【スポンサードリンク】

« お金の化身 第16話「信用できない関係」あらすじ | メイン | 龍の涙 第13話「チョ・ギョンがイ・ソンゲを侮辱」あらすじ »

2014年10月22日

お金の化身 第17話「次のターゲット」あらすじ

ファン弁護士殺害容疑で捕まったビリョンの弁護人となったチャドンは、公判でセグァンの過去の秘密を明かすようビリョンを説得する。そして公判当日、チャドンはビリョンに犯行の動機にかかわる供述として、15年前のイ会長殺害事件に隠された真実を問う。だが、セグァンに弱みを握られたビリョンは、今回の事件とは関係ないと証言する。チャドンは罪を軽減するという名目でビリョンを精神病院に送り、次の標的としてクォン庁長とセグァンを狙うが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/33243