【スポンサードリンク】

« きらきら光る 第41話あらすじ | メイン | 広開土太王 第67話「模索」あらすじ »

2012年12月04日

広開土太王 第66話「忠誠の方向」あらすじ

馮跋の裏切りで捕らえられたケソンは処刑される。ムガプに機密を横取りされたと知り、さらに慕容垂から後燕皇子としての地位を剥奪された事実を知らされてもなお、タムドクの必死の説得を聞き入れようとしない慕容雲だが、トヨンが生きていると聞かされ…。

以前・以後のあらすじは、広開土太王 ―こうかいどたいおう― 韓国ドラマデータベースから見れます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://xsvx1025742.xsrv.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/11606