【スポンサードリンク】

« 明日が来れば 第08話「上位1%の代償」あらすじ | メイン | 福寿草 第133話「真相を知った祖母」あらすじ »

2014年02月14日

福寿草 第132話「菊の花は破滅のしるし」あらすじ

出口調査の結果からインソクの当選が確実となったその時、破滅の始まりを象徴する白い菊の花が党本部に届く。
ヨナの仕業と悟ったユラは直接問いただすが、ヨナは「これからが本番」と冷たく言い放った。

以前・以後のあらすじは、福寿草 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/28827