【スポンサードリンク】

« お金の化身 第15話「揺さぶり作戦」あらすじ | メイン | お金の化身 第17話「次のターゲット」あらすじ »

2014年10月22日

お金の化身 第16話「信用できない関係」あらすじ

クォン庁長とセグァンはファン弁護士殺人事件の犯人をガンソクに仕立てようと、証拠品に偽装工作する。だが、すでにチャドンが裏で手を回していた。チャドンこそがガンソクだと疑うセグァンだが、なかなか証拠を見つけることができない。そんな折、チャドンを部屋に呼び出し、彼の唾液を採取することに成功。ガンソク本人かどうか鑑識に出すことに。そんな中、ガンソクを名乗る人物がセグァンとクォン庁長をある場所に呼び出す。そこで彼らが見たものは、衝撃の映像で...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/33242