« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月27日

ミス・リプリー 第09話「プロポーズ」あらすじ

宝石店で偶然に会ったユヒョンとミョンフンは、互いに意中の相手がいることを知る。一方、ミョンフンの推薦で大学の教壇に立つことになったミリは講義を成功させ、幸せを感じる。講義の後にユヒョンに呼び出されたミリは、小さな教会に連れていかれて・・・。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第08話「ユヒョンの告白」あらすじ

ユヒョンは自分がモンドグループの後継者だとミリに告白し、両親の家に連れていく。暖かく迎える父とは対照的に、母のイファは訝しげに彼女を見る。一方、ミョンフンはヒラヤマを訪ね、ミリが過去を知る。そして、ミリはヒラヤマとの関係がミョンフンに発覚したと知り焦るが・・・。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第07話「ミリの誕生日」あらすじ

済州島でユヒョンと二人きりの時間を過ごすことに成功したミリ。ソウルに戻ったあと、ユヒョンの父親であるソン会長の食事の配膳を担当し、高い評価を得る。そしてミリの誕生日、ミョンフンはミリを教会に連れて行き、母親の指輪を渡してプロポーズをする・・・。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第06話「モンドグループ後継者」あらすじ

パーティでユヒョンに会ったミリは、彼がモンドグループの後継者だと知る。ユヒョンに再会するきっかけを作りたいミリは、ヒジュに皆で野球を見に行こうと提案する。一方、モンドグループに入社することに決めたヒジュだが、ユヒョンがモンドの後継者だと知り、ショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第05話「ミリの活躍」あらすじ

ミリはミョンフンと親密な仲になることに成功し、ホテルaの広報モデルに大抜擢される。そして、ホテルの代表としてミョンフンの代表就任パーティに参加するよう命じられる。しかし、ヒジュは自分の卒業証明書をミリが持っていることに気づき、ミリが怪しいと感じはじめる・・・。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第04話「夜の追跡劇」あらすじ

機転を利かせた行動でホテルaの危機を救い、ミョンフンから認められたミリ。しかし、宿の近くで待ち伏せをしていたヒラヤマに追いかけられ、間一髪のところでユヒョンに助けられる。ミリへの想いが募るユヒョンだが、ミリはミョンフンに気持ちが動き・・・。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第03話「疑惑の卒業証明書」あらすじ

偶然を装い、ミリはバスの中でヒジュと再会する。ヒジュは懐かしさのあまりミリを自宅に招き、「一緒に住もう」と提案する。ヒジュの卒業証明書を手に入れたいミリはそれを承諾し、その夜にこっそりと家を抜け出し・・・。一方、ユヒョンはホテルaを買収するため、ミョンフンとの初対面を迎える。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第02話「それぞれの出会い」あらすじ

ホテルaで働くことになったミリだが、大学の卒業証明書を提出しろと言われて戸惑う。一方、世界的リゾート会社、モンドグループの後継者ユヒョンは、宿で偶然出会ったミリに一目惚れする。書類の提出日が迫ったミリは、東大出身の幼なじみ、ヒジュにばったり出会う。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ミス・リプリー 第01話「たった一つの嘘」あらすじ

幼い頃、日本に養子にもらわれたミリは、養父の借金を返すために働く、辛い日々を送っていた。必死の思いで韓国に帰った彼女だが、コネも学歴もない彼女に世間は冷たかった。しかし、偶然出会った韓国最高級のホテル、ホテルaの支配人ミョンフンにたった一つの嘘をついたことから、彼女の人生は変わり始める。

以前・以後のあらすじは、ミス・リプリー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

未来の選択 第03話「悪縁も縁?」あらすじ

年齢を理由にテレビ局のアルバイトをクビになったミレ。だがシンのおかげで、取材の出来次第で作家見習いとして残れることに。 そんなミレを見守るために、未来のミレは清掃員としてYBSで働き始める。 そんな中、未来のミレから、ミレの夫になるはずだったシンの運命が変わり、彼の相手はリポーターのソ・ユギョンになると聞かされたミレは、 複雑な気持ちに。さらにユギョンは、シンだけでなく、セジュまで自分のものにすると宣言し…。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第11話「陰謀」あらすじ

イヒョンは父親について会長を問い詰めるが、話が通じない。会長はアルツハイマーを患い、青年時代に戻っていた。必死にグクの過去を探るイヒョンは、スチャンに捨てられた過去まで思い出し、昔グクがいた会社セル・バイオへ乗り込む。そこでグクの失踪に大きく関わった、思いもよらない人物の名を聞いてしまう。一方、ソウルへ戻ったギョンドゥは、ギテの弟ギジュンの会社で働き始める。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第10話「父の決断」あらすじ

イヒョンの叔母による策略も相まって、ついにヘドゥムをチェ家に預けると決めたギョンドゥ。ヘドゥムにとってもつらい別れは突然やってきた。イヒョンと暮らし始めたヘドゥムだったが、父がいない寂しさを募らす。イヒョンは、投資先として目をつけた会社に昔グクがいたことを知る。ギョンドゥは娘のためにソウルを離れて働きに出るが、グクから戻ってきてほしいと頼まれる。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第09話「母性の行方」あらすじ

ヘドゥムに自分はどう十分な教育を与えてやれるか悩むギョンドゥ。一方、イヒョンは狭い部屋でむさ苦しい男たちと寝泊まりする現状を見て、思わずヘドゥムを誘拐してしまう。ギョンドゥはグクが口にした住所を頼りにチェ家にたどり着くが、イヒョンからヘドゥムには母親が必要な時期だと追い打ちをかけられる。翌朝、再びチェ家に向かっていたギョンドゥは、何者かに連れ去られてしまう。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第08話「凍りつく心」あらすじ

ソウルにやってきたギョンドゥとヘドゥムのために仕事の面倒をみるイヒョンだったが、ふとしたきっかけで記憶の一部が蘇る。同棲時代にギョンドゥはユニのために明るい未来を犠牲にしていた。また1つ過去を知り葛藤するイヒョン。しかもイヒョンを探っていたギテに、チェ家には黙っていたギョンドゥと娘のことを問いただされる。意を決したイヒョンは、ギョンドゥに話を持ちかけるが...。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第07話「友達の正体」あらすじ

会いに来たイヒョンに、人と会う約束があると言って早々に立ち去るヘドゥム。その約束の相手とは、イヒョンの父チェ・グクだった。変質者と勘違いしたギョンドゥはグクを殴り倒してしまう。誤解が解けて改めて挨拶をするギョンドゥ。チェ家の内情を聞いたギョンドゥは、ユニを守るためソウルへの引っ越しを決意する。その頃イヒョンは、ソニョンに自分の下で働かせてほしいと懇願される。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月26日

グッド・ドクター 第13話「悪い記憶」あらすじ

病院に父親が現れ、幼い頃のトラウマが残るシオンは気を失ってしまう。ユンソは目覚めたシオンを慰めようとするが、シオンはそれを受け入れる余裕もない。さらに、シオンはショックのあまり、医学知識の記憶を失っていた。シオンの回復を促すには、自分が愛されていることを認識させることだと聞いたドハンは、シオンを呼び出し、「約束どおり私を超えろ」と叱咤激励する。一方、ユンソはシオンの告白に対し、可愛い弟として愛していると伝えるが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第12話「誰かを愛する資格」あらすじ

ドハンはシオンに補佐をさせ、母子ともに生かす確率の低かった手術を無事に成功させる。そんなシオンに手術中の勝手な言動を注意しつつ、ねぎらいの言葉をかけるドハン。一方、シオンはユンソに自分の想いが伝えられず、悶々とするばかり。ユンソもシオンの様子が変だと思いながら、まるで気づく様子はない。そんな中、ドハンは手術時に不安になってしまうシオンを克服させようと、シオンを呼び出し仮想手術のトレーニングを開始する。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第11話「兄弟の思い」あらすじ

姑に連れ戻されそうになった妊婦のスジンは心筋梗塞で倒れてしまう。手術の条件が厳しくなる中、スジンを元気づけるシオン。小児外科ではドハンの誕生日を皆で祝う。個人的にプレゼントを贈り、自分を嫌わないでくれて嬉しいと伝えるシオンに、亡き弟を思い出すドハン。そして、シオンは兄が亡くなった時の記憶を取り戻し、院長になぜ兄ではなく自分を助けたのかと訊ねる。兄が死んだのは自分のせいだと責めるシオンをユンソは慰めるが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第10話「“レジデント”パク・シオン」あらすじ

キュヒョンの手術に助手として立ち会ったシオンは神経を傷つけずにすむ方法が浮かび、それを提案する。手術は無事成功し、キュヒョンは再び歌えることに。そしてドハンはシオンをレジデントとして正式に認め、小児外科に残すことを決める。そんな中、産婦人科の教授からある妊婦の手術について相談を受けるドハン。胎児に腫瘍があり手術が必要だが、姑の反対を受け悩んでいた妊婦は、シオンに励まされ手術を決めるのだが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第34話あらすじ

ガンロはヒョウォンを別荘へと同行させた。ジニョクが燃え上がる嫉妬の炎に身を焦がしていた頃、別荘ではガンロがヒョウォンへの募る思いを伝えていた。ガンロの言葉にヒョウォンは、人として別れが正しい道と諭す。別荘での話し合いは決裂、ガンロとヒョウォンの関係は更に悪化した。ヨンダムでは主事業のテーマパーク入札という創社以来の危機が襲う。ガンロは会社の経営状況を公開することで、入札日の延期を図ろうとする。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第33話あらすじ

キム家の明け渡しが10日後に迫る。パク弁護士はインスクを利用し総攻撃の準備、首謀者を探すジニョクはKDHの名で早期問題を図ろうとする。窮地に立ったヒョウォンは病気の弟と家族を救うためガンロに面会を求めるのだった。ガンロに追い出されたヒョウォンに前妻は海外逃亡を勧めるが、彼女は拒否。パク弁護士がKDHからのテーマパーク譲渡を快諾。これでヒョウォンの自宅立ち退きは白紙に戻る。ヨンダムではガンロが驚くべき事実を耳にする。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第32話あらすじ

法務部はヒョウォンを婚姻誓約書規約違反で直訴。高額な違約金の請求、自宅の差押え、ユミンの急変が彼女とその家族を襲う。イェリョンと前妻には後妻を追い出す絶好のチャンス、ハッキュには娘の結婚を正す機会となる。ジニョクは心の声に従い彼女を守りぬくことを誓う。ジニョクに今も未来も変らぬ愛を伝えたヒョウォンは、ガンロに必死に離婚を嘆願する。ガンロは自分を裏切ったヒョウォンへの憎しみから彼女の贈与人権利を剥奪。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第31話あらすじ

イ家とキム家は険悪な雰囲気。会社で寝泊りしているヒョウォンにジニョクは、温かい手を差し伸べ家に連れて帰る。ガンロはヒョウォンへの純粋な愛を歪んだ愛の形へと変貌させた。そして会社と資産に固執してゆく。執念の女イェリョンの追撃をかわしたジニョクとヒョウォン。2人は「すれ違った運命を戻せるなら」と強く思うのだった。ホームタウンプロジェクトの契約日。ヒョウォンは担当者として数日ぶりに来社し無事に契約を終えた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第30話あらすじ

テーマパークを失ったショックからガンロは倒れ自宅で療養。ガンロはジニョクがKDHとも知らずに業務を任せるのだった。ヨンダムがゆれる中、LKグループはヒョウォンの提案したホームタウン・プロジェクトに投資を決定。ヒョウォンはガンロの怒りを買いイ家から追い出された。実家にも戻れないヒョウォンは途方に暮れ、イェリョンはジニョクに探りの電話を入れてくる。一方、インスクはテーマパークの表見代表取締役に就くことをKDHに連絡。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第29話あらすじ

インスクが娘と嫁の抜け駆けに注意を払う中、ジニョクはパク弁護士と前妻の内通を利用し一揆に計画を進める手はずを整えた。ヨンガム会長室。テーマパークの主要債権者の交替による更改を秘書がガンロに報告する。ジニョクはテーマパークをその手にする。何も知らないガンロは新債権者との交渉をジニョクに一任。フォーラムの朝、イェリョンが教唆した男がヒョウォンは拉致するが、間一髪の所をジニョクが助け出し事なきを得る。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第28話あらすじ

ジニョクは気持ちを整理し戻って来た。イ家に戻ったヒョウォンはガンロを遠い存在に感じ、愛の無い結婚生活をむなしく思うのだった。今回の一件でジニョクの元恋人がヒョウォンと知ったイェリョンは烈火のごとく怒る。イ家で暮らすヒョウォンは毎日が針のむしろ。そんなある日、ガンロは母親の形見をヒョウォンに贈り関係の修復を申し出るのだった。遺産相続委員会2次課題提出が迫る中、パクはKDH探し、ジニョクは会社乗っ取りを急ぐ。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第27話あらすじ

ヒョウォンは静養先のペンションで元恋人ジニョクと誕生日を迎えた。2人は過ぎ去った時間を懐かしく思うのだった。保安室ではギョンウがヒョウォンを車に乗せる男を確認。インスクは若妻の浮気を前夫に嬉しそうに話す。ヒョウォンが男と行方を断ったことはガンロの耳にも届く。ペンションではヒョウォンがジニョクに「運命はすれ違った、一緒にはなれない。前に進んで欲しい」と話す。ジニョクはヒョウォンの深い悲しみを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第13話あらすじ

ママはドラマ「アルタイル」の撮影に向け、準備に没頭していた。そんな中、ママはロラの愛犬と同じマラミュートを目にし、姿を消したロラに思いをはせる。
そんな中、ロラは若くてもお金を稼げるのは俳優しかない、と芸能界の扉をたたいた。ロラの兄たちは、そんなロラのたくましさに元気づけられる。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第12話あらすじ

相変わらず父デサンの意識は戻らず、暗い雰囲気に包まれるオ家。さらに、広大な屋敷も抵当に入り、三兄弟は新たな住まいを探すことに。
一方、病気のため新聞社を辞めたチヨンは、テレビ局で偶然ママに再会し、思わぬ提案を受ける。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第05話「心が開くとき」あらすじ

スンジョは自分を偽り、セギョンにアルテミスコリアの会長のスタイリストの依頼をする。タミー・ホンに変わる"白ウサギ"を探していたセギョンは、仕事を請けることに。一方、ユンジュはイナの縁談を義母から任される。しかし、タミー・ホンから縁談相手の名を聞き、驚くが…。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第42話あらすじ

セヨンはジェソンのけがのことでミスクに謝りに行くが、ミスクに今後ジェソンと関わらないでほしいと言われる。ジュヒは妊娠したヨンアのためにジンサダン にパンを買いに行き、セヨンが過ごした孤児院がどこだったか聞くが…。一方、ジュヒはアナウンサー室の冷蔵庫が壊れたことを知り、食中毒になったのは イェリンのせいではと疑いはじめる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第41話あらすじ

セヨンが警察署に連行されたと聞いたジェソンは、オートバイが転倒してけがを負いながらも警察署に向かう。セヨンがジュヒの実の娘だと気づいたジョンヒョ は、イェリンに事実を話すように言うが、イェリンは本当のことを言えば死ぬとジョンヒョを脅迫する。一方、ジェソンがセヨンを助け、セヨンは何とか面接に 間に合う。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第40話あらすじ

ジュヒはセヨンの履歴書を見ながら養女だということを知り、興味を持つ。イェリンはミファに、セヨンをジュヒに近づけないでほしいと頼む。イルヨンとソン スは両家の食事会を設けるが、ソンスがマンションを持っていると嘘をついたことがばれてしまい…。最終面接の日、セヨンは会場に行く途中、財布を盗んだ 犯人に仕立て上げられ…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第39話あらすじ

ジョンヒョは、ミファがジンサダンの向かいに家を借りたと知り困惑していた。ジュヒはイェリンとジョンヒョが2人きりで会っているのを目撃し、イェリンに会 うなと忠告をする。そのころ、ミファはジンサダンに引越しの挨拶に行き、エギの機嫌をとって気に入られていた。ソンスは野外でプロポーズの一大イベントを 企画するが、突然の大雨に見舞われ…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第38話あらすじ

ジンサは再びジュヒに会いに行き、ジンサの熱意に負けてジュヒは彼の作ったパンを食べ、汚名をはらす。ジェソンはジンサにもう一度番組に出ることを打診す るが、ジンサは断る。ソンスはイルヨンを連れて家に行き、イルヨンは何とかミスクの機嫌をとろうとする。ジュヒは、本格的に実の娘探しを始め、イェリンは ますます不安になるが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第37話あらすじ

セヨンたち姉妹とジンサが食事をしているところに、ジェソンとイェリン、ギソクがやってくる。ジェソンはセヨンたちにイェリンとの仲を誤解されていると思い落ちつかなかった。筆記試験の日、ジェソンは朝からセヨンの合格祈願のためにプレゼントを送り、試験場まで送った。一方、ミスクはデパートでイェリンと 買い物をしているミファを目撃し…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第36話あらすじ

ジョンヒョはイェリンにジュヒの実の娘が誰かということを話すよう説得するが、イェリンは自分の立場が危うくなると言って、拒否する。一方、ソンスはミス クにイルヨンを紹介することになるが、ミスクとイルヨンは互いがヨガ教室で犬猿の仲だった相手だと知り…。また、ジンサは名誉を挽回するためにひとりで ジュヒに会いに行くが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第35話あらすじ

ジュヒは食中毒で急遽入院することになり、イェリンはジェソンに番組の中止を促す。カメラテストに合格して喜んでいたセヨンだったが、ジンサダンの放送が 中止されたという連絡を受けてしまう。DNA鑑定の結果、イェリンはセヨンとジュヒが親子関係だと知りショックを受ける。セヨンはジュヒが入院している病 院に行くが、イェリンに頬をぶたれ…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第34話あらすじ

イェリンはジョンヒョに名前は言わず、ジュヒとセヨンのDNA鑑定を頼んだ。ジュヒはセヨンのカメラテストを見てセヨンに好印象を抱いた。ソンスはイルヨ ンの家にあいさつに行く途中、エギに痴漢と誤解されて警察署に行くはめに。一方、イェリンはわざと日光の下に放置したジンサダンのパンをヨンアに渡すが、ジュヒがそれを口にしてしまい…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第33話あらすじ

イルヨンとソンスは脚本の執筆を口実にデートを重ねていた。イェリンはテレビ局で偶然財布を拾うが、財布の中の幼い少女の写真を見て驚く。さらに写真の持 ち主がセヨンだと知り、イェリンはひどく動揺してしまう。同じころ、ジンサダンは撮影のために浮き足だっていた。ジェソンとイェリンはジンサダンに撮影に行き…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月25日

運命の誘惑 第25話「運命のイタズラ」あらすじ

ミンジュはガンソの姉が元夫の再婚相手だったことを知り愕然とするが、姉の方は、ミンジュが自分に復讐するためガンソを利用したと思い込む。一方、ジャンミの母はボッキを車で呼び出し、事故の真相について詰め寄る。興奮のあまりジャンミの母は衝突事故を起こしてしまうが、ボッキは必死に彼女をかばい、自分が負傷する…。そんな中、ユラの記憶が少しずつ戻り、ボミは不安に苛まれる…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第24話「勝者の法則」あらすじ

エレベーター事故で重傷を負ったため、ジャンミは芸能活動中止を余儀なくされる。そこで、一度はドラマから降板されたダルレに再び主演の話が持ち込まれる。しかし、ク室長はその条件としてあることをボッキに持ち出すが…。一方、シニョンは翻訳の契約社員としてジェイル新聞に入社し、ヨヌと一緒に仕事をすることに。そしてシニョンの家族も、彼女がモルの浮気で不当に離婚された事実を知るのだった…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第23話「復讐に生きる」あらすじ

モルは、ボミとの関係をボッキに明かすが、その話をシニョンが聞いてしまう。平然と自分を裏切り、ボミと不倫していたモル。彼の今までの不審な行動が脳裏に甦り、激しい怒りに駆られたシニョンは、彼への復讐を決心するのだった。一方、ダルレは大作ドラマのヒロインに抜擢される。が、喜びも束の間、ライバルのトップ女優ジャンミの母が、ダルレとヨヌの秘密を嗅ぎ付け、陰謀を巡らす…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第39話あらすじ

三女グァンバクは、またもや義父デセの逆鱗(げきりん)に触れてしまう。遊びに来たアングムとスバクを、デセの帰宅時に隠していたことを責められる。サンナムは気を利かせて口を挟まずにいたが、グァンバクはその態度にいら立つ。
アングムは、スバクに夫ミンジュンとよりを戻すよう説得するが、スバクははねつける。アングムはミンジュンの家に食事を届けに行くが、整頓された部屋と手料理に、女性の気配を感じる。
ミンジュンは、配達中にスバクと出くわすが、二人がもめている間に配達の車が盗まれてしまう。絶望するミンジュンをスンジョンは励ます。そんな中、ミンジュンに一本の連絡が入り…。
アングムは、四女ヘバクを将来は判事に、と期待していたが、ヘバクは内緒で海洋大学を受験し合格する。そのことを打ち明けられたアングムは、取り乱してしまう。
ボンは弟ドンのため、銀行に融資の相談をするが、自宅が差し押さえの対象になっていると聞き、がく然とする。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第38話あらすじ

長女スバクの夫ミンジュンは倒れてしまい、スンジョンに手厚く介抱される。スンジョンは、ミンジュンの境遇に心を痛める。
ヨンダルの母サルラはヨンダルとドンの結婚を渋々認めるが、まだ割り切れない気持ちでいる。
三女グァンバクは、叔父ドンから結婚の報告を受け、あっけに取られる。家に戻ると義母マンジョンが押しかけて来る。マンジョンはスンジョンの部屋に忍び込み、金品をくすねる。グァンバクは、マンジョンになぜ誰もいない時にだけ訪ねてくるのか尋ねる。
スバクは、会長ウデに自分の投資状況を尋ねる。実は資金繰りに困っていたウデは、スバクを言いくるめ、新たに投資する人が周りにいないか探る。
王(ワン)家では、ドンとヨンダルの結婚祝いを開き、両家は手料理を囲み二人を祝福する。アングムは、ヨンダルの非常識な振る舞いに頭を抱える。
ある日、アングムは街でミンジュンを見かけ、家の前まで後を付けるが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第37話あらすじ

ミンジュンは、離婚を決意したことをボンとアングムに伝える。スバクをかばい、理由を明かさないミンジュンを、ボンとアングムは必死に引き止めようとする。スバクは、ミンジュンに感謝するどころか保身をはかるが、家族からは疑いの目を向けられる。
一方、新婚の三女グァンバクは、サンナムの母マンジョンのわがままに振り回されていた。マンジョンは、グァンバクがひとりきりになるとやってきて自分勝手に振る舞い、グァンバクの目を盗んで不審な行動をとる。
スバクの離婚を知った二女ホバクは、心配してミンジュンを呼び出す。ホバクに本音を漏らすミンジュンだが、ホバクがひた隠すスバクの秘密を打ち明けてほしいと頼む。
ホバクは義母サルラに、ドンとヨンダルの結婚を認めてもらおうと知恵を絞るが、サルラは決して認めようとしない。
ある晩、ミンジュンは街でスンジョンと偶然出会うが、体調を崩していたミンジュンは倒れこんでしまう。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第36話あらすじ

長女スバクは、夫ミンジュンと離婚の話し合いを持つ。ミンジュンは子どものことで離婚に踏み切れずにいたが、スバクは養育費をもらい母に育てさせると言い、話を進めようとする。スバクの態度にミンジュンは、憤然として立ち去る。
一方、新婚旅行から戻る三女グァンバクとサンナムに、義父デセから「すぐに戻れ」と怒りの連絡が入る。二人は王(ワン)家にあいさつに訪れるが、グァンバクはデセが気になり、早めに切り上げようとする。チェ家に戻るとデセは激高し、グァンバクがデセへの贈り物に添えた手紙を突きつける。手紙を見たグァンバクは、手違いに気づき顔面蒼白(そうはく)となる。
ある日、ドンはヨンダルの妊婦健診に付き添う。そこで偶然見舞いに来たヨンダルの母サルラと出くわす。サルラは、ヨンダルが“ダメ男”ドンと関係を持ったことに血相を変えて怒り、二人の話に耳を貸さない。ドンは、ボンとアングムに協力を頼み、サルラのもとを訪れるが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第35話あらすじ

二女ホバクは、義妹ヨンダルが妊娠していることに気付き、相手がドンだと知ってさらに驚く。ホバクは臆するドンを奮い立たせ、二人の仲を取り持つ。ドンは結婚に向けて一念発起するが、ヨンダルの母サルラに結婚話を切り出すことができない。
一方、夫ミンジュンに浮気が知られた長女スバクは、自ら離婚を言い渡す。ミンジュンは自分の父に離婚することを伝え、別の部屋を借りたことを打ち明ける。スバクの不倫相手は、スバクに仕掛けた投資詐欺がばれていないか探りを入れる。
結婚式を控えた三女グァンバクは、サンナムの母マンジョンに現金を手渡すが、マンジョンは満足しない。エスカレートする要求にグァンバクは…。
無事結婚式を終え、両家の家族に祝福されて順調なスタートを切ったように見えるグァンバクとサンナム。しかし、グァンバクがサンナムの父デセに宛てた“手紙”が誤解を生み、新たな騒動を引き起こす。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第16話「新たな旅立ち」あらすじ(最終回)

現世を離れるヒョンジュンを涙ながらに見送ったシオン。ゴヌはずっと傍にいると約束する。そんな中、シオンとゴヌは功績を認められ昇進。ゴヌは全国を飛び回っていたが…。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第15話「最後のメッセージ」あらすじ

シオンをかばってピルドゥに刺されたゴヌは病院に運ばれ、生死の境をさまよう。唯一の証人の行方を突き止めたシオンは、6年前の事件の黒幕であるムン警視監をついに逮捕!

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第34話あらすじ

ホテルのスタッフたちが自分たちの別居をウワサしているのを聞いたヒスは、ビョングクとチャンスク、ピルソプに家に戻ってくるよう説得する。スヒョクは冷たい態度を取りながらもギョンチェを助けようとする。ギョンチェはスヒョクの正体をはかりかねながらもスヒョクの助けを借り、ヒスの犯行の証拠が入ったウンチェのぬいぐるみを取り戻そうとするが、なかなか捜し出すことが出来ずにいた。そんな中、ギョンチェは、最後の頼みの綱であるムン・ジェシクが服役中で、間もなく出所することを知る。一方、スヒョクはヘグムに25年前の事故の犯人がドンチョルである証拠を見つけたか尋ねるが、ヘグムは言葉を濁しスヒョクは事件の真相を突き止めようと心に誓う。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第33話あらすじ

バッグの件でヒスの証拠をなかなかつかめずにいたギョンチェだったが、モニカ・キムからの連絡で、ホテルのカメラ以外のカメラが存在することを知る。 犯行現場の映像をたたきつけられたヒスは理事に手を回し、解雇を免れる。理事からの提案を受け入れたヒスの解雇を撤回したスヒョクに対し、ギョンチェは不信感を抱く。 ヒスはギョンチェの家に転がり込んだジソプを訪ね、家へ帰るよう連れ戻そうとする。 一方、刑事に会ったギョンチェは、以前、遺体を道路に遺棄し交通事故を装った犯人がヒスに付きまとっていた人物だと知る。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第32話あらすじ

ヒスの指示で店の商品をニセのバッグと差し替えたと社員が理事会で告白し、ヒスは窮地に追い込まれる。ヒスはギョンチェが自分を陥れるために社員に指図したと主張。 ギョンチェに証拠を持ってくるように伝える。一方、モナリザホテルの新社長に就任したスヒョクはその事実を知らないギョンチェ、ジソプ、ヒスの前に現れる。 モナリザホテルの新社長がスヒョクだと知って驚きが隠せないヒスたち。スヒョクはバッグの偽物トラブルでギョンチェに責任を問い、物的証拠が提示できなければ解雇すると 告げる。そんなスヒョクの冷たい態度に戸惑うギョンチェ。一方、家族間のいざこざで結婚生活に嫌気が差したジソプは、かつての恋人ギョンチェに会いに行く。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第31話あらすじ

ヒスはギョンチェとホテルの職員たちを自宅に招待する。ギョンチェはヒスたちの部屋を見回しながら、もともとは自分の部屋だったのだと職員たちに話す。 ウンチェの話を聞いたピルソプは、この家で火事が起きた時、ヒスが家から出てくるのを見た人がいるとジソプに告げる。 一方、ギョンチェは、ニセ物バッグの件はヒスの仕業だろうと推測するが、決定的な証拠がない。ヒスはギョンチェに責任を問い、ホテルから出ていけと言う。 ヒスはヘグムを訪ね、ギョンチェを追い出した褒美として社長の座が欲しいと言うが、ヘグムは社長内定者はほかにいると告げる。 そして、証拠が見つけられないまま理事会が始まる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第39話「明の使臣の思惑」あらすじ

明の使臣はバンウォンを訪ね、チョン・ドジョンを始末するなら力を貸すと提案するが、バンウォンは自国のことは自国で始末をつけると言って断る。都堂(トダン)ではチョン・ドジョンを明に引き渡すか否かで意見が分かれ、議論は紛糾。朝廷内での地位の危うさを感じたチョン・ドジョンは、出仕を拒否しているチョ・ジュンのもとへ行き、力を貸してくれるよう頼むが…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第38話「大君の執事にムチ打ち刑執行」あらすじ

チョン・ドジョンの陣法訓練を欠席したバンウォンらに、罰として彼らの執事がムチ打ち刑に処されることに。バンウォンは悔しさを押し殺し、胸のうちでチョン・ドジョンへの復讐を誓う。再び明の使臣がやってきて、表箋文(ピョジョンムン)を口実に再度チョン・ドジョンを引き渡しを要求。しかし彼には裏の目的があった…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第37話「軍事訓練の欠席」あらすじ

トクシルの出産で憂鬱なミン氏だったが、自分も妊娠していることに気付く。召使頭のポクソプは、トクシルの子供を始末する計画を練る。チョン・ドジョンによる大規模な陣法訓練が行われ、全官僚と王族にも参加を求められたが、バンウォンやトゥン・ドゥランらは欠席。チョン・ドジョンはイ・スクポンに、訓練に欠席した者を告発させる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第36話「トクシル男子を出産」あらすじ

病状が悪化する一方の王妃を、イ・ソンゲは寺参りに連れ出すことに。しかし、建国理念である抑仏崇儒に反すると猛反対される。振り切って寺に行ったイ・ソンゲらは、一心に王妃の快癒を念じる。ミン氏が雇った召使頭はトクシルを流産させようとするが、企みは失敗し、トクシルは無事に男児を出産する。一方、富国強兵へ突き進むチョン・ドジョンは、ある計画を発表する。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月24日

天使の罠 第28話「疑心」あらすじ

プンホの店の食中毒事件に、テジョンが裏で絡んでいたことを知ったソニュは、真相を突き止めようとテジョンを問い詰める。その様子を偶然目撃したジヒは、二度とソニュには会わないと約束したはずの夫テジョンの行動に、再び疑心を抱き始めた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第27話「ジソクの好意」あらすじ

食中毒事件の賠償金を貯めるため、ソニュは手作りの「のり巻き」を早朝の駅で売ることを思いつく。しかし、なかなか売れず困っていたソニュの前に、偶然ジソクが現れる。
そんな中、ジソクを失脚させるための裏工作を着々と進めるアランは、エル食品の株主たちを集め…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第26話「ソニュのために」あらすじ

ソニュは、プンホの入院費にあてるためのお金をファンに手渡す。ところが、食中毒の補償金をよこせと求める客が現れ、全額を奪われてしまう。
そのころ、ジソクは、アメリカで新しい人生を始めるため、空港へ向かっていた。しかしその時、電話口からソニュの叫び声が聞こえ、ジソクはソニュのもとへと車を飛ばす。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第11話「揺れる想い」あらすじ

念願の一軍登録を果たしたボングンは髪を短く切り新たな覚悟を見せた。そんな姿を見た居候中のエジャは、ボングンをデパートに連れて行き、スーツや靴を贈る。さらにレストランのチケットを与え、以前医療センターで出会った女性(ヘビン)を夕食に誘うよう促す。ボングンは慣れないスーツと高級レストランに苦戦しながらも、なんとかヘビンとのデートを果たす。しかしその夜、幼馴染のヨニから愛の告白を受けてしまう。複雑な想いが交錯する中、ボングンは試合に向かう・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第55話「ヨンサン君の孤独」あらすじ

廃妃の死から13年後。成宗がこの世を去り、廃妃の息子ヨンサン君が後を継いで1年がたった。王は連日のように宴を開いて芸人と遊びに興じ、周囲はそんな王の奇行に眉をひそめたが、王は母のチャスン大妃や祖母のインス大王大妃が自分に冷たく、弟のチンソン大君をかわいがることに孤独を募らせていたのだ。廃妃はなぜ廃位されたのか。ヨンサン君は密かに調べはじめる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第54話「涙の王命」あらすじ

インス大妃が廃妃に与えた最後の機会。贈られた礼服に身を包んで使者を迎えた廃妃は、その瞬間、自分が陰謀にはまったことに気づく。使者の報告を聞いたインス大妃は即座に廃妃の処刑を決め、決断を下せずに迷っている成宗に処刑できないなら王子を世継ぎから外すと迫る。ついに成宗は廃妃に自決を命じる王命を下し、王名を奉じた使者が再び廃妃の実家へと向かった。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第53話「苦悩と決断」あらすじ

廃妃は反省もせず贅沢に暮らしていると偽りの報告を受けたインス大妃は、廃妃への同情を振り捨ててユン淑儀を新たな王妃に選ぶ。復位の望みを絶たれた廃妃は絶望にうちひしがれ、ユン淑儀の親戚たちは早くも廃妃を始末し王子から世継ぎの資格を奪う算段を始める。廃妃を生かすべきか、命を奪うべきか。答えのない問いにインス大妃はただ苦しむのであった。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第52話「廃妃を巡る対立」あらすじ

王妃を廃され宮殿を追い出されたソンイは、兄弟と会うことも許されず、母親と2人寂しく暮らしはじめる。朝廷では廃妃の復位を求める臣下たちが連日宮殿の前で嘆願を繰り返し、民は廃妃を哀れみ同情の涙を流した。しかし、インス大妃は動揺するどころか新たな王妃選びを急ぎ、災いの元を断つため廃妃を自決させるとまで言い出す。王と大王大妃はなんとかインス大妃を止めようとするが…。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第51話「王妃の末路」あらすじ

ソンイに顔をひっかかれた成宗は王子を思って何とか穏便に済まそうとし、慌てたソンイは一足先にインス大妃を訪ね、もみ合った拍子に扉にぶつけたと嘘をつく。しかし、成宗の傷を見たインス大妃はひと目でソンイの仕業だと見抜き、成宗に王妃の廃位を迫る。朝廷はインス大妃派と王妃・王子派に分かれ賛否両論を繰り広げるが、結局、成宗はインス大妃に逆らうことができず廃位を受諾する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第50話「恋慕の果て」あらすじ

チョン貴人の流産に怒り、医官の尋問を命じる成宗。その一方で内密にソンイの周辺を探らせ、ソンイが益母草の茶をチョン貴人に飲ませていた事実をつかむ。流産の真犯人がソンイである可能性を感じつつ、王子の母という理由で疑念を心にしまいこむ成宗。しかし、インス大妃を侮辱するソンイについに怒りが爆発。絶縁を宣言し、大殿への出入りも禁じる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第25話「それぞれの旅立ち」あらすじ

自殺を図ろうと疾走するジョンミンの車を間一髪で防いだセフン。ジウンはミランに、セフンと二度と会わないことを条件に、セフンの会社の株を返してほしいと頼む。そこに駆けつけたセフンがジウンを連れて帰ろうとする姿に嫉妬したミランは、猟銃を二人に向け...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第24話「一寸先の闇」あらすじ

セフンが取り出したレコーダーをみて焦ったジョンミンは、最後の手段としてジウンを拉致してレコーダーとの交換条件を持ち出す。またセフンはソ会長とジョンミンのわなにぬれぎぬを着せられ、逮捕されてしまう。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第62話「閉ざされた心」あらすじ

スボクはスングムが、ヨニが実母だと知っていると聞かされ娘を気遣う。憤るウチャンとジョンスは、スングムの12年間の苦労を知って胸を痛めるのだった。間もなくセウン堂に呼ばれたスングムは、頑として行かないと拒否。その後父から、ヨニが宝石を売って自分のために人参を育てたと聞かされるスングムだが「有難くない」と突っぱねる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第61話「母への憎しみ」あらすじ

ソウルにいるジョンスは電話でスングムが倒れたと知って、ウチャンを責める。スングムはウチャンから「人のことを自分のように考える女が好きだ」と言われ、インオクに自分の態度を謝り、ふたりは抱き合い涙を流すのだった。大奥様はヒャンジャにチスの様子を報告するように命じる。スングムはジンギョンにヨニを憎む気持ちを語る。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第60話「倒れたスングム」あらすじ

ジェイルの傷口を吸って応急手当をしたスングムは、治療を受けるよう言われるが聞かない。その頃、解毒湯と似た薬が出回り始めていた。間もなく、スングムが倒れて病院に担ぎ込まれたのを見て、ヨニは夜通し看病をする。快復して戻ったスングムは、嘘をついて母と自分を引き裂いたインオクにどうしても優しく接することができない。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第59話「母を忘れる決心」あらすじ

スボクがチスの条件を受け入れたことを知ったスングムは、心配するウチャンとジョンスに「エレナのことは忘れる」と話す。ジョンスはチスと契約。間もなく、スングムと川に行ったジェイルが毒蛇に噛まれてしまう。ジェイルを病院に運んだスングムは、駆けつけたヨニが自分には目もくれず息子の心配をするのを見て寂しい気持ちになる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第58話「投資の条件」あらすじ

女将に頼まれて仕方なくセウン堂に来たスングムだが、追い返された上にヨニに贈ったスカーフが捨てられているのを見てしまう。ジンギョンはインオクを訪ね「あんなことをしてどうやって生きてきた」と問いただす。チスはジョンスの会社ヨンス製薬に投資すると言い、今後もヨニとスングムが他人同士でいることを投資の条件として提示する。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月20日

未来の選択 第02話「疫病神とシンデレラチケット」あらすじ

ミレに握られた弱みをいつ暴露されるか気が気でないシンは、彼女をそばで監視するため、 自分の番組で放送作家にしてやるとメールを送る。 夢に近づくチャンスをつかんだミレだったが、 シンの働くYBSは未来のミレが絶対にダメだと言った場所。 おまけに口うるさい兄ジュヒョンも働いていた。 一方、ミレを辞めさせるためテレビ局に押しかけた未来のミレは、 一番の夫候補であるパク・セジュを発見し、ミレに彼を落とせと言うが…。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

未来の選択 第01話「人生やり直し計画、始動」あらすじ

放送作家になりたいという夢を抱きつつ、コールセンターの契約社員として働くナ・ミレ。ある日、彼女の前に“未来から来たミレ”だと名乗る中年女性が現れる。「城山大橋の第3車線は避けて」という彼女の言葉に、半信半疑ながら車線変更したミレの背後で事故が…。その後も未来のミレは様々な忠告をしてくるが、ミレは回避したはずの事故を起こしてしまう。相手の車から出てきたのは、テレビ局YBSのアナウンサー、キム・シンだった。

以前・以後のあらすじは、未来の選択:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第06話「家族の絆」あらすじ

ジョンテにだまされ逃げられたギョンドゥは、済州(ルビ:チェジュ)島にいるとの情報をたどりヘドゥムと一緒に済州島へ。一方、イヒョンもイェガ電子売却の頼みの綱である、JPブラザーズのデビッドに会うため済州島に来ていた。運命に導かれるようにホテルで出くわすイヒョンとヘドゥム。イヒョンが自分の母親であることを知らないヘドゥムだったが、愛らしいヘドゥムにイヒョンの心は揺れ動いていく。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第05話「清算できない過去」あらすじ

ヘドゥムが自分の娘である証拠をいくつも目にしながら、まだ認められないイヒョン。ギョンドゥは母親であることだけ認めろと詰め寄るが、2人の距離は縮まらない。チェ家では、イェガ・グループの経営危機を脱すべく進められていたイェガ電子売却の件で会長とギテの意見が割れ、不穏な空気が漂っていた。ギョンドゥはユニを取り戻すために一大決心をして、友人ジョンテの元へ向かう。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第04話「ユニとイヒョン」あらすじ

賢いヘドゥムの活躍でギョンドゥはついにユニと再会するが、記憶をなくしたイヒョンには話が通じず、追い払われる。自分がユニであることも娘を産んだことも信じられないイヒョンは、ヘドゥムから聞いた住所を頼りに肉まん店を訪ねる。一方、かつて三角関係にもなった友人スチャンとイヒョンが再会したと聞いたソニョンは、過去の自分の過ちがバレるのではとパニック状態になっていた。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第03話「名家に潜む闇」あらすじ

イェガ・グループの御曹司ギテの妻でイヒョンの親友であるソニョンは、突然戻ってきたイヒョンを見て動揺を隠せない。イヒョンはチェ家でまた暮らし始める。2013年、ギョンドゥとイヒョンの娘ヘドゥムは5歳になり、母親譲りの天才的な頭脳を受け継いでいた。ギョンドゥは肉まん店を経営し子育てに励んでいたが、死んだと思っていたユニそっくりの女性をニュースで見て平澤(ルビ:ピョンテク)へ向かう。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第02話「失われた10年」あらすじ

10年後の2007年、ギョンドゥは自分との娘を残して失踪したユニ(イヒョン)を必死で捜していた。2人はともに自殺しようとやって来た崖の上で再会し、同棲を始めていたのだ。ユニとの出会いで生きる希望を取り戻したはずが、再び崖の上に立つギョンドゥ。一方、1997年から10年間の記憶をなくしたイヒョンは、定期的に送金を受けていたイェガ・グループに連絡を取るのだが...。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の10年の秘密 第01話「出生の秘密」あらすじ

イヒョンは一度見たものは忘れない記憶力の持ち主。女手1つで育ててくれた母を1年前の1996年に亡くし、アメリカの名門大学へ進むための学費を工面しようと奔走する。母親から金を巻き上げた詐欺師を捕まえるが、回収には失敗。同じく取り立てに来た男、ギョンドゥをだましたため、追いかけられるはめになる。追跡をかわしたイヒョンは、生前の母に存在を教えられた父親を訪ねる。

以前・以後のあらすじは、私の10年の秘密:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第09話「夢を守りたい」あらすじ

キュヒョンは屋上から飛び降りようとするが、「君が死んだらみんなが悲しむ」と話すシオンの言葉に自殺を思い止まる。だが手術を拒み続ける彼の母に、シオンはキュヒョンを案じる。そんな中、ドハンから転科を勧められ、シオンは落ち込む。キュヒョンの病室を訪ね、歌えなくなったら何もなくなると言うキュヒョンに、シオンは、自分も外科医になれないかもしれないと話す。だが、キュヒョンに「それでも先生は夢に挑戦できる」と言われ…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第08話「夢と現実」あらすじ

ウノクを連れ戻しに来た彼女の伯母に、ウノクの気持ちを確認しようと言い出すシオン。話せなかったはずのウノクは、病院に残りたいかという問いに「うん」と頷き、彼女は病院に残ることに。ウノクの病室の施錠について無実とわかったシオンは再び小児外科に戻る。喜ぶユンソだが、シオンを画像診断科に転科させようとするドハンからシオンを説得するよう言われる。そんな中、声楽で有名な少年キュヒョンが喉の痛みを訴え、病院にやってくる。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第07話「誰も信じてくれない」あらすじ

ウノクが病室から抜け出し暴れたために、病院は大騒ぎになる。多くの負傷者が出た上、ウノク自身も病状が悪化してしまう。病室の鍵を閉めなかったと誤解を受けたシオンは、ドハンからひどく叱られる。鍵を掛けたと主張しても、誰にも信じてもらえず、窮地に陥るシオン。そんなシオンに院長は、悪くなくても責任を取らなくてはならないときがあると話す。院長の判断によりシオンは解雇され、シオンはユンソに挨拶もできないまま病院を去ることに…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第06話「意思疎通の方法」あらすじ

虐待を受け、野性の動物のように育った少女ウノクが病院に運ばれてくる。意思疎通ができず暴れるウノクに対し、動物のマネをして近づき、なだめるシオン。精神安定剤を打たれるウノクを目にしたシオンは、動物と会話できる自分を主治医にしてほしいと頼み込むが、ドハンは聞く耳を持たない。そんなドハンにユンソは、なぜシオンにだけ冷たいのかと抗議する。そんな中、院長を追い出したいコ科長の思惑で、シオンはウノクの主治医となるが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第26話あらすじ

殺気立つジニョクにヒョウォンは胸騒ぎを覚える。ジニョクはヒョウォンを必ず取り戻しこの腕に再び抱くことを強く決意。遺産相続委員会の第2次審査の日が決まる。インスクはロビー活動、他の被贈与人も準備に入る。ヒョウォンの誕生日、ガンロはアジア経済国際会議で済州島。ミソンとギョンスクは殴り合いの大喧嘩。ヒョウォンは怪我が悪化し倒れジニョクが病院へと運ぶ。眠る彼女を前にジニョクはガンロへの憎しみを激化させる。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第25話あらすじ

ジニョクはリードマンと資金提携契約を締結しヨンダムの臨時代表に就く。ガンロはこの契約を利用してヨンダムの立て直しを目論む。遺産問題が難航を極める中、パクの進言でインスクは密告者KDHを探し有利に立とうとする。ジニョクはヒョウォンとイ会長との結婚に借金があったことを知った。ヨンダムロビー、本来の姿を取り戻したインスクが戦う姿勢を誇示しヒョウォンに宣戦布告。イェリョンの婚約を知ったギョンウはHBSへの移動を希望する。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第24話あらすじ

怪我を負ったギョンウを助けたヒョウォン。偶然にもギョンウとイェリョンの秘密の関係を知ってしまう。婚約式の朝、インスクは娘に行けないと伝えてくる。ヒョウォンは暗い表情のジニョクに義母として接するのだった。ジニョクがヨンチョルにヒョウォンの身辺調査を命ずる中、遺産相続委員会の1次審査で高評価を得たヒョウォンに事業案の提出が言い渡された。その頃、ハッキュは娘の結婚の裏に契約書と金があったことを知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第23話あらすじ

深夜の倉庫、ジニョクはヒョウォンを抱き寄せ彼女を守り抜いた。2人の姿に激怒したイェリョンは父親に不信感を吐き出すのだった。その数日後、HBSではヒョウォンとイェリョンが業務のことで対立、ヒョウォンも譲らない。ガンロは最近のヒョウォンの姿に好感を抱く。ジニョクは彼女への憎しみと消えない愛に酷く苦しんでいた。イェリョンとジニョクの婚約式の日が決まる。インスクは若き被贈与人ヒョウォンの脅威にさらされ狼狽する。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第22話あらすじ

公募デザインで1位に選ばれたイカロスが来社。ジニョクは優勝者がヒョウォンだと知り驚く。ヒョウォンはHBSの契約社員を希望、ガンロも会長としてそれを承諾する。ジニョクとヒョウォンは職場で顔を合わせることとなる。イェリョンは涙を武器に自分の男ジニョクを束縛してゆく。ヒョウォンはイェリョンの罠にかかり倉庫に閉じ込められた。ガンロが帰宅しない妻を心配していた頃、ヒョウォンは自分を助けに来たジニョクと暗闇の中にいた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第21話あらすじ

広報誌の撮影日。ミソンも夫の権利を主張する中、ヒョウォンは正義を武器にインスクを挑発、ガンロには遺産相続人に選ばれたあかつきには自由が欲しいと嘆願。一方、元恋人の恐れを知らぬ姿にジニョクは我が目を疑う。ガンロは鋭い洞察力を持つ妻ヒョウォンを武器にインスクの攻撃に立ち向かう。被贈与人競争が激しくなる中、婚約式準備は整った。ヨンダムでは公募デザインの最終選考課題がインターネットによる課題制作と決まる。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第20話あらすじ

ガンロの逮捕で社内は大騒ぎ。検察の調べを終えたガンロは取締役として取締役会を召集。そこでガンロはジニョクを通じヨンダム文化財団放棄を宣言。婚姻届けを提出したことで4人目の被贈与人がヒョウォンとなる。取締役会でガンロは臨時代表取締役に就任、文化財団資産9千億ウォンは被贈与人よる公開競争となった。インスクは5年前にウンソプと交わした遺産譲渡念書を法務部に提出。ヒョウォンは苦悩するガンロに秘策を与える。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第19話あらすじ

ヒョウォンが過労から倒れる。ヒョウォンを元気付けたいガンロは両親の見舞いを許可した。ミソンは息子のためにも夫の財産分与権を主張。ヨンダムではガンロが緊急取締役会の会場を封鎖し解任案の提出を阻止する。インスクの再召集で緊急取締役会は本社に場所を変え開会された。ハッキュ名義の裏金口座が証拠となり会長解任案は賛成多数で可決。追い討ちをかけるようにガンロは横領罪で告発された。ヨンダムは大きく揺れる。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第18話あらすじ

イェリョンはジニョクの突然のプロポーズに大喜び。皮肉にもヒョウォンは義娘と元恋人ジニョクの婚約式の手伝いをすることに。インスクの家。ガンロの失脚を企むインスクはパク弁護士と会長解任動議の準備を進める。インスクはヒョウォンを追い出すためギョンスクを呼び出す。彼女に出店資金の提供を約束した。ジニョクとイェリョンの結婚準備が着々と進む中、実家を訪ねたヒョウォンは親友ウンジンに複雑な思いを吐き出すのだった。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第17話あらすじ

苦悩する2人。ヒョウォンはジニョクを胸が痛くなる程想い、ジニョクは運命の悪戯を受け入れられずにいた。ヨンダムはホテルを傘下に収めた。その買収祝賀会にガンロはヒョウォンと登場。ジニョクは自分の目を疑う。パーティーの翌日。ヒョウォンは「現代のシンデレラストーリー」と称され一躍時の人となる。ジニョクはヒョウォンのあの晩の言葉の隠された意味を考えていた。その頃、イ家ではミソンが後継者問題に強い興味を示す。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第11話あらすじ

シモンたちから乗馬に誘われたロラだったが、父デサンが交通事故に遭ったとの知らせを受け、その約束をすっぽかしてしまう。
一方、待ち合わせ場所に現れないロラを心配したママは自宅を訪ねるが、そこにロラは住んでないと言われ…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第10話あらすじ

息子サゴンの恋人が「ナターシャ」という男性であることを知ったヨオク。別れるよう説得を試みるヨオクだが、サゴンに取り合ってもらえない。ヨオクは仕方なくナターシャを呼び出し、息子と別れるように迫った。
一方、ミモンら姉妹は、ママに連れられてホテル内の高級カラオケに出掛けた。酔ったミモンは、廊下で偶然会ったグムソンを彫刻のモデルにスカウトする。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第09話あらすじ

家族それぞれがイムダンの誕生日の準備に取りかかる中、男性陣はロラの“恋人”に大きな期待を寄せていた。
そんな中、オ家の嫁たちはたまたま訪れたレストランで、チュリら家族と鉢合わせし…。
一方、ロラがどんな子か興味津々だったジャモンは、ロラを見て言葉を失う。なぜならロラは、プールでジャモンを「おばさん」と呼んだ張本人だったのだ。ピンチに陥ったロラは…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第08話あらすじ

漢方薬をもらうため、病院を訪ねたダジ。そんな娘ダジへの罪悪感から、ミモンはつらい日々を送っていた。
そんな中、ミモンは行きつけのデパートでヨンシルたちと遭遇し、不愉快な思いをする。
一方 、ロラはママとの関係を一歩前進させるため、出張帰りのママを迎えに行く。その帰り道、ママは寝てしまい…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月19日

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第04話「白ウサギ」あらすじ

セギョンは、ユンジュから清潭洞に嫁ぐ方法を聞き、"白ウサギ"タミー・ホンを紹介される。彼の目に留まるため必死に研究を重ね、彼からパーティーの招待状をもらうまでに。一方、スンジョは、仕事中でもセギョンが気になり、会長の身分を隠しながら彼女の世話を焼く。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第32話あらすじ

イェリンは、パン屋発掘プロジェクトのブラインドテストにジンサダンも参加していることが気に入らず、関係者の店は参加する権利がないと言うが、ジンサダ ンはブラインドテストで見事1位に。ジュヒはイェリンに自分の娘を探していることを告白する。書類審査を通過したセヨンはカメラテストの日を迎えていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第31話あらすじ

イェリンの手術を待っていたジュヒは、実の娘が見つかったと連絡を受け、ミングクとともに会いに行くことに。無事手術を終えたイェリンは、 手術の途中、ジュヒがいなくなったことを知り、ショックを受ける。ジェソンは番組の新しい企画でパン屋発掘プロジェクトをすることになり、ジンサダンが番組のブラインドテストに参加することになる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第30話あらすじ

ケ・グマンのお見舞いに行ったイルヨンとジョンヒョは、海外出張中のはずのイェリンの姿を見つけてしまうが、ジョンヒョがわざとエスカレーターから落ち、 後を追おうとするイルヨンたちをなんとかごまかす。そのころ、検査が終わり、ついに移植手術を迎えることになったイェリンは、ジュヒにどこにも行かずそば にいてほしいと頼むが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第29話あらすじ

ジョンヒョは手術で不安なイェリンを連れて海に行き、つかの間の楽しいひとときを送った。ミファはジェソンに会いに放送局に行くが、ジュヒに見つかってし まう。そんな中、ヨンドクは新作の映画にチャン・ミファを出演させようと話をする。ミファの写真を見たミスクは、ジュヒの家で会ったことを思い出し、ジュ ヒに連絡するが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第28話あらすじ

スクが突然イェリンの家に訪れ、ジュヒたちはミファに家政婦のふりをさせる。ジェソンは、イェリンがミスクに「セヨンは養女」と話したことを聞き、イェリ ンを叱り付ける。そのころ、ジュヒはヨンジュのいた児童養護施設を見つけたと連絡を受ける。一方、手術のため海外出張に行くと言って放送局を出たイェリン は、ジョンヒョの目の前でジェソンに抱きつき……。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第27話あらすじ

セヨンはミスクに家庭教師を辞めることを告げる。責任を感じたジェソンはセヨンを励ますため、セヨンがいちばん行きたい場所に行こうと言い、一緒にセヨンの母の納骨堂へ行くことに。セヨンとジェソンはたくさんの話をしながら楽しいひとときを送る。そのころ、家に戻ったジュヒはイェリンとミファが並んで眠っ ている姿を見て複雑な気持ちになる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第26話あらすじ

ジュヒとともにジェソンの家に行ったイェリンはそこでセヨンに遭遇。ミスクの家庭教師を秘密にしていたセヨンは、ミスクの娘ギウンの先輩だと取り繕う。一 方、ギソクたちはジェソンとイェリンの結婚に同意していたが、イェリンは「アナウンサーになるためにセヨンはジェソンに近づいている」と話し、ジュヒはセ ヨンに対してますます印象を悪くする。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第25話あらすじ

ジュヒはミングクに自分の娘ヨンジュを探したいと言い、立ち聞きしていたイェリンは不安にかられる。さらにイェリンは、セヨンとジェソンがどんどん親しく なっていくのが気に入らず、ジョンヒョにセヨンと付き合うように話すが、ジョンヒョの怒りをかってしまう。一方、イルヨンとソンスは映画のシナリオを共同 執筆することになり企画を進めていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第24話あらすじ

ジェソンは自分のせいで番組を辞めたセヨンに謝るためジンサダンに行くが、エギに頼まれて小麦粉を運ぶことになり、腰を痛めてしまう。ミファは手術が始ま るまでイェリンの家で過ごすことになったが、やりたい放題のミファにジュヒや家族たちは我慢の限界だった。そんな中、ジュヒは自分の実の娘を本格的に探す決心をする。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第23話あらすじ

ジュヒはイェリンに肝臓の移植手術について考えなおしてほしいと話し、イェリンは葛藤していた。イェリンはひとりでミファに会いに行き、手術後、二度と会 わないことを条件に移植手術の承諾をする。そんな中、イェリンはジュヒに、セヨンがジェソンに色目をつかって番組のレギュラーになったと話し、ジュヒはセ ヨンに番組を辞めるように話す。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第22話「ヨンジェからの贈り物」あらすじ(最終回)

会社に復帰したヨンジェは、自分の名前の旅行商品を作りたくて企画を書いておいたのだと皆に話す。ヨンジェから父への誕生日プレゼントを渡されたジウクは迷いながも父を訪ね、彼女のおかげで一生懸命生きたいと思うようになったと話す。ヨンジェの旅行企画は発表と同時に盛況を呼ぶが、その矢先ヨンジェは倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第21話「私の人生の痕跡」あらすじ

ヨンジェはウンソクとジウクとともにタンゴ教室の集まりに参加する。楽しそうなヨンジェの姿を目にし、奇跡の可能性をウンソクに聞くジウク。ヨンジェ母子はジウクの計らいで済州島旅行へ。そこでジウクからヨンジェのバケットリストを見せられたスンジョンは娘の思いに涙を流す。ついに母を再婚させ、ヨンジェの心は軽くなる。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第20話「母の思い、娘の思い」あらすじ

ヨンジェは母にガンを明かす決意をする。だが、ヨンジェのガンを知ったスンジョンはそれを受け入れられず、取り乱す。ヒジュの件で落ち込むウンソクだが、ヨンジェから医者を辞めないでと言われ、職場に復帰。現実に向き合う心を決めたスンジョンは、ジウクがヨンジェの病気を知った上でそばにいると知り、改めて娘を託す。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第22話「離婚届」あらすじ

ついに裁判所に離婚届を出すシニョンとモル。裁判所の取り決めで月に2回だけユラに会うことを許されるが、シニョンは現実として受け止められず、気が狂いそうになる。一方、ボッキは、ダルレのキャリアアップのために制作会社TNのク室長を利用しようと策を練るが…。そんな中、ミンジュは、ガンソの愛を受け入れることを決意するが、2人で抱き合っているところをヨヌが目撃。彼は激しいショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第21話「母の人生、私の人生」あらすじ

シニョンの不幸を心配するジョンウンは、一緒にアメリカへ行こうと愛を告白して彼女を抱きしめるが、その姿をモルに見られてしまい、離婚話は決定的となってしまう…。さらに彼女が起こした火災事故で、モルの政治家人生が危機に。ボミは心配するボッキに、シニョンを利用して離婚するべきだと持ちかける。一方、ヨンソは母が若い助手を誘惑したと誤解し、メモを残して父の所へ行ってしまう。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第20話「広まる黒い噂」あらすじ

ボミのでっち上げで、シニョンに対するモルとボッキの誤解は深まるばかり。シニョンを娘のように思っていたボッキもついに彼女を追い出してしまう。ギボンはそんなシニョンを哀れに思い彼女を実家に連れて行くが…。そんな中でボランティアに参加したシニョンは、火災事故を起こしてしまう。一方、ヨヌはようやくダルレの気持ちを受け入れる。そして、ヨンソは母の良くない噂を耳にするが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第19話「癒えない傷」あらすじ

ボミがユラの事故に関わっていると確信したシニョンはボミの家を訪ね、事故当日の通話履歴の公開を要求する。シニョンの行動にボミも黙ってはいなかった。彼女はシニョンを陥れるためにある罠を仕掛ける…。一方、ミンジュはガンソからの愛の告白に、気持ちが揺れていた。ガンソはミンジュに愛を告白した後、彼女が自分から逃げ回る事で苦しんでいた。さらに、2人の仲が学内で噂になり…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第20話「いつか生まれ変わって」あらすじ(最終回)

駆け落ちしようと話すマルに、ウンギは私たちの関係は終わったと突き放す。一方、マルから自首を勧められたジェヒは、一緒に死んでくれと言い出す。その晩、マルが倒れる。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月18日

王家の家族たち 第34話あらすじ

ミランに会った二女ホバクは、誘拐騒動の際に夫セダルを誤解していたことに気づく。許しを乞うセダルに、ホバクは条件付きで家に戻ることを認める。
長女スバクの夫ミンジュンは、スンジョンを食事に誘うが、悲痛な思いで今後の付き合いをやめようと伝える。涙を流すスンジョンは、何か秘密を抱えている様子。
ある日、三女グァンバクはサンナムの母マンジョンに呼び出され、結納金の代わりとして金を無心される。
セダルの母サルラは、店の得意であるサンナムの父デセを食事に誘った。二人は互いに心をひかれ仲を深める。
一方、ドンと一夜を過ごしたセダルの妹ヨンダルは、ドンに妊娠したことを告げる。
ミンジュンはスバクの目に余る行動を問いただすが、スバクは心外な様子で反論し、離婚をほのめかす。クリスマスの夜、ミンジュンは上司とデートを楽しむスバクとばったり遭遇する。たまりかねたミンジュンは、ついにスバクに手を上げ…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第33話あらすじ

長女スバクの不倫を二女ホバクが問い詰めていると、スバクの夫ミンジュンが偶然通りかがる。ホバクが取り繕いその場を収めるが、ミンジュンは釈然とせず眠れぬ夜を過ごす。
ある晩、ボンは友人を介してサンナムの父デセと酒を飲むことに。意気投合した二人はグァンバクとサンナムの結婚を認める。
一方、セダルは王家を訪ね、義母アングムに謝罪するが二度と来るな、と追い払われる。
スバクの件で疑念が残るミンジュンは、ホバクに真相を尋ねるが、はぐらかされてしまう。ホバクは、ミンジュンの様子を見て再度スバクに不倫を止めるよう説得するが、スバクの言葉に耳を疑う。
ボーナスが入ったスバクは、アングムに子守代を振り込む。通帳を見て有頂天になったアングムは、スバクの息子をうっかり外出先に置き去りにしてしまい大騒ぎになる。
一方、行くあてのないセダルは遠洋漁船に乗りこむ決意を固めるが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第32話あらすじ

王(ワン)家の母アングムは、サンナムの父の高慢な態度にあきれて息巻き、三女グァンバクの結婚を白紙に戻してしまう。グァンバクとサンナムは、必死に両家を説得するが、歓迎されない結婚を案ずる親心は、容易には動かせない。
長女スバクは、夫ミンジュンがスンジョンとその娘ミホに会っているところに遭遇する。心穏やかでないスバクは、スンジョンに対してごう慢に振る舞う。
二女ホバクは、夫セダルと再会する。セダルは平身低頭してわびるが、ホバクは到底受け入れられず、離婚を言い渡す。そして、ホバクはついに居座る義母サルラたちを追い出す決心をする。ホバクの決断にヤケを起こしたサルラは、酩酊(めいてい)状態で王家に怒鳴りこむ。
その夜、ホバクはスバクが男と親密そうにしている姿を目撃し、姉に関係を止めるよう必死で忠告する。二人の口論から、過去の姉妹の確執が明らかとなり…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第31話あらすじ

三女グァンバクとサンナムは、両家顔合わせの日を迎えるがすんなりとは運ばない。結婚準備を巡って王(ワン)家の母アングムとサンナムの父デセは口論となり、子どもの自慢合戦に発展。ついにはグァンバクが、嫁オーディションを受けたことが明るみとなり、アングムは血相を変えて激怒する。
二女ホバクを悩ませているのは、一向に出て行く様子がない義母サルラと義妹ヨンダル。行くあてのない二人は、ホバクの機嫌を取るが、取り付く島もない。そんなホバクに対しサルラはついに怒りを爆発させる。
一方、ホバクの夫セダルは建設現場で働きはじめるが、妻に合わす顔がなくホームレスを続ける。
ある日、サンナムの前に生き別れた母マンジョンが現れる。しおらしく今までのことをわびる母を見て、サンナムは無下にもできず思い悩む。
後日、グァンバクの結婚のことを考え直したアングムは、デセを訪問するが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第30話あらすじ

三女グァンバクは、見事嫁オーディションで1位を勝ち取る。晴れてサンナムの花嫁と認められるはずが、サンナムの父は渋い顔。グァンバクに敗れたセダルの妹ヨンダルは、屋台で偶然グァンバクの叔父ドンと相席になる。二人は酒が進むにつれ、激しく口論するが、思わぬ場所で朝を迎えてしまう。
誘拐騒動が収まった二女ホバクは、家族に離婚の決意を伝える。新居に居座っていた義母サルラと義妹ヨンダルにも同居の解消を申し出ると、二人は意外にもあっさり快諾する。
ホバクの夫セダルは浮気相手ミランに捨てられ、別荘を追い出されてしまう。
ある日、ホームレスになったセダルは、惨めな姿を偶然息子たちに見つけられてしまい…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第14話「2つの願い事」あらすじ

ウンジュンから「6年前に事件現場で発見された死体はヒョンジュンではなかった」と聞いたゴヌ。事実関係の確認が終わるまでシオンにはこの話は伏せておいて欲しいと頼む。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第13話「君をずっと守りたい」あらすじ

誘拐されたシオンを救うべくゴヌは携帯電話から取り出したUSIMカードをイルドゥに渡すことに。だがムン警視監の命令でシオンとゴヌは殺されそうになる。助けたのは…!

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第30話あらすじ

アーケード総括責任者としてモナリザホテルに戻ったギョンチェを、ジソプは密かに歓迎するがギンチェは冷たい態度で接する。ヒスはギョンチェの反撃に慌て、ジソプの態度に いら立ちを隠せない。自分を捕まえろと言うスヒョクをギョンチェはわざと突き放す。その理由を知ったスヒョクはギョンチェの元を離れる決意をする。 一方、ギョンチェの冷たい態度を寂しく思ったジソプは酒に酔ってギョンチェの名前を呼ぶ。ヒスはギョンチェを問い詰めるが、 ギョンチェはジソプに気があるそぶりをし、ヒスを刺激する。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第29話あらすじ

ヘグムは挨拶に来たギョンチェをどなりつけ、スヒョクとは絶対に結ばれることができない理由があると告げる。 モニカとギョンチェの間に親交があると知ったヒスは、ギョンチェにルビーニ出店の仲立ちを頼むが断られ、モニカに破格の条件を提示する。 ドンチョルのせいでスヒョクの両親が死んだことを聞かされたギョンチェはスヒョクとの別れを決心する。ドンチョルがスヒョクの親の仇であることを知ったヒスは、 記憶喪失のドンチョルにその事実を伝えると、ドンチョルはショックを受け、娘の元を去る。一方、モニカはヒスとの契約条件としてギョンチェを法的代理人に置くことを宣言する。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第28話あらすじ

ジソプとヒスの夫婦仲を懸念したチャンスクは占い師から入手した品々を2人の部屋に忍ばせ、それを見つけたヒスはジソプと口論になりジソプに頬をたたかれる。 家を飛び出したジソプはギョンチェの元を訪ねるが、2人の問題は自分たちで解決しろと突き返される。翌日、ジソプはギョンチェと会ったことをヒスに知られてしまう。 ギョンチェに呼び出されたとウソをつくジソプに、あきれ返るギョンチェとスヒョク。結婚を決めた2人は、ドンチョルとウンチェに報告し祝福されるが、スヒョクの祖母は猛反対する。 一方、アーケード事業展開のためルビーニのキーパーソンを取り込もうと計画するヒスはホテルに来たギョンチェを見て追い払おうとする。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第27話あらすじ

酒に酔ってギョンチェの名前を呼ぶジソプに腹が立ったヒスは、ジソプに水を浴びせ、ジソプは土下座して謝る。 その光景を見たチャンスクはヒスに対して怒り、ヒスとの確執がさらに深まっていく。一方、スヒョクはギョンチェの誕生日に、ギョンチェにプロポーズをする。 ギョンチェは時期尚早だと言って断るが、ヒスがスヒョクに紹介するためにパスタ店に送り込んだ女性の登場に顔がこわばる。 そんな中、閉店に追い込もうとしていたジソプとヒスとの関係は冷えていく一方だった。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第26話あらすじ

酔いつぶれたドンチョルを家に連れてきたボクチャは、彼に寄り添っているところをヒスとビョングク、チャンスクに見られてしまう。 ギョンチェとスヒョクがパスタ店を開店させ、ホテルの職員たちが開店祝いに行くのを知ったヒスはそれを妨害する。 ヘグムはギョンチェを呼び出し、スヒョクとどういう関係なのかを尋ねる。スヒョクのことが好きだと答えるギョンチェ。一方、ヒスはスヒョクとギョンチェの店の評判がいいことに 腹を立て、店にやって来て暴れ、その揚げ句、ジソプにまで八つ当たりをする。ヒスとの葛藤に苦しむジソプは酒に酔ってギョンチェを訪ねる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第35話「明との関係悪化」あらすじ

ハ・リュンからイ・スクポンを紹介されたバンウォンだが、彼のあまりにあけすけな物言いに腹を立て、追い出す。チョン・ドジョンは、明の使臣の前であえて大規模な陣法訓練を行い、戦争も辞さない決意を示す。イ・ソンゲも譲らないため、使臣は表箋文作成に関わった別の官僚を代わりに明へ連れ帰ることで妥協した。一方、王妃の病がなかなか治らず、心配したイ・ソンゲは…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第34話「明の使臣、チョン・ドジョンを要求」あらすじ

チョン・ドジョンが明に送った表箋文(ピョジョンムン)が高圧的で傲慢だと腹を立てた明の皇帝が、チョン・ドジョンを明に送るよう要求してきた。彼を明に送ることも、皇帝の命令を無視することもできず、朝廷の官僚たちは対応に困る。そんな中、ハ・リュンは道端でイ・スクポンに声をかけられ…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第33話「イ・スクポン登場」あらすじ

トゥン・ドゥランはイ・ソンゲに、私兵解体を強引に進めることの危険性を直訴する。はじめは訴えをはねつけたイ・ソンゲだが、解体に歯止めをかけることに。イ・スクポンという男が科挙の試験場に現れ、堂々とした答弁をする。彼に目を留めるチョン・ドジョン。その頃、ミン氏はトクシルを監視するため、実家から召使を呼び…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第32話「表箋文」あらすじ

パク・ウィ将軍が私兵解体のためバンウォンの家に乗り込んできた。バンウォンはチョン・ドジョンに直談判に行くが言い負かされ、仕方なく私兵解体に同意した。一方トクシルの妊娠を知ったミン氏は、側室の子が将来の妨げになることを激しく警戒し…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第31話「私兵解体の開始」あらすじ

バンウォンが明から戻った祝宴が開かれる。しかしチョン・ドジョンと現れた太子に不遜な態度を取るバンウォン。チョン・ドジョンは、イ・ソンゲに私兵解体と王子たちの地方赴任の許可を求めに行く。彼の大朝鮮帝国の夢に胸を打たれたイ・ソンゲは許可するが、官僚は王子を地方に追いやることに反対する。そして夜更けに突然、バンウォンの家の門が開けられた…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第25話「新たな企み」あらすじ

プンホ夫妻が営む軽食店の「のり巻き」を食べた客が、相次いで腹痛を訴えた。これまで何の問題もなかった店で起きた突然の騒ぎに、ソニュは違和感を抱く。
一方、母の失踪について、ジョンスンが自分を裏切っていたことが許せないジソクは、会社に辞表を出して姿を消そうとするが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第24話「傷心」あらすじ

自分の生みの母が失踪していたことを知ったジソク。真相を知るために、祖母ジョンスンを問いただすが、ジョンスンは真実を話そうとしない。やりきれない思いを抱えたジソクは、家を飛び出した。
一方、娘ジヒに会社を継がせたいアランは、ジソクを本部長の座から引きずり下ろすよう、テジョンをけしかける。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第23話「再会」あらすじ

テジョンとジヒの結婚を知ったプンホは、怒りを抑えることができず、式場に乗り込んで二人の結婚式を妨害しようとする。しかし、そのたくらみを知ったソニュの説得により、プンホはしぶしぶ諦めることに。
その帰り、道で倒れていたプンホを偶然ジソクが助けた。叔父プンホの命の恩人として、再びジソクと出会ったソニュは…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第22話「シスターの正体」あらすじ

顔合わせの日、自分に会いに来るはずのシスターがソニュだったと知ったジヒは、これまでのソニュの話がすべてうそだったと確信し、再びテジョンのことを信じることを決める。
一方、アランからカフェを譲り受けたタルリョは、友人たちに自慢しようと店に招待するが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月17日

インス大妃 第49話「茶の秘密」あらすじ

成宗の恩情で窮地を脱したソンイは、反省するどころか、今度はチョン貴人を流産させようと企む。一方、インス大妃は苦々しく思いながらも、これで懲りただろうと気を緩める。そして、王の治世を手助けするためハン・ミョンフェに科田の返納を提案する。これにより大王大妃の一族も返納せざるをえなくなり、経済基盤を失う大打撃を受ける。大王大妃は衝撃で寝たきりとなってしまう。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第48話「窮地を救う妙案」あらすじ

ソンイの味方をして自分の邪魔をする大王大妃に怒ったインス大妃は、大王大妃殿に乗り込んで引退を迫る。爆発した2人の女の戦いに、成宗はもちろん朝廷の重臣たちも様子をうかがうばかり。ソンイは王子を奪われた悲しみのあまり、正気を失ったふりをして周囲の同情を買い、大妃殿の前で土下座をして許しを請うソンイを見た成宗は、哀れで胸が締め付けられる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第47話「飛び散る火花」あらすじ

徳の足りない王妃を廃位すべきだと迫るインス大妃に対し、王子をソンイから奪ったうえ廃位まで言い出すのはインス大妃の横暴だと怒る大王大妃。2人の板挟みとなった成宗は頭を悩ませるばかり。一方、成宗の子を宿したチョン貴人が許せないソンイは、呪いの人形や毒薬でチョン貴人を陥れようと母親と2人で策を練るが、そこへ成宗がやってきて毒薬を見られてしまう。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第46話「インス大妃の還宮」あらすじ

インス大妃と成宗の和解を聞いたソンイは激怒し、引き留めるチェ尚宮に厳罰を下して昌徳宮へ向かう。インス大妃と成宗は久しぶりに枕を並べて一夜を過ごし、わだかまりを解いた成宗はインス大妃を宮殿に呼び戻す。こうして宮殿に返り咲いたインス大妃は、王子をソンイから奪って私家に静養に出し、嫉妬深いソンイの行いを改めさせようとするが、ソンイは激しく抵抗する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第45話「母子の和解」あらすじ

長男を産んで揺るぎない地位を得たはずのソンイだが、新しい側室の登場やチョン貴人の懐妊に不安を募らせ、インス大妃が自分の挨拶を受けないと成宗にうそをつき、2人の仲を引き裂こうとする。一方、新しい国づくりに邁進する成宗は、新人勢力の活用と功臣勢力との葛藤が悩みの種。ユ・ジャギョンはハン・ミョンフェの不正を告発して大恥をかかせ、成宗は領議政を酒席で迎えるという無礼な態度を取る。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第23話「憎しみに変わる愛」あらすじ

パク専務の策略で父親の死の秘密を知ったジウン。ジョンミンに抱いていた情や愛が、怒りに変わってしまう。証拠隠滅の為にパク専務と接触し、金とレコーダーを引き換えるジョンミン。ジウンはジョンミンに怒りをぶつけ、ジョンミンとの思い出をすべて燃やすが...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第22話「深い亀裂」あらすじ

ジウンに対する罪責感でジョンミンの提案を受け入れるセフン。その姿に心痛めたホジンは、ジウンにセフンが会社を辞めようとしていることを伝える。責任を感じたジウンはセフンと会うが、ミランはその様子をひそかにビデオで撮りジョンミンにメールで送るが...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第57話「チスの憤怒」あらすじ

ヨニが自分に内緒でスングムのために、長年人参栽培をしていたと聞かされたチスは怒りに震える。間もなく、スングムがヨニに会いたいとセウン堂にやって来るが、チスはヨニに会わせず「君の存在は妻には重荷だ」と突き放す。そして、ヨニを責めて2人は言い争いになる。チスの言葉に傷ついたスングムはウチャンに慰められ気を取り直す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第56話「明かされた真実」あらすじ

大奥様はチスに「ヨニが昔スングムの種を買って人参を栽培していたはずだ」と話す。毒蛇は畑の名義人を探る。一方、ウチャンからスングムを気遣う言葉を聞かされ頭にきたジンギョンは、薬局に行ってエレナがヨニだとスングムに話してしまう。ジンギョンの話に衝撃を受けるスングムだが、真実を知ったことを誰にも言わず一人で耐える。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第55話「絆の種」あらすじ

ウチャンは財産をはたいて人参の種を買うが、スングムは少しも喜ばず種を投げ捨てる。大奥様はヨニが宝石を売っていたことを知り、大金の使い道を怪しむ。スングムはウチャンから拾い集めた種を改めて渡され仲直りする。インオクは旅籠を去ろうとするが、ウチャンへの思いを語るジンギョンの姿に翻意。ヨニは人参の収穫に励むスングムを訪ね…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第54話「別れの通告」あらすじ

ヨニに母への思いを語ったスングムは、一人で山へ行き、追ってきたウチャンを責めてなじる。その時、眼下に広がった人参畑を目にしてスングムは驚き、ウチャンは故郷と同じ光景に胸がいっぱいになる。だが、スングムはそんなウチャンに別れを告げる。ジョンスはインオクがチスの差し金で嘘をついたと聞いてセウン物産に抗議に行く。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第53話「2人の嘘」あらすじ

ウチャンにも嘘をつかれたスングムは失望。一方、ジンギョンはインオクに怒り、二度と会わないと言う。ヨニは自分からということを伏せてスボクに人参畑を無償で譲る。スングムがアトリエに来たことを知ったジンギョンは、母だと名乗らないヨニに対して憤る。切ない気持ちのスングムは酔って、訪ねてきたヨニにつらい思いを打ち明ける。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第62話あらすじ(最終回)

ギルジャは、娘たちに連絡が取れないので心配になる。一方、ジヒョクの軍入隊令状を受け取った知らせをデプンから聞かされたドンパルは驚く。ドンパルの前に現れたジヒョクとソヨンは婚姻届をだしてくるところだと打ち明けて、チョリムとドンパルはあきれる。ルビーに電話をかけたがルナがでて、驚いたギルジャとチョリムは家に駆けつける、ルナの不思議な行動に驚く2人だが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第61話あらすじ

ルナとルビーが整形手術で顔が入れ替わったことを証明する書類と証拠を目の前に苦しむギョンミンは、ギルジャに会い、ルビーとルナの顔が入れ替わったのかと問い詰める。その話を外で聞いていたチョリムたちは衝撃を受ける。帰宅したルナに、名前とプロポーズの時に2人で誓った事を聞くギョンミン、口論になってすべてを明かすルナの話を外で聞いていたクミはイルスンたちに話す。外に飛び出したギョンミンは、ルビーに電話をして会うのだが、過去には戻れない現実にルビーとギョンミンに...。ギョンミンと別れた後、街をさまよったルビーは、自分もギョンミンもどうしようもない現実を痛感して苦しみの涙を流す。その時、実家に行ったルナはなぜ違うとシラを切らず全てのことを認めたのかとギルジャにひどい言葉を浴びせる。実の娘ではないからそうしたのかと叫ぶルナに、連れて来た娘はルビーだと打ち明けて涙を流すギルジャ。衝撃を受けたルナは、信じ硬い事実の前に逃げるように家を飛び出す。一方、つらい気持ちで1人酒を飲んでいたギョンミンは、インスを呼び出し怒りに満ちた目つきでインスをにらむのだが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月13日

グッド・ドクター 第05話「天国に通じる扉」あらすじ

コ科長の反対を押し切って救急救命センターに運び込まれてきた患者の手術に踏み切るユンソ。だが時すでに遅く、患者は心停止してしまう。子供を死なせたと保護者に責められ、初めての執刀だったユンソは失意に沈む。一方、シオンは亡くなった子供が寂しくないようにと言って霊安室の前に座り続ける。そして、患者を救えなかった罪悪感に苦しむユンソに、シオンは患者に生きる機会を与えること自体が重要だと話す。ドハンはユンソを呼び、新たな手術の執刀を命じるが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第04話「分別のない名医」あらすじ

低体重児の手術中、問題が発覚する。対処法がなく窮地に陥るドハンにシオンはあることを指摘し、手術は無事に成功する。だが、院内の規則を破ったことにより、シオンの分も責任を取ったドハンには懲戒委員会により処罰が下される。自分が皆にかけた迷惑に気づかず、子供が助かったから良かったと言うシオンに、ユンソはチームワークに欠ける人間は守ってやれないと話す。同僚からも煙たがられたシオンは患者の子供たちの仲間に入ろうとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第03話「小さな命」あらすじ

肝胆膵外科で手術不可能と診断された低体重児の保護者に、小児科でなら治せると話したシオン。希望を抱いて訪ねてきた保護者に、ドハンは小児科でも手術は難しいと話し、シオンに代わって詫びるしかない。勝手な行動で皆に迷惑をかけてばかりのシオンにユンソは医者とは何かを問い、自分の考えをしっかり持てと話す。そんな中、患者の保護者たちはシオンの言動に不安を抱き、担当医から外してくれと言い出す。シオンは院内で孤立していき…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第02話「トラブルメーカー」あらすじ

間違えてシオンの部屋で眠ってしまったフェローのチャ・ユンソは、彼が小児外科に新しく入ったレジデントだと知る。出勤初日、キム・ドハン教授の回診に付いたシオンは、ある術後患者の異常に気づき、再手術が必要だと訴える。ドハンは主治医のコ科長に連絡するよう話し、シオンには今後何も発言するなと叱りつける。だが、患者が心配なシオンは勝手に抜け出し、強引に患者を手術室に運んでしまう。別の患者の手術中だったドハンはこれを知り…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

グッド・ドクター 第01話「普通じゃない青年」あらすじ

サヴァン症候群で天才的暗記力と空間認識能力を持つパク・シオンは恩師のチェ・ウソクを頼りに上京する途中、駅でケガをした少年に遭遇、応急処置を行い病院まで付き添うことに。その頃、ソンウォン大学病院の院長であるウソクは、優秀にもかかわらず病歴を理由に国家試験を不合格にされたシオンに機会を与えようと、理事会で彼の採用を説得していた。そんな中、シオンが付き添っていた少年が偶然ソンウォン大学病院に運び込まれ、シオンは心臓の異常を指摘するが…。

以前・以後のあらすじは、グッド・ドクター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第16話あらすじ

ガンロは娘イェリョンとHBS本部長ジニョクの交際を許可した。会社でのジニョクは担当したラウムホテル買収で高い評価を得てガンロの信頼を勝ち取る。そして、ジニョクはイェリョンから夕食の招待を受けイ家を訪ねた。ジニョクはガンロの妻となったヒョウォンと再会。ヒョウォンは残酷すぎる運命に呆然とし、ジニョクは彼女から離れた時間を後悔するのだった。キム家ではハッキュが家族の犠牲となった愛娘ヒョウォンを哀れんでいた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第15話あらすじ

ヒョウォンは懐かしいジニョクの声に心震わし、愛した人の後姿に涙する。ガンロはヨンダム取締役会を前にヒョウォンの保安を強化し会議の準備をジニョクに任せる。ガンロの失脚を狙うインスクはパクと密談を繰り返す。イェリョンがジニョクへの気持ちを父親に告白。その晩ヒョウォンの心の傷が激しく痛むのだった。ジニョクが部下にヒョウォンの身辺調査を依頼した数日後、ウンジンの計らいでヒョウォンに会えることになったが・・・。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第14話あらすじ

ヨンダムグループの昼食会にガンロはヒョウォンを同伴し社長らに妻として紹介した。同席したインスクは屈辱感の高まりを抑えられない。ギョンウはイェリョンから法務局への提出を頼まれた書類をパク弁護士に届ける。ハッキュとギョンスクはガンロの残虐非道な裏の顔を知り恐怖を覚える。ヒョウォンはインスクの執拗なまでの嫌がらせにも屈せず、逆にそれを力に換えてゆく。復讐に燃えるジニョクはイェリョンに恋の罠を仕掛けた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第13話あらすじ

娘に会いに来たハッキュは虫けらのように追い払われた。それを見たヒョウォンはイ家の人々を前に怒りを露わにした。駐車場。イェリョンはヨンダムとチョンニョン建設の合併計画を阻止するためチャン・ソヌと手を組む。ヒョウォンの存在がヨンダムとイ家に嵐を巻き起こす。ヒョウォンはガンロの妻として不理屈に屈せず生きることを心に決めた。ヨンダムでは合併計画に暗雲が垂れ込める。その原因として内部告発者の存在を疑うのだった。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第12話あらすじ

イ家で暮らすヒョウォンは24時間、針のむしろ。帰宅したガンロはミソンとイェリョンを一喝しヒョウォンを守るのだった。HBSでは体調不良で休暇をとっていたウンジンが出社。着任した本部長の顔を見て激しく動揺する。インスクからの電話で娘に起こった悲劇をハッキュが知ってしまった。ヒョウォンは父親の深い悲しみを思い涙する。一方、ジニョクはガンロの娘イェリョンを利用したヨンダム崩壊とガンロの社会からの抹殺計画を立てる。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第11話あらすじ

ガンロはインスクの裏をかきお寺で仏前結婚式を挙げた。ガンロの妻となったヒョウォンのイ家での苦渋に満ちた生活が始まったのだ。HBS本部長となったジニョクはヒョウォンがイ・ガンロと結婚した事実をまだ知らない。会長の再婚には婚姻契約書が存在していた。ヒョウォンは愛のない結婚を選んだ代償として契約内容を承諾するしかない。ヨンダムに入り込んだジニョクは愛する両親を死に追いやったイ・ガンロへの復讐劇の幕を上げた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第10話あらすじ

義娘と大財閥との結婚にギョンスクは興奮、ウンジンは親友の暗い表情に心が痛んでならない。ヨンダム会長の結婚がマスコミを通じ公表され世間を騒がす。ハクキュはヒョウォンが海外勤務で家を離れると信じて疑わない。結婚式の前日ユミンが退院、久しぶりに家族に笑顔が戻る。ジニョクはHBSの本部長として韓国での事業に乗り出した。ヒョウォンは動き出した運命の歯車にその身をゆだねる。イ会長は普遍の愛を信じ欲望のまま突き進む。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第09話あらすじ

ジェームズは在米韓国人実業家チェ・ジニョクとして再び韓国の地に降り立つ。その頃ヒョウォンはイ会長との結婚を決意。年の差、格差婚を受け入れ尽くそうと心に誓う。イ会長の結婚とその準備は極秘プロジェクト。イ会長の結婚はミソンからインスクの耳に入る。イェリョンは自分と同じ年の女が義母となることに不快感を露わにするのだった。キム家ではハクキュとユミンには真実は知らされないままイ家からの指示で準備が始める。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第08話あらすじ

家族を守るためヒョウォンはイ会長に助けを求めるしか無かった。その晩、ヒョウォンは遠く離れたジェームズに別れ告げる。ヒョウォンは跡形も無く消えてしまいたい気分だった。突然の別れの言葉にジェームズは困惑。62歳のイ会長が27歳のヒョウォンにプロポーズ。妻とヨンダムの女主人になって欲しいと添えた。愛のない結婚に悩むヒョウォンをよそに家族は静かな日常を取り戻しつつあった。ヨンダムではインスクの不穏な動きに警戒する。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第07話あらすじ

利害関係を嫌うヒョウォンはイ会長に贈り物を返しヨンダム退職を伝える。彼女の潔癖な生き方と強い意志にイ会長は心打たれた。イェリョンはヨンダム会長の娘として見合い相手を受け入れ、力を手にする日を夢見る。ヒョウォンと家族を悪徳暴力団から救ったのは、またしてもイ会長だった。側近のパク弁護士は老いらくの恋に悩む会長に警戒心を強くする。警察出頭の前日、ハクキュは保険金の受取人を娘に変更。翌朝、自殺を図る。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第06話あらすじ

危篤状態となったユミンだったがイ会長の一声で再手術が行なわれ命を取り留める。その晩、ハクキュは容疑を認め家族の元に戻った。ヒョウォンはインターンからヨンダムの正社員に採用された。彼女は会長の力を知る。ヒョウォンはイ会長からの思いがけない愛の告白に戸惑いを隠せない。ヨンダムではイ会長とヒョウォンの関係が社員の間で噂になり始める。その頃、アメリカではジェームズがヒョウォンへの募る想いに悩まされていた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第05話あらすじ

韓国大学病院ではイ会長が保証人となりヒョウォンの弟の手術が行なわれた。家族たちは足長おじさんが誰なのかと詮索するが思い当たらない。ある日、インスクにイ会長が購入したと噂のルビーのネックレスが届けられる。ヒョウォンは保証人がテーマパークを案内したあの男性で、彼がヨンダムの会長だと親友のウンジンから聞かされ驚く。旅立ちの朝。帰国するジェームズは恋人ヒョウォンにプロポーズ。そして亡き母親の指輪を彼女に贈る。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第04話あらすじ

ヒョウォンを気に入ったイ会長は彼女への想いを密かに募らせてゆく。一方、ヒョウォンは手術を待つユミンを毎日見舞い励ますのだった。ヨンダムでは迷子を前にしたジェームズは幼い頃のある記憶が頭をよぎり足が竦む。ヒョウォンは留置所にいる父親に代わり弟の手術費用を工面しょうとする。しかし、万策尽きたヒョウォンは過労から倒れイ会長に助けられる。父親に逆らえないイェリョンは相手がバツイチ男性と知らずに見合いをする。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第03話あらすじ

出国を取りやめたジェームズにヒョウォンは喜びを隠せない。出版を目前にしたある日、インスクの元にパク弁護士が訪ねてくる。パクの進言をインスクは撥ね付け戦いを挑むのだった。その頃、イ会長はテーマパークにいた。ユミンに適合するドナーが見つかりヒョウォンは安堵する。しかし、ハクキュは息子の手術費が用意できずにいた。ある晩ジェームズと交際を始めたヒョウォンは、彼が幼い頃アメリカに養子に出されたことを聞かされる。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第02話あらすじ

イ会長とヒョウォンはキッズルームで遭遇。ヒョウォンはその男性が会長と知らずに上着を汚してしまう。イ会長の前妻インスクがマスコミを集め回顧録の出版発表会を開いた。知らせはその日のうちに会長の耳に届く。ヒョウォンはジェームズがスタッフから抜けることを聞き心が沈む。ジェームズも彼女との別れに寂しさを覚える。インスクの暴露本出版に激怒したイ会長は徹底抗戦に出る。インスクは不適な笑みを浮かべるのだった。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太陽の花嫁 第01話あらすじ

ヒョウォンはヨンダムでインターン社員として働く27歳の女性。家族は父親と義母と重い心臓病を患う弟ユミン。ロッカールームで不躾な男に会った翌日、ヒョウォンはタロット占いで女帝のカードを引き運命の啓示を受ける。テーマパークを視察したヨンダムのイ会長は園内清掃中のヒョウォンに目が留まる。家長が失業中のキム家ではヒョウォンの収入が生活の糧。ヨンダムで平社員として働く会長の娘イェリョンは屈辱的な日々を送っていた。

以前・以後のあらすじは、太陽の花嫁:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第07話あらすじ

シモンは、ママとロラが恋仲になることを恐れ、二人が会うことを断固として反対する。
一方、ロラは兄からチュリが妊娠したことを聞く。妊娠はチュリのうそだと疑うロラは、義姉ヨンシルとソンミを従えてパク家に押し掛けた。
そんな中、ママに連れられ“ベルサイユ”を訪れたロラは、オーナーがママの姉であることを知り驚く。
そのころ、チュリの妊娠がうそだと知ったグムソンは、妻ガンスクと和解するが…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第06話あらすじ

母親の誕生日を控え、ロラは母イムダンからやっとのことで欲しいものを聞き出すが、母の希望は耳を疑うようなものだった。
一方、ファン家では、ダジのつらい過去を目の当たりにしたミモンが、ダジを兄妹に会わせようと画策していた。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第05話あらすじ

ミモンは、出産後すぐに手放した娘のダジと再会する。そして、ダジの父親が死んだことや、これまでの苦労話を聞いて心を痛めた。
ロラはママを振り向かせるため、一緒にジョギングさせてほしいと頼むが、ママはロラの訪問を歓迎せず…。
一方、チュリとの関係に一度は決着をつけたグムソンだったが、食欲がなく吐き気をもよおすチュリを見て、妊娠を疑う。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第04話あらすじ

ファン家の前で、偶然ママと遭遇したロラ。先輩に会うというママに付いていくが、つまずいて恥をかいてしまう。
そんな中、グムソンは、愛人チュリに別れを告げた。するとチュリは怒りをあらわにし、ロラと話がしたいと言う。
一方、恋人サンアを姉たちに紹介するため、自宅へ招待したママだったが、シモンはサンアのことが気に入らず…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第03話あらすじ

ロラを新聞記者のチヨンと勘違いしたママは、家に上げて取材を始めさせる。ロラも記者らしく振る舞おうとするが、博識のママについていけず…。
妻との離婚を決意したグムソンは、そのことを父デソンに報告する。
取材のため、改めてファン家を訪れたチヨンは、ママに一目ぼれする。一方のロラは、自分の電話番号をファン家の家政婦に託すが、ママから電話がかかってこず、気をもんでいた。 
そんな中、ロラにチュリと別れるよう説得されたグムソンは…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第02話あらすじ

グムソンの前では思いやりのある心温かいチュリだったが、家では打って変わって継母ヨオクに冷たくあたっていた。みじめな思いをしていたヨオクは、チュリへの復しゅうの機会をうかがう。チュリの腹違いの妹チヨンも、ケンカが絶えない日々にウンザリしていた。
一方、シモン姉妹は、ママが有名な作家になったことを両親の墓前に報告しに行く。
そんな中、ヨオクは、記者であるチヨンにママの取材をさせてほしいと、シモンに頼み込み…。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オーロラ姫 第01話あらすじ

オ・ロラは食品メーカー「チョンワン食品」の社長令嬢。親子ほど年が離れた三人の兄を持つ末っ子の一人娘だ。
とあるソウル市内の高級マンション―、チョンワン食品の常務でありロラの二兄グムソンは、今日も愛人チュリと熱い夜を過ごしていた。
一方、フレンチレストラン「ベルサイユ」を営むファン・シモンは、結婚もせずに妹ミモンとジャモンとともに暮らし、弟ママのことだけを生きがいにしてきた。そんなシモンの前に、ある日突然、遠くへ行ったはずの初恋の人が現れる。

以前・以後のあらすじは、オーロラ姫:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月12日

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第03話「涙」あらすじ

スンジョは友人から、"泣けない"ことを指摘され動揺するが、セギョンから届いた手紙と通帳を見て、涙を流す。セギョンのインチャンへの愛に感動したスンジョは、インチャンへの告訴を取り下げ通帳をインチャンに渡す。しかし、それが予想外の展開に発展してしまう。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第02話「不治の病」あらすじ

セギョンは自分が仕えていた社長夫人が、学生時代、犬猿の仲だったユンジュだと知り驚く。さらにインチャンが、アルテミスのバッグの不良品を横流ししていたことを知るが…。一方スンジョは、長年の恨みから復讐を果たそうと、ユンジュの元へ向かう。呆然とするユンジュは…。

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

清潭洞[チョンダムドン]アリス 第01話「境遇は変えられない」あらすじ

清潭洞で自分のショップをもつことを夢見るセギョンは、3年の就職活動の末GNファッションに就職。しかし任された仕事は、社長夫人の買い物係。しかも車で接触事故を起こした相手が、人気ブランド、アルテミスコリアの会長秘書と名乗る男。しかしその男の正体は会長だった!

以前・以後のあらすじは、清潭洞[チョンダムドン]アリス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第22話あらすじ

セヨンはジェソンの番組レギュラーとして出演することに喜ぶ。そのころ、イェリンはミファに会いに行き、肝臓移植をする気がないと告げる。すると、ミファ はジュヒに会い、手術のことは諦めると言い、ジュヒにイェリンが生まれたときに着ていた服を渡す。それを受け取ったジュヒは複雑な気持ちになってしまう。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第21話あらすじ

ジュヒはイェリンに、ミファは肝臓の移植手術が必要だと切り出すが、ミファが母親であることを認めたくないイェリンは手術の話まで聞かされ激怒する。イェ リンはジョンヒョを呼び出し、テレビ局に残って自分のそばにいてほしいと泣きつく。一方、イルヨンとソンスはぶつかりながらも互いに惹かれはじめていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第20話あらすじ

セヨンは、ジェソンの母ミスクの家庭教師としてアルバイトをすることになる。ジョンヒョから自分の生みの親がミファだと聞かされたイェリンはショックのあ まり泣き崩れ、そんなイェリンの姿を見てジョンヒョも胸を痛めていた。その後、決心したジュヒはイェリンにミファのことを話すが、イェリンはミファに会う ことを拒絶する。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第19話あらすじ

児童養護施設に行ったジョンヒョは、実の母親がイェリンを探しにここに来たことを聞かされる。しかし、戻ってきたジョンヒョはイェリンに事実を話せずに悩 む。そのころ、ジュヒは悩んだ末、イェリンに実の母親のことを話す決心をする。一方、セヨンは自分の学資ローンで家が苦しいことを知り、アルバイトを探す ため、ジェソンに電話する。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第18話あらすじ

ミファのヒステリーが日増しに強くなり、ジュヒは医師に、肝臓の移植手術以外に助かる方法はないか確認するが、ほかに方法はないと言われ落胆する。そんな ミファは、泣きながらジュヒに生きたいと訴える。一方、ソンスは自分の番組出演に批判が殺到し落ち込むが、イルヨンは彼を励ますために食事に誘う。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第17話あらすじ

イェリンはセヨンを呼び出し、ジェソンとは家族ぐるみで付き合っており、自分が嫁になるだろうと話す。それを聞いてから、セヨンはジェソンを避けるように なる。ミファはジュヒに移植手術を断わられるが、イェリンはジュヒたちが何か隠していることに気付き、ジョンヒョに自分たちが育った児童養護施設で調べて ほしいと頼む。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第19話「人生で大事なもの」あらすじ

ジウクはヨンジェの母に挨拶に行くが、会社を辞めたことを明かすことができない。ヨンジェはジウクが仕事や父親を捨ててまで自分を選ぶのは嫌だと話し、ジウクは仕事に復帰することに。そんなジウクにカン会長はNY転勤を命じるが、ジウクは頑として拒否する。一方、ヒジュは容体が急に悪化し、ウンソクにある願いを話す。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第18話「2人を繋ぐ絆」あらすじ

部下を連れて会食に行ったジウクは、二次会にヨンジェを呼ぼうと言い出す。そして、皆の前でヨンジェとデュエットを歌い、交際は皆の知るところに。社員の噂で2人の交際を知ったカン会長はヨンジェを素行調査する。ヨンジェの病気を知り、別れるよう命じるカン会長に、ジウクは彼女のおかげで幸せだと交際の許しを乞うが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第17話「そばにいることの幸せ」あらすじ

姿を消したヨンジェを捜し回るジウク。最後にデートをした場所を見に行くと、そこにはヨンジェの姿が。ジウクから連絡を受けたウンソクが迎えに行き、彼からジウクがここに来たことを聞くヨンジェ。ヘウォンの結婚式を途中対座したヨンジェを追ったジウクは、彼女をかばい交通事故に遭う。目覚めた彼はヨンジェを目にし...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第18話「母の直感」あらすじ

言葉を取り戻したものの記憶を失くしたままのユラは、なぜか母シニョンを嫌がり、ボミに懐いてしまう。モルはユラのためにボミを家にまで招待するが…。ユラの記憶を取り戻すため、シニョンとシニョンの母、叔母ソプンはユラを連れて事故現場を訪れるが、そこでボミと出くわす。一方、ダルレは家族の生活費のため、歌のレッスンを休んでまでテレビ通販のモデルをしていたのがボッキにばれてしまう。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第17話「別れる決意」あらすじ

ジョンウンの働きかけで、アニメ博のスタッフがようやく本当のことを語った。モルはボミの行動を責めるが、彼女は会場でジョンウンとシニョンが抱き合っていたと嘘をつく。またもボミの言葉を鵜呑みにしたモルは、シニョンを連れて彼女の実家に行く。そこで偶然、家の前でドンプンに呼ばれて来たジョンウンと鉢合わせし…。激怒したモルはシニョンの家族の前で離婚話を切り出すのだった…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第19話「愛の責任」あらすじ

マルはチュナから、ジェヒとアン弁護士がソ会長を死に追いやった証拠となる音声テープのコピーを渡される。テープを聞いたマルはジェヒにかつての殺人の罪を償うよう促す。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第18話「復讐の傷」あらすじ

結婚式でマルとジェヒの過去の関係をマスコミに暴露したウンギ。そんな彼女にマルは自分自身を傷つけるなと話す。2人は別れるが、マルはウンギを守るためジェヒに近づく。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月11日

王家の家族たち 第29話あらすじ

王(ワン)家の祖母ゲシムの一番の気掛かりは、独身の息子ドン。ゲシムから婚活の世話を頼まれていた長女スバクは、ドンに知人の資産家女性を紹介する。
一方、監禁状態の二女ホバクは夫セダルに身代金の工面を頼む。約束の時間が近づくと、なぜか犯人はセダルとのやり取りの音声をホバクに聞かせる。そして金を工面できず、万策尽きたセダルはとうとう浮気相手ミランの部屋を物色する。
そのころ、王家では、ミンジュンが帰宅すると、母アングムが台所で一人泣き叫んでいた。ミンジュンは家事と子守でストレスをため込んでいる義母を見かねて、家事の分担を家族に提案する。みなが賛成する中、スバクは仏頂面で、母や夫に反発する。
三女グァンバクは、引き続き「チェ家の嫁オーディション」で激しい女の戦いに挑む。奇妙な審査をどうにかくぐり抜けるが、グァンバクを優勝させるため、サンナムは奥の手を思いつく。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第28話あらすじ

監禁された二女ホバクは、犯人の顔を見て驚がくする。ホバクの夫セダルは犯人から高額な身代金を要求され、しぶしぶ承諾する。監禁場所でホバクとセダルは対面するが、身代金を巡って大げんか。セダルの情けない姿を見てホバクは心を傷つけられるが、子どものためにも身代金を用意してほしいと訴える。
ある日、キムチ作りの最中にアングムが不注意から足にやけどをおってしまう。手伝いに駆り出されていた長女スバクの夫ミンジュンは、すぐにアングムを背負い病院に駆け込む。
アングムはこの一件以来、すっかりミンジュンを見直し、今までの態度をわびる。実の親子のように打ち解けた二人を、父ボンも温かい目で見守る。
三女グァンバクは、サンナムの父デセが開催した「チェ家の嫁オーディション」に参加するが、その内容はとんでもないものだった。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第27話あらすじ

倒れて病院に運ばれた、グァンバク。それを聞いてたまらず病院に駆けつけたサンナムは、やつれたグァンバクを見つめて二度と離さないと誓う。
ホバクの夫セダルは、母と妹を別荘に呼び出す。二人の後をつけてきたホバクはセダル親子の楽しそうな様子をじっと伺っていたが、次第にやりきれない気持ちになる。何も知らず盛り上がるセダルたちの前に突然現れたのは…。
ある日、すっかり元気を取り戻したグァンバクは、サンナムの父デセに呼び出される。グァンバクは必死に今までの誤解を解こうとするが、デセはサンナムと二度と会わないようくぎを刺す。数日後、デセは息子の花嫁選びに思いもよらないアイデアを考えつく。
ホバクは、セダルの脅しに負け、ついに離婚届に判を押してしまう。仕事を終え帰宅しようとするホバクは、何者かに突然連れ去られ監禁される。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第12話「究極の愛」あらすじ

シオンとゴヌを救うため隠れ家に引き返したムンシクは、男に刺されて命を落とす。シオンは捜査の結果、ムンシクの携帯電話の通話記録を極秘入手し、ある質屋にたどり着く。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第11話「信じられない現実」あらすじ

貯水池にパトカーが続々と到着するもムンシクは逃亡。父親のように慕っていたムンシクがヒョンジュンを殺した上、シオンにまで銃を向ける姿を目撃したゴヌは酷く失望する。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第25話あらすじ

ヒスがギョンチェの名をブラックリストに載せてほかのホテルで働けないようにしたため、ホテルを解雇されたギョンチェは酒場の厨房で働き始める。 解雇を知ったスヒョクはギョンチェを捜しに店を訪れ、酔った客に絡まれていたギョンチェを救い出す。 スヒョクはホテルを辞めてギョンチェとパスタ店を経営する準備をする。ヒスはジソプの両親がギョンチェより自分を低く評価していることを知り憤りを感じる。 ドンチョルは自分がモナリザホテルの社長だったことを知り、記憶を取り戻そうと1人でホテルへ行き、ヒスから自分の犯した罪について聞かされショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第24話あらすじ

ヒスとジソプの両家顔合わせの席で、すぐに挙式することを決める。ピルソプはその席で以前ウンチェが迷子になった際に出くわしたヒスが兄の結婚相手と知る。 結婚式当日、花嫁姿のヒスの手を握り、記憶喪失である父ドンチョルが入場するのを目撃したギョンチェは驚愕し、慌ててドンチョルを外に連れ出す。 ヒスはそうなった経緯を招待客に巧みに説明し、同情を買ってギョンチェを悪者にする。 一方、スヒョクがギョンチェと親しげにしているのを目撃したヘグムは、マンションに人を送ってギョンチェたちを追い出す。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第23話あらすじ

ヒスはギョンチェをホテルから追い出すことを条件に、ジソプを総支配人に復帰させてくれとヘグムに頼む。ギョンチェに見せつけようと、ヒスはジソプの両親を呼び出し、結婚を宣言。 その光景を目にしたギョンチェはヒスが自分と交際していたジソプと結婚をするようだとポクジャに告げると、ボクチャが乗り込んでくる。 意識が戻ったドンチョルは記憶を失っていた。リフォーム完了の知らせを受け、家に戻ったギョンチェは、家の所有権がヒスに移ったと知り驚愕する。 一方、ギョンチェの力になりたいスヒョクだが、ヒスの背後にヘグムがいるという事実に心を痛める。ギョンチェはジソプとオ理事の話から裏帳簿の告発をしたはジソプだと知る。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第30話「漢陽遷都」あらすじ

ついに漢陽(ハニャン)への遷都が行われた。宮殿の向きや名前などはすべてチョン・ドジョンが決め、バンウォンの家は以前より宮殿に近くなった。ミン氏はチョン・ドジョンの権勢と監視の強化に強い危機感を覚える。バンウォンが明からの帰途についたと聞いた王妃は、ある決意を固めチョン・ドジョンを呼び、人払いを命じる…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第29話「ミン氏、養女を取る」あらすじ

チョン・ドジョンが文武両権を握っているのは好ましくないと上書したパク・ポは投獄されるが、当のチョン・ドジョンによって釈放される。一方、明の皇帝に謁見したバンウォンは、朝鮮で最も力を持つ官僚はチョン・ドジョンと答え、皇帝にチョン・ドジョンに対する警戒心を植え付ける。その頃、チョン・ドジョンの勢いに対抗したいミン氏は、ハ・リュンからある提案を受ける。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第28話「チョン・ドジョンの陣法訓練」あらすじ

宮殿を抜け出していた太子バンソクは、イ・ソンゲに呼び戻され厳しく叱責される。しかし妃の死を自分のせいと考えるバンソクは勉強に身が入らない。陣法の訓練に遅れてきた武将を、見せしめのためムチで打つチョン・ドジョン。彼には軍を強くし、朝鮮を明と並ぶ大国にするという大望があったが、軍は独善的な手法に不満をつのらせ…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第21話「繰り返される裏切り」あらすじ

テジョンがソニュと会っているところを、再び目撃したジヒ。約束を破ったテジョンのことが信じられなくなったジヒは、結婚はできないと告げ、その場を立ち去った。
そんな中、ある事件でプンホがテジョンに告訴されてしまう。ソニュはそれを取り下げてもらうため、タルリョと会うが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第20話「偽り」あらすじ

ジヒは、ついにエコー写真を持っている理由を、テジョンに問い詰める。テジョンは、写真のこともソニュも知らない、としらを切るが、ジヒは信じることができない。
そんな中、病院で深刻そうに話すソニュとタルリョの姿を見かけたジヒは、疑いの気持ちをさらに強めていく。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第19話「揺らぐ信頼」あらすじ

ジヒは、テジョンの上着から「私のサラン」と書かれたエコー写真を見つけるが、テジョンを問いただすことができずにいた。
そんな中、ソニュは、デパートで偶然ジヒに出くわす。ジヒが、自分のことをテジョンの元恋人だと勘違いしていることに気づいたソニュは、あたかも、サランという名前の娘がいるかのようにジニュに話をするが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月10日

インス大妃 第44話「成宗(ソンジョン)の挑戦」あらすじ

王妃となり成宗の子を宿してもなお独占欲が収まらぬソンイは、内官に命じて中宮殿を放火させ、自分の命が狙われていると訴えて周囲の同情を買う一方、成宗の承恩を受けたカンナンを陥れて自殺に追い込む。その後、ソンイは晴れて王子を出産。これを機に宮殿の3人の大妃は昌徳宮に退き、ソンイは内命婦を掌握する。その頃、成宗は新しい政事を果敢に推し進めていた。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第43話「嫉妬」あらすじ

親政を始めた成宗は、新たな人材を登用し朝廷の刷新を図ろうとするが、インス大妃は功臣を退ければ王位が危うくなると猛反対。自らの思い描く政事と母に対する孝行の狭間で苦しむ成宗。一方、王の寵愛だけを武器に女官から側室、そして王妃にのし上がったソンイは、大王大妃の後ろ盾をいいことに好き勝手に振る舞う。しかし、成宗を他の女に奪われるという不安は日に日に増す。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第21話「決断のとき」あらすじ

セフンに一緒に死のうと倉庫に火をつけるミラン。セフンへの想いに苦しむミランを見てユン会長(ミラン父)はソ会長にジウンとセフンの過去を暴露し、二人でセフンをつぶそうとたくらむ。ジョンミンは研究費支援要請を独断に承諾するかわりに、会社を辞めるようセフンに言い...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第20話「試練の日々」あらすじ

セフンはジウンにソリングループが悪意的に父親の会社を買収した事実を告げるが、ジウンは信じようとしない。セフンは事実を明らかにするため、元シニョンの人と接触し始める。自分を精神障害患者扱いするセフンに怒りを覚えたミランは、絶対に許さないと心に決め...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第52話「良心の呵責」あらすじ

スボクが処方した解毒湯が評判となる。ジンギョンはチスがインオクを使ってスングム母子を引き裂いたと知って、ショックで雨の中をさまよう。ずぶ濡れのジンギョンを抱きしめたウチャンは、そのままジンギョンとアトリエで一夜を明かす。2人の姿をスングムが目撃したとは知らないジンギョンは、ウチャンとは会っていないと嘘をつく。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第51話「エレナの正体」あらすじ

スングムから「歌手だったエレナは多分私の母」と聞かされたジンギョンはエレナがヨニだと気づく。ジンギョンはスングムが可哀想だとヨニを責め、インオクが昔したこととは何かと聞くが、ヨニは答えない。間もなく、大奥様はヤン部長の話から12年前にチスが北へ行ってウチャンの父の紅参(ホンサム)を奪い、毒蛇が彼を殺したと気づき、チスを脅す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第50話「娘のプレゼント」あらすじ

給料日、ジンギョンから下着を送られたインオクは大喜び。スングムはヨニにスカーフを、ウチャンとジョンスにはワイシャツを贈る。ウチャンが会社の昔の帳簿を見て不審に思っていた頃、ヤン部長は酔った毒蛇の「昔、社長のために人を殺した」という言葉を思い出す。大奥様はジンギョンに「インオクが昔したことを調べてみろ」と言って…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第49話「ヘンランの偽証」あらすじ

ヘンラン爺やとヨニが話しているのを見た大奥様は、彼が大晦日の夜、ヨニに会っていないと嘘をついたと見抜き、ウチャンに電話を入れる。ヘンランと会ったウチャンは、チスが大晦日の夜ずっと金村駅の外にいたと聞かされ気が晴れる。チスはヘンランの嘘を聞かされ、彼を詰問するが「亡き大奥様ならヨニを行かせたはず」と言われる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第60話あらすじ

家に帰ってきたペ会長は、机の上にキム室長からのルナに対する内偵調査書類を確認し、ギョンミンの部屋に行くが、ルナとインスの通話を立ち聞きしてすべての事実を知る。怒ったペ会長とルナは激しい口論をし、ペ会長は心臓発作を起こして倒れる。ペ会長を失い、苦しんでいるギョンミンを見て胸が痛むルビー。一方、キム室長から電話を受けたギョンミンは、ペ会長が調べていた書類の話を聞き、すべての書類を自分に送るように指示する。ギョンミンに真実を知らされるのが怖いルナはインスに助けを求める。そんな中、ルビーとインスは外国へ行く準備をする。しかし、インスは、"すべてを明かしていたら、多くの人を苦しめずに済んだ、愛していない男を許し、一緒に暮らせるか"とルビーに海外行きを改めるように話す。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第59話あらすじ

ルビーと向かい合って座ったペ会長は、記者会見で言った言葉は事実でないから真実を明らかにしなさいと急き立てる。しかし、ルビーはどうしても事実を言えなくて、記者会見の言葉が事実だとシラを切る。ルビーはすべてを捨ててインスと外国に行く決心をする。一方、ルビーの良心宣言で身軽になったルナは、さらに意気揚々となるが有権者の反応は冷たい。選挙対策委員会委員長の電話を受けたルナは補欠選挙候補者辞退の通知を受ける。春川病院に到着して、執刀医に会ったペ会長は、診療記録を通じて交通事故当時、ルナが妊娠中だったことを確認する。そして数ヶ月前に赤ちゃんの超音波写真を持ってルビーが尋ねて来た意外な話も聞く。ペ会長は執刀医の話を聞いて強い疑惑を感じる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第58話あらすじ

ギルジャを訪ねてルビーを説得して、記者会見をするようにすがりつくルナ。選挙の日がだんだん近づくがルナの支持率は次第に低下する。ギルジャは2人の秘密を知っている事と、世の中を欺くなとルナに怒鳴るが、ルビーを説得してくれないと自殺を図ると脅かすルナ。ルナを助けてほしいとルビーを説得しようとするギルジャ。しかし、ルビーは絶対にルナを許せないと断る。絶対に許せないと話すルビーにギルジャは、あなたは私の娘じゃないと新たな事実を打ち明け、今まで育ててあげた恩返しをしてほしいとお願いする。記者会見場に姿を現したルビーは、数百人の取材陣と関係者の前で震える声でマイクを取るのだが...。ルビーの記者会見を見ていたペ会長は、動画の真相とルナを調べ出す。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第57話あらすじ

動画を自分がアップしたとギルジャに打ち明けるルビー。その話を聞いたギルジャは、ルナのために動画を削除しなさいと話す。ルビーを説得するために、2人の顔の秘密を知っていると話すギルジャだったが...。ルナだけを心配しているようで、ギルジャに失望したルビーは家を飛び出してしまう。ルナに会ったギルジャは、国会議員選挙補欠候補を辞退しろと説得するのだが...。一方、道をさまようルビーはマフラーを巻いた恋人たちを見て、ギョンミンとの思い出を浮かべて涙を流す。ルナはインスに会い、動画はねつ造だとルビーに証言してほしいと助けを求めるが、インスはルビーを二度と苦しめられないと断る。結局、ルナはルビーに会い、記者会見で良心宣言をしてほしいと頼むのだが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第56話あらすじ

インターネットにインスと撮影された動画がアップされた事を知ったルナは、インスに急いで電話をかける。ルナの動画を確認したギョンミンは衝撃を受けて、驚いたペ会長は心臓発作を起こす。インスの家に駆けつけたルナは、インスを見るやいなや動画を削除しろとわめくが、自分が上げたのではないと淡々と話すインス。ルナはギョンミンに合成だと主張する。ギョンミンが決裁を受けに来たルビーに、本音を打ち明けて相談するが、その様子を見たルナは興奮する。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月07日

天まで届け、この想い 第16話あらすじ

ミファは見舞いに来たジュヒに肝臓の移植手術をすれば助かると話し、ジュヒは絶句する。ヨンアがミファの看病をする一方で、ミングクはイェリンにも本当の ことを話そうと母ジュヒに切り出す。そのころ 、ジェソンの母ミスクは突然アナウンサーとして復帰したいと言い出し、ジェソンはそれを許さない父ヨンドクとミスクの間で頭を抱えていた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第15話あらすじ

病状が急変したミファはミングクに連絡をして病院に搬送される。ミファは医師に肝臓の移植手術を受ければ助かると言われ、家族がいないのかと問われる が…。セヨンは学資ローンを返すためにアルバイトの面接を受けるが落ちてしまい落胆する。それを見たジェソンがリポーターのバイトを探すと言ってセヨンを励ます。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第14話あらすじ

ジェソンが撮影中に蜂にさされたことを笑うセヨンに腹を立てるイェリン。セヨンは何かと自分に嫌味を言うイェリンに困惑し、イェリンはジェソンと親しくな るセヨンが気に入らなかった。娘と再会を果たしたミファは喜びもつかの間、イェリンとジュヒの仲むつまじい姿を見て落ち込む。そんな中、ジュヒは自分の実の娘を探すことを考え始める。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第13話あらすじ

セヨンとジェソンはハーブ園の撮り直しに行くことになるが、イルヨンとソンスのことで口論になり、気まずい雰囲気に。そのころ、ミファはイェリンのファン だとジュヒが紹介する中で、ミファはイェリンとの再会を果たす。だが、トイレの中で店員たちがミファをポルノ女優だと話しているのをイェリンが聞いてしまう。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第12話あらすじ

ミファはジュヒと対面し、自分の娘が人気アナウンサーのイェリンと知り、驚きと同時に喜びを隠せずにいた。ミファは死ぬ前にイェリンと一度だけ食事をした いと言い、ジュヒは食事だけなら、と受け入れることに。ジョンヒョはイェリンに誕生日プレゼントを渡すが、児童養護施設のことを思い出したくないイェリン はジョンヒョを怒鳴りつけてしまう。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第11話あらすじ

イェリンの実の母親が現われたことをヨンアも知るところに。DNA鑑定の結果、ミファがイェリンの実の母親であることが証明され、ミファは娘に会おうとす るが、イェリンは出張中だとミングクがごまかす。そのころ、ジェソンは何かとぶつかるイルヨンとソンスを仲良くさせるためにセヨンとともに飲みに連れて行 くが、そこでも大げんかになってしまい…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第10話あらすじ

イェリンの実の母親が現われたことをヨンアも知るところに。DNA鑑定の結果、ミファがイェリンの実の母親であることが証明され、ミファは娘に会おうとす るが、イェリンは出張中だとミングクがごまかす。そのころ、ジェソンは何かとぶつかるイルヨンとソンスを仲良くさせるためにセヨンとともに飲みに連れて行 くが、そこでも大げんかになってしまい…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第09話あらすじ

ミファの承諾を受け、ジュヒはイェリンとのDNA鑑定を進める。イェリンはジェソンの祖父ギソクに高級高麗人参をプレゼントし、良い印象を持たせるために 近づく。セヨンとジェソンは再び一緒に撮影をすることになりハーブ園に向かうが、イェリンとジョンヒョも同行することに。同じころ、イルヨンはソンスと打ち合わせをしながら激しい口論になり…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第08話あらすじ

イルヨンはジェソンの頼みを聞き入れ、ソンスを番組に出演させることになる。そのころ、イェリンの実母が元ポルノ女優のチャン・ミファだと知り、ジュヒは 困惑する。ミファが金銭目的で近づいていると思ったジュヒは、DNA鑑定をすると打診する。ジュヒはイェリンが養女だと知っているミスクを呼び出し、誰か に養女の話をしたか問いただすが…。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第07話あらすじ

スタジオ撮影の日、セヨンはイェリンと同じ色の衣装を着てしまう。父の贈り物の服を着たかったセヨンは、イェリンに着替えてほしいとお願いするがジュヒを 怒らせてしまう。衣装を着替えたセヨンだったが番組は見事にこなし、スタッフの評価も上々に撮影を終える。一方、ミファに会ったミングクは見覚えのある彼女の顔を見て言葉を失う

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第06話あらすじ

イェリンの実母が娘に会いたがっていると児童養護施設から連絡を受けたジュヒは困惑する。ミファは残された時間が迫っているのに、娘に会わせてもらえずい らだっていた。ジュヒはイェリンの母親を確かめるため、息子のミングクに会いに行かせる。一方、ジョンヒョは、後任者が見つかったらテレビ局を辞めると イェリンに告げる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第05話あらすじ

養女だということを秘密にしていたイェリンは、ジョンヒョが現われてから不安な日々を過ごしていた。そんな中、ジェソンはナレーションの練習が進まないセ ヨンのためにイェリンを呼び出し、手本を見せるが、セヨンは逆に自信を失くしてしまう。そのころ、余命宣告を受けたミファは自分が捨てた実の娘の居所を調 べるために児童養護施設を訪れる。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第04話あらすじ

児童養護施設で育ったイェリンに会うため、テレビ局に就職したジョンヒョ。局内でイェリンを見かけ、思わず彼女の本名で呼びかけるが、イェリンに無視さ れてしまう。一方、イヨンが留守の間に、夫チョルジュが娘のジヒョンを無理やり連れて行こうとするが、イヨンの父ジンサの知り合いのドンウクが体を張って ジヒョンを守ろうとする。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第03話あらすじ

セヨンは撮影現場で姉イヨンの夫の浮気現場に遭遇。家族たちとの話し合いの末、イヨンは娘を連れて実家に戻ることになる。一方、かつて女優だったミファ は、寂れたバーのマダムをしていたが、医師より余命3カ月を宣告される。そのころ、セヨンは先日取材で一緒になったジェソンの番組に出演することになり喜 んでいた。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第16話「Sの許し」あらすじ

ヨンジェに別れの意志を確認したジウクは、望みどおり二度と会わないと言い去っていく。それがジウクを不幸にしたくないヨンジェの愛だと知ったウンソクは、慰める言葉も出ない。ヨンジェは自分が辞職に追いやった高校時代の教師、ドンミョン(S)に会いに行く。ドンミョンと母を引き離したくて嘘をついたと許しを請うが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第15話「耐えがたい別れ」あらすじ

ウンソクはヒジュの助言を受け、落ち込むヨンジェのために普段どおり接しようとする。ヨンジェの病気を知って以来、荒れるジウクだったが、別れが耐えがたくヨンジェに会いに行く。君が病気でも一緒にいたいと告げるジウクに対し、必死の思いで突き放すヨンジェ。さらにセギョンにも、別れたからジウクの面倒を見てと話す。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第14話「映画のようなデートの後に」あらすじ

鎮痛剤が効かなくなったヨンジェはウンソクに病状を尋ね、ガンが悪化していることを知る。そんな中、ヘウォンからプロポーズされた相手のことで愚痴られ、将来の夢も抱けない自分には残酷な悩みだと怒るヨンジェ。一方、ジウクは「映画の主人公のように過ごす」というヨンジェの願いを叶えようと、デートプランを練っていた。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第13話「思い出の丘」あらすじ

ツアーの下見でワンドを訪れたジウクとヨンジェは、そこで一晩を過ごすことに。そして、ヨンジェは自転車で海岸を走るという夢をジウクのおかげで叶えることができる。だがヨンジェは無理がたたって体調を崩し、治療に支障が生じてしまう。一方、セギョンからヨンジェの話を聞き怒ったカン会長は、ジウクの自宅を訪ねるが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第12話「自分の人生を生きるために」あらすじ

セギョンの父、イム会長が婚約解消のショックで倒れ、病院に向かうジウク。目覚めたイム会長はジウクに改めて婚約解消の意志を確認するが、ジウクの意志は固い。憤慨したイム会長の圧力により、ラインツアーではキャンセルが相次ぎ、業務は混乱する。ジウクは会社の窮地を打開するため奔走し、それを聞いたヨンジェは...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第11話「婚約解消の波乱」あらすじ

ジウクはセギョンに婚約を解消してくれと話す。翌朝ヨンジェが家を出ると、家の前にはジウクが。遊園地に行くというヨンジェを送っていくジウクだが、ヨンジェの目的は「初恋の人を捜すこと」。拗ねるジウクだが結局は2人で遊園地デートを楽しむことに。そんな中、ジウクはセギョンから婚約解消はしないと断言されてしまう。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第16話「不幸は彼女の運命」あらすじ

シニョンはユラにマントを着せたスタッフを同行させてモルとボミを呼び出すが、突然スタッフは嘘の証言をしてシニョンを驚かせる。シニョンはボミに疑いを抱き、事故現場でボミが身につけていたアクセサリーを発見する。しかし、モルはシニョンの言葉を聞かず、ボミの言い分を一方的に信じるばかり。挙げ句の果てに彼女に離婚を切り出す…!一方、ガンソはミンジュに自分の気持ちを告白するが…?

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第15話「悲しき誤解」あらすじ

監視カメラの映像から手がかりを見つけたジョンウンは、シニョンに会いに家の前まで来る。2人が話しているのを目撃したボッキは、ユラが言葉を失った原因は彼らのせいだと誤解し、彼女を追い出してしまう! 疑いを晴らすため会場の監視カメラを確認したシニョンは、そこにボミの姿を発見する。一方、ボミは自分のせいではないと思わせるため、モルの関心をシニョンとジョンウンの方に向けようとする…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第14話「ママのいない恐怖」あらすじ

アニメ博の会場で迷子になったユラを必死に捜すシニョン。連絡を受けてモルとボッキも駆けつける。シニョンの荷物にジョンウンからのカードやスカーフを見つけたボッキは不審に思うが…。一方、会場でユラにマントをプレゼントしたボミは、そのせいでユラを見失ったのではと責任を感じて捜し回る。ようやくユラを見つけるものの、ユラはボミを嫌って道路に飛び出しトラックにはねられそうに…!

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第13話「ボミの叫び」あらすじ

モルのソン議員殴打の記事掲載を止めるために新聞社を訪れたシニョン。雨の中ヨヌを待つが、倒れてしまう。彼女が持っていた名刺からジョンウンに連絡が行き、彼がシニョンを病院に運ぶ。病院に駆けつけたモルは、初対面のジョンウンに警戒心を抱く。そんなモルは、ソン議員から暴行罪で告訴された上に、チョン議員から辞表を要求され…。ボッキはボミと会い、モルを助けてくれと土下座までするが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第12話「出生の秘密」あらすじ

ミンジュの元夫の再婚相手が研究室を訪れ、ヨンソをアメリカに来させるなと言う。娘を思うミンジュはガンソと一緒にヨンソの服を選ぶが、その姿を偶然、ヨンソが目撃してしまう。一方、モルとボミの過去の秘密を知ってしまったシニョンは、先輩の出版社でかつての初恋の相手ジョンウンと再会する…。シニョンとモルとの仲を心配したボッキは、シニョンにソラの出生の秘密を打ち明け、彼女を慰めるのだった。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月06日

優しい男 第17話「戻ってきたウンギ」あらすじ

ウンギは会社役員がいる前で健忘症であることを明かす。しかし記憶は戻っていた。一方、マルは彼女が破り捨てた紙切れから記憶が戻ったことに気づくが黙って彼女に従った。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第16話「甘い夢のあと」あらすじ

かつてマルに告白したことを思い出したウンギはきちんと結婚したいと言い出す。彼女の事故を調べたウンギは、衝突した相手が気になっていた。マルは命に危険があったが…。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第15話「真実のキス」あらすじ

マルに脅迫され、ジェヒはウンギをテサングループの共同代表理事に選任する。そして自分が手を引いたらヨリを戻す?とマルに問う。一方でウンギはキスについてマルに問う。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第26話あらすじ

珍しく義父の見舞いに訪れたスバクは、夫ミンジュンが見知らぬ女性と歩いているところに鉢合わせする。初対面のスバクにスンジョンは、自分はヘルパーだとあいさつし、立ち去るが、スバクの夫への疑惑は深まる。
ホバクは夫セダルからの再三の離婚請求に振り回されていた。複雑な気持ちで仕事に家事に子育てに孤軍奮闘するホバクだが、かつての家族団らんを思い出し、後悔を口にすることも。
そんな中、ワン家の母アングムはミンジュンの車にスンジョンが乗り込むところを目撃してしまう。
一方、失意の毎日を送っていたグァンバクは、元恋人サンナムが女性といるところに遭遇し、ひどくショックを受ける。サンナムは「自分のことは忘れて」とグァンバクに電話で告げる。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第25話あらすじ

ミンジュンが、早朝出勤するために車で走り出したところ、社長ウデの車に同乗して帰宅した妻スバクに出くわす。さすがのミンジュンも、妻をいぶかしく思い始める。
スバクは、ウデの投資話に乗ろうと、父ボンの部屋から家の権利書と印鑑を盗む。
ミンジュンはグァンバクの元恋人サンナムを訪ね、やり直せと言うが、サンナムはグァンバクを苦しめるばかりなので別れた、と話す。そしてサンナムは別の女性と見合いをする。
ボンは、ホバクの夫セダルに家族が今まで冷たく接したことを謝り、帰ってきてほしいと頼む。しかし、セダルはホバクとの離婚を要求する。
一方、スバクは、病院の前で仲のよさそうなミンジュンとスンジョンに出くわすが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第24話あらすじ

ミンジュンの父ジシクが入院したと聞いたボンは、長女スバクに義父に付き添えと言うが、スバクは拒絶する。ミンジュンを気遣い、ジシクの病院に来たスンジョンは、ヘルパーを雇ってほしいと通帳を渡そうとするが、ミンジュンはその申し出を断り、もう来ないでほしいとスンジョンに告げる。するとスンジョンは、ミンジュンにある告白をする。
三女グァンバクは、カフェで慣れないバイトを始め、サンナムを忘れようとする。サンナムは、そんなグァンバクを見て胸が苦しくなり、屋台で酒を一人飲む。そこへヨンダルが偶然現れ、ドンに目撃される。
一方、サンナムの生みの母親マンジョンは、元夫デセの家を探し当て、ミホが一人でいる時に家に上がり込む。帰宅したスンジョンは、マンジョンを平手打ちし、追い出す。
口を利かないボンと長女に責められて自分を見失うアングム。そして、離れて暮らすホバクとセダルの関係は…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第23話あらすじ

セダルは妻ホバクに、結婚当初から義母アングムに冷遇され侮辱されてきたことを泣きながら話し、ひと月ほど別居したいと言う。そして、浮気相手の理事ミランの指示に従い、長期出張という名目で出かける。
グァンバクは、家族に結婚を反対された恋人サンナムに会えない寂しさから酒に酔い、荒れる。結婚を反対した父ボンを「教頭と父の立場を使い分ける二重人格」、と非難する。ボンは何も言えず、複雑な気持ちになる。
一方、ミンジュンの父ジシクは、果樹園で泥棒に殴られて重傷を負い入院する。
ホバクは洋服売場の責任者に昇進するが、夫セダルの言葉に傷つき悲しみはさらに深まる。
セダルがミランの別荘へ行ったことに腹を立てたボンは、寝ている妻アングムを起こし、ホバクの夫婦仲が悪くなったのはお前のせいだと、泣きながらアングムを責める。そしてボンは、バットを持ってセダルのもとへ向かうが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第22話あらすじ

サンナムの父デセは、サンナムが結婚相手として家に連れて来たグァンバクを見るなり怒り出し、今すぐ出て行けと大声を上げる。グァンバクは、外でのケンカ相手が偶然にもサンナムの父であったことに驚き、泣きながら出て行ってしまう。
セダルは妻ホバクを捜し回るが連絡が取れず、不安でたまらなくなる。セダルには居場所を知らせず、子どもたちと海で遊びセバクとの思い出にひたるホバク。
ミンジュンは、妻スバクの帰りが深夜になり、心配のあまり子どもを抱いてバス停でスバクの帰りを待つ。そこへスバクが社長ウデの運転する車で帰宅する。
デセは、デートのために仕事をさぼるサンナムを怒り、わざわざグァンバクにも電話し、サンナムとは二度と会うなと告げる。
一方、サンナムは、ワン家の家族たちが結婚に反対していることをドンから初めて聞きショックを受けるが、グァンバクを訪ねる…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第21話あらすじ

ミランは、セダルを自分の言いなりにするために高級ブランドの腕時計をプレゼントする。その直後、セダルはホバクに離婚を切り出す。自分の結婚記念日に離婚しようと言われたホバクは、絶望し号泣する。
そしてスバクは、家族から仕事にもつけないと責められたため、結婚直前まで付き合っていた社長のウデに会いに行く。その場でウデの会社に就職することになり、仕事をするための洋服をそろえろ、とまとまったお金を渡される。
グァンバクは、反対されているサンナムとの結婚の許しを得るためにボンの職場を訪ねるが、父の働く姿を見て何も言えないまま引き返す。
ホバクは、セダルの身勝手すぎる行動に腹を立て、子どもふたりを連れて家を出てしまう。
グァンバクは、サンナムの家にあいさつに行くのだが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第10話「あの夜の真実」あらすじ

ヒョンジュンと愛し合っていたこと、6年前の事件の記憶を全て取り戻したシオンは、自分のためにヒョンジュンが現世をさまよっていたと知り涙を流す。一方、ムンシクは…。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第09話「ヒョンジュンとの約束」あらすじ

シオンに思わずキスをしたゴヌ。翌朝、職場には気まずい空気が漂うがシオンはゴヌを一喝する。そんな中、壊れた携帯電話を引き取りに中国系韓国人の男が遺失物センターへ。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第22話あらすじ

副社長の座を追われたギョンチェは、スヒョクの計らいでモナリザホテルの厨房の補助を務めることになる。ジソプはギョンチェとの交際が元でオ理事の黒幕の怒りを買い、 総支配人に戻れず、ギョンチェと距離を置き始める。そんな時ギョンチェは、かつてジソプと甘い時を過ごした708号室のセッティングをヒスに命じられる。 ジソプがヒスとベッドにいる姿を目撃したギョンチェはショックのあまり深酒しスヒョクの家で朝を迎えるが、ジソプはそれを逆手に取り責任転嫁して別れを告げる。 自分を出世の手段にする目的でジソプが近づいたことを知ったギョンチェはその裏切りに悔しさを募らせる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第21話あらすじ

ギョンチェはヒスに犯行を自白するよう詰め寄るが、ヒスは拒否し、ヒスの本当の姿にギョンチェはショックを受ける。一方、ジソプはオ理事からドンチョルの裏帳簿を受け取り、 検察に告発。そしてドンチョルはギョンチェの目の前で緊急逮捕され、さらにギョンチェは追い込まれる。スヒョクはヘグムの仕打ちに腹を立てる。 ギョンチェは理事会の解任決議で会社から追放され、ヒスに対する復讐を誓う。 一方、ドンチョルの面会に来たヘグムは、自分がチン・ミョンソプの母親だと明らかにし、ドンチョルはショックで倒れてしまう。 自分の祖母がギョンチェの父を追い込んだと知ったスヒョクはヘグムに抗議し、しばらく家を出ると宣言する。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第20話あらすじ

意識を一瞬、取り戻したオクソンはしきりにヒスの名前を呼び再び意識を失う。ギョンチェはヒスに探りを入れ、それを感じ取ったヒスは不安におびえる。 またウンチェが迷子になった時に捜したのがヒスではないことを知ったギョンチェはますますヒスをいぶかしく思う。一方、ジソプはドンチョルから突然、解雇される。 ギョンチェに遺言を残して逝くオクソン。放火の可能性を疑うギョンチェは、消防署に再捜査を依頼する。ヒスは、ミン社長の秘密資金の裏帳簿をナ夫人に渡し、 その代価としてギョンチェの家を要求する。火事が起きた時、ジソプの使いに出ていたというヒスのアリバイを、ギョンチェはジソプに確かめるべく、ジソプを呼び出す。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第19話あらすじ

自分を相手にしないヒスに腹を立てたジェシクは、オクソンにウン・ギマン殺害の証拠写真を渡す。その後、ヒスにも写真を送付し、オクソンに渡した事実を告げる。 ヒスはボクチャに、ギマンを殺したのはギョンチェでなく自分だと打ち明ける。2人は証拠写真を探すが見つからない。そこでボクチャはある提案をヒスに持ちかける。 一方、オクソンは火の中で意識を失い病院に運ばれる。誰もいないと思っていたヒスはオクソンが危篤と知り激しく動揺する。スヒョクは、ヘグムとヒスが一緒にいるのを見て不安になる。火事の時に家でヒスを見たというウンチェの言葉から、ギョンチェはヒスを疑い始める。そんな中、ギョンチェはオクソンが何かを訴えるのを耳にする。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第18話あらすじ

ヒスとジソプは口裏を合わせ、ギョンチェにヒスの一方的な片思いだと言い繕う。ギョンチェはヒスに家を出るよう言い渡す。 オクソンはジェシクに金を与えるかわりにヒスがギマンを殺し交通事故に見せかけた証拠を渡せと迫る。そんな時、ジェシクは旧知のピルソプと偶然出会い、 ウンチェがモナリザホテルの社長令嬢だと知る。ドンチョルが裏金工作をしていることを知ったヘグムは帳簿を手に入れようとドンチョルの家に住むヒスに家を探すよう命じる。 一方、ヒスに別れを告げたジソプはヒスの妊娠もウソだったことを知りさらにヒスを突き放すが、そんなジソプにヒスは裏切られた気分になる。 ヒスと距離を置こうとするギョンチェにヒスは憎しみを抱く。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第17話あらすじ

ギョンチェがヒスのことを疑うことに悩んでいると、スヒョクは友達でも疑うべきことは疑い、真実を直視するのが正しいと心から忠告をしてやる。 一方、オクソンは、事故の1時間前に速度違反の監視カメラに映ったヒスの写真を見て、再捜査を要請しようとする。そんな中、ギョンチェはジソプと一緒にジソプの両親に挨拶に行くが、ジソプは店の前でヒスからの電話を受け、急いでその場を去っていく。 チャンスクがジソプの母親だということを知ったギョンチェは、ジソプが両親についてウソをついていたと失望し、ジソプへの不信感を募らせる。 その頃、ジソプはヒスが妊娠した事実を知らされる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第27話「バンウォン、明へ」あらすじ

バンウォンが明(みん)へ旅立つ前夜、ミン氏は小間使いのトクシルにバンウォンの夜とぎを命じた。 一方、朝廷ではチョン・ドジョンの独断に、チョ・ジュンらの重臣は不満をつのらせていた。 ミン氏は父 ミン・ジェに言われて王妃に挨拶に行くが、持参した手作りの餅菓子を毒入りと疑われたため、ますます憎しみをたぎらせる結果に。 太子バンソクは家族揃っての会食を無断で欠席する。狩りをして遊んでいると聞いた王妃に異変が現われる…。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第26話「キム尚宮のスパイ行為露見」あらすじ

ミン氏のが間諜として買収していた女官が捕まり、前太子妃の密通事件にバンウォンが関与したことが明らかになる。さらにバンウォン家の執事までが連行されてしまい、バンウォンは窮地に立たされる。そんな中、明(みん)から使臣がやって来て、ワン一族虐殺の経緯を皇帝に釈明するため、太子を入朝させるようにと要求する。バンウォンとチョン・ドジョンは密談し、ある取り引きをする。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第25話「ワン一族虐殺」あらすじ

ついに高麗の王族 ワン氏は皆殺しにされ、恭譲君(コンヤングン)親子も自害して果てた。イ・ソンゲは、ワン氏の悪夢にうなされ、なかなか病が治らない。イ・バンウォンはイ・ソンゲを見舞おうと宮殿を訪ねたが、王妃にすげなく追い返される。その後チョン・ドジョンから王子たちを露骨に敵に回さないようにとの助言を受けた王妃は、バンウォンを除く3人の兄弟たちと会食をする。そこへバンウォンが現われて…

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第24話「ワン氏占い事件」あらすじ

ワン一族の謀反と思われた事件は、単に地方の役人らが恭譲君(コンヤングン)とイ・ソンゲの星回りを占っただけだった。しかし彼らには厳しい尋問が行われ、占いを頼んだのが門下府参賛(ムナブチャムチャン) パク・ウィであると自白したため、パク・ウィが首謀者として捕まる。が、イ・ソンゲは彼が無実であると信じ、釈放させる。臺諫(テガン)や刑曹(ヒョンジョ)は、これを機に高麗の王族を皆殺しにするよう上書を提出。都堂(トダン)の官僚たちも、チョン・ドジョンを筆頭にワン氏の誅滅を決議する。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第23話「イ・ソンゲ倒れる」あらすじ

無学(ムハク)大師らの意見に従い、イ・ソンゲは新都を漢陽(ハニャン)に決めたが、ようやく落ち着いたのもつかの間、過労から倒れてしまう。王妃はイ・ソンゲの容態を巫女に占わせた。高麗の王族 ワン氏の悪霊のせいとのお告げが出たため、ワン氏の位牌を川に流させるが、流したはずの位牌は流れに逆らい戻ってきてしまった。奇怪な現象に慄然とする王妃。その頃、都堂(トダン)の官僚らのもとに、ワン一族のある計画が報告される。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月05日

お金の化身 第24話「最後の審判」あらすじ(最終回)

セグァンを捕まえたもののユ課長が供述を拒否。世論もセグァンに味方し、チャドンはチョ庁長から早急に証拠を探すよう迫られる。その最中、ジェインはテレビ番組に出演し、15年前のイ会長殺害事件の真犯人を明かすことに。それを知った事件の共犯者のコ記者がセグァンに伝えると、セグァンは番組のテープを盗むよう指示する。一方、セグァンの婚約者であるジフは意を決し、チャドンにセグァンの秘密口座の番号を渡す。チャドンに騙されていたことを知ったビリョンは...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第23話「正義の検事」あらすじ

無実が認められたチャドンは出所し、出迎えたジェインを抱き締める。そして、セグァンに法による報復をするため検事への復職を決意する。チョ次長がソウル地検庁長となり、チャドンはセグァンがヒョク殺害犯である証拠を掴んだことを告げ、彼を捕まえるため検事に戻れるよう手助けを頼む。一方、ソウル市長選を戦うセグァンは、チャドンの出所を聞き、警戒を強める。ビリョンはセグァンを呼び出し、チャドンを恨んでいる振りをして精神病院から出してもらうが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第18話「復讐への道」あらすじ

修道院を出たソニュは、テジョンが住むマンションに行き、駐車場でジヒが運転する車にわざとひかれた。偶然を装ってジヒに近づくことに成功したソニュは、復しゅうの道を歩み始める。
一方、アランは、エル食品が所有しているカフェの店長の座を、タルリョのために用立てることを決めた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第17話「決断」あらすじ

テジョンへの復しゅうを心に誓ったソニュは、夢だったシスターへの道を諦めて修道院を出て行くことに。修道院の院長は考え直すようソニュを説得するが、ソニュの意思は固く、気持ちは変わらない。
一方、病院の応急室から姿を消したソニュを追って、修道院にやって来たジソクは、ソニュがすでに修道院をあとにしたことを知らされる。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第16話「顔合わせ」あらすじ

テジョンとジヒの両家顔合わせの日−。二人の結婚を妨害しようとするソニュは、姉が身ごもっていた子どもの父親がテジョンだという証拠を、ジヒに渡そうとする。しかし、直前でテジョンに捕まり、証拠を燃やされてしまう。気を失ったソニュは、必死の思いで修道院へ戻るが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第15話「証人」あらすじ

ジニュの事故を目撃した可能性のある運転手が、意識を取り戻したと聞いたソニュは、病院へ行き、事故の様子を詳しく聞き出す。
一方、タルリョに家電製品を贈ったジヒは、お返しの品としてタルリョが持っている七宝焼きの指輪が欲しいと言う。それは以前、タルリョが結婚のお祝いにと、ジニュに贈った指輪だった。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第10話「誕生日の贈り物」あらすじ

練習試合でゴールを決め、ヘビンや監督の期待に応えたボングンは妹ビョルの誕生パーティーの為に久しぶりの外泊許可を得る。そしてビョルへの誕生プレゼントにと目をつけていたノートパソコンを手に入れる為、急遽ショッピングセンターで行われる「のど自慢大会」にヘビンと出場してしまう。なんとかノートパソコンを手に入れたボングンはヘビンと別れ、ビョルの誕生パーティーに駆けつけるのだが、そこでヘビンも誕生日だと聞かされる。それを聞いたボングンはすぐにヘビンの家へ向かうのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第09話「正々堂々」あらすじ

逮捕歴の噂が流れたボングンはチーム内でさらに孤立するのだが、それでも一人黙々と練習を続けていた。一方ヘビンはボングンの試合感覚を維持する為、ユース代表との練習試合に出場させるよう監督と交渉する。そんな中、チームメイトの嫌がらせは加速し、ついにボングンは彼らの前に立ちはだかる。しかしボングンはキレることなく冷静に、「嫌がらせはやめてサッカーで正々堂々と勝負しろ」と言う。その様子を見ていた監督はボングンを選手登録し、練習試合の日を迎える・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第42話「王妃誕生」あらすじ

ソンイが成宗の第一子を懐妊し、宮殿は喜びに包まれる。大王大妃は早速、産室庁の設置を命じ、王妃の座まで約束する。成宗の親政をそばで支えるつもりのインス大妃は、垂簾聴政をやめると宣言したのに政事の実権がいまだ大王大妃の手中にあることに業を煮やし、ハン・ミョンフェに直談判をするが反対に諭される。成宗は大王大妃から実権を譲り受け、いよいよ親政を始める。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第41話「垂簾聴政の終わり」あらすじ

王妃の死去から6年がたち成宗は立派に成長した。朝廷の実権は相変わらず大王大妃が握り、厳格なインス大妃は健在だったが、いつか親政を行うその日に向け成宗は水面下で準備を進めていた。成宗の寵愛を受けるソンイは王の子を懐妊したいと願うが、王室では新たな王妃選びが取りざたされ、焦りを募らせる。そんな中、大王大妃の聴政を非難する匿名書が貼り出され、宮中は混乱する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第40話「最後の切り札」あらすじ

中殿が死ぬ事だけを望む淑儀ユン氏、淑儀ユン氏の母、兄そしてチェ尚宮まで総動員して中殿を呪うのに中殿を描いた図に矢を撃って、人形を尋ねるとすぐに効果があるのかますます苦しがる中殿。
恭惠王后が気絶したという消息を聞いて一走りで宮に入ったハン・ミョンフェは痛ましい娘の姿に結局ハン・ミョンフェはインス大妃に中殿と共に宮を離れると話して自身の娘を直接抱いて宮を離れるハン・ミョンフェ、恭惠王后は父の中で最後に宮の姿を目に入れるのにその姿を見た成宗は涙を流して「必ず! 帰ってこなければなりません。」と大声を張り上げる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第39話「亀裂」あらすじ

粋嬪と成宗を引き離したい大王大妃は、成宗の寵愛を受けるソンイを側室に推すが、粋嬪は家柄が悪いと反対し、代わりにユン・ホの娘を勧める。これに対し大王大妃は側室を複数選ぶと宣言し、ソンイがシン・スクチュの遠縁であることを持ち出して粋嬪の反対を封じ込め、ついに2人の淑儀が誕生する。晴れて側室となり、言葉巧みに成宗の信頼を手に入れていくソンイであった。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第38話「側室選び」あらすじ

功臣が去り、朝廷は大王大妃派の重臣たちで占められた。側室を狙うソンイは、仮病を使って成宗を自分の部屋に足止に。昌徳宮で成宗の訪問を待つ粋嬪は、成宗に会えない寂しさに耐えきれずついに大王大妃にひざまずく。こうして宮殿暮らしを許された粋嬪は、成宗とのわだかまりを解いて再び聖君となることを誓うが、成宗の足がすっかり遠のいたソンイは激しく取り乱す。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年11月04日

輝いてスングム 第48話「チスの秘密」あらすじ

チスの話にウチャンはひとまず納得。町でインオクの荷物を持ってやるジンギョンを見た大奥様は、インオクを呼び止め因縁をつける。ヨニはチスが大奥様に脅されていると知り、チスが何かを隠していると疑う。セウン堂に来たウチャンとスングムに、大奥様はこれまでのことを謝る。ジョンスはジンギョンに薬瓶のラベルデザインを頼む。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第47話「創立記念の日に」あらすじ

チスは12年前、北へ行った時にウチャンの父を見捨てた過去を思い出していた。
一方、ウチャンは自分を責め、つらい気持ちをジョンスに話す。スボクの薬の製造工場の落成式が間近に迫る。町の人々も来て盛大に創立記念の会が催される中、大晦日の夜のことを尋ねるウチャンに、チスは「スボクを待つヨニがいる駅の外にずっといた」と嘘をつく。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第46話「初々しいキス」あらすじ

あくまでソウル行きを強要するチスに、大奥様は「この借りは何倍にもして返す」と言い放つ。同じ頃、スングムとウチャンは河原で語り合い、口づけを交わす。ウチャンはその後、12年前の大晦日、スボクがヨニとの待ち合わせに遅れたのは自分のせいだったと気づく。大奥様を恐れるジンギョンはバーで酔いつぶれ、ウチャンが送っていくが…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第45話「何も知らない娘」あらすじ

大奥様はヨニに、自分を追い出さないようチスを説得しろと脅す。給料日が近づき、欲しい物を尋ねても幸せすぎて怖いから何もいらないと言うスングムが不憫で、ウチャンは母娘を引き離したとチスを責める。その頃、大奥様はチスの弱みを探ろうとヤン部長に社史編纂を勧める。ジンギョンはドックの母と喧嘩になったインオクを思わずかばう。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第44話「悲しみの母」あらすじ

チスは大奥様のひどいやり口に憤り、政界進出の妨げになるからと、セウン堂を去ってソウルに行くように命令。ヨニはスングムに全てを話すことを決意し薬局を訪れる。しかし、スングムの「母が死んでいて良かった。生きていたら憎んでいたかも」という言葉に真実を言い出せない。ウチャンはジョンスにヨニがスングムの母だと明かす。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第55話あらすじ

ギョンミンはルビーがプレゼントしたマフラーに混乱して、とうとうとルナと口論を繰り広げる。出勤したルナはルビーを会議室に呼び、ギョンミンにマフラーをプレゼントした真意は何かと声をあげる。ルナの反応を予想したように淡々とした表情のルビーは、むしろ低い声でルナを脅してさらにいら立たせる。一方、酒に酔ったインスを家まで連れて行くセラは、ルビーの名前を何回も叫んでいるインスを見て不思議に思う。セラはインスとルナの間に何かあることを直感する。ルナは、ギョンミンと婚家の家族に補欠選挙出馬の提案を受けたことを知らせ、出馬の意思を明らかにする。放送のMCに続いて政界進出まで夢みるルナを見て、家族たちは困惑する。ルナは、インスの能力を買いたいと、今回の選挙運動に参加してほしいと提案する。一方、ルナの補欠選挙出馬のニュースを聞いたルビーは、ルナを呼び出して今すぐ辞退しろと圧迫するが、ルナはむしろそんなルビーを冷笑する。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第54話あらすじ

クリスマスを控えて写真撮影をすることになったルビーとルナ。ルナは、不思議な魅力があるとルビーを称賛する監督の言葉に機嫌を損ねる。ギョンミンの電話をルビーの前で誇示するように受けるルナ。そんなルナに怒りを感じたルビーは、ルナが見ている前でギョンミンに電話をかける。ギョンミンは、ルナとの約束をキャンセルしてルビーと会う約束をしてしまう。怒ったルナは、インスを訪ねていきなりインスの?を殴って悪態をつく。ルビーはギョンミンとの過去の恋愛時代に、ギョンミンに編んであげたものと同じ色のマフラーをプレゼントする。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第53話あらすじ

病院に駆けつけたギョンミンを見たギルジャは、罪悪感にただひたすら涙を流す。一方、出勤したルナは、会社まで訪ねてきたヨノと出くわして慌てる。まだ受け取っていない残金を受け取りにきたとずうずうしく言うヨノに今すぐ消えなさいと言いながら鋭く言い放つルナ。新しい番組制作を提案した局長に会うために放送局を訪れたルナは、先に来ていたルビーを見て驚く。姉妹が一緒に、MCを務めるライブトークショーを制作したいという局長の言葉にルナは、不快に感じるが、ルビーはルナを刺激するように関心を見せる。ルビーとルナにJMグループの紙面広告モデルのオファーが入り、2人はお互いの本音を隠したまま一緒に撮影に臨む。一方、ウンジを通じてヨノと会ったギョンミンは、これまでルナとヨノの間にあった取引について知り、そのすべての事実を最後まで隠して芝居をしていたルナに失望と怒りを感じる。悩んだ末に、ギョンミンは、インスとの関係を打ち明けなさいと言いながらルナを追及する。ギョンミンは、インスが収賄の濡れ衣を着せられた時の監査室の従業員を呼ぶ。監査室の従業員の陳述を通して、ギョンミンはルナに関する新たな事実を知る。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第52話あらすじ

ルナとルビーの顔が入れ替わったという事実に苦しむギルジャ。ルナは<チョン・ルビーショー>を制作した放送局局長のラブコールを受け期待に満ちて放送局に向かう。一方、ギョンミンは済州島で酒に酔いインスが言った言葉を思い出しながらインスを呼び、その言葉の意味を単刀直入に聞く。真実を求めるギョンミンを前にインスは、そのまますべての事実を打ち明けなければならないが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第51話あらすじ

済州島での最後の夜。横になったギョンミンは、前日の浜辺で自分を抱きしめたルビーが思い浮かんで混乱する。結婚式で受け取った招待客のご祝儀を確認したドンパルとチョリムは、ギルジャが袋に入れた大金の祝儀と長文の手紙を発見する。ギルジャの手紙を読んだチョリムは、あらためてギルジャの真心を悟って感動の涙を流す。ソウルに戻ったルナは冷たくなったギョンミンを見て、済州島でルビーと何か特別なことがあったのかもしれないという不安を感じ、わざわざルビーを刺激するためルビーの指輪をはめて会社に出勤する。トイレの外でギルジャが聞いていることも知らず、ルビーとルナはもっと激しい口論を繰り広げる。両方の主張を聞いて、ついにルビーとルナが事故で顔が入れ替わったことを知ったギルジャは、衝撃で気が遠くなるのを感じ逃げるようにそこを抜け出してくる。一方、1人で接客するのに苦労しているソヨン。たまたま店に立ち寄ったジヒョクは苦労しているソヨンを手伝うためにエプロンをかける、ソヨンはジヒョクに、ひそかに好感を覚えるが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第76話あらすじ(最終回)

ヒョヌはアメリカへ旅立つ。ドゥリムは旅立つヒョヌのため空港へと向かうが結局、会えぬまま終わる。1年が経過し、セジュンとジョンジャの間に子供が生まれる。そして同時にスイムの妊娠が発覚する。そんな中、偶然にもドゥリムとヒョヌは再会を果たし、はじめて出会ったときと同じ状況で対面する。時間がたてば忘れられると自分に言い聞かせる2人。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第62話あらすじ(最終回)

美術館で再会したヒレとホギョン。自分と会うのは不愉快だろうに、来てしまってすまないと謝るヒレに、来てくれてありがとう、とホギョンが答える。ホギョンを心配して後をつけて来たサングクも、そんな二人のやり取りを見てその場を立ち去った。
一方、ジュソンから、ヒレがホギョンに会いに出かけたことを聞き、心配していたテピョンは、家に戻ったヒレをとがめる。しかしヒレは、ホギョンの足が不自由になったのは自分の父のせいだから、ホギョンのことを助けたい、と答えた。帰宅したウギョンもサングクに呼ばれ、ヒレとホギョンを二度と会わせないようにと念を押される。
そのころ、ヘスクの失脚を画策し、ようやく理事たちを集めることに成功したゴヌクは、その場でヘスクを社長職から解任する案を伝える。しかし、その会合にヘスクが現れ、自ら社長職を辞任すると告げ、後任としてゴヌクを推薦した。
そんな中、テピョンはホギョンから、ウギョンがオーストラリアに留学する話を聞く。旅立つ前にウギョンに連絡を取りたかったテピョンだが、サングクとの約束を思い出し、結局電話はできないままに。
一方、ゴヌクは、病気の父のためにも韓国にいてほしい、母親としてやり直すチャンスをくれないか、と訴えるヘスクを振り切り、再び渡米を決める。ジェサンの体が良くなったら一緒に渡米するから、そのときはまた家族で一緒に暮らそうとゴヌクに懇願するヘスクだったが…。
出発を明日に控えたウギョンは、テピョンの子どもたちに会い、別れのあいさつをする。ウギョンは、テピョンにもらった携帯電話を捨てることができないからテピョンに返してほしい、と子どもたち託した。すると子どもたちは、テピョンにそれを渡し、ウギョンに最後のあいさつをするように言う。意を決して、ウギョンの家に向かったテピョンだったが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第61話あらすじ

ホギョンにけがを負わせたのがテピョンの兄だったことを知ったサングクは、ヘスクを呼び出し、テピョンとヘスクのことは、絶対に許さないと怒りをぶつける。すると、自分はどうなってもいいが、テピョンのことは許してやってほしいと、ヘスクがサングクにひざまずいた。その場にいたゴヌクは、ヘスクがテピョンのためにひざまずいたことに衝撃を受け、ますますいら立つ。いくらヘスクが懇願しても、今後テピョンもゴヌクも一切ウギョンには関わるな、と言い放つサングク。怒りが収まらないゴヌクは浴びるように酒を飲み、テピョンを呼び出した。その後、泥酔したゴヌクを自宅まで送り届けたテピョンは、家にいたヘスクにソンアの母から預かったマンションの契約書を返そうとする。しかし、ソンア親子を一緒に住ませてやりたいというヘスクの思いをくんで、テピョンはソンアの意思をもう一度確認することに。
母と暮らすことを決めたソンアが、旅立つ日がやってきた。別れを惜しみながらも、テピョンたちはソンアが母と暮らせることをうれしく思っていた。一方、ソンア親子のこと見送りに来ていたヨンジは、ヒレに美術館のパンフレットを渡し、興味があったら一緒に行かないかと誘う。「おばさんは嫌いだけど、美術は好きだからパンフレットは置いていって」と、そっけないながらも、少しずつ母に心を開き始めている様子のヒレ。パンフレットを見たジュソンは、それを写真に撮り、美術が好きなホギョンに送ってみたらどうかとヒレに提案する。ヒレもジュソンの意見に賛成し、ホギョンにメールを送った。
そんな中、ソンアからウギョンへのプレゼントを託されたテピョンは、ウギョンのもとへ向かう。そこでテピョンは、ホギョンが美術館に行くことを決心したことを、ウギョンから聞かされる。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第60話あらすじ

テピョンのもとを訪ねたゴヌクは、ヘスクが会社での自分の立場を優位にするために、テピョンとウギョンを結婚させようと手を回していたこと、さらに結婚の障害となる子どもたちを引き離すため、チョルリョンやソンアの母に資金援助を申し出ていたことを、テピョンに告げる。それを聞いたテピョンは、ゴヌクにつかみかかり、「相手が誰であっても、子どもたちに手出しはさせない」と怒りをあらわにした。
家に帰り、子どもたちに話を聞いたテピョンは、ヘスクがチョルリョンに全寮制の学校を勧め、ソンアの母にもソンアと住むための準備資金を渡していたことを知る。さらに、テピョンはヨンジを呼び出して問い詰めると、ヘスクはテピョンが実の子だとバレるのを恐れて、ヨンジにも口止め料を渡していたことを知った。ヘスクの一連の行動を知り、強い不信感を抱くテピョン。
一方、テピョンに全てを話したとゴヌクに告げられたヘスクは、急いでテピョンのもとへ駆けつける。今は息子の力になりたいだけ、とヘスクは泣きながらテピョンに訴えるが…。
そのころ、何も知らないウギョンの祖母はふさぎ込んでいるホギョンを元気づけてほしいとテピョンに連絡した。一度は断りかけたテピョンだったが思い直し、イ家に向かう。ホギョンと対面したテピョンは、兄のために人生を諦めないでほしい、会えなくなっても明るく笑うホギョンのことを思って生きて行く、と伝え、イ家を後にした。そこにウギョンが帰宅し、鉢合わせした二人は、少し話をすることに。久々に話しをすると、相変わらず人のことばかり気にする優しいテピョンに、心を痛めるウギョンだった。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第162話「愛してよかった」あらすじ(最終回)

ジウォンの退院の日。ウンギョンが差し入れを持ってくる。テホとギョンジャ、サングとジョンリムは、ヨンジュンとドヒの招待で、一泊二日の旅行に出かける。仲がよいサング夫妻の影響で、テホ夫婦も自然と笑顔になるのだった。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第161話「幸せのウエディングドレス」あらすじ

ウエディングドレス選びに出かけたヨンファは、妊娠していないことがバレそうになる。ドギはジウォンとあらためて話し合い、互いの生き方を尊重しつつ、子どものことも考えようと言う。そんなある日、病院にギョンジャが見舞いにやってくる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第160話「子どものために」あらすじ

急にお腹が痛くなったジウォンは、切迫流産のため即入院。それを知ったドギも病院へ行き、目覚めたジウォンに「離婚はなかったことにしよう」と言う。ドヒとヨンファに2人がかりで説得されたヨンジュンは、ドヒの両親との同居を承諾する。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第159話「ジウォンの妊娠」あらすじ

ジウォンとドギはついに離婚。ドギは指輪を見ながら波乱万丈だった結婚生活を回想する。一方、ドヒは実家での同居をしぶるヨンジュンに「母ジョンリムの許可がおりれば」という約束をとりつける。そしてジウォンは妊娠したことに気づくが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第158話「一時休戦?」あらすじ

テホとサングがいるという工事現場に急いで車を走らせたジョンリムとギョンジャ。だが、寸前で夫たちに逃げられ、カフェでお茶を飲んで帰る。1週間後、まだ許してもらえないテホはソファで寝起き。そこへNY出張を終えたジウォンが帰ってくる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。