【スポンサードリンク】

« イ・サン 第02話「父の絵を見せたくて」あらすじ | メイン | 太祖王建 第146話「最大の敗北」あらすじ »

2013年09月14日

イ・サン 第03話「王への第一歩」あらすじ

サンはようやく巡察中の英祖のもとへたどり着く。父の描いた絵を一目だけでも見てほしいと懇願するサンだが、英祖はまるで取り合わず、サンを捕らえ連れていけと臣下に命ずる。そこへ、宮殿からの使者が…。
ソンヨンとテスは、サンの逃亡の手助けをしたとして宮中を追い出される。
その頃、母の実家にいたサンに、宮中へ戻れとの王命が下る。父の思いに応えるため、王位を継いで生き延びようと決意したサンは、宮殿に向かう。その道中、サンを待っていたソンヨンとテスは、宮殿に戻ればもう二人には会えないと言うサンに、それなら自分たちが必ず宮殿に行ってサンを守るので、その時まで元気でいてほしいと言う。三人は、指切りをして再会を誓う。

以前・以後のあらすじは、イ・サン 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/23971