【スポンサードリンク】

« ミヘギョル 第03話「新羅の黄金の呪い」あらすじ | メイン | 大王の夢 第04話「カジャム城の最後」あらすじ »

2013年11月09日

ミヘギョル 第04話「赤い目の正体」あらすじ

京畿・楊州で惨殺死体が発見され、キムたちが調査に呼ばれた。連続する殺人事件に、地元の検律(検死官のこと)は虎の仕業と主張するが、ホは30年前に現れた楊州牧使と呼ばれる妖怪の仕業だと推測した。しかし、キムは検律の態度に違和感を覚え、事件には裏があると感じた。検律の自宅を訪問すると、病に苦しむ息子を看病する検律の姿が。ホ別監もある少女の行動に疑問を抱く。そしてある夜、森で捜査中のキムが何者かに襲われた!

以前・以後のあらすじは、ミヘギョル〜知られざる朝鮮王朝 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/25552