【スポンサードリンク】

« 福寿草 第133話「真相を知った祖母」あらすじ | メイン | 笑ってトンヘ 第60話「もう1つの家族」あらすじ »

2014年02月14日

福寿草 第134話「父と息子」あらすじ

テヤンの誕生日に樹木葬の墓地を訪れていたヨナを訪ねたユンジェは、ヨナと自分の間に息子がいたことを知る。その息子が妻であるユラの手にかかり亡くなったことを知り、怒りに震えるユンジェはユラの実家に向かった。

以前・以後のあらすじは、福寿草 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/28829