【スポンサードリンク】

« 緑の馬車 第30話「疑い」あらすじ | メイン | 緑の馬車 第32話「ジョンウォンを守る」あらすじ »

2014年03月20日

緑の馬車 第31話「社長就任」あらすじ

ついに、ジョンハは死亡宣告の取り消しに成功し、自分の名前を取り戻す。それを知ったユン会長は、5年前の事件を蒸し返さないことを条件に、ジョンハにモハ乳業の社長就任を提案する。しかし、ジョンハはきっぱりとその話を断る。
退院し、久しぶりに会ったヒョンモを見て喜ぶジョンウォンだが、ヒョンモは冷たくあしらう。5年前、ジウォンとジョンハの間であったことを知り、頭の中が真っ白になるヒョンモ。そして真実を確かめるためヒョンモはジョンハの元へ向かう。

以前・以後のあらすじは、緑の馬車 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/30453