【スポンサードリンク】

« 雪の女王 第13話「運命の約束」あらすじ | メイン | 雪の女王 第15話「テウンの願い」あらすじ »

2014年03月19日

雪の女王 第14話「幸福の選択」あらすじ

ポケベルに残された、テウンの愛の告白を聞いたボラは、韓国に残ることにする。しかし、二人の交際を認めようとしない会長は、ボラを家から追い出してしまう。テウンは会長の元を訪れ、交際を認めてもらえるまで何度でも通うことを告げる。スンリの家に身を寄せ、バイトも始めたボラは、慣れない仕事ながら、自分の力で生きることに喜びを感じ始める。一方、テウンは教授より出された難題を解くため、必死に勉強を続けていた。ある日、ろくにデートもしない二人を見かねた友人の計らいで、みんなでスキー場へ旅行をすることになった。早朝、二人で抜け出して山を歩くテウンとボラは、二人でいる幸せを実感するのだった---。

以前・以後のあらすじは、雪の女王 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/30418