« 2014年09月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月30日

天まで届け、この想い 第02話あらすじ

エギに「セヨンを養子にとってから不運続きだ」と言われ、深く傷ついたセヨン。姉のイルヨンとイヨンはセヨンを連れ出し慰める。そんな中、セヨンはイルヨ ンに頼まれ、急遽ジェソンの撮影現場に行くことになる。一方、ミングクは母ジュヒに映画の投資話を切り出し、イェリンが反対するが、ミングクの妻ヨンアは イェリンが養女だという話をしだす。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天まで届け、この想い 第01話あらすじ

アナウンサーを目指しているセヨンは、ハードな撮影にもめげず、リポーターとして奮闘していた。一方、人気アナウンサーのイェリンは、若手ながらも朝の情 報番組の司会に抜擢され、華々しく活躍していた。ある日、撮影を終えたセヨンは漁師にもらったイイダコを土産に家に戻り、祖母エギの誕生日パーティーが開 かれるが、エギの機嫌が悪くなってしまう。

以前・以後のあらすじは、天まで届け、この想い:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第10話「私たち、付き合いません?」あらすじ

ジウクがヨンジェと会っていたことを知り、怒りをぶつけるセギョン。謝罪を求めに来たヨンジェにも今後ジウクに近づかないようクギを刺すが、ヨンジェは拒否する。そんな中、母の見合いのためウンソクとホテルへ行ったヨンジェは、そこでジウクと遭遇してしまう。ヨンジェとウンソクの関係を誤解するジウクだが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第09話「指輪の行方」あらすじ

訴訟の件で家を訪ねてきたヨンジェに、ジウクは君のせいでおかしくなりそうだと感情を露わにする。ヨンジェは紛失したはずの指輪をしているウィルソンを雑誌で目にして問い合わせるが、一向に繋がらない。一方、指輪の件を調べていたジウクも最近ウィルソンが身につけていた事実を知り、直接出向くことに。そして、調停の日...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第08話「私のこと、放っておいて」あらすじ

ヨンジェのために弁護士を探したジウクは連絡先を渡そうと彼女が通うタンゴ教室を訪れ、結局レッスンを受けるはめに。教室の後、ジウクは弁護士のことを伝えるが、そんなジウクにヨンジェは婚約おめでとうと言い去る。ヨンジェの言葉に揺れるジウク。そして、ヨンジェは訴訟の間、仮差し押さえで預金がおろせなくなり...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第07話「夢のデートの後に」あらすじ

抗ガン剤治療を始めたヨンジェは、憧れのジュンスのファンミーティングにウンソクの名前で応募した分で当選。ウンソクに頼み、一緒に出席する。仕事で会場に来ていたジウクはヨンジェがウンソクと来ているのを見て、面白くない。ジュンスとの幸せな一時も束の間、ヨンジェのもとには裁判所からセギョンによる告訴状が届き...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第06話「タンゴを一緒に」あらすじ

会社ではなくヨンジェ個人宛に損害賠償請求するというセギョンにジウクは苛立つ。そんな中、ツアー企画でトラブルが発生し、ヨンジェの力が必要となるジウク。一緒にトラブル先に向かい、彼女の人柄に触れたジウクは、セギョンが起こす訴訟が心配で仕方ない。訴訟の件を話そうとヨンジェを訪ね、一緒にタンゴを習うはめに...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第11話「12年前の恨み」あらすじ

シニョンは、モルの背広から見つけた指輪に続き、ボミとモルが一緒に写った昔の写真を発見する。一方、モルがユラにあげたぬいぐるみが実はボミのプレゼントだったとユラから聞かされたボッキは、ボミを呼び出し、彼女が昔ボッキの貴金属を盗んだことを蒸し返す。屈辱に耐えられず、ボミはモルの家に乗り込むが…。さらにシニョンは、偶然会ったボミから衝撃の事実を聞かされることに…!

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第10話「ダルレを守りたい」あらすじ

家の前でボミがモルに抱きついている姿をモルの娘ユラが目撃。さらにユラはボミの行動に傷つけられ…。一方、チェ代表は、ダルレが意識を失っているときに撮影した裸の写真をネタにボッキを脅迫。金を用意したボッキはチェに正式契約を結ぶと安心させ、薬入りのワインを飲ませることに成功。チェが倒れている隙に写真と契約書を破棄したボッキは、記者会見を開き不当契約を結ばされたと訴える。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第09話「仕組まれた罠」あらすじ

チェ代表の詐欺に引っかかり、意識を失って契約書に指印を押してしまったダルレ。成人映画出演の契約が新聞にすっぱ抜かれ、ドラマやCMの監督が激怒し、降板の危機に…。ボミの活躍でパク議員からの告訴を回避できたモルは、シニョンのおかげと思い込み、妻へのプレゼントを買う。ボミはそんな彼に嫉妬を覚えるが…。一方、野外調査に遅れたミンジュはガンソと2人だけの時間を過ごす…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第08話「悲しき母の性」あらすじ

パク議員夫人に呼び出され、モルのことで侮辱されたシニョン。同じ時間にモルはボミと一夜を過ごしていた…。ボッキは、芸能事務所のチェ代表の積極的すぎる行動に不安を感じるが…。ボッキの旧友ミンジュの家でもまたトラブルが。ヨンソは野外調査に行く母のために弁当を作るが要らないと言い張るミンジュ。そんな母が理解できないヨヌと言い争いになり、それを助手ガンソに見られてしまう…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第14話「俺のせいなのか」あらすじ

アレルギーのショックから目覚めたウンギだがマルが誰かもわからない。混乱し荒れるウンギに、自分を責めず俺を責めろと話すマル。ウンギは断片的に記憶を取り戻し始める。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第13話「記憶の断片」あらすじ

ウンギとの生活に幸せを感じるマル。そんな中、テサングループの告訴で、マルに検察の捜査が入る。ジェヒにはめられたと察するマル。一方、ウンギは実家で食事をとるが…。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第12話「愛の奇跡と愛の取引」あらすじ

マルと暮らし始めたウンギ。彼のサポートで会社復帰の準備をする。そしてジェヒの会長就任式で後遺症が治るまで、婚約者のマルに業務代行を委任すると宣言。ジェヒは驚く。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月29日

王家の家族たち 第20話あらすじ

サンナムは、グァンバクとの結婚の許しを得るために、ワン家へ緊張しながらあいさつに行く。サンナムが中卒だと言ったため、気まずいグァンバク。アングムは、サンナムとは絶対に付き合うなと激怒する。ボンも二人の先行きに不安を感じ、諦めるようグァンバクに忠告する。
ワン家の家族たちが結婚を反対していることをまだ知らないサンナムは、ミンジュンとセダルを誘い男同士で酒を飲む。酒に酔い、妻の実家に居候するミンジュンをからかうセダル。ミンジュンは、こらえきれずにセダルを殴る。
一方、グァンバクは、サンナムに事実を打ち明けられずにいるが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第19話あらすじ

サンナムはある告白をするために子ども時代の思い出の海へ、恋人のグァンバクを誘う。サンナムは、その告白で自分を受け入れるなら海に残り、付き合う自信がないならバスでソウルに帰れ、とグァンバクに言う。
ボンは、アングムとスバクがゲシムとドンをあることで責めたてたことに腹を立て、家出したゲシムとドンを捜しに行く。その途中、ボンは窃盗の濡れ衣で警察署に連行されたミンジュンにも会う。
一方、ミランは、スバクに浮気をとがめられて激しく殴られたことをセダルに話し、スバクを許さないと言い放つ。
そして、ボンは、セダルとミランが一緒にいるところを見て驚くのだが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第18話あらすじ

二女ホバクは、妹のグァンバク、祖母のゲシム、弟のテバク、そして息子のシントン、パントンを連れて公園へピクニックに行く。夫のセダルがミランと浮気していることに苦しみ、泣き出したホバクを抱きしめ、慰めるグァンバク。テバクは、公園で偶然ミランを見かけて驚き、義兄セダルのもとへ行く。姉たちが同じ公園に来ていることを知らせ、別の場所へ早く移動した方がいいと忠告する。
その後、グァンバクはサンナムとの関係が一向に進展しないことにいら立ち、嫉妬させるためにイケメンの同級生を呼び出してデートする。これを見たサンナムは…。
長女スバクは、セダルが浮気したことをグァンバクに聞き、理事のミランに会うためにホテルを訪ねる。
一方、アングムとスバクにささいなことで責められた祖母ゲシムは、息子のドンを連れて家を出てしまう。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第17話あらすじ

今までニアミスで出会わなかったミンジュンは、とうとう元恋人スンジョンと再会する。スンジョンと別れた後、必死に働いてお金を貯め、スンジョンから別れを告げられても迎えに行くつもりだった、というミンジュンの言葉に、スンジョンは自ら放った言葉の重さへの後悔で悲しみに暮れる。スンジョンの同居家族の形を知らないミンジョンは…。
一方、理事のミランは、セダルの妻ホバクからセダルと別れるよう直訴されたことに闘争心を燃やし、契約破棄したはずのセダルを手放さず、再契約を持ちかける。そんな状況を見かねグァンバクとドンは、セダルを説得するためにホテルへ行くが、ドンがセダルにつかみかかり、投げ飛ばしてしまう。周囲の心配にもかかわらず金に目がくらんだセダルは、ミランと紅葉狩りに行くために、弁当を作れと妻ホバクに言うが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第08話「それぞれの片想い」あらすじ

シオンはムンシクに、イ・ヒョンジュンという刑事について訊ねるが名前も知らないと言われる。だがその後、シオンはヒョンジュンとムンシクが並んで写った写真を発見する。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第07話「ゴヌの一途な恋」あらすじ

シオンは、ヒョンジュンが6年前の仁川港事件で死んだ人物であることに気づくが、それ以上を思い出せずにいた。事件のファイルも閲覧不可で、シオンは独自に調査を始める。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第16話あらすじ

ヘグムと取引をし、土地売買契約書を入手したヒスはギョンチェとドンチョルの心をつかむことに成功する。 ジソプとヒスが同じ客室から出るのを目撃したスヒョクは2人の関係を確信し、ジソプを問い詰める。 一方、ドンチョルがギョンチェを財閥の家に嫁がせようとするのを知ったジソプはギョンチェに結婚を急ごうと促す。 そんな中、オクソンはヒスの過去を暴くべくジェシクを調べ始めていた…。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第15話あらすじ

ギョンチェは監視カメラの映像を確認し、ジソプとヒスがウソをついたという事実に戸惑いを隠せない。 スヒョクを疑ったことを申し訳なく思い、心から謝罪することで2人の確執は解ける。 一方、ヘグムはビョングクに会い、自分の個人秘書をしてほしいと頼む。リゾートの敷地買収に苦戦するギョンチェに対して、理事会から副社長再信任の決議案が出される。 敷地買収の件にヘグムが関わっていると察したヒスは、偶然を装いながらヘグムの素性を探り始める。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第14話あらすじ

ヒスは客室に忍び込んでヘグムの正体を探ろうとする。 オクソンはキム秘書を使って、ボクチャが店を空け渡す日にギョンチェが訪れたことを突き止める。 一方、ジソプのミスで食事をした招待客が倒れるが、ヒスはスヒョクに罪をなすりつけようとする。スヒョクは自分を信じてくれないギョンチェに傷つく。 事件の真相を突き止めるようドンチョルから指示されたギョンチェは恋人ジソプがヒスとともにウソをついていたことを知るのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第13話あらすじ

退職届を書いてホテルから出て行けというドンチョルの圧迫に苦しむジソプは、酒に酔い潰れ、ギョンチェは夜通し看護する。 ヒスはドンチョルにジソプとギョンチェが一晩中、一緒にいたことを話し、一緒にホテルへと向かう。 さらにドンチョルの怒りを買ったジソプは、オ理事に同じ船に乗りたい意思を伝える。オ理事と手を結んだジソプは、ドンチョルの辞職勧告を拒否する。 一方、自分にはありのままの姿を見せていいと言ってジソプに近づくヒス。 ギョンチェと共に穏やかな時間を過ごしたスヒョクは道端でキスを交わすジソプとヒスを目撃する。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第12話あらすじ

ヒスの本性を暴くことを心に決めたオクソンはウンチェが迷子になった日にヒスが福祉館に迎えに行かなかったことをウンチェから聞き出し憤慨する。 リゾート開発のために地主の家を訪れたギョンチェは、地主に棒で殴られ意識を失い病院に運ばれる。 ギョンチェの父ミン社長は、ギョンチェに同行しなかったジソプがオ理事と一緒にいる姿を目にし、ジソプを責める。 一方、ギョンチェの家に呼び戻されたヒス母子は、以前とは違うオクソンの親切な態度に戸惑いを隠せない。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第22話「チョン・ドジョンの権力拡大」あらすじ

重臣の筆頭 ペ・グンニョムが病死した。イ・ソンゲはチョン・ドジョンを2番目に高い地位に昇進させ、さらに軍権も委ねることに。文武両権を手にしたチョン・ドジョンは早速、イ・バンウォンを孤立させるため、彼の有力な手下を地方へ赴任させる。鶏龍山(ケリョンサン)は新都に不適切というハ・リュンの主張を風水師も認めたため、イ・ソンゲは新たな候補地である母岳(モアク)に視察に出る。妃に死なれた太子バンソクは酒に溺れる。そこへ現われた王妃は…

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第21話「太子妃事件収束、新太子妃冊立」あらすじ

イ・ソンゲを訪ねたイ・バンウォンは、太子妃事件は太子が未熟なせいだとして、太子の廃位を求める。激怒したイ・ソンゲはバンウォンを追い出し、二度と宮殿に来るなと言い渡す。
王妃は新たな太子妃の選定をチョン・ドジョンに一任、チョン・ドジョンはシム・ヒョセンの娘を輿入れすることにする。しかし輿入れを祝って命婦(ミョンブ)が集まった席で、ミン氏が王妃に太子妃が起こした事件について強烈に当てこすったため、2人の対立はさらに深まる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第20話「事を荒立てる臺諫」あらすじ

太子妃の不貞事件は臺諫(テガン)たちにも知れ渡る。王の不正を正す役目の彼らは、早くも責任の所在を問う上書を都堂(トダン)に送り始める。一方、視察先のイ・ソンゲは、鶏龍山(ケリョンサン)を新都とすることについて、風水に詳しいハ・リュンやクォン・ジュンファらの意見を聞く。そこへ太子妃が死んだとの報告が入った。帰京したイ・ソンゲは、太子妃の処罰を求めて座り込む臺諫たちを投獄する。そんな中、五男のイ・バンウォンがイ・ソンゲを訪ねてきた。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第19話「後始末」あらすじ

イ・マンは捕らえられ、拷問を受け投獄される。太子妃は王妃から厳しい尋問を受ける。
不祥事はあっという間に朝廷中に広がった。王妃は遷都先の視察に行っているイ・ソンゲが帰ってくる前に事態を収めようと、尚官(サングン)の助言に従って、イ・マンを簀巻きにして川に沈めさせる。太子は太子妃が監禁されている部屋を密かに訪れ、自分の至らなさを泣いて詫びる。そののち、王妃が太子妃を抹殺すべく部屋に行くと、太子妃は自害していた。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第18話「太子妃の不義が露呈」あらすじ

杜門洞(トゥムンドン)焼き討ちに激怒し、親衛隊の者たちを処刑しろと息巻くイ・ソンゲだったが、チョン・ドジョンの諫めにより思いとどまる。イ・ソンゲは無学(ムハク)大師とともに、遷都の候補地である鶏龍山(ケリョンサン)を視察に行く。バンウォンの妻 ミン氏からの依頼を受けたチョ・ヨンムは、太子妃 ユ氏と内官(ネグァン) イ・マンの密会の現場を押さえるために罠を張る。それと知らずに、夜 離宮に1人でいる太子妃のもとを訪れたイ・マン。そこにパク内官とチョ・ヨンムが踏み込んだ。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第22話「獄中作戦」あらすじ

ヒョク殺害のぬれ衣を着せられたチャドンは自ら出頭する。法廷でもセグァンの差し金によるユ課長の偽証言で、チャドンは横領教唆とヒョク殺害の罪で有罪判決となり、刑務所に入れられることに。だがそれは、真犯人を自分の手で捕まえるためのチャドンの計略だった。チョ次長に頼み、ユ課長と同じ部屋に入ることになったチャドンは、初日早々騒動を起こす。そんなチャドンに怯えるユ課長。一方、黄海信用金庫はセグァンの策略で窮地に追い込まれる。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第21話「悲しき犠牲」あらすじ

ついにセグァンに正体を明かすチャドン。セグァンの計略で黄海信用金庫の横領教唆のぬれ衣を着せられたチャドンだが、チョ次長の助けで釈放される。ジェインはセグァンに、チャドンは自分が守ると警告。チャドンもセグァンに、もう勝手なことはさせないと宣戦布告する。そんな中、ポク会長が倒れ、ジェインは会長の病気を知ることに。一方、チャドンは自分に罪を被せた黄海信用金庫のユ課長を捜す。クォン庁長の息子ヒョクは、父とセグァンの悪事を知り...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第20話「セグァンの策略」あらすじ

乗っていた車がひき逃げ事故に遭い、チャドンは重傷を負う。事故の際、チャドンと電話をしていたジェインは、急いで現場に駆けつける。事故はクォン庁長の仕業で、彼とセグァンはチャドンと彼に協力していたポク会長も潰そうと目論む。病院に運ばれたチャドンはただの事故ではないと察し、ヤン係長に犯人を捜させる。さらに、万が一のため脳に障害を受けた振りを装うことに。そして、ジェインを介してクォン庁長の裏帳簿を検察のチョ次長に渡す。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第19話「気づかれた正体」あらすじ

チャドンはクォン庁長の味方を装い、彼の裏帳簿を偽物とすり替え、盗み出す。そんな中、青緑文学会が政界に送り出す候補者の座を狙うセグァンから、対抗馬であるクォン庁長の裏帳簿を手に入れたいと頼まれるチャドン。セグァンに裏帳簿を渡すチャドンだが、実はセグァンとクォン庁長双方に相手の弱みを渡し、公聴会で2人が悪事を暴露し合うことを狙っていた。だが、チャドンを怪しむセグァンは彼を監視させ、チャドンがガンソクである確証を掴む。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第18話「偽のチンゴゲ紳士」あらすじ

偽のチンゴゲ紳士を仕立てあげ、セグァンに会わせるチャドン。政治家を発掘する青緑文学会の委員であるチンゴゲ紳士から候補者に推薦すると確約を得て、セグァンはほくそ笑むが、ポク会長が推薦したのがクォン庁長と知り、心穏やかでない。セグァンはもう1人の委員であるチョン教授がジフの父であることを利用し、ジフの心を揺さぶる。青緑文学会の定期委員会議に呼ばれたクォン庁長も、セグァンと候補者の座を争うことを知り、2人は反目し合う。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月28日

天使の罠 第14話「結婚の条件」あらすじ

テジョンは、アランが提示した「ジヒが会社を継げるよう手助けする」と言う条件を飲み、ジヒとの結婚を許してもらう。さらに、母タルリョとジニュの叔父夫婦の家が近いことを気にしたテジョンは、母に引っ越すことを提案した。
そんな中、ソニュがテジョンに、アリバイ工作したことを問い詰めるが、テジョンはまるで聞く耳を持たず…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第13話「アリバイ工作」あらすじ

テジョンは、大学時代の友人の助けを借りて、アリバイ工作をしようとたくらんでいた。さらにテジョンは、タルリョにも証拠品の腕時計を偽物とすり替えてほしいと頼む。少しでも息子の役に立ちたいタルリョは、すり替え工作に加担しようと、プンホのもとを訪れる。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第08話「チームへの復帰」あらすじ

無事に帰宅したボングンのもとにヘビンが駆けつける。しかしその場にいたボングンの幼馴染のヨニが事件の発端であるヘビンに激怒し、契約破棄を突きつける。その場を去るボングンだったが、その後、サッカーに全力を尽くすと決め、ヘビンとの二人三脚を決心する。チームに復帰したボングンは、無断でチームを離脱した罰として訓練や試合から外されてしまうのだが、1人で黙々と自主トレーニングを続ける。そんなボングンに対し、スンウはボングンの逮捕歴をチームに密告する・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第37話「昌徳宮の粋嬪」あらすじ

念願かなって入宮した粋嬪だが、住まいは宮殿ではなく昌徳宮。成宗の挨拶を受けることも禁じられた。一方、晴れて大殿の近くに住まいを与えられたソンイは、粋嬪と大王大妃が和解する前に側室になろうと資金集めと味方集めに奔走。さらに両班の娘になりすますため本家の家系図を手に入れるよう兄に命じる。ハン・ミョンフェら功臣たちは大王大妃らによって朝廷からが追い出される。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第36話「粋嬪の宮殿入り」あらすじ

粋嬪の入宮問題を解決すべく大王大妃に直談判に行ったハン・ミョンフェだが事はうまく運ばない。朝廷が振り回される中、シン・スクチュが粋嬪を“王妃”にする折衷案を提案。さらに謀反事件が持ち上がり、不安になった大王大妃はついに粋嬪と成宗の正室を宮殿に呼び寄せる。その頃、成宗の寵愛を受けるソンイは早くも内官たちを威圧。ところが、正室の入宮を聞き動揺を隠せない。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第35話「引き裂かれた母子」あらすじ

息子を睿宗の養子にとられたうえ、大妃の資格がないとして宮殿を追われた粋嬪。母親と引き裂かれた成宗は4日も食を絶ち、ハン・ミョンフェは母子の情を断ち切る非情さを訴えるが、大王大妃は頑として聞き入れない。代わりに成宗の慰めとなる女性をあてがおうとし、ソンイを宮殿に呼び寄せる。こうしてソンイは再び成宗に仕えるようになり、大王大妃に早速媚びを売る。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第34話「王位の行方」あらすじ

チェアン大君が幼いことから大妃はウォルサン大君を王の養子にして王位に就けようとするが、粋嬪がこれを拒否。譲歩案を蹴られた大妃は激怒するが、重臣たちに新王冊立について諮った大妃は、あろうことかチャサン大君を王にすると発表。ハン・ミョンフェは大妃の真意が読めず不安にかられ、粋嬪は夢がかなったと喜びの涙を流す。こうして第9第成宗が誕生する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第33話「波乱」あらすじ

陳情禁止の内旨により大勢の功臣が摘発され、身の危険を感じたハン・ミョンフェは早々に領議政と国葬都監の職を辞して大妃の攻撃をかわし、これにより粋嬪の勢力も一瞬にして衰える。そんな中、ウォルサン大君とチャサン大君が大君冊立の挨拶に宮殿へ向かう。チャサン大君は悲しみに暮れる睿宗と夕食を共にして帰宅し、素直で人情深いチャサン大君に大妃はいとおしさを感じる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第19話「愛する資格」あらすじ

ジウンに別れを告げたジョンミンだが、ソ会長の提案を受け入れジウンとの結婚を決める。一方、セフンはジウンの父親の会社倒産に疑問を抱き、調査し始める。ミランはセフンの気を引く為に奇怪な行動を繰り返す。ミランの異常な行動に対し、セフンは精神科医に相談する。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第18話「告げられた別れ」あらすじ

ジウンとジョンミンを呼び出し、結婚を承諾するソ会長。苦悩の末ジョンミンはジウンに別れを告げる。急な別れの言葉に戸惑うジウンに対し、わざと冷たくするジョンミン。セフンは、自分の家で勝手に朝食を準備するミランの異常な姿や行動に危険を感じ...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第43話「ウチャンの思い」あらすじ

妓生の話に衝撃を受けたジンギョンから呼び出されたウチャンだが、相手にせずスングムとの待ち合わせに急ぐ。ところが、車の故障で結局すれ違ってしまう。その頃、チスはウチャンの提案を受け入れスボクの薬を商品化することに同意する。ウチャンは怒るスングムに真面目に自分の思いを伝える。その真剣さにスングムは彼を許すのだった。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第42話「再婚の勧め」あらすじ

ジンギョンはインオクとスングム親子の仲睦まじい様子に嫉妬し、インオクをソウルの家に連れて行くと言い出す。スングムは父にインオクとの再婚を勧めるが「インオクは妹同然」とはねつけられる。大奥様はジンギョンからソウルでインオクと暮らしたいと言われ、妓生を使ってインオクが金のためにジンギョンを捨てたと嘘を吹き込ませる。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第41話「父の特効薬」あらすじ

入院したインオクはジンギョンが見舞いに来てくれたことを夢のようだと喜ぶ。スングムたちはスボクの薬に事業の可能性を見出していた。青年会との喧嘩でジョンスらと留置場に入れられ、釈放されたウチャンはスボクの薬を商品化する計画をチスに提案。ジンギョンとインオクのことで気を揉む大奥様は妓生を訪ね、怒りにまかせて殴りつける。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第40話「突然の交際宣言」あらすじ

ウチャンはスングムとつき合うと宣言。ウチャンの気持ちがわからないスングムは、ウチャンは同情しているだけだと言うジンギョンの言葉にショックを受け、彼に怒りをぶつけるが、結局すぐに仲直り。ジンギョンの秘密を暴露したヒャンジャは大奥様に追い出される。スングムは父とチスのいさかいを聞いて、セウン堂と父に何かあると再び疑う。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第39話「暴かれた秘密」あらすじ

ヒャンジャが取材された雑誌にウチャンとジンギョンの恋の記事が掲載され、2人の仲を気にするスングム。ウチャンを責めるジョンスは、自分の天使だとスングムへの想いを語る。チスは会社を救ったウチャンを慰労。スングムはインオクに頼まれ、女将にジンギョンの出生について話す。それを聞いたヒャンジャは全てを暴露してしまう。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月27日

ルビーの指輪 第50話あらすじ

チョリムとドンパルの結婚式の後、10年前のギョンミンとの記憶が浮かんで悔恨にくれるルビー、気になったルナはルビーを追いかけ、2人は激しい言い争いを繰り広げる。偶然にトイレを探して迷っていたギルジャは、声を聞いて近づきルビーとルナの口論を目撃することになる。2人の口論を立ち聞きしたギルジャは、理解できない対話に強い疑問を抱くようになる。ルナとの口論の後に悲しげなルビーは1人で浜辺のカフェを訪ねる。そこは過去にギョンミンとの特別な思い出が詰まった場所だった。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第49話あらすじ

ギョンミンは心を入れかえたルナを見て、もう一度頑張ってみる事にする。自殺しようとしたジヨンを救ったルナの話は連日メディアで報道され、ルナは再びマスコミの脚光を浴びる。一方、ルビーが全ての記憶を取り戻したことを知っているルナは、いつ自分の幸せを奪われるかわからないのでハラハラする。ソヨンからドンパルが恋煩いで寝込んだという話を聞いたチョリムは悩んだ末にドンパルの家を訪ねて、ドンパルもチョリムがお見合いをするようだという話を聞いて家を飛び出す。お互いの心を確認したドンパルとチョリムは、結婚式はとり行わず暮らし始めることにするが、事情を聞いたギョンミンは、済州島の農場でささやかな結婚式を手配する。結婚式の前日、チョリムは自分の初恋であり、農場管理人である中学校同級生のグァンスと出くわして混乱する。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第48話あらすじ

すべてが終わったと感じたルナは涙を流しながらお酒を飲んでバッグから薬の瓶を取りだして、ギルジャに電話をかける。ルナとの通話で不吉な気配を感じたギルジャは通話が切られるとおえつする。自殺を決心したルナは最後にギョンミンに電話をかけるが...。ルナを捜しに家を出るギルジャ。驚いたソヨンとチョリムもついて行く。ルビーもやはり不安な気持ちでウンジに電話をかけてルナの行方を探る。一方、ギョンミンとの通話後に電話を切ろうとしたルナの携帯電話にジニから電話がかかってくる。過去に会ったことのあるジヨンが自殺を決意して最後にルナを捜しているので早くジヨンの自殺を防いでほしいと話すジニ。自暴自棄になったルナは、ジニの言葉を無視するように切るが、ジヨンとの出会いが新たな突破口になるかもしれないというかすかな希望を抱くようになる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第47話あらすじ

ルナは、インスとルビーが自分を捜すためにウンジの家に訪ねてくると慌ててクロゼットの中に隠れる。ルナが隠れていることを知らないインスとルビーは心配そうに話を交わす。2人の会話を立ち聞きしたルナは、ついにルビーの記憶が戻ったことを知って驚く。クロゼットから出てきたルナはずうずうしくルビーを責め立てる。ルビーはこらえていた怒りを爆発させる。今になってすべてを失うよりはいっそ死んでしまうとウンジの家を飛び出すルナ。絶望に陥ったルナは一銭のお金もなく街をさまよう。ギルジャはルナがウンジの家も飛び出していったという言葉に、ますます心配になるが、ルビーはルナの正体を知らないギルジャが薄情にさえ思える。あてもなく街をさまよったルナは、人々の熱い視線を避けて粗末な旅館に入る。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第46話あらすじ

ペ会長の家を訪れたルナはペ会長に許しを求める。しかし、ルナを突き放すことにしたペ会長の決心は変わらない。絶望したルナは結局ウンジの家に行く。ルナのためにイルスンがいる病院を訪れたギルジャ。しかし、自分もこれ以上仕方ないというギョンスクの言葉を聞いて最後にギョンミンに会う。ギョンミンも遅すぎたと複雑で心が入り乱れる心境を現す。食欲のないギルジャのためソヨンは小豆粥を煮て、誤ってルビーの足に小豆粥をこぼす。急いでルビーの足を拭いてあげたギルジャは、ルビーの足裏にホクロが見えないのでいぶかしがる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第23話「2年後の奇跡」あらすじ(最終回)

2人が別れてから2年後。無所属で出馬したスヨンは見事再選を果たす。海外留学から戻っていたミニョンは自宅のTVで選挙速報を見る。その後2人は喫茶店で再会するが、それは2人の復縁を願う議員のドンスクや補佐官たちが仕組んだ偶然だった。別れ際に「これからもこんなふうに会いたい」と言うスヨンにミニョンの答えは...。

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第22話「一般人に戻ります」あらすじ

ジュナを呼び出し、ミニョンの姉の事故死の真相を問いただすスヨン。その頃ミニョンは以前から「姉を殺したのでは?」と疑っていたコ代表がスヨンの父親だと知って衝撃を受けていた。やがてスキャンダルの責任をとって記者会見を開いたミニョン。淡々と仕事をこなしていたスヨンはミニョンを最後のデートに連れ出す...。

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第75話あらすじ

ヒョヌはジョンナムの病室へ行き、意識が戻らないジョンナムの手を強く握る。回復を願うヒョヌの気持ちが通じたのか、意識を取り戻すジョンナム。一方、ジヨンはソクテに22年前の罪を認めるよう言うが、ソクテは断固として拒否する。ボムジンはジョンナムの部屋で感謝の気持ちを伝えるが、それを聞いたジンスンは怒る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第74話あらすじ

ジンスンとドゥリムの祖母はジョンナムが移植手術を行うことを聞き、病院へ向かう。ジンスンは手術に同意したスイムに憤る。ジョンナムとヒョヌの手術が終わり、意識を取り戻したヒョヌに家族は喜ぶ。そしてヒョヌはジョンナムが臓器提供者だと知る。一方、医師はジョンナムの状態に関し、安心できる状態ではないと告げる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第73話あらすじ

ヒョヌを助けて欲しいとジョンナムに頭を下げ頼み込むボムジン。考えを改めたジョンナムは移植を決意しジュホのもとへ行く。事情を知らないコン家は臓器移植を決めたジョンナムを必死で止める。ジョンナムの元にソクテが現れ、詐欺の被害額を弁償する代わりに臓器提供を要請する。そんな中、ヒョヌの容体が急変する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第72話あらすじ

ヒョヌに肝臓を提供できるのは生物学上の父親しかいないため、ボムジンは父親の捜索をジュホに依頼。一方、ジョンジャの妊娠を知ったジョンナムに呼び出されたセジュンは2人の仲を認めてほしいと頼む。ソクテは自分の全財産を会社に還元することに決める。そんな中、ジュホはジョンナムがヒョヌの父であることを知る。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第71話あらすじ

交通事故により重傷を負ったヒョヌは病院へ搬送される。一方、ジョンジャはセジュンと会い、妊娠を花束と共に祝福される。2人は仲を認めてもらうことを再度、試みようと決意。一夜明け、手術は無事成功したがヒョヌの意識は回復しないままであった。肝臓移植が必要とされ、生死に関わる状況であると医師より告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第59話あらすじ

自分の父が原因で、ホギョンがけがをしてしまったことを知ったヒレは、ショックで病院を飛び出した。
そんな中、ヘスクは、会社の事業が大変な状況だというのに、テピョンのことばかり心配していた。そのうわさを聞きつけたゴヌクは、ヘスクの右腕であるキム部長を、自分の味方につけようとたくらむ。
一方、ホギョンの病室を訪ねたヨンジは、夫テジンがホギョンにけがを負わせたことを、ずっと後悔していたと伝える。しかし、そんなことで過去は帳消しにならない、とホギョンはヨンジを突っぱねる。せめてショックを受けているヒレに、ヒレのせいではないと伝えてほしいというヨンジ。しかし、ホギョンは無言のままだった。
父テジンに代わり、ホギョンに謝罪したいと病院へ向かったヒレだったが、ホギョンは厳しい態度でヒレを拒む。控え室にいたウギョンが、足早に病室から出てきたヒレを心配して声を掛けると、私たちがいなくてもホギョンを外に連れ出すことを諦めないでほしい、とウギョンに言い残し、ヒレは去っていった。
テピョンは、帰宅したヒレを公園に連れ出して話をする。テジンが父であることが悔しくて恥ずかしい、と言い、感情を抑えきれずに涙を流すヒレ。テピョンもまた、自分にこんな苦労をさせた兄が憎いと本音を吐き出す。テピョンは、これからは顔の知らない父親ではなく、自分のことを思って苦労に耐えてほしい、とヒレを励ますが…。
テピョンとヒレが家に戻ると、ヘスクが訪ねてくる。ここで暮らすのはつらいだろうと、ヘスクはテピョンに引っ越しを勧めるが、現実から逃げも解決はしない、とテピョンはその提案を断った。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第58話あらすじ

自分の兄テジンが、ホギョンにけがをさせた張本人だと知ったテピョン。ヘスクは、テピョンは悪くないと慰めるが、テピョンはひどく取り乱す。
その後、テピョンを心配したヨンジがテピョン宅を訪ねるが、テピョンはまだ帰っていなかった。ヨンジは、ヒレがホギョンと電話で話していたことを知ると、ホギョンとはもう関わるなと、ヒレのことを怒り出す。テピョンが帰宅すると、テピョンのことを心配しながらも、ホギョンをけがさせたのが自分の父だと知ったらヒレが傷つく、と話すヨンジ。そして、今後はヒレをホギョンには近づけないでほしい、とテピョンに釘を刺して帰っていった。
再びウギョンに会ったヘスクは、テピョンと二人で海外へ留学したらどうかと勧めるが、ウギョンは聞く耳を持たない。そして、これからは私の代わりにテピョンを支えてほしい、とヘスクに伝えた。
そのころ、ヒレをホギョンと会わせたくないヨンジは、イ家の前でウギョンを待っていた。帰宅したウギョンは、話すことはないとヨンジに告げ、家の中に入ろうとする。しかし、ウギョンを追い掛け「自分の父親が、ホギョンの足を不自由にしたとヒレが知ったら…」と話すヨンジの言葉を、たまたま外に出ていたホギョンが聞いていた。テピョンが、自分の足の自由を奪ったテジンの弟で、さらにヒレがテジンの娘だと知り、ショックで発作を起こしたホギョン。過呼吸の発作は治まらず、病院に運ばれたホギョンは入院を余儀なくされる。
一方、ホギョンが入院したことを知ったジュソンは、ヒレを誘ってお見舞いに行くことに。テピョンとウギョンが別れた時に、ホギョンとも距離を置くようにとテピョンから言われていたヒレは、内緒で病院に向かうが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第57話あらすじ

兄が眠る寺にウギョンを連れて来たテピョン。兄にウギョンを紹介したくて、というテピョンの言葉に、耐え切れずウギョンは寺から飛び出してしまう。ウギョンを追いかけて指輪を取り出し、「最後の日まで一緒にいてほしい」と告げると、ウギョンはもう会うことはできない、別れてほしいと言う。突然、ウギョンに別れ話を切り出され、理解できないテピョン。あまりに釣り合わない二人の関係に、疲れてしまったと言うウギョンだったが…。
ヨンジの家に戻ったウギョンは、荷物をまとめて実家へ戻った。何も知らない祖母たちは、ウギョンが帰ってきたことを喜ぶ。
一方、ゴヌクからウギョンとテピョンが別れたと聞いたヘスクは、テピョンの家へ向かう。納得できない様子のテピョンに、ヘスクは、ウギョンに会って本当の理由を聞くべきだとアドバイスする。
ウギョンが仕事を終えて学校から出てくると、校門にゴヌクの姿が。気晴らしに行こうと強引に誘うゴヌクを振り切ったウギョンだったが、そこにテピョンも来ていることに気付き、そそくさとゴヌクの車に乗り込む。その後、ホギョンに呼び出されてイ家に向かったテピョン。そこにウギョンが帰宅し、二人は外で話すことに。ウギョンに真剣に愛していることを伝えるテピョンだったが、テピョンのことは嫌いだし、もう会わないと言うウギョン。
そのころ、家で探し物をしていたソンアが、ウギョンのためにテピョンが買った指輪を見つけてしまう。二人の問題が思ったより深刻だと気付いた子どもたちは、ウギョンを訪ね、テピョンと別れることを考え直してほしいと頼んだ。大人の事情で別れることになっただけで、あなたたちのせいではないと言うウギョン。そして、今後もテピョンを助けてあげてほしい、と子どもたちに伝えた。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第56話あらすじ

ゴヌクから電話で、ホギョンの体を不自由にしたのはテピョンの兄だと聞かされたウギョンは、その話を信じることができず、ゴヌクと直接会うことに。そこでウギョンは、ゴヌクから、テピョンの兄テジンとホギョンが一緒に写る学生時代の写真を見せられる。ヨンジが持っていた写真だと聞かされたウギョンは、写真を持ち帰り、ヨンジに連絡を取るがつかまらない。やがて帰宅したヨンジに真相を確かめると、ホギョンにけがをさせたのはテジンだと認めた。
翌日、チョルリョンが学校にウギョンを訪ねて来る。ヘスクに勧められた全寮制の大学へ進学すべきかどうか悩み、相談しに来たのだ。テピョンにはこのことを内緒にするように言われたというチョルリョン。ウギョンは、水面下でテピョンと子どもたちを引き離そうとしているヘスクのたくらみを察し、あきれていた。
なかなか連絡が取れないウギョンに、テピョンは直接会いに行くことにする。イ家に向かう途中、露店で指輪を買ったテピョンだが、家の前でゴヌクと一緒にいるウギョンを目撃すると、声を掛けることなくその場を立ち去った。
そんな中、テピョンの携帯にヨンジから電話がかかってくる。何度も謝るヨンジを、テピョンは不審に思っていた。
一方、ゴヌクと別れてテピョンの家へ向かったウギョンだったが、テピョンにぎこちない態度を取ってしまう。心配するテピョンに、ホギョンをけがさせた人が見つかったと話すウギョンだったが…。
チョルリョンはヘスクと連絡をとり、家族と別れて全寮制の大学に進学することは考えられない、と援助の申し出を断った。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第157話「同居は実家で」あらすじ

ドギからジウォンと離婚すると聞かされたギョンジャはショックを受け、自分を責め始める。一方、ドンフンと結婚したあと、実家で両親と同居したいヨンファは、兄夫婦がドヒの実家で暮らすようにうまくけしかける。ドヒもその話に乗るが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第156話「離婚の決意」あらすじ

結局、テホとサングは地方の安宿に一泊。ジウォンは「私がNY出張から帰ったら離婚しましょう」と言い、ドギもそれを受け入れる。旅支度をしたジウォンは、結婚指輪をはずして部屋に置いていく。ギョンジャはそんなジウォンの異変に気づくが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第155話「帰宅拒否症の男たち」あらすじ

テホが家を担保に1億ウォン借りたことを知ったギョンジャは、ジョンリムに相談。ジョンリムもそのとき初めて、サングに2億ウォンの借金があることに気づく。妻に秘密がバレたことを知ったテホとサングは家に帰るのが恐ろしくて現場に泊まる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第154話「悪い噂の発端は」あらすじ

ギョンジャからジウォンに結婚歴があったことを聞かされ驚くテホ。その頃ジョンリムは、ドヒの元カレが悪い噂の発端であることを知り、逆襲に出る。一方、それぞれ妻に後ろ暗いところのあるテホとサングは、妻を外食に誘うのだが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月23日

女の香り 第05話「死ぬまでにやりたい20のリスト」あらすじ

病院からの電話で現実に引き戻されたヨンジェはタンゴを踊る老人に出会い、慰められる。帰国したジウクはヨンジェを呼び出し、指輪盗難事件の件で自分に近づいたのかと問うが、ヨンジェは断固否定する。だが、セギョンはヨンジェを相手に訴訟を起こすと言い出し、気になるジウク。ヨンジェは抗ガン剤治療を受ける決意をする。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第04話「人生最高の日」あらすじ

ヨンジェが偽のガイドだったことを知り、驚くジウク。ヨンジェは嘘を詫びつつも、自分が楽しんでこそ、いい旅行商品が作れると思うとジウクに助言する。翌日は本物のガイドに案内されることになるが、ヨンジェの方が面白そうだと彼女と島を見て回ることに。ひょんなことからチンピラに追われ、2人は離島で一晩を共にするが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第03話「夢のような出会い」あらすじ

元彼の裏切りで自暴自棄になるセギョンに振り回されるジウク。一方、ヨンジェはウンソクから抗ガン剤治療の説明を受けるが、怖さのため治療に踏み切ることができない。さらに、患者への思い遣りに欠けたウンソクの言葉に怒りをぶつける。そして、思い切って沖縄旅行へ向かうことに。その頃、ジウクも仕事で沖縄を訪れていた。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第02話「突然の宣告」あらすじ

旅行会社ラインツアーに勤めるヨンジェは仕事で奔走する中、会社の前で見かけたジウクに一目惚れ。彼はラインツアーの御曹司で新任の本部長だった。その矢先、ヨンジェは衝突事故に遭い病院で検査を受けるが、そこで医者となった小学校の同級生ウンソクに出会う。彼から胆のうに腫瘍があり、組織検査を受けるよう言われるが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

女の香り 第01話「運命の曲がり角」あらすじ

旅行会社ラインツアーに勤めるヨンジェは仕事で奔走する中、会社の前で見かけたジウクに一目惚れ。彼はラインツアーの御曹司で新任の本部長だった。その矢先、ヨンジェは衝突事故に遭い病院で検査を受けるが、そこで医者となった小学校の同級生ウンソクに出会う。彼から胆のうに腫瘍があり、組織検査を受けるよう言われるが...。

以前・以後のあらすじは、女の香り:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第07話「ボミの誘惑」あらすじ

モルがケガしたボミを介抱していると、パク議員夫人の使いでシニョンが見舞いに。ボミは彼女を玄関で追い返し、見舞い品をモルに捨てさせる。ダルレは自主映画出演がきっかけで、特集ドラマの主演に抜擢され、さらに芸能事務所から契約の話が持ち込まれる。一方、シニョンの叔母ソプンは行方不明の娘カシの誕生日に泥酔。シニョンの父でソプンの兄ドンプンに責任があると泣いて責めるが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第06話「どこかへ連れていって」あらすじ

母が父を利用して自分を操ったことを知ったダルレは家を飛び出してヨヌを訪ねる。母から逃げるためなら結婚すると言うダルレに、ヨヌは自分の家族の実態を打ち明ける。母ミンジュが父に捨てられた後、追い詰められながらヨヌと妹ヨンソを育てたこと、自分は家族に夢を抱けないこと…。一方、モルはシニョンからチョン議員の資産が増えたことを聞き、証拠を得るためにある行動にでるが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第05話「知らせたくない存在」あらすじ

酔ったモルを送ったボミは家の前でシニョンとボッキと鉢合わせする。ボッキはかつてのボミの変わりように驚き、モルに、彼女に気をつけるよう忠告するが…。ボッキとダルレ母娘がバラエティー番組でセクシーダンスを披露したことが話題となり、ダルレは引っ張りだこに! しかし、彼女は母の反対を押し切り、ヨヌの後輩が制作する自主映画に出演。さらに拘留中のはずの父が家に来たことを知る…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第04話「父を踏み台に」あらすじ

チョン議員の策略で、国政監査の期間中にゴルフの接待を受けたパク議員。取材したのがヨヌと知り、シニョンはモルの依頼で新聞社に。ヨヌを説得し、記事掲載を思いとどまらせる。ボッキはダルレの飲酒運転の罪を夫ギボンにかぶせた上、ダルレには留置場にいるように思わせ、彼女が罪悪感で仕事を続けるよう仕向けるのだった。一方、ヨヌの妹ヨンソが病院に担ぎ込まれ、母ミンジュが駆けつけるが…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第11話「再び俺のもとに」あらすじ

ウンギがジェシクにさらわれたことを察し行方を追うマル。ウンギを見つけ出し、容易に人を信じて騙される彼女に怒りをぶつけてしまう。一方、ジェヒもウンギを狙っていた。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第10話「失った記憶と覚えている心」あらすじ

事故で記憶を失ったウンギが、マルの写真を手掛かりにマルを訪れる。だがマルは自分とは何の関係もないと追い払う。ジェシクはウンギがテサングループの後継者と知って…。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第09話「別人のように」あらすじ

ウンギを追ってきたマルは、ジェヒとの関係を自ら明かし、冷たく突き放す…。一方、ジェヒはソ会長を不正決算資料で脅迫。動揺したソ会長は発作を起こして、死んでしまう。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第16話あらすじ

二女ホバクは、奔放なセダルから離婚の意思を告げられ、相手が上司の女性理事、ミランだったことを知り激しく動揺する。ミランと対決するために夫の職場であるホテルへ向かうが…。
一方、ワン家の家長であるボンは、ミンジュンの父ジシクに家族たちの非礼をわび、ミンジュン夫婦と子どもたちをジシクの家に向かわせる。
一方、グァンバクはサンナムを忘れようと、自分から望んだ見合いに行く途中、ヨンダルの結婚話が作り話だったと聞き、サンナムのもとへ走る。そして母からひどい言葉を浴びせられたサンナムは…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第15話あらすじ

三女グァンバクは、釣り堀デートしたサンナムに何度電話してもつながらない。そのサンナムは、自分を捨て、行方不明になっていた母のもとへ、叔母スンジョンと一緒に会ってからは酒浸りの毎日。そんな事情を知らないグァンバクは、セダルの妹ヨンダルがサンナムと結婚するといううわさを叔父ドンに聞き、荒れる。
サンナムの父デセは、サンナムが母親に会ったことに腹を立て、決して会わないと約束させていた妹のスンジョンに出ていけと言い、酒を飲みに行く。そこで会ったのは…。
宅配の仕事に慣れ、多くの家族の幸せを垣間見るミンジュン。しょうゆのかめを掃除中に割り、義母アングムに罵倒される。たまたま土産を携えてワン家を訪れたミンジュンの父は、アングムとスバクの怒鳴り声を聞き、胸を痛める。家族とは何か、考え込むミンジュンはとうとう…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第14話あらすじ

ワン家の長女スバクの夫ミンジュンが、宅配の仕事を終えて深夜帰宅した時、ドアにはカギがかかっていた。あわてて家族に電話をかけるが誰にもつながらず、仕方なく庭で寝たが、母と妻に外泊と疑われる。
二女ホバクは、母アングムとの確執を抱え家を出ていたが、久しぶりに実家を訪れる。母の好物を携えて謝るが、母の怒りはとけない。末の弟デバクは、義兄セダルと上司ミランの親密な姿を目の当たりにして不安になり、叔父のドンに話す。ドンは、セダルとの学生時代を思い出しながらセダルの愚行を諭す。
一方、サンナムは、グァンバクとデートの約束をした直後、昔自分を捨てた母が見つかったと電話があり、叔母のスンジョンと一緒に会いに行く。グァンバクは待ち合わせたレストランで、ひとり待ち続ける。サンナムが母との関係を話したのをきっかけに、グァンバクは自分だけに心を通わせたと思ったのだが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第13話あらすじ

ワン家の三女グァンバクは、思いを寄せるサンナムのために美容と感性に磨きをかける毎日。ある日、大きなカバンに調理器具と食材を詰め込み、サンナムと釣りに出かける。
二女ホバクの夫セダルは、近所の人たちとの集会に行く母サルラを恋愛関係になった上司ミランの外車で送り、全員に食事を大盤振る舞いする。サルラは誇らしく、ワン家の母アングムの目の前で近所の人たちに息子を自慢する。そこで、宅配中の長女の夫ミンジュンと鉢合わせし、アングムはひとり恥ずかしい思いをする。
ミンジュンは、義母とのぎくしゃくした関係の中で初恋のスンジョンとの思い出にふける。そして、二女ホバクが長女スバクと母とのある確執を抱えていることを、ミンジュンは感じとっているが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月22日

君を守る恋〜Who Are You〜 第06話「あなたは誰?」あらすじ

亡き父の最後のメッセージを受け取ったゴヌ。幽霊が見えるというシオンの話を信じるようになる。そんな中、シオンが参加した警視庁のワークショップ中で、ある瞬間が蘇る。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第05話「父の贈り物」あらすじ

寄木細工の小箱を手にした瞬間、激しい頭痛に襲われたシオン。直後にヒョンジュンの幽霊とすれ違うが記憶のないシオンには彼が誰かわからない。さらに中年男性の幽霊が…。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第11話あらすじ

ジソプとギョンチェがいる場でジソプと父親であるビョングクの話をほのめかし、ジソプを徐々に締め上げ始めるヒス。 ドンチョルはギョンチェがジソプと交際を続けていることに激怒する。 ジソプは、父が社長の運転手のビョングクであることが明らかになると、ギョンチェに別れようと言うが ギョンチェは結婚に反対する父ドンチョルが認めてくれるまで、結婚を保留することにする。 スヒョクの祖母ヘグムは、自分の側に付く人間を探すうちにジソプの存在を知る。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第10話あらすじ

ギョンチェはドンチョルに、付き合っている相手がいることを打ち明け、顔合わせの席を設ける。 一方、ビョングクはジソプに見合い話を勧める。ジソプの父親がビョングクだと知ったヒスは少しずつジソプに接近し始める。 ギョンチェの交際相手がジソプだと知ったドンチョルは、ジソプにギョンチェはヨンイングループの人間になるから別れるように伝える。 ギョンチェはジソプが自分の電話に出ないことに苦しみ、酒に酔ってスヒョクをジソプと勘違し、抱きついているところにヒスから電話のあったジソプが現れる・・・。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第09話あらすじ

ビョングクはジソプにギョンチェを諦めるように言うが、ジソプは意思を曲げない。 ジソプはヒスがいる前でギョンチェにプロポーズをし、ギョンチェはヒスに愛の証人になってほしいと頼む。 一方、自分のダイヤの指輪がなくなっていることに気づき、ボクジャを疑うオクソン。ドンチョルの制止を押しきり、ボクジャを家から追い出してしまう。 ヒスの策略によってウンチェの誕生日の席に呼ばれなかったオクソンはボクチャとヒスがドンチョル、ギョンチェ、ウンチェと家族のように 過ごす姿を目撃するのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第08話あらすじ

ヒスはモナリザホテルに正社員として特別採用され、一般採用された新入社員の研修に途中から加わることになるが、 ヒスをよく思わない社員から不当な扱いを受ける。研修中に酔っ払った客に飲酒を強要されたヒスだったが、ジソプが助けに入り事なきを得る。 ヒスはその姿を見て、ますますジソプに引かれ、ギョンチェへの嫉妬心を強める。 父がセッティングしたお見合いを断れずに行ったギョンチェだが、そこにジソプが現れる。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第07話あらすじ

ヒスは、モナリザホテルに勤務するいとこがいる元同僚ジュハに頼み、自分がブラックリストの対象者であることを確認しようとする。 一方、ヒスが迎えに来なかったためにウンチェは1人で家に帰ろうとして、ジソプの弟ピルソプの運転する車に轢かれそうになる。ウンチェが帰宅しないため、ミン家は大騒ぎになっていた。 そんな中、ヒスはドンチョルやギョンチェの信頼を着実に勝ち取っていく。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第17話「杜門洞焼き討ち」あらすじ

杜門洞(トゥムンドン)問題に悩むイ・ソンゲのもとを、久しぶりに無学(ムハク)大師が訪れる。師との再会を喜んだイ・ソンゲは、建国理念の1つである“抑仏崇儒”に逆らう形で、彼を「王師(ワンサ)」として厚遇する。無学大師はイ・ソンゲに遷都しては、と提案する。旧臣集めの旅に出たイ・バンウォンだったが、かつての師や旧友には冷たくあしらわれて帰ってくる。イ・ソンゲは親衛隊に杜門洞の者たちを集落から追い出させるが、乱闘となり、杜門洞は焼け落ちる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第16話「杜門洞七十ニ賢」あらすじ

科挙の試験場を立ち去った72人の高麗の学者たちは、万寿山(マンスサン)に集まって集落を作り、「杜門洞(トゥムンドン)七十ニ賢」と呼ばれる新王朝の抵抗勢力となった。イ・ソンゲは彼らの罪を問わず、誠意をもって説得するための使者を出すが、杜門洞の者たちは使者に汚物を浴びせて追い返す。一方、ハ・リュンに会ったバンウォンは、密かに私兵を集めるように言われる。太子妃 ユ氏と内官(ネグァン) イ・マンの密会が続いている。その情報がスパイを通じてミン氏にもたらされた。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第15話「科挙場で遺臣が反乱」あらすじ

官僚らの意見を聞かず、イ・セクを罰さずに逆に官位と奴婢を与えたイ・ソンゲ。しかしイ・セクはイ・ソンゲが贈った酒を飲んで死んでしまう。チョン・ドジョンは、王たるイ・ソンゲがこれ以上臣下に侮辱されて落ち込まないよう、高麗の旧臣を集めて回る作業をバンウォンに頼むことにする。人材を集めるため科挙が行われる。しかし受験者たちはイ・ソンゲを褒め称えるような課題文に腹を立て、答案用紙を破いて立ち去ってしまう。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第14話「イ・セクがイ・ソンゲを侮辱」あらすじ

イ・ソンゲに会ったチョ・ギョンは、ともに王に仕えていた身のイ・ソンゲが王を殺してその座に就いたことを非難、イ・ソンゲを侮辱し去ってゆく。都に戻ったイ・ソンゲは、今度は旧友のイ・セクを勧誘することに。しかし会議場に来たイ・セクは、イ・ソンゲのことを昔の号で呼び捨てにし、「昔の友は死に、偽の王がいる」と言って立ち去る。酒浸りのバンウォンは、妻の留守に小間使いのトクシルに手を出す。そこへミン氏が帰ってくる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第13話「チョ・ギョンがイ・ソンゲを侮辱」あらすじ

王と王妃を敵に回したバンウォンは、自暴自棄になり狩りと酒と女に浸る日々を送る。
一方、まだ幼い太子は周囲の期待に応えようと勉強に打ち込み、妃との夫婦生活をおろそかにしている。相手にしてもらえないことに不満を抱く太子妃 ユ氏は、内官(ネグァン)のイ・マンと心を通わせるようになる。高麗の旧臣を朝廷に呼び戻したいイ・ソンゲは、チョ・ジュンの弟 チョ・ギョンが山で暮らしていると聞き、出仕してくれるよう自ら説得に出向く。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第17話「次のターゲット」あらすじ

ファン弁護士殺害容疑で捕まったビリョンの弁護人となったチャドンは、公判でセグァンの過去の秘密を明かすようビリョンを説得する。そして公判当日、チャドンはビリョンに犯行の動機にかかわる供述として、15年前のイ会長殺害事件に隠された真実を問う。だが、セグァンに弱みを握られたビリョンは、今回の事件とは関係ないと証言する。チャドンは罪を軽減するという名目でビリョンを精神病院に送り、次の標的としてクォン庁長とセグァンを狙うが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第16話「信用できない関係」あらすじ

クォン庁長とセグァンはファン弁護士殺人事件の犯人をガンソクに仕立てようと、証拠品に偽装工作する。だが、すでにチャドンが裏で手を回していた。チャドンこそがガンソクだと疑うセグァンだが、なかなか証拠を見つけることができない。そんな折、チャドンを部屋に呼び出し、彼の唾液を採取することに成功。ガンソク本人かどうか鑑識に出すことに。そんな中、ガンソクを名乗る人物がセグァンとクォン庁長をある場所に呼び出す。そこで彼らが見たものは、衝撃の映像で...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第15話「揺さぶり作戦」あらすじ

ファン弁護士を殺した犯人がビリョンだと知ったチャドンは、セグァンら仇(かたき)の4人組の結束を崩していくことに。その最中、政界進出に野心を抱くクォン庁長の前で、与党の議員がセグァンを比例代表選の候補に考えていると話す。クォン庁長はセグァンを警戒し、ポク会長の力を借りるべく、息子のヒョクをジェインと政略結婚させようとする。2人の結婚話を聞き、面白くないチャドン。そんな中、ガンソクを名乗る人物からセグァンのもとにメッセージが届く。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第14話「復讐の火ぶた」あらすじ

ガンソクと名乗る男が現れ、セグァンら、イ会長殺害事件にかかわる4人は動揺する。イ会長がガンソクに遺した金の保管庫を張り込み、当人が現れるのを待つが、金は奪われ、はめられたことに気づくセグァン。遺産を手に入れたチャドンは復讐の最初のターゲットをビリョンに定める。一方、ジェインはポク会長に命じられ、黄海信用金庫の会長の座をかけて、ビリョンと争うことに。チャドンは黄海信用金庫コ社長の法定代理人としてビリョンに近づく。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第12話「腕時計」あらすじ

ソニュと叔父プンホ、その妻ボン・ファンは、テジョンのイニシャル「T.J」という文字の入った腕時計をジニュの家で見つける。ジニュの死にテジョンが関わっていると確信した三人は、証拠の腕時計を警察署に持っていき、再調査してくれるよう必死に訴えるが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第11話「死の真相」あらすじ

アランはジヒの妊娠を知っても、結婚に猛反対する。
一方、テジョンは、ジニュの事故の現場をトラックの運転手に姿を見られたのではないかと不安になり、真相を確かめるために身分を偽って病院へ向かう。
そのころ、ソニュは姉の死の真相を突き止めようと動き始めていた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第10話「姉の死」あらすじ

ジニュの事故現場で息子テジョンを見かけたタルリョは、衝撃を受ける。一方、テジョンは助けを求めるジニュを見捨てたことを、タルリョには黙っていた。タルリョも、ジニュが出産したことをテジョンに隠し通すことにする。
最愛の姉を失ったソニュは、姉ジニュの死は自分のせいだと泣き崩れ…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第09話「最期の願い」あらすじ

テジョンに連れ出されたジニュは、強制的に車から降ろされた。そこに、居眠り運転のトラックが来て、ジニュはひかれてしまう。助けを求めるジニュを置き去りにして、その場から逃げ去るテジョン。そこに偶然タルリョが現れ、ジニュは死力を尽くしてその場で出産した。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月21日

インス大妃 第32話「嵐の前」あらすじ

世祖亡き後、功臣勢力と新進勢力が激しい主導権争いを繰り広げる中、ユ・ジャグァンの仕掛けた陰謀によりクィソン君が失脚、ナム・イが拷問の末に処刑される。これにより朝廷ではハン・ミョンフェが領議政に返り咲き、大妃は再び粋嬪への警戒を強める。自らの健康を案じる睿宗はウォルサン君とチャサン君を大君に冊立し、万一の場合はウォルサン君が王位を継ぐよう計らう。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第31話「喪中の駆け引き」あらすじ

粋嬪は国葬都監の人選に悩むチョンヒ大妃を言葉巧みに説得し、ハン・ミョンフェを国葬都監の座に就ける。朝廷に返り咲いたハンに対し敵対勢力であるクィソン君とナム・イの追い落としを命じた粋嬪はさらに、睿宗の傷ついた足を洗うという臣従的な態度をとることで睿宗の心を手中に絡み取っていく。一方、ソンイは病弱な夫人に代わってチャサン君の世話をすることになる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第30話「世祖崩御」あらすじ

絶体絶命に陥った粋嬪はチョ執事をイミョン大君の屋敷に送る。粋嬪の意を感じ取ったイミョン大君は世祖に談判、粋嬪一家とハン・ミョンフェは危うく死を免れる。宮殿に上がって世祖に譲位を決意させた粋嬪は、世祖からもらった白紙にチャサン君の名を書くことに決めるが、その矢先に世祖は煩悩と苦痛の中で悶死する。世祖亡きあと、宮殿には新たな暗雲が立ち込める。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第29話「忠誠の誓い」あらすじ

朝廷から功臣たちを追い出した世祖は、譲位を前提に世子に政務を任せると宣言し、すべての臣下たちを集めて世子に忠誠を誓わせる。これで世子への王位継承は安泰だと胸をなでおろすチョンヒ王妃。その頃、息子たちに子ができないのを心配した粋嬪はチャサン君の妻を実家に帰し、その一方でチャサン君と仲のいい女官のソンイを宮殿から強引に引き抜いてくる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第28話「破格の人事」あらすじ

王妃の説得にもかかわらず粋嬪は息子を世子にする夢を捨てないと宣言し、2人の対立は決定的に。クィソン君らを重用し、功臣たちを退けようとする世祖を見て、もはや世祖は自分との約束を守る気がないことを悟った粋嬪は最後の直談判をしに宮殿に向かう。世祖は乱鎮圧の手柄を立てた28歳のクィソン君を領議政、ナム・イを兵判に任命、功臣たちを権力の中枢から排除していく。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第17話「残酷な真実」あらすじ

ミランの執着と理解不可能な行動にあきれ果てるセフン。一方ジウンとジョンミンは二人仲良く楽しい時を過ごす。セフンをかばうソ会長の弱みを握ろうとするパク専務は、ジウンの父親の死と関連した秘密に圧力をかけようとする。その事実を偶然聞いてしまったジョンミンは...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第16話「認められた交際」あらすじ

ソ会長にジョンミンとの仲に釘を刺されるジウン。セフンはジウンの父親の死が自分に関係していることを知り、苦しむ。セフンに振り向いてもらえないミランは、狂気的な行動を繰り返す。ついに、ジウンの母親まで巻き込んだミランの行動に、耐えられなくなったジウンは...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第15話「すれ違う想い」あらすじ

ミランの意図的な計画で4人が顔を合わせる。ジウンとセフンの間に流産した子がいたことにショックを受けるジョンミンだが、セフンはすでに過去の人だというジウンの言葉を聞き彼女への愛を誓う。セフンはミランと別れることを決意し、ジウンに手を差し伸べるのだが...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第14話「戻らぬ心」あらすじ

倉庫の火事に巻き込まれたジウンを助け出したジョンミン。火事をきっかけに2人の仲はより一層近づく。一方、ミランのむごい行動に耐えかねたセフンは、プールでの治療中にミランから手を離す。ミランは何とか水の中から立ち上がり、今までした事をセフンに謝罪するが...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第38話「疲れが取れる薬」あらすじ

インオクがセウンに戻ったと聞いた大奥様は、彼女を中傷するがジンギョンは信じない。その頃、人々の間では麻薬成分を含んだ薬が大人気に。海辺の町にいたウチャンは薬を打って倒れた男を発見し、自分が会社に輸入を勧めた薬が危険だと知って会社に戻る。薬を常用していたドックは中毒症状でおかしくなり、スボクが薬を処方して治す。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第37話「旅立ったウチャン」あらすじ

スングム親子はインオクを迎えに病院に行くが、退院手続きをしている間にインオクは姿を消してしまう。ソウルに来たウチャンは偶然バスターミナルでインオクと会い、捜しに来たスボクに彼女を託す。スングムと父はインオクをセウンに連れ帰る。ジョンスはウチャンが去ったと聞いて「あいつはお前から離れられない」とスングムを慰める。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第36話「愛しているから」あらすじ

ウチャンは大奥様にたき付けられた青年会からリンチされそうになり、スングムにかばわれ、ジンギョンの「愛しているからウチャンを誘惑した」という発言で解放される。翌日、ウチャンは会社に辞表を提出。その頃、ヒャンジャは交際相手とともに雑誌の取材を受けるはめに。スングムはウチャンが去った後を追うが間に合わない。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第35話「ジンギョンの告白」あらすじ

散歩に出たスングムとジョンスは、ウチャンがジンギョンを抱きしめるのを見てしまう。怒るジョンスにジンギョンは「私は娼婦の娘」と告げ、ウチャンは自分が哀れで慰めただけと話す。後日、病気のインオクを旅籠に連れてくる話をして、スングムが大奥様に叩かれそうになったところをウチャンが止める。怒った大奥様は…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月20日

ルビーの指輪 第45話あらすじ

許しを乞うためにイルスンの入院している病院を訪れたルナ。しかし、ペ会長とイルスンは二度と会いたくないと冷たくルナを追い出す。しばらく実家に行って過ごせとギョンミンの言葉に仕方なく実家に行ったルナ。泣き崩れるルナを見て不安になるギルジャとチョリム。ルナが自分をだましてきた事に怒りと失望を感じたギョンミンは、心を込めて作ったベビーベッドを壊しながら苦しむ。翌朝、ギルジャの家にルナの荷物が2つ配送されるとギルジャとチョリムは、ルナが婚家から追い出されたことを知る。絶望したルナは助けてくれとギルジャにしがみつく。ギルジャとの喧嘩で家を出たルナは、一流ホテルで泊まろうとするが、ペ会長が支給停止させたカードだったため人々の前で恥をかいて追い出される。お金もなく行く場所もなかったルナは、ギョンミンに電話するがギョンミンの反応は冷たい。一方、企画した新製品の成功で放送インタビューに出演することになったルビーは、姉との関係を記者から質問されるが...。あてもなく街をさまよっていたルナは、偶然道端でTV画面に映ったルビーを見て、自分の境遇が限りなくみじめになる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第44話あらすじ

ギョンミンと一緒に実家に行ったルナを待っていたイルスンは、帰って来たルナのおなかに手を当てるが、ルナが驚いて後ずさりする様子を見て...。一方、酒に酔って家に帰ってきたルビーは、寝言でギョンミンの名前を呼ぶのだが、ギルジャに聞かれてしまう。ドンパルの事で苦しんでいたチョリムは、風邪で病院を訪れて帰って来る道で、偶然に工事現場で働いているドンパルを見て驚く。妊娠の事でルナに優しくなったギョンミンを見て苦しんでいたルビーは、放送局の記者からの電話を受けるが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第43話あらすじ

インスはギョンミンとルナが会話するのを聞いて、ルナがまだ流産の事実を隠しているということを知る。ギルジャの使いでギョンミンの家を訪ねたルビーは、事故前に結婚の許可を受けるためにやってきたその日を思い出して心が寂しくなる。連絡もなしに訪ねてきたルビーを見て困惑するルナ。セラの勧めでペ会長の家で夕食を一緒にしたルビー、家族みんなの歓心を得る、そのルビーを見て嫉妬にとらわれるルナ。そんなルナを挑発するように、ルビーはギョンミンにねだり新婚の部屋の中に入って見るが...。会社の廊下でギョンミンに会ったインスは、ルナがまだ流産した事実を隠していることを知って驚く。ルナとカフェで会ったインスはすぐに事実を打ち明けなければ自分が直接ギョンミンに言うと話すが、むしろルナはギョンミンも流産の事を知っていると話す。ルナの堂々とした態度に混乱するインス。一方、ソヨンにジヒョクが出生の秘密を知ってしまったという話を聞いたドンパルは苦しむ、ジヒョクも信じられない事実を前に惨めさを感じる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第42話あらすじ

ジヒョクのためにチョリムとの結婚を放棄したドンパルは、酒浸りの日々を送る。デプンにジヒョクはドンパルの実の息子ではないという話を聞いてチョリムは頭の中が複雑になる。一方、ルナは流産の事実をどうしても家族に打ち明けられず苦しむ。ギョンミンの行動が怪しいと思ったルナは、ギョンミンの後をつけることにする。ギョンミンの車が到着したのは、ある見知らぬ建物の前。車からおりたルナは建物の中に入るギョンミンを見て建物を見上げると法律事務所の看板が見える。驚いたルナはあわただしく建物の中に入るが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第41話あらすじ

ペ会長の家を尋ねたギルジャは、ルナとギョンミンの寝室を見回して安心する。ルナはギルジャに、これからはもっと幸せになるし、育ててくれて感謝するという意味深な言葉を投げかける。一方、家出したデプンがこっそり家に戻ると、ドンパルはデプンを近所の居酒屋に連れて行く。口論のあげくにドンパルはデプンを殴る。ついにはジヒョクの問題で喧嘩を繰り広げるのだが、ちょうどソヨンとチョリムが店に入ってくるのだが...。ウンジに会うために家を出るルナは、居間でイルスンとギョンスクが交わす話を聞く。将来生まれてくる孫にペ会長が株を配当してくれると言うイルスン。しかもイルスンが持っている財産まですべてルナのおなかの子に譲るだろうというイルスンの言葉に再び心の中の欲望がうごめくルナ。デパートのベビー用品を買ったルナはコーヒーショップでウンジを待つが、その場にはウンジではなくク・ヨノが現れる。お金を要求するヨノを避けて逃げ出したルナは倒れてしまうが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第21話「秘密恋愛の結末」あらすじ

スヨンとの秘密恋愛に限界が来たことを悟ったミニョンが公表を決意した矢先、暴露記事がネットに流れた。マスコミが大騒ぎするなか、ラジオ番組でミニョンへの想いを真摯に語るスヨン。だが支持者たちの怒りは収まらない。自分が政治家であることそのものが幼いボリを苦しめていたと知ったミニョンは、ついにある決心を...。

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第20話「目には目を噂には噂を!?」あらすじ

ミニョンと仲直りしたスヨンは用意していたサイズ違いの指輪を3つともプレゼント。コ代表には「親子関係を暴露されたくなかったら邪魔をしないで」と釘を刺す。ミニョンの補佐官を辞職したジュナは本業の弁護士に復帰。やがて政界では、保身のためにスキャンダルを暴露しあう醜いリーク合戦が繰り広げられ、国会は大混乱に!

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第70話あらすじ

ヒョヌはソクテに事実を告げ、22年前の真相を問いただす。しかし激怒したソクテはヒョヌを追い出し、サンヒョンはヒョヌを殴る。ソクテはボムジンを訪ね、ヒョヌの裏切り行為の責任を取るよう要求する。一方、セジュンとジョンジャはミオクに謝罪とあいさつをするためハン家を訪れるが、ジョンジャが突然吐き気を催す。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第69話あらすじ

ソクテが逮捕され、動揺を隠し切れないパク一家。スイムが決め手となる証拠を提出したことを知り、ボムジンは彼女を呼び出す。一方、ミオクはセジュンとジョンジャがサウナに行ったことを知る。怒ったミオクはスイムにすぐ帰宅するよう伝えるが、スイムは実家から帰る途中で正体不明の男たちに連れ去られそうになる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第68話あらすじ

スイムは、ソクテが嫌疑不十分のために不起訴となり、解放されたとジョンナムに伝える。潔白であるとパク家に伝えに来るソクテ。恥をかかせた者たちを懲らしめると息巻く。スイムは1人で奮闘してきたが、結果を受けて弱気になっていた。ソクテからコン家を訴えるよう言われるヒョヌ。そんなヒョヌにとある人物が近づく。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第67話あらすじ

ジョンナムの家にやってくるソクテ。店を大きくするのに力を貸すともちかけるが、ジョンナムはソクテのカネを受け取らず、追い返す。ソクテはジョンジャにカネを押しつけて去る。大金に心を動かされるジョンジャ。一方、スイムはジョンナムにソクテが家宅捜索されたことを伝え、ジヨンにはソクテの罪を見逃さないと言う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第66話あらすじ

病院の予約を断ったスイムに対し、不妊治療を受ける気がないなら離婚しろと迫るミオク。実家に帰ったスイムはドゥリムに全力でソクテを追い込むと告げる。一方、セジュンは就職が決まり、ミオクにジョンジャとの関係を直談判しに行く。ジヨンはヒョヌを信じないボムジンに嫌気が差し、ヒョヌと共にアメリカに渡ると言う。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第55話あらすじ

チョルリョンとジュヒが恋仲であることを知り、激高するジェナム。チョルリョンを思う気持ちは真剣だと訴えるジュヒだったが、携帯電話を取り上げられてしまう。騒ぎを聞きつけたテピョンがチョルリョンに直接気持ちを聞くと、ジュヒのことは好きだが、今は試験に集中したいと言う。その後テピョンは、チョルリョンの意思を、ジュヒの家族に伝えに行った。怒り心頭のジェナムは、チョルリョンを一つ屋根の下に置いておくのは不安だと言うが、テピョンはチョルリョンだけを追い出す訳にはいかない、出て行けと言われれば家族全員で引っ越すまでだと言い返す。
一方、サングクはウギョンを呼び出し、ホギョンが外に出る手伝いをしてもらえるよう、テピョンに頼んでほしい、と話をする。子どもたちも手伝ってくれればなおいい、と言うサングクに、テピョンは喜んで引き受けてくれると思う、と話すウギョン。
そんな中、ゴヌクを呼び出したヨンジだったが、ゴヌクの誘導尋問に引っ掛かり、ホギョンにケガを負わせたのがテピョンの兄テジンだとうっかり話してしまう。ゴヌクには口止めしたものの、ヨンジは動揺が隠せない。その後、ゴヌクが調査を依頼した友人から、テジンとホギョンは学生時代の親友で、ホギョンがケガをしたのはテジンが原因だった、との報告が入る。
テピョンとウギョンを結婚させるため、テピョンの子どもたちを何とかしたいヘスクは、チョルリョンを呼び出し、全寮制の学校に進めるよう支援したいと申し出る。その方がテピョンのためになると言われ、悩むチョルリョンだったが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第54話あらすじ

チョルリョンの兄が見つかったと聞き、駆けつけたテピョンだったが、連れて行かれたのは霊安室だった。脱北して生き別れて以来、捜し続けた兄を前にチョルリョンは泣き崩れる。兄を失い、生きる希望を見失ったチョルリョンに、一緒に生きようと励ますテピョン。
そのころ、ヘスクから葬儀の連絡をもらったヨンジは、クローゼットから喪服を出したものの、葬儀に行くことをためらっていた。その時、喪服のポケットから高校生の男の子が二人で写っている写真が出てきて…。
一方、昨夜から帰宅していなかったヘスクが、葬儀を仕切っていたことを知ったゴヌクは、会社に出社してきたヘスクに嫌味を言った。さらに、ヘスクが会社にいないことで、大切な契約が打ち切られそうだ、とサングクに告げ口をしに行く。
サングクに反対されるも、イ家の家族に連れられて葬儀にやってきたホギョン。そんなホギョンを見て、葬儀に来たヨンジはあることを思い出す。さらに、ウギョンが「お兄さん」とホギョンに声を掛けるところを目撃し、ホギョンとウギョンが兄妹だと知ったヨンジは、急ぎ足で式場を後にした。  
テピョンを見つけたゴヌクは、ホギョンを無理矢理連れ出して点数を稼ぐなんて、と嫌みを言った。さらに、ウギョンと結婚したら自分がホギョンを助ける、というゴヌクに、自分はホギョンにいつも助けられているとテピョンが切り返す。そんな二人のやりとりをサングクが、聞いていた。
そんな中、ヘスクはテピョンに内緒でソンアの母親に連絡を取る。そして、ソンアと母親が一緒に住めるように支援する、と提案を持ち掛け…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第53話あらすじ

ウギョンとの結婚について、イ家の人々の説得は自分に任せろと言うヘスク。しかし、ウギョンとの結婚は自分自身の問題だ、と反論するテピョン。さらに、テピョンは「これまで一度だってどのように暮らしてきたのかと心配してくれなかった、あなたは本当にお母さんなのか」と涙を流してヘスクに訴える。そして、家や地位のない自分は母親にとって釣り合わない息子だ、と言い残し、テピョンは去って行く。
その後、ヘスクはウギョンと会い、つらい胸の内を聞いてもらった。しかし、ウギョンはゴヌクから聞いた「ヘスクがテピョンを利用しようとしている」という言葉が気になっていた。さらに、酔っ払ったヘスクを自宅に送り届けると、家にいたジェサンとゴヌクからテピョンと別れるように言われ、うんざりして帰宅するウギョン。
そのころ、ヘスクと別れて自宅に戻ったテピョンは、ヒレと話し込んでいた。ヒレも母ヨンジと会ってはいるものの、なかなかうまく親子関係が築けないでいるのだ。
そんな中、兄の墓参りにやって来たテピョンは、そこで偶然ヘスクに会う。ヘスクは、今まで自分の思いばかり押し通してしまったと、テピョンに謝った。しかし、テピョンが息子だと分かってからも、ヘスクが名乗り出ようとしなかった事実をゴヌクから聞かされていたテピョンは、自分が息子だと分かっていたのに、すぐに名乗り出なかったのはどうしてか、とヘスクに質問する。
帰宅したヘスクは、テピョンと自分の仲を邪魔しようとするゴヌクに怒りをぶつけた。その一方で、テピョンとウギョンの結婚にはテピョンの子どもたちが障害になると考えたヘスクは、子どもたちの身の上について調べるよう秘書に命令する。
そんな中、テピョンのもとに、チョルリョンの兄が見つかったと連絡が入り…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第153話「嫁はストーカー!?」あらすじ

ジョンリムはドヒについての悪い噂を流した張本人を見つけて問いつめる。だが、ドヒに対する疑惑がすべて解けたわけではない。一方、ジウォンはついにNY行きを決意。「努力したのに、ここまで私を追いつめたのはお義母さんです」と開き直る。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第152話「薔薇の花束の秘密」あらすじ

ドヒがストーカーだったという噂を聞いて腹を立てるジョンリム。仕事の投資金が必要になったテホは、ギョンジャに内緒で家を担保にしてお金を借り、ギョンジャに薔薇の花束を買って帰る。思いがけない贈り物を素直に喜ぶギョンジャだったが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第151話「長男はつらいよ」あらすじ

ヨンファがドンフンに「結婚しよう」とプロポーズした。ヨンファが妊娠していると信じている母親たちはフクザツな思いのまま結婚を認める。一方、妻と母親の板ばさみに悩むドギは、長男に生まれたつらさを、弟のドシクに涙ながらに訴える。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第150話「ヨンファが妊娠!?」あらすじ

一度断ったはずのNY行きの話が再浮上し、今度こそチャンスを掴もうとするジウォン。その頃、ジョンリムはヨンファが妊娠しているのではないか、と疑っていた。ドンフンはその誤解を逆手にとり、「僕が責任をとって結婚します!」と宣言する。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第149話「兄弟ゲンカの波紋」あらすじ

家を出る、出ないが原因で殴りあいの兄弟ゲンカをしてしまったドギとドシク。ギョンジャは朝起きてこなくなり、ジウォンが朝食を作る。一方、ヨンジュンは、ツーショット写真を見てしまって以来、ドヒの元カレのことが急に気になり始めて…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月16日

運命の誘惑 第03話「止まらない母の怒り」あらすじ

マックの態度に頭に来たボッキは彼の車の前に立ちはだかるが、ダルレは母をかばって車にはねられる。ボッキは怒りのあまりマックの生放送をめちゃくちゃにするが、その結果、ダルレは半年間の出演停止処分を受けてしまう。引退の危機を回避するにはマックに謝罪するしかないと、母娘は仕方なくマックのもとに…。屈辱的な扱いを受けたダルレは飲酒運転で検問に引っかかりそうになり…!?

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第02話「過去の因縁」あらすじ

ドラマを降板させられたダルレは、彼女が思いを寄せる男性ヨヌから応援の言葉をもらい、再び女優として頑張ることに。そんな彼女に歌手マックのPV出演の話が舞い込むが…。一方、ヨヌの母ミンジュは大学准教授の座を逃し、泥酔して暴れるが、窮地を助手ガンソに救われ…。モルはパク議員から、チョン議員の補佐官の優秀ぶりと比較される。やがて噂のファン補佐官に会う機会がやってくるが…?

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

運命の誘惑 第01話「母と娘の戦い」あらすじ

カンヌ国際映画祭の主演女優賞に輝いたダルレ。しかし、彼女は祝賀パーティーである衝撃の行動に出る…! その2年前、ダルレの母ボッキは、息子モルを国会議員に、娘をトップ女優にするべく、必死になっていた。そんな母の期待とは裏腹にモルは無能で、すべてを妻シニョン任せにしていた。そんなある日、ダルレに付き添っていたボッキはドラマの主演女優とトラブルを起こしてしまう…。

以前・以後のあらすじは、運命の誘惑:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第08話「愛していた人」あらすじ

家を抜け出しマルに会いに来たウンギは泣きながらマルへの想いを告白。マルは彼女を抱き寄せる。一方、ジェヒはジェシクに殺されそうだと助けを求めるが、それは嘘だった。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第07話「マルとジェヒの過去」あらすじ

マルは、出所したジェヒの兄ジェシクに、ジェヒには手を出すなと釘を刺す。その頃、ウンギはマルとジェヒが過去に関係があったことを知ってしまい、マルに別れを切り出す。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第06話「カン・マルという魔法」あらすじ

ウンギはリゾートの件で父の怒りを買い、家を追い出される。マルはウンギに一緒に暮らそうと言い、ジェヒを挑発。そんな中、ウンギは父がジェヒたちに騙されていると知る。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第05話「初めてのキス」あらすじ

母との思い出が詰まったリゾート売却を阻止しようとするウンギを追って、青森に来たマル。彼女が寝ている間に解決策を立てる。ウンギはジェヒが進めていた売却契約の席へ!

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第04話「女たちの戦い」あらすじ

ジェヒの目前でウンギの誘いに応じるマル。不安を感じたジェヒは、ウンギにマルがいい人とは思えないと話す。マルはウンギの父であるソ会長と朝食をとる中、事件が起こる。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第03話「三角関係の始まり」あらすじ

ジェヒに脅迫されたマルは復讐心が沸いて、ウンギを利用しようと近づく。彼女が落とした人形を取ってやろうと、マルは崖から落ちてしまう。ウンギはマルが気になる存在に。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第02話「裏切りの瞬間」あらすじ

マルは機内で倒れたウンギを助け、彼女の継母となるジェヒと再会する。想い続けたジェヒは今や財閥テサングループ会長の愛人だった…。ジェヒはマルに高額の小切手を渡す。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

優しい男 第01話「再会と、出会い」あらすじ

前途有望な医大生カン・マルとTV局の見習い記者ジェヒ。夢を持ち支えながら生きていた。だがジェヒが人を殺してしまう。ジェヒに代わり、罪を被ることをマルは選ぶが…。

以前・以後のあらすじは、優しい男:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第12話あらすじ

ホテルのラウンジでミランと食事をしたセダルは、今後、恋人として付き合うことを受け入れる。
アングムがセダルを特別扱いし始めたことが悔しくて、なかなか寝付けないスバク。ミンジュンが明日の仕事に備えて寝ようとしていると、スバクに無理やり起こされて、八つ当たりされる。そのうえ、朝早く仕事に出かけるミンジュンには朝食もなく、アングムからはゴミ出しまでさせられる始末…。そんなアングムの態度を見かねたボンが注意するが、アングムは全く聞く耳を持たない。この家には、すでにミンジュンの居場所はなくなっていた。
そんな中、中国での仕事を終え、サンナムが帰国する。空港までサンナムを迎えに行ったヨンダルは、その写真をSNSにアップした。それを見たグァンバクはすぐにヨンダルに電話をし、サンナムからプロポーズされたのかを確認するが…。
その後、お土産をもらうため、サンナムと会ったグァンバク。その帰り、サンナムのトラックで送ってもらったグァンバクだったが、二人でいるところをアングムに見られてしまい…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第11話あらすじ

ミンジュンから苦しい胸の内を聞いたボンは、ミンジュンの父ジシクのもとを訪ね、ミンジュン一家を自分の家で同居させたい、と伝える。さらにボンは、横暴な娘スバクを一から教育し直そうと考えている、とも話した。
そんな中、グァンバクが引っ越し祝いを持ってホバクの家を訪れる。するとそこに、偶然セダルの母と妹ヨンダルもやって来た。ヨンダルが、サンナムの中国出張の際に空港まで見送りに行ったことや、プロポーズも時間の問題、などと話しているのを聞き、グァンバクは焦りを隠せない。
ジシクの説得もあり、スバクの実家で暮らすことを決めたミンジュン。早速相談に行くと、アングムはスバクが帰ってくると聞いて大喜びする。他の家族たちにも歓迎され、同居が決定した。
そのころ、セダルはミランのお金で豪遊していた。ドンも誘おうと電話をかけると、スバク一家が引っ越してきたので、家族でお祝いをしているという。高級な手土産を持ってセダルが駆け付けると、アングムは手のひらを返したようにセダルを歓迎した。そして、ミンジュンよりもセダルのことを、ひいきし始め…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第10話あらすじ

ホバクの家の引っ越し祝いに遅れてやってきたボンは、手の付けられていない食事が捨てられているのを見て、母のアングムですらお祝いに来なかったことを知る。翌日、ボンはアングムとホバクを呼び、二人だけの食事の席を設けた。自分だけ差別をされていて悲しいと訴えるホバクに対し、ホバクが産まれたせいでしゅうとめと同居することになったのだから、全てホバクが悪いというアングム。自分の意見ばかり押し通すアングムに、ボンは困り果ててしまう。
一方、裕福だったころの生活が忘れられないスバクは、サラ金でお金を借りて外国製の高級ベビーカーを買った。返品するよう説得するミンジュンに、スバクは「これは私のプライドなのだ」とまるで聞く耳を持たない。さらに、子どもの幼稚園でも、他の子どもの親と大ゲンカをしたスバク。手が付けられないスバクを、ミンジュンは実家に連れて行くことに。しかし、アングムはスバクではなく、ミンジュンのことを説教し…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第09話あらすじ

ホバクの実家に乗り込み、アングムに「ホバクをもっと大切にしてほしい」と訴えたセダル。ホバクはセダルにほれ直すが、アングムはむしゃくしゃした気持ちが収まらない。ボンになだめられたアングムはますます腹を立て、家を飛び出してしまう。
翌朝、セダルはホバクにホテルをくびになったことを伝えた。しかし、その後マネージャーから連絡が来て、セダルはホテルに向かう。セダルを呼んだのは、以前からセダルのことを気に入って誘惑していた女・ミランだった。
一方、引っ越しが終わったホバクは、引っ越し祝いに親族を招待するが、誰も訪ねて来なかった。さすがに母親だけは来てくれるだろうと待ってみるが、結局アングムは現れない。ホバクが泣きながら残った食べ物を捨てているところに、チャイムの音がして…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第08話あらすじ

引っ越すことになったと子どもたちに伝え、夜ふけにもかかわらずマンションまで家族を連れて行くホバク。マンションに着き、「ここが新しい我が家だ」と言ったホバクのほおには、うれし涙が…。
昼休みの時間を大幅に過ぎて職場に戻ったセダルは、そのことをマネージャーに注意されるが、まったく反省する様子がない。マネージャーが、「妻のコネで就職して恥ずかしくないのか」とセダルに嫌味を言うと、セダルは怒りのあまりマネージャーを殴ってホテルをくびになってしまう。
一方、ホバクがマンションを買ったことが許せないアングムは、ホバルには「人情というものが無い」と激しく非難した。スバクにもマンションのことを報告しに行ったホバクだったが、話を聞くとスバクは怒り狂い、二人は大ゲンカに。帰宅したホバクが、家族からのひどい仕打ちに耐え切れず泣いていると、それを見たセダルがアングムのところに乗り込んで行き…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第07話あらすじ

叔母スンジョンの紹介で、セダルの妹ヨンダルとデートすることになったサンナム。二人がカフェで仲良く話しているところを、通りかかったグァンバクが偶然目撃する。しかしグァンバクは、みすぼらしい格好をしている自分と着飾ったヨンダルを比べ、慌てて逃げ出す。
一方、新しい家具を見に家具店を訪れたホバクは、ばったりスバクに出くわす。スバクは、ホバクがマンションを買ったことを確信した。その後、ホバクはマンションを買ったことをセダルに打ち明ける。
仕事が終わり、スバクの実家に預けた子どもたちに会いに来たミンジュン。子どもたちと別れ、寂しさをこらえて帰宅したミンジュンだったが、家には食事も作らず節約もまったくする気のないスバクの姿が…。怒ったミンジュンにスバクは、結婚したことも、子どもをもうけたことも後悔していると言い放ち…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第06話あらすじ

雑誌の記事に失望し、怒りの収まらないサンナムに、グァンバクは誤解を解きたいと訴える。
以前働いていたホテルに口を利いてもらい、ようやく就職したセダル。スイートルームに入った苦情を解決しようと客室に向かうが、その部屋に泊まっている女性に気に入られてしまう。さらに、セダルは、働き始めたばかりなのに車を買い、ホバクと大ゲンカに…。
そんな中、ホバクは節約して貯めたお金で、家族のために分譲マンションを契約した。不動産店から出てきたところで、ホバクはスバク夫婦とばったり出くわす。半地下の小さな部屋を借りたというスバクに、ホバクはマンションを契約したことを話せなかった。
一方、テバクからグァンバクが書いた元の原稿を見せられ、暴言を吐いたことを反省したサンナムは、グァンバクを訪ね…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第05話あらすじ

ミンジュンの父と同居することになったらスバクが気の毒だから、経済的に援助してほしい、とアングムに頼み込まれたホバク。スバクは、賃貸に住み替えてでもソウルを離れたくないと言っているという。働かない夫と二人の子を抱え、節約して生活してきたホバクは困り果ててしまうが、子どもたちのことを考えて援助はできないと断った。すると、アングムは手のひらを返したように、ホバクを責め立てる。
一方、サンナムから連絡がこないことに腹を立てたグァンバクは、自らサンナムのもとを訪ねた。突然連絡を絶ったことをグァンバクが追求すると、「ひどいのはそっちだ」と言うサンナム。実はサンナムは、雑誌のインタビュー記事をすでに読んでいて…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第04話あらすじ

看病をするホバクに、嫌味を言うスバク。その態度にホバクは怒り、これまでも母からスバクと比較されてつらかったと言う。しかし、開き直ったスバクは、「あの時のことを忘れたの?」と激怒し…。
一方、サンナムを取材したグァンバクは、その記事が掲載された紙面を見て、驚きを隠せずにいた。カッコいい男性として描いたサンナムが、全く正反対の男性として取り上げられていたのだ。腹を立てたグァンバクは、出版社の上司に抗議する。
アングムの還暦祝いの日、遅れて到着したミンジュンは、アングムから心ない言葉を浴びせられて寂しい気持ちになる。
その後、ミンジュンの母の一周忌に出席したスバクが帰宅すると、家財道具に差し押さえのシールが貼られていた。気が動転したスバクは、家を飛び出す。夜ふけまで帰らないスバクを心配した家族は、スバクを捜しに行くが…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第03話あらすじ

久しぶりに地方から出てきた義父に振る舞う食事を、安いジャージャー?を出前して済まそうとするスバクに、ミンジュンは器を投げつけて激怒する。さらに、父と暮らそうというミンジュンの提案に、スバクは大声で反対した。翌朝、ミンジュンの父親は置き手紙を残し、地方に帰ってしまう。
その後、アングムの還暦祝いの話を進めようと、実家を訪れたスバク。豪華にお祝いしたいと盛り上がるスバクを見かね、ボンの弟ドンが口を挟む。ドンは、セダルからミンジュンが配送業をしていることを聞いていたのだ。ミンジュンの現状を知ったスバクは、ショックのあまり寝込んでしまい…。
一方、生き別れた母を探すため、サンナムは束草(ソクチョ)を訪れていた。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第02話あらすじ

ミンジュンは、いまだに会社が倒産したことを、妻のスバクに打ち明けられずに悩んでいた。
テバクが学校に退学届を出したことを知ったグァンバクは、テバクが最近頻繁に、サンナムという人物に会っていると耳にし、工事現場で働くサンナムのもとに怒鳴り込んでいく。ところが、テバクのことを何も分かっていない、と逆にサンナムから説教をされ、グァンバクはサンナムにすっかり心を奪われてしまう。
そのころ、スバクは、アングムの還暦祝いにクルーズ旅行の計画を立てていた。それを知ったホバクは、経済的に負担が大きい、と胸の内を明かす。
一方、ミンジュンは、家族に内緒で新しい宅配の仕事を始めていた。しかし、ミンジュンが配達している姿を、偶然ホバクと夫セダルが目撃し…。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王家の家族たち 第01話あらすじ

三世代が同居する王(ワン)家の家族たちは、それぞれに悩みを抱えていた。
三女のグァンバクは、小説家になる夢を諦めきれず、教師を辞めてしまった。そのことは、同じ教師の父ボン以外の家族には、知らされていなかった。
そのころ、母アングムは、頼母子講(たのもしこう:金銭の融通を目的とする相互扶助組織)の集会で娘の自慢話をしていた。しかし、そこでグァンバクが教師を辞めたことを聞かされ、驚きを隠せない。腹を立てたアングムは、家に戻ってグァンバクとボンを責めるが…。
そんな中、近所の先輩とともにうろついていた長男のテバクは、偶然街でケンカを目撃する。そこにさっそうと現れてケンカを仲裁したサンナムにすっかり憧れ、テバクはサンナムを慕うように。
一方、長女スバクの夫ミンジュンは、会社が倒産したことを、いまだにスバクに打ち明けられずにいた。

以前・以後のあらすじは、王家の家族たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第04話「不思議な木箱」あらすじ

工事現場で女性の脚と思しき断片が見つかる。ゴヌとシオンは解剖室を訪れるが、検事ウンジュンに出て行けと命じられる。その瞬間、シオンには霊が見え、検事を疑い始める。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第03話「幽霊からのSOS」あらすじ

アタッシュケースを引き取りるため男が遺失物センターへ。保管庫でそれを手にした瞬間、ひどい寒気に襲われたシオンの前に、白い息を吐きながら震える女性の幽霊が現れる。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

君を守る恋〜Who Are You〜 第02話「運命の出会い」あらすじ

ゴヌは、オルムのボーイフレンドだったギョンミンの自殺を阻止して真相を聞く。オルムを殺したのはギョンミンの叔父で、シオンの主治医でもある精神科医ヒョンジンだった。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月15日

二人の女の部屋 第06話あらすじ

スヒョクはビョングクを冷たくあしらうジソプを目撃する。一方、ギョンチェに使いを頼まれたヒスは再びモナリザホテルを訪れることに。 ギョンチェはヒスが問題を起こしている客に迅速に対応するのを目にする。 ギョンチェの服を借りたヒスがホテル内を歩いていると、ギョンチェと勘違いしたジソプに後ろから抱きすくめられる。 ギョンチェとジソプの仲は深まっていくが、2人の関係を知らないドンチョルはギョンチェに自分が選んだ相手と結婚してほしいと言い、 先延ばしにしてきた見合いの席に出るよう強要する。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第05話あらすじ

捜していたシェフがスヒョクだったことを知り、戸惑うギョンチェ。 ドンチョルはウンチェの面倒を見るヒスに小遣いを与え、ヒスはお礼にとささやかなプレゼントを贈る。 ヒスからもらった贈り物をドンチョルが使う姿を見たオクソンは、怒りのあまりすべて捨ててしまう。 この事実を知ったヒスはこれを巧妙に利用し、ドンチョルの同情を誘おうと試みる・・・。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第04話あらすじ

父親を亡くしたあとのヒスの苦しい状況を知り哀れむギョンチェは、ヒスとボクチャを自宅に住まわせたいとドンチョルとオクソンに伝えるが強く反対される。しかしギョンチェは両親を何とか説得しヒス親子を家に迎えいれる。 モナリザホテルを訪れたスヒョクは、ギョンチェがシェフを解雇する様子を偶然目にする。シェフが突然倒れ、ギョンチェと共に病院に同行したスヒョクは、ギョンチェの優しさに気づく。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第12話「バンウォン爆発」あらすじ

バンソクが正式に太子になり、立太子式が行われる。先祖拝礼のため東北面(トンブンミョン)にいたバンウォンは知らせを聞き、急ぎ都に戻る。一方、高麗王朝への忠義を捨て朝鮮王朝に仕えることにした旧臣 クォン・グンは、会議の場で、高麗王朝の他の旧臣を許すようイ・ソンゲに直訴する。開京(ケギョン)に戻ったバンウォンは、王妃のいる前で「女と悪臣に気をつけろ」とイ・ソンゲに言い放ち、2人の怒りを買う。バンウォンと王妃の激しい対立が始まった。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第11話「バンソクが太子」あらすじ

立太子問題について、幼いが聡明で温和なバンソクを推す王妃とチョン・ドジョン、功のあったバンウォンを推すトゥン・ドゥランらの意見を聞き、イ・ソンゲは迷う。その間、バンウォンは先祖拝礼のため東北面(トンブンミョン)に行かされ、バンソクはユ氏と婚礼を挙げる。結局イ・ソンゲは、腹心 チョン・ドジョンの意見に従い、バンソクを太子にすることにした。出産中にバンソクが太子になったことを聞いたバンウォンの妻 ミン氏は、王妃への復讐を誓う。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第10話「立太子争い」あらすじ

カン王妃の呼んだ巫女は、末の息子バンソクが太子になると預言した。王妃はチョン・ドジョンを呼び、バンソクを太子に推してくれるよう話す。一方、五男のイ・バンウォンはトゥン・ドゥランを味方につける。また、野心家の四男 イ・バンガンも三男のイ・バンイに協力を求める。立太子についての会議の席上、ナム・ウン、チョ・ジュンらが、建国の際に功のあったバンウォンを太子に推すと、会議場の外で王妃の泣き叫ぶ声が聞こえてくる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第09話「イ・ソンゲ即位」あらすじ

イ・ソンゲが即位し新王朝が立った。しかし威化島(ウィファド)回軍の時から父のやり方に反発していた長男 イ・バンウは蒸発し、にわかに世継ぎ問題が浮上する。イ・ソンゲの側室であったカン王妃は、正室 ハン氏の息子ではなく、自分の幼い息子2人のどちらかを太子にしたいと考え、巫女を呼んで占わせる。一方、五男イ・バンウォンのもとを人相見と風水に詳しいハ・リュンが訪れる。彼はバンウォンを主(あるじ)と呼び、いずれバンウォンが王になると預言する。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第08話「高麗の終わり」あらすじ

五男のイ・バンウォンがチョン・モンジュを殺害したと知り、軽率な行動に激怒してバンウォンを殺せと命じるイ・ソンゲ。しかし、トゥン・ドゥランやチョン・ドジョンらのとりなしで怒りを収める。恭譲(コンヤン)王は自らの身を守るため、臣下であるイ・ソンゲと同盟を結ぼうと思いつく。しかし同盟を結ぶはずの場所にイ・ソンゲは来ず、代わりに王印を奪ったペ・グンニョムらが現れ、王を捕らえる。恭譲王は廃され、ついにイ・ソンゲが王位に就いた。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第07話「チョン・モンジュの最期」あらすじ

イ・ソンゲが開京(ケギョン)に戻ったと聞いたチョン・モンジュは、改めて恭譲(コンヤン)王にイ・ソンゲの処刑を願い出るが、拒否される。イ・ソンゲの報復を恐れた恭譲王は、逆に幽閉していたチョン・ドジョンら彼の一派を釈放する。イ・ソンゲはチョン・モンジュを家に招き、落馬事件は芝居だったと打ち明けて、暗殺計画を水に流す代わりに自分の味方につけと言うが、チョン・モンジュは拒む。五男のイ・バンウォンは、手下にチョン・モンジュを殺害させる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第06話「イ・ソンゲ落馬事件」あらすじ

海州(ヘジュ)でイ・ソンゲが落馬し生死不明との報を聞いた王族派のチョン・モンジュは、イ・ソンゲらを葬る千載一遇のチャンスと考える。しかし慎重なイ・セクは反対し、臆病な恭譲(コンヤン)王もイ・ソンゲ派の官僚を幽閉して事を済まそうとする。五男のイ・バンウォンは海州へ行きイ・ソンゲを連れて帰る。チョン・モンジュは王の許可なく海州へ刺客を放つが、チョン・ドジョンがバンウォンの手下に指示を出して潜ませておいた私兵に阻まれる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第13話「親の仇、チ・セグァン」あらすじ

母からセグァンが仇(かたき)だと聞いたチャドンの復讐が始まる。ギスンがセグァンに殺人のぬれ衣を着せられたことを明かす映像がネットに上げられたのだ。だが、映像はすぐに削除され、デマとして片付けられる。チャドンから、山崩れの現場で見つかったガンソク名義の大金はギスンのものになると聞いたセグァンは、ギスンが見つかったと報告を受け、金を渡すまいと策略を練る。一方、ギスンはチャドンに、復讐などせず立派な弁護士になってほしいと諭す。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第12話「私の息子」あらすじ

ギスンを捜し出すため、彼女がいる精神病院に患者として潜入したチャドン。なかなか見つけられず困ったチャドンは、院内で騒ぎを起こし、集中治療室に入れられる。そして、治療の苦痛に乗じて、「ガンソクは生きている」と大声で叫び、院内にいるギスンに伝えようとする。チャドンが助けにきたことを知るギスンだが、厳しい監視のため接触することができない。そんな中、掃除夫として潜入していたヤン係長は、ギスンからある写真を受け取りチャドンに渡そうとする。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第11話「パク・ギスンを捜して」あらすじ

懲戒委員会に掛けられたチャドンは斡旋収賄罪に問われるが、頑なにそれを否認する。そんな中、セグァンら委員のもとに電話が入る。チャドンが政界に手を回したため、今回は不起訴にしたほうがいいという連絡に、憤慨するセグァン。委員会の結果、罪は認められず、チャドンは自主退職処分に。弁護士としてやり直すことになったチャドンは、酔ってジェインを呼び出し、検事をクビになったことを告げる。チャドンは最初の仕事としてギスンの代理人になろうとする。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第10話「隠し金庫を守れ」あらすじ

チャドンはセグァンが取り仕切る監察指導部に加わることに。セグァンはチャドンに、内部監察を行い、「集金の達人」と呼ばれる不正者を見つけ出すと話す。チャドンと繋がりがあるチョ次長はチャドンを呼び出し、セグァンにばれる前に取引先と手を切るよう命じる。チャドンが建設会社のチェ社長と最後の裏取引を進める中、チャドンの不正を怪しむセグァンは密かにチャドンを探らせる。チャドンとチェ社長の密会現場を張り込んでいたセグァンは...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第09話「裏の顔は、悪徳検事?!」あらすじ

チャドンは、これまで支援してくれたチンゴゲ紳士の正体がポク会長で、その娘がジェインだと知り、驚く。そして、投資した見返りとしてポク会長の事業を手伝うよう命じられてしまう。正義の検事となろうと誓って5年後、チャドンは職権を悪用し、裏金を貯め込む不正検事となっていた。そんなある日、捜査で賭博場に来たチャドンを見かけたファン弁護士は、彼こそガンソク本人ではないかと感づく。チャドンとジェインを呼び出したポク会長は、2人に結婚しろと言い出す。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第08話「深まる疑惑」あらすじ

テジョンの母タルリョとジニュが会っているところにジヒが現れ、タルリョはジニュを親戚だと紹介する。その様子を見ていたアランは、お腹の大きいジニュとタルリョの関係を疑い始めた。
そんな中、ソニュは、別の修道院に移ることになる。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第07話「我が子のために」あらすじ

病院で自分の体が危険な状態にあることを告げられたジニュ。かつて将来を約束した人の良心を信じてテジョンを訪ねたジニュだったが、テジョンは自分には何の責任もないと冷たく言い放つ。
そこへ夕飯を作るために、恋人のジヒが現れて…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第06話「母のプライド」あらすじ

ジソクは、家に帰る決心がつかず、修道院に居座っていた。
一方、ジヒとテジョンの関係を知ったアランは、テジョンの母タルリョに手切れ金を渡して、ジヒと別れてほしいと告げる。息子を侮辱されて怒ったタルリョは、アランに仕返しするためジヒの家に乗り込み、一芝居打つことにするが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第07話「脱出」あらすじ

記憶が戻ったボングンは、医療センターからの脱出を試みるのだが、ことごとく失敗してしまう。一方、スンウはボングンの捜索を続けるヘビンに不安を感じ、彼を別の施設へ移す手続きを始める。その頃ヘビンは、ボングンが病院で親しくしていた「自称バットマン」の事を思い出し、彼が入院している医療センターを突き止める。しかし、センターはボングンの家族ではないヘビンに彼の所在を教えようとはしなかった。そんな中、大雨の影響で老朽化していた病院が倒壊を始め・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月14日

インス大妃 第27話「功臣の危機」あらすじ

世祖の譲位を巡ってそれぞれの思惑が交錯する中、国政に不満を持つ土豪が北部地方で反乱ののろしを上げる。世子を守る人材を育てたい世祖は、甥のクィソン君を送って乱の鎮圧を図るが、そこへハン・ミョンフェとシン・スクチュが謀反を企てているとの密告があり、世祖は2人を連行。2人の処遇を巡って世祖と王妃が口論になる。王妃は長年の対立に決着をつけようと粋嬪の元を訪れる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第26話「世祖の孤独」あらすじ

突然譲位を宣言して重臣の出方をうかがった世祖。信頼するに足る臣下がいないとして譲位を撤回し、譲位騒動の黒幕と疑うハン・ミョンフェを処断しようとするが、粋嬪がハンの助命を願い出て、結局、ハンは領議政を辞職するに留まり、ヤン・ジョンだけが処刑される。一方、チョンヒ王妃と粋嬪の対立が激しくなる中、嬪宮が待望の王子を出産が、王子は泣き声を上げないのであった。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第25話「深夜の譲位騒動」あらすじ

チャサン君とハン・ミョンフェの娘を結婚させ、息のかかった者を官職に就けるなど、朝廷内での立場を次第に強めていく粋嬪。世祖の弱みを利用しながら心をつかみ、それとなくウォルサン君を世継ぎにするよう迫る。そんな粋嬪の動きにチョンヒ王妃は警戒心を強める。そんな中、世祖の人事に不満を持つヤン・ジョンが宴の席で世祖に譲位を要求する事件が起きる。重臣たちの反対にもかかわらず、世祖はヤン・ジョンの進言を受け入れてその場で譲位を宣言する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第24話「動き始めた粋嬪」あらすじ

10年ぶりに宮殿を訪れた粋嬪(ジョン)を巡り、宮殿はにわかに緊張が高まる。粋嬪は世子となったヘヤン大君への敵意を心に秘めつつ世祖に接近し、長男のウォルサン君を次の世子にするため、言葉巧みに世祖の心を操って宮殿内に自らの勢力を築こうとする。ハン・ミョンフェはその手腕に舌を巻きつつも野望を捨てるよう粋嬪を説得するが、粋嬪はウォルサン君を次の世子に推すよう頼む。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第35話「愛を守るために」あらすじ(最終回)

追いつめられる粛宗(スクチョン)。世子を守るために粛宗はついにオクチョンに自尽を命じる。それを知ったチスはなんとかオクチョンを助けようと、キム・マンギの懐柔を試みるが失敗に終わる。粛宗もまた人知れずオクチョンを助けるために、ある計画を練っていた。譲位すら覚悟でオクチョンを逃がす粛宗。だがオクチョンは王を守ろうと…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第34話「淑媛の策略」あらすじ

はじめて王妃の手を取る粛宗(スクチョン)。一人の女人として王に愛されたかったと告げ、王妃はこの世を去る。その頃チェ淑媛(スグォン)はオクチョンを陥れようと画策していた。政務の場に姿を現したチェ淑媛はオクチョンが王妃を呪ったと告発し、証拠の品まで出して見せる。この事件に王宮は大騒ぎとなる。大臣や学者らはオクチョンの死を要求するが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第33話「祈祷」あらすじ

イニョン王妃が復位する。オクチョンは禧嬪(ヒビン)として王宮に留まることを許される。王宮は新たな換局によって、西人派から分かれた老論派と小論派が対立していた。そんな中、ミン・ユジュンの死が知らされる。その直後、王妃が倒れ、さらには世子ユンまで痘瘡に罹ってしまう。オクチョンはユンを救うため、禁止されている祈祷をする。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第34話「愛する資格」あらすじ

スングムを心配するジョンスに、ウチャンは自分には彼女の夢を叶える資格がないと言う。スングムのためにカーテンを縫ったヨニ。旅籠に来たチスから責められたスボクは、ヨニに未練はないと言い切る。チスに頼んで会社で働くことになったジンギョンは、ソウルの本社に行った帰りインオクを訪ねて「母親面するな」と言い放つ。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第33話「スングムの夢」あらすじ

ジンギョンとウチャンの話が町中の噂になった頃、帰ってきたジンギョンはウチャンに婚約破棄を報告し、スングムに「ウチャンを好きか?」と聞く。娘を気遣うヨニは「自分の心に正直に」と助言。それを聞いたスングムはウチャンに家を建て人参畑を作るという夢を語り、さらに愛を告白。だが、ウチャンは冗談としてはぐらかす。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第32話「婚約破棄」あらすじ

ウチャンはスングムとソウルで会う約束をするが、ジンギョンに呼び出され、彼女のアトリエに行くと突然キスされ、そこに来たイ判事に見られてしまう。結局すっぽかされてしまうスングム。大奥様とインオクの釈明もかいなくジンギョンの破談は決定的に。大奥様はジンギョンが出生の秘密に気づいていたと知りショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第31話「破談の通告」あらすじ

毒蛇は「会社の設立資金がウチャンの父の件と関係があるとバレたら」と心配する。イ判事が「生母は娼婦なのか」とジンギョンに問いただしていた頃、大奥様に破談を告げる電話が入る。大奥様はインオクに、自分が金目当てに騙したと相手の親に話せと強要。インオクも娘のために承諾する。その話をジンギョンが聞いていた。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第30話「過去の恩」あらすじ

倒れたインオクがスボクの介抱で店に戻ると、妓生が来て金を要求する。ジンギョンはスングムに、その話を大奥様にするよう頼む。ウチャンは旅籠の女将から、昔スパイの嫌疑をかけられた時チスが助けてくれたと聞かされ、ホウ素を譲ることを決める。チスに見込まれたウチャンは、毒蛇の脅しを受けるがセウン物産で働くことに。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第40話あらすじ

妊娠の事でよくしてくれる家族の間でストレスがたまるルナ。漢医院の院長がルナを診察するために尋ねて来る。妊娠してないことがバレないかと思い、具合が悪いと言い診察を拒否するルナ。一方、公園を散歩していたクミは、ドンパルの家を出てホームレスをしていたデプンにでくわす。イルスンとギョンスクはルナを連れて前もって予約しておいた産婦人科に診療を受けるために病院に向かう、車の中でルナはすべてのことがばれるという思いに不安になる。ギョンミンのオフィスでルナの妊娠超音波動画を見たインスは、過去にルナが自分の子供を持った時を思い浮かべて物悲しくなる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第39話あらすじ

ギョンミンはペ会長に、ルナと離婚すると話す。ギョンミンの離婚話にイルスンは必死に離婚を反対し始める。イルスンの反対にもかかわらず、ペ会長は離婚しろと話す。驚いたルナはギョンミンに泣きながら離婚することはできない、許してくれと涙ながらすがりつくのだが、急に吐き気を感じてトイレに走って行く。 ルナが妊娠したことを知ったイルスンとギョンスクは、おなかの中の赤ちゃんのためにご馳走を用意する。ルナの妊娠のニュースにマーケティング室の社員は、それぞれ祝いの言葉を交わすが、ルビーはルナの離婚が失敗に終わったと思い苦々しくなる。ルナが横領した公金をどこに使ったか気になるギョンミンは、インスがルナにプレゼントしたベビー服を思い出し、その理由を聞くためにインスに会う。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第38話あらすじ

公金横領の事実を知ったギョンミンをなだめるためオフィスに立ち寄ったルナだが...。ギョンミンはルナの公金横領の事実をセラに打ち明けて、どう処理すべきか悩む。ギョンミンとセラの会話を立ち聞きしたペ会長はルナに大激怒して、とうとう倒れてしまう。ペ会長が倒れたという知らせを聞いて駆け付けたルナは膝をついて謝罪するがペ会長とイルスンの怒りはおさまらない。ルナの離婚問題で、ギルジャはギョンミンを尋ねるが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第37話あらすじ

マーケティング室の予算書類を調べたルビーは、ク・ヨノに渡す資金を調達するためにルナがひそかに公金を横領した事実を知る。ルビーはルナの公金横領の証拠書類を封筒に入れて、匿名でギョンミンとセラのオフィスにそれぞれ送る。その中にルナの公金横領の証拠が大量に発見され、ギョンミンとセラは衝撃を受ける。ヨノにお金の入った封筒を渡すために、カフェを訪れたルナ。ヨノがちょうど封筒をつかもうとする瞬間、固い顔のギョンミンが現れるのだが...。ルナの公金横領疑惑を捕捉したギョンミンは、ルナが横領した公金をどこに使ったのか調べるためにウンジに会う。ギョンミンがウンジに会うという話を聞いて驚くルナ、ギョンミンにヨノとの関係を知られたくないルナは2人がいる楽屋に走って行く。一方、ギルジャはソヨンとチョリムが店の留守中にドンパルを呼んで、クミにお金を返せと言って2000万ウォンが入った封筒を渡す。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月13日

愛は歌に乗って 第65話あらすじ

調査を終えて帰国するヒョヌ。投資者がソクテの渡米前に亡くなっていたと報告されボムジンは驚く。一方、セジュンはジョンナムと差し向かいで話し、ジョンジャを幸せにすると言う。聴聞会の朝、ボムジンはソクテに投資者について尋ねる。ドゥリムはヒョヌから結果を聞き、実父の無実とソクテが詐欺師であると確信する。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第64話あらすじ

ヒョヌはソクテに会社設立の出資者が実在するのかを尋ね、サンヒョンにはボムジンの潔白を証明するためだと説明する。ジョンジャはジョンナムに家を追い出されたがジナを連れて仕事をしにくる。一方、ナリはドゥリムを閉じ込めた証拠がなくとがめられない。ミオクは息子夫婦の態度を怪しみ、検査結果を聞きに病院へ行く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第63話あらすじ

スイムは診断の結果、妊娠が難しいと告げられるが、テギョンは子供がいなくても幸せに暮らせると慰める。一方、激怒したジョンナムに仕事も家も追われたジョンジャ。セジュンのもとへ身を寄せるとミオクがやってきてセジュンに絶縁すると言い放つ。ボムジンは胸中を明かしてヒョヌとジヨンを苦しめてきたことを詫びる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第62話あらすじ

聴聞会ではヒョヌが婚外子であることが取りざたされるが、ヒョヌ自身はボムジンの子であると信じる。ソンフンはセジュンとジョンジャの関係を知るヒョジンから、母の幸せを願うよう諭される。一方セジュンはコン家にやってきて、ジョンジャとの交際の許しを請う。ジョンジャは再び家を追い出され、セジュンの部屋に行く。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してたみたい 第72話あらすじ(最終回)

交通事故を起こし、病院に運ばれたソンジョンとユンジン。ソンジョンは手術を受けるが、流産してしまう。ジェホンは仕事で海外へ行くことをミョンジャに報告する。ソンジョンを見舞いに来たギョンウン。変なことばかり言うソンジョンの様子を不信に思い、ヒョンドから医師に相談することに。ジェホンはミョンジャの故郷へと向かう。海外へ飛び立つジェホンを追いかけ、空港へ急ぐユンジン。病院を抜け出したソンジョンは、イェナを求めて、チュ家で暴れ出す。ソンジョンの病状を目の当たりにしたヒョンドは、イェナを守るためにも、子供たちをユンジンに預ける決意をするのだった。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れま
す。

愛してたみたい 第71話あらすじ

寝たきりだったソンジョンの母親が亡くなった。弔問に訪れたエヨンは、嫌みを言われながらも身重のソンジョンを気遣う。ユンジンとジェホンの様子がおかしいことから、2人に何かあったのではと心配するエヨンたち。一方ジェホンは、ミョンジャの病状が安定していることに安堵する。そしてユンスクとの会食の席で、海外へ行く意思を明かす。ソンジョンは、エヨンのせいで母親が寝たきりになったと悪態をつく。エヨンはソンジョンがずっと自分を恨んでいたことを知り、早く話し合うべきだったと後悔する。ユンジンのせいで離婚されそうだと、さらに難癖をつけるソンジョンを、無理矢理に連れて帰るヒョンド。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れま
す。

愛してたみたい 第70話あらすじ

ジェホンが辞表を提出したことを知らされたユンジン。準備を進めていた旅行の計画をソンジョンに邪魔され、意気消沈するスミ。ドジュンは、ギュジンとジスクに見つかり、詐欺の件を詫びる為、2人に焼肉を振る舞う。そんな中、ジェホンはユンジンと出会ってからの思い出を、ひとり振り返っていた。そしてジャンミを連れて外へ出掛ける。やっとジェホンに会えたユンジンだったが、突然別れを告げられてしまう。娘たちとユンジンの幸せ考えた末の苦渋の決断だった。辞表を返そうと、ジェホンの帰りを待っていたヒョンドは、ジェホンの口から2人が別れたことを知らされる。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れま
す。

愛してたみたい 第69話あらすじ

イェナとの親子鑑定結果を手にするヒョンド。それを見たソンジョンはヒョンドを責める。ユンジンとジェホンは、夜景の美しいレストランでのデートを楽しんでいた。ユンジンの帰りを待っていたエヨンは、ヒョンドに復縁を迫られていることと、ジャンミのことを心配する。エヨンたちの話しを立ち聞きしてしまったジェホンは、一人部屋で悩む。ミョンジャを家に連れて帰り、ユンジンとの約束もキャンセルしたジェホン。ユンジンはいつもと違うジェホンの様子に不安を感じていた。一方のヒョンドは、ジェホンが海外出張へ行く週末にあわせ、ユンジンとジャンミを誘って別荘へ行く計画を立てていた。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れま
す。

愛してたみたい 第68話あらすじ

ジェホンのもとを訪れたスミは、イェナを置いて去ってしまう。そしてユンジンの前に現れ、ヒョンドとの復縁を迫るのだった。イェナを探し、慌てふためくソンジョン。スミの強引なやり方に、ユンジンはヒョンドを責める。チュ家でのイェナの待遇を心配したジェホンは、迎えに来たソンジョンとヒョンドにイェナを引き渡すことを拒む。ヒョンドと復縁しない意思をミョンチョルに伝えるユンジン。ユンジンはただ静かに暮らしたいと頼むが、ミョンチョルには通用しない。娘たちの戸籍を戻すことに、いまだ心の準備がつかないヒョンド。ユンジンとジャンミを守ってみせると約束するジェホン。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第52話あらすじ

ウギョンを呼び出したヘスクは、今後テピョンとどのように向き合っていけばいいか悩んでいる、と胸の内を語る。
一方、ホギョンがブログの更新もしないうえ、携帯電話もつながらないことを、心配したヒレはイ家に電話をした。ヒレと話した後、自室から出て来たホギョンは、久々に家族と食事をする。その後部屋に戻り、父サングクと二人になったホギョンは、本当は引きこもっていないで外出したいし、テピョンやテピョンの子どもたちが自分を連れ出してくれるのを待っている、と本心を語った。
そのころ、ヘスクは、テピョンを誘ってマンションの見学に出かけていた。そこにウギョンも合流し、三人で食事をする。
そんな中、サングクとヘスク、ゴヌクが会食をすることに。その席でヘスクはサングクに、これからは実子テピョンの存在を隠さずに生きていきたい、と伝えた。そして、テピョンに足りないところがあるのは自分の責任で、全力でテピョンを変えてみせるから、ウギョンとの仲を認めてあげてほしい、と懇願する。
その後、サングクはウギョンを呼び出し、ウギョンがテピョンとヘスクの関係を知っていたことを確認すると、血が繋がっていなくてもゴヌクとテピョンは兄弟で、その状況を知ってもなおテピョンと付き合いたいのか、とウギョンを怒鳴りつけた。ヘスクとテピョンの本当の関係を知ったイ家の家族たちも、驚きを隠せない。
一方、ギョンスルから呼び出されたテピョンは、いまだ支払えないでいる家の保証金を、ヘスクが立て替えてくれたと聞いて困惑していた。その後、家を訪ねてきたヘスクに、テピョンは保証金を返し、こういう手助けは負担だ、と伝える。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第51話あらすじ

ヘスクは、とうとう自分が実の母親であることをテピョンに告白した。動揺し、その事実をなかなか受け入れられないテピョンは、ジヨンの父ギョンスルに相談する。するとギョンスルは、じっくり時間を掛けて、ヘスクがどんな人なのか、どうしてテピョンを置いて家を出たのか、調べていけばよいのでは、とアドバイスした。
一方、携帯電話に出ないテピョンに業を煮やし、テピョンの家まで出向いてきたヘスクに、テピョンは、しばらく距離を置いて考える時間がほしいと伝える。そこにウギョンが現れ、テピョンの身になって考えてほしい、とヘスクに頼み込んだ。さらに、ゴヌクはこのことを知っているのかとウギョンが尋ねると、それを知ったらゴヌクも悲しむだろう、とヘスクはごまかした。テピョンもゴヌクも、二人とも傷つけてほしくない、と言い残し、ウギョンは去っていく。
そんな中、ヘスクの会社でテピョンに遭遇したゴヌクは、ヘスクから自分の息子だとテピョンを紹介される。テピョンのことを兄と呼べと言うのか、と怒りをあらわにしてゴヌクは部屋を出て行った。
その後、家に戻ったテピョンにジヨンから電話がかかってくる。ジヨンのところへ行くと、そこにはヘスクの姿が。テピョンの母として、ギョンスルにお礼のあいさつに来たというが…。
その夜、ゴヌクは父ジェサンに、ヘスクの実の子がテピョンであることを告げた。すると、ジェサンは、すぐにサングクにその事実を報告しようとする。それを制止したゴヌクは、翌日ウギョンを呼び出し、ヘスクが自分とウギョンの結婚を阻止するため、テピョンを利用しようとしていると告げる。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第50話あらすじ

テピョンの家に現れ、ウギョンを連れ出そうとするゴヌク。渋々、ゴヌクとともに外に出たウギョンに、サングクから預かったとマンションの鍵を渡す。困ったウギョンは、鍵を返すため実家に向かった。そしてサングクに、心配してくれるのはうれしいけれど、自分の力で解決したいと告げ、鍵を返した。
その後、ゴヌクはテピョンの実母だと知られたくなかったら、自分とウギョンの結婚に協力をしろ、とヘスクに圧力を掛ける。
テピョンは、ヘスクからプレゼントされた面接用のスーツを、高価すぎるので受け取れないと返しに行く。すんなりと決まった新しい仕事もヘスクの口利きだと知り、テピョンは複雑な心境に…。
そんな中、ヨンジの携帯電話に「テピョン母」という着信を目にしたウギョンは、電話の相手と待ち合わせの約束をして出掛けて行ったヨンジの後をつける。するとヨンジが会った人物は、なんとヘスクだった。テピョンの実母がヘスクだと知ったウギョンは、驚きを隠せない。ヨンジが帰宅すると、ウギョンはテピョンの実母について、ヨンジに探りを入れようとするが、煙に巻かれてしまう。
テピョンは、ヘスクの口利きで決まった仕事を断ることに決め、ヘスクと直接会って話をすることに。そこに同席したウギョンは、テピョンが席を立った隙に、あなたがテピョンの母親であることを知ってしまった、とヘスクに告げる。
一方のゴヌクは、自分がリーダーを務めるアロマウォーターの新作発表会までに、テピョンとウギョンを別れさせるよう、ヘスクに詰め寄った。さらに、それができなければ、ヘスクがテピョンを捨てた実母であることを公にすると脅迫し…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第49話あらすじ

ソンアから、テピョンの具合が悪くなったという電話を受けたウギョンは、サングクとゴヌクの両親との食事をすっぽかし、テピョンの家を訪れた。しかし、そこには元気そうなテピョンの姿が…。実はソンアが落ち込むテピョンを見かねて、ウギョンにうその電話をしたのだ。
しばらくすると、テピョンの家にお土産を持ってヘスクが現れる。食事会を欠席したことを謝るウギョンに、ヘスクは今日の会食がゴヌクとウギョンの結婚話を再び進めるための会だった、と伝えた。
その後、帰宅を渋るウギョンをテピョンがなだめ、ヘスクの車でテピョン宅を後にしたウギョン。家に戻るとサングクからきつく叱られ、携帯電話も没収されてしまう。翌日、テピョンはサングクに呼び出された。そこには、ゴヌクの姿も。サングクは、不釣り合いな二人の交際を父親として認めることができない、ウギョンはゴヌクと結婚させて海外に行かせるつもりだ、とテピョンに話した。
翌朝、自宅から姿を消したウギョンを探すため、ゴヌクがテピョンの家を訪れる。しかし、そこにウギョンの姿は無く、ゴヌクは諦めて帰っていった。その直後、スーツケースを持ったウギョンが現れるが、家族に内緒の家出は間違っているとテピョンに諭され、二人でサングクに会いに行くことに。ウギョンの一人暮らしに断固反対のサングクだったが、ウギョンの決意が固いことを感じ、一時的に目をつむることにする。そしてテピョンは、先日渡された手切れ金をサングクに返した。
その後、学校へ向かったウギョンを、ゴヌクが校門の前で待っていた。テピョンのことを話すウギョンに、嫉妬を隠せないゴヌクだったが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第148話「消し忘れた写真」あらすじ

ドンフンの母とヨンファの母は、小学校のPTAでもひと悶着あったことを思い出し、さらに険悪な雰囲気に。ヨンジュンはワインを用意し、出張から戻るドヒをウキウキと待っていたが、偶然ドヒと元カレの写真を見つけてしまい、テンションが下がる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第147話「それぞれのピンチ」あらすじ

同居を始めて1カ月しかたたないのにもう家を出たいと言うドギ夫婦に「6カ月は努力してみろ」と言うテホ。一方、宝石を担保にマルチ商法の軍資金を借り、窮地におちいったジョンリムは「宝石を売れ!」と言うサングに必死でごまをする。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第146話「ドギこそが生きがい」あらすじ

ドギに向かって「我慢ばかりの結婚生活のなかで長男のあなただけが私の誇りだった。家族の誰よりも優先してきたのに、こんな女と結婚して」と嘆くギョンジャ。ジウォンの過去を知らないウンギョンは、事情がわからないまま家族のことを心配する。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第145話「妻か?家族か?」あらすじ

反抗的な態度をギョンジャにとがめられ、開き直ったジウォンは「別居させてほしい」と懇願するが、「離婚させてでもそれは許さない」と言い返される。追いつめられたジウォンはドギに「私と家族、どちらを選ぶ?」と究極の選択をつきつける。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第144話「嫁の反乱」あらすじ

キムチの材料の買い出しに行く予定をすっぽかしてヨガ教室に行ったジウォンに怒り心頭のギョンジャ。嫁と姑の溝はさらに深まる。そんなとき、ドヒが独身でハンサムなソ課長と一緒に2泊3日の出張旅行に行くことになり、夫婦の間にも波風の予感が…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月09日

君を守る恋〜Who Are You〜 第01話「シオンの記憶」あらすじ

6年間の昏睡から覚めた刑事ヤン・シオン。記憶を失った上、突然見えるようになった幽霊に悩んでいた。遺失物センターのチーム長として復職、保管庫で体操服に触れると…。

以前・以後のあらすじは、君を守る恋〜Who Are You〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第03話あらすじ

ギマンの葬式を訪れたギョンチェは泣き崩れるポクチャの姿にショックを受け、力になれることがあれば連絡するようにとヒスに名刺を渡す。 ドンチョルはジソプが手際よく事故を処理したことを高く評価。ジェシクはヒスにギョンチェからカネをせびるよう、そそのかす。 母オクソンに、事故の遺族から事故について口外しないという念書を取ってくるように言われたギョンチェだったが、2人が困っていることを知り、 なんとか力になりたいと思う。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第02話あらすじ

モナリザホテルの面接を受けたヒスはキム部長とのスキャンダルを面接官から指摘され、ホテリアーとしての未来が閉ざされたことを悟る。 偶然出くわしたジソプが、ショックで倒れそうになるヒスを助け、励ます。 一方、ホテルで働くために帰国したシェフのスヒョクは空港に降り立つ。祖母のヘグムがいるモナリザホテルのレストランに現れ突飛な行動を取るスヒョク。戸惑うギョンチェはスヒョクとぶつかるが、自分の捜しているシェフが目の前にいるとは夢にも思わない。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

二人の女の部屋 第01話あらすじ

ホテルで契約社員として働くヒスは、客とのトラブルで解雇されてしまう。 ヒスは解雇処分の取り消しを条件にキム部長の待つモナリザホテルの客室へ向かいベッドをともにする。 しかし解雇は取り消されず、それを知ったヒスは部長を問い詰めるが、逆に残酷な現実を思い知らされてしまう。 一方、父親ドンチョルの経営するモナリザホテルで副社長に昇進した長女ギョンチェはホテルの総支配人のジソプと密かに交際をし、 父親からの度重なるお見合い話に困っていた。

以前・以後のあらすじは、二人の女の部屋:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第05話「ハン氏死亡」あらすじ

イ・ソンゲはチョン・ドジョンに勧められ、イ・セクらを赦免するよう王様に進言して事件を収める。寛大なところを見せて民心を得る計画だった。イ・セクの弟子 ハ・リュンは、釈放された後、イ・バンウォンの義父 ミン・ジェに接近する。イ・ソンゲの郷妻(ヒャンチョ)(正妻)ハン氏が亡くなった。五男のバンウォンは官職を辞し3年間墓守をする。イ・ソンゲは明に行っていた太子を出迎えにトゥン・ドゥランと海州(ヘジュ)へ行くが、そこで落馬してしまう。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第04話「ユン・イ イ・チョ事件」あらすじ

気の弱い定昌君(チョンチャングン)は王位に就くことを拒否するが、イ・ソンゲに脅されしぶしぶ即位、恭譲(コンヤン)王となる。新王は島に流されていた?(ウ)王と昌(チャン)王に毒を送り自害させる。イ・ソンゲの娘 ギョンスンとイ・ジェの結婚式が行われる。そこへ、明に派遣されているユン・イとイ・チョが、明の皇帝に対し、王とイ・ソンゲを貶める発言をしたという報告が入る。流罪にされている王族派 イ・セクらの陰謀と決め付けたペ・グンニョムらは、彼らを責め立てる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月08日

お金の化身 第08話「検事イ・チャドン、誕生」あらすじ

仮釈放審査のため訪れたチャドンを、ギスンは息子のガンソクと思い込む。審査を再保留にし、ガンソクを捜すというチャドンに、居合わせたセグァンは心穏やかでない。グァンスの裁判を前に、チャドンと証人のジェインはその準備のため一夜を同じ部屋で過ごす。裁判当日、ジェインは証拠品の万年筆を持っていたため襲われたことを証言するが、万年筆から採取された血はグァンスの血液型とは違っていた。チャドンは新たな証拠を探そうとするが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第07話「ガンソクは死んでいない」あらすじ

ジフの命令でギスンの仮釈放審査に行ったチャドンは、息子のガンソクは生きていると言い張るギスンに心が揺れ、判定を保留にする。そんな中、パク社長殺害の容疑者グァンスが逃げたという知らせが入る。ジェインが危ないと察したチャドンは、携帯のGPSを頼りに彼女の跡を追うが、痩せて綺麗になったジェインに気づかない。一方、ジェインはチャドンからの電話で、自分が乗ったタクシーの運転手が殺人犯だと気づく。ジェインの奮闘でグァンスは捕まるが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第06話「絡まる事件」あらすじ

チャドンの作戦どおり殺人犯が現れるが、揉み合ううちに逃がしてしまう。だが、犯人の顔を見たチャドンは、リストの中から彼が前ソウル市長チョン・ヘリョンの秘書グァンスであることを突き止める。事件とヘリョンの関係を推理し、遺体がパク社長のものと考えたチャドンとジフは、遺体のDNA鑑定を出すことに。一方、ヘリョンの不正を追うセグァンは、捜査にグァンスを利用しようとしていた。ヘリョンの命令で海外に逃亡しようとするグァンスをチャドンとセグァンが追い...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第05話「証人を捜せ」あらすじ

チャドンに騙されていたことを知ったジェインの通報で、チャドンは警察に連行される。この失態でセグァンに追い出されたチャドンは、女性検事チョン・ジフの下に回り、ジフの担当する殺害事件の捜査に加わることに。一方、セグァンは裁判の証人だった黄海信用金庫のパク社長が失踪し、必死で行方を捜していた。そのパク社長こそジフの担当事件の被害者だった。しかも、犯人である前ソウル市長の秘書が現場に落とした万年筆をジェインが拾っていて...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第05話「テジョンの焦り」あらすじ

ジニュが中絶せずに出産しようとしていることを知ったテジョンは、新しい恋人ジヒとの未来を、ジニュとお腹の子に邪魔されるのではないかと気が気でない。
そのころ、ジヒの母アランは、テジョンの過去を調べ始めていた。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第04話「姉の妊娠」あらすじ

姉ジニュが中国に転勤したと思い込んでいたソニュは、姉の居場所を病院で聞き、会いに行く。ソニュは、ジニュがテジョンに中絶を勧められたと聞き、動揺を隠せずにいた。お腹の子を独りで産んで育てるというジニュに、テジョンに打ち明けて一緒に育てるべきだ、とソニュは説得するが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第06話「監禁」あらすじ

記憶喪失のボングンは、手違いで同じ病院の「自称バットマン」と一緒に精神専門医療センターに運ばれてしまう。その様子を見ていたスンウは密かに医療センターを訪れ、ボングンの保護者を名乗って彼を監禁してしまう。事情が分からないボングンは必死で正気を訴えるが、センターの職員は誰一人信じようとしない。途方にくれる中、ボングンは甥に財産を奪われ医療センター送りにされたエジャと出会い、すぐ打ち解ける。そしてボングンは面会に現れたスンウを見て、ついに記憶を取り戻すのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第23話「世子の死」あらすじ

周囲の祈りもむなしくトウォン君は息を引き取り、ジョンは王妃になる夢を断たれる。さらに世子の座には息子のウォルサン君でなく世祖の次男ヘヤン大君が就くことになり、ジョンは子供たちを連れて宮殿を離れることに。チェ尚宮とソンイは侍女としてジョンに付き従い、ソンイは生まれたばかりのチャサン君の子守役を務める。10年の月日が流れ、ジョンは再び宮殿に姿を現す。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第22話「不治の病」あらすじ

トウォン君と上王とのつながりを警戒するチョンヒ王妃により実家に戻されたトウォン君一家。宮殿を離れて心の平穏を取り戻すトウォン君に対し、ジョンは失望を隠せない。一方、朝廷では反対派の一掃を図る世祖が、上王の義父が謀反を企てたとの噂を理由に上王をノサン君に降格して辺境の地へ追放。その後、ジョンは父の死を乗り越え、無事息子を出産する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第21話「世子冊立」あらすじ

即位後、毎日のように昌徳宮の端宗を訪ねる世祖に対し、チョンヒ王妃は端宗の廃位を臣下たちに指示。ハン・ミョンフェは血ではなく徳で国を率いるべきだと世祖に進言するが、世祖は断腸の思いでこれを退ける。殺伐とした空気が宮殿を覆う中、ついにトウォン大君が世子に冊立されジョンと共に宮殿入りする。娘も授かり、穏やかな日々を過ごす2人。ところが、端宗復位の動きに激怒した世祖が関係者の一掃を宣言。凄惨な日々にトウォン大君は再び倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第20話「宮殿入り」あらすじ

世祖が即位し、上王となった端宗は宮殿を追われて昌徳宮へ移る。世祖は家族を連れて宮殿入りしようとするが、チョンヒ王妃となったユン氏はジョンとトウォン大君に居残りを命じたばかりか、トウォン大君の世子冊立も急ぐべきではないと世祖に釘を刺す。トウォン大君はジョンのために王位を継ぐ決心を固めるが、突然息苦しさを訴えて倒れ、ジョンは不安にかられる。その頃、朝廷ではハン・ファクら側近が災いの種を絶つため端宗を討つよう世祖に進言していた。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第32話「廃妃」あらすじ

チャン・ヒョンは粛宗を脅迫してついに国舅の地位を手に入れる。だがその直後、チスに買収された部下の手に掛かって命を落す。一方王宮では、懐妊したというチェ淑媛(スグォン)を狙った毒物事件が起きていた。だがすべては西人派の策略によるものだった。粛宗の苦悩を知ったオクチョンはついにみずから王妃の地位を降りると告げる。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第31話「民心」あらすじ

尊敬される王妃として生まれ変わろうとするオクチョン。粛宗(スクチョン)もそんなオクチョンを応援する。ところがその矢先、市中には廃妃とオクチョンを揶揄する小説が出回り、人気を博していた。そんな中、オクチョンは手の足りない惠民署に女官を連れて手伝いに向かうが、西人派に買収された民衆から罵倒され、激しい衝撃を受けるのだった。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第30話「新たな側室」あらすじ

チェ・ムスリが粛宗の寵愛を受けたと知ったオクチョンは怒りを露わにする。粛宗は西人派の計略と知った上で寵愛の振りをしただけだったが、オクチョンの嫉妬は激しかった。一方、チャン・ヒョンが大妃の命を縮めた証拠をつかんだ粛宗は彼を投獄してしまう。オクチョンはチャン・ヒョンと粛宗の仲を取りなそうとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第29話「西人派の策略」あらすじ

オクチョンが自分を始末しようとしたことを知ったチスは廃妃イニョンに接近、復位を手伝うと約束する。一方チャン・ヒョンは一刻も早く自分を国舅の地位に就けるようオクチョンを追いつめる。そんな中、粛宗(スクチョン)は西人派のキム・マンギと密会、南人派への不満をもらす。それを知ったミン・ユジュンはチスを使って巻き返し狙うが…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月07日

火の鳥 第13話「仕掛けられたわな」あらすじ

ミランとの夕食で帰宅したセフンは、偶然立ち上がるミランの姿を目撃する。足の事を隠し続けるミランに不信感が募るセフン。ある日、ローズマン社からのクレームで、発売前の商品の偽物が出回っていることが発覚する。その裏にいる人物がミランだと悟ったジョンミンは...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第12話「因果応報」あらすじ

ジョンミンと自分の不釣り合いを悟り、ジョンミンを遠ざけようとするジウン。セフンとジョンミンはジウンのこと、仕事の事で対立し始める。一方、ミランはセフンが自分から離れないように、父親に頼み込む。そしてリハビリ治療に専念し、自分で立ち上がれるまでに回復するが...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第29話「一つ部屋の下で」あらすじ

ホウ素の件でチンピラが旅籠に押し掛けてきて、ウチャンはスングムの部屋に避難。スングムの心配をよそに、ウチャンはチス相手にホウ素を高く売ろうとする。インオクは肺に問題があると診断される。ジンギョンはウチャンとスングムが一晩同じ部屋で過ごしたと知って面白くない。毒蛇はセウンで人参を栽培する人物を捜し回る。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第28話「新しい部屋」あらすじ

きれいになった部屋にスングムは大喜び。ウチャンはジンギョンに頼んでチスの執務室に入ると、取引先の名簿をメモする。ウチャンは軍事用鉄鋼を作るために必要なホウ素を買い占めていた。インオクの昔の仲間セラの喫茶店に、大奥様の後輩妓生が来て金を無心。ジョンスは養父の家を出て消息不明の弟ヨンスの行方を捜していた。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第27話「危険な取引」あらすじ

毒蛇は12年前にスングムから紅参の種を買った人物を探り始める。その頃、ウチャンは危ない取引に手を出して、チンピラと警察の両方に追われていた。スングムに内緒で部屋の壁紙を貼ることにしたジョンスは、彼女を一晩セウン堂に行かせる。同じ頃、大奥様はジンギョンの婚約者イ判事の母と会い、妓生だったと話し泣いて謝る。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第26話「母娘の再会」あらすじ

ジンギョンはウチャンとインオクの食堂を訪れたものの、すぐに店を出る。娘に気づいたインオクは泣き崩れる。スボクは一人で旅立つが、スングムがケガしたと聞いて戻る。スングムはジョンスの薬局で働くことに。ヒャンジャはセウン堂の社長令嬢と嘘をつき、苦学生と交際していたが、彼が突然セウンに来て大慌てで取り繕う。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第36話あらすじ

ルビーはついにルナが会社の公金を横領したかもしれないと疑いを抱くようになる。デプンが詐欺を働いたクミとイルスンのお金3000万ウォンを用意するためドンパルは忙しく走り回る、その姿を見たチョリムはドンパルにお金を貸してあげると言う。ルナは突然会社に尋ねて来たヨノに会うが、ヨノは残りの報酬をくれと言ってルナを脅す。偶然にルナとヨノが会うところを目撃したルビーは、ルナの公金横領に確信を持つ。マーケティング部との会議を控えたギョンミンに、マーケティング室の経費使用内訳を調べなさいという謎のメールを送るルビー。その日の会議でルナはギョンミンがマーケティング室の予算執行を拒否したことを知って慌てる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第35話あらすじ

交通事故の現場でギョンミンと激しい口論をした後、家に帰ってきたルナは、眠っているギョンミンを見て複雑になり、あらためてギョンミンへの愛を感じる。翌朝、出勤したルナはチョリムの電話を受けて、ルビーの記憶が戻ってきたようだという話に身震いをする。確認するためにルビーを探し回ったルナは、ついにルビーと会う。しかし、ルビーはちょっと言ってみただけだと言い逃れて、ルナはもっと混乱する。一方、廊下で偶然ギョンミンに会ったルビーは冷たく急変したギョンミンの態度に苦しむ。その日の夕方、ギョンミンの電話を受けてオフィスを出たルナは、突然現れたヨノに出くわし慌てる。ルビーと距離を置くためにギョンミンは、参加していた新製品の開発プロジェクトをジニに渡し、ルビーは困惑する。一方、ルビーは室長であるルナの指示でヘリョンが担当していたマーケティング室の雑務を引き受ける。ルナが執行してきたマーケティング室の予算が請求された予算と大きく差があることを見つける。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第34話あらすじ

結局、ルナとの結婚生活のためにルビーと距離を置くことを決心する。ルビーは急に冷たくなったギョンミンの態度に慌てるが...。不吉な予感から急いで家に戻ったインス。しかし家ではルビーがルナとの動画が入ったUSBのビデオを見て怒っていた。怒りと絶望感におえつするルビー。ルビーは既に記憶が戻ったということを知ったインスは途方に暮れた顔でルビーの前にひざまずいて許しを乞う。動画の中の対話を通じてルナの悪事と終わりを知らない欲望をあらためて再確認したルビーは、壮絶な復讐をしてルナを倒すことを心に決める。インスは再び傷つくルビーを心配して、どうか復讐をやめてと説得するが...。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第33話あらすじ

社員研修の日。ギョンミンとルナは社員と一緒に貸し切りのバスに乗る。前日の口論で冷たいギョンミンとは異なり、気立てが優しくルビーの面倒をみるインスを見て妙な嫉妬心を感じるルナ。ついにリゾートに到着した一行は、2人ずつ組になり、宝探しをするための登山を開始するのだが、偶然にもインスとルナ、ギョンミンと ルビーが1組になる。苦しんでいる自分をひそかに面倒みるインスを見てルナは一瞬心が揺れる。一方、ルビーとギョンミンは山道を歩くが、あろうことにコンパスが壊れて携帯電話のバッテリーまで切れて山中の道に迷ってしまう。気を失った中で「ギョンミンさん」とつぶやいたルビーを思い浮かべ混乱するギョンミン。一方、ルナもギョンミンとルビーが一晩中一緒にいて何かあったのかと思い焦る。次の日、出勤の準備をしていたルナは、ギョンミンがまだ返していないルビーのマフラーを見て腹が立ち、結局はさみを取り出す。ルビーの事で寝そびれたギョンミンは、会社でも仕事に集中できず混乱する。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第19話「私たち、別れましょうか」あらすじ

ミニョンの伯母の悪口を本人に聞かれて慌てるスヨン。一方ミニョンは同僚の議員ドンスクから「キム・スヨンと別れて」と突然言われ、交際がバレていたことも含めてショックを受ける。そんなときミニョンを中傷する記事がまたもネットに氾濫。疲れ果てたミニョンはスヨンとの食事中に「私たち、別れましょうか?」と突然言い出す。

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

私の恋愛のすべて 第18話「突然のスキャンダル」あらすじ

宴会の席でミニョンにセクハラ発言した議員にこっそり仕返しするスヨン。ミニョンへの愛は募るばかりだ。だがそんなある日ミニョンに、姪のボリが通う進学塾を巡る大スキャンダルが持ち上がる。怒った国民から「裏切り者」と呼ばれ、政界やマスコミからも攻撃されて落ち込むミニョン。スヨンはデートに連れ出し励ますが...。

以前・以後のあらすじは、私の恋愛のすべて:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第61話あらすじ

一家の敵であるとしてジョンナムはドゥリムにヒョヌと別れるように言う。一方、ジョンナムが夫と兄を侮辱したとしてジヨンはヒョヌにドゥリムと縁を切るよう命じる。互いに家族を信じるためドゥリムはヒョヌに別れを切り出す。ソンフンは家に帰る気配がない。学校では生徒がけんかで捕まったといううわさが流れていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第60話あらすじ

ジョンナムはスイムからユンシクの事件の判事がヒョヌの父であると聞き、敵である判事の息子にドゥリムを任せられないとヒョヌに別れを命じる。セジュンとジョンジャもまた、親戚であり保護者と教師の立場であるために周囲から別れを望まれていた。一方、ドゥリムは代役での演技が主演女優のナリよりもよい評判を得ていた。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第59話あらすじ

スイムはドゥリムにユンシクの事件のユン・ソクテがヒョヌの伯父のソクテであることを伝える。ショックを受けるドゥリムだが、判事がボムジンであったことは知らされずにいた。一方、ミオクはジョンジャとセジュンの関係を知ってしまう。劇団銀河は公演初日を迎えるが、開演直前に主演女優のナリが腹痛で病院に運ばれる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第58話あらすじ

事件について調べるスイムは、ヒョヌの伯父がジョンナムをだました詐欺師と同一人物である可能性を感じ、さらに調査を続ける。ボムジンはヒョヌから証人申請の棄却について指摘を受け、激怒するが、ソクテに対しても疑いを持ち始める。スイムはサンヒョンを呼び出し、それとなくソクテについて聞き出そうとする。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛は歌に乗って 第57話あらすじ

スイムはボムジンにユンシクの事件でソクテの証人申請を棄却した理由を尋ねるが、その答えに納得できない。ボムジンはソクテにスイムが昔の事件について調べていることを伝える。ソクテが証人となるはずの被害者であった事実を知り、驚くヒョヌ。詳細を確認すべくジョンナムを訪ねるが真犯人はソクテであると告げられる。

以前・以後のあらすじは、愛は歌に乗って:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月06日

愛してたみたい 第67話あらすじ

約束どおり離婚届を手に、チュ家にやってきたソンジョン。しかし、離婚はしても出産するまでチュ家を出ないと言い張る。手強いソンジョンに、つい弱音を吐くヒョンド。ジェホンはユンジンを安心させるため、結婚を早めることに。一方、店番をしていたミョンジャは、簡単な計算が出来なくなっていることに気が付き、愕然とする。チュ家の夕食へ招かれた、ユンジンとジャンミ。ユンジンはソンジョンが家にいることに驚く。ジャンミの口から、ジェホンとユンジンが結婚することを知ったミョンチョルたち。見かねたギョンウンは、ヒョンドにユンジンとの復縁を諦めるように忠告するが、スミはまだ諦めようとしない。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してたみたい 第66話あらすじ

ソンジョンの病室を訪れたジェホンは、イェナと戸籍上の親子になる考えを明かす。時を同じくしてチュ家でも、子供たちの戸籍を整理する話が持たれていた。ジェホンの話しを聞いて、居ても立っても居られなくなったソンジョンは病院を抜け出す。ユンジンはイェナの養育権についてもめた過去を思い出し、チュ家の出方を心配する。ヒョンドの帰りを待ち伏せていたソンジョンは、「私を甘く見ないほうがいい」と忠告する。イェナを手放さないつもりのヒョンドだが、スミとミョンチョルは、ソンジョンが付きまとうことを懸念する。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してたみたい 第65話あらすじ

ジャンミの定期検診のため、病院を訪れていたユンジンとヒョンド。そこへやってきたソンジョンは、突然ジェホンに復縁を持ちかける。驚くユンジンだったが、ソンジョンが本気なのではと気に掛ける。ソンジョンと会っていたのに、何も話さないヒョンドに気を揉むスミとギョンウン。一方、ソンジョンはついに離婚届に判を押す。ソンジョンがヒョンドの子を妊娠していることが判明した。ヒョンドの離婚への意思は変わらないが、不敵な笑みを浮かべるソンジョン。予期せぬ事態にユンジンとジェホンも戸惑いを隠せない。イェナが帰ってきたチュ家では、ヒョンドが積極的に面倒を見ていた。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してたみたい 第64話あらすじ

しばらくの間イェナを預かろうと、ソンジョンを説得するジェホン。そこへユンジンも加わるが、ソンジョンは耳を貸そうとしない。ヒョンドは、ソンジョンにイェナを渡さないと覚悟を決めていた。結婚することを正式に家族へ報告し、祝福を受けるジェホンとユンジン。初めてママが出来ることを、ジャンミも照れながら喜ぶ。ミョンチョルはユンジンとヒョンドを呼び出し、ジャンミの両親として協力し合うよう説く。チュ家の身勝手なやり方に腹を立てるユンジン。ジェホンはそんなユンジンを優しくなだめるのだった。ヒョンドは、帰宅早々に首を突っ込んでくるスミにうんざり気味。

以前・以後のあらすじは、愛してたみたい:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

金よ出てこいコンコン 第70話「夢はかなう!」あらすじ(最終回)

宝石デザイナーとして認められたモンヒは周囲の計らいでデザイン室のチーム長に任命される。 貧しかったミンジュンが結婚資金用に貯めたお金の額に驚き、その頑張り精神を見直す家族たち。 モンギュもやっと就職が決まる。そしてやってきた週末。3組の夫婦とモンヒは、かつてのようにキャンプに出掛ける。

以前・以後のあらすじは、金よ出てこいコンコン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

金よ出てこいコンコン 第69話「それぞれの居場所」あらすじ

血は繋がってなくもシムドクを最愛の母と思うモンヒは、マンションを引き払い家に戻る。 一方、ユナは田舎暮らしをしているドクヒのもとを訪ね、お互いに穏やかな気持ちで語り合う。 それぞれが自分と自分の愛する人たちにとって最もよい居場所に落ち着こうとしているとき、ヒョンスに最高のニュースが…。

以前・以後のあらすじは、金よ出てこいコンコン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

金よ出てこいコンコン 第68話「ヒョンスが社長に」あらすじ

ドクヒが身を引いたため、スンサンはジンスクに「残りの人生、お前とよりを戻して償いながら生きたい」と言うが断られる。 ヒョンスはついにノーブルダイヤモンドの社長に就任。 盛大なパーティーが開かれた。シムドクの家では耐え切れなくなったミンジョンがお腹の子と共に家を出て行くと言い出すが…。

以前・以後のあらすじは、金よ出てこいコンコン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

金よ出てこいコンコン 第67話「初めてのプロポーズ」あらすじ

昏睡状態だったヒョンジュンの意識が戻った。すっかり改心したドクヒはヒョンジュン、ソンウン、アラムと共に屋敷を出て田舎暮らしを始める。 ヒョンスとユナは互いの愛を確認。ヒョンスは改めてユナにプロポーズする。 シムドクは相変わらずモンギュとミンジョンの結婚をかたくなに反対するが…。

以前・以後のあらすじは、金よ出てこいコンコン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

金よ出てこいコンコン 第66話「神様お願い」あらすじ

交通事故で頭を打ち意識不明が続くヒョンジュン。 その原因をつくったドクヒは食事も取らず祈り続け「ジンスクに心から謝れば神様が自分の願いを聞いてくれるかもしれない」と思う。 その頃、シムドクと一緒に家出した母グァンスンは、生まれて初めて高級ホテルに泊まり、豪華なベッドや食事にはしゃぐ。

以前・以後のあらすじは、金よ出てこいコンコン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第48話あらすじ

帰宅したサングクに突然平手打ちされたテピョンは、ヒレとジュソンを先に帰らせ、ウギョンとともにサングクの部屋へ入る。自分たちは真剣に交際していると伝えるテピョンだったが、サングクの怒りは増すばかり…。
翌朝、車の鍵を取り上げられたウギョンは、サングクが手配した車で学校へ向かった。今後、送り迎えは運転手に任せ、学校と家の往復以外は外出を禁止すると、サングクに言い渡されたウギョン。
その日、ウギョンと会う約束をしていたテピョンは、ウギョンの仕事が終わる時間に合わせて学校を訪ねた。しかし、そこにゴヌクが現れて、ウギョンを強引に車に乗せて行ってしまう。その様子を、テピョンがなすすべもなく見送っていた。ゴヌクは、テピョンと別れるようウギョンを説得するが、ウギョンの決心は固く…。
その夜、テピョンはサングクの会社を訪ねた。しかし、サングクの怒りは収まらず、テピョンの話にまったく聞く耳を持たない。「いい思い出で終わらせろ」と言うサングクに、テピョンは「ウギョンのことは諦めない」と宣言した。
そのころ、テピョンと同じく、父の会社に向かっていたウギョンは、落ち込みながら歩いているテピョンを見つける。とっさに車を降りたウギョンだったが、テピョンの姿を見失ってしまう。
サングクは、ウギョンとゴヌクとの結婚話を再び進めようと動き始めた。そして、ゴヌクとウギョン、ゴヌクの両親とともに食事の席を設け、その場で二人の結婚話を蒸し返そうと画策する。その日の仕事帰り、ウギョンはゴヌクの車に乗せられ、無理やりレストランに連れて行かれそうになるが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第47話あらすじ

ヘスクとヨンジは、テピョンの家で鉢合わせする。二人の関係を知らないテピョンは、自分たちに何かと親切にしてくれるヘスクを、感謝の気持ちを込めてヨンジに紹介した。
翌朝、テピョンの家の前にはゴヌクの姿があった。テピョンをイ家へ送ると誘い、殴ったことを謝ったゴヌクは、ウギョンのことが諦められないから今後も正々堂々と戦うつもりだ、とテピョンに告げる。
そのころ、ヒレとジュソンは、ウギョンとともに街の風景を撮影しながらイ家に向かっていた。ホギョンのために写真付きの地図を作り、ホギョンが外出する時に少しでも外の風景に抵抗がなくなるように、と考えてのことだ。しかし、ヒレとジュソンがイ家に遊びに来ているのを見たサングクが、「家政夫の本分を忘れるな!」とテピョンに激怒した。
そんな中、ヘスクに会いに会社に来ていたヨンジを誘い出したゴヌクは、ヘスクがウギョンとテピョンの交際について知っていることを聞かされる。その後、ヘスクと自宅で顔を合わせたゴヌクは、「テピョンは母に似て金持ちに取り入るのが上手だ」とヘスクに嫌味を言った。その話を偶然耳にしたジェサンは、ウギョンが付き合っているのがテピョンであることに気付き、サングクにその事実を伝えようとして…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第46話あらすじ

食事を終えてイ家を後にするゴヌクを、ウギョンが追い掛け、もう自分の前に現れないでほしい、と告げる。家に入ろうとするウギョンの手をつかんだゴヌクだったが、そこにテピョンが現れ、ゴヌクと二人だけで話をすることに。ゴヌクの車で人気のない場所に移動すると、テピョンはウギョンと付き合っていることをゴヌクに告げた。すると、怒ったゴヌクがいきなりテピョンを殴り、今すぐウギョンと別れろ、と言って去っていく。
テピョンと連絡が取れず心配したウギョンが、テピョンの家まで行くと、顔にあざを作ったテピョンが帰宅した。その日の夜は、テピョンも子どもたちを避けていたが、翌朝にはテピョンの顔のあざのことや、ウギョンを巡ってトラブルが起きたことに、子どもたちは気付いていた。
一方、朝からウギョンを待ち伏せしていたゴヌクは、家政夫との交際なんて許されるはずがない、家族にも話す、とウギョンを脅す。
その後、テピョンは、ウギョンと真剣に付き合っていて、別れるつもりはないとゴヌクに宣言した。ゴヌクは、サングクが許すはずがないと警告するが、最も納得できないのはウギョンの心がテピョンに向いていることだった。
翌朝、テピョンを殴ったのはウギョンの元彼らしいという話を耳にしたヨンジは、ヘスクにそのことを報告する。
ウギョンのことを真剣に考えるテピョンは、イ家での仕事を辞めることに決めた。しかし、そんなテピョンを、サンジらが引き留め、ウギョンにもテピョンを説得するように頼むが…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

がんばれ、ミスターキム! 第45話あらすじ

テピョンの家から帰宅したウギョンを、ゴヌクが誘い出した。テピョンの話になり、ウギョンがテピョンの現状を何かと知っていることに嫉妬したゴヌクは、「テピョンとウギョンが友達以上の関係に思える」とからかう。そんなゴヌクの態度を不愉快に思ったウギョンは、これからは気軽に呼び出さないでほしい、と言い残して立ち去った。
翌日、仕事中のテピョンに「ウギョンと交際しているのか」とホギョンが尋ねる。ウギョンと付き合っていることを隠さずに話したテピョンに、ホギョンは「テピョンがいい人なのは分かっているけれど、父や祖母の反応が心配だ」と二人の関係を案じる。
一方、ゴヌクはウギョンを強引に呼び出し、花束を渡して復縁を迫った。それをきっぱり断ったウギョンは、他に好きな人ができたことをゴヌクに伝えるが、それが復縁を断る口実だと思い込んだゴヌクは、怒って席を立ってしまう。
帰宅したウギョンに、テピョンから電話が入った。テピョンは、すでにウギョンの家の前にいるという。ウギョンが門のところまで行くと、電話の声に元気がなかったから、とテピョンは一輪の花をウギョンに差し出した。感激してテピョンに抱きつくウギョン。そんな二人を、ゴヌクが陰から見つめていた。
そんな中、ゴヌクがリーダーを務めているアロマウォーターの企画が再始動し、マスコミの注目を集めることに。友達として、ゴヌクの成功を喜ぶウギョンは食事に招待する。ウギョンの家族と一緒に食卓を囲むゴヌクは、突然サングクにウギョンとの復縁を許してほしいと言い出し…。

以前・以後のあらすじは、がんばれ、ミスターキム!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第90話あらすじ(最終回)

ドンヨンの死にショックを受け、自ら身を投げて命を絶とうとするセヨン。そこにウンスが現れて、セヨンを制止する。ウンスの説得に応じ、セヨンは自首することを決心した。
そのころ、ジョンフンに、マンボクが他界したとの連絡が入る。
1年後−、ウンスはシェフとして大成功を収めていた。ウンスの著書が出版されることになり、その記念パーティーの日…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第89話あらすじ

スンジャは、ウンスにジュニの服とおもちゃを差し出し、これからはそれぞれの道を進んで行こうと話す。さらに、服役中のジングがジュニに宛てた手紙もウンスに渡した。
そのころ、セヨンはソラを連れてパリへ逃亡しようと画策していた。
一方、警察に追われたドンヨンは、逃走中に事故に遭い…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第143話「お義父さんは王様」あらすじ

ドンフンのことは好きだが、2度目の結婚をためらうヨンファ。一方、ドヒの実家で同居を始めたヨンジュンは、独裁者のように振舞うテホに、もっと女性を大事にし、家事を手伝うべきだとアドバイス。逆に「俺を教育するつもりか!」と怒鳴られる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第142話「オ課長は変わり者!?」あらすじ

ジウォンの後任としてやってきたのは、ドヒの同僚だったオ代理。ヨンジュンたちはその無能さと自己チューなキャラクターに初日からあきれ返る。一方、ドンフンの誕生日に突然やってきたドンフンの母は、恋人の母親に会わせてほしいと言う。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第141話「NYには行きません」あらすじ

悩んだすえにNY行きをあきらめるジウォン。それを自分へのあてつけだと思うギョンジャ。ジウォンの過去を知らないテホは、なぜギョンジャが、可愛がっていたジウォンをそこまで嫌うのかわからない。ついにジウォンが会社を辞める日がきて…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月02日

龍の涙 第03話「キム・ジョ事件」あらすじ

ウ王から2本の小刀をたまわったキム・ジョは、それをかつての忠臣 クァク・チュンボとチョン・ドゥックに手渡す。贈答に他意はなかったが、イ・ソンゲの五男 イ・バンウォンは、それを「ウ王によるイ・ソンゲ暗殺の企て」に仕立て上げる。濡れ衣を着せられたキム・ジョは獄中で死に、昌(チャン)王は廃位され、王族派のイ・セクらも共謀者と見なされ流刑になる。イ・ソンゲの腹心 チョン・ドジョンは次の王を、ウ王の遠い親戚 定昌君(チョンチャングン)にする。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第02話「ウ王廃位」あらすじ

ウ王が廃位され、朝廷は次の王を誰にするかで意見が分かれる。ウ王はシン・ドンの子であり正統な王族ではないとするチョン・ドジョンらは、イ・ソンゲの即位を主張するが、結局は王族派の意見が勝ち、ウ王の息子 昌(チャン)が即位した。イ・ソンゲ派のチョ・ジュンらは、田制改革にかこつけて王族派 チョ・ミンスの不正を糾弾し捕らえる。また、流刑になっていたチェ・ヨンは処刑される。一方、島に流されたウ王の元を、チェ・ヨンの甥 キム・ジョが訪れる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

龍の涙 第01話「威化島回軍」あらすじ

高麗王朝のウ王と門下侍中(ムナシジュン)のチェ・ヨンは、明(みん)からの領土返還要求に反発し、遼東(りょうとう)征伐のための出兵命令を出した。しかし前線の威化島(ウィファド)では梅雨の長雨や疫病などにより戦況は悪化、脱走兵が後を絶たなかった。そこで右軍を率いるイ・ソンゲは、王命に逆らい兵を開京(ケギョン)に撤収させる、「威化島回軍」を決行した。王の義理の父親でもあるチェ・ヨンは王を守るが、イ・ソンゲらの反乱軍は宮殿の護衛を倒し、チェ・ヨンを捕らえる。

以前・以後のあらすじは、龍の涙:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第04話「検事試補イ・チャドン」あらすじ

イ・チャドンと名付けられて孤児院で育ったガンソクは検事試補となり、ソウル地検へ。チョ部長検事にセグァンの下で実習するよう命じられるが、チョ部長の策略を察したセグァンはこれをはねつける。何としても検事にならなければならないチャドンは、セグァンの班のヤン係長を味方に取り込み、セグァンが捜査中の前ソウル市長の不正疑惑で手柄を立てる作戦に出る。証人としてチャドンが目を付けたのは、裏金の入金先である黄海信用金庫で働くジェインだった。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第03話「身元不明の天才児」あらすじ

ポク社長の車と衝突したガンソクは、手術の後遺症で記憶喪失となる。そんな中、ポク社長の娘ジェインはイケメンのガンソクに夢中に。その頃、ギスンは精神病院に入れられ、薬物注射によって廃人状態にさせられていた。両親が見つからず、ポク社長の家にとりあえず引き取られるガンソク。一方、検事となったセグァンはチョ部長検事に連れられ、ポク社長が営む高級韓定食店に。セグァンはクォン検事の情報により、金貸業者であるポク社長とチョ部長の不正を捜査するが...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第02話「被せられたぬれ衣」あらすじ

イ会長の殺害未遂事件で無罪を言い渡された妻のギスンは弁護士のファンに促され、夫の人工呼吸器を外すことに。会長の告別式が終わり、ファン弁護士は遺言書を公開するが、そこには全財産を愛人のビリョンに贈与すると記されていた。さらに、ファンの裏切りにより、ギスンは会長殺害容疑で逮捕される。弁護を担当するセグァンに、ガンソクのためにも罪を認め、精神病を理由に刑を軽くしようと説得されたギスンはそれを承諾。ガンソクは家も家族も失い...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

お金の化身 第01話「不動産王の息子」あらすじ

ある日、山崩れの現場から多額の埋蔵金が発見される。事件の担当検事イ・チャドンは、その金の持ち主であるイ・ガンソクという人物とその母親が15年前に姿を消したことを知る。遡ること15年前。出張先から帰国した不動産財閥のイ会長は、愛人のウン・ビリョンと世話を焼いてきたチ・セグァンが隠れて付き合っていることを知り、憤慨する。自宅で誕生パーティーを開いた会長は、2人を制裁しようと部屋に呼び出す。会長の1人息子ガンソクが父の部屋に行くと...。

以前・以後のあらすじは、お金の化身:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第03話「テジョンの裏切り」あらすじ

ソニュの姉ジニュは、長年交際していたテジョンの子を身ごもるが、突然テジョンから別れを切り出される。それでもジニュは、子どもを1人で出産しようと心に決めていた。
そんな中、ジニュの叔父夫婦が、テジョンがエル食品の孫娘と付き合っていることを偶然知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第02話「羅針盤」あらすじ

ナイトクラブで母の羅針盤をソニュに持ち帰られてしまったジソクは、ソニュのいる修道院を訪ねた。
一方、ジソクの妹ジヒは、交際相手が社内の一般社員であることを家族に話せないまま、お見合いをすることになるが…。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

天使の罠 第01話「運命の出会い」あらすじ

見習いシスターのソニュは、修道院内の施設で暮らす子どもたちの世話をしながら、日々祈りに励んでいた。
ある日、施設を抜け出して夜遊びに出掛けた子どもたちを連れ戻すため、ナイトクラブへ行ったソニュは、そこでエル食品の会長の孫で、アメリカ帰りのジソクと運命的な出会いをする。

以前・以後のあらすじは、天使の罠:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

No Limit〜地面にヘディング〜 第05話「生死の境」あらすじ

ボングンはヘビンを助けるために川に転落し、意識不明の重体となって病院へ運ばれてしまう。ボングンの助かる見込みは無いと連絡を受けたスンウは、因縁の過去を振り返り、笑みを浮かべる。しかしボングンは奇跡的に一命を取り留める。ヘビンの献身的な看護もあり、その後ボングンは意識を取り戻すのだが、長時間にわたる呼吸停止の後遺症によって記憶喪失になっていた・・・。そして、何も思い出せないボングンの前にスンウが現れる・・・。

以前・以後のあらすじは、No Limit〜地面にヘディング〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第19話「譲位の日」あらすじ

大殿内官オムと恵嬪ヤン氏を追放したスヤン大君は弟のクムソン大君をはじめ敵対勢力を一掃し、夜遅く宮殿に乗り込む。孤立無援となった端宗は他に誰も殺さないことを条件に譲位を決意し、スヤン大君はついに望み続けた王位を手に入れる。急な即位で王服が整わない中、この日のために自ら仕立てた王服を届けるジョン。ところが、妻がいるトウォン君は宮殿で暮らせず次男だけ連れていくとユン氏から告げられ、ジョンは大いに落胆する。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第18話「恵嬪の悲劇」あらすじ

無事出産を終えたジョンがスヤン大君の家に戻ってきた。孫のウォルサン大君を胸に抱き満足げなスヤン大君だったが、そこへ宮殿から恵嬪たちの謀反の知らせが届く。危機感を募らせるスヤン大君にジョンが妙案を出し、そんなジョンをトウォン君は強く非難する。オム内官はハン・ミョンヘの策略によって罷免、さらに恵嬪の2人の息子まで捕らえられ、恵嬪は追い詰められる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

インス大妃 第17話「端宗(タンジョン)の婚姻」あらすじ

端宗の結婚が決まり、王室はしばし晴れやかな空気に包まれる。これに不満を爆発させスヤン大君の部下たちはスヤン大君に譲位を迫るよう詰め寄る。密かにハン・ミョンフェを訪ねたスヤン大君は王になる決意を語り、ハンに協力を求める。そんな中、ジョンが長男を出産する。勢いを盛り返した恵嬪は2人の息子まで乗り出し、クムソン大君と組んでスヤン大君を討ち取る計画を立てる。

以前・以後のあらすじは、インス大妃:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第28話「募る不安」あらすじ

必ず王妃に返り咲くという占いを信じて王宮を後にするイニョン。その堂々とした姿はオクチョンを不安にさせる。官僚に据えた南人派の無能ぶりにいらつく粛宗は再度の換局を考え始める。一方チスは政治資金を援助する名目で粛宗に近づいていた。チスが毒入り夜食事件の真相を突き止めたと知ったオクチョンはさらに不安を抱く。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第27話「最高の服」あらすじ

王宮に戻り粛宗(スクチョン)と固く抱き合うオクチョン。王宮は西人派が一掃され、南人派の時代に入る。粛宗は官僚たちの前でイニョン王妃を廃すると宣言する。だが落ち度のない王妃を廃することに南人派さえも反対する。王妃の父ミン・ユジュンも学者たちを煽って廃妃撤回を求めるが、粛宗は王妃の嫉妬を理由についに廃妃を宣言する…。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

チャン・オクチョン 第26話「換局」あらすじ

ミン・ユジュンはこの機に王族、東平君(トンピョングン)を王位に就けよう画策する。一方、オクチョンはユンを王妃に奪われ、退宮させられたところを刺客に襲われる。それを救ったのはチンを名乗る、カン氏夫人の養子チスだった。思いがけない再会に戸惑うオクチョン。そんな中、目覚める粛宗。ミンはすべてが換局のための粛宗の芝居だったと悟る。

以前・以後のあらすじは、チャン・オクチョン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年10月01日

火の鳥 第11話「内緒のリハビリ」あらすじ

ジウンとセフンの関係を知ったジョンミンは心と裏腹にジウンを冷たくあしらう。一方、ミランのセフンに対する執着と疑念は次第に狂気じみてくる。感電事故でまひした足の感覚が戻り、リハビリ治療を始めたミランはセフンにこの事実を隠し...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

火の鳥 第10話「突然の抜擢」あらすじ

契約締結パーティーで昔を思い浮かべ、ジウンへの未練を隠せないセフンを見て怒りをこみあげるミラン。一方、ローズマンに能力を買われたジウンは実務担当に推薦されるが、セフンとジョンミンと複雑に絡まった関係のためローズマンの提案を受け入れることにためらい...。

以前・以後のあらすじは、火の鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第25話「突然のプロポーズ」あらすじ

インオクの消息を聞いたジョンスはソウルに会いに行く。ウチャンはスングムに金を渡して突然プロポーズ。結婚しなくてもいいからソウルに戻れと言う。スングムは怒るものの、彼が自分の髪留めを持っていたと喜ぶ。ジョンスは赤い手袋の話をするがスングムは忘れていた。間もなく、スングムは父とセウン堂の関係に疑問を抱く。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第24話「セウン堂での対面」あらすじ

ウチャンとスングムは12年前に種を捨てた場所に来て昔話をする。その後、ヨニとスングムは久々に対面。娘を追ってきたスボクが、セウン堂から出てきたスングムを叩いたのを見たヨニは彼に怒りをぶつける。スボクはドックの母と結婚したボンダルと会って男泣きする。ウチャンはヨニが母だとスングムに隠すスボクを責めて…。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

輝いてスングム 第23話「懐かしい人々」あらすじ

ソウルではジンギョンが婚約者から妓生だった母の過去を追及されていた。ヨニはインオクが働く食堂に来て、スングムを思って涙を流す。ウチャンとジョンスはセウンに戻り、遂にスングムと再会する。酔って帰ったヨニは「スングムは中学も卒業できなかった」とチスを責める。ジョンスはスングムに、自分の薬局で働くよう勧める。

以前・以後のあらすじは、輝いてスングム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第32話あらすじ

ルビーの言葉に衝撃を受けたルナはルビーの記憶が戻ってきたかもしれないと疑いを抱くようになる。一方、ドンパルに渡そうと密かに食べ物を取り揃えたチョリムは、ギルジャに見つかり...。会社に出勤したルナは、職員たちと和気あいあいとした姿のルビーを見て嫉妬を感じ、ギョンミンがルビーの企画案開発プロジェクトに直接参加するということも知る。一方、お客のふりをしてギルジャの店に訪ねてきたジヒョクは、チョリムを直接見てより一層複雑になる。ギルジャは結婚を躊躇するドンパルに、家の心配はせず、すぐに日取りを決めろと促す。ギョンミンがルビーとの会議のために長い時間オフィスを留守にするとルナはより一層イライラする。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第31話あらすじ

イルスンの部屋で目を覚ましたルナ、怒りがおさまったイルスンはギョンミンに一層気を遣ってくれと頼まれる。 義両親の許しで再び出勤するようになったルナの話を聞いたギルジャは、ルナがまた問題を起こさないだろうかと戦々恐々とする。一方、ルビーは社内企画案コンペに提出した企画案で大賞を受賞して役員たちの前でペ会長から賞状と賞金を受ける。家に戻ったルビーは賞金をギルジャに差し出して、ギルジャとチョリムは感激の涙を流す。ノートパソコンを隠したのにルビーが無事に企画案を提出したことが理解できないルナは、ルビーの受賞の便りに機嫌を損ねる。ギョンミンとルナは昼食を食べるためにギルジャの家に行く。ルビーに対する感情が残っていたルナはルビーとひとしきり口論を繰り広げる。交通事故で自分の人生が壊れたと意味深な言葉を投げるルビー。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ルビーの指輪 第30話あらすじ

ギョンミンは書斎でペ会長と久しぶりに酒を飲んで眠りに入る。ルビーの企画案が役員からの好評を受け、正社員としてマーケティング部に採用される機会を得る。一方、<チョン・ルビーショー>の生放送に遅れたルナは、ルビーに台本を持って来るよう指示する、ルビーは意図的に前回放送の台本をルナに渡す。放送が開始され、前もって台本をチェックしなかったルナは相次いでミスを犯す。慌てたディレクターはすぐに外国人傍聴者にマイクを渡して、フランス語の質問にルナは、気を失ったふりをする。突然の事故で生放送中断という初めての事態が起こる。

以前・以後のあらすじは、ルビーの指輪:韓国ドラマあらすじ極から見れます。