« 2014年04月 | メイン | 2014年06月 »

2014年05月29日

私も花! 第01話あらすじ

ステキ分署勤務のチャ・ボンソンは、人事考査に不満を持ち警察署の前で抗議行動。それがきっかけで心理療法のカウンセリングを受けることになったが、その帰り道・・・。

以前・以後のあらすじは、私も花!:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

限りない愛 第01話あらすじ

ホシクの長男であるヒジェは、妻のジエと2人の息子、そして両親の5人で静かに隠居生活を送っている。そんなヒジェの悩みは、下の弟の夫婦仲が悪いことだ。今日も弟の夫婦喧嘩の相談にのるが…一方、ジエも夫の弟達の妻とショッピングに来ていた。その時、お手洗いに行った3男ヒギュの妻セロムが、偶然ジエの長女であるソヨンに会う。しかし独身であるはずのソヨンは妊娠中であり、この事実をセロムに口止めする。

以前・以後のあらすじは、限りない愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第13話あらすじ

ジョンフンは、マンボク食品で商品開発の厨房スタッフを募集しているから検討してほしい、とユジョンに伝え、さらに面接だけで雇うと約束した。
そんな中、住民票にユジョンの名前がなく、ジングとユジョンが婚姻届も出していないことを知ったスンジャは、ジングとユジョンを問い詰める。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第12話あらすじ

セヨンはジョンフンの気持ちが自分に向いていないことに、いら立っていた。そんな中、セヨンは仕事で訪れた通販会社の廊下で、ウンスにそっくりなユジョンの姿を目にする。
一方、ユジョンはジングの母スンジャの代わりに家政婦の仕事をするため、住民登録証を作ろうとするが…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第11話あらすじ

逃亡生活を続けるジングは、ユジョンが記憶を取り戻すことにおびえていた。
一方、ジョンフンは、友人の検事からウンスの事故に関する捜査記録が消失したことを聞き、驚がくする。
そんな中、6年前の事故を担当したオム刑事を捜し出したファン室長は、アルコール依存症の治療という名目で、オム刑事を強制入院させる。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第10話あらすじ

テソンの手を逃れたジングは、ネットカフェで寝泊まりしながら6年前の出来事に思いを巡らせていた。
一方、ジョンフンはユジョンの笑い方や仕草が、ウンスにあまりに似ていることから、ユジョンがウンスなのではないかと真剣に思い始める。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第09話あらすじ

事故に遭い、記憶を失ったウンスは、ユジョンとして新たな生活を送っていた。
そんな中、テソンはユジョンの居場所を聞き出すため、ジングを拉致する。しかし、いくら痛めつけられても、ジングは口を閉ざしたままだった。
一方、ジョンフンがユジョンの正体を知ることを恐れたドンヨンは、ジョンフンにセヨンとの結婚を早めるよう提案するのだが…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第08話あらすじ

妊娠したウンスは、周囲にそれを隠したまま、マンボク食品を去ることに。
ジョンフンと別れようとしないウンスに業を煮やしたドンヨンは、ウンスを事故に見せかけて殺害する計画を立てる。部下のテソンは実行役を引き受ける男を探し、母の手術費用と弟の示談金を必要としていたジングに、白羽の矢を立てた。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ハートレスシティ〜無情都市〜 第05話「黒幕を捜せ」あらすじ(最終回)

ギョンミを危険な取引現場に送ったことに憤りを感じたシヒョンはミン局長を撃とうとする。一方ヒョンミンは特捜部内に内通者がいると確信し、動き始める。そんな中・・・。

以前・以後のあらすじは、ハートレスシティ〜無情都市〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月28日

追跡者[チェイサー] 第16話「パパは無罪よ」あらすじ(最終回)

裁判の席、ホンソクは罪をきちんと受けようと嘘偽りなく事実を話す。ホンソクが自分の裁判を通じ、スジョンの汚名をはらしたいと考えていることを知ったチェ検事は、スジョンの事件を解明することを誓う。すべての事件の発端であるひき逃げ事件の犯人がジスであることを証明できればスジョンの再審ができると考えたチェ検事は、裁判の最終目的をジス逮捕に絞り込む。そして、事件に関与したチャンミンがスジョンの死の事実を語り…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第15話「国民の選択」あらすじ

スジョンを殺したのは自分だと語る映像がテレビで流され、窮地に陥るドンユン。映像を見た国民が動き、投票率は急激に上昇する。ホンソクはスジョンの裁判をやり直すために出頭し、ドンユン逮捕をファン班長に託す。投票が締め切られ、ドンユンの対立候補が当選有力と発表される。ドンユンとヘラには逮捕令状が下り、すべてを諦めたドンユンはヘラに罪は自分が被ると話す。そして、チェ検事は検察を辞職し、ホンソクの弁護人となる。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第14話「崩れ落ちた神話」あらすじ

大統領選挙当日。ジウォンは義兄ドンユンを裏切り、ホンソクに協力する決意をする。ホンソクはジウォンの情報からドンユンが選挙の日には実父が営む理髪店に行くことを知り、ドンユンを捕まえる計画を企てる。そして、いつも通り1人で理髪店に入っていくドンユン。そこで彼を迎えたのはホンソクだった。ホンソクにある取引を持ちかけられたドンユンはそれに応じるが、そこにはホンソクの計画で隠しカメラが仕掛けられていた。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第13話「大統領選前日」あらすじ

大統領選前日、証拠の携帯電話を奪い返すため、ドンユンもヘラもホンソクの行方を捜していた。そんな中、携帯電話の動画を公開するため、記者会見場に向かうホンソク。その頃、チョ刑事は何者かに車ではねられ、重傷を負う。そして、ホンソクが来るはずの会見場にはドンユンが現れ、自分に罪があれば大統領選を辞退すると宣言する。ホンソクの元に電話が入り、会見を中止しなければチョ刑事の命はないとヘラに脅されたホンソクは…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第12話「約束を守るため」あらすじ

証拠品の携帯電話がヘラからソ会長の手に渡り、ドンユンは再び窮地に。大統領選まで1週間を切り、チェ検事はひき逃げ事件とドンユンの関与を暴くべく、チョ刑事やファン班長の協力のもと、必死で証拠を集めていた。だが、担当検事の交代が命じられ、すべての資料が奪われてしまう。一方、ジスとの離婚を条件に大統領選の支援を受け入れ、ドンユンの罪を隠蔽する父、ソ会長のやり方に反発するヨンウクは、チェ検事に連絡を取り…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

花ざかりの君たちへ 第06話「ミスコン大作戦」あらすじ

校内で行われた陸上大会の地区予選で競技に復帰を果たしたテジュン。ジェヒは心から復帰を喜ぶが、テジュンはコーチとの約束が果たせず、相変わらず陸上部には戻ることができずにいた。見かねたジェヒは、寮長で陸上部の部長でもあるスンニに持ちかけられた、学園祭のメインイベント女装ミスコン大会"ミスジニー"に出場することを条件に、テジュンの再入部をコーチに掛け合うよう依頼する。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第10話「本当の敵」あらすじ(最終回)

機密事項が外部に漏れていることで危機対策班内に情報提供者がいると確信したミョンヒョンは、メンバーには告げずにセジンをかくまう。一方、殺人の実行犯を逮捕したカン刑事はファン弁護士の関与について取り調べを進め、真相に迫る。スーパーワクチンの接種者が1200万人を超える中、ワクチン接種と自殺との関連性が明らかになる。その副作用によって息子を失ったことを知った大統領秘書室長はある重大な決断をするのだが...。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第33話あらすじ

ウジンとスニョンの親密そうな光景を目にし、激怒したハンジュン。彼がスニョンを"妻"と呼んだことで、ウジンはハンジュンがスニョンと復縁したがっていることに気づく。一方ジェハは母親のナムジュと再会し...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第32話あらすじ

株主総会で母親を追い詰め、スニョンに手を上げたチェリンに対し、ウジンはスニョンが子供を取り戻せるよう協力していくことを宣言する。一方チェリンは、いつまでもスニョンの肩を持つハンジュンを責める。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第31話あらすじ

娘を奪われた怒りからチェリンに手を挙げ、ハンジュンを突き放したスニョン。一晩中カン家の呼び鈴を鳴らし続けていると、チェリンの通報により警察へ連行されてしまう。話を聞いたウジンがスニョンを迎えに行くが...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第30話あらすじ

ハンジュンの決定にあきれた家族はスニョンを守ることを決意するのだが、チェリンがブランド物を持って家に現れる。更にハンジュンが、スニョンの荷物をチェリンのマンションへ運び出すよう業者を手配する。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第29話あらすじ

ハンジュンと一夜を共にしたチェリンは、スニョンを呼び出し、ハンジュンがクイーンズの大株主になったことを告げる。状況が分からないままナ家に向かったスニョンだったがハンジュンに連れ出され、「5年待って欲しい」と告げられる。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第32話「俺の息子だ」あらすじ

新婚旅行先で子作りをめぐり大ゲンカするイサンとオヨン。どうにか仲直りしたものの、そのことがグァジャの耳に入ってしまい、責められたオヨンは再び機嫌を損ねてしまう。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第31話「涙の結婚式」あらすじ

チョンナンに隠し子がいたことを知って打ちのめされるコンガン。イサンの結婚式までは家に置いてやると彼女に冷たい態度。一方、ヒョンチャルとヨニの関係にウミは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第30話「妻の誤解」あらすじ

酔ってヨニの家のベッドで寝ているヒョンチャルを見たウミはヨニを罵り、ヒョンチャルとウミの溝はさらに深まる。イサンの結婚に反対するグァジャはオヨンを呼び出し…。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第29話「浮気現場!?」あらすじ

寒空の中、路上で菓子売りをしているコンガンを見つけ問い詰めたヒョンチャルは、チョンナンの借金返済のために働いていることを明かされる。一方、グァジャは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第28話「弟を苦しめるな!」あらすじ

ウミは母からヒョンチャルとヨニがデートをしていたと聞き、ヒョンチャルを問い詰める。イサンの入院を聞き病院へ向かったグァジャは、見舞いに訪れたテベクを見て・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月27日

愛の贈りもの 第18話「残された時間」あらすじ

ソニョンは今度は海辺で倒れ、悪性腫瘍と診断される。ヨンジュは、残された時間を有意義なものにしようと、母とゴマンの結婚式を決める。一方チョンドは娘と引き換えに…。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第17話「束の間の幸せ」あらすじ

ゴマンは意識のないソニョンを抱きしめ、プロポーズをする。後にジェハは、体調が戻ったソニョンとヨンジュを連れて彼女たちの故郷へ。2人は束の間の親子の時を楽しむ。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第31話あらすじ

チサンとイ・ソンゲは、廃位された?(ウ)王が贈った宝剣を利用して、キム・ジョに謀反の罪を着せようとするが、チサンに裏切られたことを恨んだパニャの策略により、キム・ジョがヘインも謀反に加担したと証言したため、ヘインも投獄されてしまう。そんな中、?(ウ)王が処刑され、昌(チャン)王もシンドンの血筋として廃位され、新たに恭譲(コンヤン)王が擁立される。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第30話あらすじ

スリョンゲに復讐を誓うパニャは、スリョンゲの屋敷を訪れ、酒に毒を入れる。それを飲んだチョ・ミンスが昏睡状態に陥り、イ・ソンゲは密通の罪でスリョンゲとチョ・ミンスを投獄する。チサンはスリョンゲこそが、父トンニュンを殺した敵であることを知る。スリョンゲは、ジョングンの出生を隠し通すため、自ら罪を認めて流刑地へと旅立つ。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第29話あらすじ

ヨンジを救うため王宮にやって来たチサンは、刺客に襲われる。そこへジョングンも駆けつけ、チサンは自ら囮となって逃亡に成功するが、ジョングンをかばったヨンジは命を落としてしまう。一方、威化島(ウィファド)から軍を引き返して来たイ・ソンゲは、チェ・ヨンを捕らえて処刑する。イ・ソンゲはさらに?(ウ)王をも追放して、幼い昌(チャン)王を即位させる。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第28話あらすじ

チサンの指示に従って、城壁の隠し通路から逃亡に成功したイ・バンウォンたち。一方、チサンはパニャに会うため妓楼を訪れるが、部屋にいたのは?(ウ)王だった。王と会ったことでチサンの内通を疑うチョ・ミンス。身の潔白を証明するため、幕舎に閉じこもっていたチサンだが、ヨンジの身に危険が迫っていることを知って、密かに幕舎を抜け出す。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第27話あらすじ

長雨で増水した鴨緑江(アムノッカン)に阻まれ、中州の威化島(ウィファド)で足止めされている遼東征伐軍。兵士たちの間に疫病が発生し、イ・ソンゲはウ・ヤスクを開京(ケギョン)に送って撤兵を要請する。しかし要請は拒否され、ウ・ヤスクはチサンの指示に従って、イ・バンウォンのもとへと向かう。一方、ジョングンの策略によって、チョ・ミンスはイ・ソンゲを暗殺しようとする。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第42話あらすじ

ヒョンミンの謝罪を素直に受け入れられないスジは、ジェニファーを前に敵意をむき出しにする。スジの後攻を止めるため、ジェニファーは甘い言葉でヒョンミンの恋心を掴み、スジが依頼した指紋照合結果をもみ消す。その頃ナムジュンは、妹ナムヒがソンミンを庇って怪我をしたことを知り、不安が頭をよぎる。ソウォンとスジ親子を招き、自宅で食事会を開くミン女史。帰宅したジェジュンは、娘婿である自分を参加させない義母の非常識さを妻に訴える。カン家で邪魔者扱いのジェニファーは、ヒョンミンを前に自分もこの家の名義人であること伝える。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第41話あらすじ

カン会長に呼ばれ、ヤンヒがカン家に訪れる。そこへ帰宅したヒョンミンと、実母ヤンヒを擁護するソンミンとで殴り合いの喧嘩になってしまう。ジェジュンを訪ねてテガン広報部へやってきたナムジュン。そしてナムジュンは、ソウォンがジミンとの交際を反対した父親を恨み、巧妙な罠で父親を政界から抹殺したことを伝える。
自宅近くのカフェでソニョン親子と一緒にいるジェニファーに、声をかけたジェジュン。ソウォンの車で帰宅を急ぐジミンは、夫ジェジュンとジェニファーの姿を目撃し嫉妬心を燃やす。自宅療養中のカン会長は、妻にジェニファーは実娘だと訴える。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第40話あらすじ

2通のDNA鑑定の報告書を受け取ったジァニファー。我が子ウンソクに会うためパク家を訪ねるが、ウンソクはジァニファーの手を払い、養母ソニョンを求めて泣き叫ぶのだった。自宅療養中のカン会長は、車イスで移動できるまでになっていた。夫の回復振りに驚いたミン女史は、精神科病院への入院をヒョンミンに相談する。ジェニファーは、卑劣な行為で母親を侮辱したカン会長の首に手をかける。身体の自由が利かないカン会長は、その苦痛にただ耐えることしか出来ない。何も知らないソンミンは、父カン会長のリハビリをサポートするのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第39話あらすじ

カン会長は麻痺した身体を起こし、ジェニファーに「チョン・セミは私の娘だ」と語る。母親の不貞をほのめかす言葉に狂乱するジェニファー。ナムジュンは、ウンソクについて隠していたことをジェニファーに謝罪する。しかし、ジェニファーは、ナムジュンが父親の復讐に自分を利用したのではないかと考えてしまう。カン家に乗り込んできたソウォン。ジミンは離婚して自分と再婚すべきだと、ミン女史に向かい大声でまくし立てる。自宅療養中のカン会長は、ジェニファーと2人きりになると「私の娘だ」と言って繰り返す。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第38話あらすじ

イェジを守りたいジェジュンは、DNA鑑定の結果イェジは実の子だったとジェニファーに見え透いた嘘をつく。ジェニファーは本心を語らない元恋人のジェジュンに落胆する。その頃、イェジを実子と言い張るジェジュンの心が分からず、ジミンは困惑していた。危機が続くテガングループは、利川工場の売却資金を当座の経営資金にあてることに。ウンソクが我が子であることを知ったジェニファーは、母親としてウンソクを抱きしめる。しかし、突然の出来事に驚きウンソクは泣きだしてしまう。ソニョンは「今は子供を渡せる状況にはない」とジェニファーを諭すのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第50話「セユンの決断」あらすじ(最終回)

植物状態のセユンを、懸命に看病するチェウォン。チュニもまた、セユンのことを思い体調を崩してしまう。一方、妊娠したホンジュと一緒に病院に行ったチョルギュは、ヨンジャに孫が出来たと告白する。そんなある日、セユンが目を覚ます。ドンギュも2人の結婚を許すが、事故の後遺症で歩けなくなったセユンは…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第49話「2人の母」あらすじ

空港で待つチェウォンの元に、セユンはなかなか姿を現さない。セユンの事故の知らせを聞いたチュニとソルジュは集中治療室に駆けつける。一方、ジンのサイン会が閑散としているのを見たクッスンは、ククスを無料で配って応援する。ソウルに戻ってきたホンジュは運転代行業をしているチョルギュを呼び出すが…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第48話「子を想う親」あらすじ

ペンダルの葬儀に来たセユンとチョルギュ。セユンはアメリカに発つ前の最後の挨拶だと、チェウォンに別れを告げる。納棺の日、こっそりと来ていたチュニを、ヒョドンが見つけて家に戻るように説得。だが、帰る気はないと断り続けるチュニ。そんなチュニの気持ちを汲んで、ソルジュは2人を結婚させようとドンギュを説得するが…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第47話「涙の別れ」あらすじ

チュニを探すチェウォンを、セユンは冷たく突き放し、父親に結婚を諦め仕事を続けたいと伝える。一方、会見で役員辞任を発表したヨンジャは、ホン弁護士に連絡。だが、ホン弁護士はすでに全財産を持って海外へ逃亡した後だった。そして、ペンダルは歯が痛むというクッスンを連れて歯医者に行くが、その帰りに倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第46話「2人だけの結婚式」あらすじ

セユンとチェウォンは2人だけの結婚式を挙げるため式場へ行く。しかしお酒と精神安定剤を同時に飲んだソルジュが意識を失い病院に運び込まれ、式を挙げられないまま2人はソウルへ戻る。そんな状況の中、チュニは離婚届に判を押して家を出ていってしまう。一方、ヨンジャ親子は不渡りを食い止めるため、会社の経営から下りることになるのだった…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第70話「嫁VS小姑」あらすじ

ドヒの失言でヨンファがカフェでバイトをしていることがジョンリムにばれてしまった。怒ったヨンファはドヒに当り散らす。その頃、ドシク夫婦が家を出て以来、がらんと静まりかえったテホの家でもひと悶着の予兆が・・・。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第69話「俺を愛してるか?」あらすじ

毎日のように酔っ払い、別人のように冷たくなったドギが心配なジウォンは、人工授精の話をもちかけるが断られる。一方サングの家ではヨンファの離婚話がこじれ、元夫から損害賠償に関する脅しの電話がかかってくる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第68話「知りたくなかった過去」あらすじ

かつて夫だったひとの納骨堂に向かったジウォン。そっと後をつけたドギはその涙まじりの告白をすべて盗み聞きしてしまう。一方テホとサングは、ホスが新しく始めた不動産会社のメンバーになり、またまた角をつきあわす。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第67話「平気でウソをつく嫁」あらすじ

ドヒがデパートで出来合いのお惣菜を買い、自分が作ったふりをしたことを見抜いたジョンリムは「昨日と同じ鶏肉の煮込みが食べたいわ」とリクエスト。慌てたドヒはレシピを見ながらなんとか料理を完成させるが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月26日

あなたしか愛せない 第42話「消えた真実」あらすじ

ウナを捜すチラシを見たジョンジャは、スビンがウナに成り済ましていることに気が付き、スビンを呼び出す。真実を公表すると言うジョンジャとスビンは山道でもみ合いとなり、ジョンジャは崖から転落してしまう。スビンはジョンジャを雪山の中に放置し、逃げ帰った。
そんな中、ジンジュの企画が、フランチャイズの公募で大賞に選ばれる。吉報を聞いたジファンも、ジンジュとともに喜びを分ち合った。
一方、スビンは事故現場から消えたジョンジャの影におびえながら、ウナを演じ続けるが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第41話「別離」あらすじ

ジュヒの反対をよそに、ジンジュと交際を続けるジファン。しかし、ジンジュが母親のように慕うジョンジャが、ジュヒから営業妨害をされ、ジンジュはなすすべもなく途方に暮れる。
一方、ジャックからガンサンを遠ざけることに成功したスビンは、ミョンハンとともにGO財団で働き始めた。
周囲の人々が犠牲になる姿に耐え切れなくなったジンジュは、ついにジファンとの別れを決意するが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第40話「少しだけのクリスマス」あらすじ

ジンジュのことを婚約者だとソン会長に紹介したジファン。この一言で、JH流通はソン会長からの巨額の投資を失ってしまう。周囲が二人の交際を反対する中、コンジャの母ジョンジャだけは二人を温かく見守っていた。
一方、ウナは死んだと聞かされているミョンハンは、ウナに成り済ましてジャックを欺くスビンが心配でならない。
そんな中、ガンサンがスビンのDNA鑑定を試みるが、それに気付いたスビンは鑑定材料をすり替え、間一髪で危機を脱する。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第53話あらすじ

タミウルに来たノギョンをスンヒは頑なに拒む。スンアはテボムにエリとして接してほしいと頼む。ノギョンは、エリ(スンア)がスンヒの妹と知ると、マンボク堂を訪れ、スンヒの恋人だと名乗る。
ノギョンはスンヒとの交際を認めてほしいと言うが、スンヒから「別れた」と聞かされていたユンシクたちはいい顔をしない。一方、サンチョルはテボムとヨンホンを婚約させる、とコプタンに宣言する。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第52話あらすじ

スンヒは工房を辞め、ノギョンにも別れを告げた。酔って帰ったノギョンはミョンジュと口論になる。タミウルに戻ったスンヒを、両親は温かく迎えた。スンアはノギョンとスンヒが別れたと知り…。
療養中のテボムがスンヒと再会、無事を喜びあう。スンアは傷心のノギョンを慰めようとする。スンヒは家族に、これまで育ててくれたことを感謝し、これからも家族として受け入れて欲しいと頼む。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第51話あらすじ

スンヒが両親に「自分は本当の娘か」と問いただす姿を見たクムニョは真実を話す。ショックを受けたスンヒは部屋に閉じこもる。一方、コプタンは療養所の電話で、ミョンジュの母が生きていると知る。
ソウルに戻ったスンヒは、ノギョンとスンアが一緒にいる姿を見て声をかけるのを躊躇。さらにスンアからノギョンをあきらめてほしいと言われる。テボムが無事に帰国し、ヨンホンはテボムに会う為会社へ行く。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第50話あらすじ

サンチョルのもとにテボム生存の連絡が入る。ノギョンから連絡を受けたスンヒも安堵する。スンヒとスンアの誕生日の朝、スンアが帰省。ノギョンも、スンヒに会いにタミウルへやってくる。
スンアは、スンヒとノギョンが親しそうにする姿を目撃し衝撃を受ける。そこでスンアは、スンヒにノギョンを愛していると宣戦布告。さらには、スンヒが捨て子だったこともばらしてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第49話あらすじ

スングは、ソマン病院で輸血を受ける。予備の血液のためにマンボク堂の家族の採血をしたサムチュは、スンヒの血液型に疑問を持つ。一方サンチョルのもとに、テボム捜索打ち切りの連絡が来て…。
ノギョンはテボムからのエアメールを読み、スンヒの誕生日が近いと知る。スンアは、ノギョンに本気で惹かれている自分に気づく。その頃スンヒは、家族の献血カードを見て自分の出生に不安を抱く。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第51話あらすじ

ソンジョン王は廃妃となったソファに賜死(しし)を下すこととし、毒薬係をチョソンに命じる。
王子を守るため、遂にソファは毒薬を飲んで自決する…。
悲しみに浸るチョソンは、ソファを守れなかったチギョムに恨みを言いながら、内侍(ネシ)府を出てしまい、酒浸りの生活を送るのだった。
その頃、朝廷とソンジョン王の間では、世子(セジャ)任命について意見が対立、そして宮廷では、チョンヒ大王大妃(テワンテビ)が体調を崩し・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第50話あらすじ

ハンスは、「母の恨みを晴らしてくれ」という内容でソファの筆跡をまねた書簡を偽造させ、インス大妃(テビ)に、ソファの兄が書簡を持って宮廷に侵入して捕まったと告げる。
それを聞いたインス大妃(テビ)はただちに書簡の筆跡を調べさせるが、ソファの筆跡と一致してしまう。
一方、身籠っているチョンヒョン王妃は、煎薬(せんやく)を飲もうとしたところ、毒が発見されてしまう…。
ソンジョン王は遂にある決断を迫られ、そしてチョソンは・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第49話あらすじ

ソファの家に覆面をした刺客が入るが、ちょうどチョソンが見つけ刺客を追い払い、直ちにソンジョン王に、ソファを保護するべきだと進言する。
刺客が逃げた際に、所持品の碑(ペ)を落とし、チョソンは犯人をある者だと断定する。
一方、チギョムは、ソファを暗殺しようとした者からからソファ暗殺の自白を聞くが、その理由を聞き、事件を隠すことにした。
そんな折、チョソンはユン王子から預かった書簡をソファに渡すが、そのことをソファの母は警護に来ていたハンスに話してしまい・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第48話あらすじ

大妃(テビ)たちは新しい中宮を迎えようとしていた。
しかし、ユン王子は母親の復位を信じており、ソンジョン王は心を悩ませる。
一方、内侍(ネシ)府長に復帰したチギョムは、内侍(ネシ)府の刷新を行い、チョソンを宮廷の掃除係に任命する。
失意の中にいるチョソンは、ソファのもとを訪れ第二王子の訃報を伝える。
宮廷内では新しい中宮をめぐって慌ただしくなる中、ついに新しい中宮が決まる。新しい中宮を母親として敬うよう命じられたユン王子は・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第47話あらすじ

拷問を受けていたチェ女官は、ハンスの指示で毒を中宮殿に隠したことをインス大妃(テビ)に告げる。
しかしハンスがシラを切ったため刑は続き、耐えられなくなったチェ女官は、ある告白をしてしまう。
チョソンは、チギョムが事のすべてを知っていたと知り、チギョムに詰め寄るが、「内侍(ネシ)府存続のためには仕方ない」と聞いて失望する。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第46話あらすじ

ソファは難産のすえ第二王子を出産するが、ソンジョン王はソファに温かい手を差し伸べようともしない。
その頃、中宮殿ではヒ素と呪いの糸が発見される。
チョソンは、ソファを陥れるための誰かの陰謀であると、チギョムに証拠をつかむことを誓う。
そして一連の策略の転末に酒を飲み交わすソリョンとハンスであったが・・・。
一方、ソファと険悪な仲であるインス大妃(テビ)は上党君(サンダングン)を呼び、中宮を廃位させるべきだと告げる・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第44話「天使園のお兄ちゃん」あらすじ

ジェヒョクはミソに、自分も天使園の出身だったことを打ち明ける。ミソは、借金取りだったジェヒョクの過去を水に流し、二人は和解した。
そんな中、友人ジョンヒとともに、ミソはCKグループに入社する。しかし、初日からミョンジャに呼び出されて嫌味を言われ…。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第43話「ブレスレットの拾い主」あらすじ

この感情を思い出にとどめたい、とギョンスに伝えたミソ。ギョンスは、ミソのもとに駆けつけようとするが…。
チャンギの示談金の支払いのため、CKグループへの入社を決心したミソだったが、元夫の会社に勤めると聞いた家族は、手放しで喜べずにいた。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第42話「高額な示談金」あらすじ

CKグループを訪ねたミソは、チャンギとの件を示談にしてほしいとミンジェに頼むが、ミンジェは高額な示談金を要求する。
そんな中、ミソはユジョンから破格の厚遇でCKグループへの入社を提案される。しかし、ヘリョンが自殺を図ったことを知り、ミソは思い悩む。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第41話「死ぬまで離さない」あらすじ

離婚を切り出されたヘリョンは、「死ぬまであなたを離さない」とギョンスを脅す。
そんな中、ミンジェに姉ミソを侮辱されたチャンギは、こらえ切れずミンジェに暴力を振るう。病院送りにされたミンジェは、チャンギを警察に突き出そうと騒ぎ立てるが…。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第94話あらすじ

テ・ジョヨンは前線に契丹軍の補充をイ・へゴに頼むが聞き入れられない。それならば、テ・ジョヨンは総司令の地位をイ・へゴに返さず、テ・ジョヨンの手中に置くことにした。数に勝る唐の陣営ソ・リンギは、波状攻撃作戦を考え、軍を二つに分けて、その夜の夜襲から再戦を開始する手筈を整えた。数に劣るテ・ジョヨン軍である。テ・ジョヨンは、営州城内から1000人の高句麗流民を集め、一方では1000の天秤棒を作らせた。また、契丹国の攻防以外でも静かな攻防があった。突厥は唐の西北を脅かしていたが、則天皇帝が東牟山に間者を放ったことを知り一時休戦した。東牟山では、スギョンが一計を案じ東牟山には10万の大軍が控えているように、唐の間者には思わせていた。契丹国。テ・ジョヨン軍は夜が更けてから流民に天秤棒の先に松明をつけ、一人4本の松明を持たせ、営州城の城内に移動させた。松明の移動を見た唐軍はテ・ジョヨン軍が城内に入ったと思い、ソ・リンギは攻撃を翌日に延期した。その間にテ・ジョヨンは全軍に命令を発し、兵を山中に散らばって潜ませた。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第93話あらすじ

契丹国とテ・ジョヨン軍は家族のために戦っているから絶対、ソ・リンギには負けぬと言うイ・へゴに斬りかかるソ・リンギ。間一髪、ソ・リンギの側近ホンペが止めに入った。契丹国の軍師シン・ホンはイ・へゴを取り戻す方策を考えていた。イ・へゴ救済については、意見の別れるテ・ジョヨン軍であったが、テ・ジョヨンは唐との戦に犠牲者を少なく勝つにはイ・へゴが必要であると主張した。捕えた唐の将軍イムンを使った捕虜交換は契丹からではなく唐側から言わせねばならない。シン・ホンの案は、イムンを唐陣営に見えるようにイムンを火あぶりにするというものだった。それを知ったソ・リンギは初め、意に介さなかったが、イ・へゴがいなくなればテ・ジョヨンが契丹国を統治することになるという意見に納得して、捕虜交換に応じることにした。紆余曲折あったが、イ・へゴとイムンの捕虜交換は行われ、両陣営に帰って行った。その頃、唐の則天皇帝はテ・ジョヨンの本拠地東牟山に間者を派遣し探らせていた。テ・ジョヨンが手を引けば、契丹を滅ぼすのは簡単であるし、西北の突厥族討伐も容易である。一方、ソ・リンギに一命を取り留められたイムンは、ソ・リンギの軽やかな弁舌に感極まって、ソ・リンギへの一生の忠誠を誓うのだった。契丹、テ・ジョヨン連合軍と唐ソ・リンギ軍は再び、対決することになった。テ・ジョヨンの父テ・ジュンサンは平地の営州城での戦いは犠牲者が出ると嘆いていたが、皆行き残って帰ると強く言い切るテ・ジョヨン。その秘策とは…。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第92話あらすじ

イへゴの首に刀を押し当て、投降すれば命を助けてやると唐のソリンギ将軍。テ・ジョヨンはイムンの首に刀を突きつけたままだった。均衡を破って契丹国皇帝イジンチュンがソリンギと会談し、イムンの捕虜交換を提案したが決裂し、イジンチュンはそのまま病床に伏せてしまった。翌日、営州東門に集結した両軍。にらみ合いが続くが数の上からも唐軍が圧倒的に優勢である。しかし、はるか後方で唐軍が弓に倒れ始め、火の手が上がった。東牟山から駆けつけたテ・ジュンサン軍が、間に合ったのだ。挟み撃ちにあったソリンギ軍は営州城の南百里に退却を余儀なくされた。この状況はすぐに唐の長安にいる則天皇帝に知らされた。さすがに則天皇帝も旧高句麗軍3万人の突然の出現には驚いた。突厥、契丹、旧高句麗これらの力は強大だった。則天皇帝は、休戦している突厥との仲を改善しようと、唐と取引に来たまま投獄していた突厥の王子イネンを呼び丁重にもてなすことにした。その頃、泥酔したソリンギは捕虜として捕えていたイへゴと話していた。契丹とテ・ジョヨンは名誉や栄光のためでなく家族を守るために戦っているから絶対負けぬと豪語するイへゴに、腹を立たソリンギは刀を抜いてイへゴに向かって行った…。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第91話あらすじ

伝令が大敗とイ・へゴが捕虜になったことを契丹国皇帝イ・ジンチュンに知らせた。しかし、イムンの数百騎に騙されたテ・ジョヨン軍は山に潜み待ち伏せして、イムンを生け捕りにした。唐の司令部ソ・リンギは大勝利とイ・へゴを生け捕ったことに大いに気をよくしていた。そこに、イムンが捕虜になった知らせが届いた。またしても、テ・ジョヨンにやられたと歯噛みするソ・リンギ。父イ・へゴを救出に行くというコムをなだめ、営州城に戻ったテ・ジョヨン、頼みは援軍を要請している父テ・ジュンサン率いる3万人の大軍である。唐陣営のソ・リンギは、総攻撃して契丹国を全滅させたくないとイ・へゴに降伏を求めたが、イ・ヘゴは降伏すれば一族皆殺しにされると徹底抗戦を叫ぶ。イ・へゴを失った契丹国はテ・ジョヨンを総司令にして戦うことを誓った。その夜、2人の人物がテ・ジョヨンの居室を訪ねた。イ・へゴの息子コムが父救出を願い出、妻のチョリンがテ・ジョヨンにイ・へゴの救出のためイムンとイ・へゴの捕虜交換を願い出た。営州に向かっているテ・ジュンサン軍は、途中で、契丹国の大敗を知らされ、次の満月までに到着してくれと伝令を受けた。テ・ジュンサンは、営州城に向かって6日間にわたる不眠不休の行軍を決断した。一方、あくまでもテ・ジョヨンとの真っ向対決を臨んだソ・リンギは、営州城包囲をせず、テ・ジョヨンのいる東門を攻めることにした。翌朝、テ・ジョヨンは東門の城楼の木にイムンを吊るした。ソ・リンギ率いる大軍が東門前に集結した。その軍様は果てしなく続くように見えた。最前列にイ・へゴが引き出された。イ・へゴは、ソ・リンギの奸計に騙されず最後まで戦えと叫んだ。その首に、ソ・リンギが刀の抜き身を押し当てると、城楼のテ・ジョヨンは刀の鞘を払い、イムンの首に突きつけた。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第90話あらすじ

ソ・リンギの使者を斬り捨てたコムにテ・ジョヨンは、「自分は契丹を裏切ろうと思ったことは一度もない」と言い、コムを営州城に帰した。契丹国では、テ・ジョヨンが心変わりするのではないかとの疑念が渦を巻いた。しかし、この使者派遣がソ・リンギのテ・ジョヨンと契丹国を仲たがいさせる策であることを見抜いていた人物がいた。イ・へゴと唐の則天皇帝である。イ・へゴはより結束を強くすることを決意し、則天皇帝はソ・リンギ下ろしを考える臣下を諌めるのであった。そして、契丹国では次の戦闘が始まろうとしていた。数に劣る契丹軍のため、テ・ジョヨンは本拠地・東牟山に3万の援軍を要請した。一方、前線に立ったソ・リンギは、強力なテ・ジョヨン、イ・へゴ連合軍を打ち破る作戦を考えあぐねていた。数に勝る唐軍だが2人を分断しなくては勝ち目がない。出陣前夜、ソ・リンギは側近ホンペに木の枝を大量に集めさせた。翌朝、契丹陣営に唐の数万の軍が営州城の北へ向かっていると情報が入った。虚を突かれた契丹軍は、テ・ジョヨンが2万の兵を率いて、それを追撃した。残ったイ・へゴ軍に唐の大軍が襲いかかり、たちまち契丹軍は壊滅し、総司令イ・へゴは生け捕りにされた。営州城の北へ向かった唐軍の土煙の正体はイムン率いる数百騎で、その馬の尾には木の枝が縛りつけられていた…。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月22日

あなたの女 第07話あらすじ

ジョンフンにもてあそばれていたと思い、悲しむウンスはジョンフンの弁明に耳を貸さず、怒りをぶつける。
そんな中、吐き気が続いていたウンスは、妊娠していることが判明する。思い悩むウンスに追い打ちをかけるように、セヨンがウンスの前に現れ、ジョンフンと別れるよう詰め寄るが…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第06話あらすじ

ヤン代理から仕事のミスの責任を押しつけられ、苦労しているウンスを見かねたジョンフンは、ウンスにプロポーズし、仕事を辞めて結婚してほしいと告げる。
そんな中、ジョンフンがマンボクグループの会長の息子であることが社内に知れ渡る。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第05話あらすじ

ウンスへの恋心を抑えきれないジョンフンは、朝方にウンスの好きなミカンを買ってウンスの家に向かう。
一方、ジングは過去の暴力団とのつながりが職場で問題となり、新たに職探しを始めていた。
そんな中、ジョンフンの恋人が同僚のウンスだと、聞きつけたドンヨンは…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第11話「切り札」あらすじ

ソ会長との取引で、ジスと離婚すれば大統領選を支援し、拒めば事件隠蔽の証拠品を公開するという条件をヘラから提示されたドンユンは、ジスとの離婚を拒否。事件の真相が明かされてもいいのかと問うヘラに、ヘラも共犯者であることを指摘する。その頃、ハノグループ・メディカルセンターには、ソ会長によって隔離されているホンソクの身柄を巡り、捕獲を狙うドンユンの手下と、ホンソクを助け出そうとするチェ検事らが向かっていた。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第10話「ヘラの野望」あらすじ

報道陣が集まる中、ホンソクに銃を向けられたドンユンは、ホンソクがハノグループに買収されて自分を狙撃しにきたかのように話し、一連の事件をハノグループの陰謀に仕立て上げてしまう。警護官に撃たれるも、チョ刑事に助けられてその場を逃げ切るホンソク。チョ刑事を巻き込むまいと1人で逃走したホンソクは、ファン班長に助けを求める。だが、釈放されたヘラによってホンソクは連れ去られてしまう。ヘラにはある魂胆があった。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第09話「敵と味方」あらすじ

ホンソクは真実を明かすべく記者会見場に立つが、その矢先ひき逃げの真犯人としてヘラが出頭、会見は中断される。混乱の中、再び逃走するホンソク。ヘラはPKジュンの車に同乗していただけと偽るが、担当検事のチェ・ジョンウは事件の裏にドンユン夫妻がいると怪しむ。さらに、ジスの口座からPKジュンの口座に金が流れていたことが報道され、ドンユン夫妻は窮地に陥る。ドンユンがスジョンの納骨堂に参拝すると知り、怒りに震えるホンソクは…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第08話「裏切り」あらすじ

監禁から助け出されたジスは、ドンユンの望みに従うことに。そして、秘密会議録の公開で当惑するソ会長に、父よりドンユンを選んだことを告げる。一方、大統領選が迫り、ホンソクを捕まえようとやっきになるドンユン。ファン班長の助けで廃屋に身を隠したホンソクは、ひき逃げ事件でPKジュンの弁護を担当したチャン弁護士の事務所から真相の証拠書類を探ろうと画策していた。そんな中、ファン班長はヘラからある取引を持ちかけられる。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月21日

花ざかりの君たちへ 第05話「もう一度跳ぶために」あらすじ

ジェヒの気持ちを知り、陸上競技への復帰を決心したテジュンは退部届けを取り下げようとするが、コーチはそう簡単に許してはくれない。テジュンは体育館の掃除をしながら、ひたむきに自主練習を続けることにする。そんな姿を見たコーチは、テジュンに再入部へのある条件を提示する。一方、ジェヒは何者かに体操着を水浸しにされ、さらにテジュンを装ったメールによって高飛び込み用のプールに呼び出される。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第09話「副作用」あらすじ

危機対策班に戻ったミョンヒョンは、スーパーワクチンの副作用と思われる自殺事件の調査に乗り出す。すべてのカギを握るセジンを訪ねたミョンヒョンは、真犯人を目の前にしながら殺人容疑で逮捕されてしまう。潔白を証明すべくファン弁護士の関与を訴えるが、カン刑事は聞く耳を持たない。そんな中、カン刑事に意外なものが届けられる。一方、多数の自殺者の発生が世間でも問題視され、政府も原因究明に動き出す。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第08話「すべての始まり」あらすじ

殺人犯として手配され、逃亡していたミョンヒョンにウイルス感染の症状が現れる。ファン弁護士はセジンを呼び出し、ミョンヒョンを即刻始末するよう求める。その一方で、ミョンヒョンの容疑について次々に見つかる不審点を洗い直したカン刑事は、重要人物としてファン弁護士に疑いを持つ。そんな中、グローバルライフが開発したスーパーワクチンの供給が始まり、ウイルスによる騒動は鎮静していくかに思われたが...。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第28話あらすじ

チェリンとハンジュンが一生 添い遂げられるよう、株を共同で相続させたカン会長。ところが条件として、5年間 イヒョン一家と同居しながら婚姻関係を継続させることが追加されていた。内容に驚いたチェリンだったが...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第27話あらすじ

チェリンの家に残ることにしたものの、可能な時は自宅に戻ってくると約束したハンジュン。久しぶりにナ家全員で食事をしようとスニョンは参鶏湯の準備を始めるが、カン会長がナ家を夕食に招待すると言い出し...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第26話あらすじ

チェリンがドンチョルを利用してハンジュンを陥れたことを知ったスニョンは、チェリンの家を訪れ 夫を自分の元に帰すよう迫る。またスニョンから事の一部始終を聞いたハンジュンは、ドンチョルに詰め寄り...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第25話あらすじ

ハンジュンに手を振り払われ ぼう然とするスニョンに、夫を失いたくなければ引き止めるようウジンは忠告する。新郎新婦として結婚式場へ入っていくハンジュンたちの姿を見て、理性を失ってしまったスニョンは...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第27話「和解」あらすじ

捜査中に重傷を負ったイサンは、幸いにして一命を取り留める。我が子の幸せを願うスンギョンは負傷した息子の姿を見て結婚を許すが、そうとは知らないオヨンは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第26話「崩れたウソ」あらすじ

チョンナンに借金があることを知ったコンガンは、彼女のマンションを売って返済に充てようと提案。だが本人から持ち家の話はウソだと謝られ、呆然とする。さらに・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第25話「不審な行動」あらすじ

預け先から放り出された息子を探すチョンナン。これ以上隠し通せなくなり、コンガンに打ち明けることを決心する。一方イサンの結婚を認めさせようと、兄2人は・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第24話「義姉VS義妹」あらすじ

チョンナンへの怒りが爆発したウミは彼女に決闘を申し込む。取っ組み合いの末、号泣し屈服したチョンナンだったが、そのことを家族に告げ口。責められたウミは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第16話「診断結果」あらすじ

ソニョンは救急車で病院へ。検査の結果、脳腫瘍が判明する…。後日、ソニョンとデートに行くゴマン。プロポーズする予定だったがソニョンは再び倒れ意識を失ってしまう。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第15話「母親の病状」あらすじ

ヨンジュは、娘に自分の病気と死期が近いことを伝える。ゴマンはヨンジュに、タッピョルに一番必要なのは母親だと説く。ある日、ゴマンが作った朝食でソニョンが嘔吐し…。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月20日

大風水 第26話あらすじ

明との戦いに猛反対するイ・ソンゲだが、チェ・ヨンの圧力で遼東征伐は決定される。ジョングンの策略によってイ・バンウォンが王宮に軟禁されるが、チサンはその代わりにイ・ソンゲの長男バンウと次男バングァを人質に送り込む。謀反に備えるためチェ・ヨンは開京(ケギョン)に残り、イ・ソンゲとチョ・ミンスが司令官として、遼東征伐に出陣する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第25話あらすじ

王宮にやって来たイ・イニムは、待ち構えていたイ・ソンゲに斬られ、駆けつけたジョングンに助けられて姿を隠す。イ・イニムがヨンジの部屋にかくまわれていると気付いたチサンは、命だけは助けることを条件に、イ・イニムを引き渡させる。イ・イニムが流刑となり?(ウ)王の親政が始まるが、そんな中、“木子得国”と刻まれた石版が見つかり……。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第24話あらすじ

イ・イニムの悪事を告げるため明に赴いたイ・ソンゲは、息子のイ・バンウォンを人質として預ける代わりに、イ・イニム討伐のため、1ヶ月の猶予を与えられる。そんな中、イ・ソンゲと口論の末に決別したチサンは、イ・イニムのもとに身を投ずる。イ・イニムはそれが罠だと気付かぬまま、スリョンゲの忠告を無視して王宮へと向かうが……。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第37話あらすじ

ジミンは拘留中の夫ジェジュンを釈放しないと、スキャンダルをマスコミに流すとソウォンを脅す。数時間後、釈放されたジェジュンは、娘イェジとのDNA鑑定の報告書を受け取り、娘と親子関係がないことを知ってしまう。ヒョン会長はテガングループへの事業資金提供の条件として、娘のスジとの結婚をヒョンミンに迫るのだった。弁護士に遺言書の内容変更を命じるヒョンミン。病床のカン会長は、「承諾してはいない」とジェニファーに耳打ちするが、ミン女史は夫の言葉を無視するのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第36話あらすじ

霊視力を持つ巫堂(ムーダン)から、厄払いの御札をもらったミン女史。部屋で御札を見つけたジェニファーは、それを燃やして復讐の成功を祈願するのだった。そしてジェニファーは、ソウォンの持つ邪悪な心をとことん利用することを決意する。ジミンは夫ジェジュンに隠し通してきた娘イェジの秘密が知られることを恐れていた。1日も休むことなく、カン家を訪れるスジ。ジェニファーの妊娠を知ったその日も、平然な顔でカン家を訪問する。そして、ミン女史の前で腹痛を訴え、流産の可能性を示唆する。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第35話あらすじ

セミの事故に関与した男たちを掌握したジェニファーだったが、スジとミン女史の攻略に苦戦する。更に自分の素性を最初から疑っていたスジには、特に手を焼くのだった。ジミンとの決別が心の傷となったソウォンは、腹いせとしてジェジュンに愛娘の出生の秘密を明かしてしまう。衝撃の事実を知ったジェジュンは、これまでの人生を嘆くのだった。ヒョンミンの子を身ごもったと見事に演じたジェニファー。一方で、スジを嫁にしたいミン女史は、ショックを受ける。ナムジュンの計らいで、パク家への出入りを許されたジェニファーは、久しぶりにウンソクを抱きしめる。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第34話あらすじ

ミン女史は、夫であるカン会長の回復ぶりに胸をなで下ろす。その一方で、堂々と夫の子供を産み、愛人関係を続けているヤンヒの存在が邪魔でならない。気が短く嫉妬心の深いヒョンミンは、ジェニファーに近づく男たちに、我慢の限界が来ていた。ヒョン女史は、ヒョンミンの婚約者であるスジに、敬意を払うようミン女史に命令する。
スジは探偵を雇い、ジェニファーを監視させる。ヒョンミンは元婚約者スジの妊娠よりも、運命の女ジェニファーを命懸けで守ろうとしていた。ソンミンは、恋人ナムヒを実母であるヤンヒに紹介する。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第33話あらすじ

ジミンは、夫ジェジュンの書斎でセミの写真を発見する。激高したジミンは、ジェニファーに正体を明かせと迫る。ジェニファーはジミンに、セミではないと否定し、ヒョンミンと共にこの家の共有名義人であることを伝えるのだった。深夜のブルームーン。ヒョンミンは店にいたスジとナムジュンを無視し、泥酔したジェニファーと帰宅の途に着く。早朝、ミン女史は、ジェニファーと息子ヒョンミンがベッドを共にしているところを目にしショックを受ける。「結婚後1ヶ月間、寝室は別」という約束を破ったジェニファーに、家を出るよう命じるミン女史。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第45話「逮捕されたヨンジャ」あらすじ

重金属がククスから検出され逮捕されたヨンジャ。ヨンジャを助けようと弁護士と相談するチョルギュだったが、会社の株は暴落し不買運動まで起きるハメに。一方、父親に結婚を反対されても結婚式を挙げると言うセユンだったが、チェウォンは結婚をやめようと突き放す。そして、体調不良の続くギオクは、妊娠検査薬を購入し…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第44話「真実」あらすじ

チョルギュに真実を暴露され、食事会は中止に。ソルジュは家を出ていき、チュニは説明を求められる。実の母親がチュニだと知ったセユンも、ショックを受け音信不通になってしまう。翌朝、会社に来たチェウォンに「結婚は予定どおりする」と言うセユン。一方、ヨンジャはチョルギュとチェウォンを再婚させようとオム家を訪れ…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第43話「許されない結婚」あらすじ

体調の悪いペンダルはチュニにチェウォンの挙式をせかす。セユンがチュニの息子だと知ったチョルギュは張り切ってチェウォンに接近する。そしてソルジュの家を訪ねたチェウォンは、セユンがチュニの息子であることを知る。一方、ギオクとジンはレコーディング中に、ガンスクがボンスとデートしていることを聞き…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第42話「息子との再会」あらすじ

ソルジュは、チェウォンにセユンと別れろと告げる。チュニは、セユンがソルジュを大切にする姿を見て胸が締め付けられる。そんな折、ドヒはチュニのクローゼットに小包があるのを偶然見つけ、チュニがセユンと親子の関係にあると知る。ジュリは高額の広告費をつぎ込んでグリーンククスの売り出しに乗り出す。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第66話「嫁いびり開始」あらすじ

ギョンジャを喫茶店に呼び出したジョンリムは「ドヒは家事もできず礼儀も知らない、だらしない嫁。私が一から教育しなおします!」と宣言。さっそく夕食の支度をドヒにまかせるが、料理が苦手なドヒは一計を案ずる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第65話「誕生日会の大騒動」あらすじ

テホの家を訪ねたジョンリムは、ヨンジュンがエプロンをつけてチヂミを焼く姿を見て「息子を家政婦扱いした!」と激怒。一方ドギはテホに1億ウォンの小切手を渡し「借金の返済にあてて母さんに許してもらって」と言う。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第64話「子どもの心、親知らず」あらすじ

テホが株で大損し事務所も売ったことを知ったドギは、父親のために自分のお金を出すことを決意。最近ドギとの間に溝を感じていたジウォンもそれに賛成する。テホの誕生日当日、子どもたちはそれぞれに親孝行をするが…。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第63話「ギョンジャの罪滅ぼし」あらすじ

ドシク夫婦がついに実家の近くのマンションを借りた。ウンギョンを連れて買い物に行ったギョンジャは「これまで同居で苦労させた罪滅ぼしよ」と言い、テホから預かったカードで家具や家電をバンバン買ってあげる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第62話「お金のことは最初が肝心」あらすじ

酔っ払って路上でケンカして帰ってきたドギを心配するジウォン。一方、ドヒは「同居にあたってお給料の半分を生活費として入れて」と言うジョンリムにまたも反発。ヨンジュンも母に預けたお金のことが気になってくる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第39話「大切な存在」あらすじ

ジュヒは、離婚歴がありながら息子と交際するジンジュを非難する。ジュヒの気持ちを知り、ジファンと距離を置こうとするジンジュだったが、本当にジファンを忘れられるのか自問自答する日々が続く。何も知らないジファンは、ジンジュへの愛を支えに、仕事に没頭していた。
一方、巧妙な裏工作と演技でウナに成りすましたスビンは、すっかりスビンを信じ込んでいるジャックから、経済援助を受けようとする。
そのころ、本物のウナであるジンジュは…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第38話「出生まで奪って」あらすじ

ジンジュがウナである証拠となる写真が、スビンに奪われてしまった。ウナになりきるため、スビンは人生の逆転をかけた大芝居の準備をする。
一方、会社の経営悪化で会長職を追われたジュヒは、経営が安定したことでJH流通の会長に再び就任した。
そんな中、スビンの狂言により、写真を見たジャックが、スビンをウナだと思い込んでしまう。ジャックの部下であるガンサンは、スビンがウナである証拠を探し回るが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第37話「もう一つの名前」あらすじ

ミョンハンがウンビョルをジンジュに託したことにより、ジンジュは晴れて親権者となる。ジファンはウンビョルに学用品を贈り、新生活を祝福した。
そんな中、再起を狙うスビンは、ジャックの隠し部屋に潜入する。そして、ジャックがコ・ウナという人物を捜している事実を突き止める。
一方、施設を訪ねたジンジュは、父親の友人が、養子縁組前のコ・ウナという名前で自分を捜していることを知る。
その後、コ・ウナについて調べたスビンは、その人物こそ、ジンジュ本人であることを確信し…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第36話「敗北」あらすじ

ジュヒはド・ゴール航空との契約を終えたジンジュを呼び出し、娘を返す代わりにJH流通を辞職するよう勧告する。
一方、JH流通に完敗したJキッチンは、事実上の倒産に陥っていた。自宅を追われたスビンとミョンハンは、子供どもたちを連れてスビンの元同僚ジェニーの家に転がり込む。窮地から脱するためにジュヒから資金援助を受けたいスビンは、親権変更書類へのサインをミョンハンに催促する。ミョンハンは娘ウンビョルを手放すことができず、サインを拒むが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月19日

愛よ、愛 第48話あらすじ

マルニョンがベトナムに行くと言い出し、サムチュは困惑。一方、テボムが死んだと知らされたスンヒは、自責の念を募らせる。そして、決心がつくまで実家に戻るとノギョンに告げてソウルを離れる。
ノギョンは、介抱してくれたお礼に食事の約束をしてスンアを喜ばせた。実家に戻ったスンヒは、母にテボムに対する罪悪感を告白し涙を流す。そんな中スングがめまいを起こして倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第47話あらすじ

ノギョンをかばったスンアが車にはねられ、ノギョンは病院に付き添う。ヤンジャはスンヒを訪ねて工房に一泊し、スンアの家に向かう。テボムの一件を知らされたマルニョンは、ショックで気を失う。
ミョンジュやコプタンにスンヒと一緒にいるところを見られたノギョンは、交際宣言をしてしまう。サンチョルはマルニョンに、テボムを絶対に見つけると伝えるが、生存者はいないとの連絡が入り…。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第46話あらすじ

スンヒは、ノギョンに距離を置きたいと言ったことをミョンジュに伝え、考える時間が欲しいと頼む。一方、全従業員をサイゴンに避難させ、ベトナム支社に一人残っていたテボムは戦闘に巻き込まれる。
テボムが行方不明となり、サンチョルは頭を抱える。マンボク堂に電話が通った。家族は喜ぶが、ユンシクは気が気ではない。一方コプタンは、ミョンジュが生んだ娘の行方を捜そうと考える。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第45話あらすじ

頑なに交際を反対するミョンジュに、スンヒもノギョンも戸惑いを隠せない。一方、クムニョとユンシクがスンアを家に入れないことに業を煮やしたヤンジャは、スンアを連れて旅館に泊まる。
バンスンからスンヒが捨て子だと知らされたスンアは、ユンシクに事実かどうか確かめようとする。一方、ノギョンか工房かの選択を迫られたスンヒは、ノギョンにしばらく会わないほうがいいと伝える。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第45話あらすじ

ソファはソンジョン王がいる前でインス大妃(テビ)に対し、オウドンの処刑に反対であると告げるが、ソンジョン王はソファに何か企みがあるのではと誤解してしまう。
チギョムは、王の玉座が危うくなると感じ、オウドンに今の王の立場を伝え、ある決断をさせる・・・。
一方、ユン淑儀(スグィ)の殿の前で人骨が見つかり、人骨を踏めば死ぬという迷信により何者かが淑儀(スグィ)を呪詛したのだという噂が広まる・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第44話あらすじ

オウドンは上党君(サンダングン)に問い詰められ、王族から下人まで多くの男性遍歴を吐露するが、決してソンジョン王の名は口にしない。
一方、ハンスの告げ口により、チョソンがソンジョン王をオウドンに引き合わせたことを知ったインス大妃(テビ)はチョソンを拷問する。
チギョムが間に入るが、インス大妃(テビ)の怒りは治まらない。
そして王との関係を白状しないオウドンに業を煮やした上党君(サンダングン)は遂に・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第43話あらすじ

チョソンはソリョンの部屋から毒を見つけ、チョン淑容(スギョン)の流産がハンスの仕業では、とハンスに詰め寄る。
また、それを伝えられたソファも自らハンスを問い詰める。
しかし、ハンスは関与を認めず、逆にそのことをインス大妃(テビ)に告げ口する。
一方、内侍(ネシ)府の廃止論を覆すため、チギョムは上党君(サンダングン)に、オウドンとソンジョン王の関係を問わないことを条件に、オウドンの引き渡しを提案するのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第42話あらすじ

インス大妃(テビ)は、王の顔に傷をつけたことでソファと激しく言い争い、ソファの高慢な態度に不満をあらわにする。
さらに内侍(ネシ)府にも責任があるとして、内侍(ネシ)府廃止を唱え始める。
そんな中、ソファが側室たちを茶菓子でもてなした席で、チョン淑容(スギョン)が倒れ流産してしまう。
チョン淑容(スギョン)とインス大妃(テビ)は、ソファが毒を飲ませたのではないかと疑う。
一方、都を離れたオウドンは朝廷の追っ手に行く手を阻まれるのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第40話「妻の秘密」あらすじ

ヘリョンがバレエをやめた本当の理由を知っていたギョンスは、これ以上結婚生活は続けられないとはっきり伝える。
一方、マ記者とギョンスが一緒にいるところを目撃したジェヒョクは、ギョンスに最後までテサンと戦う自信があるか、と尋ねた。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第39話「心の中の想い人」あらすじ

テサンを相手取った訴訟準備に入るため、ギョンスは家を出て事務所で泊まり込む日々を送る。
一方、開発部が廃止となり窮地に追い込まれたCKグループ副社長のユジョンは、ミソが在職中に作成した企画書を偶然目にし…。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第38話「ブレスレットの行方」あらすじ

ミソがCKグループ在職中に発案した「濃縮した牛骨スープ」を見た友人のジョンヒは、料理コンテストに応募することを提案する。
そんな中、露店販売をしていたミソは、実母との思い出のブレスレットが入ったカバンを盗まれ、途方に暮れる。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第37話「噛みついた飼い犬」あらすじ

ギョンスはミソに、ソブ島でのことは本気だったと正直な気持ちを伝える。
ミソのおかげで自分と向き合えたギョンスは、ドンウビルの入居者に補償金が支払われていないことを知ると、テサンに詰め寄り、訴訟を起こすと宣戦布告した。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第61話「瑠璃(ガラス)の仮面」あらすじ(最終回)

ソヨンは、イギョンのことを生まれて初めて“姉さん”と呼び、謝罪する。イギョンは悩んだ末、臓器提供のための手術を受けることを決意した。
そのころ、ソ会長の助言に後押しされたソンジェは、ハジュンのもとを訪れた。
手術後、ソヨンは予断を許さない状況に。一方のイギョンは、手術の見舞いに来た社員たちが見守る中、ソンジェからプロポーズされる。
三週間後、回復に向かうソヨンは、イギョンに行きたいところがあると、二人である場所に向かった。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第89話あらすじ

早馬が臨楡関の唐の陣営に入った。司令部のソ・リンギは敵陣にテ・ジョヨンの姿がないことが気になっていた。早馬はイムンの伝令である。テ・ジョヨンの行方を捜したが見つからないという返事であった。テ・ジョヨンの行方が分からないままソ・リンギは総攻撃の指令を出した。イ・ヘゴの軍師シン・ホンは唐の総攻撃の前日夜、奇襲をかけるよう指示を出し戦闘は開始された。奇襲は成功し、各戦地で、先鋒を務めたテ・ジョヨン軍の精鋭は戦功を上げていった。まさにテ・ジョヨンの狙い通りであった。そして、唐のイムン、契丹国のイ・ヘゴ両主力軍が激突した。イ・ヘゴ軍は数で圧倒するイムン軍に追い詰められていた。しかし、イムンの本陣から火の手が上がった。テ・ジョヨン自ら率いた軍が敵の本陣の食糧庫を焼き払ったのだ。一気に形勢が逆転、契丹国が初戦に勝利した。テ・ジョヨンは城外のイムンが陣を張っていた場所に留まった。勝利を喜んだ契丹国皇帝イ・ジンチュンは、将来に渡るテ・ジョヨンの協力を要請し、テ・ジョヨンの新高句麗建国には力を貸すことを約束した。そんな中、一人の青年がテ・ジョヨン陣営を訪れた。テ・ジョヨンとスギョンの間に生まれた長男ダンである。再会を喜ぶ間もなく、敵将ソ・リンギから使者が来た。唐の味方になって営州城を落とせば、営州の高句麗流民だけでなく唐の流民もテ・ジョヨンに返すというものだった。契丹国を無視したやり方と使者の態度に激怒した契丹国の王子コムはソ・リンギの使者を切り捨てた。「契丹国を裏切りますな」とコムはテ・ジョヨンに向かって叫んだ。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第88話あらすじ

高句麗流民村。契丹国皇帝イ・ジンチュンに高句麗流民を返す代わりに、唐との戦いに加勢を求められたテ・ジョヨン。テ・ジョヨンは皇帝の期待を絶対裏切らないと答える。そこへ伝令が、イ・ヘゴが率いる契丹軍が高句麗流民村に到着したことを告げた。表ではイ・ヘゴたちとコルサビウ、フクスドルたちが一触即発の状態だった。そこへ皇帝イ・ジンチュンが現れ、事なきをえた。テ・ジョヨンの父ジュンサンが流民の一部を連れて帰り、残ったテ・ジョヨン軍が契丹軍とともに唐と戦うことになった。唐はソ・リンギを大総管に立て、20万人の大軍を送り込み、臨楡関に司令部を置いた。契丹軍はイ・ヘゴを総司令、シン・ホンを軍師として、テ・ジョヨン軍は解体して各隊に配属される形をとった。テ・ジョヨン、ミモサの案でテ・ジョヨンの配下は各自三足烏の高句麗旗を持ち、各隊で先鋒を務めさせることにした。テ・ジョヨンは全員に、先鋒で必ず敵将を倒し、持っている三足烏の旗を立てるように告げた。唐の第一軍はイムンが率いていた。それにテ・ジョヨンが先鋒として向かい討つことになった。テ・ジョヨンの監視のために、シン・ホンは前線にコムを送り込んだ。コムは高句麗の三足烏旗の形や見た目が気に入って、その旗をくださいとテ・ジョヨンに申し込んだ。そんなコムを怪訝そうに見るテ・ジョヨンだった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第87話あらすじ

チョムネの首を取ったということは、唐に宣戦布告したも同じだと、ソ・リンギがイ・ヘゴに言う。ソ・リンギが禍根になると判断したシン・ホンはソ・リンギを抹殺しようとするが、見破られてチョムネの首は唐の則天皇帝に渡った。則天皇帝は隠遁していたソ・リンギを探し出し、契丹討伐を命じる。テ・ジョヨンとイ・ヘゴを敵に回して勝てるのは、ソ・リンギだけであった。696年、契丹はイ・ジュンチュンを無上可汗すなわち皇帝として国を宣布した。高句麗流民は返さないと言われたテ・ジョヨンは、流民を返してもらう方法を模索していた。シン・ホンは皇帝即位の祝いにも現れないテ・ジョヨンに作為を感じていた。皇帝となった部族長の気を引こうという作戦と読んだのだ。程なくして、唐から建国したばかりの契丹国に使者が来た。則天皇帝が与えた送り名ジンチュン(儘忠)は忠義を尽くすという意味があり、義弟に与えたソン・マニョン(孫萬榮)は孫子の代まで栄えるという意味があった。則天皇帝は2人の名を取り上げ、新たに名を送った。ジンチュンにはジンミョル(儘滅)、義弟にはソン・マンチャム(孫萬斬)。それぞれ必ず滅ぼす、子孫代々斬首するという意味であった。これは、取りも直さず、唐の契丹に対する宣戦布告であった。新皇帝の無上可汗イ・ジンチュンはすぐに高句麗流民村に向かい、テ・ジョヨンに会った。そして、流民を返す代わりに助けを求めるのだった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第86話あらすじ

投降兵に偽装したコムが営州の城門を守っていた唐兵を刺し殺し檄を飛ばすと、契丹族の古歌の笛の音とチョリンの呼びかけで里心がついていた投降兵たちは、鬨の声を上げ、唐兵に向かって行った。機が熟したその時、テ・ジョヨン軍が弓を射、総攻撃をかけた。テ・ジョヨン軍はやすやすと入城し、入牢させられていた契丹族部族長イ・ジンチュンたちを解放して、唐の監督官チョムネを捕らえた。その頃、唐の西北から急行していたイ・ヘゴは営州に近づいていて、そのことを知った。部族長はテ・ジョヨンとコムの「高句麗流民をテ・ジョヨン側に返す」約束を重視して、国力が落ちることを覚悟で流民の返還を快諾した。テ・ジョヨンは、営州城内での戦乱を避けるため唐のイムン将軍を逃がし、営州城内にいたソ・リンギの願いもあってチョムネを唐に連れて帰ることを了承した。一方、唐の則天皇帝は、テ・ジョヨンが契丹と手を結んだこと、さらにイ・ヘゴが5万人の大軍を連れて契丹に戻っていることを知って問題の大きさを初めて認識した。そのイ・ヘゴの大軍が営州に到着した。イ・ヘゴは軍師シン・ホンの野心でもある建国への思いを抱き始めていた。契丹族部族長とテ・ジョヨン側、ソ・リンギの会議の席上に現れたイ・ヘゴは包みを部族長に手渡した。中味は唐の監督官チョムネの生首であった。そして、高句麗流民は渡さないとテ・ジョヨンに言い放った。目をむきイ・ヘゴを見るテ・ジョヨン…。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第85話あらすじ

テ・ジョヨンに、コルサビウと私の問題ですと答えたきり、話そうとしないチョリン。テ・ジョヨンは、話したくなければいい和解するようにと去っていった。遠く北西の戦地では、イ・へゴは、突厥族のムクチョルと会談し戦いを中断して営州へ戻ることにした。営州の城門は契丹族の降伏兵が守っていた。反乱軍は数10人で残りの兵士はほとんどが投降していた。それを知ったテ・ジョヨンは、毎夜、子の刻に営州城のあちこちで契丹の古い曲を笛で奏でさせた。笛の音は10日間続いた。契丹兵に動揺が走るのを唐軍も知っていた。10日後、東門にテ・ジョヨンを始め数10人のテ・ジョヨン軍が現れた。テ・ジョヨンは3日間の猶予をやる3日以内に部族長たちを釈放し営州から撤退しなければ総攻撃をかけると宣言し、イムンを嘲弄する言葉を投げかけた。翌日からチョリンも加わり、契丹兵に城門を開けるように呼びかけた。契丹兵の動揺はさらに大きくなった。唐の副将は、チョリンに矢を射るように指示するが誰一人弓を引く者はいなかった。3日目の深夜、テ・ジョヨンは音を立てずに場外に進むように全軍に指示した。城内に火の手が上がったら総攻撃をかける。「総攻撃する!」と檄を飛ばすテ・ジョヨン。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月17日

あなたの女 第04話あらすじ

7年前、マンボク食品のインターンとして働くウンスは、会社の記念式典の後片付けを手伝い、記念品をもらう。帰宅途中、バスの中で居眠りをしたウンスが目を覚ますと、見知らぬ男が、その記念品を持ち去り、バスから降りるところだった。ウンスは男を追ってバスを降りるが…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第03話あらすじ

ジョンフンがユジョンを捜していることを偶然知ったジングは、ユジョンを連れて引っ越そうと考え始める。
一方、ジョンフンはウンスとよく似た女性のことが頭から離れず、婚約者のセヨンをイラ立たせていた。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第02話あらすじ

ユジョンの息子ジュニが、「ママのママはどこ?」とユジョンに問いかけた。ユジョンはうまく答えられず、言葉につまってしまう。
そんな中、6年前に死んだはずの恋人ウンスの姿を街で見かけたジョンフンは、ウンスの行方を捜すべく動き始める。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたの女 第01話あらすじ

6年前の交通事故により、過去の記憶を失ったユジョン(ウンス)は、毎晩のように同じ悪夢にうなされていた。そんなユジョンをなだめる夫のジングもまた、何かにおびえながら暮らしていた。
そんなある日、ユジョンは記憶を失う前の自分の正体を知るため、ビラを配ることを思いつくが…。

以前・以後のあらすじは、あなたの女:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ハートレスシティ〜無情都市〜 第04話「不幸な再会」あらすじ

ギョンミは“博士の息子”であるシヒョンと対峙。互いに施設で一緒に過ごした幼なじみであることに気づき言葉を失う二人。そして、ギョンミはシヒョンの目の前で・・・。

以前・以後のあらすじは、ハートレスシティ〜無情都市〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ハートレスシティ〜無情都市〜 第03話「それぞれの過去」あらすじ

ヒョンミンは逮捕されたウンスには黒幕がいることを突き止める。ギョンミはウンスの代わりに麻薬の取引現場に潜入することに。キム・ポンに裏切られたサファリは・・・。

以前・以後のあらすじは、ハートレスシティ〜無情都市〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ハートレスシティ〜無情都市〜 第02話「クーデター」あらすじ

シヒョンはスヒョンと共に天秤を拘束。だがシヒョンがその場を離れている間にサファリに襲われ、天秤は連れ去られてしまう。一方、ヒョンミンの恋人ギョンミは・・・。

以前・以後のあらすじは、ハートレスシティ〜無情都市〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ハートレスシティ〜無情都市〜 第01話「新たな決意」あらすじ

麻薬組織の中で潜入捜査官として活動していた警察官が何者かに殺される。そんな中、司法研修所を修了したヒョンミンが警察に呼び戻され、特捜部を任されることになった。

以前・以後のあらすじは、ハートレスシティ〜無情都市〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第23話「トゥルー・ストーリー」あらすじ(最終回)

殺人容疑で緊急逮捕されたヒョンミン。サイバー捜査隊はヒョンミンを尋問し、セーフテック社の家宅捜索を行う。しかし必死の捜査にもかかわらず、確かな証拠が見つからなかったために、ヒョンミンの拘束令状は取り消され、釈放されてしまう。さらに、公判でも証拠不十分で無罪の判決を下されるヒョンミン。憤慨したウヒョンは、一大ハッキングを行って自分なりのやり方でヒョンミンを追い詰め、ある場所でヒョンミンを待ち受ける。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第22話「もうひとつの動画」あらすじ

裁判では、死んだウヒョンがヒョンミンに故意に近づき、潜入捜査を行っていた報告書が提出される。それによってウヒョンが有利になったかに思われたが、ウリ日報のク記者によって、工場の爆発事故でウヒョンとギヨンが入れ替わったのではないかという疑問が投げかけられ、ウヒョンのDNA鑑定が申請される。そんな中、ナム代表が死んだ日に焦点を当てて事件の証拠を探していたサイバー捜査隊のメンバーは、ある動画を見つけ出す。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第21話「ウヒョンの決意」あらすじ

チョン局長が何者かに刺殺されたのはヒョンミンの差金だと察したウヒョンは、ヒョンミンを刺激するために公共機関を含めた大規模なサイバーテロを仕掛け、セーフテック社によるハッキング行為を訴える。さらに、セーフテック社のワクチンプログラムを解析した報告書に細工して、ヒョンミンの手下であるハッキング集団を捕まえようとする。ウヒョンを排除したいヒョンミンは姑息な手段でウヒョンを脅し、ウヒョンはある決意をする。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第20話「ハデスの復活」あらすじ

ウヒョンの父ソクチュンから、死んだウヒョンがセガン裏献金事件について調べていたと聞いたウヒョンは、当時の捜査報告書にたどり着く。死んだウヒョンが事件の核心に迫っていたことや、シン局長が内通者であることを知ったウヒョンは、チョン局長の協力を得てシンを捕らえようとするが、事態は予想外の展開に。ウヒョンはヒョンミンを刺激するため、大規模なサイバーテロを起こしてセーフテック社によるハッキング行為を訴える。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第19話「殺人容疑者キム・ウヒョン」あらすじ

ハッカー集団「デヒョン」のメンバーが釈放され、尾行したウヒョンは、男がシン事件の鍵を握っている人物と繋がっていたことを知る。別の男を尾行したクォンとガンミは、男がスポーツジムでチョン局長と会っているところを目撃する。ナムのパソコンのデータを分析するため、トゥルー・ストーリーに向かったウヒョンは、そこでヒョンミンに遭遇するが、その直後、ウヒョンはある証拠から、ナム殺害容疑で追われる身となってしまう。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第18話「ファントムとハデス」あらすじ

ウヒョンらサイバー捜査隊のメンバーは、ヒョンミンの指示によりセガングループ裏献金事件の関係者をハッキングしていたIPを突き止め、その住所に向かう。そして現場にいた男2人を拘束するが、証拠は削除されていた。調べにより、ヒョンミンがコンピュータワクチンプログラムを使ってハッキングをしていたことが判明。また、裏献金事件の関係者の1人が自殺。同じく関係者のイム検事も、謎の男に刺されるという事件が発生する。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第17話「サイバー捜査隊独自捜査!」あらすじ

検察庁を盗聴した疑いが掛けられるウヒョン。だが、見つかった盗聴器はクォンが持ち出していたもので、自分が使用したものと認めたクォンは拘束される。サンウから盗聴器はヨムを盗聴するために使ったと聞いたウヒョンは、その盗聴内容からヨムが盗聴器に気づいていたことを知り、ヨムの周辺を調べることに。盗聴事件の捜査が終わるまで停職となったサイバー捜査隊のメンバーを集め、独自の捜査を進めるうち、ある証拠映像を掴む。

以前・以後のあらすじは、 Posted at 09:33 | Category : ファントム | Trackbacks [0]

ファントム 第16話「消された証拠」あらすじ

ヨム事件を調べていくうち、ウヒョンはカン博士が犯人で内通者だと気づく。しかし、正体がばれたことを察したカンはいち早く姿を消してしまう。その時の状況から、カンの逃亡を手助けをした人間がいることを知るウヒョン。そして、カンの逃亡前の行動を調べるウヒョンは、シンの殺害動画には元データが存在していたことが判明する。一方クォンは、ヨムが他殺で犯人はカンだと警察上部に主張し、再捜査とウヒョンの復職を願い出る。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第15話「内通者は誰?」あらすじ

拘束されていたヨムが取調室で突然の発作を起こし死亡する。同時に、ナム事件の重要証拠が入っていたUSBが警察庁内のウヒョンの部屋から盗まれ、ウヒョンはサイバー捜査隊のメンバー、テギュン、サンウ、へラム、カン博士のうち誰かがスパイだと確信する。しかし、ヨムの取調べ中の行動を怪しまれたウヒョンは停職処分に。ウヒョンはガンミとともに、ヨムが死んだ当時の行動について取調べを受ける4人の情報をハッキングする。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第14話「スニーカーの男」あらすじ

自分を一連の事件の犯人と疑うクォンに、正体を明かすウヒョン。そして、真犯人を捕まえるまでウヒョンのままでいることをクォンに認めさせる。そんな中、ハンの遺留品のUSBに残されたデータから、ハンの車がハッキングされていたことが判明し、他殺の疑いが濃厚になる。さらに調べていくうち、ウヒョンはヒョンミンの手下のヨムが、ハンを殺した犯人だということを知る。ヨムはウヒョンの命を狙ったスニーカーの男でもあった。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第13話「セガン裏献金ファイル」あらすじ

ナムのパソコンはハン刑事の手元に渡るが、そのハンが交通事故死。飲酒運転による事故と処理されるが、ウヒョンはナム事件の証拠隠滅を狙った犯人による他殺とにらむ。ハンが残した手帳をもとに捜査を進めるなか、ウヒョンはセガングループの裏献金ファイルの存在にたどり着く。一方、クォンもハンの事故を怪しみ、独自に捜査する。ハンが持っていたナムのパソコンの出どころがウヒョンの実家だと知ったクォンは、ウヒョンを疑う。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第12話「尊い犠牲」あらすじ

ナムのパソコンを捜すウヒョンとガンミは、当時の通話記録などをもとにナムと死んだウヒョンの行動を調べていくが、その途中でハン刑事に遭遇する。捜査を進めていくうち、パソコンは死んだウヒョンの実家にあったことがわかるが、既にハンに持ち去られた後だった。ウヒョンは、ハンが内通者なのではないかと疑う。一方、盗聴によってナムの妻とウヒョンとの会話を知ったヒョンミンは、パソコンを手に入れるためにある行動に出る。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第11話「証拠のパソコン」あらすじ

ウヒョンは、ナムが真犯人につながる重要な証拠が入ったパソコンを、死んだウヒョンに渡そうとしていたことを知り、パソコンを探し始める。一方クォンは、ナムの運転手の証言をもとに、ナム殺害容疑でセガングループ会長の息子ジェミンを逮捕する。クォンはナムが他殺であることを証明するために解剖礼状を請求し、ナムの遺体解剖が行われる。セガン自動車とヘミョンリゾートも家宅捜索され、そこである重要なファイルが見つかる。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第10話「ナム事件の謎」あらすじ

ヨンジュの行動を追ううちセガングループの別荘に辿り着いたウヒョンは、ヒョンミンと遭遇する。そこがナム殺害現場の映像と一致すると気づいたウヒョンは、ヒョンミンがシン事件の真犯人なのではないかと疑う。ウヒョンは事件捜査のためナムの妻を訪ねるが、ナムが他殺なのではないかと疑念を持つクォンとかち合う。そんな中、ラジオの電波を通じて不可解な音声が流れ、ナムの遺体発見者である運転手が拉致されたことが判明する。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第09話「辿り着いた場所」あらすじ

ソンヨン高校の自殺事件は計画的殺人だと考えるウヒョン。犯人が使った携帯電話を分析するうち、犯人が他にも誰かを狙っている可能性があることがわかる。さらに、被害者にある共通点が浮かび上がる。一方、クォンはナム代表の別荘に出入りしていた人物を割り出そうと捜査を進める。そんな中、シン事件の犯人を知る人物が自分に近づいてくるのではないかとにらんだウヒョンは、自分の恋人だと名乗る新聞記者ヨンジュの行動を探る。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第08話「ガンミの過去」あらすじ

韓国屈指の進学校、ソンヨン高等学校で生徒が自殺し、卒業生のガンミが捜査に向かう。その生徒宛に送られたメールを調べていくうち、「伝説の答案用紙」の噂に辿り着くガンミ。さらに別の生徒も死亡し、単なる自殺ではないと察したガンミは捜査を進めていく。一方クォンは、ウヒョンがCK電子のナム代表の死に関与していたのではないかと考え、ナムの別荘があるリゾートの防犯カメラ映像で、ナムが死んだ当日の映像を調べ始める。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第07話「ギヨンとウヒョン」あらすじ

デハン電力がサイバー攻撃を受ける中、ウヒョンは最後の手段を使って攻撃を食い止めるが、それは彼が「ハデス」だと証明するものだった。それによって、ギヨンがウヒョンになりすましているのではないかという疑いが浮上し、さらにチーム長のクォンにより、ウヒョンがハデスであるという動かぬ証拠が見つかってしまう。ウヒョンへの捜査を要求するクォンだったが、局長会議が開かれることとなり、そこでウヒョンがある告白をする。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第06話「クォンの疑い」あらすじ

セガン証券の代表チョ・ヒョンミンと死んだウヒョンに接点があったことを知り、ウヒョンになりすますギヨンは独自に調べ始める。そんな中、国際的ハッカー集団「デヒョン」がセガン証券事件の裏に存在することが判明。大規模なサイバーテロ計画が浮上する。一方、警察庁内で行われたハッキングにハデスのパソコンが使われたのではないかと疑うチーム長のクォンは、捜査のためトゥルー・ストーリーに出向き、そこでチェ記者と会う。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第05話「ハデスの幽霊」あらすじ

連続殺人事件の捜査中、ターゲットにされたチェ記者が行方不明になる。ウヒョンは遠隔操作されていたチェ記者のパソコンから、ある音楽ファイルを見つける。それはシンが出演していたミュージカルの曲だった。ウヒョンはそれを手掛かりに真犯人を見つけ出そうとするが、チェ記者は犯人に殺されようとしていた。また、チーム長のクォンは、事件の証拠品からハデスの悪性コードを見つけ、何者かが警察庁内でハッキングした事を知る。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第04話「魔術師の夢」あらすじ

シンの殺害映像と女性の顔の合成動画がインターネットで公開された後に、その女性が殺されるという連続殺人事件が発生し、ウヒョンは捜査を開始する。事件の被害者はいずれも、かつてネット上でシンを中傷したという共通点があった。警察庁に保管されていたハデスのパソコンを使って、犯人のパソコンにハッキングを試みたウヒョンは、犯人のパソコンから、シン殺害事件の鍵となる世界地図の腕時計をした男とシンの写真が見つかる。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第03話「パク・ギヨンの死」あらすじ

病院で殺されそうになっていたところをガンミに助けられたギヨンは、廃工場でのウヒョンの言葉を伝え、事件解決のため協力を要請する。事故から一年後、シン殺害の罪を着せられたギヨンは真実を暴くため、死んだウヒョンになりすまして警察庁に出社するが、捜査チームにはウヒョンを敵視していた刑事クォンが加わることになる。そんな中、シンの殺害映像を加工した悪質な動画がネット上に広がり、ウヒョンたちはその捜査を始める。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第02話「ファイル名"ファントム"」あらすじ

ギヨンはウヒョンの身分証を偽造して警察庁の証拠保管室に潜入するが、ガンミに見つかってしまう。ギヨンをシン殺害の犯人だと疑うガンミに、ギヨンは、押収されたシンのパソコンの中に真犯人へと繋がる鍵があると話し、パソコンに隠されていた「ファントム」というファイルを開く。そのファイルは何者かが殺害されている動画で、何故かウヒョンが同席していた。ギヨンは保管室から逃走した後、廃工場でウヒョンと会う約束をする。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ファントム 第01話「天才ハッカー、"ハデス"」あらすじ

人気スター、シン・ヒョジョンがツイッターに遺書を残して、飛び降り自殺する事件が発生。警察庁サイバー捜査隊のチーム長キム・ウヒョンと、女性刑事のユ・ガンミ警部補は、捜査中のハッカー"ハデス"が使ったIPアドレスがシンの自宅のものと知り、事件を調べ始める。そんな中、ハデスによって、都心の電光掲示板にシン死亡時の動画が映し出され、怪しい男を追ったウヒョンは、警察大学時代の同期パク・ギヨンに会うのだった。

以前・以後のあらすじは、ファントム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第20話「栄光に向かって」あらすじ(最終回)

キム教授の視力が戻っていないことを知ってしまったガンフンは、嘘をついたキム教授を責める。しかし、キム教授はもし先の手術が失敗したことがわかれば、師匠の病気を治したという輝かしい経歴を台無しにすることになると脅し、高慢に偉ぶって生きろと言い放つ。不完全な自分が許せないガンフンは再び手術をすることに決める。そんなガンフンにジヘは...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第19話「手術結果」あらすじ

いよいよガンフンによるキム教授の手術が始められた。手術中に自分の脳を見たいというキム教授の願いを聞き入れたガンフンは、危険だという周囲の反対を押し切り覚醒手術を試みる。また、手術恐怖症に悩まされていたジュンソクは、その手術に参加したことで恐怖症を乗り越えることに成功する。そして大手術を受けたキム教授は目を覚ますが...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第18話「冷たいメス」あらすじ

患者が昏睡状態に陥ったのは、自分の過失だとガンフンをかばったキム教授。しかし、ガンフンは過失などないと確信しているため、その発言が許せない。キム教授の異変にいち早く気付いていたガンフンは、彼が髄膜腫を患っていることを知るとこれ以上悪化する前に手術を受けることを提案する。キム教授は手術を受けることに決めるが、ある条件を出す。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第17話「異変」あらすじ

ガンフンはキム教授が執刀していた患者の手術を途中で引き継ぎ、ボムジュンに手術の様子を録画させる。自身の体の異変を感じたキム教授は他の病院を訪れると、髄膜腫だと診断される。そんな中、ガンフンがキム教授の代わりに執刀した患者の容体が変化し昏睡状態となる。病院の過失を疑う保護者に対してガンフンはミスはなかったと断言する。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第16話「復活」あらすじ

チャ会長がチョンハ大学病院との覚書を締結することを切り札にコ科長を訪ね、准教授としてチョンハ大学に戻って来たガンフン。そしてコ科長を補佐し、チョンハ大学病院の脳神経外科が国内最高峰と言われるように全力を尽くすと高らかに宣言する。一方、ジュンソクは執刀した患者が亡くなったことで深刻な手術恐怖症に陥ってしまう。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第15話「好機の到来」あらすじ

ジヘと食事の約束をしていたガンフンは、緊急手術をすることになってしまう。そんなこととは知らないジヘはガンフンを待ち続けるがすっぽかされたと思い、怒りを感じる。ガンフンの執刀により無事手術を終えたチャ会長は順調に回復し、中国での商談を成功させると、ガンフンに礼をするために訪ねに来る。ガンフンはそんな会長に条件を出す。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第14話「揺れる心」あらすじ

ガンフンはスニムがいなくなって初めて自分の部屋で過ごすと母の愛を感じる。片や病院ではジュンソクが臨床試験の責任をガンフンになすりつけ、研究が再開された時の責任者になろうと企んでいた。そしてガンフンは全責任をとるためチョンハ大学病院を辞め、テヤン病院に移ることになる。そこでファソングループのチャ会長を診察する機会を得るが...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第13話「旅立つ時」あらすじ

臨床試験倫理委員会から違法投薬した疑いがあると書かれた文書が送られてくると、ガンフンはジュンソクが内部告発をしたのではないかとを疑う。後日、委員会の監査員が調査に訪れ、事実確認を始めるとキム教授は突然苛立ち始める。その様子を見ていたガンフンは今までと異なる姿に違和感を覚える。また、スニムの病状は努力の甲斐なくさらに悪化する。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第12話「望みをかけた新薬」あらすじ

キム教授の研究は資金難から中断されるかもしれない危機に瀕する。スニムを助ける薬を一刻も早く完成させたいガンフンはユジンの言葉を思い出し、心が揺れる。そんな折、ユジンは研究室が資金難だと言う情報を聞きつけて寄付をする。日に日に悪くなるスニムを目にしたガンフンは、キム教授が開発を進めている薬の投与を提案するが...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第11話「守りたいもの」あらすじ

キム教授の研究に自身の論文を合わせれば、スニムを侵している腫瘍にもっと効果的な新薬ができると考えるガンフンは、断るキム教授の説得を試みる。キム教授はそんなガンフンの利己的な姿を見つつも、母親を助けたいと言う切実な気持ちをくみ取る。一方、コ科長はガンフンが中断したはずの論文をオンラインで発表すると怒りをあらわにする。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第10話「立ち向かうべき敵」あらすじ

20年前の父親の手術を担当したのはキム教授だと知ったガンフンはキム教授に詰め寄るが、そのような事実はないと否定される。そんな時、スニムの検査結果が出る。スニムは自分の病気が悪いものだと察すると、初めて心の内をガンフンに打ち明ける。母の思いを知ったガンフンは何としてでもスニムを助けたいと、キム教授に懇願する。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第09話「隠されていた真実」あらすじ

ガンフンの母スニムが突然倒れ、病院に搬送されるとそのまま手術することに。執刀医はキム教授だと聞かされたガンフンは落ち着かない。そんな中、ヘソン大学病院から不採用の通知を受けるガンフン...。コ科長はそんなガンフンを引き留めるが、それでもチョンハ大学を辞めると断言する。ジヘは何も言わずガンフンが病院を去ったことを寂しく思う。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第08話「降りかかる災難」あらすじ

ヘソン大学病院を訪れていたガンフンは、手術中のアン教授が倒れると代わりに執刀をする。同じ時、チョンハ大学病院でもガンフンの患者が危険な状態に陥り、手術が必要な状態に。すぐに駆けつけられないガンフンは、ジヘに手術の準備を頼むが、そのことがジュンソクにばれてしまう。医局会議でも叱責を受けたガンフンは窮地に追い込まれる。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第07話「渇望」あらすじ

ガンフンがライバルであるヘソン大学病院に移ろうとしていることを聞きつけたコ科長は、必死になってガンフンを引き留めようとする。しかし、すでにコ科長を信じられなくなったガンフンは、コ科長と一緒に執筆していた論文のことも諦めたと言い捨てる。どうしてもヘソン大学病院で准教授になりたいガンフンは足繁くアン教授を訪ねるようになる。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第06話「増える障害物」あらすじ

ガンフンはコ科長に受けた不当な扱いが不愉快だと訴えるが、コ科長が覚醒手術と学会での発言のためだと諭すと、憤ったガンフンはコ科長に背を向けることを決意する。一方、学会でのことを根に持つジュンソクはガンフンを陥れようと、自分の患者の再手術の責任をガンフンに押しつける。そんな中ジヘは自分の気持ちをガンフンに伝えようとする。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第05話「傷つけられた自尊心」あらすじ

准教授に選ばれたのはジュンソクだった。スタンフォード大学に合格したにもかかわらず嘘をついて病院に残り、准教授の座を手にしたジュンソクに対し、ガンフンは悔しさと怒りをあらわにする。そんなガンフンの神経をさらに逆なでするようにキム教授はジュンソクが学会で発表する論文を手伝うようガンフンに提案する。それに対してガンフンは...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第04話「亀裂」あらすじ

医療ドキュメンタリーで良い姿を見せたいと欲を出したコ科長は手術でミスを犯すが、助手をしていたガンフンが窮地を救い手術は無事に終わる。しかし、その後の合同会議で原因を追及されたコ科長は、ガンフンにその責任をなすりつける。そんな中、ガンフンはジュンソクのスタンフォード大学の合格通知書を目にしてしまう。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第03話「手段と方法」あらすじ

人気を誇る医療ドキュメンタリー番組に出演し、名声を得たいコ科長を手助けするため、患者に担当医の変更を促すガンフン。それを偶然目撃したジヘはガンフンに詰め寄るが、ガンフンは苛立ちながら事実を否定する。一方、ジュンソクはスタンフォード大学に合格するものの、ジヘと一緒にいたいという思いから不合格だったと嘘をつき留学を諦める。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第02話「天才の失敗」あらすじ

ジヘの過失を手術室で責めたガンフンは、キム教授から手術室の出入り禁止を命じられる。ジヘのせいでプライドを傷つけられたガンフンは、以前にも増してジヘに冷たくあたるようになる。そんな中、執刀医が不足する事態が発生する。ガンフンはこっそりと手術を始めるが、キム教授に執刀していることがばれてしまい、また叱責をうけることになる。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ブレイン 第01話「孤高の実力者」あらすじ

チョンハ大学病院脳外科のホープと言われる専任医(フェロー)イ・ガンフン。自分の実力に絶対の自信を持ち、熱い野望を抱く彼は、コ・ジェハク科長に取り入ることも忘れない。一方、同じ病院で専攻医(レジデント)として勤務するジヘは、ある日ガンフンの指示を無視し、患者の様子を見ることにする。しかし、しばらくすると容体が急変してしまって...。

以前・以後のあらすじは、ブレイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月16日

追跡者[チェイサー] 第07話「駆け引き」あらすじ

ジスはドンユンの夢を叶えるため、父のソ会長にユ大統領候補の新党結成阻止とホンソクの始末を請い、叶わなければハノグループの秘密会議録を公開すると言い出す。願いを受け入れた振りをしながら、娘を見捨てる気持ちを固めるソ会長。一方、ジウォンを利用してジスの行動を探り出したホンソクは、行き先を張り込み、ジスを拉致する。そして、ジスを監禁したホンソクはドンユンに電話を入れ、今晩のニュースで自白するよう脅迫する。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第06話「対峙」あらすじ

睡眠薬で眠らされ、捕らえられたホンソク。目覚めたホンソクの前にはドンユンが現れ、スジョンの事件の真相を探るのは諦めるよう諭す。だが、ホンソクは決して諦めないと言い放ち、ドンユンを苛立たせる。そんな中、ホンソクがいるという情報を嗅ぎつけた検察が現れ、ホンソクはドンユンの部下の隙を突いて逃走する。一方、ジスはドンユンを守るため兄のヨンウクを脅し、事件隠蔽の証拠動画が入ったPKジュンの携帯電話を手に入れる。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第05話「脱走」あらすじ

PKジュン殺害容疑で捕まり、護送中に脱走したホンソクは、指名手配で追われる中、必死で逃走する。ファン班長とチョ刑事はホンソクに手を貸すが、通話記録から協力がばれ、検察から取り調べを受ける。ホンソクは親友チャンミンに助けを求め、今は使われていない病院に身を隠すことに。一方、ホンソクの逃走で窮地に陥ったドンユンは、ヘラの助言により妻のジスに自分がスジョンを殺したことを話す。秘密を明かされたジスは…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第04話「権力の前」あらすじ

ホンソクはPKジュンに暴行した容疑で捕まってしまう。面会に来たホンソクの妻ミヨンは、PKジュンの弁護士から渡されたという無罪を認める合意書を見せ、印を押せばここを出られると話す。無実の罪を着せられたスジョンに胸を痛めつつも、権力の怖さに怯えるミヨンを目にし、ホンソクはいたたまれない。そんな中、ヒョジンが虚偽の証言をするよう脅されていたことがわかる。次の裁判でヒョジンが証言を改めることになるが…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第03話「偽証だらけの裁判」あらすじ

党の大統領候補予備選を前にして、ドンユンは義父のソ会長から裁判が片付くまで資金は出せないと言われてしまう。資金がなくては出馬も厳しく、ドンユンは頭を悩ませる。一方、ホンソクはドンユンの警護チームに割り振られる。そんな中、スジョンのひき逃げで起訴されたPKジュンの公判が開催。ドンユンの計略により、ジュンの弁護には元最高裁判事のチャン・ビョンホがつく。証人として呼ばれたスジョンの友人ヒョジンは、あらぬ言葉を口にする。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第02話「犯人の証拠」あらすじ

ホンソクは同僚とともにスジョンの事故を調べ始めるが、証拠は何もかも消されていた。唯一タイヤのサンプルからスジョンをひいた車が高級輸入車とわかるが、捜査令状がおりず、ホンソクはチンピラを使って事故車を探そうとする。一方、ドンユンは判事を手中に収め、議員を動かして大統領選の支持を取り付ける。そんな中、ドンユンはホンソクが犯人を捕まえようと動いていることを知る。共犯でジスの車に同乗していたPKジュンは…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

追跡者[チェイサー] 第01話「事故と駆け引き」あらすじ

しがない刑事のホンソクは、愛娘スジョンの誕生日プレゼントに人気歌手PKジュンのコンサートチケットを贈る。喜ぶスジョンと別れ、仕事に戻ったホンソクには大統領候補の警護命令が。一方、支持率1位の議員ドンユンは、大統領選出馬会見を前に過去の選挙での裏金疑惑で逮捕状を受ける。財閥の会長である義父の差し金と察するドンユン。そんな中、ドンユンの妻ジスが交通事故を起こす。彼女がひいた高校生はスジョンだった…。

以前・以後のあらすじは、追跡者[チェイサー]:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

花ざかりの君たちへ 第04話「お兄ちゃん襲来!」あらすじ

ペンションでの週末を終え、学校に戻るジェヒのもとにとんでもないメールが飛び込んでくる。アメリカにいるはずの義兄が明日会いに来るというのだ。翌日、かつらをかぶったジェヒは、ハンナの制服を拝借し、セリン女子高生になりすまして兄と再会する。しかし、一緒に買い物に出かけたデパートで運悪くハンナに遭遇した上、そのデパートで開催中のテジュンのサイン会に並んでしまう。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第07話「逃亡」あらすじ

ウイルスにまつわる秘密にたどり着いたチョン記者が殺害され、現場に居合わせたミョンヒョンは殺人の容疑者として指名手配される。チョン記者が残した手がかりを頼りに事件の真相を探るミョンヒョンは、グローバルライフとファン弁護士のつながりを突き止め、ある人物に行き当たる。一方、WHOに提出されたスーパーワクチンの研究内容がユン教授の研究内容と酷似していることに疑念を抱いた危機対策班は調査を開始する。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第06話「不条理な死」あらすじ

過去に失敗したワクチンの研究に固執するユン教授は、インチョルから無断で採取した抗体を持って姿を消すが、その翌日、変死体となって発見される。一方、ナサン病院の感染内科専門医セジンは、ユン教授との確執があることから警察に殺人事件への関与を疑われる。政府が投資したグローバルライフのスーパーワクチンの供給が2週間後と迫る中、捜査に奔走するミョンヒョンのもとにスインが危篤との知らせが届く。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月15日

検事プリンセス 第16話「終わりと始まり」あらすじ(最終回)

サンテを殺人の容疑者と報じる記事が出るや、サンテの会社の株は暴落し、経営危機に陥った。何とかサンテを助けようと、ヘリとイヌは協力して事実を明らかにしようと奮闘。殺人現場を詳細に再現して、遂に事故だった証拠を掴むのだった。一方サンテはヘリの検察庁での立場への心配を深め、親子の情の深さを思い知る。そしてイヌにも、彼の過去の苦しみを思って、涙ながらに謝罪した。いま、事件にも2人の恋にも決着がつこうとしていた…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第15話「それぞれの決断」あらすじ

サンテは「自分が殺した」とヘリに告白するが、それは相手が襲ってきたために突き飛ばした事故だった。偶然にもそれを聞いてショックを受ける母は、父を追い詰めたヘリを責めるが、最後はイヌの苦しみを思って二人で号泣。そんなヘリの姿に心を痛め、イヌはすべてを捨ててアメリカに去ろうとする。ヘリはイヌに、彼の父の潔白を証明するから、サンテの事件が事故だったことを証明して欲しい、と頼む。事件を担当したユン検事とチン検事も悩むが…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第14話「"ただの他人"」あらすじ

ヘリの恋の相手がイヌだと知ったサンテは、娘を心配して彼と会う。「真実を話さなければヘリを奪う」と迫るイヌ。一方ヘリは事件の真相を追わずにいられない。父親が真犯人だと示す新事実に、ヘリは「パパを信じている。でも、濡れ衣を着せられたまま父親を失ったイヌがかわいそう」と苦しい気持ちを伝える。サンテはイヌと再び会い、ヘリと別れれば事実を認めると告げる。さらにサンテはヘリを自宅に呼び、今まで封印してきた秘密を語り始める…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第13話「運命の出発点」あらすじ

マンチョルが証言した殺人事件で、獄死した犯人の息子がイヌだと知ったヘリ。しかも真犯人は父かも…。驚いた彼女はイヌに、自分がサンテの娘だと知って近づき、事件を調べさせたのかと問う。ヘリを利用した、と認める冷たい態度にショックを受けたヘリは職場を欠勤。イヌを恨み、貰った目覚まし時計から彼の声を消そうとすると、「傷つけると分かっていても君を痛めつけるしかない。だから謝ることもできない」というイヌの声が入ったテープが…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第24話あらすじ

チェリンの叔母イヒョンはハンジュンとスニョンが一緒にいるところを目撃。「偽装離婚ではないか」と会長に話し、会長は怒りに震える。一方、ウジンがファスの工房まで訪ねてきたことで、決意を固めるスニョンだったが...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第23話あらすじ

チェリンの叔母イヒョンはハンジュンとスニョンが一緒にいるところを目撃。「偽装離婚ではないか」と会長に話し、会長は怒りに震える。一方、ウジンがファスの工房まで訪ねてきたことで、決意を固めるスニョンだったが...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第22話あらすじ

チェリンと夫が学生時代に付き合っていたことを知り、動揺するスニョン。チェリンの本心を確かめるために病身をひきずってチェリンを尋ね、問い詰めるが「あなたの夫はあなたのせいで輝きを失った」と侮辱される。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第21話あらすじ

ハンジュンがチェリンを支え、病院から出てくる姿を見て絶句するスニョン。我慢の限界だと涙ながらに訴える。一方チェリンたちの結婚が偽装だと気づいたイヒョンは、結婚式の世話をすると言い張り、チェリンを追い詰める。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第20話あらすじ

酒を飲み体調を崩したチェリンを、家まで送り届けたハンジュン。いったん自宅へ帰るものの、チェリンから助けを求める電話が入る。彼女の元へ行こうとするハンジュンをスニョンは制止するが、振り払われてしまい...

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第19話あらすじ

黙って病院を抜け出し、ナ家に向かったカン会長とウジン。スニョンはハンジュンから知らせを受け、間一髪のところで家を抜け出した。突然の会長の訪問に戸惑うナ家だったが、ユソクが孫も紹介すると言い出し...

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第18話あらすじ

カン会長が家にやってくると聞き、スニョンを家から追い出したユソクたち。化粧品作りの師匠であるファスとギョンジュの前でスニョンは泣き崩れてしまう。チェリンと担当医の説得で、会長は一度外出を思いとどまったのだが...

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第23話「もう限界!」あらすじ

スサン警察署の担当検事となったテベクは、数日前にイサンがそうとも知らずに暴言を吐いてしまった相手だった。一方、幼稚なウソで家事を逃れるチョンナンにウミは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第22話「皮肉な運命」あらすじ

両家の顔合わせの日、スンギョンとボミンはお互いを見て仰天!2人はすぐさま結婚に大反対し、オヨンは父親を苦しめたくないと言って、イサンに別れを告げるが・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第21話「ウソつきな嫁」あらすじ

スンギョンはサウナでボミンと鉢合わせ。またもやボミンに逃げられてしまうが、奥の手を使って家を突き止める。一方、大量にカードの請求書が届いたチョンナンは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第20話「母のえこひいき」あらすじ

積年の恨みをグァジャにぶつけたヒョンチャルは家を飛びだす。あとを追ったイサンはサウナが営業妨害に遭っていることを知るが、家族に内緒にするよう口止めされ・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第19話「俺は何なんだ?」あらすじ

コンガンとチョンナンは新婚旅行に出発するが、結局ヒョンチャルは式に現れずじまい。そのことでグァジャはウミをなじるが、堪え切れずにウミは今までの不満をぶちまける。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第18話「危機一髪」あらすじ

キム家への初訪問に遅刻し手ぶらでやって来たオヨン。終始不機嫌なグァジャはオヨンのすべてが気に入らず・・・。一方ストレスから腹痛を起こし病院に行ったウミは・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第14話「初めての家族」あらすじ

ヨンジュは、自分を堕胎させようとしたのがソニョンではなく、ソニョンの母ゴプタンだと知る。帰宅した彼女は、ソニョンの果樹園の絵を見て初めて「母」と呼ぶのだった。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第13話「ウェディングショー」あらすじ

ヨンジュ肝入りのショーが開催。チェリンはヨンジュを貶めるためデヨンを呼んでいた。ヨンジュは自分の過去を告白するつもりだったが…。またソニョンの体は悲鳴を上げる。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第12話「大人の事情」あらすじ

タッピョルがチェリンの妊娠を知り、行方をくらます。偶然ゴマン会長から連絡をもらったため、彼の自宅へ。一方チョンドは泌尿器科で、自分が子どもを作れない体だと判る。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第23話あらすじ

時は流れ1387年。イ・イニムは権勢を誇り、?(ウ)王は酒色に溺れたふりをしながら、反撃の機会を窺っていた。そんな中、?(ウ)王は明の使者にイ・イニムの先王暗殺を記した書簡を託すが、それを知ったイ・イニムは、ジョングンに使者を襲撃させる。明との一触即発の事態に、イ・ソンゲはチサンを連れて都に戻り、使者の遺体を見つけようとする。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第22話あらすじ

イ・イニムの屋敷を包囲したイ・ソンゲだが、全てはイ・イニムの罠だった。イ・ソンゲの窮地を救うため、イ・ジランがわざと矢を受け、そこへ通りがかったヘインによって助けられ、カン氏の屋敷に身を寄せる。一方、ジョングンはヒョミョンのもとを訪れ、誤ってヒョミョンを殺害してしまい、そこへやって来たチサンに罪をなすりつける。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第21話あらすじ

父親を殺したのがヒョミョンだと知って衝撃を受けたチサンだが、ムハク大師の説得を受けて、ヘインとの結婚を決意する。一方、モニノ擁立の画策を続けるイ・イニムだが、そこへチェ・ヨンが帰京する。形勢不利に追い込まれたイ・イニムだが、意外にもチェ・ヨンはモニノの即位に賛成する。イ・イニムはパニャの処刑を命ずるが……。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第20話あらすじ

パニャの生んだモニノを新王に擁立しようとするイ・イニムは、生母の身分が知られることを憂慮してパニャを追放し、官僚たちの弱みを握ってモニノの擁立に同意させる。そんな中、チサンはヘインと婚礼を挙げる決意をする。それを知ったジョングンは、式の邪魔をしようとならず者を雇うが、約束の時間になってもチサンは現れない。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第19話あらすじ

イ・イニムとスリョンゲの企みを知ったイ・ソンゲは、チサンの助けを借りて恭愍(コンミン)王に謁見するが、恭愍(コンミン)王は酒に溺れて正気を失っていた。危機を察知したイ・イニムは、王の取り巻きとして送り込んだ子弟衛(チャジェウィ)に恭愍(コンミン)王を暗殺させる。そんな中、チサンはヘインとの結婚を申し出るが、トンニュンを自らの手で殺したヒョミョンは、二人の仲を反対する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第18話あらすじ

ムハク大師はイ・ソンゲに、高麗の民を救うためには高麗を倒さなければならないと言い、チサンを紹介する。チサンはムハク大師のもとで修行に明け暮れる一方、都ではシンドンが権力を掌握する。5年の歳月が過ぎ、シンドンは恭愍(コンミン)王の怒りを買って処刑される。紫微垣局を発見できないまま都に戻ったチサンは、恭愍(コンミン)王から死罪を言い渡される。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第17話あらすじ

紫微垣局を探す旅に出たチサン一行は、男が次々と死に寡婦ばかりが残された村の問題を解決する。一方のジョングンは、紫微垣局の明堂図をヒョミョンの部屋から盗み出す。そんな中、魯国(ノグク)公主が死産した上に、自らも息を引き取ってしまう。深い悲しみに陥った恭愍(コンミン)王はシンドンに国政を一任し、その後、パニャは無事に男の子を出産する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第16話あらすじ

イ・ソンゲの助けによってチサンは脱獄に成功するが、パニャに会いに行こうとして、再び捕らえられてしまう。ヨンジはチサンが自分とモク・トンニュンの子であることを明かし、恭愍(コンミン)王は5年の期限を与えて、チサンに紫微垣局を見つけてくるよう命ずる。ジョングンに買収されたホン・ホンデは、チサンを監視するために同行する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月13日

いばらの花 第32話あらすじ

ジェニファーを追いかけたカン会長は、階段から足を滑らせ転落して、頭部を強打してしまう。帰宅したミン女史に発見され、一命をとりとめたカン会長だったが、この出来事がジェニファーにとって新たな恐怖の始まりとなってゆく。その頃、病院から帰宅したジェジュンは、何者かが自分のパソコンにログインし、画像フォルダーを開いた痕跡があることに気が付く。転落事故の翌日、ジミンは階段でボタンを見つける。ボタンがジェニファーの物だと確認したジミンは、母親に彼女が自己の日、この家に居た事を報告。娘の話を聞いたミン女史は、カン家からジェニファーを追い出す作戦に出る。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第31話あらすじ

追い詰められたカン家の家政婦は、ジェニファーの正体がセミであることをカン会長に話してしまう。昔、別荘でセミの母親の体を奪ったカン会長は、息子ヒョンミンが母違いの義妹と結婚したことに衝撃を受ける。カン会長は妻のミン女史に、家政婦がナムジュンのスパイであったことを説明するが、ジェニファーの正体には触れなかった。ジェニファーがセミだと知るジェジュンは、昨夜のカン会長の言葉が気になっていた。ヒョンミンの誕生日、食卓に並んだジェニファーの手料理に喜ぶのはヒョンミンだけだった。一方、ソンミンは実母ヤンヒと密かに会っていた。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第30話あらすじ

ヒョンミンは、母親に内緒で自宅を二人の共同名義に変更。自分を無視した息子の行動に憤慨したミン女史は、2人の結婚は非公認であり、今は観察期間中であるとジェニファーに伝えるのだった。ジェニファーはカン家とテガングループに自分は必要な人間と思わせるため、アメリカの銀行に一通の公式文書を依頼する。兄の前では何も言えない実母ヤンヒに、哀れみを覚えるソンミン。ヤンヒは、幼い頃に手放した息子ソンミンの優しさに胸を熱くする。夫の愛人が産んだ子を、実子として育ててきたミン女史は、ソンミンの苦しみを目の当たりにして心が痛むのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第29話あらすじ

カン家の長男の嫁となったジェニファーに、家族は冷徹な態度で接する。ジェニファーは亡き両親の無念の思いを胸に、生涯許すことのない人々との生活に耐える日々を送る。その頃、スジは過度のストレスが原因で流産してしまう。希望の光を失ったスジであったが、ナムジュンと母親の支援を受けて、人生を賭けた大勝負に出るのだった。メイスングループとの提携が白紙に戻った今、テガングループはチングングループに事業提携を求めるしかなかった。テガンの申し出に対して、ヒョン会長は、娘スジへの取締役ポストを提携条件として提示する。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第28話あらすじ

会社の危機を回避するため、カン夫妻は息子ヒョンミンと、チングングループ会長の娘スジの結婚を決断する。しかし、両親の意志に反しヒョンミンは、破綻したメイスングループの養女であるジェニファーとの極秘結婚を決断する。ジェニファーはナムジュンへの愛を封印し、宿敵ヒョンミンの妻となる復讐の道を選択するのだった。ソウル郊外の小さな教会。ウェデングドレス姿のジェニファーは、ナムジュンからの愛の告白を拒絶する。そしてナムジュンの目の前で、ヒョンミンに偽りの愛を誓うのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第41話「ソルジュの秘密」あらすじ

偶然、ソルジュの家の前で自分宛の小包を見つけたチュニは、ついにソルジュの秘密を知ってしまう。そして、ジュリが研究員らを引き抜いた話を聞いたセユンは、ジュリの所へ向かう。一方、ギオクとジンが新婚旅行から戻り、オム家を訪問。兄たちに止められたギオクだったが、クッスンにジンと結婚したと告白し…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第40話「プロポーズ」あらすじ

両家の顔合わせの席でチュニに会ったソルジュは体調が悪くなって中座する。その後、チュニを呼び出したソルジュは、チェウォンとセユンは結婚させないと言い渡す。そんな折、ジュリはセユンに復讐するため、ヨンジャの会社で麺業界に進出することを図る。一方、家族の反対に遭ったギオクとジンは2人で婚姻届を出しに行くが…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第39話「許された結婚」あらすじ

院長先生からの手紙で秘密の書かれた日記がチュニに送られると知り、慌てるソルジュ。そして、セユンとチェウォンの結婚がセユンの両親から許されたと知ったドヒは、ヨンジャに教える。チョルギュもまた、ホンジュとの離婚をチェウォンに伝える。一方、ジンと一緒に家を出たギオク。ギオクがいないと気づいた兄たちがギオクを捜しに行き…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第38話「ホンジュの決意」あらすじ

会社の前でチョルギュにしつこくされたチェウォンを、通りがかったソルジュが助ける。そんなソルジュの態度の豹変ぶりを見て戸惑うジュリ。ククス公募の最終審査に残ったチェウォンはセユンと食事をするが、裏でヨンジャと手を組んでいるドヒに釘を刺される。一方、ホンジュは酔って寝るチョルギュを見て、あることを決意し…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第37話「過去との決別」あらすじ

ソルジュはお手伝いさんの目撃談から、セユンが味覚を失っているという事実を知る。
そんな折、ソクチュンはソルジュに、セユンの味覚を取り戻せるのはチェウォンだけだと告げる。一方、ペンダルはギムンに退職金を返してやる。ギチュンは就職先を探すがうまくいかない。そしてチェウォンはセユンの会社が実施するククス公募に参加するが…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第36話「家族崩壊!?」あらすじ

ペンダルは子供たちに、安城(ルビ:アンソン)の小麦畑は自分名義になっているだけで実は一族の土地であると明かす。チェウォンはチョルギュに、セユンと正式に交際していると告げる。100億ウォンが手に入らないと知ったギチュンとギムンの一家はペンダルの家を出る。ソルジュはドヒとの会話から、ヨンジャがセユンに不倫の濡れ衣を着せたことを知る。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第61話「苦悩のはじまり」あらすじ

ジウォンが過去に結婚していたことを知ってしまったドギはショックと虚しさで呆然とする。一方サング家では、新婚夫婦の財政管理にまで口を出すジョンリムにドヒが「お義母様にならって私が管理します」と言い返す。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第60話「忘れたかった過去」あらすじ

ソ課長とジウォンが会っているのを見かけたドヒは、ジウォンに過去を問いただすが、うまくごまかされる。一方、父親が見つかったという連絡を受けたウンギョンとドシクは施設に駆けつけるが、寸前で逃げられてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第59話「男も女も自分勝手」あらすじ

ヨンファから離婚の原因が夫の暴力だと聞かされたジョンリムはショックを受け、真夜中にアメリカに電話。「最低男!」と怒鳴り散らす。一方ジウォンはソ課長から、事故で入院中だった元夫が亡くなったという電話を受ける。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第58話「もう我慢はしない」あらすじ

「これからは自分を優先する」と決めたウンギョンは、従順な嫁でいることをやめ、言いたいことを言うように。ギョンジャはそれが面白くなく、義姉のジウォンは「次は自分たちが親と同居する番?」と不安を隠せない。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第57話「だらしのない嫁」あらすじ

同居初日。ぎりぎりまで寝ていて朝食の支度を手伝わず、部屋も散らかしたまま出勤した嫁・ドヒに怒り、あきれるジョンリム。その頃、まだ父親が見つからないウンギョンは「親子3人であの家を出ましょう」とドシクに迫る。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第56話「おんぶでただいま」あらすじ

ドヒとヨンジュンが新婚旅行から帰ってきた。空港で足を痛めたドヒをかいがいしく世話するヨンジュン。一方、手術前日に病院から姿を消した父親を探すウンギョンは今までの我慢が爆発。テホ家には戻らないと決心する。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第35話「母として生きるため」あらすじ

ウンビョルの母親として賢明に生きるジンジュには、ジファンの愛を受け入れることができなかった。
一方のスビンは、事業は不調だが、ミョンハンに守られ幸せに過ごしていた。
JキッチンとJH流通は、今度は航空会社の機内食の納入をめぐり敵対する。ミョンハンは食品偽装業者を使い、JH流通に罠を仕掛ける。
そんな中、JH流通の倉庫にジンジュを探しに来たジファンは、そこで偽装工作をしていた男たちに襲われ、窮地に陥るが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第34話「忘れていた過去」あらすじ

ジュヒは通信販売のMCをジンジュから女優チョン・ユヒに変更した。JH流通が期待を寄せるこの通販も、ユヒの失態やスビンの妨害で失敗に終わる。
そのころ、ジュヒは右手が不自由なGOカンパニー会長のジャックのことを思い出していた。さらに、これまで忘れていたドゥジュンの記憶もよみがえる。
JH流通はMCに再びジンジュを起用し、もう一度通販番組に挑戦する。ところが放送当日、ジンジュはミョンハンに連れ去られ…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第33話「危険な恋」あらすじ

ジファンの思いを知りながら、彼の気持ちに応えられないジンジュ。そんなジファンの境遇を知るドヨは、危険な恋だと彼に警告する。
一方、Jキッチンは、セミタワーのオーナーであるソン会長に利益の3割を支払うことで契約を結んだ。
そんな中、スビンがJH流通の株主宛てに、ジファンのスキャンダル写真を郵送する。すると、株主が会社に押しかけて大混乱に。ジファンは経営回復に務めることを株主に約束するが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第44話あらすじ

ノギョンとスンヒの交際を知ったミョンジュは怒り、別れろとノギョンに命じる。スンアは、無事に平和建設の専属モデルとして採用された。サムチュは、ウィジュにマルニョンと結婚したいと伝えるが…。
ヤンジャは、ユンシクがスンアを除籍できないように印鑑を隠す。一方ウィジュは、父にもマルニョンにも反抗的になる。王冠を持って帰省したスンアだが、ユンシクは顔を見るなり追い出すのだった。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第43話あらすじ

ミス・コリアの前夜祭でノギョンと再び出会ったスンアは翌日、万年筆を返しにノギョンのもとを訪れる。一方タミウルでは、ミス・コリア大会に出場しているスンアをテレビで見つけ、騒動になる。
スンアをテレビで見たクムニョは、驚いて倒れてしまう。スンアは入選こそ逃がしたが、チュンボンは平和建設に専属モデルとして売り込もうと考える。ミョンジュは、ノギョンとスンヒの関係を怪しむ。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第42話あらすじ

ノギョンの祖母はスンヒをミョンジュと勘違いして名前を呼び、ノギョンを驚かせた。スンアは無事本大会出場を決める。そして、ノギョンが落とした万年筆をお守りのように大切にしていた。
韓服の採寸にやってきたスンアはスンヒを見て驚くが、自分を思うなら知らないふりをしろと告げた。スンアを心配するチュンボンは、スンアのチャンスを潰さないでほしい、とスンヒに頼みに行く。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第41話あらすじ

平和建設の前でばったり出会ったスンヒとスンア。話がしたいと言うスンヒに、「過去は捨てた」とスンアは立ち去る。辞表まで提出したテボムに根負けしたサンチョルは、ベトナム行きを承諾する。
スンアの言葉が気になったスンヒは、両親に自分たちは本当に双子かと聞く。テボムは、スンヒのことを頼むとノギョンに言ってベトナムへ飛び立った。スンアはついにミス・コリア予選の日を迎える。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第40話あらすじ

ソジンは、自分が留学することで結婚を白紙にしたと、ノギョンに別れを告げる。クムニョは、スンアを逃がしたとヤンジャを責める。テボムは、上京してきた母に優しく接することができないでいた。
ノギョンは、スンヒとの交際を母に告げようとするが、スンヒはもう少し待とうと止める。そんなとき、コプタンからテボムがベトナム行きを志願していると聞いたスンヒはテボムのもとを訪ねるが…。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第39話あらすじ

ソジンが地検正の父を利用してノギョンを脅すところを聞いてしまったスンヒは、自分がノギョンの将来を壊してしまうと心を痛める。スンアは、ハン・エリの名でミス・コリア出場の準備を進める。
憂鬱な気持ちでタミウルに来たテボムは、母と院長の親密な姿を見てその場を離れる。マンボク堂では、クムニョがスンアを捜しにソウルに行くと言い出した。スンヒはノギョンに、私を捨てて、と告げる。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月12日

王と私 第41話あらすじ

ソファと言い争った拍子に、ソンジョン王は顔に傷をつくってしまう。
そんな折、インス大妃(テビ)を呪詛した人形が発見され、それが故コンヘ王妃の呪詛に使われたものと同じ型であったことから、インス大妃(テビ)はソファへの疑念を再燃させる。
ソンジョン王とソファの仲を心配するチョソンは、2人の仲を修復させようとソンジョン王へ直訴し、ユン淑儀(スグィ)も談判するが、かえって2人の仲を悪化させてしまう。そして、チョソンは命をも奪う覚悟でオウドンに対峙し・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第40話あらすじ

ひざまずいて都を去ってほしいと頼むソファを見て、オウドンは尊敬の念さえ抱く。
しかし、尚宮(サングン)を騙してオウドンに会ったことからインス大妃(テビ)に責められ、ソファとインス大妃(テビ)の仲は悪化してしまう。
そして、チョソンはオウドンを宮廷に引き入れたことをハンスに知られ、オウドンは監察部の手に渡る。
朝廷はオウドンが情を通じた男の中にソンジョン王の名もあるとし、事を明白にすべきとソンジョン王に詰め寄る。
ソンジョン王は、オウドンに別れを告げることになるが・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第39話あらすじ

ソンジョン王とオウドンの姿を目撃し、泣き崩れるソファ。
一方、王の弱みを握る為、オウドンを捕らえることに躍起になる上党君(サンダングン)は、インス大妃(テビ)に王族の妻が宮廷内でソンジョン王と逢瀬を重ねていると吹聴する。
インス大妃(テビ)は、ソンジョン王とソファを問いただしいさめるが、それがきっかけとなりソンジョン王とソファの仲に亀裂が入ってしまう。
そしてある晩、再びソンジョン王とオウドンが会うと知ったソファは・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第38話あらすじ

ソファは、ソンジョン王のオウドンに対する想いを耳にしてしまう。
ソンジョン王は、チョソンに別れの返歌をオウドンへ届けさせる。
そこでチョソンに説得され、都を離れる決意をするオウドンだったが、屋敷を訪れたソリョンから、ソンジョン王への書状を自分に預ければソンジョン王に会わせると言われ、ソリョンに書状を託す。
そして、それを読んだソンジョン王は・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第37話あらすじ

オウドンはソファに、もう二度とソンジョン王には会わないと約束するが、オウドンから別れを告げられたソンジョン王は、ソファを許せず怒りをぶつける。
ソファの無断外出を知ったインス大妃(テビ)はソファを問いただすが、ソファが事の真相を打ち明けないため、ソファの代わりにオ尚宮(サングン)を宮廷から追放してしまう。乳母の追放にソンジョン王は、さらにソファを責める。
ソファを不憫に感じたチョソンは、酔ってソンジョン王のもとを訪れると、酒の勢いを借りてソンジョン王を責めるが・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第36話あらすじ

お忍びで町を歩いていたソンジョン王に男が刃物で襲いかかり、王をかばったチョソンが刺されてしまう。
切りつけたのはオウドンの昔の男である銀職人だった。
ソンジョン王の醜聞を恐れたチギョムは、ハンスに噂を広めぬよう命じ、また、ノ尚膳(サンソン)を殺害し姿を消していたソリョンを都に呼び戻す。
一方、ソンジョン王は頻繁にオウドンのもとを訪れるようになっていた。
ソファはポドゥルから、ソンジョン王がオウドンのもとへ通っていることを聞き、チョソンにオウドンの屋敷に案内するよう命じる・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第36話「借り物のスニーカー」あらすじ

転んだはずみに靴のヒールを折ってしまったミソ。するとギョンスが、スニーカーをミソに貸してくれた。
その後、ミソはスニーカーを借りたお礼に、手作りのいなりずしをギョンスに届けに行く。しかし、ミソはギョンスとヘリョンが口論しているところを目撃してしまい…。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第35話「押しかけ妻」あらすじ

自分を心配して訪ねてきたギョンスにみじめな姿を見られたくないミソは、ギョンスに冷たい態度を取ってしまう。
一方、ミョンジャは、妊娠したナヨンを会社に呼びつけて親権を放棄するよう迫る。しかし、すでにナヨンは、ミンジェのことを味方に付けていた。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第60話「復讐の終結」あらすじ

インチョルが逮捕され、イギョンの復しゅうはついに終結を迎える。しかし、イギョンは喜びをかみしめるどころか、わだかまりを感じていた。
ソヨンの手術が急がれる中、ドナーに名乗り出たヘスンとゴンだったが、無情にも二人の臓器はソヨンのものと適合しなかった。ソヨンの生命の危機を知ったイギョンは、自ら臓器を提供しようか悩む。しかし、イギョンの気持ちを知ったソンジェが、これ以上ソヨンの犠牲になるべきではないと猛反対した。
そのころ、ソヨンは合併症で昏睡状態に陥り…。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第59話「決死の覚悟」あらすじ

2日目の聴聞会では、イギョンとヘスンが証人席に立った。しかし、インチョルの奇弁により誰も二人の話を信用しない。
そんな中、ソヨンは病気の体で、聴聞会へと向かいギテの死の真相を暴露した。気丈に振る舞うソヨンだが、そこにハジュンが駆けつけ、病状が深刻であることをヘスンたちに知らせる。情けをかけられ警察への連行を逃れたインチョルは、別れのあいさつともとれる言葉を家族に残す。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第58話「手放してあげる」あらすじ

正気を取り戻したヘスンは、イギョンに心から謝罪し、腎臓移植をしてソヨンを救ってほしいと哀願した。
一方、急性腎不全で入院するソヨンは、ハジュンに今までの自分の行いを謝り、別れて自由に生きてほしいと話す。
ついにインチョルの人事聴聞会が始まった。イギョンたちは、インチョルの悪事を知る元上司を証人に立てるが、彼はインチョルの証言を認めインチョルの味方になってしまう。
1日目の聴聞会が終わり、イギョンたちは不利な状況に立たされた。そこでイギョンは、自分が証人になることを決意するが、ソンジェは反対する。彼女を守るため、ソンジェはソヨンのもとを訪ね、真実を証言してほしいと頼む。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第57話「もみ消されたスキャンダル」あらすじ

ヘスンを施設に入れようとするインチョルに怒り心頭のイギョンは、自宅で世話することに決める。さらに、インチョルが権力を駆使してこれまでの罪を隠ぺいしようとしていたことを知り、堪忍袋の緒が切れたイギョンは、警察庁長官に直訴に向かう。
真相解明を試みるイギョンと、隠し通そうとするインチョル。両者の戦いが激しさを増す中、拳銃を手にしたインチョルがイギョンの前に現れ…。
一方、イギョンの家で静養していたヘスンは、順調に回復し、昔の記憶を取り戻す。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第56話「誰もいない所へ」あらすじ

ハジュンまで失いそうなソヨンは、誰もいないところへ行くと告げ、姿を消した。失意のどん底のソヨンは、心の整理をすべくさまよい歩く。
一方、チョン社長はハジュンを救うべく奔走するが、何の手立ても見つからずにいた。そして、ついに財産を手放すことになり、人生の意味を見いだせなくなったヘランはある重大な決心をする。
勢いづくインチョルを押さえ込むため、イギョンはマスコミを使ってインチョルを告発しようとしていた。そんな中、イギョンは姿を消したソヨンが病魔に侵されていることを知る。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第84話あらすじ

イムンは契丹族部族長イ・ジンチュンの誕生日の祝いに、契丹族は事を起こすと読んでいた。契丹の営州には不穏な空気が漂っていた。テ・ジュンサンは再び営州に向かい、察知して止めに来たソ・リンギはこの地に留まっていた。イムン、チョムネは当然、部族長誕生日祝いの招待されていた。誕生日当日、3刻過ぎても唐の招待者は一人も姿を現さない。不審に思った部族長は戦闘態勢を整えようとした、その時様子を見に行った側近が慌てて戻った。営州の官庁はすっかり包囲され、イムン軍が先制攻撃をかけてきた。斬り合いが始まったがすぐに勝負はついた。蜂起を否定しようとしたが、コムが父親イ・へゴに宛てた手紙が証拠として出された。コム、チョリンと何人かの兵士が逃げたが、チョリンは足に怪我を負い、逃げ切れない。決死の戦いを挑もうとしたところに、矢が飛んできて次々と唐の追手を射抜いた。テ・ジョヨンが助けにきたのだった。突然のテ・ジョヨンの出現をイムンは信じられなかった。10数年テ・ジョヨンは中央に知られていなかった。コムはテ・ジョヨンに助けを求めた。テ・ジョヨンは見返りに何をくれるか聞いた。コムは即座に高句麗流民をお返ししますと答えた。テ・ジョヨンの狙いが、そこにあることを知っていたのだ。害は北西で突厥と対峙しているイ・へゴにも及んだ。副将チャン・ヒョヌに則天皇帝から暗殺の指令が来た。それを見抜いたイ・へゴは副将2人を罠にかけ投獄した。テ・ジョヨン陣営で、コルサビウとチョリンが会った。コルサビウはコムの成長を見て、狼の巣で育てても虎の子は虎だ、自分はどうしていいか分からないと言うと、チョリンはコムがテ・ジョヨンの子であることを明かしたらお前を殺して私も死ぬと剣を抜いてコルサビウに突きつけた。そこにテ・ジョヨンが現れた…。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第83話あらすじ

テ・ジョヨンが各部族部族長の前で規律や心構え、軍の強化について演説している。その話は、唐と戦う時は三足烏の旗のもとに集まれと締めくくられ、部族長たちはテ・ジョヨンへの忠誠を誓った。東牟山を本拠地とするテ・ジョヨンは細かく分かれていた部族を統合して勢力を拡大していった。テ・ジョヨンを中心にミモサ、フクスドル、コルサビウの四人が、力を合わせてこの事業を成し遂げていた。彼らの耳に、契丹の営州の監督官チョムネの暴政が聞こえてきている。過度の徴税、滞納者への処罰は過酷を極めていた。刑罰を受けて死に至る者も続出しているという。しかもその多くは高句麗流民であった。その上、徴兵の指示がきた。唐からイムン大将軍が来て、一か月以内に2万人の若者を用意せよと言う。唐は西北で突厥族と戦を続けていた。イ・へゴが全線で指揮を執って、1か月の間、毎晩角笛と太鼓を鳴らし、馬を眠らせない作戦が騎馬戦の得意な突厥族の力を半減させるのには功を奏していた。今度の徴兵は、主にこの北西へ送る兵のためであった。高句麗流民でまかない切れなければ、契丹族から出せばよいというイムンの言葉に、耐えに耐えてきた契丹族部族長の堪忍袋の緒が切れ、戦闘の準備を始めた。テ・ジュンサンの調査によるとこの無理な徴税徴兵は意図的になされていると感じた。唐が契丹に対し仕掛けようとしている。高句麗流民村で疫病が発生したと知らせが入り、チョリンの子イ・コムが調べた。イ・コムは疫病が嘘であることを見抜いたが、その地域を閉鎖した。このままでは暴動が起きると思ったコムの咄嗟の判断だった。ついに立ち上がる決心をした契丹族は、コムの認めた手紙を北西で戦うイ・へゴに届けようとした。しかし、唐の奇襲に会い使者は切り殺され、密書はイムンの手に渡った。密書を読み高笑いするイムンだった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第82話あらすじ

テ・ジョヨンは、平壌城が落ちる時、自分たちを助けてくれた契丹族部長イ・ジンチュンの「真の勇気は賞賛されるべきだ」という言葉を思い出していた。テ・ジョヨンは、大胆にも契丹族部長に会い、食糧を分けてくれるよう申し出た。その見返りに何をくれる?という問いに、テ・ジョヨンは、友軍となると答えた。契丹族の王の称号・可汗の中でも絶対権力を持つ可汗、無上可汗になることに協力すると。また、イムンに破れ逃げてきたケピルサムンが捕まっているのを聞いたテ・ジョヨンは、その釈放も願い出た。ケピルサムンには二度借りがあるのでと言うと、そのくらい義理堅ければ約束も守るだろうと、すぐに釈放してくれた。馬の扱いが上手な突厥族のケピルサムンもテ・ジョヨンの仲間になった。ミモサの提案で究極の目標を新たな国の建国に軌道修正した。しかし、今は強力な軍を作り、高句麗流民を助けることだとテ・ジョヨンは誓った。683年唐の高宗が崩御、遺言通りイ・チョルが継承したが、翌年、則天武后がそれを廃位して弟のイ・タンを即位させ、全権力を手にした。690年には唐の王族を排除して則天武后が自ら皇帝の座に就き聖神皇帝と称した。時は流れ695年のとある日。勢力地図は激変した。北方では突厥のムクチョルが力をつけ、東方ではテ・ジョヨンの勢力が静かにそして急速に成長していった。唐のイ・へゴも建国を口にするほど力をつけた。営州に唐からイムンの息がかかった監督官チョムネが赴任し、城門でいざこざがあった。それに対処していたのは、成長したイ・コム。テ・ジョヨンとチョリンの間にできた子だった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第81話あらすじ

ソ・リンギはテ・ジュンサンとミモサを城外に逃げ延びさせた。テ・ジョヨンが唐を脱出した事を知ったイ・へゴとシン・ホン。イ・へゴは放っておけと言ったが、シン・ホンは部下を使って逃げる先であろう営州を治める契丹族部長に手紙を届けさせた。テ・ジョヨンたちは食糧調達のために営州に行くはずだから、穀物の取り引きをやめさせるように認めた。確かに営州では、フクスドル、コルサビウが食糧を求めていたが思うようにはかどらない。そこにテ・ジュンサンとミモサが合流した。その頃、長安城のイ・へゴは王の遺書を手に入れた。国の一大事の時以外は皇太后を政治に近づけるなと書いた遺書を読んだ則天武后は、自分は全てを失ったと言ったあと、大殿に臣下を集めその遺書を読み上げさせた。大臣たちはそんな則天武后に底知れない恐怖心を抱いた。ソ・リンギを相手に酒を飲んだ則天武后は、皇后や皇太后は政治に参加してはいけないという遺書に従う、しかし、皇帝に、女帝なればいいのだと言い放った。営州の近くに高句麗難民の村があった。城内外合わせると数万人の難民がその付近に住んでいた。テ・ジュンサンが到着する前から、スギョンとオホンはそこに滞在していた。その村の民は、最後まで唐と戦った高名なテ・ジュンサン将軍が来ることを知って宴を用意した。テ・ジュンサンと共に村に行ったテ・ジョヨンはスギョンが子供を宿している事を知らされた。宴が始まると難民村の村長パンゲは、将軍たちが高句麗の地に定住したら必ず迎えに来てほしいと訴えるのだった。シン・ホンの手紙が着いて街では穀物の取引が禁止になり、闇取引をした者は処刑されることになった。食糧の調達が困難になったテ・ジョヨンは、ミモサに、この上は営州を治める契丹族部長から食糧をもらうしかないと言う。ためらうミモサに、テ・ジョヨンは、考えが合っていればできる、高句麗に帰るには成功させねばならないと言い切った。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第80話あらすじ

テ・ジョヨンはケピルサムンに、自分は戦う気持ちはない、討伐隊の総司令が突厥族を滅ぼしたイムンだからこの機会に突厥族の恨みをはらせと告げた。テ・ジョヨンがケピルサムン一味を一網打尽にしたと見せかけると、予想通りイムンはテ・ジョヨン軍も含めて全滅させ、手柄を横取りしようと考えた。しかし、テ・ジョヨン軍は馬都山を脱出、イムンの全軍はケピルサムンの突厥族軍と戦った。両者が戦っている隙に、ミモサはケピルサムンが強奪した則天武后の献上品を運び去った。唐では、王が遺書を密かに侍中大臣に託したことが則天武后に知れたが、意外にも則天武后は冷静であった。だが、それは見せかけで則天武后はイ・ヘゴにそれを探り当て持ってくるように指示を出した。イ・ヘゴは侍中大臣ウィスンの寝所に忍び込み寝込みを襲った。ミモサが単身、長安に帰り、ソ・リンギを訪ねた。テ・ジョヨンは先鋒を命じられ、ケピルサムンを生け捕りにしたが、イムンが手柄を横取りしようとテ・ジョヨンを殺そうとしたので逃げた。イムンがいる限りいつ殺されるか分からないのでテ・ジョヨンは唐には戻らないと報告した。証拠に強奪された献上品を持ち帰ったと。ソ・リンギは、その嘘を見破って、ミモサを投獄しようとした。居合わせたテ・ジュンサンが、ソ・リンギの側近の剣を抜き取り、ソ・リンギの喉元に押し当てた。「もしテ・ジョヨンが唐を脱したとしたら、忠誠を誓わせたソ・リンギ将軍にも難がふりかかる、あくまでもイムンに追い払われたのです。証拠は奪われた献上品です」とミモサは言いつのった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

笑ってトンヘ 第106話「そして1年後」あらすじ(最終回)

手術日の朝、キム・ジュンは改めてヘスクの存在の大きさを知り、ドンベクとの過去は思い出にして、あとをピルチェに託そうと心に決める。
一方、セワはあくまで自首を拒否するドジンに対し、子供をトンへのように父親の顔を知らない子供にするつもりか、と問い詰めた。
やがて手術の時間が迫り、手術室に運ばれるキム・ジュンの前にドジンが姿を現した。これまでのことを謝り、父子は和解を果たす。
それから1年が過ぎ…。

以前・以後のあらすじは、笑ってトンヘ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

笑ってトンヘ 第105話「ためらい」あらすじ

ホテルの後継者問題が解決し、キムチ工場の経営も軌道に乗ったことから、テフンは司法試験への再挑戦を決意する。
一方、スルニョはパン料理長との交際をスタートさせ、セワ一家にも久々に笑顔が戻った。しかし、キム・ジュンは病状の悪化を医師から告げられ、すぐに手術することを勧められる。ためらいを見せるキム・ジュンに、トンヘは手術を受けるよう涙ながらに説得した。
一方、行方をくらませ、海辺の町に来ていたドジンのもとに、ヘスクから電話が入り…。

以前・以後のあらすじは、笑ってトンヘ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

笑ってトンヘ 第104話「キム・ジュン、倒れる」あらすじ

ヘスクは会長にすべてを告白して許しを得るが、マルソンはその罪を許さずドンベクは心を痛めていた。
一度はトンヘと別れる決心をしたボンイだったが、トンヘの愛情の深さを知ってユジンは身を引き、ボンイの悩みは解消する。会長の退院も決まり、トンへは一安心するが、ただ一つの気がかりはドジンのことだった。セワも、ヘスクの家を訪れ、自らの妊娠を告げてドジンを捜すよう頼み込む。
そんな中、医師から早急に手術をするよう勧められながらも、ためらっていたキム・ジュンに、ついに病魔が襲い…。

以前・以後のあらすじは、笑ってトンヘ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

笑ってトンヘ 第103話「金塊の使い道」あらすじ

会長の貸金庫の中にあったのは、大量の金塊だった。トンへはこれを売った資金で経営権を守るのではなく、ホテルの経営を安定させるため海南島の工事再開を優先させる。ドジンの暴走を止められないと悟ったヘスクは、株主総会に出席せず、準備しておいた書類をトンヘに渡すよう秘書に言い渡して、海南島へと向かう。
株主総会が始まった。自信満々で会長とトンへの解任案を票決しようとするドジンだったが、トンへは発言の機会を求め、解任は不可能だと宣言し…。

以前・以後のあらすじは、笑ってトンヘ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2014年05月04日

花ざかりの君たちへ 第03話「ドキドキウィークエンド」あらすじ

テジュンが酔ってジェヒにキスした写真が校内でばら撒かれ、ヒョンジェがその写真をネタにテジュンを挑発し一触即発となるが、アメリカ帰りのジェヒはキスなんて挨拶代わりだと、隣にいたウンギョルの頬にキスをしてみせることでその場を収める。その週末、ジェヒはウンギョル達と寮長スンニの母親が営む海辺のペンションに遊びにいくのだが、実家に帰りたくないテジュンもひょんなことからそのペンションを訪れる。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

花ざかりの君たちへ 第02話「オトコ?オンナ?」あらすじ

サッカーの試合中にタックルされ気絶したジェヒは保健室に運ばれ、そこで校医のミヌに女子であることを見抜かれてしまう。しかしジェヒは怪我に苦しむテジュンの力になりたい一心でこの学校に来たことを熱弁し、しばらくの猶予を与えられる。そんな中、学校では寮対抗の体育祭が開催されるのだが、テジュンは優勝に不可欠な走り高跳びをボイコットしてしまう。ジェヒはテジュンの穴を埋め、寮を優勝に導くため、最もハードなマラソンに立候補する。

以前・以後のあらすじは、花ざかりの君たちへ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第05話「体の行方」あらすじ

骨髄の採取を翌朝に控えた夜、インチョルが何者かによってさらわれる。犯人を必死に追うミョンヒョンだったが惜しくも逃してしまう。ウイルスによる死亡者は200人を超え、感染者は増すばかり。対策を余儀なくされた政府は、スーパーワクチンの開発を進めている製薬会社グローバルライフに接触を図るが、予想外の要求に困惑する。そんな中、チョン記者はファン弁護士の過去の裁判記録を調べるうちに意外な名前を目にする。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ザ・ウイルス 第04話「狙われる命」あらすじ

ミョンヒョンの前に現れたインチョルは、ウイルスの抗体の有無を確認するためナサン病院へと移送されることに。しかしその途中、予期せぬ交通事故に遭い大けがを負う。一刻も早い手術を必要とする中、感染を防ぐため救急病棟を閉鎖しているナサン病院は、患者とスタッフの安全を優先してインチョルの受け入れを拒否する。一方、調べを進めるチョン記者は病院を所有している会社と関わりのあるファン弁護士を訪ねる。

以前・以後のあらすじは、ザ・ウイルス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第12話「恋は終わったの?」あらすじ

15年前に起きた殺人事件と父の関係を明確にするため、ヘリは事件関係者の周辺を探り始める。その調査でイヌが事件関係者たちと深く関わっていたことを知り、変に思うのだが…。そんな中、姿を消していたイヌがようやく姿を現す。彼に逢えた嬉しさで、事件のことも一瞬忘れるヘリ。そんな彼女の純粋な姿にイヌは心苦しくなるのだった。一方、ある一枚の写真で父のアリバイが嘘だったことを知り、混乱するヘリ。事件の真犯人とイヌの正体がついに…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第11話「パパの秘密」あらすじ

不良工事事件に父サンテが関係していたことを知ったヘリ。だが、サンテへの容疑の手がかりが見つからないまま、事件の調査が終了。その矢先に、マンチョルの15年前の財産目録がヘリに届く。そこでサンテがマンチョルに土地を贈与したことが判明、ヘリはある殺人事件と父の関係に気付くことに…。そんな中、チン検事に、ユン検事とイヌの間で態度をはっきりするよう問い詰められたヘリは、自分の気持ちに気付き、イヌを捜し求めるのだが…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

検事プリンセス 第10話「愛のストレッチ」あらすじ

保険金狙いの殺人事件を解決したヘリ。その嬉しさを真っ先に伝えようとイヌのもとに走ったヘリだが、イヌの態度は冷淡そのもの。ヘリは自分から遠ざかっていくイヌの態度とジェニーの存在も気になるのだが…。そんな中、ユン検事担当の不良工事事件を引き継ぐことになったヘリは容疑者マンチョルを取り調べ中、意外な名前を聞くことに…。一方、ヘリに傾き始めたユン検事の気持ちを知ったチン検事は、彼のことを応援しようと決心するが…。

以前・以後のあらすじは、検事プリンセス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第17話あらすじ

連絡もせず帰りが遅いハンジュンを心配するスニョン。チェリンと酒を飲んでいたと聞き激昂してしまう。その頃ウジン親子は、チェリンが書き損じた婚姻届から再婚相手がハンジュンであることを知りがく然とする。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第16話あらすじ

離婚判決が下り、離婚届を役所に提出したハンジュンとスニョン。役目を終えてすっきりしたと言いつつもスニョンの表情は暗い。一方チェリンは、カン会長の所有する株をすべて譲ると約束され顔をほころばせる。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第15話あらすじ

病院から連絡を受け取り乱すチェリンと、チェリンを支えるハンジュン。スニョンは2人の様子を見ながら不安を募らせる。いっそのこと会長が死に、チェリンの計画が白紙に戻ってほしいと願うスニョンだったが...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第14話あらすじ

チェリンと一緒に、チェリンの両親の墓を訪れたハンジュン。同じく墓参りに来たウジンは、チェリンに肩を貸すハンジュンの姿を見て衝撃を受ける。それでもウジンはチェリンの再婚相手がハンジュンとは気づかず...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

欲望の仮面 第13話あらすじ

8年ぶりに再会したハンジュンとカン・ボムソク会長。だが会長の反応は思わしくないハンジュンに着替えを渡し帰ろうとしたスニョンは、病院の入り口でウジンと遭遇する。チェリンの再婚相手に会いに来たというウジンの言葉に驚き...。

以前・以後のあらすじは、欲望の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第17話「命がけの約束」あらすじ

イサンはオヨンを海辺へ連れていき、別れるぐらいなら死ぬと言って海に入る。溺れて救急車で運ばれたイサンは、そこでオヨンにある約束を取り付けた。そんな折・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第16話「それぞれの意地」あらすじ

刑務所を訪れたチョンナンは内縁の夫ヘンソンと会い、面会は今日が最後だと告げて立ち去る。取り乱すヘンソンは、警官として面倒を見てくれているスンギョンに・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

怪しい三兄弟 第15話「結婚の意味」あらすじ

オヨンが結婚を拒む本当の理由を知らないイサンは怒って強硬手段に出る。会社の資金繰りに頭を抱えるヒョンチャルは、さらにウミからも実家の頼みを聞かされて・・・。

以前・以後のあらすじは、怪しい三兄弟:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛の贈りもの 第11話「天才のメランコリー」あらすじ

ヨンジュは、チョンドが子どもを作れない体というのを、懐妊したチェリンに伝える。ゴマン会長からの難解な数学の宿題を解くタッピョル。チョンドの家に引き取られるが…。

以前・以後のあらすじは、愛の贈りもの:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第15話あらすじ

ジョングンはチサンがヨンジの実の子だと知って、指輪を投げ捨ててしまう。一方、元の使者の計らいによって書雲観(ソウングァン)に復帰したチサンは、ヨンジが実の母親であることに気付くが、ヨンジはそれを認めようとしない。そんな中、パニャの素性を調べようとするスリョンゲの前にボンチュンが現れ、国巫の座から退くよう警告される。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第14話あらすじ

指輪の持ち主がヨンジだと知ったチサンは、ヨンジが父親を殺した犯人ではないかと誤解する。子男(チャナム)山で東黄土を探しているチサンのもとに、母親の墓所を探しに来た元の使者が現れる。チサンは墓所の位置と東黄土を見つけるが、チサンが自分の子であることを知ったヨンジは、危険な宮殿から遠くへ逃がすため、チサンを書雲観(ソウングァン)から追放する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

大風水 第13話あらすじ

チサンの素性を疑っているヨンジは、ヘインにチサンの監視を命じ、さらにチサンに東黄土を5日以内に見つけてくるよう課題を出す。一方、シンドンはパニャの四柱を捏造するため、ジョングンに恭愍(コンミン)王の四柱を調べさせる。ジョングンは、母の手がかりを探りに来たチサンと共に機密書庫に忍び込む。そこでチサンは、母の指輪を発見する。

以前・以後のあらすじは、大風水:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いとしのソヨン 第50話「"父さん"」あらすじ(最終回)

ソヨンはウジェに押し殺していた感情と今まで言えなかったことを伝え2人は抱き合う。また、意識が戻ったサムジェにもソヨンは素直な思いを告げる。そして家族5人で鎮安に眠っている母親に会いに行く。2年後、それぞれの幸せをつかんだ家族の姿があったーー。

以前・以後のあらすじは、いとしのソヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いとしのソヨン 第49話「謝罪」あらすじ

突然、容体が悪化したサムジェ。ソヨンとウジェは互いに後悔の念を抱くのだった。そして、ソヨンはギボムとジソンを訪ね、正式に謝罪する。そんな中、ガンスンはサムジェの見舞いに行くのだが、そこでソヨンを見て悩んだ末、ギボムたちに真実を告げてーー。

以前・以後のあらすじは、いとしのソヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いとしのソヨン 第48話「父の病」あらすじ

サービスエリアで倒れたサムジェ。ウジェを助けたとき車にぶつかった衝撃による急性腹膜炎とストレスによる悪化と分かりソヨンはショックを受ける。一方、ジソンは夫に要求事項を突きつけ、ガンスンは夫の仕事に理解を示し2組の夫婦はやっと和解する。

以前・以後のあらすじは、いとしのソヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いとしのソヨン 第47話「和解」あらすじ

ソヨンはサムジェが結婚式に来たことを知り、泣きながらサムジェに許しを請う。一方、ギボムはソンジェに相談し、ジソンとの復縁大作戦を考える。そんな中、婚姻届を出したホジョンはサムジェとソヨンを連れて鎮安へ行くことを思いつくのだがーー!

以前・以後のあらすじは、いとしのソヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いとしのソヨン 第46話「新妻のピンチ」あらすじ

サンウの話を早とちりして暗い路地に迷い込んだホジョン。後ろから来た男を暴漢と勘違いして・・・。一方、ソヨンは少年事件の背景を解明する。そんな中、ジソンはマジシャンに呼び出されーー。また、ソヨンは登山に行くのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、いとしのソヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第27話あらすじ

ジェニファーは弁護士を介して、拘留中のナムジュンと面会する。苦境に立つナムジュンだったが、反対にジェニファーを励ますのだった。ジェニファーの全てを自分のものにしたいヒョンミンは、ナムジュンに対し激しい嫉妬心を抱いていた。一方、ジェジュンの会見により、ジミンとのスキャンダルを回避したソウォンは、密会情報を流した犯人を捜していた。テガングループと提携予定だったメイスングループが、エリオットグループとの合併を発表する。会長に代わり会社を率いるヒョンミンは、グループ存続の危機に立たされる。カン家の人間にとって、ジェニファーは今や疫病神となっていた。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第26話あらすじ

愛するジェニファーをデートに誘い出したソウォンに、絶縁を宣言するヒョンミン。ヒョンミンに続き、ジミンもソウォンとジェニファーの密会デートを知り、激情する。ナムジュンを自社に迎えたヒョン女史は、カン会長とテガングループへの報復準備を進める。カン会長とソンミンの親権を巡って、ヤンヒとミン女史がカン家で大乱闘し、ジェニファーはソンミンを2階へと逃がす。カン会長はソンミンへの株の譲渡と、ソンミンと実母ヤンヒの面会を、妻に嘆願するのだった。ジミンはソウォンとの密会現場をマスコミに撮られてしまう。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第25話あらすじ

ヒョンミンとジェニファーが帰宅すると、ナムジュンがいて鉢合わせしてしまう。殴り合うヒョンミンとナムジュンの間に割って入り、喧嘩を止めたジェニファー。翌日、苦悩の表情を浮かべるジェニファーに、ナムジュンは「復讐よりもあなたが大切だ」と本心を漏らす。一方、パク家が営むパン屋にヤンヒが来店する。カン家からジェニファーを連れ出したい衝動を、必死で抑えるナムジュン。兄の言葉を聞き入れず、ジェニファーに対して声を荒げるジミン。ヒョンミンは罵声に耐えるジェニファーを哀れみ、母親に彼女の擁護を頼むのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第24話あらすじ

チングンで秘書として働き始めたナムジュン。それを知ったヒョンミンは、ジェニファーとの結婚と、メイスンとテガンの事業提携の発表を急ぐ。カン会長は、テガングループの副会長でもある息子の考えに反論する。一方、カン家で暮らすジェニファーは、韓国名でソヒョンと呼ばれ、ミン女史からの信頼を得ていた。カン会長は、息子のヒョンミンを変えたジェニファーを嫌う。一方、ミン女史はジェニファーを気に入っていた。カン家の娘婿であるジェジュンは、イェジを可愛がるジェニファーに、娘と母親の関係を悪くしないで欲しいと頼むのだった。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの花 第23話あらすじ

テガングループのライバル会社であるチングンへの入社を、ナムジュンへ打診するヒョン女史。父親の死の真相と、犯人への制裁を望むナムジュンは、この誘いを快諾する。カン家では、家族が揃い食事会が開かれていた。ヒョンミンは、父親にスジとの婚約解消を報告し、新たにジェニファーとの結婚の承諾を願い出るのだった。韓国に居座るヤンヒに、牙を向くミン女史。カン会長からの愛に絶対の自信があるヤンヒは、正妻をも恐れることもなく、追い返してしまう。母親の苦悩を見かねたヒョンミンは、ヤンヒに会い「今のままでは息子の将来はない」と警告をする。

以前・以後のあらすじは、いばらの花:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第35話「失った味覚」あらすじ

チョルギュとの復縁の説得にチェウォンのところへ向かったヨンジャだったが、チェウォンにその気はなく、追い出されてしまう。家に帰ったヨンジャは、母親と戻ってきたホンジュに結婚詐欺だと言い放つ。一方、ヒョドンに認められようと工事現場に現れたセユン。ヒョドンの同僚に前日に残った豚肉とマッコリをすすめられて食べてしまう。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第34話「40年前のククス」あらすじ

ソルジュの招待で誕生日パーティーに来たジュリ親子の前に、セユンがチェウォンを連れて現れ騒動になる。思い悩んだソルジュはヒョドンを訪ね、チェウォンとセユンの交際を止めるように頼む。そんな折、チェウォンはククス作りのコンクールへの参加を決意する。一方、ホンジュの出自と母親の離婚を知ったヨンジャはホンジュを邪魔者扱いするが…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第55話「結婚式は終わったけれど」あらすじ

ヨンジュンとドヒの結婚式は無事終わった。だがその直後、ジョンリムはヨンファが離婚していたことを知って激怒。ウンギョンは、行事があるたび体調を崩したといって手伝いから逃げるジウォンに、初めて不満をぶつける。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第54話「運命に導かれて―」あらすじ

ドヒから「結婚をやめましょう」と告げられたヨンジュンは原因をつくった母・ジョンリムに腹を立て、一人になりたいと家を出る。一方、ウンギョンは音信不通だった父親が病気になって現われたことが家族にばれてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛してよかった 第53話「こんな結婚みとめない!」あらすじ

ドヒとヨンジュンの結婚式まであと1週間。強欲なジョンリムは若い2人が結納をはぶいたことに怒り心頭。「外車で手を打ってあげるから買ってちょうだい!」とドヒにはっきり告げたため、またまた騒動が巻き起こる。

以前・以後のあらすじは、愛してよかった:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第32話「あなたが必要」あらすじ

公開審査当日、ジンジュはヒーリング料理を発表し、見事JH流通が出店権を得た。ところがその直後、スビンがJH流通の名を語って送った審査員への賄賂が発覚し、出店権はJキッチンに奪われてしまう。
そんな中、娘の親権を得るため、ジンジュがジュヒとある誓約を交わしていたことを知ったジファン。そのことで激しく言い争うジファンとジュヒを見かね、ジンジュは2カ月で必ず利益を出すと宣言するが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなたしか愛せない 第31話「愛の告白」あらすじ

ミョンハンとエランは、スビンのせいでウンビョルがデパートで迷子になったことを知る。スビンは涙を流して謝罪をするが、ミョンハンは娘を危険にさらしながらも、うそをついたスビンを責め立てた。
そんな中、セミタワー出店の件でメニュー作りに没頭するジンジュに、ジファンが愛の告白をする。苦しい胸の内を明かしたジファンは、ジンジュにこの気持ち受け入れてほしいと切望するが…。

以前・以後のあらすじは、あなたしか愛せない:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第38話あらすじ

ノギョンとスンヒが一緒にいるところを目撃したテボムは、2人の親密さにショックを受ける。一方タミウルでは、サムチュがマルニョンに愛を告白、クムドンとユンシクは緊張関係が続いていた。
テボムはノギョンとスンヒが同じ気持ちと知らされ憤るが、スンヒに会い「絶対に諦めない」と告げる。バンスンはクムニョとクムドンの会話からスンヒが実子ではないと気付いてしまう。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第37話あらすじ

スンヒはノギョンの愛を受け入れ、ソジンにも「以前から好きだった」と正直に伝える。一方、平和建設のダナン工場がゲリラ軍に襲撃されたという連絡が入り、社長とテボムは対応に追われる。
ソジンが結婚を急ぐ一方で、ノギョンは別れたいと母に告白。落ち込むミョンジュの姿を見て、スンヒも弱気になってしまう。一方スンアは、父と大叔父の会話から、自分は実子ではないと思い込む。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

愛よ、愛 第36話あらすじ

ノギョンは、「君が好きだ」とスンヒに告白。ユンシクは、スンアが料亭にいると知って怒鳴り込むが、すでにスンアは出て行ったあとだった。ヤンジャは、サムチュの想い人がマルニョンと気づいてしまう。
ノギョンはソジンに好きな人がいることを告げた。ショックを受けたソジンは、バザーを欠席する。スンヒを食事に誘い指輪を用意するテボム、一方ノギョンは、スンヒに「来るまで公園で待つ」と告げ…。

以前・以後のあらすじは、愛よ、愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第35話あらすじ

供もつけずに一人で再びオウドンに会いに行ったソンジョン王。
宮廷では王が行方不明という一大事に騒然となる。ついにソンジョン王はオウドンと一夜をともにする。
チョンヒ大妃(テビ)は、ソンジョン王の行方を見失ってしまった内侍(ネシ)府を責めるが、チギョムは、ソンジョン王が自分の屋敷に泊まったことにして、その場を収める。
一方、友人のジャチがパク女官と通じていたことを知ったチョソンは、ジャチに宮廷外の任務を与え、パク女官とともに逃げろと告げるが・・・

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

王と私 第34話あらすじ

女官懐妊の件は一件落着したものの、その後も続くソファの厳しい命令に反感を持つ者も出始めていた。
そんな中、チョン淑容(スギョン)も懐妊していることが分かる。またソファはソンジョン王のお忍びにも心を悩ませていた。
しかしソンジョン王は、オウドンが忘れられず、これを最後にとチョソンを連れ会いにいく。
そしてオウドンが泰康(テガン)守側の者に連れ去られそうになっている現場に遭遇し、オウドンを救出するソンジョン王。
そしてチョソンとはぐれた2人は・・・。

以前・以後のあらすじは、王と私:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第34話「詐欺騒動」あらすじ

ムンドが投資話に友人を巻きこんだことが判明し、友人たちがムンドを警察に突き出すと騒ぐ。ミソは、友人らの投資したお金を自分が返済すると約束した。思い悩んだチャンギは、ムンドの件をギョンスに相談に行くが、それを知ったミソは激怒する。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

狂気の愛 第33話「初めてのキス」あらすじ

ソブ島で口づけを交わしたミソとギョンス。それ以来、ミソはギョンスを避けるようになる。夫の外泊を知ったヘリョンは、ギョンスの勤務先で大暴れし…。
一方、会社を追い出されそうになっていたナヨンは、妊娠していることに気付く。

以前・以後のあらすじは、狂気の愛:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第55話「社長交代」あらすじ

イギョンとハジュンが一緒にいるところを目にしたソヨンは、怒りのあまり2人を車でひき殺そうする。
一方、チョン社長は息子のハジュンを助けたい一心で、ついにソンジェに会社を譲渡することを決めた。
ソンジェに社長の座を奪われたソヨンは、倒れているところを出勤前のイギョンたちに発見され、病院に運ばれる。意識を取り戻したソヨンを見送り、帰ろうとしたソンジェのもとに一本の電話が鳴り、悲報が飛び込む。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第54話「安らかな所への旅立ち」あらすじ

昏睡(こんすい)状態だったギテが死に、イギョンは深い悲しみに包まれる。しかし、もう一人の娘ソヨンはギテの墓前で、素直に罪を認めるどころかイギョンへの仕返しを誓った。
一方、ソンジェはギテの死がインチョルの仕業だと知り、ソ会長らの渡米を急がせる。
不渡りに続いて“フィデリ”に税務調査が入った。チョン社長は、一連の疑惑をかぶってほしいとソヨンに頼む。もう後がないソヨンは、インチョルに助けを求めた。
そんな中、イギョンとソンジェは、ギテの恨みを晴らすことを誓うジョンパルの置き手紙を見つる。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

瑠璃<ガラス>の仮面 第53話「母の愛」あらすじ

“フィデリ”が1度目の不渡りを出した。資金を工面するため、チョン社長はついに十数年隠してきた財産にまで手を付ける。
記憶が戻らないヘスンだったが、イギョンのことだけは覚えていた。イギョンばかりを求めるヘスンに、インチョルとソヨンはいら立つが、イギョンは心を動かされていく。
そのころ、インチョルから「ただじゃ置かない」と脅されたイギョンは、危機感を覚え、ソ会長、ハラ、ジニに渡米するよう説得する。
ギテ自身が事件の真相を解明することが難しくなったため、ソンジェは当時のインチョルの上司を訪ねてギテの無実を証明してほしいと説得するが…。

以前・以後のあらすじは、瑠璃<ガラス>の仮面:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第79話あらすじ

テ・ジョヨンはミモサと共にソ・リンギ邸を訪れ、父ジュンサンに会い、スギョンとの結婚を報告した。その間イ・ヘゴの策士シン・ホンは何かを察知し、ミモサに唐脱出は断念するように言うのだった。政務会議の途中、侍中大臣ウィスンが王イ・チに呼び出された。イ・チは死期が近づいているのを悟り、ウィスンに遺言を認めさせた。皇位は第3王子チョルに継承させ、則天武后は皇太后になっても一切政治に関与させるなという内容だった。王の急な侍中大臣呼び出しを不審に思ったイ・ヘゴは、ウィスンの身体を調べた。しかし、何も発見されることはなかった。イ・ヘゴは遺言を作ったのではないかと問うが、ウィスンは取り合わず宮殿に戻った。いよいよ、ケピルサムン討伐隊が出発する日が来た。スギョンと侍女のオホンは城外の寺で待つことになり、先に出発した。討伐隊が馬都山に到着、テ・ジョヨン軍は総司令イムン将軍から先鋒を言いつかった。テ・ジョヨンはたった100人位の隊で数倍の敵を相手にするのかと不満を言った。イムンはあわよくば、テ・ジョヨン軍を全滅させるつもりであったが、テ・ジョヨンはポジャン王が唐に押送される時に、ケピルサムンと共闘したことがあり、彼らの砦もよく知っていた。ここまではミモサの計画どおりだった。テ・ジョヨンは簡単にケピルサムンの寝所に忍び込み、酔っていびきをかいているケピルサムンをたたき起こした。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第78話あらすじ

再会したスギョン姫は、二度とテ・ジョヨンのもとを離れないと誓った。テ・ジョヨンは唐を脱出し高句麗再興の気持ちは捨てていなかった。謀反の裁定はイ・ヒョン王子の身分剥奪、宮外追放だけで、他の重臣は則天武后への新たな忠誠を誓わされただけで元の職務に戻された。イ・へゴはチョリンと共に皇宮の近衛隊長になった。チョリンの父契丹族部長たちが、チョリンの息子コムの到着を待って営州に帰ることになった。北門に着いたコムを抱くテ・ジョヨンを、コムはテ・ジョヨンの子であることを知っているコルサビウは複雑な気持ちで見た。程なくして、馬都山のケピルサムンが則天武后への献上品を略奪するという事件が起こった。唐政府はケピルサムン討伐を決め、討伐隊の総司令にイムンを任命した。唐脱出の絶好の機会と判断したテ・ジョヨンは、討伐隊に加わることを決め、ソ・リンギに願い出た。父テ・ジュンサンを自分の邸に人質として居候させているソ・リンギは、テ・ジョヨンの討伐隊参加を許可した。許可をもらってすぐ、テ・ジョヨンとスギョン、フクスドル、コルサビウは城外の寒村に暮らすポジャン王を訪ねた。ポジャン王はテ・ジョヨンにスギョンとの結婚を勧め、2人はその場で結婚の儀式を行い夫婦となった。北門に戻るとイムンが来ていた。出兵前の持ち場離脱を叱責し、討伐隊に入った以上、自分の命令に従うようにと言い放った。テ・ジョヨンは、唐を脱出するためにも耐え抜くと自分に言い聞かせるのだった。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

テジョヨン 第77話あらすじ

イ・ヒョンは捕えられ牢に入れられた。則天武后は、謀反の一味と怪しいと思われる人物を追求した。自分に挑んでいる反対勢力を服従させるのが目的だった。イ・へゴはイ・ヒョンの側近チョ・ドセンを脅し、謀反に協力した人物としてイムン、チョ・ムネ等の名前を書かせた。則天武后は、生き残ったテ・ジョヨンは殺さず、イムンは死体であっても死後の極刑である剖棺斬屍を行うと言い渡した。ソ・リンギは、テ・ジョヨンと鬼斧山で行き残った奴隷たちに、唐に忠誠を誓えば、今までの罪は許して登用すると言った。高句麗を裏切るような誓いはできないテ・ジョヨンだったが、父ジュンサンが髪の元結を切り唐への忠誠を誓い、“人間狩り”で心を一つにした生き残りの奴隷たちも髪を切って、テ・ジョヨンに自分たちを見捨てないでくれと口々に叫んだ。テ・ジョヨンもようやく髪を切り、唐への誓いの言葉を口にした。テ・ジョヨンたちは、則天武后の前でも唐への忠誠を誓いテ・ジョヨン一行は都城の北門を任されることになった。そのテ・ジョヨンの前にミモサが跪いた。全てミモサが考えたことで、自分が唐に忠誠を誓わせてしまったと涙にくれた。北門に赴任したテ・ジョヨンのもとに、チョリンの助けで皇宮を抜け出してきたスギョン姫が来た。スギョン姫は驚き喜ぶテ・ジョヨンの胸に顔を埋めた。

以前・以後のあらすじは、テジョヨン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。