…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第40話「世界一美しい花嫁に」あらすじ

ボミはシニョンを車に乗せて交通事故を起こし、2人は病院に運ばれる。事故を知ったモルは、ボミをTNからも追い出すべく企画費の予算案をでっちあげ…。シニョンはボミが叔母ソプンの娘である事実を知るが、すべてを奪ったボミを絶対に許さないと叔母に言い放つ。一方、ダルレはク社長に病気を打ち明け、手術に成功したら結婚することを約束する。そんな中、娘の病院に向かう途中ボッキは気を失う…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第39話「人生の汚点」あらすじ

ソラの件はボミが新聞社にリークしたと確信するシニョン。彼女はある仕掛けを用意してボミに揺さぶりをかけることに成功し、ボミは窮地に立たされる。モルは偶然、ボミの財布に入っていた迷子捜しの新聞広告を見て、ソプンが捜している迷子がボミであることに気付いてしまう。一方、日に日にク社長への想いが募っていくダルレ。彼の芝居を知らない彼女は、ついに自分から彼にプロポーズをする…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第78話「私兵廃止の完了」あらすじ

バンウォンはイ・ゴイに、「貸しを返せ」と言って私兵の引き渡しを迫る。イ・ゴイは今まで協力してきた恩を強調して抵抗するが、最後には折れて鶏林(ケリム)に行くことに同意する。こうしてついに私兵廃止が完了した。一方イ・ソンゲは、北方の地方官たちが監視の厳しさから自分と会うのを尻込みしていることに苛立ち、いったん宮殿に帰ることにする。
いよいよバンウォンが王位に就く時が来たと考えたハ・リュンは、承旨(スンジ)のミン・ムジルに…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第77話「功臣を流刑に」あらすじ

功臣たちに流刑の王命が下った。チョ・ヨンム、イ・チョヌ、チョ・オンを呼び出したバンウォンは、都を離れるように命じ、別れの酒を酌み交わす。自分を裏切った主君に失望しながら功臣たちは都を去った。一方、イ・ソンゲからの書簡を読んだ平康(ピョンガン)の地方官は、イ・ソンゲの意向に賛成し、宮殿に戻って連絡を待つよう言づける。ミン・ムジルと飲んでいたバンウォン。ムジルが流された功臣たちの権力に欲を出した途端に目の色が変わり…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第76話「私兵廃止命令」あらすじ

バンウォンは王権強化を目的とした朝廷改編を行う一方、功臣たちには昇進させただけで褒美も与えず、一方的に私兵の廃止を言い渡す。私兵のお陰でバンウォンが太子になれたと考えている功臣たちは当然この処遇に不満を抱き、チョ・ヨンムは武器の引き渡しを要求しに来た三軍府(サムグンブ)の使いを百叩きにして追い返してしまう。私兵問題にカタをつけたいバンウォンは、バングァにある要求をする。その夜チョ・ヨンムのもとには宮殿の使いが…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第75話「バンウォンが太子に」あらすじ

バンウォンの立太子式が行われた。バングァから政治・軍事の全権限を一任され、バンウォンが名実ともに国の中心になった。しかしイ・ソンゲは、バンウォンに絶縁を申し渡すと、無学(ムハク)大師のいる寺に行くため宮殿を後にする。ハ・リュンはチョ・ジュンら重臣に、朝廷の体制改革案を披露する。バンウォンの王権主義実現に向けた構想だった。しかし一刻も早く王位を降りたいバングァが譲位をほのめかすと、バンウォンは突如怒り出し…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第74話「パク・ポの処刑、バンガンの流刑」あらすじ

バンウォンのもとを訪れた王妃は、バンガンの命を助けてほしいと頭を下げる。一方バングァもバンガンの家に出向き、バンウォンに許しを請うよう訴えるが、バンガンは拒絶する。尋問場に引き出されたパク・ポは、忠誠を尽くした自分を裏切って流刑にした恨みをバンウォンにぶつけた後、斬首された。バンウォンは悩んだ末、結局バンガンは殺さず、流刑にすることに。そしてついにバンウォンの家に立太子の王命を携えた都承旨(トスンジ)が到着した。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第55話「テジョンの目論み」あらすじ

家を出たテジョンは、エル食品の新工場を建設する工事現場で肉体労働をしていた。テジョンが自分への当てつけのために作業員の格好をして働いているのだと確信したジョンスンだったが、ジソクは純粋にテジョンを心配していた。
そんな中、ジョンスンに呼び出されたジヒとテジョンは、アメリカ行きの飛行機のチケットをジョンスンから渡され…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第54話「失踪」あらすじ

家族への手紙を残して行方をくらましたテジョン。そんなテジョンを心配したタルリョとジヒは、テジョンの友人に消息を聞いて回るが、誰からも有益な情報は得られない。
進展のない状況にいら立ちを隠せないタルリョは、ジョンスンにテジョンを捜すよう懇願する。
そんな中、新工場の工事の視察に訪れたジョンスンとジソクは、テジョンと鉢合わせし…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第53話「気持ちの整理」あらすじ

ジョンスンの命令で家を出たテジョンとジヒは、しばらくの間テジョンの実家で暮らすことにする。
そんな中、ジヒは謝罪をするためジソクを訪ねるが、そのあまりに冷たい態度に困惑し…。
自分の行いを反省するどころか、ソニュへの憎しみを募らせる一方のテジョンは、強引にソニュを連れ去ろうとするが、プンホ夫婦に見つかってしまう。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第52話「謝罪の真意」あらすじ

ジョンスンは、ジソクを会社から追い出すために、テジョンとウンスが結託して、レストランの会議記録をライバル会社のJフードに流したことを突き止めた。それが引き金となり、テジョンは本部長の職を追われる。
自宅に戻ったテジョンとジヒは、ジョンスンに謝罪するが、全く聞く耳を持たないジョンスンは、二人に離婚するよう迫り…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第104話「真犯人逮捕」あらすじ

日誌を燃やそうとした毒蛇は遂に検察に捕まる。ジェイルに呼び出されたスングムは、自分を責めて父を侮辱する彼を一喝。ウチャンは倒れたジンギョンを発見し、スングムと病院に運ぶ。毒蛇の逮捕を聞いて、チスは自分とは関係ないと言う。一方、ジンギョンからジヌの出生を聞かされたドックに、ジョンスは絶対に秘密だと念を押す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第103話「ジヌの母親」あらすじ

ヨニの家にジンギョンを訪ねたスングムは「ジヌはあなたの息子」と言われ、感謝する。そこに来たジェイルから、親子の縁を切ると言われたヨニは離婚法廷に出られない。同じ頃、毒蛇は大奥様から、ジヌがジンギョンの子だと聞かされる。検事に協力するウチャンたち。毒蛇は万一に備えて、チスの政治資金についての帳簿を用意する。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第102話「ねじ曲げられた真実」あらすじ

ジンギョンは、チスがヨニを傷つけるためにわざと自分に真実を話したと知る。ウチャンがジンギョンを慰めていたと聞いた毒蛇は、2人の間に何かあるのではと疑う。その頃、ジェイルはスングムと異父姉弟で、ヨニの家出もスングムのせいだと、大奥様から聞かされ憤る。イ会長は毒蛇を呼び出し、日誌を餌に、解毒薬の権利を譲れと言う。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第101話「チスの思惑」あらすじ

チスはヨニとスングム家族の仲睦まじい姿に憤り、ジンギョンに「ジヌはお前の子」と言ってしまう。怒りと悲しみに震えるジンギョンは大奥様とチスを責める。セウン堂に来たヨニはそんなジンギョンを心配し連れ帰る。ウチャンからヨニに家を買おうと言われ喜ぶスングムだが、スボクとヨニが同棲すると噂になってしまいスボクを困惑させる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第100話「新たな不安」あらすじ

ウチャンが怒鳴り込んできたのを見て、大奥様を問いつめたチスはジヌがジンギョンの産んだ子だと知る。チスからジヌを奪う気はないと聞かされ、ほっとするスングム。だが、スボクは心配になる。突然来て「ウチャンが本当に好き」と言うジンギョンを思わず平手打ちするスングム。ウチャンは子供が死んだと思っているジンギョンを不憫に思う。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月22日

帝王の娘スベクヒャン 第02話あらすじ

チェファは、戦から戻ったユンと再会し、二人の将来について互いの夢を語り合った。幸せな時間もつかの間、民から絶大な人気を誇るユンに嫉妬した東城(トンソン)王の命令により、ユンは再び戦地に向かうよう命じられた。
そんな中、狩りをするため加林(カリム)城を訪れていた東城王が毒矢で襲われ、瀕死(ひんし)の重傷を負う。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

帝王の娘スベクヒャン 第01話あらすじ

時は6世紀初めの百済(ペクチェ)、24代王・東城(トンソン)王の治世末期―。
加林(カリム)城の城主で貴族のペク・カは、辺境の地へと追いやられそうになっていた。一方、ペク・カ娘のチェファは、王のいとこにあたるユンと密かに情を通じ、彼の子を身ごもっていた。
そんな中、ユンはわずか5千の兵で北魏(ほくぎ)の5万の兵と戦い、勝利して帰還する。

以前・以後のあらすじは、帝王の娘スベクヒャン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第15話あらすじ

女優反対のジョンエを説得しようと会いに行くミリョンだが、ジョンエに一蹴されプライドを傷つけられる。一方、イルドはミリョンの子どもを捜す中、スンシンの存在を知る。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第14話あらすじ

ミリョンとスンシンが一緒にいるのを見たジョンエ。スンシンに理由を尋ねるが、その答えに激怒し、追い出す。そんな中、チャンフンの事故の目撃者が現れたと連絡を受ける。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第13話あらすじ

真実を知るためジョンエはミリョンを訪ねるが、イルドに追い返される。女優反対のジョンエを説得したいジュノ。だがスンシンの祖母マンネに結婚の申し込みだと誤解される。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第12話あらすじ

ミリョンがキョンスクだと知ったジョンエ。それを隠していたボンマンを問い詰める。スンシンが女優を反対され、ジュノは解決策を模索。ユシンはチャヌに言い寄る女性に…!

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第11話あらすじ

女優を反対されたスンシンはユシンに真実を告白。ユシンはヘシンと共に事実確認のためジュノの元へ。ジョンエからミリョンについて聞かれたボンマン。スンシンに忠告する。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第10話あらすじ

ミリョンから演技指導を受けるスンシンとイジョン。だがミリョンはスンシンに優しく、イジョンには厳しかった。一方チャヌとギクシャクしているユシン。仲直りを申し出る。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第09話あらすじ

キョンスクという名の女性と写るチャンフンの写真が気になるジョンエは聞き込みを開始。一方、スンシンがジムをサボったと知ったジュノは、スンシンを登山に連れ出すが…。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第08話あらすじ

借金返済のためジョンエが掃除の仕事を始めたと知ったスンシンは、ジュノにタレント契約を申し出る。ジュノはスンシンが騙し取られた1000万ウォンの契約金を提示する。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第07話あらすじ

妹イジョンと揉めたと知ったジュノは、スンシンに謝りに行く。一方、ジョンエは夫の写真を見つけ、そこに写る女性が女優ソン・ミリョン似だとチャンフンの母マンネに話す。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第06話あらすじ

スンシンに名刺を渡しスカウトするジュノだが、彼女は涙をこぼす。離婚を隠したまま、仕事を探すヘシン。注文したケーキについてチャンフンの携帯にメールが入ると気づく。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第05話あらすじ

自分の生い立ちをリークしたのはチャンフンだと思うミリョン。2人は口論の末、チャンフンが交通事故に!一方、妹イジョンが突然ジュノの前に現れ、女優になると言い出す。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第04話あらすじ

レストランでの勤務をチャンフンに知られたスンシン。詐欺に遭ったお金は返すから、母親には内緒にして、と頼む。一方、ミリョンは噂される自分の過去をもみ消そうとする。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第03話あらすじ

元恋人の女優ヨナに契約書を差し出すジュノ。だがスンシンをスターにして、プロデューサーとしての実力を証明して欲しいと言い渡される。一方、詐欺にあったスンシンは…。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第02話あらすじ

スンシンは母親ジョンエと共に芸能事務所社長"シン・ジュノ"と名乗る男に会い、巨額の契約金を提示される。親友チャンミに喜んでそれを話すと、突然銀行から電話が入る。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

最高です!スンシンちゃん 第01話あらすじ

優秀でキレイな2人の姉とは違い、平凡な末っ子スンシン。アルバイト先でも初日に芸能事務所の社長シン・ジュノと衝突、服を汚してしまう。だが突然女優にスカウトされ…。

以前・以後のあらすじは、最高です!スンシンちゃん:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月21日

九家の書 第11話「守るべき者」あらすじ

テソはガンチの前で土下座をし、チョンジョを連れて遠くに逃げてほしいと頼み込む。チョンジョが半人半獣の自分を受け入れてくれるだろうかと思い悩むガンチ。ヨウルは心の動揺を抑えながら、ガンチを励ますのだった。そんな中、ガンチとヨウルは百年客館で働くオクマンから、チョンジョがグァヌンと初夜を過ごすことになったことを知らされ、チョンジョを救うためにある作戦を立てる。一方、ピョンジュンはソジョン法師を訪ね…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第10話「タム君の秘密」あらすじ

秘密倉庫に閉じ込められたガンチとヨウル。偶然からヨウルの胸に触れてしまったガンチは、ついにヨウルが女性だったことを知る。一方、ソ副官は掛け軸の裏にあった壁を怪しみ、春華館にいるグァヌンの指示を待つが…。その頃、腕に傷を負っているヨウルは、秘密倉庫の中で高熱に苦しんでいた。「タム君」と呼びかけたガンチに自分の名を明かし、ヨウルは気を失ってしまう。その瞬間、ガンチは幼い頃に出会った少女のことを思い出す…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第09話「無形道館の新入り」あらすじ

修行のためにやってきた無形道館でテソと再会し、喜ぶガンチ。ところが、テソはガンチを見るなり彼の腹に刀を突き刺す。ピョンジュンはテソが強い暗示にかかっていることを見抜くが、これを解くのは容易ではないという。一方、瀕死のガンチを看病していたヨウルはあることを思い出し…。百年客館ではグァヌンがムソルの隠し財産を探していた。イ・スンシンとピョンジュンは秘密倉庫の五千両の銀貨を運び出す計画を立てるが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第08話「人間になる方法」あらすじ

ムソルを殺した罪を着せられ、処刑されそうになるガンチ。その場に現れたイ・スンシンは、グァヌンの言葉の矛盾をするどく突き、ガンチの解放を要求する。その頃、テソは厳しい拷問とソ副官の言葉に操られ、“ガンチを殺さなければならない”という考えに取りつかれていた。一方、チョンジョはウォルソンを中心とした春華館の妓生たちから嫌がらせを受ける。ガンチはチョンジョのもとに駆け付け、春華館から連れ出そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第07話「目覚めた神獣」あらすじ

グァヌンの手下に腕輪を壊され、半人半獣に変わったガンチ。その様子を偶然目撃したヨウルは取り乱し、逃げ出してしまう。コンはガンチをすぐに殺すべきだと主張するが…。一方、妓房の春華館に売られたチョンジョは、妓生になることをかたくなに拒む。チョン・スリョンは20数年前のソファを思い出しながら、チョンジョを木に縛り付けるよう部下に命じる。その頃、月光庭園ではガンチが自分の中に潜む神獣との戦いを続けていた…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第32話あらすじ

テレビ局に入社したソンナムはバラエティ番組を担当することになり、ソンミはそんな兄の動きをこっそりうかがっていた。ソンナム不在の事務所では、留守を預かるジスとエリの間で不協和音が生じていた。そんな時、エリがひき逃げ事故に遭い病院に運び込まれる。ソンナムは軽症で済んだものの、自分のそばにいる人が必ず不幸になることに心を痛める。犯人の車のナンバーの一部を目撃したジスは警察署に行って通報するのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第31話あらすじ

デグァンがソンナムにテレビ局を譲ったと知り、激怒するインギョン。怒り心頭のソンミはデグァンに対し、自分を副社長に任命してくれと言う。ソンナムと公式的に競い合い、勝ったほうを社長にしろと言う。一方、ジスに正式に挨拶するエリ。ソンナムを諦められないと、事実上の宣戦布告をする。そんなエリの態度に不快感を示すジス。また、ウソンはジスにサランの監護権を渡す代わりにソンナムを海外に行かせろと言うのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第30話あらすじ

デグァンの命を救ったウソンは常務への復帰を指示されるが、それよりもソンミとの復縁を申し入れる。一方、ジスが書いた脚本でミュージカルを作ろうと提案するソンナム。しかし、ジスはかたくなに拒否し続ける。ソンナムから改めて愛を告白され、ジスは時間が欲しいと答える。デグァンを襲った犯人パク・ドンジュンと面会したウソンは"キム・ヨンフンか"と尋ねられ動揺する。そんな中、エリとソンナムの結婚記事が出回る。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第29話あらすじ

インギョンはデグァンにソンナムを海外支社へ送ってと懇願する。サランの養育権をめぐり激しく口論するジスとウソン。そしてソンミからウソンの生活費をせしめようとするドヒ。一方、デグァンがテレビ局で事故に遭う。意識を失ったデグァンより、遺言状に関心を示すインギョン。デグァンに付き添おうとするソンナムだが、ソンミとインギョンに追い出される。一方、アンナがいる施設を訪ね音楽治療を再開させたいというジスだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第28話あらすじ

ソンミの告訴をソンナムが取り下げて在宅起訴となったジスに、ウソンは復讐を宣言。一方、ソンナムは気分転換に誘うエリが煩わしかった。デグァンから息子と関わるなと釘を刺されたジスは、偶然ソンナムとすれ違う。ジスは髪を切り心機一転をし、ソンナムの事務所から荷物を運び出す。お互いに話しかけたい気持ちをグッと堪えるジスとソンナムだった。ナジンへの復帰をもくろむウソンは、デグァンから夜間警備を命じられる。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第27話あらすじ

自分がジスであることを打ち明け、ソンナムに謝罪するジスだが、ソンナムはジスが許せない。ソンミとインギョンはソンナムとジスの関係悪化に会心の笑みを浮かべる。一方、ソンナムの家で暮らし始めたエリ。そして、警察へ行き自首するジス。ソンミはそんなジスを名誉棄損で告訴する。まだこの現実が信じられないソンナムは母の元を訪れ、涙を流す。そんなソンナムの頭をそっとなでる母。しかし、インギョンの来訪で...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第26話あらすじ

ジウォンがジスではないかと疑い始めるウソン。もう一度ナジンで働きたいとデグァンに直訴する。一方、ジウォンはソンナムに秘密を告白しようとするのだが、逆にソンナムにプロポーズされる。そこへウソンが現れ、ジウォンを連れ出す。足の裏の傷跡でジウォンはジスだと見破ったウソン。秘密を守る代わりにナジンへの復帰をソンナムに頼むよう、ジスに取引を持ちかける。一方、デグァンの家ではソンナムの嫁候補、エリを迎える準備が進んでいた。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第25話あらすじ

有罪判決を受けたウソンは、ジウォンの弱みを握って復讐してやると息巻く。同じくソンミもジウォンについて調べ始める。一方、インギョンは裁判に勝つためにギチョルを買収し、ギチョルは裁判で嘘の証言をする。控訴しないと決めたジウォンはサランを連れてデグァンの家を出ることにする。そしてソンナムにも事実を告げようと決心する。一方、釈放されたウソンはギチョルの家で、偶然ジウォンがジスのふりをしているのではという話を耳にする。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第24話あらすじ

ジウォンの手料理にデグァンが笑顔を見せるが、インギョンは逆に警戒心を強めていく。一方、逮捕されたウソンは無罪を主張し、ソンミは記事のもみ消しに躍起になる。ソンナムは面会したウソンが反省していないことを実感する。ウソンが実刑判決となり、ジスは亡き妹に謝罪し、ソンナムにも謝りたいと告げる。一方のウソンは塀の中でジウォンへの復讐を誓う。そしてジスの荷物の中にカツラを見つけたドヒもまた、奇妙な違和感が...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第23話あらすじ

ジスの死亡事件の再捜査が始まったと知り、ウソンはジウォンに謝罪する。しかしジウォンが謝罪を受け入れない。興奮したウソンは抵抗するジウォンと川で死のうとするが、ソンナムが止めに入る。そして、ウソンの本格的な事情聴取が始まる。警察の現場検証に立ち会うジウォン。事件当日のことを思い出し心穏やかでない。捜査を逃れようと海外に向かうウソンだが、空港で緊急逮捕される。一方、ウソンが逮捕されたと知ったソンミとインギョンは...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第13話「越えられない壁」あらすじ

帝国高校の保護者会にウンサンの母として参加したギエは、巨額のキャンプ費用を寄付する。それが学校でウワサになり、ヨンドは母親は何者なのか、なぜアルバイトを掛け持ちしているのかと聞くのだが…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第12話「もう一つの想い」あらすじ

突然タンの家に現れたヨンド。ギエを家政婦扱いしたヨンドに腹を立てたタンは、ギエは自分の母親だと告げる。ヨンドと庭で話していることに気付かず帰ってきてしまったウンサン。なんとかその場を取り繕おうとするが…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第11話「互いの距離」あらすじ

1人食堂に向かったウンサン。あとから食堂に現れたタンは、ヨンドの向かいに座らされているウンサンを見つける。タンはウンサンを連れて食堂を出ようとするが、ヨンドがウンサンに足を引っ掛け、転ばせてしまい…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第10話「一途な気持ち」あらすじ

ウンサンがヨンドとホテルにいたことをラヘルに聞いたタンは、アルバイト中のウンサンに会いに行き自分の気持ちを告げる。しかし、ウンサンはタンの気持ちに応えることができないと涙をこぼす。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第19話あらすじ

ドヒに頼まれてドヒの似顔絵を描いたジュンス。2人で過ごす時間が増えるにつれて、ジュンスもドヒのことが気になり始める。又、ジュンスから「寂しい人の話を聞いてあげてほしい」と言われたドヒはヒョンソクに連絡し、気持ちには答えられないが話し相手になると伝える。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第18話あらすじ

屋上でジュンスの肩にもたれて休んでいたドヒは、そのまま意識不明の状態になる。慌てたジュンスはドヒを背負って病院へ連れて行き、過労だと診断される。精密検査を勧められたにも関わらず帰ろうとするドヒに対して、ジュンスは初めて本気で怒る。一方、3回の食事の約束を果たしたが今後もドヒに会いたいと想いを伝えたヒョンソクは、毎日ドヒからの電話を待っていた。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第17話あらすじ

ジュンスは自動車の免許を取るために教習所に通っていた。ドヒは会議の開始時間を3時間も遅らせてまでジュンスの試験に付きそう。数日後、ジュンスが衣料品店で勤務中、突然ジンジュからメールが届く。その内容は、ナリの誕生日の夕食の誘いだった。メールを見たジュンスは涙ぐみ、戸惑いながらも兄弟が住む家へと向かう。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第16話あらすじ

人を全く疑わないジュンスは、ドヒが貧しい家の長女だという作り話を信じている。そんなジュンスが徐々に気になっていくドヒ。そんなある日、突然大雨が降ってきた事に気付いたジュンスは、ドヒの手を引いて屋上に行く。雨が嫌いだというドヒに、雨に打たれながら泣けば誰にもばれないとジュンスは言い、雨の中傘もささずに2人は泣き始める。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第15話あらすじ

仕事中に冷や汗をかいていたジュンスが気になって、ドヒはお昼に滋養食をご馳走する。その際ドヒは自分の私生活の話をするが、ジュンスが全く自分の話をしないので寂しく思う。その頃ジュヨンは母であるインスクの言いつけで、ヒョンソクをBYグループにスカウトしようと食事に誘うが、全く相手にされない。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第10話あらすじ

インギョンはチャンジュに向かって、「みんなの家庭をダメにする」と宣戦布告し、ジンセに接近していく。そんな中、ペク会長が人に頼みウニョクを怪我させたことを知ったインギョンは、絶対にウニョクを傷つけるなと警告する。チャンジュはジンセに本心を打ち明けるがジンセを怒らせてしまう。

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第09話あらすじ

ジンセの浮気現場を目撃してしまったチャンジュは動揺し、ウニョクにどこかに連れて行ってほしいと頼む。 二人はホテルに向かうが、チャンジュは傷心のまま逃げ帰る。インギョンはウニョクとチャンジュがホテルにチェックインしたことを知ってある行動に出る...

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月20日

根の深い木 第24話「完成した未来」あらすじ(最終回)

解例の正体に気付いたチョン・ギジュンはソイを殺害しようとするが、そこにカン・チェユンが現れ、間一髪でソイは助けられる。しかし、逃げる途中で毒矢を受けたソイは自らの死を悟り、最後の力を振り絞って完成させた制字解をカン・チェユンに託した。
そのころ、王宮では頒布式が行われようとしていた。解例を頒布式会場に届けたカン・チェユンは、イ・ドを殺害しにきたケパイと斬り合って致命傷を負う。それでもカン・チェユンは、文字が無事に頒布される様子を、ソイの分まで目に焼きつけるのだった。
官軍に追われたチョン・ギジュンは、傷を負いながらも秘密通路を使って宮廷内の慶成殿(キョンソンジョン)に侵入し、イ・ドと最後の論争をして息絶えた。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第23話「頒布前夜」あらすじ

ソイたちがテソン山に連れ去られたことを知ったカン・チェユンは、ついに密本(ミルボン)の本拠地を突き止め、ムヒュルに出兵を要請する。
一方、イ・ドの提案を受けたイ・シンジョクは、密本の本元チョン・ギジュンを売り渡すことを決め、明のキョン・ジョッキを差し向ける。チョン・ギジュンはシム・ジョンスに本元の座を譲り、解例のありかを聞き出そうとするが、突然現れたキョン・ジョッキに、シム・ジョンスを連れ去られてしまう。ギジュンも捕まりそうになるが、ケパイの姿を見てジョッキらが退散したため、難を逃れた。
しかしそのころ、密本の本拠地は、官軍によって一網打尽にされていた。すべてを失ったチョン・ギジュンだったが、解例がソイ自身であることに気づき、ソイの殺害を命じる。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第22話「解例の行方」あらすじ

密本(ミルボン)は、チョン・ギジュンとシム・ジョンス、イ・シンジョクの三者に分裂し、それぞれがソイの身柄を捕らえようとしていた。危険を察知したカン・チェユンはソイのもとに急ぐが、ソイはすでにユン・ピョンに拉致された後だった。
解例が“本”ではなく、ソイ自身であることに気づいたシム・ジョンスは、チョン・ギジュンに交渉を持ちかける。解例のありかを教える見返りとして、次代本元の座を要求したのだ。ギジュンは、その回答を保留する。
そんな中、イ・ドは、イ・シンジョクを秘密裏に呼び出し、チョン・ギジュンを引き渡すよう求めた。そして、正式な党派として密本を認める、と提案し、イ・シンジョクにその長として国政に携わるよう勧める。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第21話「内部分裂」あらすじ

4人の女官による文字の流布活動が始まった。ソイたちは物乞いや子どもたちに歌として教え、クンジたちは呪文として広めようとしていた。しかし、密本(ミルボン)に気付かれ、クンジたちの拠点はユン・ピョンらに襲撃される。
一方、密本内部ではイ・シンジョクらが、広平大君(クァンピョンデグン)の殺害を機に、チョン・ギジュンの方針に動揺を見せ始めいていた。密本が内部分裂していることに感づいたイ・ドは、重臣らを集めて密本を公認する代わりに、密本であることを名乗り出るよう申し渡す。
そんな中、ユン・ピョンから逃げたクンジは、キョン・ジョッキに捕らえられ、ソイの居場所を教えてしまう。クンジのもとに駆け付けたカン・チェユンは、ソイに危険が迫っていることを知る。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第20話「王の豹変」あらすじ

あらゆる意欲を失いかけたイ・ドだったが、カン・チェユンの言葉に触発され、強い意志を取り戻す。密本(ミルボン)の妨害をかわし、新しい文字を“訓民正音”として世に広めるため、イ・ドはある秘策を立てた。息子の死により乱心したと見せかけて、ソイたちを捕らえ、官奴(クァンノ:官に所属する奴隷)に降格させて地方に追放したのだ。しかし、ソイたちは官奴にはならず、物乞いや子どもたちとの会話を通して、新しい文字を広める活動に着手していた。
一方、広平大君(クァンピョンデグン)を殺害したことで、イ・ドの心を乱すことに成功したと確信を持っていたチョン・ギジュンだったが、イ・ドのあまりの変わりように、釈然としない思いを抱えていた。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

未来の選択 第10話「波乱の賞金合宿」あらすじ

未来のミレに呼び出されて中華料理店に向かったシンは、セジュとミランの2人がミレと一緒に食事をしている姿を目撃。 セジュがミランの孫だと知ったシンは、YBSをクビになることを覚悟する。 一方、2人のミレの日記帳をこっそり盗み見たユギョンは、知人に2人の筆跡照合を依頼する。 そんな中、パンドラチームは地下鉄放火事件の報道で国際放送連盟の理事会から特別賞を受賞。その賞金で、スタッフ全員で合宿に出かけるが…。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第37話あらすじ

CMへの出演が決まり、借金返済のメドが立ったロラは、思い立ってママの家へ向かった。突然訪ねてきたロラを見て、シモンは不機嫌そうに振る舞うが、ロラは「自分はママと結ばれるべき運命でママと結婚したい」と、今の気持ちを告白する。
そんな中、家を空けるようになったママがどこで何をしているのか気になり始めたシモンたちは、ママの車のドライブレコーダーのSDカードを抜き取り…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第36話あらすじ

サゴンのことを諦めたナターシャは、置き手紙を残してパク家を出ていく決心をする。
そんな中、ロラのインタビュー記事が新聞に大きく掲載された。ロラとの信頼関係を築くほど焦りを感じはじめたソリは、イムダンにあいさつしたいとロラに申し出るが、その提案はあっさり断られてしまう。ソリに送ってもらったロラは、その足でママのところに行き、ママに商品券を渡した。そんなロラの態度に怒ったママは…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第35話あらすじ

ロラの結婚相手に、と勧められていたヨオクの息子がゲイと知り、怒ったイムダンはヨオクを呼び出し、縁を切ると言い放つ。
一方、ママは、足しげくイムダンのもとを訪ねていた。ママとの会話から、ロラの誕生日が2日前だったことに気づいたイムダンは、娘の誕生日を祝ってやれなかったことを悔やみ、落ち込む。するとママは、2日遅れの誕生日祝いをすることを提案する。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第34話あらすじ

ロラはママを呼び出し、家には来ないでほしいと説得するが、ママは全く聞く耳を持たない。しかし、ママをすっかり気に入ったイムダンが、ママの訪問を心待ちにしていた。
そんな中、ナターシャは、恋敵のダジに電話をして呼び出し、直接会って話をすることに。その後、ダジから、自分かナターシャかどちらかを選ぶように迫られたサゴンは、ナターシャとの別れを決意する。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第13話「すべて失うこと」あらすじ

イルナムは、セギョンがスンジョとの仲をとりもってくれたことに心を打たれ、セギョンの父の元へ。和解した両親とは裏腹に、セギョンは気が気でない。一方ユンジュは、夫へすべてを告白しようとするも言い出せずにいた。タミー・ホンはセギョンを心配するが…。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第120話あらすじ

誰もいない式場でウエディングドレスを着て呆然とするイェリン。ジェソンは現実を受け入れられないイェリンを連れて海辺に行くが、イェリンは忽然と姿を消 した。セヨンは同僚たちの前でジョンヒョと交際していることを堂々と認めた。一方、ジョンヒョはテジュンが自分を放送局の企画室に配属させようとしているのを知り憤慨した。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第119話あらすじ

ジェソンと一緒にいるセヨンを見たイェリンは、嫉妬のあまりセヨンに殴りかかり、局内でイェリンとジェソンが別れたのは、セヨンが原因だといううわさが流れた。ジョンヒョはセヨンを助けるためにセヨンと結婚する仲だと宣言。ジョンヒョはセヨンに結婚したい気持ちは本当だと告白するが、セヨンは戸惑うばかり だった。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第118話あらすじ

イェリンに不信感を募らせたジェソンは、結婚を白紙に戻したいと告げ、イェリンはジェソンに懇願するが、ジェソンは冷たくつきはなした。一方、セヨンは敗北を認め受け入れていた。イェリンはジェソンの心を取り戻そうと必死になり、ジュヒやミスクたちもジェソンを説得するが、ジェソンは断固として決意を変えなかった。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第117話あらすじ

イェリンのせいで手首を負傷したセヨンは、包丁もまともに握れない中、料理を作ってさんざんな出来上がりに……。勝利をおさめたイェリンは番組の司会に抜擢 されるが、イェリンがセヨンにけがを負わせるところを目撃したジェソンは、イェリンにけがのことを問い詰めた。だが、イェリンは偶然だと言い、2人は激しい口論になった。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第116話あらすじ

番組企画対決では、満場一致でセヨンの番組が選ばれるが、セヨンは上層部にイェリンともう一度戦わせてほしいと頼んだ。セヨンとイェリンはそれぞれ必死に 番組の準備をしていた。料理に不慣れなイェリンもミスクに叱責されながらもめげずに練習をしていたが、セヨンの料理を見たイェリンは勝ち目がないと判断し、最後の手段に出る…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第115話あらすじ

山中でジョンヒョとはぐれたセヨンは道に迷ってしまう。ジョンヒョはけがを負ったセヨンを見つけ、山を降りるように言うが、セヨンは水を汲んでから行くと言い、ジョンヒョはセヨンの気持ちを尊重して水を汲みに行く。宗家の婦人は2人の真摯な態度に心が動き、誕生日の食卓の撮影を許可した。そして、セヨンとイェリンの番組の審査が行なわれ…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第114話あらすじ

セヨンは番組で使う貴重な醤油を、イェリンのせいで割ってしまう。イェリンはミスクのレシピをセヨンから奪い取り、番組出演を拒絶していたミスクもイェリ ンの情熱に負けて出演することに。宗家の婦人の怒りをかったセヨンとジョンヒョは番組制作がままならなくなり、ミスを挽回するため、婦人が必要な山水を汲みに行くことに。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第113話あらすじ

セヨンは監視カメラを見て、イェリンが事故前からスタジオにいたことを知り、イェリンを問い詰めるが、イェリンはセヨンが逃げ出したのをかばうために隠し ていたと言って、セヨンは何も言えなくなる。テジュンは無事退院して放送局に戻り、イェリンはテジュンに宗家の料理番組をやらせてほしいと頼み、イェリンも番組に参加することに。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第112話あらすじ

テジュンの意識が戻り、ジョンヒョとセヨンは胸をなで下ろした。一方、イェリンは自分のせいでセットが倒れたことを隠すため、セヨンをテジュンに近づけさ せないように付きっきりで看病をしていた。テジュンの一件は制作ミスによる事故として収拾されようとしていたが、納得のいかないジョンヒョとセヨンは独自で調査をしていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第111話あらすじ

イェリンのミスによりセットが壊れ、スタジオにいたテジュンはセットの下敷きになり意識を失ってしまう。驚いたイェリンは姿を隠していたが、セヨンが助け を呼びに行っている間、イェリンは同僚たちの前でテジュンを助けるふりをした。事故のことを聞きつけたジョンヒョは病院に駆けつけ、セヨンもテジュンが ジョンヒョの父親だと知る。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月19日

運命の誘惑 第38話「自分のための選択」あらすじ

ボミとク社長の裏取引を知らないモルは、晴れてTNの企画室課長として入社する。が、そこには企画室長となったボミがいた…。さらにボミはモルとシニョンが復縁できないようソラの出生の秘密を新聞社に流す。彼女の思惑通り、ギボンとボッキはシニョンの仕業と思い込む。出生の事実が公けにされたソラは家を飛び出してしまうが…。一方、ヨヌはシニョンをミンジュに紹介するが、彼女に猛反対され…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第37話「笑って、ダルレ」あらすじ

ダルレの病気を知ったシニョンは迷った末に、ヨヌと別れる決心をするが…。同じ頃、選挙で落選したモルは、シニョンとヨリを戻そうとしていた。ダルレは、自分をかばって車にはねられ体が不自由になったク社長の力になりたいと思っていた。が、ボミだけはク社長の真意に気づき、彼にある駆け引きを持ちかける。一方、ガンソと花屋を経営するミンジュは23歳の女性に戻って幸せを感じていた…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第36話「幸せだった時間」あらすじ

選挙戦で形勢不利となったモルは、すべてを企んだボミを家から追い出そうとする。ボミはシニョンを訪ね、自分からモルを奪わないでくれと頼むが…。汚名返上を遂げたシニョンは、他の候補者を応援するために立候補を取り下げることに。一方、ダルレの気持ちを理解したク社長は結婚を諦めると彼女に宣言。社長からの最後の願いを受け散歩に出る2人、そこにダルレめがけて車が突っ込んでくる…!

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第35話「“娘”を想う母の気持ち」あらすじ

ボッキはヨヌにダルレの病気を告げ、しばらく娘の隣にいてくれと頼むが、ヨヌはその頼みを断る。シニョンの反撃に不安になったボミは、ユラの事故の証拠隠滅を図ろうとするものの、モルにすべてを知られてしまう。シニョンの不倫もボミのでっちあげだったと知り、モルの怒りが爆発する。一方、娘の病気を知らされたギボンは、ク社長から娘を遠ざけるため、日本への逃避旅行を計画するのだが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第73話「乱後」あらすじ

ついにバンガンとパク・ポが追い詰められ、勝敗が決する。バンウォンは2人をその場では殺さず、パク・ポは投獄、バンガンは自宅に軟禁させる。ハ・リュンとイ・スクポンから、バンガンの処刑とバンウォンの太子冊立を要請されたバングァ。太子冊立には賛成だが、バンガンの処刑には難色を示す。
バンウォンに味方したトゥン・ドゥランは、イ・ソンゲに対する罪悪感から、山に入ることに。一方、兄弟同士の殺し合いを防ぎたいバングァは…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第72話「バンガンの敗北」あらすじ

イ・スクポンたちは夜通しバンガン軍に奇襲をかけては後退を繰り返し、決戦の地・善竹(ソンジュク)橋におびき寄せていた。その頃、イ・スクポンは敵の伝令から聞き出した合言葉を使って東大門(トンデムン)を開けることに成功、功臣たちの私兵がなだれ込んできた。門が開いたと聞いたバンガンは、味方だと思っていたトゥン・ドゥランやイ・ゴイもバンウォン側についたと知り、追い詰められる。そしてついに善竹橋で、壮絶な最終決戦の幕が開く…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第71話「バンガン優勢」あらすじ

バンガンとパク・ポの軍勢の前に劣勢のバンウォン陣営。圧倒的な数の差に後退を続けるが、イ・スクポンの活躍により何とか日没まで持ちこたえる。バングァはバンガンに兵を引くよう王命を出すが、バンガンは取り合わない。夜になり、陣を張っているイ・スクポンに朗報は入る。敵の伝令を捕らえて合言葉を聞き出したというのだ。その頃、家で待つミン氏の元にバンウォンの愛馬が主を乗せずに戻ってきた…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第70話「第二次王子の乱」あらすじ

バンガンの息子 メンジョンの迎えで、罠とも知らず狩りに出かけていくバンウォン。その頃、イ・スクポンの家に、怪しい私兵約1000人が南山に向かったとの報告が入った。謀反と気づいたイ・スクポンは、功臣や官僚たちに知らせ、急ぎバンウォンを連れ戻させる。しかし功臣たちの私兵は大半が都の外におり、城外に通じる道や門は反乱軍に封鎖されている。圧倒的に不利な状況の中、追い込まれたバンウォンは…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第51話「真犯人探し」あらすじ

ジョンスンを訪ねたソニュは、今回のメニュー盗用事件を裏で操っている黒幕が、テジョンであることを告げた。そして、テジョンの策略にはまりそうになっているジソクを、助けてあげてほしいと頼み込む。
一方、息子テジョンが義母アランにいじめられていると思い込んでいるタルリョは、仕返しにジヒを呼びつけて嫁いびりをする。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第50話「終わらない陰謀」あらすじ

ウンスがジソクと別れた背景には、ジョンスンとの裏取引があったことを知り、ジソクはショックを受ける。そして、同情心からウンスの家で一夜を過ごしてしまう。その時、ジソクにソニュから電話がかかってきて…。
収束したかのように思えたメニュー盗用事件だったが、ライバル会社に訴訟を起こさせようと、テジョンが裏で画策していた。その事実を知ったソニュは、ジョンスンのもとへと向かう。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第49話「共倒れの危機」あらすじ

ウンスと裏で組み、ジソクを陥れようとしていたことをソニュに知られたテジョンは、ソニュが持っている録音データの消去と引き換えに、訴訟を取り下げると持ちかけた。
そんな中、ジニュの死にテジョンが関わっていると知ったプンホの息子ギジンは激高し、テジョンのもとへと向かう。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第48話「盗用疑惑」あらすじ

ソニュが企画した新メニューが、突然ライバル会社から発表されたことで、ソニュが他社の企画を盗んだという疑惑が社内外に広がる。
テジョンは、ジソクを本社に呼び出し、「当事者であるソニュを辞めさせることで、ライバル会社を説得した」と説明し、ソニュに辞表を書かせるようジソクに迫った。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第99話「甦った記憶」あらすじ

ジョンスの言葉をきっかけに記憶が戻ってきたジンギョンは、その夜、出産の時のことを夢に見て、大奥様が止めるのも聞かず家を飛び出す。スングムはジンギョンに「私の赤ちゃんは?」と聞かれ、死んだと答えるしかない。一方、ジョンスの指示で、イ会長やヨンスは毒蛇逮捕のために一芝居打つ。ウチャンはジヌを捨てたのは大奥様だと聞き…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第98話「罠を仕掛けろ」あらすじ

毒蛇が日誌を取り返したがると考えたジョンスたちは一計を案じる。イ会長が移民したと聞いた毒蛇は「逃げるのが身のため」と言う大奥様を鼻で笑う。スングムはウチャンとジヌ、ジンギョンが3人一緒のところを目撃。ジヌがジンギョンになついていると知ったインオクは心配になる。チスはヨニの離婚の意志を確認、諦めて離婚届に判を押す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第97話「息子の存在」あらすじ

家を飛び出したスングムは母と水入らずの時を過ごす。ウチャンはスングムを迎えに行き仲直り。ヨニの離婚話を知らされたスボクは複雑な思いになる。そんなある日、ウチャンとジヌの昼寝姿を見て、スボクは「血は争えない」と呟く。ジヌが自分の息子だと知って驚いたウチャンは、ヨニとジョンスから事情を聞いて、スングムを思って涙する。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第96話「見つかった証拠」あらすじ

ジンギョンの記憶が戻るのを恐れるスングムは、ソウルへの転居を考える。その頃、ヨニはセウン堂を去り、チスに離婚届を突きつける。ジョンスはイ会長から日誌と、毒蛇と交わした念書を見せられ、証拠を掴んだと喜ぶ。間もなく、転居のことでスングムはウチャンと喧嘩。家を飛び出したスングムはヨンスの家に身を寄せている母のもとに行く。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第95話「伏せられた無罪」あらすじ

ジョンスは「会社倒産の原因を作った」とイ会長から殴られ頭を縫う傷を負う。
ジンギョンのことでウチャンが毒蛇と殴り合いになり、警察沙汰になったと知って、スングムは切ない気持ちになる。ジンギョンはウチャンから離婚の原因を聞かれ「あなたとは関係ない」と突き放す。ヨニはチスがスボクの無罪を知りつつ黙っていたと気づいて愕然。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月14日

九家の書 第06話「家族の危機」あらすじ

ムソルはガンチをかばって刺され、「テソとチョンジョを守ってくれ」という遺言を残して息を引き取る。怒りに震えながら目を青く光らせ、グァヌンに飛びかかろうとするガンチ。ところが、そこにソジョン法師が現れ、ガンチを瞬時に連れ去る…。グァヌンは亡きムソルに大逆罪人の汚名を着せ、彼の家族を牢獄。さらに、消えたガンチにムソルを殺した罪をなすりつけ、二百両の懸賞金をかける。これを知ったヨウルはガンチを探しに行くが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第05話「最後の願い」あらすじ

グァヌンが送り込んだ刺客に取り囲まれ、攻撃を受けるガンチとヨウル。ガンチに命を救われたヨウルは、幼いころ同じように自分を守ってくれた少年のことを思い出す。一方、ガンチのケガを心配して駆け付けたチョンジョは、強がるガンチを思わず抱きしめるが…。ヨウルの父タム・ピョンジュンは、ムソルと全羅左水使のイ・スンシンを引き合わせる。イ・スンシンはムソルに軍資金の援助を依頼し、倭乱に備えた船の設計図を見せる。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第22話あらすじ

サランを守るためには結婚するしかないと、ジウォンを説得するソンナム。ソンナムを利用することに葛藤を繰り返すジウォンだが、ついに結婚を決心する。ソンナムとジウォンはウソンとソンミ夫婦と顔合わせをするが、互いを罵り合う結果に。動画を手に入れたソンナムたちはジスの死について警察に再捜査を依頼する。一方、婚約の報告を聞いた瞬間、ソンナムの実母の表情が...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第21話あらすじ

ジウォンの正体を知ったデグァンは激怒してソンナムを怒鳴りつける。サランのことで悩むジウォンに、そっと解決策を提示するソンナム。一方、ジウォンはサランを返してくれとデグァンに直訴するが相手にされない。ソンミを食事に誘ったウソンは、ソンミに弟の存在を明かす。一方、サランの留学準備を済ませたインギョンはサランを海外に送ろうとするのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第20話あらすじ

ソンナムはサランの口を通してジウォンにそれとなくプロポーズする。インギョンは納骨堂へ行ったことをウソンに感謝し、2人の邪魔者は自分が追い払うと宣言。ウソンはジウォンに会い、韓国を離れるよう言う。 ギチョル一家はウソンの指示に従い、サランを連れてキャンプ場に泊まる。サランが行方不明になり、ジスはウソンに詰め寄るも突き倒される。インギョンはソンナムに、サランと引き換えに株を放棄しろと脅迫するが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第19話あらすじ

酔ったソンミはソンナムの元を訪れ、絶対にジウォンを家に入れないと警告する。そんなソンミを見て妊娠がウソであることに気づくソンナム。一方、ウソンはギチョルにサランの養育権を放棄しろと迫り、ギチョルから養育権放棄の念書をもらう。その念書はインギョンのもとへ...。また、ウソンはソンミを納骨堂に連れていき、正式に両親に挨拶させる。ジウォンはソンナムの好意に負担を感じ、距離を置こうとする。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第18話あらすじ

ソンナムは自分がエリックだとジウォンに打ち明け力になりたいと申し出る。一方インギョンはサランを家に連れ帰るが、ソンナムに見つかってしまう。サランが連れ去られたことを知ったウソンはギチョルを呼び出し、激しくなじる。インギョンはサランが見つからずデグァンに対しても平常心を保てない。ソンナムはカーナビの履歴からインギョンの最近の行動を調べようとする。そんな中、ナジンは黄金テレビを買収し、デグァンはソンミを調印式に出席させる。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第17話あらすじ

ウソンを追い出そうとするデグァンを何とか言いくるめるソンミ。しかし、サランを自分たちで育てたいと頼んでも、デグァンは全く応じようとしない。一方、ジスはエリックの手がかりをつかむが、天井から落下した舞台の照明機器が頭に直撃し、救急車で運ばれる。ソンナムは夜通しジスの看病をするが、意識は一向に戻る気配はない。ジウォンの舞台仲間は事故現場を確認するが、その中でユニはある男に思い至る。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第16話あらすじ

サランを家に連れてくると言い出すインギョン。ソンナムはソンミにインギョンを止めるよう頼むが、逆に持ち株を売るよう迫られる。ウソンは、サランを守りたい一心でギチョルにサランを連れて移民するよう話しを持ちかける。インギョンは、サランがウソンの実子であるかを調べるため、DNA鑑定を依頼する。一方で、サランを移民させることを条件にウソンから資金を得たギチョルは、それを元金にとある商業施設への投資を決意するのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第15話あらすじ

嘘の妊娠のおかげで会社への出勤停止も解かれ、ソンミとの仲も取り戻し元の生活に戻り始めていたウソンだったが、出先でジウォンに宣戦布告を受ける。そんな中、ジスはウソンへの復讐に向け、確実に一歩を踏み出していた。ジスはウソンから自分勝手な言い分を聞き、一層復讐心を燃やす。彼女はウソンを確実に潰すため、ナジンの筆頭株主を捜すことにする。元新聞記者の先輩に連絡し、ナジンの筆頭株主はエリックという外国人だと聞いたジスは...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第14話あらすじ

酔っ払ってジウォンのマンションに来たウソンにジスは二度と目の前に現れないように忠告する。ウソンに会い復讐の思いを強くしたジスは、優しく気遣ってくれるソンナムに復讐の邪魔になるからと冷たい態度で突き放してしまう。ソンミはウソンに自分の手足になることを約束させ、嘘の妊娠でデグァンを欺き、ウソンを会社に復帰させることに成功する。そして、すっかり上下関係の出来上がってしまったウソン夫婦の間に、少しずつ亀裂が生じ始める。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第13話あらすじ

ギチョル達は、ジウォンの代わりにサランの面倒を見るという名目でサランを家に連れ込もうとする。一方無理矢理見合いをさせられたソンナムは、話しを進めようとするインギョンに好きな女性がいるからほっといてくれと吐露する。また、ウソンとジスの写真を見て激怒したデグァンはウソンを家から追い出し、会社(ナジン)も出勤停止にする。ソンミはウソンとの離婚を勧めるデグァンに強く反発し、ソンナムもウソンとの離婚はソンミに任せようとデグァンに提案する。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第09話「隠された過去」あらすじ

ウォンが家を出ると知り引き留めようとするタンだったが、ウォンは聞く耳を持たず出て行ってしまう。一方、ウンサンはヨンドに目をつけられ何かと絡まれる。ヨンドに呼び出されたウンサンはホテルの一室に向かうが…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第08話「苦い学校生活」あらすじ

帝国高校の厳しい階級意識や人間関係を目の当たりにし戸惑うウンサン。タンはそんなウンサンを周囲から守ろうとする。ヨンドは自分に対して物怖じせず、タンとも関係があるウンサンに興味を示し…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第07話「波乱の幕開け」あらすじ

会長の勧めで帝国高校へ転校することになったウンサン。転校後 初めて登校したウンサンは、タンとヨンドがにらみ合っている場面に出くわす。2人と顔見知りであることが周囲に知られたウンサンは、注目を集めてしまう。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第06話「再会」あらすじ

ウンサンは母親が家政婦をしている帝国グループ会長の家に住み込むことになる。一方、数年ぶりに韓国に戻ってきたタンは、自分の家に家政婦の娘が住み始めたことを知る。それがウンサンだと知ったタンは…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第05話「訪れる転機」あらすじ

空港でタンに呼び止められたウンサンだったが、タンの婚約者であるラヘルが目に留まり、連絡先も教えずに別れを告げる。韓国に戻ったウンサンが家へ戻るとそこに母親の姿はなく、家の中の荷物がすべてなくなっていて…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第04話「思いがけない出来事」あらすじ

パーティー会場からの帰り道に車が故障し、一晩同じ部屋に泊まることにウンサンとタン。翌日、チャニョンと連絡が取れたウンサンはタンの家を去り韓国へ帰ることに。タンはチャニョンとウンサンの関係が気になり…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第14話あらすじ

痴漢の訴えを取り下げたお礼として、ヒョンソクはドヒに食事を3回ご馳走することに。そんな中、ジュンスはナリに頼まれて演技の専門学校への授業料を払い、ナリは兄弟達には内緒で学校に通うことになった。そしてある夜、ナリは夢の中でジュンスが罪を被ることとなった殺人現場にいた。しかし当時幼かったナリは、悪夢から目覚めると何も覚えていなかった。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第13話あらすじ

酔っぱらったドヒは、愚かな恋愛をしたくないとジュンスに打ち明ける。次の日、ドヒはその事を忘れていたが、ジュンスは気になってしょうがない。一方BYグループでは、ドヒの提案で裁判の敗訴を認めることとなった。一方、以前ヒョンソクを痴漢と勘違いしていたドヒだが、誤解が解けて訴えを取り下げることにする。するとヒョンソクがお礼をしたいと言い出して...

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第12話あらすじ

BYグループが被告側になっている裁判で不利な証拠が見つかったため、ドヒの叔母であるインスクが担当検事のヒョンソクに賄賂を渡しに行く。しかしそれが会長にばれて、罰としてインスクは物置に閉じ込められる。ドヒはこの事件でストレスが溜まり、発散のためジュンスとお酒を飲みに行き、明け方まで公園で一緒に過ごす。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第11話あらすじ

衣料品店の女性客に親切にしたという理由で、女性客の夫に何度も顔を殴られたジュンス。ケガを治療しようとドヒが顔に触れた途端、急に吐き気がして店を飛び出してしまう。10年間刑務所で生活していたジュンスは、女性が体に触れると吐き気をもよおす「女性恐怖症」に陥っていた。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第10話あらすじ

衣料品店で販売する服が注文したデザインと違い、ドヒは修繕できる人を捜していた。その時たまたま通りかかったジュンスが、時間内に完璧に修繕したのをきっかけにドヒの店で1日だけ売り子をすることになる。その1日の販売成績が評価されて、ジュンスは販売員として就職することになった。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第08話あらすじ

ウニョクはインギョンとの外国への移住話をチャンジュに伝えるが、「あなたさえいなくなれば私はジンセと幸せに暮らせる」と言われ、チャンジュの元を離れることを決心する。一方、チャンジュはジンセにすべてを打ち明けることを決めるが、逆にウニョクとの仲を問われ動揺する。そしてランの元へ向かうジンセ...。

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

親愛なる者へ 第07話あらすじ

ジンセはチャンジュに、ランとのいきさつや、女として見たことがあることを正直に話して許しを求めるが、チャンジュは自分の過去のことを話しながら、自分にはジンセを許す資格などないと伝える。真摯な告白を素直に受け入れてくれないチャンジュの言葉にジンセは怒りを感じながら車から降りてしまう。

以前・以後のあらすじは、親愛なる者へ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月13日

根の深い木 第19話「深夜の論戦」あらすじ

ついにイ・ドの前に正体を現したチョン・ギジュン。秩序維持のために文字の頒布をはばむ、と主張するチョン・ギジュンに対して、文字によって民に権力を分け与える、と主張するイ・ド。二人の議論は平行線をたどった。
宮廷に戻ったイ・ドは、文字を頒布することに対して、自分の気持ちの中にいまだ迷いがあることに気付かされ、胸を痛める。
そんな中、チョン・ギジュンの怒りに触れた広平大君(クァンピョンデグン)が殺害され、遺体が宮中に送りつけられてきた。息子を失い、深く胸を痛めたイ・ドは意気消沈し、我を失いそうになる。そんな王の姿に失望したカン・チェユンは、歯に衣着せずイ・ドに怒りをぶつける。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第18話「大急手」あらすじ

師匠イ・バンジと再会したカン・チェユンは、チョン・ギジュンの情報を得ようとするが、カン・チェユンを巻き込みたくないイ・バンジは教えようとしない。
チョン・ギジュンは、イ・バンジを通じてカン・チェユンを密本(ミルボン)に引き込み、イ・ドを暗殺させようとたくらんでいた。一方のイ・ドは、チョン・ギジュンとの話し合いを望む。
そんな中、ムヒュルはイ・バンジを街で偶然見かけ、彼ならチョン・ギジュンの居場所を知っているのでは、と仲介を依頼する。考える時間がほしい、と去って行くイ・バンジ。
一方、チョン・ギジュンは、ムヒュルとイ・バンジが会っていたことを知り、二人が共謀しているのではないか、と疑うが…。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第17話「文字の力」あらすじ

イ・ドのもくろんだ取引は急に中止となる。チョン・ギジュンは、イ・ドの作った文字が持つ恐ろしい力に気づき、文字の頒布を全力で妨害しようとする。
翌日、科挙試験が実施されるが、首席で合格したのはパン村の下男だった。文字の頒布によって、下男すら官僚になりうるという事実に、宮廷内外の反発はさらに激化する。
そのころ、チョン・ギジュンは、文字の頒布に対するイ・ドの執念を知り、武力面の強化を画策していた。その一環として、密本(ミルボン)の初代本元チョン・ドジョンの護衛武士であり、カン・チェユンの師匠でもあるイ・バンジに協力を要請する。
一方、カン・チェユンもチョン・ギジュンの所在を突き止めるべく、イ・バンジを捜していた。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第16話「反対の嵐」あらすじ

広平大君(クァンピョンデグン)との賭けに負けたチェユンは、イ・ドに服従を誓った。さらに、 密本(ミルボン)の本元チョン・ギジュンを捕らえるための、ある奇策を提案する。
一方の密本は、カン・チェユンがイ・ドの暗殺をたくらんでいると知り、彼を味方につけようと画策していた。
そんな中、イ・ドは、文字創製への激しい反発に対し、慶成殿(チッピョンジョン)の廃止と引き換えに文字の頒布を認めさせるよう、密本に政治取引を持ちかける。例え文字を頒布しても普及せず、消滅するだろうと考えたチョン・ギジュンは、その取引に応じようとするが、イ・ドの作った文字の正体を知って驚がくする。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

根の深い木 第15話「賭け」あらすじ

資料とともに密本(ミルボン)に連れ去られそうになったソイとイ・ドの五男・広平大君(クァンピョンデグン)を、カン・チェユンが救出した。しかし、それを知らない密本は、「広平大君の命を助けたければ文字創製を諦めろ」という主旨の張り紙をする。文字創製にかかわると命が危ないと考えたカン・チェユンは、ソイだけを連れ去ろうとするが、それを阻もうとした広平大君との間で口論となる。カン・チェユンは、広平大君をそのまま監禁し、イ・ドが文字と息子の命のどちらを取るか確かめようとする。
そんな中、文字の創製に否定的だったカン・チェユンに、広平大君とソイは新しい文字の仕組みを説明する。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

未来の選択 第09話「兄の心、妹知らず」あらすじ

ミレとシンは、幽霊屋敷の中で知った思いがけない真実をカメラに収める。 一方、未来のミレの正体が気になったセジュは、清掃員の休憩室を訪れるが…。 そんな中、未来のミレからシンの話を聞いたジュヒョンは、自分がミレの兄であることをシンに明かし、ミレに構うなと言い放つ。 急によそよそしくなったシンの態度に寂しさを感じるミレ。 さらに、ミレはディレクターのイ・ジェスが幽霊屋敷の原稿を他の放送作家に書かせていることを知り…。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第33話あらすじ

ロラの誕生日が明日であることを知ったソリは、母アンナにバースデーケーキを作るように頼む。
25歳の誕生日を迎えたロラだが、誕生日の朝にイムダンがわかめスープを作るのを忘れていることにショックを受ける。
そんな中、サゴンの心変わりに気づいたナターシャは、サゴンにわざと手製のおかずを持たせ、車で尾行をする。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第32話あらすじ

ロラと結婚できるよう力を貸してほしい、とイムダンを説得するママ。イムダンはママの誠実そうな人柄に心を開きつつも、明確な意思表示はせず、ママに帰るよう諭す。
イムダンからママの話を聞いたロラは、もう家に来るのはやめてほしい、とママに電話をした。
一方、サゴンは、一緒に住んでいる男性の恋人がいることを、ダジに正直に打ち明けた。するとダジは、そんな正直なサゴンに好感を抱く。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第31話あらすじ

ヨオクはロラの家を訪ね、サゴンと結婚をするようロラを説得する。巨額の借金を肩代わりするという条件を提示され、心が揺れ動くロラ。
一方、ロラをおとしめようと画策するチヨンは、ドラマの主演男優にロラの悪口を吹き込む。
そんな中、ロラを諦め切れないママは、ロラを家の前で待ち伏せし、プロポーズする。しかし、ロラは仕事に生きると宣言し…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第12話「嫉妬」あらすじ

両親の顔合わせをしたセギョンとスンジョだが、父親同士が喧嘩してしまう。ユンジュから、イルナムにビジネスでも役立つところをアピールするようアドバイスされたセギョンは、アルテミス本社の会長が来日する機会を知り、熱心に勉強を始める。しかし、すべてを知ったイナは…。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第110話あらすじ

セヨンはジョンヒョが取材の途中に負ったけがの手当てをしながら、ジョンヒョのことを好きだと確信。2人は互いの気持ちを確かめ合った。一方、婚約指輪を 買いに行ったイェリンは、ジェソンの家の事情を考えず高価な指輪を選び、2人は口論に。一方、韓流プロジェクトの番組はレギュラー放送になり、セヨンと ジョンヒョは喜んでいた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第109話あらすじ

セヨンの番組にテジュンが立ち会うと聞いたイェリンは、テジュンにいいところを見せようとセヨンから無理やり司会を奪い番組に出演するが、テジュンの冷た い態度は変わらなかった。ジョンヒョの告白以来、セヨンとジョンヒョは気まずくなっていたが、そんな中、セヨンはジョンヒョと一緒に潜伏取材に行くこと に。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第108話あらすじ

テジュンが会長だと知ったイェリンは、自分が取った失礼な態度を後悔し、挽回するチャンスを狙っていた。ジェソンは家の経済状況が悪化し、イェリンに結婚 式を簡素にしたいと相談するが、イェリンは豪華な結婚式を挙げると言って引かなかった。ジェソンと一緒にいるセヨンを見たジョンヒョはセヨンに好きだと告白し…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第107話あらすじ

イェリンはジョンヒョの企画書を盗み出すが、テジュンに一部始終を目撃され、すべての番組から降板させられることに。そんな中、ミスクはイェリンに映画社 が経営難に陥ったので結婚式を遅らせようと言うが…。ジョンヒョはテジュンやジュヒの説得にも耳を貸さなかったが、セヨンの必死の説得の末、再び撮影に挑んだ。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第106話あらすじ

テジュンが放送局の会長だと知ったジョンヒョは動転するが、特別待遇を受けるのを嫌い、プロジェクトの制作を辞退した。セヨンは番組を辞退すると言うジョ ンヒョを説得するが、ジョンヒョは拒絶した。イェリンがスクープを横取りしたうわさは放送局中に広まり、追い込まれたイェリンはプロジェクトを自分のものにしようとしていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第105話あらすじ

イェリンはミスクに悪態をついたことを謝りに行くが、ミスクの怒りは収まらなかった。一方、テジュンの力添えによりセヨンの広告の一件が無事解決し、放送局に復帰できることに。ジョンヒョとのプロジェクトも再び進められることになった。放送局では偽装食品のスクープを撮ったのがセヨンだと分かり、イェリンのうそがばれる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第104話あらすじ

セヨンのスクープをイェリンは自分の取材として放送。ジョンヒョは怒りをあらわにしたが、イェリンはセヨンのことを考えてしたことだと反論した。一方、イェ リンがスクープを横取りしたことを知っていたテジュンは放送局内の改革を行なうと宣言。イェリンはジョンヒョが企画した番組も自分がやろうと企み、ジェソ ンに持ちかけた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第103話あらすじ

偽装業者を発見したセヨンとジョンヒョは警察に通報した。セヨンは久々にジュヒの家に行くが、そこでジェソンに会い気まずい思いをした。一方、ジョンヒョ はセヨンに実の父親に会ったことを話した。ジョンヒョはセヨンと取材した偽装食品のスクープがニュース番組に取り上げてもらえず、イェリンに助けを求める が…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第102話あらすじ

冷凍車に閉じ込められたセヨンは外部と連絡が取れず意識も薄れはじめ……。同じころ、セヨンが辞職届けを出したことを知った家族たちは、セヨンと連絡がつ かず心配していた。危機一髪のところをジョンヒョに助けられたセヨンは、工場に戻るが業者はすでに姿を消した後だった。セヨンは携帯電話で撮影した映像を ジョンヒョに託す。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第101話あらすじ

エギが持ち出した写真が無断で広告に使われ、セヨンは責任を取るため辞職届けを提出。テジュンはジョンヒョの家に訪れ、自分が父親であることを告げるが、 ジョンヒョは父に捨てられた恨みを拭いきれず、テジュンを受け入れることができなかった。一方、セヨンはミファとともに訪れた彼女のパート先で食品が偽装されていることに気づき…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月12日

二人の女の部屋 第60話あらすじ(最終回)

再入所したヒスのもとに面会に行ったギョンチェはこれまでの生き方を後悔しているかとヒスに問う。死期が迫ったヒスは、ボクチャに裁判所への出頭を促す。そしてギョンチェの母親オクソンが眠る納骨堂へと足を運ぶ。 その後、スヒョクとギョンチェは結婚する。結婚したのを機にギョンチェはヘグムから平倉洞の家を譲られる。一方、ギョンチェとドンチョルは、ホテルに復帰して忙しい毎日を送ることになるのであった。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第59話あらすじ

ボクチャはジェシクのもとを訪ね、裁判で証言されないよう、ヒスが離婚予定で拘置所を出たらジェシクと暮らす意向があるとウソをつく。それを聞いたジェシクは戸惑う。一方、裁判でヒスに不利な証言をしたジソプはスヒョクに辞表を提出しホテルを辞める。最後の公判を前にギョンチェは心変わりしたジェシクに証言するよう説得しに行く。 オクソンの幻覚を見て恐怖におののいたヒスは、法廷ですべての罪を認めて自白する。無期懲役を言い渡され刑務所に入るが、倒れて病院に運ばれる。長時間にわたる手術を受けた後、ジソプは医師に心の準備をするように言われる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第58話あらすじ

自分が妊娠していると固く信じるヒスはボクチャが手術をしなければならないと説得しても、子を失うのを恐れてそれを拒否する。 収監されたヒスは、どう逃げ出すかということばかりを考えていた。 一方、火災事件の裁判が始まり、ウンチェが証人として証言するが、決め手となる証言がない。ヒスに頼まれたボクチャはジソプに会い、裁判でヒスに有利になるような証言をしてくれと頼む。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第69話「開戦前夜」あらすじ

都堂(トダン)では私兵解体を法案化するなど法整備が進み、功臣たちを取り巻く環境は徐々に厳しくなってゆく。パク・ポはバンウォン暗殺計画を実行に移すため、手下たちを南山(ナムサン)に集める。実の兄弟を信じているバンウォンだが、ミン氏はバンガンには警戒するよう忠告する。法案の件をハ・リュンに問いただしたチョ・ヨンムは、逆に私兵を差し出すよう説得される。その頃、バンガンの息子 メンジョンはバンウォンを訪ね…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第68話「ソル・ジャンス死亡、バンガンの野望」あらすじ

危篤状態のソル・ジャンスは死ぬ間際、バンウォンに「王様」と呼びかけ、泰平の御世を築いてほしいと言い残して亡くなる。その帰り、バンガンはバンウォンに今までの疎遠をわび、酒を酌み交わすのだった。白雲(ペグン)寺に滞在中のイ・ソンゲは、国を奪い返す決意をする。その夜、空からは血の雨が…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第67話「開京遷都」あらすじ

開京(ケギョン)に都が移された。新たな人事では、一部の王族と功臣が軍事権を独占することに。イ・ゴイはチョ・ヨンムに、バンウォンが私兵を握ろうとしていると訴え、彼の猜疑心をあおる。一方、バンガンとパク・ポはバンウォン襲撃を計画する。夜更けにバンウォンとミン氏が水入らずの時間を楽しんでいると、チョ・ヨンムが訪ねてきた…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第66話「バングァの息子が出家」あらすじ

バンウォンは功臣たちに開京(ケギョン)遷都の案を話し、開京では功臣たちを重用し、政治体制も刷新して団結を図ると告げる。まだ権力奪回を諦めていないバンガンは、イ・ソンゲに取り入るため息子のメンジョンを会いに行かせる。一方バングァは側室の子供たちを離れに移し、仏門に帰依させたバングァだったが、ミン氏がまだ彼らを警戒していることを知ると…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第65話「八つ裂きの刑」あらすじ

イ・ソンゲはバングァに、バンウォンを殺せと迫るが、バングァは頑なに拒否する。バンウォンを見舞ったトゥン・ドゥランがイ・ソンゲ落馬事件について話し出すと、バンウォンが起き上がった。全てはバンウォンの計略だったのである。バンウォンの回復に周囲は驚く。バンガンやイ・ゴイらが複雑な表情を見せる中、襲撃の犯人たちに八つ裂きの刑が執行された。側室たちを集めたバングァは…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第47話「味方を装う敵」あらすじ

酒に酔ったウンスを支えて店から出て来たジソクは、店の前にいたソニュと鉢合わせになる。
そんな中、ジソクの店では、売り上げアップのための施策会議が開かれる。同席したソニュの企画が採用されるが、ウンスはその企画をテジョンに密告していた。早速テジョンはその企画を使って、ソニュとジソクを陥れようとたくらむ。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第46話「アプローチ」あらすじ

テジョンは、ウンスに、ジソクの店の売り上げアップを阻止するよう協力を求める。ジソクへの未練があったウンスは、一度はテジョンの提案を断るが、お金とジソクを手に入れるため、テジョンに協力することにする。
そんな中、ソニュは、ジソクと別れるようジョンスンから説得され…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第45話「初恋相手」あらすじ

濡れ衣を着せられたジヒは、悔しさのあまりソニュのところに押しかけるが、反撃どころかソニュにほおを打たれ、ジヒの怒りは収まらない。
そんな中、ジソクの初恋相手ウンスをソウルに呼び寄せたテジョンは、ジソクの心をソニュから引き離そうと画策していた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第44話「操られる真実」あらすじ

ソニュに弱みを握られたテジョンは、ソニュの指示どおりに車載カメラの日付を変更する。
一方、ウヒョンから、ジヒが車のキーを部屋から持ち出したことを聞いたジソクは、ジヒを疑い始める。そして、手帳の件がジヒの仕業だと知ってしまう。
ソニュをうとましく思うテジョンとジヒは、ジソクの初恋の人・ウンスを探し始めた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第94話「帰ってきた弟」あらすじ

スングムから兄の自分への思いを聞かされたヨンスは、ジョンスの誕生祝いの席に来るとプレゼントを差し出す。ウチャンから出産のことを聞かれたスングムは「話したくない」と突っぱねる。ウチャンは、大奥様から娘の人生を壊したと責められジンギョンの離婚を知る。ジョンスたちの様子が気になる毒蛇はスボクがいる薬材店にやってくる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第93話「兄の嘆き」あらすじ

チスはイ会長に近づくジョンスを心配。やがて、ジョンスはヨンスが弟だと気づき会いに行くが、彼は兄が嘘をついて渡米させたことを今も怒っていた。一方、悪夢に悩むジンギョンから「7年前の春に会っているのでは」と聞かれたスングムは「夢だ」と否定する。だが、ジンギョンはウチャンに、ソウルの旅館でスングムに会った気がすると話す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第92話「抜け落ちた記憶」あらすじ

ジンギョンはチスに7年前の春の記憶について聞かれるが思い出せない。ジョンスは入院したイ会長から、パク社長が死んだ日に毒蛇が日誌を手に脅迫したと教えられる。ヨニはスボクに真犯人を尋ね、チスに事件との関係を聞く。その頃、一緒に部屋で眠っていたジヌとジンギョンに、ウチャンが布団をかけるのを見たスングムは不安を募らせる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第91話「公開プロポーズ」あらすじ

7年前の記憶が曖昧だというジンギョン。大奥様は記憶が戻らないほうがいいと言うが、インオクは不憫に思う。スングムはセラの店に集まったみんなの前でウチャンから公開プロポーズを受ける。ウチャンは毒蛇が日誌のためにパク社長を殺したと確信。ジョンスはクット製薬のイ会長を捜して、毒蛇が彼を脅して解毒薬を手にしたことを確認する。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第90話「ジンギョンの帰国」あらすじ

スボクが仮釈放となり、スングムが幸せを噛みしめていた頃、ジンギョンが突然帰国する。スングムとウチャンがジヌを連れているのを見たジンギョンは、ジヌが2人の子だと聞いて納得。不安な表情のスングムにウチャンは「ベトナムで思い出したのはお前だけだった」と言う。セウン堂に戻ったジンギョンは離婚を報告、大奥様とヨニを驚かせる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月08日

九家の書 第04話「波乱の幕開け」あらすじ

ある夜、ヨウルとコンは山の中で袋叩きに遭っていたガンチを救い出す。意識を失ったガンチを支えながら、ヨウルは「三日月のかかった桃の木の下で出会った縁は避けよ」というソジョン法師の言葉を思い出すが…。その頃、百年客館には、グァヌンが大勢の部下を引き連れて押し掛けていた。ムソルの長男テソは、空室がないことを丁重に告げるが、腹を立てたグァヌンは横暴なふるまいを見せる。知らせを聞いたガンチは百年客館に戻り…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第03話「避けるべき運命」あらすじ

ソファは月光庭園に赤ん坊と手紙を残し、グァヌンの元へ向かう。一方、パク・ムソルはソジョン法師の言葉に従って、川で見つけた赤ん坊を引き取ることに。その後、予言どおりに財を成したムソルは全羅南道最大級の宿“百年客館”の主人となる。ガンチと名づけられた赤ん坊は明るい青年に成長し、ムソルの娘チョンジョに恋をしていた。一方、南道を視察中だったタム・ヨウルは、市場で出会ったソジョン法師からある予言を受けるが…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第02話「月光庭園の伝説」あらすじ

自ら命を絶とうとしたソファは、ウォルリョンに救われ、月光庭園にかくまわれる。ウォルリョンはソファに心を奪われ、不老不死の命を捨てて人間になることを決意。ソジョン法師とともに書庫を訪れ、“九家の書”を手に入れる方法を調べたウォルリョンは、3つの禁忌を守るという百日祈祷を開始する。そんな中、ウォルリョンとソファは夫婦となり月光庭園で幸せな日々を送っていた。一方、グァヌンは血眼になってソファを探し続け…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

九家の書 第01話「運命の出会い」あらすじ

太古の昔から人里離れた月光庭園で生きてきた神獣ク・ウォルリョン。智異山の守護霊である彼は、人間界に興味を抱いていた。ある日、参判のユン・ギスが友人だったチョ・グァヌンに裏切られ、謀反の濡れ衣を着せられて処刑される。ギスの娘ソファは妓房の春華館に売られるが、妓生になることを拒んで木に縛りつけられてしまう。ソファを見守っていたウォルリョンは、「人間界に干渉はしない」というソジョン法師との約束を破り…。

以前・以後のあらすじは、九家の書:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月07日

黒の旋律 第12話あらすじ

舞台監督のジウォンとして生きることに少しずつ慣れていくジス。しかし、突然ソフトになったジウォンに仕事仲間は違和感を覚える。またウソンは、ソンミと生きていく決心をしたが、ジスとの一件からすれ違う日々が続く。ウソンとジスの過去が気になったソンミはジウォンを呼び出し、二人の過去を聞き出す。一方、ジスの死亡保険金の受け取りに失敗したギチョルとドヒ。受取人であるサランを家に呼び込もうと必死に計画を練るのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第11話あらすじ

ジスの葬儀に夫婦で出かけるウソン。葬儀場でウソンはサランに声をかけられるが、ソンミの手前無視してしまう。ソンミは亡くなったウソンの浮気相手が、以前仕事を依頼したジウォンの双子の姉だったと知り驚きを隠せない。また、ソンナムは心身ともに疲れているジスをそばで優しく支える。そんな彼を前に、ジスは申し訳なくなるのだった。一方で、愛するジスを失ったと思い込んでいるウソンは、ジスの墓へ行き酒を飲みながら思いをぶちまける。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第10話あらすじ

ジスは、心配して訪ねてきた助監督のユニと一緒にジウォンを捜す。事故現場にはジウォンの携帯電話とウィッグが残されていた。一方、ウソンはジスのために借りた部屋を開け払い、インギョンには浮気相手と別れたと告げる。ジスは妹に成り代わるために、ママは病気でしばらく会えないとサランに嘘をつく。唯一、事実を知っているユニは、そんなジスを応援する。そんな中、ソウルに戻ったウソンは、何事もなかったかのように仕事に没頭する。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第09話あらすじ

ウソンの結婚写真を手に入れたジウォンは急いでジス達の所へ向かおうと車を走らせる。ウソンに他の女がいることを知ったソンミは夜も眠れないでいた。そんな娘の姿を見たインギョンは、自分がウソンを懲らしめると話す。ジスに扮してウソンに会いに行ったジウォンは誤って崖から落ちてしまう。その様子を間近で見ていたギチョルは驚きを隠せない。ジウォンとウソンのやりとりを電話で聞いていたジスは、慌ててジウォンを捜しに行くが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第08話あらすじ

ひょんなことがきっかけでソンミはウソンに対し不信感を募らせる。ウソンは初めて娘に「パパ」と呼ばれ喜びをかみしめる。一方でソンミは、ついにウソンの浮気を確信し、インギョンもまた娘の態度から不穏な空気を察知する。また、ドヒとギチョルはついにジスの住まいを突き止める。ジスはサランとウソンと共に思い出の場所へと向かうのだった。一方、ジウォンはウソンとソンミが一緒にいるところを目撃し、一旦は認めていたウソンを疑い始める。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第07話あらすじ

ジウォンは仕事先でウソンの噂を偶然耳にし、彼のいた養護施設へ出向くことに。そんな中、デグァンにテレビ番組への出演オファーが舞い込む。イベントの準備に忙しいソンミに代わり、出演を渋るデグァンをウソンが説得する。一方、ジスからウソンが本当のパパだと知らされショックを受けるサラン。そんなサランのことを心配したジウォンはジスを責める。ジスはジウォンがウソンについて裏で調べたことに対して不快感を示し、縁を切ると告げるのだが...。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第06話あらすじ

ギチョルは、ジスの居場所を探るべくサランを捜し回る。そんな父の姿を見て、ジンジュはどこか寂しさを覚える。ウソンを再び受け入れる決心をしたジスだが、ウソンとの復縁に反対するジウォンと言い争いになる。ジスの件で後ろめたいウソンは、ソンミに優しく接する一方でジスとの通話用に携帯電話を購入する。ジスからお金を奪い取ろうと目論んでいるドヒは、ジスの居場所を突き止めるために、サランの元へジンジュを送り込む。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第05話あらすじ

ついにギチョルはジスのピアノ教室を発見。そこには見知らぬ男に微笑みかけるジスとサランの姿があった。ギチョルは男の正体を暴くため詮索を始める。そんな中、ジス姉妹はギチョルに対して接近禁止命令を申請する。逆上したギチョルに暴行を受け、気を失ったジスは病院に搬送される。ウソンはジスに対し、もう一度自分を受け入れてほしいと頼み込む。その夜、彼はソンミに嘘をつき、入院しているジスに代わって娘のサランと一晩過ごすことにする。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第04話あらすじ

ウソンはジスに会い、もう一度やり直したいと伝える。ジスはそんなウソンを強く拒めないでいた。そんな中、ジウォンはギチョル一家の引き起こすいざこざを解決すべく、後輩のいとこである弁護士に相談を持ちかける。ウソンは、治療の結果が至らなかったソンミを労り不妊治療はやめようと切り出す。ウソン夫妻は腹を割って話したことで、お互いに歩みより始めたかのように見えた一方で、ウソンはジスのためにあるものを用意していた。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第03話あらすじ

ウソンはギチョルから追われるジスとサランのために部屋を用意する。ギチョルの恋人ドヒに居座られ、行く当てのなくなったジス達はその部屋で過ごすことに。そんな中、ジウォンはジスを気にかけながらも公演の準備に邁進していた。一方、不妊治療のため入院したソンミ。孫の誕生を心待ちにしている母親インギョンの存在が負担となり、ソンミ夫婦は日に日に疲弊していく。ソンミの異母兄であるソンナムはジウォンをデートに誘うべく機会をうかがっていた。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第02話あらすじ

ついにジスはギチョルに離婚を切り出すことに。逆上するギチョルに追われていたジスを助けたウソンは、ジスが自分との間にできた子どもを産み育てたという事実を知らされる。サランを一目見ようと彼女が通う小学校へ向かったウソン。一方で、ウソンの妻ソンミの母インギョンは、水面下でウソンの身辺調査を進めていた。ジスの双子の妹ジウォンは、ジスをギチョルから救うため弁護士に相談に行く。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黒の旋律 第01話あらすじ

ジスは娘サランとつましく暮らしていた。ある日、母の墓参りに訪れたジスは、母の亡くなった当時のことを思い返していた。父との決別、そして結婚間近だった恋人ウソンの裏切り。遠い日の記憶が今、現実と重なり始める...。ジスが道端で暴力を振るわれているのを偶然目撃した昔の恋人ウソン。その日から何をしていても、やつれたジスの顔が頭をよぎる。そんな中、ジスの夫ギチョルのもう一人の娘ジンジュがオーストラリア留学を終え帰国する。

以前・以後のあらすじは、黒の旋律:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第03話「秘める痛み」あらすじ

父親の指示で帝国グループのパーティーに参加することになったタンは、ウンサンを連れて会場へ行く。そこで3年ぶりに兄のウォンと再会し、タンは胸を躍らせながら話しかけるが、ウォンの態度は厳しく、タンに冷たい言葉を浴びせる。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第02話「楽しいひととき」あらすじ

トラブルに巻き込まれ、行く当てのないウンサンを自分の家に連れて来たタン。ウンサンは豪邸に1人で住むタンを危ない組織の人間ではないかと疑う。そんなウンサンをからかうタンだったが、翌朝プールサイドに立つウンサンに目を奪われ…。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

相続者たち 第01話「絶望の中の出会い」あらすじ

帝国グループの会長の婚外子であるタンは、異母兄のウォンにうとまれアメリカに留学していた。一方、アルバイトをいくつも掛け持ちして母親と2人暮らしをしているウンサンは、留学中の姉にお金を届けるため渡米する。

以前・以後のあらすじは、相続者たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第09話あらすじ

衣料品店で販売する服が注文したデザインと違い、ドヒは修繕できる人を捜していた。その時たまたま通りかかったジュンスが、時間内に完璧に修繕したのをきっかけにドヒの店で1日だけ売り子をすることになる。その1日の販売成績が評価されて、ジュンスは販売員として就職することになった。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

おバカちゃん注意報 第08話あらすじ

ジュンスは荷物運びをして稼いだお金で、兄弟の家の前にスイカや牛乳をこっそり置いていた。翌日スイカを見つけたジンジュは、ジュンスが置いて行ったことに気付くと 腹が立ってスイカを叩きつけて割ってしまう。一方、ドヒは父親の再婚相手である自分と7歳しか違わない継母の存在に嫌気が差していた。

以前・以後のあらすじは、おバカちゃん注意報:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月06日

根の深い木 第14話「父の遺言」あらすじ

カン・チェユンを宮廷に迎え入れたイ・ドは、彼が自分を暗殺しに戻って来たのではなく、自決する覚悟でいることを悟った。そんなカン・チェユンに、文字創製の審査官になってほしいと誠心誠意で説得するイ・ド。しかし、カン・チェユンは、民が文字を学んでも良いことなどない、と反発する。
そのころ、イ・ドの進める極秘事業が文字の創製であることに気づいた密本(ミルボン)のチョン・ギジュンは、その事実を世間に公表した。それにより宮廷内は混乱し、事業の本拠地である慶成殿(チッピョンジョン)を公開するまで職務につかないという抗議まで起きてしまう。慶成殿の公開を決心したイ・ドは、密かに資料を運び出そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、根の深い木:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第30話あらすじ

チヨンと食事をしていたママは、ロラに振られたとうその告白をした。怒ったチヨンは、「ママはきっと後悔する」と言い残し、一人で帰ってしまう。
サゴンとロラを会わせようと考えたヨオクは、ロラを自宅に呼んだ。するとそこにチヨンが帰宅し、ロラを見るなり、頬をたたいた。チヨンから一部始終を聞き、同じく腹を立てたヨオクは、当てつけにソリをチヨンのマネージャーに引き抜こうとする。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第11話「愛を守るビジネス」あらすじ

GNとロイヤルのチャリティーバザーで、スンジョがセギョンを婚約者として紹介したことにより、イルナムやGNは騒動になる。シン社長らに侮辱され、怒りが収まらないタミー・ホンは、ある動画をセギョンに送りつけるが、その頃セギョンは、スンジョからプロポーズを受けていてた。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第100話あらすじ

番組の撮影の日、材料が腐敗していたため、撮影は中断され、ジェソンがすべての責任を取ることに。イェリンはウェディングドレスの試着のため、ジェソンを 待っていたが現われなかった。エギはセヨンとジュヒが一緒に写っている写真と交換にプレゼントをくれると言われ、セヨンに内緒で見知らぬ業者に写真を渡すが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第99話あらすじ

ジョンヒョはセヨンに気をもたせるジェソンの行動に腹を立て、つかみ合いのけんかになり、イェリンはセヨンにジェソンとよりを戻そうと考えるなと忠告し た。セヨンとジェソンは気まずい雰囲気の中、取材をしていた。ジェソンはイェリンを受け入れることに決め、ジュヒに結婚を進めると話し、イェリンにもそれを伝えた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第98話あらすじ

イェリンはジェソンの前で自分が指輪を盗んだことを認め、ジェソンは怒りに震えイェリンを避ける。セヨンとジョンヒョは社内公募に一緒に応募することにな り企画書を作り上げるが、イェリンはその企画書をわざとゴミ箱に捨てる。セヨンは必死に企画書を探し、無事採用されるもジョンヒョはプロデューサーから外 され、ジェソンが担当することになる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第97話あらすじ

セヨンはジョンヒョとともに潜伏取材に行くが、ジョンヒョがプールに落ちてしまい意識を失う。指輪のことがうそだと知ったジュヒはイェリンに怒りをあらわ にしながらジェソンに本当のことを話すように言った。一方、セヨンの緊急処置でジョンヒョの意識は戻ったが、2人はプールに閉じ込められてしまう。ジュヒはジェソンを呼び出し指輪のことを話した。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第96話あらすじ

イェリンはセヨンに指輪を盗んだことを知られてしまい、ジェソンとの結婚は諦める代わりに、指輪を盗んだことは秘密にしてほしいと言うが…。イェリンは セヨンがジェソンに秘密を話すのではないかと不安になり、セヨンを見張っていた。イェリンはセヨンをジェソンから引き離すため取材に行かせるが、指輪のことをジュヒにも知られてしまう。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第95話あらすじ

イルヨンはジェソンの前でイェリンがギソクの臨終に立ち合ったのはうそだとばらすが、イェリンは指輪を貰ったのは本当だとうそをついた。ジェソンはイルヨ ンにイェリンのことは黙っていてほしいと頼んだ。チャン記者からイェリンの母親がミファだと聞かされたジェソンは、ひとりでミファに会いに行くが、ミファ はジェソンを冷たくあしらった。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第94話あらすじ

ジェソンは捨てられたUSBの映像を見るが、ジョンヒョがあわてて奪い取る。イェリンはセヨンを番組から引きずり落とそうとわなを企てていたが、セヨンは 何とか乗り切った。イルヨンはイェリンがギソクの臨終に立ち合ったことに疑いを持っていた。一方、ジェソンはイェリンの母親にも挨拶したいと言い、イェリ ンは不安になる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第93話あらすじ

ジョンヒョは、ジェソンにイェリンがこれまでしてきた悪事を話そうとするが、イェリンが突然現われ倒れてしまう。ジェソンはイェリンが実の母親のために肝臓の移植手術したことを知り、イェリンに対する気持ちが高まり、ジョンヒョもまたイェリンの行動を黙認すると言い証拠のUSBを捨てる。そんな中、セヨンはニュース番組の単独MCを任されることに。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第92話あらすじ

警備員がイェリンの顔を見て、イェリンが工事中の札を持っていったと言うが、イェリンは証拠を見せろと言ってしらをきった。そんな中、イェリンはセヨンに ジェソンからプロポーズされたことを話した。新人アナウンサーの模擬評価を知らされなかったセヨンはあわてて準備するものの映像資料がなくなっていること に気づきパニックに陥る。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第91話あらすじ

イェリンはジェソンの家に行き、ギソクが亡くなる前に自分に指輪をはめ、ジェソンと結婚してほしいと言ったと嘘をついた。家族たちはイェリンとの結婚をギソクの遺言と考えていた。スタジオを脱出したセヨンは誰が自分を閉じ込めたのか調べ始めた。そのころ、ジェソンはイェリンにプロポーズをしていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2015年01月05日

輝いてスングム 第89話「待ち焦がれた人」あらすじ

スングムとウチャンは涙の再会を果たす。だが、スングムは子供の父親がウチャンであることを言おうとしない。翌日、ウチャンはジョンスと、スボクの面会に行き、彼が自首したのは自分のせいだと知って謝り、犯人は毒蛇だと言う。ウチャンと一緒に来た若者はジョンスの弟ヨンスだった。ジョンスはヨンスと話をするが、弟だとは夢にも思わない。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第88話「父の名は…」あらすじ

秘かに帰国したウチャンはセウンでジヌに出会い、母の名はスングム、父はカン・ウチャンと聞かされる。そして、インオクや女将たちと再会。同じ頃、ウチャンと一緒にアメリカから来た若者が町を歩き回っていた。チスは人参を買い付けに来たアメリカの製薬会社バイヤーがウチャンだと知って驚く。間もなく、スングムもウチャンの帰還を知る。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第87話「セウンの女社長」あらすじ

大奥様に「この子に指一本触れさせない」と宣言したスングム。旅籠の人々はウチャンとスングムの子供だと思い込む。それから7年。1973年となり、ウチャンの死を信じないスングムは、息子ジヌを育て、人参事業を成功に導き女社長となっていた。ウチャンは5年前、スングムの結婚と子供の話を聞いてアメリカにとどまっていたのだが…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第86話「見つかった子供」あらすじ

ウチャンの死をほのめかす毒蛇を思わず殴ったジョンスのもとをヒョンジェという女性記者が訪れ、クット製薬について聞く。やがて、助産婦から子供の居場所に連れていかれたスングムはヨニの反対も聞かず、自分が産んだことにすると主張。ジョンスは自分が父親になると言うが、スングムは子供をウチャンの息子として育てると決めていた。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。