【スポンサードリンク】

« ネイルサロン・パリス 第10話「初めての作品」あらすじ | メイン | ミヘギョル 第08話「不滅の予言者」あらすじ »

2013年11月16日

ミヘギョル 第07話「四次元の村」あらすじ

参判の娘と駆け落ちした下男が、町外れで発見された。町に伝わる“新天地”に戻ろうとして、自殺したという。ホが語るには、“新天地”は身分や貧富の差がなく、不老不死の桃源郷。下男は戻ろうとしたのか? 現場を調査したヒョンドは、血からにかわの匂いを嗅ぎわけ、事件の鍵は白丁が暮らすパン村にありと確信。嫌がるチャンを連れて聞き込みに向かう。しかし、ある画廊に入った瞬間、ヒョンドに異変が! 村に隠された秘密とは!?

以前・以後のあらすじは、ミヘギョル〜知られざる朝鮮王朝 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/26164