【スポンサードリンク】

« 愛してよかった 第33話「酷いウワサ」あらすじ | メイン | 百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第13話「卑怯な交換条件」あらすじ »

2014年04月02日

百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 第12話「無実の罪」あらすじ

ヒョドンが責任者となり電気工事を請け負ったクムリョンフードの食材倉庫で火災が起きたと知らされ、警察に連行されるヒョドン。火災でヤケドを負った倉庫管理人に何とか和解してもらおうと条件を提案するが、管理人は断固として和解しないと言い張る。疑問を抱いたチェウォンとチョルギュだが、そこには予想外の黒幕が…。

以前・以後のあらすじは、百年の遺産〜ククスがむすぶ愛〜 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/30751