« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

2013年01月30日

武人時代 第15話「十八子為王」あらすじ

イ・ゴの父から息子の過ちを許すよう懇願されたイ・ウィバンはイ・ゴと和解し、軍部に不和が生じているという文臣の指摘も、猛然と否定する。そんな中、李(イ)氏が王になるという意味を込めた「十八子為王」の童謡が広まる。チョン・ジュンブはこれをイ・ウィバンかイ・ゴの仕業と睨み、またその息子チョン・ギュンは、イ・ゴの家に怪しげな僧侶が出入りしていることと、イ・ウィバンの家にムビの息子らしき子がいることを突き止める。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第14話「謀反の動き」あらすじ

イ・ウィバンの命令を受けて開国寺(ケグクサ)に向かったイ・ウィミンだが、罠にはまって1000人いた精鋭軍は全滅し、イ・ウィミンのみ、トゥ・ギョンスンの援軍でかろうじて生還する。重房(チュンバン)会議ではこの事件が取り沙汰され、謀反の兆候があったと主張するイ・ウィバンと、あくまでしらを切り通すイ・ゴとが再び衝突する。その頃、キム・ボダンは武人同士の不和に乗じて毅宗(ウィジョン)の復位を計画し、流刑中の毅宗(ウィジョン)のもとに部下を派遣する。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

家門の栄光 第04話「ヘジュのお兄さんは・・・」あらすじ

テヨンのドタバタに巻き込まれ、宗家に住むことになったトンドン。ハ・マンギ会長は、大人と一緒の部屋で過ごし、いろいろと学ぶようにとトンドンに忠告する。さらに、マンギは、テヨンの妻ヒョノクを訪ね、何とかテヨンと離婚しないよう頼みこんだ。しかしヒョノクは、テヨンの連れ子トンドンを我が子のように育てようとしたが、テヨンの浮気ぐせには耐えられなかったと謝った。
ガンソクの妹ヘジュは、大学で史学を教えるダナの授業で、レポートを発表しなければならず、プレッシャーに押しつぶされそうになっていた。ヘジュは失神して倒れ、ダナはヘジュを病院へ連れて行く。すると連絡を受け駆け付けたガンソクが、ヘジュが倒れたのはダナのせいだと責め立てて…。

以前・以後のあらすじは、家門の栄光:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

家門の栄光 第03話「ハ家には戻りません」あらすじ

ソクホは、娘のダナにハ・マンギ会長を頼む、と言い、出勤していく。ハ・マンギ会長が、宗家の位牌(いはい)堂でお辞儀をし、位牌を念入りに磨きながら、「生きて二度とこの部屋に立ち入ることはできない」と話すのを聞き、ダナは唇をかみしめ泣くのをこらえた。
一方、テヨンは息子トンドンとともに妻ヒョノクを訪ね、「愛している」と言って離婚を思いとどまるように頼むが、ヒョノクは「あなたがモーテルに行った時に、すでに関係は終わった」と言い放った。
そのころ、ガンソクは妹のヘジュが、同じ大学の学生ヒョンギュの捨てた紙コップを、ごみ箱から拾う姿を偶然目撃して…。

以前・以後のあらすじは、家門の栄光:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

商道(サンド) 第05話「逃亡」あらすじ

再び捕らわれの身となったサンオクは重罪人として鉱山に連行されることになる。ところが、連行途中で同じ重罪人のユクソンが引き起こした事件に巻き込まれ、そこに居合わせた同じ官奴婢のチェヨンと共に逃亡することになる。義州にたどりついたサンオクはチェヨンをサダンペに託し、自分は山奥の寺に身を潜めることにするが、そこへ役所の追っ手が迫る。

以前・以後のあらすじは、商道[サンド]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

商道(サンド) 第04話「真鍮器工房」あらすじ

打ち首を免れたサンオクは、官奴碑となって家畜の世話に明け暮れる生活を送っていた。ある日、4度目の脱走に失敗して痛めつけられたサンオクにナプチョン真鍮器工房の主人キム・テチュルが声をかけてくる。「真鍮器工房で親方になれば官奴碑の身分から解放してやる」というテチュルの言葉に、サンオクは工房で働くことを決意する。

以前・以後のあらすじは、商道[サンド]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太祖王建 第05話「英雄たちの出逢い」あらすじ

徐羅伐(ソラボル)へ向かう船の中で、クンイェとチョンガンは、天下を取るためには海を知らなければならないと悟る。
そのころ、徐羅伐では、政事を捨てて久しいチンソン女王が、毎晩のように叔父で愛人のウィホンと情事に明け暮れていた。船を下り陸路を進むワン・リュン一行に盗賊が襲いかかるが、そこへウィホン邸の警備兵であるキョンフォンらが助けに入る。この時初めて、後三国時代の英雄、ワンゴン、クンイェ、キョンフォンの三人が相まみえたのだった。

以前・以後のあらすじは、太祖王建:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太祖王建 第04話「旅立ち」あらすじ

10年の月日が流れ、世達寺で修行の日々を送ったクンイェは、自ら弥勒(みろく)となって世の中を救うため、チョンガンとともにポムギョのもとを旅立つ。二人は、ちょうど徐羅伐(ソラボル)までの船旅の安全祈願のため、寺を訪れていた少年・ワンゴンと同行することになる。クンイェは、ワンゴン少年の賢さを目の当たりにして感心するが、一方のチョンガンは、クンイェとワンゴンとの間には不吉な相があると言って警戒する。

以前・以後のあらすじは、太祖王建:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第16話「復讐の序曲」あらすじ

ユ会長が病院で意識不明になり、子どもたちは遺産相続を巡ってさっそく言い争う。一方ドヒョンはユ一族に因縁をもっていたソンチョルの後ろ盾を得て、刑務所にいながら株価操作でローンアジアを攻撃。出所と同時にかつての仲間を集め、投資コンサルタント会社を興し復讐を開始する。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第15話「醜い怪物になる」あらすじ

イネに裏切られ捨てられたドヒョンは賄賂の罪で服役。そこで刑務所を牛耳る謎の男ク・ソンチョルに出会い、土地搾取の罪で捕まった父テソンとも再会する。その頃イネは銀行の筆頭株主となり、金融強国の女帝への道を歩きだしていた。一方、ジョンヨンは病院から自主退職を勧められる。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第14話「女神の裏切り」あらすじ

ミョンジュンは小児がん患者のための支援財団を設立したことをジョンヨンに告げる。仕事に必死で人間味を失っていくドヒョンを心配するジョンヨン。だが、そんなドヒョンの努力も虚しく、ハニャン銀行はIJインペストに売却されることが正式決定。同時にドヒョンは衝撃の事実を知る。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第13話「二度目の交通事故」あらすじ

ハニャン銀行が売却の対象に選んだのはIJインペストだった。失望するイネ。追い詰められたドヒョンはソンジュンの資金計画を邪魔して、なんとかこの結論を覆そうと画策。ジョンヨンが勤める病院に入院中のウ会長に会いに行く。そんなとき、ハニャン銀行のイ副頭取が交通事故で亡くなる。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第12話「兄VS妹の一騎打ち」あらすじ

ドヒョン率いるローン・コリアに買収される寸前だったハニャン銀行が突然競争入札を宣言。ライバルとして名乗りを上げたのは、ソンジュンを代表とするIJインベストだった。ソンジュンは銀行の幹部に賄賂攻撃を開始。ドヒョンは高潔な人柄で知られるイ副頭取に取り入ろうと必死になる。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第11話「作られたスター」あらすじ

ハニャン銀行買収作戦のため、まずは頭取に接近したドヒョン。そんなとき、イネからジョンヨンとミョンジュンがつきあっていると知らされて呆然。理由を聞こうとジョンヨンを呼び出すが逆に軽蔑されてしまう。イネはそんなドヒョンを時代の風雲児としてTVや新聞に売り込んでいく。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第20話「まさかの離別!?」あらすじ(最終回)

ジェハとハンアが海外歴訪の途に就く中、ジョンの企みによってアメリカが北を攻撃することに。そして韓国の首相はデフコン3を発令。一気に臨戦態勢に入った両国。何も知らないジェハとハンアは再び南北へ引き裂かれてーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第19話「まさかの裏切り!?」あらすじ

ジョンの逮捕を見に向かったジェハ。潜入作戦に成功したシギョンの案内通りに行くとそこにはジョンの姿が。そして、シギョンはジェハに銃を向ける!そんな中、ジェシンはシギョンの休暇に行くという言葉を信じて待っていて…。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第26話あらすじ

ハン会長に恨みを持つテスはハニャンクラブに現れてショーの妨害をしようとするが、ギテは1対1の勝負を申し出る。ギテの正々堂々とした戦いぶりに男気を感じたテスは引き下がり、ショーの運営を任せるのだった。そんな中、「夏の女」がクランクインする。ジョンヘを気に入ったギテの母だったが、ジョンへを嫌うミョンヒは安家に出入りした過去を話す。ギテ母から真実を問われたジョンヘは事情を説明するも拒絶されて…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第25話あらすじ

ギテの死の真相が公になれば政治生命を失うチョルファンはキム部長に土下座して謝罪する。すると、キムはギテにチョルファンの関与はなかったと嘘を告げるのだった。キムからスカウトされたスヒョクは、手の内を知るためにその誘いを受け、チョルファンの監視を命じられる。一方、「夏の女」のダブル主演が決まったチェヨンとジョンヘ。ギテはジョンヘを自宅に招いて母に紹介するが、そこにミョンヒから招かれたチェヨンが現れて…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第24話あらすじ

ピンナラ企画社の設立パーティーに招待されたチョルファンは挑発するつもりで出席するが、祝辞を述べさせられて屈辱を味わう。さらにはキム部長からギテの死の調査をしていることを聞かされ、動揺を隠せない。ギテはヘビンの曲をあの手この手で売り込み、その甲斐あって大ヒットする。一方、ソンウォンの映画「夏の女」の主演をジョンへが務めることを知ったチェヨンは、ライバル心をむき出しにして出演を志願するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第35話あらすじ

病院を抜け出したミジュは兄たちの前から姿を消す。ミヌは方々捜し回るがミジュの行方はわからず自暴自棄になる。その頃、テソプの名前でジョンヨンやピリョンに手紙が届き万宝建設の株主総会はいったん延期に。ピリョンはテソプの手紙を筆跡鑑定させるかたわら、万宝建設の工事再開を阻む。ジョンヨンはようやくピリョンが自分を邪魔していることに気づくのだった。テソプをかくまっていたガンモはつらいリハビリに耐えるテソプを励ます。株主総会の日、ジョンシクは念願の会長に任命されて意気揚々と就任の挨拶をする。ところが、そこにジョンヨンに支えられたテソプが現れ、ナムスクが遺言状を改ざんしたと告発。ナムスクはその場にくずおれる。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第34話あらすじ

テソプが移送先から何者かに連れ去られ、ナムスクもジョンヨンもそれぞれ行方を捜すが居所はわからない。テソプは新たな療養先でリハビリに励んでいた。秘密資金を引き出しに銀行に行ったミヌはガンモが資金を奪ったと知り、内部に裏切り者がいると疑う。裏切り者を見つけるためピリョンが仕掛けた罠でソンモは窮地に陥るが、チャンソンの働きで危機を脱する。ピリョンはミジュの妊娠に気づき、ミヌに内緒で交際相手を処理するようソンモに指示。ソンモはミヌの相手がミジュだと知って愕然とする。憤ったガンモはピリョンが父の仇であることをぶちまけ、ミジュは泣く泣くミヌに別れの手紙を書く。そして、中絶手術を受けようとするのだが…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第33話あらすじ

ミヌはガンモに出土品のことを伝え、ジョンヨンを潰そうと考える。ガンモは悩むがジョンヨンの差し金で銀行の融資が受けられなくなり、出土の事実を公表。万宝建設の建設工事が中断されたのと同時に、漢江建設のマンション分譲は順調に進む。一方、ジョンヨンは株主やマンション購入者たちから責められ四面楚歌の状況に陥る。ジョンヨンを心配したガンモは「ピリョンが裏で糸を引いてミヌが万宝建設を奪おうとしている」と忠告するが、相手にされない。ミジュを父に紹介し認められたつもりのミヌは、会社も恋も思い通りになり有頂天に。そんなミヌの隙をついて、ガンモとソンモは彼の秘密資金を巧妙な手口で奪取することに成功する。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

あなただけよ 第40話「愛してる、だから諦める」あらすじ

ヨンイクがウンチャンの祖父を死に追いやったことを知ったムグンファは、ショックのあまり倒れてしまう。心配してかけつけたウンチャンだったが、ヨンイクから別れてほしいと懇願される。
そんな中、ムグンファが病院を抜け出す。別れを告げるムグンファに対し、ウンチャンは自分を信じてついてきてほしいと告げた。
一方、ソジュンは日韓合同プロジェクトをエサにヨンイクに圧力を加え、ムグンファとウンチャンを引き離すことを求めた。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第39話「約束を覚えてる?」あらすじ

ヨンイクは、ムグンファの携帯をとりあげて、留学を強要しようとする。
一方、ガチャンからヨンイクが自分の歯ブラシを盗もうとしていたことを聞かされたウンチャンは、DNA鑑定の依頼主がヨンイクだと知って困惑していた。
ムグンファを家から連れ出したウンチャンは、何があっても別れないと約束する。しかし、ムグンファは家に帰るなりヨンイクにほおをたたかれる。傷つくムグンファに、ピルリョンはウンチャンの祖父の死のいきさつを話し始め…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第38話「外出禁止令」あらすじ

ボンジャを呼び出したソジュンは、ウンチャンの父親がヨンイクであると告げた。ウンチャンは鑑定結果がねつ造だと説明するが、ボンジャの疑念は晴れない。
一方、ムグンファはヨンイクから外出を禁止されてしまう。
そんな中、ソジュンのねつ造の証拠がつかめずに困り果てたウンチャンは、ヨンイクに協力を求めるも冷たくあしらわれる。ソジュンは鑑定結果を信じようとしないウンチャンに、依頼主がヨンイクであることを告げるが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第55話あらすじ

身を隠して市井(しせい:人が多く集まり住むところ)にくり出した光宗(クァンジョン)は、キュニョが貧しい民に施しを始めたことを知る。キュニョはタンムンの山寺で、哀れな民を救おうと懸命の努力をし、そのためには強欲な豪族の信仰心をも利用することをいとわなかった。
そんな中、妓楼(ぎろう:遊女屋、遊かく)で大夫人チョ・ソンと対面した光宗は、彼女が美しい風体と商才を持ち、他国の事情に精通していることを知り興味を持つ。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第54話あらすじ

礼成江(イエソンガン)から多くの民が奴婢(ぬひ)として売られていることを知った光宗(クァンジョン)。奴婢船について探りをいれていた光宗らは、逆に追われる身となり、妓楼(ぎろう:遊女屋、遊かく)に逃げ込む。そこの楼主にかくまってもらった光宗は、大夫人とよばれる人物がその妓楼や高麗一の商人を抱えていることを知る。
一方、朝廷では、全功臣が四つの等級に分けられた。光宗はできたばかりの功臣殿で宴を催す。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第53話あらすじ

キュニョに「民が待つ広野へ出るべきです」と強く迫られた光宗(クァンジョン)。キュニョの真剣な様子に光宗は一笑し、「余はうまく仮面をかぶったようだな」と本心を明かした。そして、時がきたら広野に出るとキュニョに約束するのだった。
一方、テモク王妃は自分の出身でもあるファンボ一族と会い、ダンソル、モンユ、シンソンと親しくすれば生き残れる、と助言した。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第62話「ファヨンの隠された過去」あらすじ

ギュマンは、ファヨンから娘を捨てたと聞かされ、複雑な気持ちになる。
一方、ジュミは、自分の思い通りにウンニムが罪をかぶったことで大いに満足していた。しかしセインは、ウンニムの潔白を信じると宣言する。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第61話「私がやりました」あらすじ

セインが自分とウンニムにかかった疑いを晴らそうと奔走する間に、ウンニムは自分がやったとウソの自白をしてしまう。
一方、夫ギュマンに「捨ててきた娘がいるのではないか」と聞かれたファヨンは、必死に否定するが…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第60話「さらなるワナ」あらすじ

真相究明委員会で尋問を受けることになったウンニム。この件が、ジュミの仕掛けたワナだと確信したセインは、ジュミを呼び出して問い詰めた。すると嫉妬にかられたジュミは、セインも情報漏えいに関わっているように裏工作をする。
そんなある日、ジュニョンの父親が、ソンジュを訪ねて来て…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

manny〜ママが恋したベビーシッター 第14話「許されざる恋」あらすじ

イハンとドヨンがつきあっていることを知ったジャニスは、ショックから交通事故を起こしてしまう。一方、キルはモデルのジュンギとサンチョルを天秤にかけていたため、手痛いしっぺ返しをくらうのだった。

以前・以後のあらすじは、manny〜ママが恋したベビーシッター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第09話「惹かれ合う2人」あらすじ

イヌの世話係りだというジェインに名前を訊ねるジェミョン。イヌとインチョルは、名乗ろうとするジェインをさえぎる。家に戻ったジェインは、ヨングァンと共にクンジャの心を変えるための作戦を実行。腹違いの妹としてジェインに接しようとするヨングァンだが、心にはそれ以上の感情が…。一方、ジェインがユン社長の娘であることを確信したイヌ。父から彼女を守るためにクビを言い渡し、コデ商事の入社試験も辞退しろと命じるが…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第08話「負け犬にはならない!」あらすじ

ヨングァンはジェインに励まされながら入社試験に挑むが、イヌの妨害によってピンチに陥る。一方、グンジャは夫がジェインに送っていた生活費の通帳を発見し、家から出ていけとジェインを怒鳴りつけるが…。イヌはひょんなことから、ジェインが死んだと思っていた幼なじみではないかと疑い始める。「聞きたいことがある」とジェインを家に呼び出すが、同じタイミングで父ジェミョンとインチョルがやってきて…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第07話「新しい仕事」あらすじ

ジェインは破格の条件に惹かれ、パニック障害を患うイヌの世話係りを引き受ける。突然家にやってきたジェインにひねくれた態度を取るイヌは、自分と一緒にコデ商事の入社試験を受ければ認めてやると言い、彼女に願書を渡す。一方、ヨングァンもジェインに借金を返済するために、願書を持ってコデ商事へと向かう。こうしてコデ商事の入社試験にエントリーした3人。彼らはヨンドが計画した風変わりな試験を受けることになるが…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第06話「金かプライドか」あらすじ

ジェインを追っていたインチョルは、思いがけずジェインに命を救われることになる。ソ・ジェミョンはジェインの母ウンジュが意識を取り戻したという連絡を受けて病院を訪れるが…。就職活動に苦戦しつつもコデ商事への願書提出に踏み切れないヨングァン。一方、イヌはついに記者会見で引退を発表する。看護師長によって病院への再就職を妨害されたジェインは、やむなくレストランでアルバイトを始める。そこにインチョルが訪れ…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第05話「押しかけ同居」あらすじ

借金返済のためにヨングァンはチームに戻ろうとするが、厳しい現実を目の当たりにする。一方、イヌもまた父の独断によって引退を余儀なくされる。そんな2人の前に突然現れたホンジュは、それぞれにコデ商事の入社志願書を渡して去っていく…。一方、病院に辞表を提出したジェインは、再びヨングァンの家を訪れ、「借金を立て替える代わりに、同居させてほしい」と頼み込む。その頃、インチョルはついにジェインの行方を突き止めるが…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第04話「ジェインの居場所」あらすじ

ジェインの登場で一家は大騒ぎになるが、インベは彼女が亡きユン社長の娘であることを明かそうとはしない。やがて、インベはジェインが息子ヨングァンの命を救ったことを聞き、これまでの罪を償うためにジェインを本来の社長令嬢の立場に戻そうと決心する。一方、ジェインが生きていることを知ったソ・ジェミョンは、甥のインチョルにインベとジェインを捜し出せと指示する。身の危険を察したインベはオ検事に連絡を取るが…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第03話「皮肉な再会」あらすじ

病室でヨングァンとイヌのケンカに巻き込まれ、1週間の謹慎処分を言い渡されたジェイン。手紙の差出人であるキム・インベを父親と誤解した彼女は、封筒の住所を頼りにソウルへと向かう。突然、夫の娘だというジェインが登場し、インベの妻は大激怒。一家は大混乱に陥る。一方、ヨングァンはジェインに会えないまま退院の日を迎える。ところが、帰宅すると、そこには自分の父親を「お父さん」と呼ぶジェインの姿が…!

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第02話「三つの願い」あらすじ

二軍の野球選手となったヨングァンは、スター選手のイヌと共に病院に運び込まれ、准看護師として働くジェインに再会する。しかし、彼女が17年前に一目惚れした少女であることには気づかないヨングァン。二軍の退団通告をきっかけにイヌと大喧嘩になった彼はジェインに八つ当たりするが、彼女が自分の命を救ってくれたことを知り…。そんな中、孤児院のシスターがジェインのもとを訪れ、彼女の父からだという手紙を手渡していく。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

栄光のジェイン 第01話「栄光(ヨングァン)とジェイン」あらすじ

幼いヨングァンは父と共にユン社長の娘ジェインの誕生日パーティに招かれる。運転手の息子であることをイヌにバカにされた彼は、ジェインにいいところを見せようと、生まれて初めて野球に挑戦。「将来ホームラン王になるから、お嫁さんになって」とジェインに約束する。一方、ユン社長はイヌの父である共同経営者ソ・ジェミョンの裏金工作を知り、自首を迫る。そんな中、不慮の事故によってジェインの家族は悲劇に巻き込まれ…。

以前・以後のあらすじは、栄光のジェイン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>ラーメン店 第06話「言えない秘密」あらすじ

列車での騒動から巻き戻りーー ウンビの別れ際の言葉に引っかかったチスはヒョヌに相談。“人生最後の旅”と勘違いしたチスは急ぎウンビを追う。一方、一緒に納骨堂へ行ったガンヒョクはウンビに“特別な存在になりそう”と告げる!

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>ラーメン店:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ボスを守れ 第14話「信頼するということ」あらすじ

ムウォンによりを戻したいと告げたナユンだが、はっきりとした返事をもらえず落ち込む。ウンソルはジホンに不正のことを話せないでいた。そんな中、市民連帯のオフィスに、会社の不正を示す裏金帳簿が送られてくる。そしてウンソルが書類を見てしまったことが会長の知るところとなり、市民連帯にウンソルが情報を漏らしていると誤解されてしまう。市民連帯の幹事に会いに出かけたウンソルは、会長を説得するから調査は待ってくれと頼むが、帳簿はすでに検察に渡っていた。ウンソルはチャ会長に自ら申告してケジメをつけるよう促すが、目の前から消えろと言われ…。

以前・以後のあらすじは、ボスを守れ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>バンド 第14話「それぞれの思い」あらすじ

スアを守るため、傷つけないため、別れることを決心したジヒョク。スアもジヒョクの芸能活動のために別れることを誓う。果たして屋上カップルはこのまま別れることになるのか?一方、ジヒョクはヒョンスの成功のために、ヒョンスと違う道を行こうとするが、これを知らないヒョンスはジヒョクを誤解する。本格的にデュエット活動を始めることになったヒョンスとイェリムは、芸能界最もホットなカップルとして人気を独占するが、「眼球浄化」は解散危機に陥る…。

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの鳥 第18話「すれ違う心」あらすじ

ユギョンから裏帳簿を取り返したいイ本部長は、ガンウに全てを託すことにする。ガンウはユギョンを説得するが、その裏帳簿で取引をし、ヘジュピクチャーズを乗っ取るつもりだと宣言される。後日、ハンビョルが映画の撮影現場を見学しに来るが、ひょんなことからユギョンが世話をすることになって…。

以前・以後のあらすじは、いばらの鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オレのことスキでしょ。 第05話「告白」あらすじ

シンはユンスの誕生日プレゼントにネックレスを贈り、不意打ちでキスをする。そんな2人の姿を偶然見かけ、激しく動揺するギュウォンとソクヒョン。翌日、ユンスはシンにネックレスを返すと、気持ちを受け入れられないことを告げる。シンのことが気になるギュウォンはユンスを好きなのかと訊くが、干渉するなとはねつけられてしまう。ソクヒョンもユンスにシンに対する気持ちを問うが…。

以前・以後のあらすじは、オレのことスキでしょ。:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オレのことスキでしょ。 第04話「明日に向かって」あらすじ

ユンスのことが気になるギュウォンだが、ユンスもまたギュウォンとソクヒョンの関係が気になっていた。ソクヒョンの指示で記念公演の演技チームに配されたギュウォンに、演技チームの学生たちは皆冷ややか。加えてレッスン初日から力不足を感じ、ギュウォンは落ち込む。ユンスとソクヒョンがかつて恋人同士だったことを知ったシンは、ソクヒョンに自分のユンスへの想いを告げるが…。

以前・以後のあらすじは、オレのことスキでしょ。:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月28日

武人時代 第13話「易姓革命」あらすじ

イ・ゴはイ・ウィバンに、新しい王朝を開く易姓革命を持ちかけるが、イ・ウィバンは今の時点で革命を起こせば、金(きん)に攻められ民心を失う結果になると、たしなめる。一方、金(きん)から何とか明宗(ミョンジョン)の即位を承認する勅書の約束を取り付けて帰国したユ・ウンギュに、右諫議大夫(ウガニデブ)キム・ボダンは、金(きん)の兵力を借りて武臣政変を鎮圧すべきと言う。そんな中、イ・ゴの動向を偵察していたオランは、開国寺(ケグクサ)の私兵養成現場でスヘに見つかってしまう。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第12話「卑屈外交」あらすじ

高麗(こうらい)の宗主国にあたる金(きん)から毅宗(ウィジョン)の誕生日を祝う使者がやって来るが、毅宗(ウィジョン)の廃位を知って引き返す事件が起こり、朝廷は金(きん)との外交摩擦を避けるため、毅宗(ウィジョン)は廃位でなく病気による譲位であると言い繕う。こうした卑屈な外交に憤慨したイ・ゴは、かねてから私兵を養成していた僧侶のスヘとヒョンソのもとを訪れる。折しも、民心収拾のため、寺院の不正に対する徹底調査が始まると、スヘはイ・ゴに新たな王朝を開くようそそのかす。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第11話「一等功臣」あらすじ

暗殺計画を見抜いていたイ・ウィバンの反撃で、ハン・スンの計画は失敗に終わり、イ・ウィバンから入れ知恵されたイ・ゴは、毅宗(ウィジョン)とつるんでいた悪徳文臣らを事件の黒幕に仕立て上げて、独断で処刑してしまう。こうしたイ・ゴの暴走に対して文臣らの反発が強まる中、チョン・ジュンブはイ・ゴの不満を抑えるため、イ・ゴとイ・ウィバン、および自身の三人に、一等功臣である壁上(ピョクサン)功臣の位を与えるよう、恭睿(コンイェ)太后に勧める。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第10話「重房(チュンバン)会議」あらすじ

武臣の政権運営にともない、各軍の大将軍による武臣の最高合議機関・重房(チュンバン)会議が、すなわち国家の意思決定の場となった。重房(チュンバン)を取り仕切るチョン・ジュンブは、その場で決まった廃王・毅宗(ウィジョン)とムビの流刑を、重房(チュンバン)の総意として恭睿(コンイェ)太后に承認させる。一方、王の面前や議場で声を荒げ、粗暴な振る舞いの目立つイ・ゴに不快感を示す大将軍ハン・スンは、イ・ウィバンとイ・ゴの和解の宴席を設け、その場で二人を暗殺しようと企む。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第09話「新たな朝廷」あらすじ

大寧侯(テリョンフ)が王位に就けばかえって国に混乱を来すというチョン・ジュンブの説得に、イ・ウィバンはついに王印を渡して翼陽侯(イギャンフ)の擁立に同意する。こうして翼陽侯(イギャンフ)が19代王・明宗(ミョンジョン)に即位し、チョン・ジュンブが参知政事(チャムジジョンサ)に就任するなど、武臣たちが朝廷の重職を占めるようになった。一方、衛尉卿(ウィウィギョン)となったイ・ゴは、大寧侯(テリョンフ)擁立の意志を翻したイ・ウィバンが、ムビと密通しているとの疑いを強め、その部下のイ・ウィミンを捕らえようとする。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第08話「大寧侯(テリョンフ)か翼陽侯(イギャンフ)」あらすじ

ソン・ユインとイ・ゴ両軍の間で戦闘が始まるが、イ・ゴは翼陽侯(イギャンフ)を人質にとる。一方、イ・ウィバンは、我が子を王位に就けようという野心を持つムビを自宅にかくまうが、大寧侯(テリョンフ)が王位に就けば武臣たちは処罰されるだろうというムビの言葉に揺れ動く。そんな中、チョン・ジュンブは六衛の軍を動員して、イ・ウィバンを討とうとするが、既にイ・ウィバンが六衛の将軍配下である中郎将を味方につけていたため、奇襲は失敗する。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第07話「一触即発」あらすじ

恭睿(コンイェ)太后は王室の安全のため、チョン・ジュンブの要求通り翼陽侯(イギャンフ)を新王に擁立し、チョン・ジュンブはすぐさまソン・ユインに翼陽侯(イギャンフ)の屋敷を警護させるが、この決定に不満を抱いたイ・ウィバンは、先手を打ってイ・ゴに翼陽侯(イギャンフ)邸を包囲させ、屋敷前は一触即発の緊張が走る。一方、末子のフィと共に弥勒寺に隠れていたムビは、兵士に見つかって連行されるが、ムビのもとに向かっていたイ・ウィバンとイ・ウィミンに助けられる。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第06話「新王擁立」あらすじ

王宮に戻ってきたイ・ゴは、チョン・ジュンブ暗殺の邪魔をしたとしてイ・ウィミンを処罰するが、イ・ウィミンを解放したイ・ウィバンは、イ・ゴと険悪になる。そんな中、チョン・ジュンブは、気が弱く自身の言いなりにできる人物として、翼陽侯(イギャンフ)を新王に擁立しようとする。一方、誤解を解いて和解したイ・ウィバンとイ・ゴは、高麗(こうらい)を導く強力な君主として大寧侯(テリョンフ)を新王にと考えていたが、チョン・ジュンブの動きを知って激怒する。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第05話「王印の行方」あらすじ

チェ・ウォンは、ソン・ユインら老将軍を、王印を隠した犯人として捕らえてしまうが、ムビの侍女オランから王印を受け取っていたイ・ウィバンは、彼らを解放する。一方、王印が行方不明だと知った恭睿(コンイェ)太后は、密かに毅宗(ウィジョン)のもとに手紙を送るが、その手紙は武臣たちの手に落ちてしまう。そんな中、キム・ドンジュンの軍勢を鎮圧して帰郷の途に就くチョン・ジュンブは、イ・ウィバンの裏切りを知ってイ・ゴらを捕らえようとする。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第04話「挙兵の大義」あらすじ

兵士たちを前にイ・ウィバンは、毅宗(ウィジョン)の血書を見せながら、自分たち武臣が挙兵するに至った理由を説得し、武臣同士の衝突は回避される。そんな中、キム・ドンジュンが兵を引き連れて王宮に向かっているとの知らせが入ると、チョン・ジュンブは自ら制圧に出向き、宿営地の奇襲に成功する。チョン・ジュンブ不在の中、イ・ウィバンは太子たちを人質にとって、恭睿(コンイェ)太后に新王の擁立を求め、廃位された毅宗は王宮から追放される。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第03話「廃位」あらすじ

イ・ウィバンは、自身をだまし討ちにしようとした毅宗(ウィジョン)に廃位を迫り、部屋に軟禁する。チョン・ジュンブは、毅宗が将軍たちも含めて始末しようとしていたと聞かされると、毅宗の廃位を決意。廃位に反対する官僚を惨殺し、ユン・インチョムら元老や恭睿(コンイェ)太后に廃位を承認させる一方で、血気にはやって暴走するイ・ウィバンらを牽制するために、大将軍ソン・ユインの軍勢を王宮に呼び寄せて、イ・ウィバンの軍勢と対峙させる。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第02話「王宮制圧」あらすじ

普賢院(ポヒョノン)で挙兵したイ・ウィバンは、巡検(スンゴム)軍散員(サノン)チェ・ウォンと結託して、王宮の制圧に向かう。非常事態に気づいた毅宗(ウィジョン)の寵姫ムビは、王印を持って密かに王宮を脱出する。一方、チョン・ジュンブは毅宗を連れて王宮に戻り、事態の収拾を図ろうとするが、それに対してイ・ウィバンは、義挙が単なる反乱になってしまうと言って反対する。そんな中、毅宗は宦官たちを使ってイ・ウィバンらをだまし討ちにしようとするが、失敗してしまう。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

武人時代 第01話「武人たちの怒り」あらすじ

1170年、高麗(こうらい)。18代王・毅宗(ウィジョン)は文臣たちと酒色に溺れる日々を送り、その陰で武臣たちは虐げられてきた。毅宗の気まぐれに付き合わされたあげく、屈辱を受けた上将軍チョン・ジュンブは、かねてから不満を募らせていた牽龍行首(キョルリョンヘンス)イ・ウィバンと散員(サノン)イ・ゴの意見を受け入れ、挙兵を敢行。普賢院(ポヒョノン)に到着したところで、毅宗の取り巻きの文臣たちを皆殺しにし、堕落の元凶である奸臣ハン・レを毅宗の目の前で殺害する。

以前・以後のあらすじは、武人時代:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

家門の栄光 第02話「宗家のお葬式」あらすじ

宗家に集まった家族たちは、伝統の葬儀の順序に従い、喪服に着替え弔問客を迎えた。弔問に来たガンソクの父イ・チョンガプは、香典を受け取らない宗家の対応を不思議に思う。一方、裏庭でダナに会ったガンソクは、ダナに皮肉を言った。その無礼な態度に怒ったダナは、ガンソクのほおを思い切りたたく。
そんな中、弔問に訪れたテソン建設の広報室長イ・ヨンインが、つわりで吐き気をもよおした。社長のソクホは、そんなヨンインの背中をなでるが、ヨンインは手術をすると言う。そんな二人を、ダナは心配そうに見つめていた。さらに、テソン建設のハ・マンギ会長は、頼りない息子ソクホに愛想をつかし、居間でソクホに枕を投げ付ける。すると、ソクホの頭から血が流れて…。

以前・以後のあらすじは、家門の栄光:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

家門の栄光 第01話「曽祖父の危篤」あらすじ

パンツ一枚でモーテルにいたテヨンは、警官と妻ヒョノクに部屋に乗り込まれ、連れて行かれそうになる。その時、テヨンは、若い男と部屋から出てきた兄嫁ヨンヒと、廊下でばったり出くわした。ヨンヒをとがめたテヨンが、相手の男と言い争いになり、テヨンは警察へ連行されることに。
連絡を受け、警察署へやって来たテヨンの双子の兄スヨンは、妻ヨンヒにそのことを問いただした。離婚したいというヨンヒの前にひざまずき、別れたくないとすがるスヨン。その時、曽祖父が亡くなったという連絡が入り…。
一方、済州(チェジュ)島へ出張していたダナは、曽祖父の危篤の連絡を受け、空港へ駆けつけた。しかし、チケットを買うことができず、偶然出会ったガンソクにチケットを譲ってほしいと頼むが…。

以前・以後のあらすじは、家門の栄光:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

商道(サンド) 第03話「濡れ衣」あらすじ

帰国の準備をしていたサンオクは、商団の荷の中に禁制品である硫黄を発見する。慌てて商団の責任者である大房パク・チュミョンに報告するが、チュミョンはあらかじめ朝廷の承諾を得ていると説明。ところが、国境の荷物検査で硫黄が摘発され、捕らえられたサンオク父は商団の指示だと説明するが、チュミョンは事実無根だと頭から否定する。

以前・以後のあらすじは、商道[サンド]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

商道(サンド) 第02話「燕京へ」あらすじ

燕京で売る人参を買いに松商を訪れたサンオクは、松商大行首タニョンに人参は清国への持ち出しが禁止された禁制品だと教えられ、代わりに虎皮を勧められる。やっとのことで虎皮を入手し、馬子として燕京へ旅立つサンオク父子。ところが、国境にさしかかったところで荷物検査が行われ、虎皮が禁制品であることが発覚する。

以前・以後のあらすじは、商道[サンド]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

商道(サンド) 第01話「訳官の夢」あらすじ

時は朝鮮時代後期。清との国境に近い義州で生まれたイム・サンオクは、訳官を目指す父から清国語を叩き込まれて育つ。父の果たせぬ夢を叶えるべく、自らも訳官を志すサンオクは、ある日、ひょんなことから松都の大商人集団、松商の通訳を頼まれ、鋭い観察力と優れた商才で取引を大成功に導く。そんな時、父が訳官の志を捨て商売を始めると言い出す。

以前・以後のあらすじは、商道[サンド]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

太祖王建 第03話「隻眼の真実」あらすじ

世達寺に連れてこられたクンイェは、住職のポムギョから自らの生い立ちを聞かされる。クンイェは新羅のキョンムン王と側室の間に生まれた子であること、王の冷遇をねたんだ王妃によって宮殿を追放されたこと、逃亡の際に左目を失ったこと、ポムギョの助けにより逃げのび乳母によって育てられたこと…。全てを語り終えたポムギョはクンイェに、全てを忘れろと言って出家をさせるが、クンイェの胸には復しゅうの炎が燃え始めていた。

以前・以後のあらすじは、太祖王建:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太祖王建 第02話「予言の子の誕生」あらすじ

鉄円(チョルオン)を占領して大王となったクンイェのもとに、近隣の豪族たちがあいさつに訪れるが、その中に松嶽(ソンアク)のワン・リュン、ワンゴン父子の姿はない。クンイェは20年前、乳母とともに官軍に追われ、松嶽のワン・リュンにかくまわれた時のことを思い出していた。乳母は身分を明かし、「世達寺のポムギョに会え」と言い残して息を引き取る。まさにその時、トソン大師の予言通りに男の子が生まれた。のちに高麗国を建て後三国を統一する、太祖ワンゴンである。

以前・以後のあらすじは、太祖王建:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

太祖王建 第01話「後三国時代の幕開け」あらすじ

時は西暦896年、新羅チンソン女王の治世―。このころの新羅はひどく乱れ、中央政府を無視した独自勢力が各地に乱立する戦国時代の様相を呈していた。
西南海地方ではキョンフォンが王を自称し、北部ではクンイェが溟州(ミョンジュ)を占領、さらに鉄円(チョルオン)へと兵を進めていた。
鉄円に隣接する松嶽(ソンアク)では、城主ワン・リュンのもとに近隣の豪族たちが集まり、クンイェに付く決断を下す。鉄円城が陥落した歓声の中、ついにクンイェは大王を名乗る。

以前・以後のあらすじは、太祖王建:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

韓国ドラマ一覧(や行)

【や】
屋根部屋のプリンス
屋根部屋のネコ
約束の恋人

【ゆ】
夢見るサムセン

【よ】
妖婦 張禧嬪
欲望の仮面

2013年01月26日

マイダス 第10話「隠していた過去」あらすじ

ハニャン銀行買収に乗り出したドヒョンは、復讐に燃えるソンジュンによって政治家がからむ5年前の株価操作事件を掘り起こされてしまい検察に出頭。それを知ったイネは即座にドヒョンを切り捨てようとする。問題はなんとか解決したものの、ドヒョンはイネの非情さにショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第09話「大手銀行買収計画」あらすじ

イネはドヒョンの手腕を見込み、ハニャン銀行の買収を指示。だが妨害を企むソンジュンは、ドヒョンがずっと前にもみ消したはずの株価操作事件をかぎつける。一方、VIP専門の看護師としてある屋敷に派遣されたジョンヨンは、そこでミョンジュンの誰にも言えない秘密を知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第18話「まさかの発見!」あらすじ

山中から脱出したハンアだったが、中国の収容所で再び囚われの身に。一方、シギョンはジョンのもとに潜入することを決意。その前にジェシンと一緒の時を過ごし…。そんな中、会見を開いたジェハ。そこで公開した映像とはーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第17話「まさかの退任!?」あらすじ

人質になったハンアはテレビ電話を通してジェハに退任するよう勧めさせられる。そして、大妃と共に脱出を試みたハンア。しかし、銃弾を受け…。そんな危機の中、ジェハの態度に疑問を持ったシギョンはギュテの辞表を見る!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第23話あらすじ

チョルファンと料亭で出くわしたギテは、復讐すると挑発する。マンシクの死の真相発覚を恐れるチョルファンは、ギテを野放しにしているスヒョクとミョングクを無能だとののしる。一方、ビンナラショー団を会社組織にすることを決めたギテ。ギテの手腕を買うキム部長は支援を申し出るが、ギテは父の死に中央情報部が関わっていることを理由に断る。事情を知ったキムは内部調査を始めるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第22話あらすじ

団員からの信頼を得られなかったことに自信を失ったギテは、新人オーディションを中止しようとするが、そこにジョングらが駆けつける。裏切りを謝罪するジョングをギテは広い心で受け入れる。オーディションにはジョングのかつての師匠ユ団長が審査員として加わり、実力はあるが問題児の歌手ヘビンが合格する。そんな中、ジョンヘの初出演映画「復讐の血闘」が封切りする。ギテが考案した宣伝の効果もあって、映画は大ヒットする。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第32話あらすじ

テソプは意識を回復したものの、体の自由が利かずしゃべることも出来ない状態だった。妻のナムスクはそんな夫を入院先から連れ出し、誰にも知られない場所に隠し、遺言状を改ざんしようとしていた。ピリョンはミヌがミジュに心を奪われていると知って、怒りにまかせて叩きのめす。ミジュが傷だらけになったミヌを介抱するうち、二人は一夜を共にする。開浦地区のマンション建設許可が下り会社の創立式を開いたガンモに、ジョンヨンはすぐ近くに自分もマンションを建設し、漢江建設の客を全部奪うと宣言。間もなく万宝建設のマンション基礎工事が始まり、百済時代の遺物が出土する。文化財庁に届けるという担当者を制したミヌは…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第31話あらすじ

ピリョンの思惑通り、ガンモが復讐のために父を襲ったと思い込んだジョンヨンはガンモに報復を誓う。ガンモはあえて誤解を解こうとしない。出所したピリョンはミヌに、ジョンヨンとガンモの対立を利用して万宝建設を奪うように指示。ミヌの母はミジュの部屋を訪ね「息子と別れろ」と怒鳴り、髪の毛をつかみ引きずり倒す。それを知ったミヌは激怒し家を出て、ミジュにダイヤの指輪を贈って求愛する。ジョンヨンはガンモの妨害を開始し、手始めにガンモの建設代表協会加入を阻止。マンション建設計画が暗礁に乗り上げ、ガンモはソンモの力を借りて、オ・ビョンタク議員に接触しいったんは建設許可を得るが、再びピリョンが立ちはだかる。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

黄金の魚 第67話「最後に来た場所」あらすじ(最終回)

ユニは、ギョンサンと2人で南海(ナメ)に向かい、ジミンを連れて帰ろうとするが、ギョンサンはジミンの好きなようにさせてやろうと言う。容態が急変して意識を失ったままのテヨンにユニは、目を覚ますよう、生きるよう語りかけ、ギョンサンを残し独りソウルに帰った。
その後、意識を回復したテヨンは、母を不幸にしたと恨んだこともあったが、今は母が幸せだったと思えるとギョンサンに打ち明ける。ユニにも電話をしてセーターの礼を言い、長年二人の間にあったわだかまりは解けた。 テヨンは、ジヘが好きだった思い出の場所にジミンを案内し、穏やかな気持ちで二人は海を見ながら話をする…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第37話「初恋の人」あらすじ

ウンチャンからキム・ジウォンのことを問われたブナムは、自分の初恋の人であり、ウンチャンの生母であることを明かす。
一方、ブナムが家族に内緒で休暇をとったことを知ったボンジャは、不審を抱き始めていた。
生母のことでショックをうけるウンチャンのもとに駆け付けたムグンファは、ともに涙してなぐさめる。家に帰らないムグンファを心配する両親は、ウンチャンと一緒にいたこと知って激怒、ソジュンもその事実を知るが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第36話「隠せない動揺」あらすじ

ブナムを呼び出したヨンイクは、ウンチャンが実の息子ではないことを明かさない代わりに、祖父の死も忘れるように、とくぎを刺した。
一方、DNAの鑑定結果を信じないウンチャンに対し、ソジュンはキム・ジウォンという名前を持ち出す。ウンチャンからキム・ジウォンについて聞かれたブナムは、知らないと言いながらも動揺を隠せない。
そんな中、株主たちからプロジェクト中止の説明を求められたヨンイクは、ソジュンが独断で進めていたこととして、責任を追及するが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第52話あらすじ

狩猟を満喫した光宗(クァンジョン)は、ダンソルの家に寄ることに。その途中、官職を求めて貢ぎ物を持参した地方豪族が、パク侍中の家の前で人だかりになっているのを見た光宗は眉をひそめる。
その一方で、高位官職に就いても相変わらず質素に暮らすダンソルの住まいを見て、光宗は感心していた。酒の席で光宗は、ダンソル、モンユ、シンソンと永遠の友情を誓って乾杯する。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第51話あらすじ

密かにミョンチョン公を呼び入れた光宗(クァンジョン)は、この帝国を永久に保全するためには、自分が天下を運営するしかないと決意する。
ユ・シンソンに渡された「韓非子」を読んだ光宗は、その意図を悟ると、本当の顔を巧妙に隠しながら、道化の芝居を始めた。
光宗は手始めに、宮中に功臣殿を建て、撃毬(キョック:馬に乗り、竹でできた棒でまりを打って相手のゴールに入れるスポーツ)のための兵士を募り、撃毬場を大きくしたいと臣下に請う。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第59話「ウンニムにかけられた疑い」あらすじ

ソミ食品への情報漏えいの疑いが、ウンニムに向けられた。セインはジュミの仕業だと疑い、ウンニムを助けようと奔走する。
そんな中、ウンニムがソミ食品にお金を返すところをパク部長が目撃するが、部長はウンニムがカネを受け取ったと誤解し…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第58話「情報漏えい」あらすじ

セインとウンニムは、誰にも何も告げずに二人で遠くへ逃げ、幸せなひとときを過ごした。
そんな中、ソミ食品から、グリーンサランの特別開発チームの商品に酷似した商品が発売される。裏ではジュミが、ウンニムを情報漏えい者に仕立て上げようと動いていて…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月23日

マイダス 第08話「NY帰りの冷血漢」あらすじ

NYから戻ったドヒョンは、より冷酷な仕事人間と化していた。ローン・アジアによる買収計画のあおりでジョンヨンの父ヨングクが経営する鉄工所が危機に陥っても無視。買収反対デモに参加したヨングクは乱闘のなか流血する。一方テソンは、仲間とともに生涯の夢だった鉱山開発に乗り出す。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第07話「夢と愛の狭間で」あらすじ

グループの後継者として辣腕をふるい始めたイネは、ドヒョンからジョンヨンを引き離すためにドヒョンをNYに研修に行かせ、ミョンジュンにはショッピングモールの経営を任せる。やがてイネとドヒョンに騙されたことに気づいたソンジュンは、怒り狂ってユ会長に直訴するが…。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第16話「まさかの人質!?」あらすじ

婚約式を無事に終えたジェハ。しかしギュテが辞表を出す前にクラブMからメールが入り…。一方、ジェシンは自分が歌った歌をシギョンが覚えていることを知りーー。そんな中、ハンアと大妃が外国へ慈善活動に行くことになるのだが…!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第15話「まさかの敗退?」あらすじ

コリアチームを率いるジェハは相手側の施設を爆破する作戦を考える。しかし、アメリカのキャプテンがなかなか降伏せず…。一方、ジェシンはフォーラムへ乗り込み、ジョンを挑発する。そしてシギョンの苦悩を見たジェシンは自ら告白するーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第21話あらすじ

ジョングに裏切られたうえに、テスに襲われたギテ。チェヨンは刺されたギテを間一髪で助け、自分の別荘にかくまう。チェヨンが安家で大統領に気に入られたと知ったチョルファンは接近をはかり、大統領とのパイプ役をして欲しいと頼む。交換条件としてテスがギテから手を引くことを要求したチェヨンのおかげで、ギテは安全を確保される。ジョングの裏切りが信じられないギテは、セブンスターショー団に真実を確かめに行くが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第20話あらすじ

テスの襲撃からハン会長を守ったギテは義兄弟の契りを交わし、ハニャンクラブの契約を取りつける。ギテのアドバイスでビクトリアの営業停止問題に関わらなかったキム部長は官邸内で力を強め、反対にチョルファンは官邸外に飛ばされる危機に置かれる。お礼にキムはギテの復讐に協力すると言うが…。一方、ギテにやられっぱなしのサンテクは、セブンスターショー団を任せるといってジョングを誘い、ピンナラの団員の引き抜きをはかる。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第20話「変わらぬ決意」あらすじ(最終回)

ガンチルは江原道(カンウォンド)に行く前に親孝行をしようと、母と1泊旅行に出かける。そしてその晩、ジナと一緒に江原道に行くことを告げた。統営(トンヨン)に戻ったグクスは、1人になったガンチルの母とともに暮らすことに。
江原道に到着したガンチルは、ジナにプロポーズをし、二人きりの時間を過ごす。ガンにむしばまれたガンチルだったが、ジナの看病のもと、今この瞬間に奇跡を起こし続けながら時間を重ねていく…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第19話「変わらぬ決意」あらすじ

ガンチルの母は、アメリカに行っても連絡が取れるようにとジョンに携帯を買ってやり、ジョンを送り出した。グクスもソウルの実家に戻ることにし、ジョンと一緒に家を出る。それぞれが岐路に旅立つ中、ガンチルは偶然見かけたジナの姿に、「今この瞬間を大事にしろ」というグクスの言葉を思い出し、チャンゴルとの取引をやめてヨンハクに会いに行く。そして、ヨンハクから16年前の事件の証拠のありかを聞き出すのだが…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第26話あらすじ(最終回)

ナ・ボア先生から仰天の結婚プロポーズを受けたボンセム。しかし、ボンセムは星に帰らなければいけない。最後の思い出にみんなを旅行に連れていくのだが、はっきりと別れを告げられないまま地球を去っていくボンセム。しかし、これが本当に永遠の別れとなってしまうのか・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第25話あらすじ

学校に仕掛けられた高性能爆弾。その頃、学校では皆が集まりビンのコンサートに参加していた。このままでは、大惨事になってしまう。爆弾を止める条件はただ一つ。<永遠の宝石>を敵に渡すこと。制止するアン・ヒョリをふりきりボンセムは走る。タイムリミットは20分・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第30話あらすじ

テソプに呼び出されたガンモが待ち合わせ場所に向かうと、テソプは血を流して倒れていた。一命は取り留めるが、昏睡状態に陥ってしまう。その姿を見て妻のナムスクは遺言状を書き直すよう弁護士に迫る。ガンモは自分が生きていることが明るみに出たと知り、刑務所のピリョンのもとに乗り込んで「父親の仇を討つ」と言い渡す。その後、テソプの入院先でジョンヨンと鉢合わせ。シドクからガンモの父の死のいきさつを聞かされ、ショックを受けたジョンヨンはピリョンに真相を問いただす。ピリョンは「ガンモがテソプを襲ったのでは」と囁く。その頃、ミジュはデート中にミヌの母に偶然会い、平手打ちされ身分の違いを思い知らされる。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第29話あらすじ

テソプの前に姿を現したガンモは、ジョンシクとミヌが自分を三清教育隊に送ったことを話す。謝罪してジョンヨンと結婚させると言うテソプに対し、ガンモはさらに自分が親友だったデスの息子であることを明かす。驚愕の事実を知らされ、テソプは後悔の涙を流すのだった。そして、財産の半分をガンモに譲ることに決め、遺言状を書き換える。ユ社長はジョンヨンに万宝建設の株急落には、漢江建設の介入があると教え、ミヌはジョンシクに社長のジェームズ・リーの正体を探らせる。テソプは刑務所のピリョンに面会、デスの息子が現れたと話し、ピリョンの所業をいさめる。怒ったピリョンは部下のジェチュンにテソプの殺害を指示し…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

黄金の魚 第66話「両親の許し」あらすじ

悩み抜いたあと、ついにヒョンジンはテヨンから身を引く覚悟をする。そして、ヒョンジンはジミンに電話をして、今テヨンに生きる意志を与えられるのはあなたしかいないから南海(ナメ)に来てほしい、と頼んだ。申し出を断ったジミンだったが、ヒョンジンに説得されてそれに応じ、南海に行くことを決意する。
大田(テジョン)でバレエの講師をしに行く、と家族にウソをついて家を出ると、そこにはジョンホが待っていた。ジミンは、ジョンホと二人で南海に向かう。テヨンは、看護に来たジミンに驚き、追い返そうとするが、結局は人生の最期をジミンといられる幸せを受け入れることにする。
ジミンが家族にウソをついて出て来たと知ったテヨンは、ユニに電話をしてジミンと一緒にいることを告げ、1日だけ猶予がほしいと頼むが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第65話「ヒョンジンの悲しみ」あらすじ

テヨンが重い病気だと知ったジミンは、居ても立てもいられず家を飛び出すと、テヨンのもとに向かった。出てきたヒョンジンにひと目だけでもテヨンに会わせてほしいと頼むが、ヒョンジンはテヨンに頼まれたとおり、ジミンを冷たく追い返す。
一方、ヒョンジンから何とかテヨンを助けてほしいと懇願されたジョンホは、テヨンに会いに行き、ニューヨークのガンセンターで治療することを勧めるが、テヨンはもう手遅れだと固辞する。その直後テヨンは意識を失って…。
意識を取り戻したテヨンは、最後に1週間だけでいいからジミンと一緒に過ごしたいとジヌに打ち明ける。そのテヨンの告白を立ち聞きしていたヒョンジンは、テヨンが行きたいと言っていた南海(ナメ)に夫婦で一緒に行こうと急に言い出した。南海に来たものの、生きようとする意志がないテヨンを見て、ジヌはテヨンの望みを叶えてやってはどうかとヒョンジンに切りだした。テヨンが望んでいるのは、ジミンと最後の時間を過ごすことだと分かっているヒョンジンだったが…

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第64話「母から息子へ」あらすじ

テヨンが病院を辞め、移住先のアメリカの家の予約もキャンセルしていたことを知ったヒョンジンは、ジミンと再び寄りを戻すためだと考え、帰宅したテヨンを激しくなじり、出て行くように迫る。テヨンは、韓国を発つ決意をし、ヒョンジンには離婚届を渡した。すべてはジミンのせいだと信じて疑わないヒョンジンは、ジミンの実家を訪ね、ギョンサンとユニに、テヨンとジミンが駆け落ちを企(たくら)んでいるから阻止してほしいと訴える。テヨンは、最後にひと目、ジミンに会いに行った。
テヨンが韓国を発つ日―。彼が一人で空港から旅立つのを見届けたい、と空港まで送って別れたヒョンジンだったが、ジヌからのメールで、テヨンは余命わずかで一人でひっそり死ぬために旅立とうとしているのだと知る。引き返してテヨンを見つけたヒョンジンは、最後まで一緒に戦おうと言い、自宅までテヨンを連れて帰った。家ではテヨンを心配したギョンサンが待っていたが、その目の前でテヨンが急に苦しみ出した。その時、テヨンがジヘと同じ病気にかかったと知ったギョンサンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第63話「新たな悲運」あらすじ

ジミンとジョンホは、それぞれの思いを胸に別々の車に乗り、別々にソウルへと向かった。ジミンが実家に戻ると、そこにはヒョンジンが待っていた。ジミンが離婚すれば、テヨンの心がジミンに傾いてしまうのでは、と不安を募らせるヒョンジンは、今は離婚しないでほしいとジミンに訴える。
アメリカへの出発を前に、テヨンとヒョンジンは、健康診断を受けることにした。すると、診断の結果を見たジヌがテヨンの体に異常があることに気づき、テヨンを呼び出して無理やり再検査させる。検査の結果、テヨンは、亡くなった母ジヘと同じ遺伝性大腸ガンが原因の末期ガンで、すでに体中に転移して手術もできず、余命もわずかということが分かった。テヨンは、病気のことは誰にも言わないでほしいとジヌに頼むと病院を後にし、ジヘの納骨堂を訪れた。母の無念を晴らすために始めた復しゅう劇の末、なぜ自分が新たな悲運を引き受けねばならないのか、同じ病気を息子に贈ったのか、と行き場のない怒りに体を震わすテヨン。そしてある決心をしたテヨンは、ユニを訪ねて彼女を無理やり連れ出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第35話「鑑定結果」あらすじ

韓屋の見学に出かけたウンチャンとムグンファ。ムグンファは、ウンチャンとともに建築学校でCADを学ぶと宣言する。
ヨンイクは、プロジェクトを諦めるようにソニョンを説得し、ソジュンをけん制しようとしていた。
一方、ソジュンは、ウンチャンとムグンファが兄妹だと告げるが、ウンチャンはまったく取り合わない。
そのころ、DNA鑑定の結果を受け取ったヨンイクは、ウンチャンが自分の息子だという結果を目にして激しく動揺する。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第34話「ウンチャンの宣言」あらすじ

ブナムからウンチャンの歯ブラシの件を問い詰められたヨンイクは、逆にウンチャンが実の息子なのかを問い詰めた。
ウンチャンは、ムグンファの帰国を密かに見守っていたが、ムグンファに見つかってしまう。
一方、キム・ジウォンの診察記録を見たソジュンは、ウンチャンがヨンイクの子なのではないかと推測し、ヨンイクを脅迫する。
そんな中、家族の前でムグンファと別れないと宣言したウンチャンは、ブナムから「出て行け」とほおを打たれ…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第33話「本心を言って」あらすじ

初恋の女性キム・ジウォンの診察記録をネタに脅迫されたヨンイクは、ソジュンの要求をのみ、ムグンファに日本へ行くように説得する。そして、キム・ジウォンの産んだ子どもがウンチャンだと確信しヨンイクは、DNA鑑定をしようとする。
そんな中、木工所でヨンイクと出くわしたブナムは、ヨンイクがウンチャンの歯ブラシを盗もうとしているところを目撃してしまい…。
一方、ムグンファはソジュンの母に謝罪するために日本へと出発した。ウンチャンは、ムグンファを諦めようと努力するが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第50話あらすじ

ついに定宗(チョンジョン)から玉座を受け継ぎ、ワンソは第4代王・光宗(クァンジョン)となった。さっそく国事の改革が行われ、光宗は侍中をパク・スギョンに任命する。新朝廷の官職が発表されるが、その人事内容は力のある豪族を登用したものだった。光宗は王座についた途端、急に人が変わったように豪族たちにこびを売るようになり、王族の威厳を失ってしまったかのように思えたが…。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第49話あらすじ

王都へ帰ってきたワンソを出迎えた重臣たち。その様子は、朝廷がすでにワンソを次の王と認めているにほかならなかった。しかしワンソは、余命あとわずかな兄に謁見することに気が引けていた。
謁見当日、定宗(チョンジョン)は、西京建設の失敗をワンソの責任と一喝し、自分の威厳を振りかざそうとする。しかしその途端、雷が鳴り響き、定宗は気を失って倒れてしまう。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第48話あらすじ

反乱した暴徒が西京一帯を燃やしてしまったショックで、あっけなく命を落としてしまったワン・シンニョム。さらに、侍中のクォン・ジクも殺害されてしまう。チェ公の予言していた「西京の驚くべき事態」とはまさしくこのことだった。
最後に官庁を燃やそうとやって来た暴徒たちと対峙したワンソは、「二度と西京建設はしない」と暴徒たちと約束し、解散させる。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第57話「めげない2人」あらすじ

イネに水をかけられたウンニムを見て、マルナムは激怒する。そして、これ以上ウンニムを侮辱したら黙っていないとイネに告げた。
そんな中、ウンニムの家に、ジュミの計画どおりソミ食品からお金の入った荷物が届き…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第56話「家族の猛烈な反対」あらすじ

ウンニムは、セインに連れられて家にあいさつに行くが、イネは玉のこし狙いだと決めつけて二人を認めないと告げた。
一方のマルナムはその事実を知り、「別れないなら家を出ていけ」とウンニムに言うが、ウンニムとセインの気持ちは変わらなかった。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

manny〜ママが恋したベビーシッター 第13話「隠しきれない事実」あらすじ

イハンとドヨンの仲はラブラブに発展しようとしていた。しかし、元夫のシウがまたまた戻ってくる。ジャニスはトップモデルのチョ・イングァンが契約更新で新しい事務所を探していることを聞き、獲得に乗り出すが…。

以前・以後のあらすじは、manny〜ママが恋したベビーシッター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>ラーメン店 第05話「ウンビなら…」あらすじ

朝起きたウンビは家にガンヒョクがいるのに気づき驚く。そして、父親が食堂と一緒にウンビもあげると約束した譲渡契約書を見てさらに驚愕。一方、プールに行ったチスは胸にウンビの腕が詰まっていると苦しむ!そんな中、ウンビは旅に出るのだが…。

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>ラーメン店:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ボスを守れ 第13話「会長の秘密発覚」あらすじ

会長室で会社の不正を示す書類を見てしまったウンソルは動揺する。そんな中、ジホンはウンソルを高級レストランに連れ出すが、いつもと様子が違うウンソルが気になる。翌日、ジホンはウンソルに何かあれば話せと言うがはぐらかされてしまう。不正のことで悩むウンソルのもとに、経済改革市民連帯の幹事と名乗る男から連絡が入る。重要な情報を提供するからとウンソルから呼び出されたと言うが、ウンソルには全く覚えがなかった。そんなこととも知らず、江村(カンチョン)のセンターに視察に行くことになったジホンは、それを口実にウンソルと現地で1泊することを企むが…。

以前・以後のあらすじは、ボスを守れ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>バンド 第13話「不信」あらすじ

ジヒョクが「彼女がいる。」と明らかにしたことで、「眼球浄化」の記者会見場はざわざわし始め、ジヒョクとスアの同居説は手のほどこしようもなく広まる。各種スキャンダルはもちろんメンバー自身がお互いを信じることができない中で、最悪の危機を迎えることになった「眼球浄化」。果たして「眼球浄化」はロックキムが予言した通り女とお金のために解散することになるのか?

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>バンド 第12話「真っ向勝負」あらすじ

「眼球浄化」が野心に充ちるように準備したシングル。だが、録音スタジオに登場したプロデューサーはスンフンであれこれと「眼球浄化」の実力を指摘し、「眼球浄化」は爆発寸前。さらに、スンフンとヘリが兄弟だという事実を知って驚く「眼球浄化」。契約書のためにやむを得ずスンフンとの作業を継続しようとするが、スンフンは「眼球浄化」の録音スタジオにわざわざスアを招く。これを見たジヒョクはスアとスンフンの仲を誤解し、録音スタジオを飛び出すが…。

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの鳥 第17話「真実と苦悩」あらすじ

ついにユギョンはヨンジョに、ミョンジャが実の母親であることやハンビョルを産んで捨てたことを告白する。ヨンジョはショックのあまり自暴自棄に。次の日の朝戻ってきたヨンジョとはち合わせたジョンウンは、ヨンジョが全てを知ったのだと気まずく思う。またガンウは全ての発端が自分の父親だと知り悩む。

以前・以後のあらすじは、いばらの鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの鳥 第16話「嫉妬」あらすじ

ヨンジョは製品の販売禁止仮処分を取り下げさせるため、証拠書類を集めてヨングクに付きつける。一方、偶然ジョンウンの家に入れたユギョンは、ジョンウンの幸せが羨ましくなり脅かすようになる。しかしジョンウンはその脅しに対し、ミョンジャとハンビョルを実の母親、実の娘だと思っていると断言する。

以前・以後のあらすじは、いばらの鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オレのことスキでしょ。 第03話「チャンピオン」あらすじ

シンにパシリとしてこき使われるギュウォン。互いに文句を言いつつも距離は縮まっていく。そんな中、ソクヒョンから記念公演のオーディションを受けてみないかと言われたギュウォンは悩んだ末、国楽科のユニット、風花として参加、見事合格する。音楽チームとして参加するよう呼ばれるも公演に関心がなかったシンは、想いを寄せる舞踏科の教授ユンスが指導スタッフで参加すると知り…。

以前・以後のあらすじは、オレのことスキでしょ。:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オレのことスキでしょ。 第02話「それが世界のすべて」あらすじ

演奏会に穴を空けたことで喧嘩になったギュウォンとシンは、負けた方が1ヵ月間パシリになることを賭けて、国楽科対実用音楽科で演奏対決をすることに。対抗意識を燃やす2人は猛特訓を始める。対決の日。ギュウォンは素晴らしい演奏をするが、途中で弦が切れ…。一方、大学の開校100周年記念公演の演出を引き受けた新鋭監督キム・ソクヒョンはギュウォンの歌の才能に触れ、関心を抱く。

以前・以後のあらすじは、オレのことスキでしょ。:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月21日

マイダス 第06話「釜山の一夜」あらすじ

計画どおりソンジュンを後継者の座から引きずり下ろすことに成功したイネは、釜山でドヒョンと勝利の祝杯をあげる。ジョンヨンが自分を追って釜山に来ているとは知らないドヒョンは、酔ってイネのホテルの部屋で寝てしまう。傷心のままソウルに戻ったジョンヨンはイネを呼び出す。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第05話「魂を売った男」あらすじ

高級レストランを借り切った贅沢なデートの帰り、優しくキスをかわすドヒョンとジョンヨン。のちにそれがイネのお膳立てだったと知ったジョンヨンは悲しみ怒るが、ドヒョンはこれからもイネについて行き大金持ちになる、と開き直る。一方、ソンジュンは株価操作の罪に問われる。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第04話「あなたを信じさせて」あらすじ

疑惑の交通事故からからくも生還したドヒョンは、チームを組んで株を操作し、ソンジュンを罠にはめる計画にますます没頭。結婚式が延期になったことでジョンヨンとの仲はさらにぎくしゃくする。ひとり寂しさを募らせるジョンヨンにイネの弟で遊び人のミョンジュンが接近するが…。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第03話「邪魔者は排除せよ」あらすじ

ドヒョンはイネと手を組み、ソンジュンを失脚させるための綿密な計画を練り始める。野心に燃え冷酷になっていくドヒョンに不安を隠せないジョンヨン。その頃、拘置所に入っていたドヒョンの父テソンが出所した。そして結婚式当日、式場に向かうドヒョンの車を暴走トラックが襲う…。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第02話「女神の野望」あらすじ

大正(ルビ:テジョン)に就職したドヒョンの仕事は、インジン・グループのユ会長とその莫大な財産を守ることだった。会長の子どもは本妻の子が2人に愛人の子が4人。自分を蔑む次兄のソンジュンを蹴落として後継者の座を手に入れたいローン・アジア代表のイネは、ドヒョンに近づき、協力を依頼する。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

マイダス 第01話「法曹界の天才児」あらすじ

がむしゃらに働き、貧乏を恨みながら亡くなった母。その思い出を胸に、優秀なファンドマネジャーを経て弁護士の道に進んだ司法研修生ドヒョンの夢は、看護師の恋人ジョンヨンと結婚して幸せになること。そんなある日、面接を受けた無名の法律事務所 大正(ルビ:テジョン)から破格の待遇を提示される。

以前・以後のあらすじは、マイダス:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第14話「まさかの失格?」あらすじ

WOCの初戦でコリア合同チームはアメリカと対戦することに。しかし、ガンソクがトイレで外国チームが話している内容を聞いて…。一方、ジェシンは初めての公式の場で倒れてしまい、シギョンがボンボンを捕まえるのだが…!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第13話「まさかの婚約撤回!?」あらすじ

ジョンはジェハから贈られた映像を見て激怒。一方、ジェハは公の場でWOCへの参加と敗退したらハンアとの婚約撤回を宣言する。また、国王代理を頼まれたジェシンはシギョンにそばにいるように頼む。そして遂にWOCが開かれる!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第12話「まさかの遊園地で…」あらすじ

ジェハは北の遊園地を視察することに。しかし、そこにはある罠が仕掛けてあって…!一方、ジェハを拒絶したハンアだったが、プレゼントの中に見つけたものとはーー。そんな中、ジェシンは誤解からシギョンを護衛より外すように言う。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第11話「まさかの作戦!」あらすじ

ハンアの流産を知ったジェハ。連れ戻す決意で国境を越える。一方、北ではジェハの射殺が論議されていて…。また、両国では喪中にもかかわらず妊娠させたジェハへの非難が渦巻いていた!そんな中、北の軍幹部が密かに外国人と接触する!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第16話「求む、第二のヨンドク日報!」あらすじ(最終回)

ヘソンは、イルトゥの車に轢かれたドヒョクを放置したまま逃亡する。その様子を見ていたホギョンは、衝撃を受け立ちすくむ。病院に運ばれたドヒョクだが、酷い傷を負ったまま病院を抜け出し、ヘソンの母親が経営する食堂に向かう。そこで、ヘソンと出くわすが―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第19話あらすじ

自分の家を破滅させたのがチョルファンであることをジョンヘに教えたギテは、心の支えになって欲しいと告げる。チョルファンの圧力によって違法営業を指摘されたビクトリアナイトクラブは3ヶ月間の営業停止処分を受ける。団員のために新しい営業先を開拓するギテは、ハニャンクラブを仕切るヤクザのボス、ハン・ジピョンに会いに行く。一方、ジョンヘの成功の影に権力があると思い込んだチェヨンは、自ら宮井洞安家行きを志願する。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第18話あらすじ

違約金を払ってまでピンナラに移籍したチェヨンは、改めてギテに感情をぶつけるも受け入れてもらえない。ジョンヘが自分を守るために身を引いたと知ったギテはスヒョクに経緯を確かめるが、スヒョクはジョンヘのことは自分が守ると言い放つ。一方、ギテの恋人がスヒョクではなくギテだと知ったチョルファンは、ギテへの怒りを募らせる。そこで、ミョングクはジョンへを誘い出し、チョルファンと会わせようとするが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第17話あらすじ

ミジンからキム・ジェウクを紹介されたギテだったが、キムが中央情報部の部長ということにわだかまりを隠せない。そんな中、ギテはマドロス・パクの出演交渉のために映画の撮影現場を訪れるが、そこには女優に転身したジョンヘがいた。何も知らなかったギテは失望するが、ジョンヘは自分の力で成功したいと突き放す。ミョンヒからジョンヘが宮井洞安家に出入りしていると聞いたギテは、真相をたしかめるためにスヒョクに会うが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第16話あらすじ

テスを雇ったことでミジンの怒りを買ったサンテクは契約を切られる。ギテの度量を買ったミジンは資金援助を申し出て、ギテは歌手の引き抜きや新人発掘に乗り出す。一方、スニャン食堂でジョンヘと出くわしたスヒョクは、ギテから離れなければチョルファンの危害が及ぶと警告する。何も知らないギテはジョンヘをセブンスターから引き抜こうとするが、ギテのために身を引くことを決めたジョンヘは歌手をやめると告げる。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第15話あらすじ

サンテクと再び契約することにしたミジン。団員のためにステージを失いたくないギテは、前払いでもらったひと月のギャラ分だけでも続けさせて欲しいと交渉する。ギテが目障りなサンテクはヤクザのテスに依頼し、テスはギテを脅迫してビクトリアから追い出そうとする。一方、ジョンヘをチョルファンから守りたいスヒョクは、ジョンヘの恋人が自分であると嘘をつき、辞表を提出する。スヒョクの裏切りにチョルファンは激怒するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第14話あらすじ

ギテは営業先探しに奔走するが、サンテクの圧力によって苦戦する。そんな中、最大手のビクトリアナイトクラブを経営する宇宙興業の社長ソン・ミジンがギテと契約を交わすことに。サンテクと契約でもめたミジンは、みせしめのためにギテと契約したのだった。ギテはアイディアをつくして期待以上の業績を上げるが…。一方、チョルファンの命令でジョンヘの意中の男を調査していたスヒョクは、それがギテだと知って驚く。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第18話「変わらぬ決意」あらすじ

意識不明だったヨンハクが目を覚まし、証拠のありかを伝えようとするが、ガンチルはヨンハクに会おうとしない。
一方、ミンシクとアン刑事は、チャンゴルの手下を捕まえるため躍起になっていた。ジナはガンチルを諦めることができず、一緒に江原道(カンウォンド)で暮らそうと言うが、ガンチルはジナのためを思って冷たく突き放す。
そんな中、ガンチルの母が、ジョンはガンチルの息子ではないという事実を知り…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第17話「家族とジナのための覚悟」あらすじ

ガンチルとジナは、江原道(カンウォンド)の新しい家で、楽しいひとときを過ごす。グクスはチャンゴルを自らの手で殺そうと決意し、チャンゴルを刺すが、グクスの存在は透明になり、チャンゴルはグクスがそばにいることにさえ気づかない。
一方、ミンシクは、ふとしたことからガンチルがウソをついていないことに気付いた。そしてガンチルも、自分を撃ったのはミンシクではないと気付き、すべてを整理して家族のために刑務所に行くことを決心する。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第16話「誤解と取引」あらすじ

ジナは、余命1か月と言われたガンチルを連れて海外に出ようとするが、ヨンチョルの助言により江原道(カンウォンド)に新しい家を用意した。ガンチルはミンシクに、撃ったのはミンシクではないと偽証する代わりに、ジナと静かに過ごさせてほしいと頼む。
チュ検事に追い込まれたチャンゴルは、ガンチルを呼び出し、ジナとジョンの身の安全を条件に、ヨンハクの事件の犯人として出頭するよう諭した。自分の余命を聞いたガンチルは、家族とジナのために思い悩み…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第15話「第3の奇跡が最大の危機に」あらすじ

ミンシクとの約束の場所に行ったガンチルだったが、そこでミンシクが何者かに刺されてしまう。ガンチルは、ミンシクを助けようとするが、第3の奇跡が起きてガンチルとグクスは時空を行ったり来たりする。結局、ガンチルが銃で撃たれ、ミンシクが容疑者として逮捕される。一報を聞いたジナは、ミンシクを訪ねて絶縁宣言をした。
ガンチルの手術は無事に終わるが、ガンの進行が思いのほか早く、意識を取り戻さない状態が続き…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第14話「父と息子の絆」あらすじ

海辺の町でジナと二人きりの夜を過ごしたガンチルは、刑事のミンシクと直接会って話をする約束を取りつけた。
そのころ、チュ検事から「ガンチルがヨンハクを拉致したのは保護するためではないか」と言われ、チャンゴルは動揺していた。さらに、ミンシクの娘ジナとガンチルが親しいことを知ったチャンゴルは、ミンシクとガンチルが手を結ぶかもしれないと察知し、二人が会う機会をうかがっていた。
そんな中、イ・ソクと対峙(たいじ)したガンチルは、何があってもジョンを渡さないと宣言する。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第13話「失われた証拠」あらすじ

ガンチルの作業場を訪ねたミンシクは、ジナとガンチルが仲よくしている様子を目撃してしまう。
そんな中、チャンゴルが「ガンチルに脅迫されている」と父親にウソをついたことで、チュ検事がその件について調べることに。ヨンハクの父ギブスが証拠を握っていると勘づいたチャンゴルは、ギブスを拉致する。
一方、ジョンの父親を名乗る男が、ジョンにつきまとっていることを知ったガンチルの母は、ガンチルにDNA検査を受けるように言う。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第24話あらすじ

宇宙船の修理がついに完了し、故郷の星に帰還できることになったボンセム。しかし、それは同時にヘリョンたちとの別れを意味する。涙ながらに生徒たちに別れを告げるボンセム。一方、<永遠の宝石>を奪う行動に出たセナたちの最終計画とは一体・・・?!

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第23話あらすじ

ボンセムは、傷の回復を待たずに誘拐されたアン・ヒョリの救出に向かう。ペ先生が怪しいとにらんだボンセムは徹底的にマークすし、アン・ヒョリを助け出すことに成功する。しかし、その時セナたちはある計画の実行を準備していたのだった・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第22話あらすじ

誘拐されたアン・ヒョリを救出するために、ボンセムは封印していた不思議な力を使い救出を試みるが、あと一歩のところで失敗し、その姿をヘリョンに目撃されてしまう。傷を負ったボンセムの看病する生徒たち。ボンセムは、ヘリョンにだけ自分の正体を打ち明ける・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第21話あらすじ

ついにセナたちの罠に落ちてしまったアン・ヒョリ。しかし、ボンセムはそのことを知らずに呑気にナ・ボア先生ラブラブデートをしていた。唯一へションだけがセナたちの罠に気づくのだが、どうすることもできない。そしてボンセムもついにセナたちの本当の正体に気づく。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第20話あらすじ

ヘリョンは、<永遠の宝石>の隠した場所で、なにやら不審な行動をとっている警備員のマンの姿を発見する。いつもと違う怪しい雰囲気のマンに不審を抱いたヘリョンは、それをボンセムに伝えよるのだが、ボンセムは気にかけてくれない・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第19話あらすじ

ユリがケガで欠場することになったダンス大会の代表を再度選出することに先生たちが、頭を悩ませていた。ヘリョンは、セナではなく陰ながら努力をしているジョンイを先生たちに推薦するのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第18話あらすじ

<永遠の宝石>を手にいれるためには、まずボンセムの有能な侍従、アン・ヒョリをなんとかしなければならない。そこで、セナたちは、ボンセムが保健の先生アン・ヒョリと熱愛中という、ウソの情報を流し学校中が騒ぎとなる。ボンセムはどんどん孤立していくのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第17話あらすじ

学校に新しく赴任してきた警備員のマン・チョンシク。その真面目な性格からすぐさま生徒たちの人気を集めていく。ある日、警備員のマンは、ユリを交通事故から救い出す。幸いユリに命の別状はなく、自らもケガを負ったマンは一躍人気者となる・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第16話あらすじ

学校を辞める決意をしたボンセムだが、生徒たちはボンセムを引き留めるために校門にメッセージを掲げる。そんなとき、問題を起こした生徒の父親である国会議員がボンセムに会うために学校を訪れる。学校内に緊張が走る。ボンセムの運命は・・・?

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第15話あらすじ

ボンセムは、セナの策略で、生徒の一人に暴力を働いたという偽の情報をネット上に流されてしまう。しかも、その生徒の父親は有力な国会議員。ボンセムは、ことの重大さを感じ自ら辞表願を提出する。ボンセムは、学校を去ることになってしまうのか・・・?

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第14話あらすじ

お母さんが、電話で話していたことをうっかり聞いてしまったヘリョンとボンセムは、その内容の重大さにショックを受ける。ヘリョンは、学校にも行かずに家出をしてしまう。ボンセムたちは、必死にヘリョンを捜すのだが・・・。その秘密とは一体?!

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第13話あらすじ

今日は、ヘリョンの誕生日。みんなで盛大にお祝いをするつもりなのだが、どうもヘリョンのお母さんは、この大事な日を忘れているようだ・・・。気にせぬ素振りをみせているヘリョンだが、ボンセムたちがパーティーでお祝いをしても元気が出ない・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第28話あらすじ

自ら漢江建設に足を運んだジョンヨンを追い返させたガンモは、事務所の中からその姿を見つめて胸を痛める。間もなく、ガンモの計画通りテソプとハン局長は仲違いし、万宝建設は道路工事の権利を光明建設に譲渡する状況に陥る。一方、ソンモはピリョンを蹴落とすために、逮捕したテウクに住民への暴行はピリョンの指示だと自白させることに躍起になっていた。その最中、ピリョンは当選を果たすが、テウクが自白し、ガンモは新聞記者になった恩師の協力でピリョンの犯罪を紙面で暴く。当選の美酒に酔うピリョンは踏み込んだ警察に逮捕され、選挙法違反と暴行教唆の罪で刑務所送りとなる。ソンモは「これで再起できないだろう」と喜ぶが…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第27話あらすじ

漢江建設の新技術を求めて、ジョンヨンとミヌがそれぞれ連絡するがガンモは「万宝建設とは取引しない」と拒否。ガンモは万宝建設を潰すため、テソプと彼の後ろ盾になっているハン・ミョンソク都市開発局長の仲を裂こうと考える。さらに、光明建設のチョン会長に接触、共同経営を持ちかける。ジョンヨンの使いで漢江建設を訪ねたシドクはガンモが生きていたことを知って喜ぶが、ガンモは自分の存在をジョンヨンには知らせないよう口止めする。ソンモはピリョンの茶番劇を暴くため、部下のチャンソンとともにピリョンが雇ったチンピラ、テウクを追い逮捕する。ミヌは大検合格を目指すミジュの勉強を見るようになり、二人の仲は急接近していく。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第26話あらすじ

ペクパから融資を受けたガンモは、新技術を建設会社に売り込もうと奔走するがなかなか取り合ってもらえず、実演してみせてようやく契約を取る。噂を聞いた多くの建設会社が契約を求めて漢江建設に殺到し、会社は軌道に乗る。万宝建設の企画理事になったジョンヨンは道路建設の現場に出向いて工事の遅れを叱責し、自らの辞表を見せて下請けの職員たちを鼓舞。選挙演説会の日以来、支持率が急速に下がっていたピリョンは巻き返しを図る。それは、チンピラを雇って再開発に反対する住民を襲わせ、そこに駆けつけたピリョンが住民をかばって大ケガをするという自作自演の茶番劇だった。計画は功を奏し、ピリョンの支持率は再び上昇する。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第25話あらすじ

ガンモは、ソテと奉仕隊で知り合ったナム・ヨンチュルを連れ、地方で漢江建設を興しジェームズ・リーと名乗る。やがて、試行錯誤の末に砂と砂利を使わずに道路建設の基礎工事を行える新技術開発に成功し特許を申請。その足でペクパを訪ね、5億ウォンの借入れを申し入れる。ユ社長は母だと明かさないまま娘ジョンヨンを助けようと万宝建設の株主たちを集める。株主たちは「女は経営者にはなれない」とジョンヨンが会社を継ぐことを反対。だが株主総会の日、ジョンヨンは株主の前で能力を見せつけ、投票の結果後継者に選ばれる。ミヌはひたむきなミジュに惹かれていき、ミジュも次第にミヌに好感を持つようになっていた。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第24話あらすじ

ガンモの提案によってセメントを早く乾かすことに成功し、工事は予定通り終了。ガンモは工事終了の条件として隊員たちのために食事会を開かせ、足を負傷し切断寸前の状態になっていたソテを病院に送る。ガンモの配慮に感謝したソテはこれまでの行いを悔いて涙ながらに謝罪する。言葉を取り戻したジョンヨンはシドクだけに回復を明かして、会社の株式保有状況を調べさせる。ジョンシクを後継者にしようとするナムスクは夫に圧力をかける一方で、他の株主たちを抱き込んでいた。不利を悟ったジョンヨンは、ペクパの養女でもあるロイヤルクラブのユ社長を訪ね助力を求める。やがて、ガンモが出所し、兄妹3人は再会の喜びに浸る。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

黄金の魚 第62話「ジョンホの涙」あらすじ

カン女史がジミンを脅すのを見たジョンホは、迷いがふっきれ、すぐにジミンを連れて出ると、実家に送り届けた。
テヨンのジミンに対する気持ちが心配でならないヒョンジンは、ジミンが実家に戻っていると聞き、ジミンを訪ねて、アメリカへ渡る前にもう一度テヨンと会って気持ちに区切りをつけてほしいと頼む。
そんな中、財団を去る手配をしたジョンホは、ジミンとの待ち合わせの場所に向かっていた。しかし、カン女史が睡眠薬を飲んで自殺を図ったとの連絡を受け、ジョンホはジミンのところではなく、カン女史の入院先に駆け付ける。ベッドに横たわるカン女史を前に、母には勝てないことをジョンホは自ら認めるのだった。
その後、ジミンと新婚旅行に出かけたジョンホは、初めての二人きりの旅を楽しむ。そんなジョンホの胸には、ある決意が秘められていた。ヒョンジンからの電話でカン女史が自殺を図ったことを知ったジミンは、気丈に振る舞うジョンホの胸の内を察し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第61話「ジミンの流産」あらすじ

ユニが家出をして何日も戻っていないと連絡を受けたジミンは、心配で居ても立ってもいられなくなり、カン女史が止めるのも聞かずに、ムン家を飛び出して実家へと向かった。ユニの居場所の手掛かりはつかめぬまま、夜になってムン家に戻ると、ジミンは閉め出され、カン女史に「二度と戻らない覚悟で家を出たはずだ」と言われる。寒い中、門の外で許しを乞うジミン。そこへテヨンが現れ…。
長時間で体を冷やし、体調を崩したジミンは流産した。ジョンホはカン女史を許すことができなくなり、親子の縁を切ると告げる。しかし、息子が母親を裏切るのはジミンのせいだと決めつけるカン女史は、ジョンホを思うなら、親子の縁を切らせるようなことをせず、家に戻るようにと入院中のジミンを脅した。ジミンは、家に戻ろうとジョンホを説得する。
一方、ジミンの流産を知ったテヨンは、自分がいなければジミンを苦しめずにすむと、アメリカへの出発を急ぐが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第60話「カン女史の暴走」あらすじ

ジミンのお腹の子の父親が自分だと、カン女史が疑っていることを知ったテヨンは、自分を解雇させるために、カン女史が病院長を買収した証拠を持ってムン家を訪ねた。すぐには信じなかったものの、テヨンの話が気になったジョンホは、ファン秘書の行動を調べさせる。そして、カン女史がファン秘書を使ってジミンを監視していたことや、覚書を書かせたことを知る。
一方、ジョンホと母親カン女史との関係が悪化することを望まないジミンは、悩んだ末、テヨンを呼び出した。ジミンの話からテヨンは、自分のジミンに対する思いにヒョンジンが嫉妬(しっと)していることを知る。帰宅したテヨンは、ジミンへの気持ちは長く一緒に過ごしてきた家族や妹に対するもので、特別なものではない、とヒョンジンに説明した。そして、一緒にアメリカに渡って、家族三人で幸せになろうとヒョンジンに告げた。
そのころ、ジョンホがジミンにだまされていると、今も信じて疑わないカン女史は、ジョンホがジミンに贈った別荘の不動産登記簿を売却してしまう。連絡を受けたジョンホが家に戻ると、カン女史がジミンを怒鳴りつけていて…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第59話「カン女史の疑念」あらすじ

ハン家の前で偶然ジミンに会ったテヨンは、体調の悪そうなジミンを心配し、昔なじみだった食堂に強引に連れて行く。しかし、テヨンとジミンの仲を疑うカン女史が雇った監視が、二人の姿を写真に納めていた。不審な男に気づいたテヨンは、男を取り押さえカメラを取り上げる。テヨンは、ジミンと二人でいる姿を撮られたと知り、心を決めてジョンホを訪ねた。そして、ジミンを心から信じることができるのかを問い、ジョンホに写真を見せる。ジョンホはすぐに、カン女史の仕業だと察知した。一方のカン女史は、ジミンのお腹の子の父親はジョンホではなくテヨンなのではないかと疑い、さらにジミンにつらく当たる。
そんな時、ジミンの体調を気遣うユニからの使いで、ガンミンがユニの手料理を届けにムン家を訪ねて来た。ガンミンは、ひょんなことからジミンとカン女史のやり取りを聞き、ユニがテヨンの母を死なせたという事実を知ってしまう。
そのころ、カン女史は、テヨンの勤め先の病院に、テヨンを解雇するよう買収工作をしていた。それを知ったテヨンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第58話「ジョンホの決断」あらすじ

ギョンサンは、カン女史にまで過去のジミンとテヨンの関係が知られたと聞き、ユニと二人でジミンを連れ帰ろうとムン家を訪れた。そこで、二人はジョンホからジミンの妊娠を知らされる。ジミンが自分の子を妊娠したことで、過去を忘れてやりなおす決意をしたジョンホは、テヨンにヒョンジンと韓国を去るよう促した。ジミンの妊娠を知ったテヨンは、自分が始めた復しゅう劇のために、ジミンが人生を棒に振ったという同情と後悔との入り交じった複雑な思いになる。
そんな中、ジヌと飲んで酔いつぶれたテヨンが、寝言でジミンにわびるのを見たヒョンジンは、夫の気持ちがジミンに傾いているのではと不安を募らす。テヨンからアメリカに移住しないかと提案されたヒョンジンは、それがジョンホの発案だと聞き、ジミンのせいで自分たちが追い出されると考えて、ムン家に抗議しに行く。
一方、つわりがひどく何も食べられないジミンを気遣って、ジョンホは、カン女史を説得し、ジミンをしばらく実家で休ませることするが…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第57話「母の復讐」あらすじ

ジョンホは、熱を出してうなされながらも、寝言で自分に謝るジミンの姿に、自分とは愛情なく結婚したのだという確信を深めて傷つき、耐え切れず庭に出てひとり涙を流す。そんなジョンホに気づいたカン女史は、息子がジミンの過去を知ったことを悟り、ジミンとテヨンに対する怒りを募らせていく。カン女史は、ジミンにはさらに冷たく当たり、テヨンには勤務先の病院にテヨンを解雇するよう買収工作をする。カン女史の策略を知ったテヨンは、抗議に向かうが…。
そんな中、ジミンが高熱で倒れた。ジミンを抱きかかえ、病院に運ぼうとするテヨンの姿に、カン女史もヒョンジンも衝撃を受ける。結婚前、テヨンと恋仲だったことを知っても、ジミンを手放したくない思いが上回っていたジョンホだったが、その限界を感じ始めていた。ヒョンジンも、ジミンを心配するテヨンの態度に、昔の思いがよみがえったのではと不安に駆られ、ジミンを一刻も早くジョンホと離婚させようとする。
そのころ、ジミンが妊娠したことを知ったジョンホは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第56話「ジョンホの失望」あらすじ

モルディブへ新婚旅行に行くため、ジミンと待ち合わせた空港に、ジョンホは現れなかった。ジミンが電話をすると、携帯に出たのはジョンホの秘書コンドルで、急用ができて旅行はキャンセルだと言う。
ジミンとテヨンの過去を知り、傷ついたジョンホは、かつて遊んだ店で遅くまで飲んで帰宅するが、遅く帰ってもジミンが腹を立てたり浮気を疑ったりしないのは愛情がないためだとさらに失望するのだった。
一方、医療院での就職を断ったテヨンは、先輩が経営する個人病院で一からやり直すことを決めた。テヨンは、ジョンホに会って今までのことを謝るが、テヨンがジミンを心配する態度が、二人の過去を知ったジョンホをさらに傷つけた。ヒョンジンからも、ジミンが離婚届に判を押していたことを聞かされたジョンホは、大切にしてきた妻の裏切りに腹を立て、ジミンに冷たく接する。そんなジョンホの様子を心配したジミンは、話をしようとデートに誘うが、ジョンホに素っ気なく断られてしまう。ジミンはジョンホを待ち続け、雨に降られてずぶ濡れになり…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第55話「悲しい疑念」あらすじ

テヨンを心配するヒョンジンは、医療院で働けるように計らってほしいとジョンホに懇願する。その話を聞いたジミンも、ジョンホに兄を助けてほしいと頼んだ。
一方、カン女史はジミンがテヨンを助けるように頼んだことを知り、昔の男のために息子ジョンホを利用したと激怒、ジミンを厳しくとがめた。そこに、偶然医療院への就職のあいさつにムン家を訪ねて来たテヨンが居合わせ、カン女史とジミンの話をいてしまう。自分との過去の関係を知ったカン女史が、ジミンにどんな仕打ちをしているかと心配したテヨンは、居ても立ってもいられず、その晩ジミンを呼び出した。帰宅したジョンホは、家の前で話すテヨンとジミンに気付き、不審に思いながらもとっさに引き返す。そして、済州(チェジュ)島で出会ったころのジミンを思い出し、テヨンとジミンの間に兄妹以上の何かを感じ取ったジョンホは、人を雇って二人の関係を調べさせた。
ジョンホとジミンの新婚旅行出発の日―。空港に向かう途中、ジョンホはテヨンとジミンの関係の真相を知ってしまう。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第54話「旅立ちの朝」あらすじ

ジミンがテヨンと密会していたこと、さらに結婚前にジミンが付き合っていた男性はテヨンだったことを知ったカン女史は、信じがたい嫁の裏切り行為に怒りをたぎらせる。
翌朝早く、ジミンが荷物を持って門を出ると、そこにはカン女史が待っていた。ジミンを深く愛する息子ジョンホのため、カン女史は嫁として一生息子のそばで罪を償い続けなければ、テヨンを再起不能になるまで踏みにじるとジミンに決断を迫った。テヨンにこれ以上の苦難を与えたくないジミンは、カン女史に従うことを決める。
一方、カン女史に呼ばれてムン家を訪れたヒョンジンは、韓国を去ったはずのジミンに出迎えられて驚いていた。再びジミンにだまされたという思いを募らせるヒョンジンは、テヨンがジミンに対して同情の念を抱いていることを知り、さらにイラ立つ。
ジミンをまったく信用できくなったカン女史は、家族の前では優しく振る舞いながらも、陰では怒りをむき出しにし、離婚を言いださないことや生涯をかけて罪を償うなどの覚書を、ジミンに書かせた。さらに、ジョンホには別居を思いとどまるように命じた。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第53話「ジミンのつぐない」あらすじ

釈放が決まったテヨンに、会って謝ろうとするジミン。しかし、ユニから受けた虐待でテヨンの肩に今もやけどのあとが残っているという話をヒョンジンから聞かされ、何も知らずに復しゅうに走ったジミンには、テヨンに会って謝る資格すらないのだと突き放される。
一方、テヨンは、過去の真実を知り、後悔の念にさいなまれて涙するジミンに哀れみの気持ちを感じていた。そんなテヨンを見て、ジミンに対する思いが再燃するのではと不安になったヒョンジンは、韓国を去るようジミンに迫る。罪を償うために家族に黙って韓国を出る決意をしたジミンは、去る前に家族に尽くそうと早起きをして料理を振る舞い、ジョンホをデートに誘った。
そのころ、ジミンが韓国を去るという情報をつかんだカン女史は、嫁の新たな裏切りに怒りを募らせていた。そして、他の男と駆け落ちするのではないかと疑い、ジミンに監視をつける。カン女史の思惑に気づかないジミンは、最後にテヨンに謝罪しようと呼び出すが、その様子をファン秘書に見られてしまい…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第32話「冷たい態度」あらすじ

酒に酔ったヨンイクが、祖父の死への関与をもらしたことから事実を知ったウンチャンは、激しいショックを受ける。
一方、ウンチャンが電話に出ないことが心配なムグンファは家を訪れるが、ブナムから会わないでほしいと言われてしまう。ウンチャンも「社長の娘だからつきあったが、もうやめる」と冷たくムグンファを突き放した。ブナムの反対が原因だと考えたムグンファは、諦めずにウンチャンにつきまとうが…。
そんな中、ソジュンと手を組んだチョ社長が、ヨンイクを脅迫し…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第31話「信頼を裏切らない」あらすじ

ウンチャンのためにもしっかりしようと決めたムグンファは、久しぶりに家族三人で和やかな時間を過ごす。
一方、ムグンファの家族からないがしろにされたソジュンは、ウンチャンにヨンイクが祖父の敵だと告げた。ソジュンの言葉に混乱したウンチャンだったが、尊敬する人であり、愛する人の父でもあるヨンイクを信じようとする。その後、木工所でヨンイクに会ったウンチャンは、「あなたを信じる」と思いを告げた。するとヨンイクは、「信頼は裏切らない」と答えるが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第30話「諦められない」あらすじ

ドヒから韓屋団地プロジェクトを依頼されたピルリョンとともにスキーリゾートの見学に訪れたウンチャンとムグンファ。二人は仕事の合間に楽しい時間を過ごし、初めての口づけを交わす。
一方、ムグンファとヨリを戻したいソジュンは、プロジェクトをダシにしてソニョンに圧力をかけた。
ソニョンから家に戻るように説得されたムグンファは、母と仲直りしてほしいと言うウンチャンの後押しで家に戻る決意を固める。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第29話「ソジュンの陰謀」あらすじ

ソニョンの留学の提案を断ったウンチャンは、ムグンファにふさわしい人になると宣言する。
一方、ソジュンに買収されたボクチャンは、ムグンファを呼び出し、ウンチャンがムグンファに意図的に接近したとウソをついた。
そんな中、ピルリョンは、ヨンイクの過失で死亡した男性がウンチャンの祖父だと知り、さらに、その事実を偶然知ってしまったドヒは、いたたまれずにガチャンに報告する。ガチャンは事件に関わったチョ社長について調べ始めるが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第28話「祖父の死」あらすじ

新年を迎え、ソジュンは何事もなかったようにあいさつにやって来た。いたたまれないムグンファは家を抜け出し、ウンチャンの家で過ごす。
そのころ、ブナムとガチャンは、改めて万年筆の持ち主を探すことを決めていた。ソニョンがブナムと同じ万年筆を持っていたことから、彼女が祖父の死に関与しているのではないか、と疑っているのだ。しかし、祖母は確信が持てるまでこのことをウンチャンには言うな、と口止めする。
そんな中、ソジュンはヨンイクの弱みを握るチョ社長に接近し…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第47話あらすじ

ワンソは執政大臣の息子、ワン・ハムスンが西京で暴徒に殺されたと知り驚く。胸騒ぎがして急いで西京へ戻ろうと臣下に命じるワンソ。
一方、シンニョムは急な胸の痛みを覚える。心配する周囲に対してシンニョムは「息子の死を聞いて痛むようになった。すぐに治るだろう」と答えた。
そんな中、定宗(チョンジョン)の病状はますます悪化し、肉腫の痛みは全身を駆け巡っていた。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第46話あらすじ

チェ・ジモンが、「西京で天地を揺るがすような驚くべきことが起こり、1つの時代が終わる」と予言した。定宗(チョンジョン)は病の回復を願って、供養米を届ける儀式を執り行う。それを見た民は、凶作や伝染病で多くの平民が命を落としたことも知らず、命乞いをしようとする国王をあざ笑い、石を投げつけた。
そんな中、シンニョムの元に息子の死の知らせが舞い込む。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第45話あらすじ

シンニョムから「玉座に就きたいとは思いませんか?」と問われたワンソ。だが執政にこだわるシンニョムに、ワンソは「太陽は二つもいりません」とはねつけた。毅然としたワンソの態度に、シンニョムは真の国王の器を感じ取る。
そのころ、西京では逃亡し暴徒化した人夫を取り締まるため、兵士が増員されていた。しかし、暴徒は先手を打って増員軍を襲い…。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第44話あらすじ

契丹の百万の大軍が攻めてくると分かり、シンニョムは緊張の色を隠せない。
一方、国葬のために開京(ケギョン)へ戻ったワンソは、朝廷が西京の状況を全く知らないことに驚く。さらに、ほとんどの村が廃虚同然になっていることに心を痛めていた。
そんな中、定宗(チョンジョン)は「弟は私から玉座を奪うことになる」と言っておびえ、朝廷内にはまたも不穏な空気が漂う。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第43話あらすじ

王太后が亡くなった悲しみが広がる中、さらなる悲劇が王宮を襲う。定宗(チョンジョン)を診察した典医が、定宗の体は悪性の腫瘍にむしばまれていると告げたのだ。
一方、再開された西京建設は一段と過酷さを増していた。怒りの頂点に達した人夫たちはついに反乱を起こし、兵士を殺して逃げてしまう。ワンソはこの事態をどのように収拾すればよいか頭を悩まし…。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第55話「セインの決断」あらすじ

ウンニムの家を訪ねてきたファヨンにばったり会ったジンスクは、「娘を捨てた人にここに来る資格はない」と言い放った。
一方、セインはウンニムを家族に紹介しようと決心し、ウンニムにきれいな服をプレゼントする。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第54話「変わらぬ思い」あらすじ

ウンニムとセインは、1日離れて過ごしたことで、改めてお互いを必要な存在だと感じていた。
一方、イネはウンニムの家を訪ね、セインとウンニムが仲よくすることが不愉快だと言い放ち、マルナムとジョンオクをあぜんとさせる。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第53話「恋人の資格」あらすじ

強引に家に連れていかれたウンニムは、セインとけんかをしてしまう。落ち込んだウンニムは、ジュニョンに「彼の恋人でいる資格はない」と弱音を吐いた。
一方、ジュミはウンニムをセミナーに行かせて、情報を渡した会社の社員と面識を持たせるよう仕向けるが…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月12日

キング〜Two Hearts 第10話「まさかの帰国!?」あらすじ

ジェハと言い争いをしたハンアは帰国する。しかしその後、公開聴聞会のやり取りを見たジェハは激しく後悔する。そんな中、亡き兄が残した映像のパスワードをさがしあてたジェハ。クラブMが王室を脅迫していたことを知りジョンを呼び寄せる!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第09話「まさかの召喚…」あらすじ

ジョンは幼いときにジェハをボールペンで刺したのは自分だと告白するが、ジェハは否定する。一方、ジェガンが逝去した現場で北の携帯が見つかり、ハンアが疑われる。調査特別委員会はハンアを召喚することを決定するのだが…。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第15話「法でダメなら、世論の力で!」あらすじ

イルトゥに復讐するためにホギョンに接近したというヘソンの言葉に、イルトゥは衝撃を受ける。一方、ドヒョクは、無許可集会の主導者として警察署に連行され、さらには、拘置所へ収監されてしまう。ヨンドクは、ドヒョクの代わりに拘置所へ入ることを決心する。ヨンドクの手紙を読んだドヒョクは、戸惑い、ヨンドクの真剣な様子にただ涙を流すばかり。解放されたドヒョクとヨンドク日報の記者たちは、一人デモを実施し、イルトゥの再調査を求める署名運動に励む―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第14話「遂に掴んだ、動かぬ証拠!」あらすじ

ヨンドク日報の記者たちは、緊急逮捕されたイルトゥの蛮行を知らせるため、直接人々に記事が書かれたビラを配り、放送局にも情報提供する。イルトゥ逮捕がテセ日報でも報じられ、驚いたヘソンは急いで記事を削除しようとする。グァンギの部屋を調べたヨンドクとサンチョルは、コインロッカーの鍵を発見する。ジェインは、イルトゥとグァンギを取り調べるうちに真実を知ることに。一方、ドヒョクとヨンドクは、コインロッカーがある地下鉄の駅に急いで向かう―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第13話あらすじ

ミョングクの裏切りを知ったギテは、悔しさを胸に秘めて復讐を誓う。チョルファンのために用意された宴席に同席したジョンヘは、そこで自分の女になるよう要求される。好きな人がいると拒絶するジョンヘにますます興味を抱くチョルファン。一方、資金が半分しか用意できなかったものの、ジョングを説得して団長の座についたギテだったが、団員は経験のないギテを信用しない。そこでギテは10日間で営業先を開拓すると宣言するが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第12話あらすじ

開業式でチョルファンが祝辞を述べたことで、ミョングクとの親密な関係を疑うギテ。ミョングクは事実を知るテソンと取引をして口止めする。ピンナラショー団を引き継いだギテは早速ジョンヘと契約しようとするが、ジョンヘはスヒョクの根回しによってセブンスターショー団と契約した後であった。さらに、ギテはショー団を買い取る資金を得るために家を担保にしようとしていたが、母ギョンジャが詐欺に遭ってしまい…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第12話「変わらぬ思い」あらすじ

ガンチルが統営(トンヨン)にいることを知ったミンシクは、ガンチルを待ち伏せして殴る蹴るの暴行を加え、統営を離れるよう言い放った。
ジナは、ガンチルを信じることに決め、ケガをしたガンチルのもとを訪ねて自分の思いをぶつける。
一方、グクスは「ジナと一緒にいると銃で撃たれて死ぬことになる」と、ガンチルに忠告するが、ガンチルは聞く耳を持たない。
そんな中、ガンチルの母はジナを訪ね、ガンチルがジナを好きだと言っても相手にしないでほしいと頭を下げる。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第11話「見えない真実」あらすじ

どうしてもガンチルを受け入れることができず、別れることにしたジナ。ジナは、父と母への思いと不透明な事件の真相のはざまで思い悩んでいた。
一方、予知能力でガンチルと自分が打たれる場面を何度も見たグクスは、自分たちの身に危険が迫っていることを察知していた。
チャンゴルは、ヨンハクの事件に関して、父親が自分を信用していないことに悩み、精神的に追い込まれていた。結局ジナは、母が死ぬ間際に会いに行こうとしたオ弁護士に意を決して会いに行き、事件についての新たな情報を得るが…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第12話あらすじ

ユリとヘリョンを助け出すには、ボンセムの不思議な力が必要だ。それではヘリョンたちに自分の正体を明かすことになってしまう。しかし、謎の男たちは、目的のためなら、子供でも容赦はしない行動に出る。子供たちを守るためにボンセムは決断する・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第11話あらすじ

近頃、生徒たちが不良たちに襲われるという事件が相次ぎ、ヘリョンの弟スリョンもケガを負ってしまう。そこで、ボンセムの提案で先生と生徒が集団で下校することになるのだが、そこへ謎の男2組が立ちはだかる。奴らの狙いは、ユリが身につけている<永遠の宝石>だった・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第10話あらすじ

ボンセムはナ・ボア先生と遊園地デートを楽しんでいると、運悪くボンセム・クラスの生徒たちも同じ遊園地に遊びに来ているのを発見する。2人のことがウワサになると学校にいられなくなると思ったボンセムはその場から逃げるのだが、その途中で水を浴びてしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第09話あらすじ

ユリが、<永遠の宝石>を持っていることを知ったボンセムは、なんとか宝石を取り戻そうと様々な作戦を練るのだが、計画はすべて失敗してしまう・・・。セナも秘密の宝石を手にいれるために、ヘリョンに近づき、ボンセムの部屋に潜入するのだが、その姿をヘリョンに見つかってしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第08話あらすじ

山越えの引率をしているボンセムだったが、高熱を出してしまったユリと途中で引き返すことにするが天候は悪くなるばかり。ヘリョンたちは、無事にホテルに戻るのだが、ボンセムとユリは遭難してしまう。寒さに弱いボンセムは、体力を奪われていく。果たしてボンセムは救出されるのか・・・?

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第07話あらすじ

持ち越されたダンスの代表決定は、学校の課外授業として行われることになるが、その場所はスキー場。ボンセムは、ナ・ボア先生、ペ先生とともに生徒たちを引率することに。しかし、寒い場所は、ボンセムにとって致命的な場所。完全防寒で現れたボンセムの格好は・・・?

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第23話あらすじ

ソンモはピリョンにガンモが死んだことを報告。ガンモは教育隊での務めを終えて自分の名前を取り戻すことを兄に誓う。シドクとともにガンモの行方を捜していたジョンヨンのもとにガンモの死亡届が届く。教育隊で遺骨を渡され彼の死を確認したジョンヨンは、ショックのあまり失語症になってしまう。さらに、ミヌとジョンシクの差し金でガンモが教育隊に送られたと知り、復讐を決意する。一方、奉仕隊に移され道路工事の仕事に従事させられていたガンモは、工期を早める方法を思いつき、上官に取引を申し出る。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第22話あらすじ

ミヌは自分のもとに日参するミジュが、いつしか気になるようになっていた。そんなある日、ジョンヨンに婚約を破棄されたことで父から殴られるミヌを見たミジュは彼を慰める。開浦洞の土地に執着するピリョンは、ソンモにガンモの殺害を命じる。ガンモを訪ねたソンモは土地を手放すように言うが、ガンモは名義を第三者に変え自分の死亡届を出してほしいと頼む。その頃、打倒ピリョンに燃えるミン・ホンギは大物金貸しのペクパに勝利を約束して選挙資金を借りることに成功。ペクパから資金を借りられなかったピリョンはそれを聞き、脅威を感じる。やがて、ソンモの根回しによって、ガンモは教育隊で死んだ収監者と入れ替わるように言われ…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

黄金の魚 第52話「真実の重み」あらすじ

ユニの通報で、警察がテヨンの居場所を突き止め、ギョンサンの目の前でテヨンは逮捕される。参考人として警察に呼ばれたジミンは、そこに居合わせたヒョンジンから「テヨンの母を殺したのは、ユニだ」と聞かされた。
ジミンは、以前テヨンにも同じことを言われたのを思い出す。そして、なぜギョンサンがテヨンをかばおうとするのかを確かめるため、実家を訪ねた。そこでジミンは、テヨンをかばうギョンサンとテヨンを憎むユニとの言い争いを聞いてしまう。真実を知り、警察署に駆け付けたジミンは、テヨンに謝ろうと面会を願い出るが、テヨンはそれをかたくなに拒んだ。自責の念にさいなまれたジミンは、ジョンホとカン女史に、兄テヨンを救ってほしいと懇願する。
一方、隠し続けてきた真実をジミンに知られてしまったユニは覚悟を決め、ジョンホを呼び出した。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第51話「テヨンの逃亡」あらすじ

手術が失敗して遺族に医療事故だと告訴されたテヨンは、行方をくらまし、連絡も取れなくなる。すでにジミンが偽造罪で告訴していたため、テヨンは全国に指名手配された。ヒョンジンはジミンに控訴を取り下げてほしいと懇願するが、ジミンは聞き入れない。
そんな中、記憶を取り戻し、テヨンの身を案じたギョンサンは、家族に内緒で彼を捜しに出かけ、子どものころによく釣りに来ていた海岸で、テヨンを見つける。すべてを失ったテヨンは、入水自殺を図ろうとしていたが、ギョンサンに助けられ一命をとりとめた。
テヨンの罪は、自分の責任だと悔やむギョンサンは、ジミンに電話し、テヨンへの告訴を取り下げるように懇願する。しかし、なぜすべてを奪ったテヨンを父が救おうとするのかが理解できないジミンは、隠された事情があるのではと疑い、ユニに電話する。ギョンサンがテヨンをかばったことに怒ったユニは、テヨンの居場所を察知して…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第50話「テヨン復活のチャンス」あらすじ

ジョンホの怒りを買い、ハヌル病院長を解雇されたテヨン。そんな折り、ヒョミョングループの会長が倒れ、緊急手術の執刀医にテヨンが指名される。ジョンホは強く反対するが、カン女史の一声でテヨンの執刀が決まる。右手の自由が利かないままのテヨンだったが、運命を賭けて執刀に臨んだ。
一方、ジミンは、カン女史が二重帳簿を燃やしていないことを知り、それを手に入れようと行動を起こす。そしてついに、テヨンの罪を証明する二重帳簿を手に入れたジミンはテヨンを刑事告訴するため、警察署へ向かった。
そのころ、病院では、ヒョミョングループの会長の手術が始まろうとしていた。手術の直前、「テヨンの右手は動かないから、執刀を中止させてほしい」という匿名のメモがジョンホのもとに届く。手術室に入る直前のテヨンを止めたジョンホは、手に問題があるのか、と問うが、テヨンはジョンホの前でこぶしを握って見せた。緊迫した空気の中、テヨンの執刀で手術が始まり…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第49話「ギョンサンの悔悟」あらすじ

テヨンは、ギョンサンを助けようとしてやけどを負った右手が、傷は治ったのにうまく動かないことに疑問を抱き病院を訪れた。すると医師からは、心因性ではないか、という診断を受ける。7歳のころ、ユニに熱湯を浴びせられやけどしたトラウマが、今でも自分に苦難をもたらしていることにがく然としたテヨンは、ユニとギョンサンへの怒りを新たにする。
テヨンは、倒れたまま眠り続けているギョンサンのもとを訪れ、手が治らなかったら許さないと怒りをぶつけた。眠っているかのように見えたギョンサンだったが、実はそのテヨンの言葉を聞いていた。
一方、ジョンホは、前の妻セリンとの離婚の原因となった17年前の不倫騒動は、カン女史によるねつ造だったことを知る。ジョンホは、カン女史からジミンを守るため、母親の住む家を出る決意をし、引っ越し先を探し始めた。しかし、カン女史から夫ジョンホの行動を、たしなめるよう厳しく言い渡されているジミンは、別居することを渋り…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第48話「嘘の代償」あらすじ

ヒョンジンの妊娠・流産のウソが明らかになり、ジミンにムン家の同情が集まる。カン女史は、二重帳簿の件ではジミンに我慢を強いたので、今回はジミンの意向に沿うよう、ヒョンジンには離婚を申しつけると約束し、テヨンに離婚届を送った。ジミンが結婚したのはテヨンをつぶすためだけで、目的を達成すれば家を出ていくはずだとヒョンジンは訴えるが、ジョンホは聞く耳を持たない。さらに、婿(むこ)の悪行を知ったセリンが、テヨンに家を出るよう迫る。テヨンはヒョンジンに離婚を切り出すが、ヒョンジンは絶対に離婚しないと突っぱねた。
一方、倒れてから依然、意識不明の状態が続いているギョンサンだったが、ハン家の人間は、倒れた際にそこに居合わせたテヨンの仕業と疑っていた。
そんな中、ガンミンが病院前で起こした騒ぎに居合わせ、さらに以前からギョンサンの奉仕活動について知っていた新聞記者が、テヨンとギョンサンの関係に興味を持ち、ジミンから一連の事件のいきさつを聞く。テヨンが犯人ならば、挑発に反応するだろうと記者は動き出し…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第47話「偽りの妊娠」あらすじ

テヨンの裏切りに怒ったガンミンは、ハヌル病院の前で抗議行動をするが、テヨンが警察に通報したため逮捕される。連絡を受けたジミンは、心から兄を慕っていた弟までも自らの保身のため警察に突き出したテヨンに対し、怒りを新たにした。
そんな中、ジミンはヒョンジンの体を気遣ったカン女史が用意した品を持って、ヒョンジン宅を訪ねる。すると、家で寝込んでいるはずのヒョンジンの姿はなく、不審に思ったジミンは病院を訪れた。そこで妊娠も流産もヒョンジンのウソだったと知ったジミンは、ヒョンジンにジョンホとの離婚に賛成してほしいと頼む。
家族が集まった場で、ジョンホと離婚したいと切り出すジミン。みんなが驚く中、ジミンの思惑どおり、ヒョンジンだけは離婚に賛成する。離婚を切り出した理由を聞かれたジミンは、ヒョンジンが妊娠や流産をしたというウソをつくほど、自分を嫌っているのがつらいと訴え…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第27話「長くは待たせない」あらすじ

ソニョンに堂々と自分の意思を伝えるムグンファに心を動かされたウンチャンは、気持ちを知りたがるムグンファに「時間がほしい」と答えた。しかし、ブナムからはムグンファとの交際を反対され、ウンチャンは思い悩む。
そんな中、ウンチャンの家族は、サウナに行くことに。するとそこにムグンファが現れて、ウンチャンの入社の不正に母ソニョンが関与していたことを告げ、心から謝罪した。健気なムグンファの言動に心を打たれたウンチャンは、ついに自分の気持ちを告白する。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第26話「恋愛している場合じゃない」あらすじ

両親の前でウンチャンが好きだと宣言したムグンファだったが、その気持ちは錯覚だと言われてしまう。ウンチャンとムグンファの仲が気になるウンチャンの祖母は、カニのしょうゆ漬けを届けることを口実に、木工所を訪れた。
そんな中、ムグンファはとうとうウンチャンに思いを告げる。恋愛している暇はないと答えるウンチャンだが、ムグンファは自分の気持ちが入る隙間があるのか知りたいと必死に訴えた。
そのころ、ソニョンは、ソジュンとのプロジェクトに協力してほしいとムグンファを説得していた。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第42話あらすじ

定宗(チョンジョン)は、ワンソに西京建設の再開を命じる。クォン侍中は、さっそく救護所の閉鎖を指示し、病人も現場で働かせようとするが、ワンソはこれに怒り救護所を守る。その様子を見ていたキュニョは、「太子様は国王になる修行に入られた」と目を細めた。
そのころ、ワンソが民から尊敬を集めていると知ったシンニョムは、この事態に危機感を抱き、ワンソをますます警戒する。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第41話あらすじ

西京では伝染病が急激に拡大し、梅雨という悪条件も手伝って人夫たちが続々と倒れていった。クォン侍中が苦しむ人夫たちを容赦なく働かせる一方、ワンソは救護所で自ら病人たちに薬を与え、自分の家に備蓄してあった食糧を差し出す。
さらに、ワンソは天命に反して、梅雨が終わるまで作業を休止すると宣言する。こうして、次第にワンソは民の心をつかんでいくのだった。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第52話「機密情報の流出」あらすじ

ウンニムの書類をこっそり見ようとしていたところを見つかったジュミは、ウンニムに責められる。しかし、ジュミはセインがウンニムをかばったことに逆上し、ライバル会社に新商品の情報を渡して、ウンニムが情報を売ったように仕組んだ。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

manny〜ママが恋したベビーシッター 第12話「駆け引き成功」あらすじ

ドヨンはイハンに告白されたものの、どこか自分が軽く扱われているのではないかと疑心暗鬼に。そんなとき、ウンビが俳優のイ・スンギに熱をあげてしまう。娘を心配しすぎるドヨンにイハンは「バカ」と言ってしまい…。

以前・以後のあらすじは、manny〜ママが恋したベビーシッター:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

美男<イケメン>ラーメン店 第04話「男の香り」あらすじ

ウンビ食堂に行ったチスはガンヒョクと抱き合うウンビを見て混乱。しかし、ヒョヌから初めて“慰める”という言葉を習う。一方、チスを殴ったことに関して直接謝罪をしようとしたウンビだが、チスは自分なりの方法でウンビを慰めようとしていて…!

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>ラーメン店:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ボスを守れ 第12話「デート×デート×デート」あらすじ

ジホンを選んだウンソルは、ムウォンに申し訳なくて異動願いを出すが、2人に撤回するよう説得される。ウンソルにふられて落ち込むムウォンをナユンやソン女史は心配して励ますが、ムウォンの傷は深かった。一方、会社でいちゃつくのを禁じられたジホンは、ウンソルとのデートに期待していた。しかし念願のデートは街のサムギョプサル店。そのうえナヨンやムウォンたちまで乱入してきてしまいジホンは不満をもらす。そんな中、ウンソルを教育するためチャ会長は、お花に楽器、テーブルマナーなど様々なことを勉強させる。ウンソルは勉強を断るために会長室に行くが…。

以前・以後のあらすじは、ボスを守れ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月09日

キング〜Two Hearts 第08話「まさかの王様!?」あらすじ

ジェガンの逝去によりジェハが国王に。悲しみに浸る暇もなく任務に追われる。一方、意識を取り戻したジェシンだったが下半身が動かず…。そんな中、ハンアはジェシンを叱咤激励し、またジェハを自分なりのやり方で慰めるーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第07話「まさかの静養地で…」あらすじ

王室はジェハとハンアの婚約予定を正式に発表。ハンアは3カ月の教育を受けることに。一方、国王夫妻が安眠島で静養を楽しんでいるところへジェシンが遊びに行く。しかし、ある外国人が秘書室長ギュテに贈り物をしていて…。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第06話「まさか冷蔵庫の前で!?」あらすじ

シギョンが呼んだらすぐに来韓したハンアに対し、夢中にさせてからふろうと企むジェハ。あの手この手の作戦でハンアを誘惑するがハンアが本気になり…。一方、シギョンはジェハの妹・ジェシンに出会う。そんな中、ジェハらの記者会見が開かれてーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第05話「まさかの結婚!?」あらすじ

WOCの訓練が終わり2人はそれぞれの国へ。国王はジェハに他の女性とのお見合いを勧める。そんな中、なぜかハンアとジェハの結婚速報が流れる。反発する国民に苦悩する王を見て、ジェハが取った行動とはーー。

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第13話「逆風からの、最後の望み!」あらすじ

ドヒョクは、チルソン他殺の証拠を掴むため、チルソンの事務所に向かう。一方、イルトゥはヘソンに、チルソンを殺したグァンギと接触し処理するよう指示する。インターネットにPマダムに関する書き込みをしたという学生と遭遇したドヒョクは、テセ日報が多くのアルバイトを雇い、中傷の書き込みをさせていたことを知る。ヨンドクとドヒョクはイルトゥを訪ね、チルソン殺害の記事を掲載すると伝え、また唯一の味方であったチルソンを殺したのは失敗だったと警告する―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第12話「復讐に生きる、カン・ヘソン!」あらすじ

ドヒョクはヘソンに、無念の死を遂げた父親の代わりに、チルソンとイルトゥに復讐を企てているのかと問いただすが、ヘソンはそんなことは無いと言い切る。イルトゥは、ヘソンの素性を知り怪しむチルソンの言葉を信じないと言うものの、やはり気になるのだった。一方、ヨンドク日報の記者たちは、ヘソンに関する記事を書き始める。そんな中、ヨンドク日報が暴力団の脱税目的でつくられたという通報により、記者たちは検察に出頭させられることに―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第11話「悪の剣には、ペンで対抗!」あらすじ

ドヒョクは、ドンギの供述に気分を良くするが、ジェインは検察の協力が得られるのか心配だった。ドヒョクとジェインは担当検事を訪ね再調査をお願いするが、検事は一向に首を縦に振らない。ヨンドク日報の記者たちは総出動し、検事を攻略するために奔走する。そんな最中、ドンギとチルソンの対質尋問許可の知らせが届き、一同は喜ぶ。カンサン警察署に連行される、チルソン。対質尋問が実施されたが、ドンギは証言を覆し、チルソンは釈放されることに―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第10話「人をも殺す、卑劣な記事!」あらすじ

チルソンの手下がハンギョル殺害を自首したという知らせに、ヨンドク日報の記者たちは茫然自失する。釈放され、記者たちの質問に沈痛な表情で答えるイルトゥの姿に怒りを感じたドヒョクは、イルトゥに飛びかかろうとするが、ヘソンに遮られてしまう。ヨンドク日報の記者たちは、イルトゥに第2ラウンドの宣戦布告をし、イルトゥとPマダムとの関係が明らかになる写真と記事を公表する。それに対し、テセ日報は、マダムとカンサン警察署を攻撃する記事を掲載する―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第09話「真実に向け、徹底抗戦!」あらすじ

ヘソンはドヒョクに、録音テープとPマダムを引き渡せば、ヨンドクの居場所を教えると言い、ドヒョクを困惑させる。ヨンドクはロープを解き、相手を制圧した後、倉庫に到着したドヒョク、ジェインと再会する。ドヒョクは、イルトゥを訪ね、質問を浴びせ圧迫する。また、DNA鑑定結果でハンギョルとイルトゥの実子関係が成立すると、それら事実を記事に書き起こした。ヨンドク日報第2号が発行され、ついにイルトゥの実態が明らかにされるが―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第11話あらすじ

チョルファンから宮井洞安家に行くことを要請されたジョンヘは、そこが単なる宴席ではないことをようやく察して断る。が、チョルファンはこのことでますますジョンヘに興味を抱くのだった。一方、ギテはショー団経営に嫌気がさしたジョングからビンナラショー団の団長の資格を買い取ることに。そんなさなか、ミョングクがテヤン映画社を設立したとの噂を聞き、怪しげな雰囲気を感じ取ったギテは開業式に足を運ぶが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第10話あらすじ

チェヨンはギテのためにサンテクに反抗してまでも地方公演に協力する。一方、ギテもまたソンウォンをだまして引き留めることに成功。公演中止の危機を脱して喜ぶ団員たちだったが、怒りの収まらないサンテクはチョルファンに公演をつぶすべく協力を要請する。チョルファンの指示で中央情報部に連行されたジョングは、共産党主義者に仕立てられそうになるも釈放されるが、サンテクの裏に強力な権力があることを思い知るのだった。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第09話あらすじ

ギテのためにピンナラショー団の地方公演に加わったチェヨンだったが、ジョンヘをショー団に引き入れたのがギテだと知って複雑な気持ちになる。ギテを食事に誘ったジョンヘは、改めて感謝の言葉を伝え、そんなジョンヘにますます好意を抱いたギテは、自分がジョンヘをスターにすると約束する。その直後、チョルファンの手回しで出所したサンテクが現れる。嘘をついてチェヨンを地方公演に同行させたジョングはあわてふためくが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第08話あらすじ

ジョングを見つけるも返済能力がないとわかったギテは、ショー団経営に加わることを決意。そんな中、軍用品の横流しでひと山当てたテソンが姿を現す。テソンは恨みのあるサンテクにショー団派遣違反の罪を着せると、ジョングはサンテクのいない間にセブンスター所属のチェヨンやソンウォンを丸めこんで地方公演を企画する。一方、ジョンヘは宴席から連れ出したスヒョクに理由を問い、スヒョクはジョンヘに関心を持っていると告げる。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第10話「衝撃的な事実」あらすじ

ガンチルの作業場にあった下着と包装紙を見たジナは、ガンチルが何者なのかを悟り、その場から逃げ帰ってしまう。看守長を訪ねたジナは、叔父を殺し母の死のきっかけとなったガンチルが、自分の父に復しゅうしようとしていると誤解する。
そのころ、ヒョスクとキスをしたグクスは、天使のような羽が生えたものの飛び続けることができず、完全な天使になれないかもしれないと悩んでいた。
そんな中、ヨンハクの入院先に向かったガンチルは、ミンシクとすれ違い…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第09話「父と子の絆」あらすじ

雨に降られ、作業場で一晩を過ごすことになったガンチルとジナは、ようやく心を通わせて楽しいひとときを過した。
そんな中、ユジンからジョンに送られてきた嫌がらせメールを見たガンチルは、ユジンを防波堤に呼び出し、ジョンと一緒にその場へ乗り込んだ。しかし、ユジンは予想以上に多くの友達を引き連れて待ちかまえていて…。
そのころ、チャンゴルはヨンハクとの取引に応じるふりをして呼び出し、事故に見せかけて殺そうと計画していた。しかしヨンハクから奪った証拠は、ニセ物だった。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第08話「揺れる1週間」あらすじ

一緒に行った夜の湖で、ガンチルの素直な気持ちを聞いたジナは、ガンチルに1週間考える時間がほしいと告げた。ジナの気持ちが完全にガンチルに向いていることを知ったヨンチョルは、ガンチルにこぶしで勝負を挑むが、逆に殴られて気絶してしまう。
一方、ジョンはガンチルの助言どおり、先生の前で堂々とユジンとケンカをした。すると、ガンチルが学校に呼び出されることに。悪くもないのにユジンに謝れと言うガンチルに、ジョンはがっかりするが…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第07話「第2の奇跡」あらすじ

ガンチルは、もう一度話をしたくてジナを捜しに行く。しかし、ジナがミンシクと一緒にいるところを見て、ジナがミンシクの娘だということを知りショックを受ける。
その瞬間、ガンチルの立っていた公衆電話にトラックが突っ込んだ。しかし、第二の奇跡が起き、ガンチルは死なず、その代わりに過去の真実を知ることになる。
一方、ガンチルが自分の父親であるという事実を信じられないジョンは、母親の持っていた別の写真の男の連絡先を調べて連絡する。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第06話あらすじ

鍵をかけた場所に残された手がかりからユリが犯人と断定される。無実を信じるヘリョンとボンセムは、なんとか彼女の汚名を晴らそうと新犯人を捜しはじめるのだった。選考会で突然の腹痛に襲われながらもユリは踊る。果たして代表にはなるのは、ユリかセナか・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第05話あらすじ

ヘリョンの恋の相手ユリは、ダンス大会へ学校代表になるために日々練習に励んでいた。そこへ、セナもダンス部に入部し、たちまちユリのライバルとなってしまう。先生たちは、代表を選ぶために選考会を開くが、ある日、セナが何者かによって一晩中、学校に閉じ込められてしまう事件が起きる・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第04話あらすじ

クラスに転校生の女の子、ファン・セナがやってきた。帰国子女のセナは、すぐさまクラスの人気者になるが、なぜかセナは、ボンセムにだけは挑戦的な態度をとる。ボンセムが本当に英国帰りなら授業参観でその腕前を披露してほしいと要求するされてしまう・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第03話あらすじ

クラスのみんなは塾に通っているのに自分だけ行けていないと落ち込むヘリョン。ボンセムはそんなヘリョンを励まそうと放課後のクラブ活動を活発にしようと提案するが、生徒が集まるわけがないと反対を受けてしまう。そんなヘリョンは、ボンセムが身につけていた不思議な宝石に気づく・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第02話あらすじ

学校のマドンナ、ナ・ボア先生から愛の告白を受けるボンセム。しかし、それが気に入らない体育のペ先生は、どうにかしてボンセムに恥をかかせる計画を立てる。そんなときクラス対抗の水球の授業で、ボンセムがある理由で水の中に長くいられないことが発覚する・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

先生はエイリアン 第01話あらすじ

平和な幸福小学校に突如赴任したボンセム先生。完璧な容貌から学校中で人気者になっていくが、ボンセムが担任するクラスには、学校一の問題児のヘリョンがおり、どうしてもボンセムが気に入らないヘリョンはあることを仕掛ける・・・。

以前・以後のあらすじは、先生はエイリアン:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ジャイアント 第21話あらすじ

歌手を目指すミジュのレコード会社が契約不履行で万宝建設から訴えられ、倒産の危機に瀕する。ミジュは企画室長のミヌに訴訟取り下げを頼みに行き、手製の弁当を差し出すが冷たく払いのけられてしまう。一方、ソテはガンモの殺害に二度にわたって失敗。それを知ったミヌは父に手を回し、ソテ共々ガンモを三清教育隊に送り込む。そこでガンモは刑務所以上に苛酷な肉体訓練や暴力に耐える日々を送る。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第20話あらすじ

ガンモは拘置所を訪れたテソプから「望みを何でもかなえる」と詫びられて、開発地域の開浦洞の土地を自分名義にするよう頼む。懲役4年を言い渡され服役したガンモは刑務所内で復讐を胸に秘め耐えていた。間もなく、朴正煕大統領が暗殺される。1981年となり、万宝建設は地下鉄工事を完了。国会議員選挙に臨むピリョンは、これから高騰が予想される開浦洞の土地をガンモが所有していると知る。ミヌは刑務所にガンモを訪ね土地を売るように言うが、相手にされない。土地を得ようと躍起になるミヌはジョンシクと共謀、ソテを刑務所に送り込んでガンモを亡き者にしようと目論む。同じ頃、ミジュは再会したミヌの心ない言動に傷つけられていた。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第19話あらすじ

ジョンヨンの切実な愛を受け止めたガンモは、彼女の手を取って誰もいない教会へ連れて行き、神の前で二人の愛を誓う。ミヌはジョンヨンが自分を捨て、ガンモのもとに去ったことを悟って憤りを隠せない。その後、CMのことでレコード会社を訪ねたミヌはオーディションを受けに来ていたミジュと顔を合わせる。ジョンヨンと密航までの束の間の日々を楽しむガンモの前に、ソンモが現れる。テソプとピリョンが父の仇だと知らされ打ちのめされたガンモは、ジョンヨンを置いて一人民宿を出る。だが、そこに警察の手が迫り、追って来たソンモに自分を逮捕させる。そしてソンモに対し、テソプへの復讐のために「万宝建設を潰す」と宣言する。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

ジャイアント 第18話あらすじ

仮病を装って留置場から病院へ移ったガンモを連れ出したソンモは兄であることを明かす。感涙にむせぶ二人だが、ガンモには時間がなかった。ソンモの手引きで密航することになり、仁川の民宿に身を寄せる。ガンモの脱走を知ったジョンヨンはジョンシクがソテと会っているところを目撃し、兄が疑わしいと父に教える。テソプはジョンシクが帳簿を持って来たのを見て、ホン会長殺しの真犯人が息子だったことを悟り嘆く。だが、息子を罪人にはできないと帳簿を焼き、一人ガンモに詫びる。父の選択にショックを受けたジョンヨンは、シドクが取った電話からガンモの居場所を知って彼のもとに向かう。一度はジョンヨンを追い返すガンモだが…。

以前・以後のあらすじは、ジャイアント:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

黄金の魚 第46話「ガンミンの怒り」あらすじ

カン女史の決断によって、テヨンは罪が公になることを免れ、院長も続けることになるが、財団のために生涯働くよう迫られる。テヨンは、一生財団のために働くと約束し、ある秘密を打ち明けた。
一方、ヒョンジンの妨害でテヨンへの復しゅうにまたしても失敗したジミンは、捨て身の覚悟でヒョンジンを訪ね、全てを明らかにしてジョンホと離婚すると告げる。ジョンホに全てが知れてしまうとテヨンとの離婚が避けられないヒョンジンは、それを何とか食い止めようと、ジミンを追い掛けた。そこで二人は言い争いになり、ヒョンジンは階段から転げ落ちてしまう。ヒョンジンは、それが原因で流産したとさらなるウソをつき、子どもを返せとジミンをなじった。その上、流産の話を聞いたヒョンジンの母セリンが、ムン家に怒鳴り込んでジミンを責め、ユニにも電話して怒りをぶつける。
セリンからの電話に、「もともとはテヨンの裏切りが原因の発端だ」とユニが言い返しているのを聞いたガンミンは、ハン家をおとしめたのは義兄テヨンなのかと、ジミンを訪ねて問い詰め、真実を知る。テヨンの裏切りを知ったガンミンは…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第45話「カン女史の決断」あらすじ

警察署に告訴しに行くというジミンにテヨンは、母ジヘはギョンサンの初恋の人でネックレスはギョンサンからの贈り物だということ、そしてジヘの死は自殺ではなく、二人の仲に嫉妬(しっと)したユニによる他殺だと打ち明ける。テヨンを疑いつつも、ハン家に立ち寄ったジミンは、母ユニにジヘの死の真相を確かめようとするが、ユニが怒り出し何も聞けずに家から追い出されてしまう。
一方、ヒョンジンは、妊娠したとウソをつき、控訴するならお腹の子を中絶するとジミンを脅していた。さらに、テヨンを守るためジミンの寝室に忍び込み、ハヌル病院の二重帳簿を盗み出そうとするが、忘れ物を取りに戻ったジミンに見つかってしまう。帳簿を奪い合う二人に気付いたカン女史が仲裁に入り、一連の事件はカン女史の知るところとなる。財団の名誉が脅かされる重大な事態だと考えたカン女史は、ヒョンジンに離婚するよう命令するが、ヒョンジンはテヨンの罪を明らかにするよりも家族や財団を守る方が大事だと訴え…。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第44話「味方の裏切り」あらすじ

ジミンに頼まれ、ギョンサンを破滅に追いやった犯人を探す手助けを始めたジョンホは、ハヌル病院の工事中止に関し、当時の投資関係者を集めて事情を聞く。すると資金提供をやめるよう指示したのはテヨンだったことが判明する。さらに、事情聴取で名前のあがったハヌル病院の支援金担当者・ペク部長の身辺を調べると、事件後に退職し急に羽振りがよくなっていることが明らかになる。
ペク部長に接触したジョンホは、書類のねつ造を依頼したのがテヨンだったことを知り、ヒョンジンを呼び出して事実を伝え、テヨンと離婚するように言い渡した。ジョンホの話が信じられないヒョンジンは、父の話を否定する言葉を期待してテヨンに電話するが、テヨンはあっさり事実だと認めた。人の道を外れたあまりにもひどい仕打ちだ、と怒ったヒョンジンは、テヨンを激しくなじり電話を切るが、自分の言葉に傷ついてテヨンが死を選ぶのではないかと心配になり・・・。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

黄金の魚 第43話「夫の裏切り」あらすじ

ヒョンジンは、テヨンとジミンが結婚していたこと、そして自分はテヨンに愛されていないだけでなく、結婚後もずっとだまされ続けてきたことを知る。さらに、テヨンへの復しゅうのために父ジョンホまでも利用したジミンに対し、ヒョンジンは怒りで身を震わせた。
怒りの収まらないヒョンジンは、ジミンを困らせようと、テヨンの元恋人と会わせてほしいとジミンに頼み込む。テヨンには、教会に行って2人の結婚を確認したことを告げ、自分への裏切りをなじった。さらに、ジミンが事故のテープをもとにテヨンに事実の告白と謝罪を迫っていることを知ったヒョンジンは、ジミン夫妻の寝室に入り込みテープを盗み出す。何も知らないジミンは、テヨンに謝罪させるため夫妻を夕食に招くのだが・・・。

以前・以後のあらすじは、黄金の魚:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第25話「そばにいて欲しい人」あらすじ

ムグンファからウンチャンの入社辞退の経緯を問い詰められたドヒは、やむを得ず真実を話す。ショックを受けたムグンファは、罪悪感でいっぱいになり、事実を言おうとしなかったウンチャンを逆に責めてしまう。母であるソニョンをうらんでほしくなかった、と語るウンチャンの思いやりに心を動かされたムグンファは、ソジュンに「そばにいて欲しい人はあなたじゃない」と別れを告げた。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第24話「大事な質問」あらすじ

ムグンファを傷つけまいと、入社を辞退した真相を語ろうとしないウンチャン。意思を固めたウンチャンは、ピルリョンに弟子にしてほしいと懇願するが、冷たく追い返されてしまう。
一方、ウンチャンの入社辞退の理由に疑念を抱き続けていたムグンファは、ボクチャンから真実を聞かされて…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第23話「入社辞退」あらすじ

ウンチャンが入社を辞退した理由を問いつめるヨンイクに対し、ウソをつらぬくソニョン。
一方、ムグンファに真実を話せないウンチャンも、父が大学進学を望んでいるとウソをつく。ウンチャンの辞退に胸を痛めるドヨンを見て、ガチャンは甲斐性のない自分を責めた。
ドヒは、ドヨンの件で会社に対して強い失望感を感じていた。ドヒを味方につけたいソジュンは、仕事のパートナーになろうと優しい言葉を掛けるが…。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

あなただけよ 第22話「唯一の手がかり」あらすじ

ブナムから、家族に危害を与えるなと警告されたソニョン。その言葉を聞き、ソニョンは、ブナムの父の死にヨンイクが関わっているのではないかと疑い始める。
そんな中、ウンチャンは、自分が入社することによって、ドヨンがリストラの対象になっていることを知る。悩んだ末にソニョンのもとをたずねたウンチャンは、自分を嫌う理由を問うが…。
そのころ、ブナムはガチャンに父の死と万年筆のいきさつを明かしていた。

以前・以後のあらすじは、あなただけよ:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第40話あらすじ

ワンソが西京へ赴任してから1年の月日が流れた。遷都のための大規模な建設は過酷を極め、駆り出された人夫たちは死に至る者も多かった。
その様子を見ていたユ・シンソンは、キュニョとともにワンソの屋敷を訪ね、ワンソに「民の心をつかむため、ぜいたくを捨て、民の苦しみを一緒に味わってください」と助言する。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第39話あらすじ

西京の地へ赴いた定宗(チョンジョン)らは、これから始まる大規模な西京建設の成功を祈り、祭祀(さいし)を行う。王宮の建設責任者となったワンソは、たった5年で建設を終わらせよという命令に反発し、無謀な計画は結果的に国家を疲弊させるのではないかと心配していた。
一方、王太后は二人の息子の行く末を心配し食事ものどを通らず、日増しに衰弱していく。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第38話あらすじ

突然現れて酒をねだるキュニョに戸惑うワンソだったが、キュニョの話を聞いているうちに次第に心の迷いが晴れ、天の摂理に逆らわず流れに身を任せようと決心する。二人は友愛を深め、酒を酌み交わした。
一方、国のために遷都をどうしても阻止したいソ・ピル公は、命を落とす覚悟で上書を書いた。しかし、定宗(チョンジョン)はそれをそっけなく退けるのだった。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光宗大王 第37話あらすじ

ワンソは、朝会に出席するよう連絡を受け、いよいよ自分の西京行きが近づいたことを悟る。ワンソは、チャンに代わって第一の家臣を務めることになったモンユに、このような事態になったことを謝罪するが、モンユは「私は、太子がいつか国王になるとわかっています」と語った。
そして、ついに朝会で遷都についての議論が交わされる。

以前・以後のあらすじは、光宗大王−帝国の朝−:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第51話「親のいない子なんて」あらすじ

ファヨンは、ウンニムに両親がいないことを理由に、セインと別れるよう説得する。
イネに招待されてセインの家に行ったジュミだったが、セインはジュミにかたくなに冷たい態度を取り…。
一方、ソンジュはジュニョンに、自分の戸籍に入るように告げた。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第50話「指輪」あらすじ

イネは、ウンニムがジンスクのめいだと知って驚がくする。
そんな中、セインはウンニムのために指輪をプレゼントした。しかし、その指輪に気づいたジュミが、ウンニムに「私を刺激するな」と怒りをぶつけ…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

我が家の女たち 第49話「動き始めたイネ」あらすじ

イネに問い詰められたセインは、ウンニムとの仲を反対するなら会社を継がないと言い出す。困ったイネは、ファヨンにウンニムを呼び出すよう頼んだ。
一方、ソンジュがジュニョンを戸籍に入れようとしていることを知ったヨンホは、激しく怒るが…。

以前・以後のあらすじは、我が家の女たち:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

広開土太王 第92話「最後の戦い」あらすじ(最終回)

龍城の奪回を目指して猛攻を加える後燕と北魏の連合軍。攻城戦に気を取られる間、高句麗軍に後方を奇襲され山中に追い込まれた慕容雲は、ついにタムドクに膝を屈する。だが、タムドクは慕容雲を高句麗の血を引く者として後燕の王に就け、悪縁を終わらせる。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第91話「新皇帝」あらすじ

馮跋は慕容熙を暗殺し、慕容雲を後燕の新たな皇帝として擁立する。即位した慕容雲は、北魏と同盟を結んでタムドクのいる幽州に進軍するが、タムドクは幽州に大軍がいるように見せかけ、後燕と北魏の連合軍を引きつけた上で、後燕の首都・龍城を陥落させる。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第90話「切り札」あらすじ

慕容熙は高句麗軍の攻勢が緩んだ隙を突いて出陣するが、迎撃されて苦境に陥る。タムドクは龍城を迂回して幽州に向かい、北魏からの支援軍を阻む。北魏が高句麗と手を結んだと誤解した慕容熙は、北魏の使臣を捕らえるが、それを諫める馮跋や慕容雲と溝を深める。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第89話「不覚」あらすじ

ヨンサルタの犠牲で宿軍城を手に入れた高句麗軍だが、龍城の堅固さと北魏の参戦で戦況は芳しくない。そんな中、ハムジは自身の故郷で龍城の背後にある幽州を占領する。現地の役人を懐柔して善政を敷くハムジだが、母親の墓参りに向かう途中で刺客に襲われる。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第88話「黄砂」あらすじ

宿軍城が攻撃を受けているという知らせに、急ぎ瀋陽城に撤退する後燕軍だが、瀋陽城は先回りしていたヨンサルタの軍が既に占領していた。ヨンサルタは収奪から逃げてきた住民の先導で宿軍城内に潜入し、それに呼応した高句麗軍は黄砂に紛れて宿軍城を奇襲する。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第87話「対峙」あらすじ

瀋陽城で慕容熙が自らの率いる後燕軍に包囲されたタムドク。後燕軍の包囲網を何とか脱出して後方の大牙城に退いたタムドクは、猛攻を仕掛けてくる後燕軍と対峙する隙に、碑麗と靺鞨の支援軍を先回りさせて、後燕の首都・龍城に近い要衝の宿軍城を攻撃させる。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第86話「いざ最終決戦」あらすじ

後燕は北魏との同盟を成立させ、一方の高句麗ではタムドクが自ら先頭に立って出陣する。後燕は慕容雲の戦略に従って、焦る高句麗軍を誘い込むために瀋陽城を明け渡す。その頃、タムドクは、後燕軍の捨てていった甲冑を天軍に着せて、北魏軍の陣営を奇襲する。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

広開土太王 第85話「無言の帰還」あらすじ

逃亡する途中で慕容熙の率いる追撃軍に阻まれ、自ら犠牲となったタムジュ。無言の帰還を果たしたタムジュに嘆き悲しむタムドクは、後燕の討伐を決意する。一方、重要な人質を失った後燕は、高句麗との一戦を控えて、北魏との同盟を成立させようと奔走する。

以前・以後のあらすじは、広開土太王広開土太王[こうかいどたいおう]:韓国ドラマあらすじ-劇-から見れます。

美男<イケメン>バンド 第11話「縮まらない距離」あらすじ

歌謡番組にライブで登場した「眼球浄化」。ベースのトラブルなどハプニングも続いたが、何とか無事に切り抜け番組では1位を獲得する。その後、メディアに対してそつない対応のできるヒョンスばかりに仕事が舞い込み、ヒョンスだけが一人、仕事で地方へ行く。ジヒョクはそんなヒョンスに申し訳ないと思いつつも、冷たい言葉を投げてしまう…。

以前・以後のあらすじは、美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート〜:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

いばらの鳥 第15話「婚約の日」あらすじ

婚約式の当日、ヨンジョの昔の恋人がユギョンであることを知ってしまったジョンウン。真相を確かめるためにユギョンを訪ねると、ハンビョルの父親はヨンジョだと聞かされる。一方、ユギョンはジョンダルからヨンジョの父がイ・エリンと何の関わりもないことを知らされると、本人に事実を確認するが…。

以前・以後のあらすじは、いばらの鳥:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

オレのことスキでしょ。 第01話「偶然出会った君に」あらすじ

パンソリの名家の祖父をもち、芸術大学の国楽科に通うイ・ギュウォン。闘病中の指導教授の支援チャリティー演奏会を企画する中、学内の人気バンド、ザ・ステューピッドにゲスト出演を依頼することに。交渉のため彼らのライブを見に行ったギュウォンは、ギター&ボーカルのイ・シンが演奏する姿と音楽に一瞬で引き込まれてしまう。だが、普段のシンは自信過剰の無礼なヤツで…。

以前・以後のあらすじは、オレのことスキでしょ。:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

2013年01月02日

キング〜Two Hearts 第04話「まさかの臨戦態勢?」あらすじ

ガンソクが少女時代のファンになったことを知ったジェハはガンソクにいたずらをすることを思いつく。しかし、両国が銃を向け合う思わぬ展開を招き…!そんな中、南北の衝突が起き臨戦態勢に。ハンアはジェハらを国境の外に逃がそうとするのだが!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第03話「まさかの嫉妬!?」あらすじ

ジェハと言い合いになったハンアはランニングマシンで決着をつけることに。しかし、そこには爆弾が仕掛けられていて…!一方、国王はジョンに会談を申し込まれる。そんな中、国連の取り調べを受けたハンアを見たジェハが取った行動とは!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第02話「まさかの同室!?」あらすじ

なぜか相部屋になったジェハとハンア。一方、謎の巨大組織≪クラブM≫のトップが代わり…。そんな中、ジェハらは北でWOCの訓練をすることに。幼なじみにからかわれたハンアを慰めようとしたジェハが取った行動とは…!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

キング〜Two Hearts 第01話「まさかの出会い!?」あらすじ

韓国王室、第2王子のジェハ。幼い時に謎の少年に刺されるが、彼は「私は王だ」というメッセージを残して去る。そして時は過ぎ、自由気ままに育ったジェハはなぜか世界将校大会(WOC)に参加するはめに。そこに北からハンアが来て…!

以前・以後のあらすじは、キング〜Two Hearts:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第08話「大統領候補、数々の悪事!」あらすじ

ドヒョクはイルトゥに、明日までにPマダムとハンギョルを連れて来なければ、録音されたイルトゥの声をメディアで公開すると言う。マダムとイルトゥの関係を問うジェインに、ヘソンは、危険だから捜査を止めるように言うが、ジェインはきっぱりと断る。ドヒョクは録音したテープを準備し、ヘソンと約束した場所に向かう。一方、ヨンドク日報の記者たちはホームページに入った情報を手掛かりに、ある病院へマダムを捜しに行く。病院でマダムを見つけた記者たちは、急いでドヒョクに連絡する―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第07話「機動力こそ、記者の証!」あらすじ

ヨンドクは、イルトゥの蛮行を知り嗚咽するドヒョクに近づき、慰める。復讐を決心したドヒョクは、テセ・グループの不正を暴くために本格的な調査に乗り出す。寝る間も惜しみ、調査に励むドヒョク。そんなドヒョクはヘソンを訪ね、イルトゥの声が録音された録音機を取り出して見せながら宣戦布告する。一方、ジェインはドヒョクの様子が気がかりでならない。そんなある日、ドヒョクとジェインは、Pマダムの息子であるチェ・ハンギョルの父親と推定される人物の手掛かりを見つける―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第06話「両親の死、まさかの真相!」あらすじ

両親を殺害したのはヨンドクであるというチルソンの言葉に驚きを隠せないドヒョクは、ヨンドクにひどい言葉を浴びせる。事実を知ったヨンドクは、怒りのあまりチルソンの顔を殴りつけるが、チルソンは既に時効が過ぎていると笑い飛ばす。15年前の交通事故の捜査を頼もうと、ドヒョクはジェインを訪ねる。沈みきったドヒョクを前に、ジェインもまた、心の痛みを打ち明けるのだった。どこにも行かず、部屋に閉じこもるドヒョク。そんな中、ヨンドクは真相を伝えるためにドヒョクの家を訪ねる―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第05話「弱者のために、第2号!」あらすじ

ドヒョクは、荷物をまとめるヨンドク日報の記者たちに、心配せずに仕事を続けようと言うが、三人は出て行ってしまう。一人で新聞社の庭を片付けるドヒョクの姿を目にしたヨンドクは、中に入ることもできずにその場を立ち去る。ある日、ヨンドク日報の記者たちは、取材したおばあさんの葬式に参加する。葬儀場で息子から感謝の言葉を受け、心に何かを感じた記者たちは、新聞社に戻ることを決意する。お金が無く、直ぐに2号発行が難しいヨンドク日報は、ホームページに記事を掲載することに―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第04話「今に見てろよ、一流新聞!」あらすじ

ヨンドク日報創刊号を見たヘソンは、ドヒョクに記事の内容について警告するが、ドヒョクは、テセ日報とは違いヨンドク日報は三流の人生を記事にする新聞だと言い放つ。また、自身に関する記事を見て頭にきたジェインは、ドヒョクに怒りをぶつける。ドヒョクはジェインに、失踪したPマダムが心配な故の行動だと謝り、マダムを探してほしいと頼むのだった。マダムの捜査のため、チョンソンに到着したドヒョクとジェイン。その日のうちにソウルに戻る予定だったが、車が故障してしまう―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第03話「ヨンドク日報、創刊!」あらすじ

ドヒョクはヨンドク日報の仲間たちと共に、1泊2日の旅に出かけた。ユニフォームに着替え訓練所に集合した一同は、戸惑いながらも忍耐力を養うハードな訓練を開始する。そして夜は、ヨンドクを囲み、ヨンドク日報のコンセプトについて話し合った。深夜、携帯の電波が入らず外に出たドヒョクは、ヨンドクに会う。ヨンドクから「なぜ記者になったのか」と聞かれ、ドヒョクはその想いを語るのだった。ソウルに戻ったドヒョクをはじめ記者たちは、ヨンドク日報創刊に向け、取材に奔走する―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第02話「新聞社、誕生!」あらすじ

ヨンドクの新聞社をつくろうという提案に呆れるドヒョクだったが、「金はある」というヨンドクの言葉に目を輝かせる。ドヒョクは、マンデーソウルの同僚たちの経歴を偽り、ヨンドクに紹介する。面接もそこそこに、昔ヨンドクが埋めたというお金を掘り出すため、激しい雨の中、山に向かう一同。しかし、埋められていたのはたったの1000万ウォンだった。そんなある日、「マンデー・ソウル」に掲載されたパク議員のスキャンダル記事は捏造であったと、テセ日報で報じられる―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

ヒーロー 第01話「熱血記者、チン・ドヒョク!」あらすじ

三流雑誌「マンデー・ソウル」の記者ドヒョクは、有名人の不倫現場をスクープしようと人気アイドルグループKARAのコンサート会場に潜入し、ひょんなことから、潜入捜査中の女性警察官ジェインとトラブルになる。その頃、元大物ヤクザ、ヨンドクが15年の刑期を終え出所する。ドヒョクは独占インタビューをしようとヨンドクを追い回すが、社長の夜逃げで突然「マンデー・ソウル」は廃刊してしまう。失業し途方に暮れるドヒョクに、ヨンドクは一緒に新聞社をつくることを持ちかける―

以前・以後のあらすじは、ヒーロー:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第07話あらすじ

1年後、ソウルに上京したものの放浪生活を送るギテは、ナイトクラブでチェヨンと出くわす。ギテに好意を持つチェヨンはショービジネスへの参入を強く勧める。一方、ベトナムから戻ったジョンヘはテソンのギャラの持ち逃げによって途方に暮れるが、スネからある仕事を持ちかけられる。スヒョクは宴席の接待だと知らずに宮井洞安家に足を踏み入れたジョンヘを連れ出すが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第06話あらすじ

マンシクが何者かに連れ去られたと知ったギテはチョルファンに力を貸して欲しいと頭を下げる。が、マンシクは拷問のさなかで死んでしまい、チョルファンは事態の隠ぺいを図る。中央情報部に呼び出されたギテはマンシクが共産主義者だと自白して自殺をはかったことを知らされる。信じられないながらも家族に危害が及ぶのを恐れて口をつぐむギテ。一方、職を探すジョンヘは、ベトナム戦線の慰問公演を行うショー団派遣に加わるが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第05話あらすじ

選挙運動違反の罪で警察に連行されたギテを釈放するためにマンシクはプライドを捨ててチョルファンに頭を下げる。しかし、釈放されたギテは挑戦的な言葉を投げかけて、チョルファンの怒りを増幅させる。ジョングの雲隠れによって残り2日間のショーの中止を余儀なくされたギテは、前金を取り返すためにソウルに向かいサンテクと出くわす。ギテが資産家の息子だと知ったサンテクは態度を変え、ビジネスパートナーになろうと誘うが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第04話あらすじ

紆余曲折を経てなんとかショーを開演させたギテ。チェヨンやソンウォンの活躍によって初日公演は大成功を収め、ギテは大きな充実感に包まれる。一方、チョルファンの下で働き始めたスヒョクは、マンシクを共産主義者に仕立てる計画を知って躊躇するも加担することを選ぶ。なんとかショーを潰したいチョルファンはジョングを呼び出して圧力をかける。翌日、ジョングは姿をくらまし、ギテも警察に連行されてしまうが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第03話あらすじ

自分をショー団に入れてくれたのがギテだと知ったジョンヘは好意を抱き始める。一方、ギテが野党にチケットを提供したことを知ったチョルファンは激怒し、ミョングクにショーを潰すようにと指示する。ミョングクはヤクザを雇ってジョングを拉致監禁するが、テソンから居場所を聞いたギテによって救出される。目玉歌手が来ないことをギテに隠していたジョングは良心が痛み、代役として俳優のソンウォンと歌手のチェヨンを呼び寄せる。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第02話あらすじ

映画の代わりにショー団を招致することにしたギテはジョングと契約を交わす。そこに歌手になりたいと志願するジョンヘが現れ、憐憫と好意を感じたギテは彼女をショー団に入れることを契約条件につけ加えるのだった。一方、政治家のチャン・チョルファンはマンシクに資金援助を求めるが断られる。さらにはギテにも公演のチケットの支援を求めるが、権力を振りかざす態度に腹をたてたギテは対立する野党にチケットを提供する。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

光と影 第01話あらすじ

地方都市スニャンの実業家カン・マンシクの長男ギテはスニャン劇場の経営を任されていたが、道楽が先立って期待に背いてばかり。さらに、お盆に上映する映画の投資詐欺に遭い、父の逆鱗に触れてしまう。そこでギテは詐欺師のヤン・テソンを探しだして投資金を取り返そうとするが、テソンはすでにお金を使いこんでいた。その騒ぎの現場に居合わせたシン・ジョングは、自身が団長を務めるピンナラショー団の名刺をギテに渡すのだが…。

以前・以後のあらすじは、光と影:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第06話「一途な気持ち」あらすじ

ジナは、ガンチルにキスをされたことで自分の気持ちが分からなくなっていた。複雑な気持ちを抱えたまま、優しくしたのはただの同情だと遠回しにガンチルに伝えるが、ガンチルは好きになって何が悪い、とジナに気持ちをぶつける。
一方、ヨンハクはガンチルに証拠となる写真とビデオを渡し、チャンゴルに会うよう言う。
そんな中、ガンチルは、働いて稼いだ初めてのお金を母に渡すが、母はそんな大事なお金を自分は使えないと言ってガンチルに突き返し…。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第05話「引かれ合う2人」あらすじ

ジナがガンチルと一緒にいたことに嫉妬したヨンチョルは、ジナの前で刑務所に入った理由を尋ね、ガンチルを困らせた。そこにヨンハクから電話があり、ガンチルとグクスは、ガンチルが無実だという証拠が存在することを知る。
一方、ヨンハクは証拠をもとにチャンゴルを脅すが、チャンゴルは相手にしない。ジナは、ヨンチョルの無礼な態度をガンチルに謝り、人並みの遊びを経験したことのないガンチルを動物園に連れていき、楽しいひと時を過ごした。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第04話「息子の存在」あらすじ

ガンチルに動物病院の修理を頼んだジナは、ガンチルの純粋さや無邪気さに少しずつ引かれ始めていた。リフォーム資材を選びに行ったソウルで、ガンチルとジナは一緒に花火を見て楽しいひと時を過ごす。
一方、グクスはガンチルの息子だというジョンに肝臓移植のドナーになってもらおうと思い立ち、ジョンを無理やり統営(トンヨン)に連れて来た。グクスのやり方に怒りをあらわにするガンチルだったが、服役中に苦労を掛けた母にようやく親孝行できると思った矢先のガン宣告に、その心は揺れていた。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第03話「肝臓ガンの宣告」あらすじ

統営(トンヨン)で母親と一緒に暮らすことにしたガンチルは、刑務所時代に取得した技術を生かして家の修理の仕事を始める。そんなガンチルの前に看守長がやって来て、ガンチルはソウルの病院に連れて行かれてしまう。
一方、ジナは交通事故の被害者が分かったとの連絡を受けてソウルの病院に向かっていた。そこで被害者がガンチルであり、肝臓ガンにおかされていることを知る。病院で検査を受けたガンチルは、自分が肝臓ガンだと知らされてショックを受ける。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第02話「最悪の再会」あらすじ

看守長を誤って殴り殺し、死刑を執行されたはずの自分が、交通事故から目覚めた瞬間に戻ってしまったことに混乱するガンチル。周りでは看守長を殴り殺す前に起きたことが同じように起き、看守長を殴ることなく、ガンチルとグクスは無事に出所した。
一方、ジナは父親のミンシクとケンカして家に帰る途中、運転していた車がどしゃぶりの中で動かなくなってしまう。飼い犬のテンイが向かった廃屋に入ると、そこにはガンチルがいた。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

パダムパダム 第01話「最初の奇跡」あらすじ

友人のチャンゴルが犯した殺人の罪を着せられ、16年間刑務所で暮らしているガンチル。出所を目前にして、刑務所仲間のグクスとともに外出許可を得てソウルに向かう。刑務所に届いた手紙の差出人のもとへ行ってみると、16年前につきあっていた女の友人から、息子を引き取るよう言われる。自分の子だと信じられないガンチルは冷たい態度を取り、帰ろうとするが、交差点でジナの運転する車にひかれ病院に運ばれる。

以前・以後のあらすじは、パダムパダム:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第16話「運命の100日」あらすじ(最終回)

倉庫部屋にアルバムを取りに来たミホとテウンは鉢合せ、ミホの尻尾は消え続け今も死に向かっている現状を知り、テウンは嘆き悲しむ。トンジュの元へ戻ったミホはテウンに狐玉を渡してほしいと頼む。トンジュはテウンに「狐玉に残りの命を吹き込めばミホが助かる」とウソを言うと、テウンは何のためらいもなく狐玉を飲み込んだ。二人の愛が本物だと認めたトンジュは、テウンに真実を告げ二人の前から姿を消す。ようやくテウンとミホは、現実を受け入れ誰にも邪魔をされずに一緒にいられる。しかしミホが消えてしまう100日目まで残りわずかだった…。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第15話「明かせない本心」あらすじ

ミホとテウンが別れて1ヵ月、ミホはパク・ソンジュとしての人生を始め、トンジュとの結婚を決めていた。ある日、愛犬と散歩に出たテウンは公園で偶然ミホと再会する。ミホが九尾狐<クミホ>の能力を失っている事に気付き、尻尾を確かめるためミホにつきまとう。今の状態を知られたくないミホは、なんとかテウンを振り切る。一方、パン監督と叔母のミンスクの結婚が決まる。叔母につきあって式場の下見に出かけたテウンはそこでミホとトンジュに鉢合わせする。ミホから結婚式の招待状を渡されるが、テウンはミホに渡すつもりで婚約指輪を用意していたのだった。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第14話「さようならミホ」あらすじ

100日目にどちらかが死ぬ事実を受け入れられないテウンは50日が経った今日、狐玉をミホに返すと言い出す。一か八かの賭けであるが、死ぬのも生きるのもその時は二人一緒だと心に決めていた。テウンはミホに口づけし狐玉を返すと、気を失い倒れ込む。病院で意識を戻すが、しばらくの間二人は実家で過ごす事になる。そんなある日、ミホに異変が起こる。目が青くなり、テウンの「気」を求めるようになる。ミホを心配するテウンはトンジュに救いを求めるが、彼の口から55日目に5本目の尻尾がなくなれば、やはりミホは100日目に死んでしまうと聞かされる。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第13話「究極の選択」あらすじ

テウンを守るため自分が死ぬ事を決めたミホであったが、トンジュから「人間は愛のために死んだりしない、たとえミホが死んでもすぐ忘れ去られてしまう」と聞かされ不安になる。中国ロケから一時帰国しているテウンを試すが、不安は募る一方だった。ミホは、テウンと中国へ発つため空港で彼を待っているとトンジュが現れ、テウンは現れないと告げられる。ミホはトンジュに言われるがまま日本行きを承諾するが、隙を見て空港の外へ逃げ出す。するとそこにはテウンがいた…。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第12話「私がお前を守る」あらすじ

テウンの思いを知り嬉しくてたまらないミホは、テウンとずっと幸せに暮らす「人生計画」を立て、楽しい日々を過ごしていた。そんなある日、ビル工事のために木が切り倒され、その町の木に住んでいた鬼が人間界に出てくる。少年の姿をした鬼は狐玉を狙ってテウンに襲いかかり、テウンは間一髪の危機を獣医師のトンジュに救われる。そしてトンジュから「狐玉を抱き続けているとミホが死ぬ」と教えられる。一方、ミホは鬼から「100日間狐玉を抱えた人間は、玉を取り出した後死ぬ」と聞かされる。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第11話「好きだから平気」あらすじ

狐玉を傷つけられ意識を失ったミホは、高所から落ちてしまう。やがてミホは意識を取り戻すが、目を青く光らせヘインに襲いかかる。テウンが身を挺してミホの怒りを静めるため彼女を抱きしめると、ミホは我に帰る。ミホはクミホである自分を好きになってもらうのは間違いだったと悟る。テウンはそっけないミホに憤りながらも、彼女の指輪を必死に探した。ようやくミホへの想いに気付いたテウンは、いつか一緒に行こうと思っていた聖堂に行く。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第10話「ヘインの嫉妬」あらすじ

正体を他言しないかわりに姿を消せとヘインに言われたミホは、テウンに電話でしばらく姿を消すと告げる。テウンはヘインがミホの正体に気付いた事を知り、ついにミホに本心を伝える。ミホは姿を消す事をやめ、ヘインに「放っておいてほしい」と頼みにいく。ヘインは交換条件としてミホにアクション演技だけの代役を務めるよう持ちかけ、そして自身も映画の主役の座をつかむ事に成功する。勢いづくヘインは撮影初日、テウンが油断したスキを狙い大きな行動に出る。その時、ミホは…。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第09話「ミホの秘密」あらすじ

祖父のプンが倉庫部屋へ突然現れ、テウンは家へ連れ戻されてしまう。一人になったミホは突如激痛に襲われ、9本の尾を出し痛みに耐えるが、ミホの体から1本の尾が消える。それはクミホの気が徐々に消えて行く証であった。この時、よろめいた拍子にビデオカメラのスイッチが入り、ミホの苦しむ様子が録画されてしまう。一方、テウンは病院で再検査をする事になる。偶然にもビデオに録画された映像を見たヘインはミホの正体を怪しみ始める。ヘインはテウンの検査を口実にミホを病院に呼び出し、検査を受けさせ正体を暴こうとする。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第08話「歩み寄る心」あらすじ

人魚姫の本当の結末を知って悲しむミホに、テウンは「自分の言ったことだけ信じろ」と言う。テウンは内心ミホを人間のように感じ、女性として意識し始めていた。ミホはトンジュから「今のままでは役に立たない存在だ」と言われ“お金”を稼ぐことを決め、テウンに内緒で働き始める。そしてある日、ミホはテウンの好きなものを買ったと意気揚々とプレゼントを差し出す。テウンは驚きながらもプレゼントのお礼にミホに花束を贈り、少しずつだがお互いの心が通い始めていた。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第07話「交際宣言!」あらすじ

屋上から飛び降りたミホの様子が気になるテウンは、ヘインに「今はミホと離れられない」ときっぱり告げる。飛び降りた際、小さな傷を負ったミホは怪我をしたり、疲れやすい体になっていた。快適な共同生活を送るためのルールを決め、ミホをアクションスクールの管理人に任命し、仕事を言い渡す。ミホは人間扱いされたことに喜び、そのことをトンジュに報告する。ミホはトンジュからプレゼントされた『人魚姫』の絵本を読み、人魚姫の姿と自分を重ねていた。しかし、物語を知るテウンは絵本の結末を破り取ってしまう。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第06話「もしかして恋?」あらすじ

テウンは映画に出演するため、狐玉を100日間胸に抱えてミホの「彼氏」になることにする。すっかり恋人気分のミホと、狐玉のために「恋人ごっこ」を受け入れたテウンの間には、意識の差があった。二人で道を歩いているとテウンの見知らぬおばさんと親しげに話したり、見知らぬ男性から電話がかかってきたり、いつの間にかミホが築いた人間関係や、街の男達のミホに向ける熱い視線にテウンは戸惑うのだった。ある日、テウンと一緒に大学へ行ったミホは、パン監督に出くわし全速力で逃げるが、今までにない激しい動悸に襲われる。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第05話「彼女になりたい!」あらすじ

テウンはミホが狐玉と共に去り、クミホから解放されたことに喜ぶ。映画の出演と事務所からのスカウトもあり、浮かれ気分のテウンは事故に遭う。幸い軽い怪我で済んだが、以前、崖から落ちた際の大怪我の影響で、アクション映画の出演はあきらめるよう言い渡される。狐玉の恩恵を痛感したテウンはミホを捜し始める。一方、ミホはトンジュから自分の血が入った赤い瓶と狐玉の入った青い瓶を渡され、人間になるか三神閣へ戻るかのどちらかを選ぶよう告げられる。倉庫部屋へ戻ったミホは偶然テウンと再会し、100日間、狐玉を胸に入れてほしいと頼むが…。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第04話「クミホの恋心」あらすじ

テウンは警察に捕まったパン監督を助け、オーディションに再チャレンジして役を掴む。喜んで倉庫部屋へ帰る途中、ヘインと偶然鉢合わせしたテウンはミホとの関係を責められる。どうしていいか分からないテウンは街へ酒を飲みに行く。一方、ミホはトンジュから彼の血と100日間人間の「気」を吸った狐玉があれば、人間になれると教わる。ミホはテウンがその「気」を注いでくれる存在になってくれるかどうか、本人から聞き出そうと帰りを待っていた。そこへ泥酔状態のテウンが帰ってくる。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第03話「涙の狐雨」あらすじ

テウンはミホとの仲を誤解され、憧れの先輩ヘインとの間に不協和音が生じる。ミホはテウンの中に狐玉が入っている限り、玉が傷つくから他の女と情を交わしてはいけないと忠告する。ある夜、ミホの驚異的なジャンプ力をパン監督が偶然目撃する。「これぞ長年求めていたリアルアクションだ」と、準備中の映画の主演女優をミホにしようと心に決める。オーディションを受けられず、うんざりしたテウンはミホを連れて遊覧船へ。そして怖がるミホを一人船に置き去りにする。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第02話「クミホが友達?」あらすじ

謎の女が現れた。満月の光のもと9本の尻尾を見たテウンは、彼女が九尾狐<クミホ>だと理解する。テウンはクミホについて大学の図書館で調べるうちに、寺で自分が9本の尻尾を描いてしまったことで、クミホを絵からこの世に出してしまったことを悟る。親友のビョンスに恋人同士と誤解され、とっさに彼女の苗字は「ク」で名前が「ミホ」だと言ってしまったことで、クミホは「ミホ」と名乗ることになる。一方、クミホを追う謎の獣医師トンジュは、クミホと一緒にいる相手がチャ・テウンであることを突き止め、彼の大学までやって来ていた。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。

僕の彼女は九尾狐 第01話「運命の出会い」あらすじ

アクション俳優を目指すチャ・テウンは幼い頃に両親をなくし、祖父と叔母の三人で暮らしていた。大学の授業料を使い込むなど、祖父にとってテウンは手のかかる孫だった。そんなテウンをスパルタ式予備校に送り込もうとするが、テウンは祖父の目を盗み逃げ出してしまう。人里離れた場所に着いたテウンは寺の住職に助けられ、携帯電話で叔母に連絡を取ろうとする。しかし、電波の入りが悪く、寺をさまよっている内に三神閣へ足を踏み入れてしまう。そして電池の切れた携帯から謎の女の声が聞こえ、掛け軸の狐の絵に9本の尾を描けと命じられる。

以前・以後のあらすじは、僕の彼女は九尾狐:韓国ドラマあらすじ極から見れます。